Trackback

Recent Articles

TWITTER

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

育てて勝つ、ということ / 6月21日の広島戦 / 6月22日の広島戦

【育てて勝つ、ということ】
 交流戦に入って一時期調子を落としましたが、広島さんはここ数年・・・数年どころではないと言うくらいに充実した時期を迎えていますよね。此処に来るまでには主力選手が抜けたり辛い事がありましたが、そう言うのも含めてチームが流れて良い時期に達したのだと思います。
 例えば前田健投手にしてもより戦力が整ったチームでもエース格の扱いを受けるでしょうし、そうだったなら何度かの優勝も経験できていたかもしれません。ですがそれも巡り合わせ、広島と言う球団で名を挙げてチームを支えて、そして愈々チームが充実してきて優勝を狙える位置につけている。この経験もまた幾度の優勝に勝るとも劣らぬものと思います。

 球団が選手を・・・チームを育てて勝つと言う事はそう言うことなんですよね。常勝球団の幾度の優勝の代わりに苦い経験を積み重ね、時には後退りしつつも前を睨み上を目指し、選手に経験を積ませ時には放出もし、FAで育てた選手の流出を許しつつも充実の時を待ち、そしてその時が来たら攻めに転ずる。そう言う流れ全てを引っ括めて「育てて勝つ」と言うのだと思う。
 「育てて勝つ」と聞くと恰も育成と勝利を同時進行的に実現させる事を想像し、不本意な結果に「育成失敗だ」と早合点してみたり「育てながら勝つなどあり得ない」と否定に趨ったりする人も多いが、それは些か短腹に過ぎるのではないだろうか?そう言う急いた見方ではチームが、球団が何をどうとらえて何処へ向かおうとしているか、それが見えてきはしないと思うのだが。

 思えば日本ハムも広島よりは短いサイクルとはいえ戦力の充実~流出~衰退~成長~充実・・・といった行程を繰り返している。今後は状況によっては次の充実までが長くなるかもしれないが。昨年日本一となった楽天も2度目の戦力充実期で頂上に達した。充実期と充実期の間を補強で埋める球団もあり、そこにはそこの事情もあるのだろうけども、こうして充実を待つ球団もあって良いと思うのだ。


6月21日 広島東洋カープ‐北海道日本ハムファイターズ
結果:メンドーサ投手まさかまさかの急変調、雨にも祟られ日本ハム、対広島連勝ストップ・・・
(打った!崩した!雨雲本領発揮前に大逆転で広島、対日本ハム連敗ストップ!)

6月22日 広島東洋カープ‐北海道日本ハムファイターズ
結果:先発浦野投手踏ん張れず、救援投手陣も尽きて日本ハム痛恨の延長サヨナラ負け・・・
(広島粘って対日本ハム7連敗から連勝で〆て交流戦はまた来年!)

※試合の内容の詳細とか速報サイトにやらせとけばいいんですよ、ええ


blogram投票ボタン人気ブログランキングへにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ


【6月21日の広島戦】
 まぁこう言う展開も無いことはないと言うか。そら自分にとって都合の良くない事は「有り得ない」と言う事にしたがる気持ちはわかりますが、「有り得ない」こそ有り得ないんですよね。まぁあくまでルールの範囲内、野球と言う競技の領域内に限りますが。

 メンドーサ投手は普段は援護に恵まれない事が多く、この試合では援護があって気持ちに変化があったのではないかと。加えて天候の変化でコールドゲーム等も頭にあって急いだか。解説者の見立てとしてはラジオもテレビもそんな感じでしたね。確かにそれはあるかもしれません。
 ですが、この頃俺が思ってきてるのは、ひょっとしたらメンドーサ投手は日本の野球が合わないんじゃないか?と言う事。ひょっとするとですけど、メンドーサ投手って6回100球程度中4日で回るのが合ってるんじゃないかと。実際日本での先発ローテの登板間隔を長いと感じているような談話もありましたし。
 これは岩本勉さんが各所でクドく言ってますが「試合は作るが勝つ投球が出来ない」と言うのは、そう言う表現が正しいのかはわかりませんが、ちょっとメンドーサ投手のリズムと日本の野球のリズムがあってない事に起因してるんじゃないかとね。そこが合わなければ難しいんじゃないかと思いますよ。ま、ローテの4番手5番手で試合を成立させる程度なら出来るでしょうが。

