FC2ブログ
Trackback

Recent Articles

TWITTER

8月26日vs鴎(20) これでいいのだ

【枕】お題「負けたと思わなければ基本勝ち!」のココロだァ!
 いやですね、私はまだまだ終戦とか思ってはいませんよ。気持ちを切らしたらそこで終わり、選手がまだ戦ってるうちに応援するファンが勝手に終戦宣言ってどうなんでしょうか?確かにうちは弱い、決して強豪チームではないですし、去年や一昨年だって偶々上手い事勝てちゃっただけで勝者=強者ではなかった訳で。でもまだ戦い続けているうちに・・・・終わりと言う現実を突きつけられたわけでもないのに終戦ムードじゃ勝てる戦も勝てないですよ。クラシリ出場完全消滅かクラシリ敗退、或いは日シリ終了まで終わりじゃないんですよ!尤も終わった途端に来季への挑戦が始まるから終戦ムードに浸ったり暮れたりしてる暇は無いけどな。

 そこでここに来て更に厳しくなった武田久。私だって馬鹿じゃないですから一昨年と比べれば別物ってくらいに落ちてるのは感じていますし、「駄目だ駄目だ」と言われ続けた去年と比べても落ちているでしょう。一昨年を100とすれば去年が90~70、今年は75~45くらいじゃないですかね?ですけどこんな数字を並べたところで何の意味も無い訳ですよ、戦う意思を失っていない戦士の前には侮辱でしかないですよ、ええ。
 久自身が言っていますよね、もう全盛期には戻れないって。元々頑丈な選手ではないですし。例えば今季ここから全部休んだところで100には戻らないって訳ですよ。加えて本人曰くですが「間隔があくと肩が軽くなって駄目」とのことですし、休ませるのはかえって良くないってことじゃないですかね?
 加えて前述の通り久自身の闘志は失せていない、肉体の状態とは裏腹に高々と赤々と炎を吹き上げてる訳ですよ。「梨田がsageるつもりが無いなら久自身が状態を申告して逃げるしかない」な意見も出ていましたが、当の本人にそういう意思がなければ監督だって言いづらいでしょう。久のプライドを無視して非情に徹して「お前は今季もう休め、今季はもう戦力外だ」と監督が言わなきゃ投げるのやめないですよ?そしてそんなことをしたら久自身に与えるダメージもさることながらチームに与えるダメージも計り知れないですよ、ええ。それこそ終戦ですよ、みんな切れちゃいますよ。
 結局は戦力外ってことなんですよね、そう言いたいんですよね?人によって今季限りの話なのか未来永劫・・・・選手生命そのものの話なのかは違いはありますけど、もう放らせられないって人は久は戦力外って言ってるんですよ。久の目の前で言ってみなさいよ、選手が頑張ってる前で言ってみなさいよ!

 かりに今季一杯休ませたとしても、それは今季終了と同意なんですよ。久の抜けた大きな穴は誰が埋めますか?他の誰かが本職の片手間で埋められるほど小さい穴じゃないですよ、だからこそ久にしか頼れなかった訳ですから。もっともこの3年程、久が頑張ってくれたお陰でバックアップできる人材を必要としなかったこともアレですけどね。
 建山と宮西だけでは埋まりませんし、ヤタローや場合によっては先発メンバーも持ってこないとならないでしょう。舞妓を前にもって来たら誰が〆るんですか?舞妓の代わりのクローザーがいるんですか?建山に出来たらとっくにやってますよね。切り札を先に出すんであればもう一枚奥の手が無ければ駄目なんですよ。久は兎も角として誰かいるんですか?舞妓と同等以上の切り札が。岡島が居たときなら出来たんですけどね。
 そうそう岡島岡島。久が一番良かったとされる2006年は岡島がいたんですよね。寧ろ居たからこそ久も好成績を残せたんじゃないかと、いい状態で放れたんじゃないかと。これは岡島の後釜が全く育っていなかった以上こうなるってのは、久の負担が異常に増すってのはわかっていた事なんですがね。いや、単に押本を出したのが間違いとかそういうはなしっじゃ無くて(左の先発補強も八木復帰までは必要でしたし)。
 今後ポスト久であるとかポスト岡島に育ちそうなのはいますよ?そういった選手をしっかり育てると共に、とりあえずの中継ぎ補強は必要ですね。2人ぼっちじゃ方程式なんていえませんよ。だけどこれは今年が終わった後の話。

