Trackback

Recent Articles

TWITTER

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラフト1位指名、早くも決定!? / 6月11日の読売戦 / 6月12日の読売戦

【ドラフト1位指名、早くも決定!?】
 何日か前の日刊スポーツさんがすっぱ抜いたと言うか飛ばしたと言うか。まぁ飛ばしだろうけどね。今秋のドラフト会議で日本ハムが早稲田大の有原投手を1位指名する事を決めたとかなんとか。まぁアレですね、この時期に決める事が仮にあっても「決めました」と言う事はないでしょうし、言わなきゃいかん道理もないですしね。他球団では「早期の指名予定発表が誠意」と言うところもあるようですが、日本ハムの場合は「指名が誠意」ですからね。
 で、1位指名決定の根拠が山田GMのコメントなんですが、ありゃ良さげな投手なら誰にでも発するコメントでしょう。それを以て「1位指名決定」と言うのは少し弱いんじゃないかな?かつて落書き屋兼能書き屋の畠山秀樹さんがテレ朝の番組で「たまたま金亀印のしつけ糸と言うものを入手しまして・・・」と、裁縫用具売り場にいけば簡単に入手できる物をさも珍しいものを発見したかの如く宣ってられたのと同じくらい弱いですね、根拠として。

 で、実際のところと言うとスカウト会議の結果指名候補を85人まで絞り込み、1位候補は有原投手を含む11人って事らしいです。なのでまだまだ決まってないんじゃないかと思いますし、決まってても言わないでしょう。勿論1位指名の有力候補ではあると思いますけどね、有原投手は。


6月11日 北海道日本ハムファイターズ‐読売ジャイアンツ
結果:ミランダ選手の一発で追い付くも延長戦、増井投手攻略されて日本ハム惜敗
(大竹投手まさかの同点もチームで粘って延長戦に勝利!)

6月12日 北海道日本ハムファイターズ‐読売ジャイアンツ
結果:空回り!?守備も乱れて日本ハム連敗、対読売は去年から6連敗・・・
(笠原投手早々に降板も手堅く進め読売連勝!対日本ハムは去年から6連勝!)

※報知さんでも速報みたいのやってると思うんで、そう言うの見ると内容とかわかりますよ


blogram投票ボタン人気ブログランキングへにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ


【6月11日の読売戦】
 立場的に責められるのは増井投手なんだろうけどなぁ、誰より悔いてるのも増井投手であると言うことを念頭に置いて欲しいですよ、ええ。やってる本人が悔しくないとかそう言うことは無いですから。「悔しかったら何とかしてる筈」みたいに言う人もいますがね、悔しくてどうにかなるなら敗者は居なくなってるんですよ、少なくとも地球上からは。
 それにしたってなんやね。武田久投手がまだ抑えに据わっとった頃には「もうヒサシを抑えで使うな!抑えはマスイにしろ!」みたいな声で溢れてたのが、結果が結果でしゃーないとは言え今や「もうマスイを抑えで使うな!」ってなるんだからね。そりゃ全部が全部移行してる訳でもないだろうけど、少なくとも増井投手を抑えに推薦していた人は知らんふりはやめといて欲しいとか。まぁ俺のごく個人的な願望ですが。

 まぁ、それだけ配置転換ってのは難しいって事でしょう。ひょっとすると救援投手と先発投手との間での配置転換よりも、救援投手陣内部での配置転換の方が難しいんじゃねえかとか。いい結果が続いたからといい場面に起用した途端に結果どころか内容も悪くなるなんてざらですしね。そこで順調に結果を残しつつ内容も充実させていくなんて実に稀な例なのではないでしょうか?

 とは言え、今後どうするかだよね。増井投手でもこうなるのですし、他の調子がいいだけの投手を抑えに据えても同様に変調を来すと言う可能性は多分にあるわけで。勿論それまで以上に内容も結果も見せてくれるケースが現れる、そう言う可能性もなくはないですが・・・冒険できますかねえ?
 言ってしまえば・・・コレは救援投手陣に限らずチーム全体がそう言う時期なんですが、中堅以上ベテランの選手は瘡蓋みたいな状態で、中堅未満の若手は薄皮状態、それなら瘡蓋でも我慢していくしかないですし、他の瘡蓋で偉い目に遭うなら増井投手のままで失敗も込みで使っていくと言うのが仕方のないところじゃないですかね?
 増井投手には申し訳ないしタフな役目を負わすけど、瘡蓋として確り薄皮をガードしてもらうしかね。まぁその中で増井投手と言う瘡蓋がどんどん頑丈になって甲羅みたいに固くなってくればそれはそれで良いですし、今は信じて頼るしかないと思いますよ。あらゆる瘡蓋を弄くり回した結果、全部お釈迦になって薄皮ばかりが露出と言うのは避けたいですし。野手は薄皮が少しずつ厚みをもってきてるんですけどね。