 あと、大野捕手の配球や間の取り方と言ったリードに対するヒハンもあります。でも、4回までのそこそこ良く投ってたメンドーサ投手も大野捕手が受けてるんですよね。何も打たれたイニングからマスクを被ったわけではない。勿論結果が良くない以上何らかの批判や叱責は免れないでしょうけど、大野捕手が絶対的に悪くてメンドーサ投手を崩したと言うのは違うと思うのですよ。
 と言うかラジオで読まれるそう言うメールには決まって「市川(捕手)は鶴ちゃん(鶴岡捕手、現ソフトバンク)のようなリードで・・・」とついており、結局は鶴岡捕手が好みで大野捕手が好みじゃないと言うことでしょう?市川捕手だって鶴岡捕手だって打たれて試合を壊す事はありますよ?そう言うときには声を出さないんですよね、そう言う人らは。
 逆もあるのでしょうが、兎に角大野捕手は「鶴ちゃんと違う」「鶴ちゃんじゃない」と言うだけで厳しく見られて不憫だなぁと思うのですよ。重ねて言うと、市川捕手は悪くないですし寧ろ良くやってくれてると思いますが、その評価の中に「大野じゃないから」と言う変な贔屓目があるとしたら市川捕手も不憫ですね。

 まぁ、それだけ鶴岡捕手の存在感が大きかったって事でしょうが、もう日本ハムには居ない選手ですし同一リーグの敵ですからね。そんなに鶴ちゃん鶴ちゃん言うならそっちの応援席に移ればいいのに、とも思いますね。極端なアレですが。


 中田選手とかミランダ選手とか、あと打者としての大谷投手とか。調子の良し悪しがあると言うのは野手も投手も同じですが、大谷投手のような特殊な起用法は別として毎日試合に出る野手なら調子の良くない時期もグラウンドに・・・打席に立たなきゃいけないと言う場面が多いわけでね。何が言いたいかって言うと調子の悪い時だって必ずあるって事ですよ。
 二軍から上がってきたばかりとか実績の少ない選手であれば別の同じ立場の選手に交代と言うのはあるでしょうが、レギュラークラスはそうもいかないですよ。調子が良くなくても試合に出なきゃいけませんし、その中でどうにかしていかなきゃいけない訳で。足に不安のあった中田選手や怪我で離脱しちゃいましたが肩が不安だった陽選手がそれでも試合に出続けたと言うのはそう言う事です。
 投手であれば状況は少し以上に違いますが、宮西投手や増井投手が救援投手陣から抜ける事が出来ない、纏まった休みを貰えないと言うのは似た事情ですよね。その選手を休ませてはチームが機能以前に構成できない、そう言うポジションにいる選手なのだと思いますよ、不調でも外されない選手と言うのは。

 で、そう言う調子が低くなる度に「こいつ外せ」「こいつ終わり」とやってたらもうチームなんてやってられない。いや、それ以前にプロ野球選手の契約の形自体が大きく変わっちゃうかもね。好調時だけ契約とか、不調に入ったら契約解除とか。そんなんできますかって!


【6月22日の広島戦】
 まぁ浦野投手が踏ん張りきれなかった、そこだと思うよね。彼処での交代が早すぎと言う声もあるでしょうが、彼処からさらに引っ張ったら「さらし投げ」と言う声も出てくるでしょうし。ただ、打たれ方からして彼処から好転するような感じは無かったですし、彼処で心中の決断が出きるかどうか?
 まぁ捨て試合にしてしまって浦野投手にもうちょっと辛い思いをしてもらうと言う選択肢もあったとは思いますよ?監督にもコーチにも。ただ、そう言う選択肢に最終的に手が届かない、そう言う雰囲気に満ちているんですよね、日本ハム界隈と言うのは。ヒルマンさんが監督してた頃から捨て試合(ヒルマン元監督は結構はっきりと捨て試合にするタイプ)に対する不満の声がありましたし、梨田前監督の時もそう。
 勿論、指揮官の判断がそう言った外野の声・・・それこそ野次馬のみに左右されると言うのは無いでしょうが
やっぱり客商売である以上全く無視と言うのも無いでしょうし。

 まぁ考えてみれば栗山監督の発言ってのは、梨田前監督の采配に対して野次馬があーでもないこーでもないと嘶いてきたモノに添ってるんですよね。例えば「全試合甲子園の決勝のつもりで戦う」とか「トーナメントのつもりで」と言うのは、野次馬がしつこく「常に勝つつもりで戦え」とか言ってきた事そのものですし。