 久の穴は大きい。そりゃ久自身がいまや穴凹だらけ隙間だらけで塞げていませんけどね、ですけど完全に取り払ったらもう大変な事になりますし。ですから久も使いながら他の投手が出来る範囲でフォローしてあげるくらいしかないんじゃないですかね?完全に抜けられるよりはまだマシでしょうし。内容的には悪くない投球もありますし、神中継ぎが普通の中継ぎになったと思えばまだ気が楽でしょう。俺はここからが武田久のスタートだと思いますよ。ここからですよ、浮かぶも落ちるも。

 休んだりなんだりはそれこそシーズン終わってからで良いでしょう。言いたい事はありますがそれは今言う事じゃないですし、来るべき時が着たらそのときにでも。
 とりあえず立ち続ける戦士を止める言葉は持っていないですよ、俺。「何度でも立ち上がれ」としか言えませんよ。久自身がグラウンドで死ぬのが上等と思っている以上否定できないですよ、ええ。久自身が「帰れるんだこれでただの男に」と言うまでは止められないですよ。

千葉ロッテ2-3北海道日本ハム
(20回戦 ロッテ10勝10敗0分 18時15分 千葉マリン 20764人 3時間34分)
勝:スウィーニー24試合11勝3敗
S:MICHEAL35試合2勝1敗20S
負:渡辺俊21試合11勝5敗
投手(鴎)渡辺俊(5回1/3)-シコースキー(1回2/3)-高木(2/3)-伊藤(1回1/3)
投手(公)スウィーニー(7回)-建山(1回)-MICHEAL(1回)
プロ野球速報:Sports@nifty
TBSエキサイトベースボール
プロ野球スコア速報 : nikkansports.com
プロ野球試合結果 ― スポニチ Sponichi Annex 野球


【一言】
 昨日の記事で賢の「介スライディングを避けようと跳んだ賢介に向けて膝を伸ばしての併殺崩し」の件ですが、指摘がありまして静止画像を確認したところ確かに賢介の足が着いてるうちに送球してます。「飛んでた賢介をボカチカが蹴り落とした」みたいな感じの文章は事実とは異なっていました。不快な思いをされた方に心からお詫び申し上げます。
 腰が引けてるあたり回避するつもりだったが避けきれずに吹っ飛ばされたというのが正解でしょうかね。

【攻】
 稲葉が帰国後初マルチ&初適時打、賢介もマルチ、小谷野も適時打と中軸はそこそこね。でも稀哲がちょっと抜け切らないね。稲田はまぁ・・・・あんなもんっちゃあんなもんだけど、稀哲が歩いた後ぐらいバントで送ろうよ。結局走者を交代するような形で併殺は逃れて、そこから3連打3得点に繋がったんでまだ良いっちゃ良いんですが。
 稲葉が帰ってきて工藤と糸井の2択なのは仕方が無いにしても、賢介を2番に置けないものでしょうかねぇ?3番はボッツあたりで。もしくはボッツにゃまだ荷が重いって判断なら3番小谷野でもいいし。まぁ今日のは賢介からの3連打で3点取ったわけで、賢介が送ってたらわからないわけなんですが、それでも稲田の2番ってのは今年はちょっとね。稲田はバントももう一寸上手かったはずなんだよな、バッティングだってもう一寸打っててもいいはずなんだけどな。もう一寸頑張らないと再来年あたりに中田が定着したりすると居場所が怪しくなるぞ。左右の違いもあるでしょうが、今の稲田だと左右ですら怪しくなってくると思う。打つだけなら小田もいるわけですし。
 その小田は怪我ですか・・・・つーか1週間我慢してたのか。

【防】
 枕であんなことを書いたりした途端にセットアッパー建山な件。まぁ明日以降の起用も見てみなきゃアレだけど、昨日ちょっと放ったから今日休みってんならいいんですがね。セットアッパー失格の烙印押して尚且つブルペンで待機ってんならやってらんないですよ。まぁ勝利と言う結果のためには仕方のない事かもしれませんがね。久で負けるよりもちょっとだけ憂鬱です。
 最後はちょっとヒヤヒヤでしたけどね、あそこで踏ん張れたのは大きいですよね。アレで勝てなかったら「動かしたせいで・・・」と言う雰囲気が出ますし、あそこはみんなで監督を男にした場面だと思います。