 野手と言えば・・・陽選手が結局抜糸まで10日間ほどかかると言う事で登録抹消に、そして中堅手の先発は西川選手に。案の定と言うか外野での処理に不馴れなところを見せまして。西川選手が高校時代外野を主にやってたと言う事で「西川は外野で、どうぞ」なんて声もあるんですが、実際外野を守らせると球の追い方とかが非常に怪しいんですよね。何て言うか内野手が外野に回されたと言うか、それこそ交流戦でDH使えない時に順繰り押し出されて外野に回る内野手と言うか、まさにそんな感じ、そんな事情も事情ですしね。
 加えて西川選手は肩もそれほど強くないと言うか、治療歴がありますしね。内野でも二塁の守備範囲であれば多少深いところから一塁に投るのは問題ないようですが、遊撃や三塁だと厳しくなるでしょう。結局守備で使うなら二塁か一塁ってのが無難と思うんですがね。

 とは言え他に陽選手の代わりに中堅手を任せられて先発で4打席立たせられる選手もいないんでしょうし・・・こう言う時こそ杉谷選手が気を吐かないと駄目なんでしょうが、現状そこまでに達していないって事なんですよね。残念でなりません。


【6月12日の読売戦】
 前の試合で選手を瘡蓋だの薄皮だのと、「お前もとうとう選手を侮辱するのか!?」と思われる方もいるでしょう。中には喜びのあまり嬉ション垂れ流しながら「あれだけ『選手をヒハンするな』と言ってた(注:批判するなとは言ってない)世界日本ハムが選手をカサブタだのウスカワだのと馬鹿にしてるぞ!」とか言う生き物も出てくるかもですが、そう言うのを真に受けて躍らされるような人らが居ても気にすることはないですね。

 確かに失礼な言い方かもしれません。そりゃ瘡蓋とか薄皮は立派と思う人いないでしょうしね。でも、瘡蓋も薄皮も人体には必要なものでして、瘡蓋も薄皮も発生しないと言うなら怪我をしたらどうなるか?治りませんよね?最悪死にますよね?バイ菌も入りまくって腐りますよね?
 今、チームが世代交代の時期を迎えてまして・・・移転後のチームを支えてきた金子誠選手や稲葉選手が黄昏時を迎えてまして、中田選手・陽選手の一層の踏ん張りと共にそれに続く次の世代の台頭を待つ、そんな時期な訳ですよ、野手で言えばね。ただそう言う若い選手はまだまだ薄皮な訳でして、時には千切れて血が滲む時もある・・・怪我とかそう言う意味じゃなくてね、試合を左右するミスが出るって事ね。そこを瘡蓋である中堅の選手が補っていくと言うのが去年から来年辺りまでのチームの展望じゃないですかね?

 まぁ言ってしまえば近藤捕手の三塁守備での失敗ですよ。確かによろしくない、あんなのはなければないに越した事はないですよ、ええ。でもね、小谷野選手の離脱後に三塁手に入ってから、マズいプレーもそこそこありますが目を見張るようなプレーもあったでしょう?確かに試合を壊す切っ掛けとなったのはいただけないですが、それを重視するあまり良かったところまで封印してしまうようなことがあってはならないと俺は思うのです。
 ですので、当分は三塁手は近藤捕手がメインとなるでしょうが、試合終盤とかちょっと厳しい場面では瘡蓋たる飯山選手にも頼って、場合によっては大引選手が三塁に回ったっていい。手練れの選手で支えながら、いつか近藤捕手が若い選手を支える立場になってくれればね。今は成功だけじゃなく失敗だって大事な経験ですよ。失敗する機会、後悔する機会を奪わないで欲しいものです。



↓よろしければポチっとお願いします。多分痛くないんでw
blogram投票ボタン人気ブログランキングへにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
↓以下TB用リンク


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 北海道日本ハムファイターズ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

>aki-thanさん

 どうもです。

 まぁ一般的な抑え投手像にぴったり合うのは横山投手でしたねえ・・・結果は微妙で代えられてしまいましたが。アレ以降日本ハムの抑え投手は抑え投手としては変則的とも言える投手が務めてきているような。なので次期抑え投手も変則的な雰囲気のある投手が本命なのでは?などと考えてしまいます。