 ただ、栗山監督のズルいと言うか食えないと言うか・・・上手いとこってって言っていいのかな?元々マスメディアに長く浸ってきた人ですから、発言の殆どがマスメディア向け、或いはマスメディアを通じてファンに伝える建前で、本音は隠してるってとこですよね 。と言うか本音は采配に出ちゃってますが、必ずしも「甲子園の決勝のつもり」「トーナメントのつもり」じゃないんですよね。だからまだ俺はついていけるのですが。
 その辺りは三沢光晴さん(プロレスラー、故人)が新日のリングで卍固めを披露した時に言った「マスコミサービス」でしょうね。本来の目的とは無関係にウケのいい技を出してみた、そう言うのと同じで栗山監督は采配とは無関係にウケ狙いのコメントで逃げてる部分があるように見えます。それが人によっては「言ってることとやってることが違う!」ってなるんでしょうが、そんなもんは当然と言えば当然でしょう。
 「あーします」「こーします」そう言った通りに事を運ぶ馬鹿が指揮官では部隊はもちませんし、やった事の真意を全てベラベラと・・・油紙に火が点いたように喋るのもいただけません。なのでその言行不一致のようなモノは然るべきモノと思いますし、そこは周囲・・・特に野次馬の希望とチームの事情を少しでも両立させるための仕方ないものだと思いますけどね。

・・・で、何の話だったっけ?そうそう浦野投手の交代時期だよね。どっちにしろ不満の声があるなら、少しでもダメージを・・・誰か1人でもダメージを軽くできる選択肢を選んだ、そう言うことだと思いますね。アレ以上浦野投手を引っ張っても収穫はなかったと思いますし、救援投手を1人休ますよりは浦野投手を早く切り上げて切り替えさせる方を重視したんじゃないかと。
 結果としては早め早めの継投で最後は駒が足りなくなるんですが、そこらは実績のある宮西投手や増井投手に泣いてもらうと言う事で収めようと。まぁ泣くのが浦野投手になるのか増井投手になるのか、その2択だったって事ですよね。浦野投手に泣かせて増井投手に笑わせてれば良かったのか?と考えると、この試合の判断は概ね間違っちゃいないと思うんですがねえ。

 問題があるとしたらやはり・・・浦野投手など実績が極めて少ない若い投手に頼らざるを得ない先発投手陣ですよね。例えば武田勝投手や木佐貫投手、吉川投手が同様に投ってて同点にされました・・・なら続投も大いに考えられる訳ですよ。さっきのどちらが泣くかの話、浦野投手が武田勝投手、木佐貫投手、吉川投手だったなら先発に泣いてもらうでしょう。それくらいしてもらわなきゃ御給料に見合わない訳で。
 そうした投手がそう言う場面に立ち会うことすら出来ない現状、そこを抜きにしてのヒハンは批判じゃなくてただ刹那的に誰かを叩いて鬱憤を晴らそうとしてるだけだと思いますよ。だから武田勝投手や木佐貫投手、吉川投手を炙れ、吊るせと言うわけではないですが、今の日本ハム先発投手陣と言うのは柱の無い小屋ですよ。それを必死に間に合わせのつっかえ棒で倒れないようにしている、それでも大きく傾いてしまう。そんな感じですかね?

 そう言う状況下で仕方の無い采配と結果だと思いますし、編成にしても蔑ろにして補強を進めていい部分では無いですし。そう言う難しい部分の不調が今季の日本ハムを苦しめているなぁ・・・と思う次第で。



↓よろしければポチっとお願いします。多分痛くないんでw
blogram投票ボタン人気ブログランキングへにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
↓以下TB用リンク


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 北海道日本ハムファイターズ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

野球の



プロ野球データFreak
パリーグ順位表
セリーグ順位表



お世話になってる速報サイト




その他
にわか日ハムファン友の会へ
野球に関するブログのリンク集とニュース
カテゴリー
最近のコメント
カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
注目記事

TBPとかMyClipとか
現在Trackback Peopleから
大絶賛ハブられ中

F+T.B.People

野球+T.B.P.


アニメ+T.B.P
今日のアニメ 明日もアニメ
今日のアニメ 明日もアニメ


その他リンク2


日本を知ろう
国益.com
I LOVE JAPAN/日本復活
反日マスコミが伝えない親日の話
教科書が教えない歴史
日韓関係の近現代史

特定アジア関係
FlashミラーVer.1
FlashミラーVer.2
ν速発、画像動画サイト
朝銀って何?公的資金投入って何?