 先発スウィーニーは7回137球と球数は多いものの4安打2失点は上々の出来。これで11勝3敗と勝ち星ではダルに並び、負け数の差で勝率ではダルを抜いてハム先発陣トップに。かつてシアトルで一緒にプレーしてた佐々木が横浜球団に「いい投手いるよ」と推薦したが蹴られたという。佐々木のお墨付きと言うのは喜んでいいのかどうかわからないが、横浜球団関係者は歯噛みしているだろうなぁ・・・

【総括】
 しかし・・・・・勝ったとはいえ何か寂しいよね、寂しいよ。まぁ昨日2回放ったってのもありますけどね、落とさないあたりは上手くブレンドして使っていくつもりなんですかね?吉井さんも「悪くは無い」と言ってるようですし、見限っていない事を期待。まぁ勝てたから良いんだけど・・・って言わなきゃ駄目なんですけどね。


【記事タイトル】
だがしかし、だがしかし

これでいいのか これでいいのだ
これでいいのか これでいいのだ

これでいいのだ これでいいのだ
これでいいのだ これでいいのだ

これでいいのだ 人生とはなんだ


・・・筋少、筋肉少女帯です。1989年の3rdアルバム「猫のテブクロ」より。
これでいいのだ、人生いろいろ。


↓以下TB用リンク
日々つれづれ日ハム | 8/26ロッテ戦 今日は逆転勝ち / 拝啓ファイターズ様へ らしいっちゃらしい勝ち方 / とことん日本ハムファイターズ 8月26日VS【千葉ロッテマリーンズ】戦、戦評 /



関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 北海道日本ハムファイターズ
ジャンル : スポーツ

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

昨日も最後までハラハラしっぱなし(^_^;)

9回裏2-3、ファイターズ1点リードだがこの回抑えで出てきたマイケルが打たれる打たれる。いつ同点、逆転にされてもおかしくなかったが、2アウト満塁から根元をゴロに打ち取り逃げ切り。楽に勝たせてくれんわ。 連敗しなくてよかった。今日も勝てよ!!

薄氷を踏む

マイケル劇場に滝汗!(;^_^A

ファイターズ集中打で逆転勝利!スウィーニー投手は11勝目♪

8月25日、千葉マリスタでのロッテマリーンズ戦。 観衆20,764人。 9回裏、沈黙した...

[08Fs]復員の稲葉を勝ち星でお出迎え

北京五輪日本代表だった日本ハム稲葉篤紀外野手(36)が合流後、初の適時打を放ち、鮮やかに試合をひっくり返した。0-2の6回、田中の左翼線適時二塁打で1点差とし、なおも1死二塁から右中間を破る同点二塁打を放った。続く小谷野も左前適時打で続き、この回一気に...

vs千葉ロッテマリーンズ 第20回戦

序盤に先制を許すもほぼ完璧に近いサブマリンを6回に攻略しKO♪ しかしマイケルの調子が今ひとつで最後は2アウト満塁の大ピンチで今日も心臓が鍛えられたヨ(疲) スタメン4番復帰の稲葉隊長がマルチ安打の大活躍! マリーンズ(10勝)-(0分)-(10勝)ファイターズ 第20回?...

8/26、【M-F】>田中賢選手、稲葉選手、小谷野選手が3連続タイムリー! スウィーニー投手も好投で今季11勝目!

この8連戦2つ目のカードは、千葉での千葉ロッテとの3連戦。 まずその最初の試合の先発は、日本ハムがスウィーニー投手。千葉ロッテが渡辺俊投手。 また日本ハムは、オリンピックから戻って2試合目となる稲葉選手が4番ライトでスタメンに復帰となった。 [[img(htt...

ファイターズ試合話(8/26)

一進一退 【日本ハム】復帰稲葉の適時打などで逆転 箇条書き ・稲葉が居ない間は公は死んでいたんですよ ・スWiiニーまた好投、すでに公の2番手 ・マイコー劇場最高潮1回被安打3で無失点はスゲェ ・まぁ何と言うか普通に弱いチームの勝ち方かなぁ 稲葉残留って本当だ...

【公式戦】ロッテ-日ハム(8/26・千葉)・・おらおら

稲葉 代打三振もファンの温かさにジーン(スポーツニッポン) - goo ニュース 昨日は残念な負けでしたが、↑の記事のとおり稲葉が五輪から帰って来て、温かな「おかえりセレモニー」みたいな雰囲気もあり、とっても感動したんです。   ?札ドの「お帰り稲葉」の風景本?...

【Fs試合短信】対マリーンズ20回戦(8/26)

いつまで経ってもMICHEAL劇場に身体が慣れません[[[;;0J0]]]]ガクガクブルブル

岩田、7回零封で8勝目! 阪神、今季5度目の5連勝!

◆T4-0D◆ 0-0で迎えた4回、阪神は先頭のキュラソ星人が内野安打で出ると、続く林がライトスタンドへ2号2ランを叩き込み、2点を先制。先発・岩田は6回まで散発5安打無失点の好投。7回に2四死球で二死二、三塁のピンチを背負ったが、井端をサードフライに...

THAT\'S MICHEAL THEATER!

こんな劇場もういらん。胃が痛いわ。  ロッテ 2-3 日本ハム 今日のHBCラジオはTBSラジオ制作なので佐藤文康アナ実況、佐々木主浩が解説。 へえ珍しいと思ってたら、なんでも佐々木はスウィーニーとマリナーズ時代一緒にやっていたんだとか。 渡辺俊介と今江...

ドキドキが止まんねっス

いや~、中嶋大先生。いくら久々のマイケル劇場だからって、さすがに今日の脚本はシビ

俊介を打った! マジかよ・・・

何と・・・、ウチの貧打線が渡辺俊介を打っちまったよ! それってありか!? アリなのか!? [画像] [画像]   予告先発から、“絶対に俊介打てねー”って思ってたのに・・・

○日本ハム 3-2 ロッテ【20回戦】

 1ヶ月ぶりに1点差のゲームをものにし、カード初戦を白星スタートです! 先発はスウィーニーとサブマリン・渡辺俊介。互いに苦手とする投手がマウンドに立ちはだかります。先手を取ったのはマリーンズ。2回、今江に2点タイムリーを打たれ、先制を許します。 打線は5...

8月26日 生命線が縮まってませんか? 対ロッテ20回戦

北海道は、朝晩の冷え込みが結構厳しくなってきました。 今日の滝川のデータで、通学時間帯である朝8時の気温が17.6℃です。 帰りの夕方16時は...

寿命が7時間くらい縮んだ

M2-3Fs マイケルそんなに頑張らなくていいからw。

コメントの投稿

非公開コメント

野球の



プロ野球データFreak
パリーグ順位表
セリーグ順位表



お世話になってる速報サイト




その他
にわか日ハムファン友の会へ
野球に関するブログのリンク集とニュース
カテゴリー
最近のコメント
カレンダー(月別)
07 ≪│2020/08│≫ 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
注目記事

TBPとかMyClipとか
現在Trackback Peopleから
大絶賛ハブられ中

F+T.B.People

野球+T.B.P.


アニメ+T.B.P
今日のアニメ 明日もアニメ
今日のアニメ 明日もアニメ


その他リンク2


日本を知ろう
国益.com
I LOVE JAPAN/日本復活
反日マスコミが伝えない親日の話
教科書が教えない歴史
日韓関係の近現代史

特定アジア関係
FlashミラーVer.1
FlashミラーVer.2
ν速発、画像動画サイト
朝銀って何?公的資金投入って何?