朝鮮半島総合
2chハン板
FAR EAST-極東-
マンガ嫌韓流公式
韓断会
もう黙ってはいられない2
ビラのHP
半島大陸メモ
韓国製品不買運動
韓国怪汁大百科
韓国旅行要注意
Kの国と愉快な仲間たち
ルクスお姉さんの居残り授業
韓国人と仕事で困った事
在日コリアン 魂の(我儘な)叫び
ミョンスの韓国情報
楽韓Web
韓国製生ゴミギョーザ事件まとめ
韓国の嫌韓流に対するリアクション
け ん か ん (嫌 韓)
韓国は"なぜ"反日か?
プロジェクトK 朝鮮者たち

ウリナラシンムン
チョソンイルボ
チュンアンイルボ
トンアイルボ
ハンギョレシンムン(朝鮮語)

支那メディア
人民日報

歴史問題
大日本史番外編朝鮮の巻
日韓歴史問題に警鐘を鳴らす
History of Korea
日韓併合前後朝鮮半島写真館
従軍慰安婦について

ウリナラ起源
パクリ大国南朝鮮
朝鮮パクリ特集その1/その2
大韓パクリ博物館01/02
日本の文化は日本のものです
韓国パクリギャラリー
パクリのソナタ2004
PowerMonster
剣道の起源は韓国にあり!?
ねぶた掲示板
韓国のねぶた

2002年W杯不正疑惑
韓国サッカーの裏側
2002年WC総括

南京事件関連
南京大虐殺はウソだ!

領土問題
竹島問題
竹島問題ニュース&リンク
沖縄・日本を守れ
東トルキスタンの人々に平和と自由を
東トルキスタンの(ry日本語Ver.
東トルキスタン情報センター

日本海呼称問題
日本海を取り戻すためのwiki
日本海呼称問題について
日本海は「日本海」
日本海名称問題
日本海か東海か
日本海呼称問題ニュース&リンク

東シナ海資源問題
Life Line

偽善白輪ゴム問題
ホワイトバンドの問題点
ほっとけない日本の汚さ


赤 い リ ン ク

赤 い 軍 隊
帰国者の裁判を考える会

赤 い 団 体
中核派
革マル派
ブント(BUND)
週刊かけはし
旗旗
人民新聞
日大全共闘
都革新
杉並親の会
PEACEBOAT
子どもと教科書全国ネット21
AML
落選運動
OhmyNews

赤 い 特 集
1968年全共闘だった時代
ほっとけない世界のまずしさ
脱・マンガ嫌韓流

赤 い 人 間
新城せつこ
戸田ひさよし
俵のホームページ


リンク3
東方Projectで有名な上海アリス幻樂団さんです
萃夢想や非想天、ひデブの黄昏フロンティアさんです
一迅社発行「月刊コミックREX」「キャラ★メル」「まんが4コマKINGSぱれっと」3誌合同連載展開中、本格ストーリー?な東方儚月抄の公式サイト。キャラ設定が微妙にアレなのはご愛嬌w
東方アレンジや三国志大戦、オリジナルまで幅広いIOSYSさんです
IOSYS発、キラキラ系エレクトロ・ポップ・ミュージックユニット!
鬼才、龍波しゅういち率いるマルチタレントチーム!
イオシスのWebラジオ、はいてない.com
イオシスの作品が大体そろう通販サイトIOSYS SHOP
えーりん!えーりん!明るく楽しく激しいCOOL&CREATEさんです

通販便利だけど送料ちょっと高め
営業所留めが出来ればいいんだけどなぁ・・・

地方のアニメファンの救世主?



プロフィール

世界日本ハム

世界日本ハム

RSSフィード
ブログ内検索
買わない、買わせない、使わない
No!福八!
 札幌ドーム前のラーメン店「福八」店頭にて販売されていた非公認応援グッズは、業者側が球団の警告を聞き入れ販売停止、球団公式グッズの委託販売に収まったようです。

・・・復活ですか?
非公認グッズの販売が再開されているとの情報が入りました。球団との約束はどうなったのでしょう?反故ですか?だとしたらもう・・・
 blog各所でこの問題が取り上げられていました。今後もこういった問題が起きぬよう、いい方法が見つかるといいと思います。

↓こちらのblogなどで詳しく取り扱われています
長万部銘菓
blogリンク増えすぎw
萬田銀次郎 語録
powered by ミナミの帝王



BlogPeopleガチャガチャブログ


その他Blog


その他リンク1

放送局・番組


北海道
HBC北海道放送
HBCスーパーベースボール
ファイターズdeナイト!!
[E]スポーツ
1BAN!ファイターズ
ラジプロ!
ラジオ番組表
テレビ番組表

TVhテレビ北海道
週間番組表

uhb北海道文化放送
Fの炎 SPORT HOKKAIDO
週間番組表

HTB北海道テレビ放送
HTB SPORTS
FFFFF
イチオシ!