朝鮮半島総合
2chハン板
FAR EAST-極東-
マンガ嫌韓流公式
韓断会
もう黙ってはいられない2
ビラのHP
半島大陸メモ
韓国製品不買運動
韓国怪汁大百科
韓国旅行要注意
Kの国と愉快な仲間たち
ルクスお姉さんの居残り授業
韓国人と仕事で困った事
在日コリアン 魂の(我儘な)叫び
ミョンスの韓国情報
楽韓Web
韓国製生ゴミギョーザ事件まとめ
韓国の嫌韓流に対するリアクション
け ん か ん (嫌 韓)
韓国は"なぜ"反日か?
プロジェクトK 朝鮮者たち

ウリナラシンムン
チョソンイルボ
チュンアンイルボ
トンアイルボ
ハンギョレシンムン(朝鮮語)

支那メディア
人民日報

歴史問題
大日本史番外編朝鮮の巻
日韓歴史問題に警鐘を鳴らす
History of Korea
日韓併合前後朝鮮半島写真館
従軍慰安婦について

ウリナラ起源
パクリ大国南朝鮮
朝鮮パクリ特集その1/その2
大韓パクリ博物館01/02
日本の文化は日本のものです
韓国パクリギャラリー
パクリのソナタ2004
PowerMonster
剣道の起源は韓国にあり!?
ねぶた掲示板
韓国のねぶた

2002年W杯不正疑惑
韓国サッカーの裏側
2002年WC総括

南京事件関連
南京大虐殺はウソだ!

領土問題
竹島問題
竹島問題ニュース&リンク
沖縄・日本を守れ
東トルキスタンの人々に平和と自由を
東トルキスタンの(ry日本語Ver.
東トルキスタン情報センター

日本海呼称問題
日本海を取り戻すためのwiki
日本海呼称問題について
日本海は「日本海」
日本海名称問題
日本海か東海か
日本海呼称問題ニュース&リンク

東シナ海資源問題
Life Line

偽善白輪ゴム問題
ホワイトバンドの問題点
ほっとけない日本の汚さ


赤 い リ ン ク

赤 い 軍 隊
帰国者の裁判を考える会

赤 い 団 体
中核派
革マル派
ブント(BUND)
週刊かけはし
旗旗
人民新聞
日大全共闘
都革新
杉並親の会
PEACEBOAT
子どもと教科書全国ネット21
AML
落選運動
OhmyNews

赤 い 特 集
1968年全共闘だった時代
ほっとけない世界のまずしさ
脱・マンガ嫌韓流

赤 い 人 間
新城せつこ
戸田ひさよし
俵のホームページ


リンク3
東方Projectで有名な上海アリス幻樂団さんです
萃夢想や非想天、ひデブの黄昏フロンティアさんです
一迅社発行「月刊コミックREX」「キャラ★メル」「まんが4コマKINGSぱれっと」3誌合同連載展開中、本格ストーリー?な東方儚月抄の公式サイト。キャラ設定が微妙にアレなのはご愛嬌w
東方アレンジや三国志大戦、オリジナルまで幅広いIOSYSさんです
IOSYS発、キラキラ系エレクトロ・ポップ・ミュージックユニット!
鬼才、龍波しゅういち率いるマルチタレントチーム!
イオシスのWebラジオ、はいてない.com
イオシスの作品が大体そろう通販サイトIOSYS SHOP
えーりん!えーりん!明るく楽しく激しいCOOL&CREATEさんです

通販便利だけど送料ちょっと高め
営業所留めが出来ればいいんだけどなぁ・・・

地方のアニメファンの救世主?



プロフィール

世界日本ハム

世界日本ハム

RSSフィード
ブログ内検索
買わない、買わせない、使わない
No!福八!
 札幌ドーム前のラーメン店「福八」店頭にて販売されていた非公認応援グッズは、業者側が球団の警告を聞き入れ販売停止、球団公式グッズの委託販売に収まったようです。

・・・復活ですか?
非公認グッズの販売が再開されているとの情報が入りました。球団との約束はどうなったのでしょう?反故ですか?だとしたらもう・・・
 blog各所でこの問題が取り上げられていました。今後もこういった問題が起きぬよう、いい方法が見つかるといいと思います。

↓こちらのblogなどで詳しく取り扱われています
長万部銘菓
blogリンク増えすぎw
萬田銀次郎 語録
powered by ミナミの帝王



BlogPeopleガチャガチャブログ


その他Blog


その他リンク1

放送局・番組


北海道
HBC北海道放送
HBCスーパーベースボール
ファイターズdeナイト!!
[E]スポーツ
1BAN!ファイターズ
ラジプロ!
ラジオ番組表
テレビ番組表

TVhテレビ北海道
週間番組表

uhb北海道文化放送
Fの炎 SPORT HOKKAIDO
週間番組表

HTB北海道テレビ放送
HTB SPORTS
FFFFF
イチオシ!

STV札幌テレビ放送
STVラジオ
ぞっこん!ファイターズ
STVアタックナイター
ファイトF
ラジオ番組表
テレビ番組表

NHK札幌放送局

東京・関東
TBSラジオ
エキサイトベースボール

QR文化放送
ライオンズナイター

LFニッポン放送
ショウアップナイター

RFラジオ日本
ジャイアンツナイター

TVSテレビ埼玉
TVSスポーツ

CTCちばテレビ
マリーンズナイター

tvkテレビ神奈川
ベイスターズナイター

MX東京メトロポ(ry
MXテレビスポーツ

NTV日本テレビ放送網
CXフジテレビ
TXテレビ東京
TBS東京放送
EXテレビ朝日
GTV群馬テレビ
GYTとちぎテレビ

仙台
TBC東北放送
TBC楽天オンエア情報

OX仙台放送
KHB東日本放送
MMTミヤギテレビ

中京三県
CBC中部日本放送
ドラゴンズナイター
燃えよドラゴンズ

THK東海テレビ放送
SF東海ラジオ放送
ドラゴンズガッツナイター
MTV三重テレビ放送

TVAテレビ愛知
侍スタジアム 2008
どらぐら

CTV中京テレビ放送
NBN名古屋テレビ放送
GBS岐阜放送

近畿
ABC朝日放送
ABCラジオ
虎バン
WEEKLYタイガース
ABCフレッシュアップベースボール

MBS毎日放送
MBSラジオ
MBS 猛虎亭
MBSラジオ タイガースナイター

KTV関西テレビ放送
KTVプロ野球中継

SUNサンテレビジョン
サンテレビボックス席

YTV讀賣テレビ放送
TVOテレビ大阪
KBS京都放送
BBCびわ湖放送
TVN奈良テレビ放送
WTVテレビ和歌山
OBCラジオ大阪(大阪放送)
CRKラジオ関西
WBS和歌山放送

広島
RCC中国放送
RCCカープインターネットスタジアム
赤ヘル大好き!キャンペーン

TSSテレビ新広島
HOME広島ホームテレビ
HTV広島テレビ放送

福岡
RKB毎日放送
RKBラジオ
RKBエキサイトナイター
ホークス歌の応援団

KBC九州朝日放送
ホークスナイター/ダイナミックホークス
Hawks2008

TNCテレビ西日本
とべとべHawks

FBS福岡放送
プロ野球放送予定
ホークス週間MVP
夢空間スポーツ

TVQ九州放送
SUPER STADIUM
VIVA!!SPORTAS


新聞

やまと新聞

北海道新聞
がんばれファイターズ
連載 がんばれファイターズ
連載 ボールパーク
公連載・特集
FORZA!コンサドーレ
黒田+
道スポ

日刊スポーツ
プロ野球スコア速報
日本ハム
ダルビッシュ特集
中田翔特集
日本ハム:写真ニュース
ハム番日記
ガンちゃんのまいど!
コンサドーレ
asahi.com

スポニチAnnex
スポニチ北海道
スポニチAnnex野球
スポニチ九州
スポニチ大阪
オトナのスポニチ
毎日jp

SANSPO.COM
プロ野球-野球-SANSPO.COM
野球 > 日本ハム
ピンクハート
FujiSankei Business i. on the Web
iza(イザ!)
ZAKZAK
MSN産経ニュース

スポーツ報知
全試合結果:プロ野球:野球:スポーツ報知
野球:北海道
読売新聞

中日スポーツ
トーチュウ
中日新聞
東京新聞
北陸中日
県民福井

西日本スポーツ
西日本新聞

デイリースポーツ
東京スポーツ

BNN
函館新聞
函館電子新聞

福井新聞

バンコク週報

虚構新聞
航空機新聞社



野球・スポーツ情報

球界・球団

球場

FIGHTERS関係

野球関係

世界の野球

プロレス格闘技

便利なリンク



ブログ村とかくつろぐとか

にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
人気ブログランキング

Powered By FC2ブログ