STV札幌テレビ放送
STVラジオ
ぞっこん!ファイターズ
STVアタックナイター
ファイトF
ラジオ番組表
テレビ番組表

NHK札幌放送局

東京・関東
TBSラジオ
エキサイトベースボール

QR文化放送
ライオンズナイター

LFニッポン放送
ショウアップナイター

RFラジオ日本
ジャイアンツナイター

TVSテレビ埼玉
TVSスポーツ

CTCちばテレビ
マリーンズナイター

tvkテレビ神奈川
ベイスターズナイター

MX東京メトロポ(ry
MXテレビスポーツ

NTV日本テレビ放送網
CXフジテレビ
TXテレビ東京
TBS東京放送
EXテレビ朝日
GTV群馬テレビ
GYTとちぎテレビ

仙台
TBC東北放送
TBC楽天オンエア情報

OX仙台放送
KHB東日本放送
MMTミヤギテレビ

中京三県
CBC中部日本放送
ドラゴンズナイター
燃えよドラゴンズ

THK東海テレビ放送
SF東海ラジオ放送
ドラゴンズガッツナイター
MTV三重テレビ放送

TVAテレビ愛知
侍スタジアム 2008
どらぐら

CTV中京テレビ放送
NBN名古屋テレビ放送
GBS岐阜放送

近畿
ABC朝日放送
ABCラジオ
虎バン
WEEKLYタイガース
ABCフレッシュアップベースボール

MBS毎日放送
MBSラジオ
MBS 猛虎亭
MBSラジオ タイガースナイター

KTV関西テレビ放送
KTVプロ野球中継

SUNサンテレビジョン
サンテレビボックス席

YTV讀賣テレビ放送
TVOテレビ大阪
KBS京都放送
BBCびわ湖放送
TVN奈良テレビ放送
WTVテレビ和歌山
OBCラジオ大阪(大阪放送)
CRKラジオ関西
WBS和歌山放送

広島
RCC中国放送
RCCカープインターネットスタジアム
赤ヘル大好き!キャンペーン

TSSテレビ新広島
HOME広島ホームテレビ
HTV広島テレビ放送

福岡
RKB毎日放送
RKBラジオ
RKBエキサイトナイター
ホークス歌の応援団

KBC九州朝日放送
ホークスナイター/ダイナミックホークス
Hawks2008

TNCテレビ西日本
とべとべHawks

FBS福岡放送
プロ野球放送予定
ホークス週間MVP
夢空間スポーツ

TVQ九州放送
SUPER STADIUM
VIVA!!SPORTAS


新聞

やまと新聞

北海道新聞
がんばれファイターズ
連載 がんばれファイターズ
連載 ボールパーク
公連載・特集
FORZA!コンサドーレ
黒田+
道スポ

日刊スポーツ
プロ野球スコア速報
日本ハム
ダルビッシュ特集
中田翔特集
日本ハム:写真ニュース
ハム番日記
ガンちゃんのまいど!
コンサドーレ
asahi.com

スポニチAnnex
スポニチ北海道
スポニチAnnex野球
スポニチ九州
スポニチ大阪
オトナのスポニチ
毎日jp

SANSPO.COM
プロ野球-野球-SANSPO.COM
野球 > 日本ハム
ピンクハート
FujiSankei Business i. on the Web
iza(イザ!)
ZAKZAK
MSN産経ニュース

スポーツ報知
全試合結果:プロ野球:野球:スポーツ報知
野球:北海道
読売新聞

中日スポーツ
トーチュウ
中日新聞
東京新聞
北陸中日
県民福井

西日本スポーツ
西日本新聞

デイリースポーツ
東京スポーツ

BNN
函館新聞
函館電子新聞

福井新聞

バンコク週報

虚構新聞
航空機新聞社



野球・スポーツ情報

球界・球団

球場

FIGHTERS関係

野球関係

世界の野球

プロレス格闘技

便利なリンク



ブログ村とかくつろぐとか

にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
人気ブログランキング

Powered By FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。