 増井投手は投手陣で抑えを任せて納得できる投手であること・・・この条件では増井投手と宮西投手に絞られるでしょうし、宮西投手は左腕と言う事で最終回に縛るよりも能動的に使いたいと言う思惑もあるのでしょう。そうした判断から増井投手をメインに据えて場合に応じて宮西投手が9回を投る時もあると言った塩梅かと。
 ただ、そうやって適性があると判断されても本格的にやるのは難しいもので、「いつか戻る」と言う感じのこれまでの代役の時とは違う調整に戸惑う事もあるでしょう。そうしたところを克服できれば活躍できる実力は持っていると思います。加えて、出るか出ないかわからないことも多く早めに仕上げることも珍しくない中継ぎよりは、大体出番が決まっている9回の抑えの方が体にも優しいのかな?とも。一度肩を痛めてますしね。

 信頼すると言う事は失敗を何度まで許せるかではないかと。失敗即解任では何時までも役者が決まりませんし、かといって何時までも失敗を続けられても困るわけで。その許せる回数が多ければ多いほど信頼しているのでしょうし、期待の表れでもあると思います。
 調整方法から敵方のモチベーションも変わってくる、場所は隣でも全く違う仕事に失敗はあって当然だと思いますし、それを全く許さないと言う事は何時までも固定せずに一発で適応する天文学的な確率を待つと言うことでもあります。それに賭けるくらいであれば増井投手に今しばらくの時間を投資しても良いんじゃないかと思います。

 こんな事を言っといて国内FA権の取得までの期間を考えると増井投手も不安はあるのですが、その時に球団がどうしても引き留めたくなるような結果を残していれば問題ないかもですね。そう言う可能性も充分あるのでしょう、だから辛い試合があっても抑えに使い続けるのかな?と。

増井投手のことですよね

増井投手のことなんですが、正直武田久投手の離脱後にクローザーを引き継ぐ前は、個人的には反対でした。というのは、世界日本ハムさんのおっしゃる「救援投手内の配置転換の難しさ」を考えたのと、まぁ世間一般的な「クローザー」のイメージよりは線が細いしランナーがでるとバタバタする印象があったから(日本ハムのクローザーでいかにもらしいイメージだったのは横山さんかな)、「セットアッパーの地位にいてちょっと調子がいいからと言って増井投手をクローザーなんてちょっと安直じゃないの?」とは思っていたんですが、久投手が復帰しても増井投手がクローザーだった時から、「首脳陣は腹をくくって増井投手をクローザーにする気なんだな」と思って腹をくくって「クローザー1年生増井投手」を応援することに決めました。

てなわけで、普通に壁にぶつかることは予想はしていましたし、正直今回のようにクローザー交代論が出てくることも普通なんですよね。
かといって、そうそう増井投手の結果が出ないからと言って簡単にクローザーを交代させることは増井投手本人にとってもちろん、チームにもいい影響があるとは思えないんですよね。(増井投手が勤続疲労で心身ともにかなり参っているのなら話は別ですが)
クローザー交代論を唱える方の一番の最有力候補は恐らくクロッタ投手でしょうね。ただ、2010年のシーズン当初、調子を落としていた久投手の代わりに調子のよかったウルフ投手をクローザーにして結果がでなかった(その後ウルフ投手が先発転向して大成功したのと久投手が復調したから安心しましたが)ことがあったので、ちょっとお勧めできないですね。
そこが世界日本ハムさんのおっしゃる「救援投手の配置転換の難しさ」であり、セットアッパーとクローザーの立場の違いなんですよね。
個人的には、増井投手の今後については引き続いて信頼しつつ様子を見てほしいなと思います。それこそ瘡蓋なんですよね。そこを本人含めてみんなで我慢しないと、クローザーは一人前にならないぞ。
中田選手の時も思いましたが、首脳陣の人事の方針として、調子のいい選手をどんどん使っていくことも大切なんですが(昨日のヤクルトさんで、離脱したバレンティン選手の代わりの4番打者に、レギュラー選手ではなく状態のいい飯原選手を据えた小川監督さんの眼力には素直に脱帽しました)どこかで頑固に我慢して使っていくことも大切だと思います。

昨日の試合、現地で観戦してました。
増井投手がノーアウトの3連打であっという間に1点差にされた時には「ちょっとまずいかも…」と青ざめたのは事実ですが、その後なんだかんだ抑えた(きっかけになったバント失敗をした元日ハムの川島選手も悔しいだろうな…。と複雑ではありましたが)ので安心しました。(増井投手に限らずかなりヘビーな展開でしたけどね)
その運の強さ(幸運も根拠があってこそだし運も実力もうちです)があるうちは、まだ大丈夫。なんとかなるさ。

野球の



プロ野球データFreak
パリーグ順位表
セリーグ順位表



お世話になってる速報サイト




その他
にわか日ハムファン友の会へ
野球に関するブログのリンク集とニュース
カテゴリー
最近のコメント
カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
注目記事

TBPとかMyClipとか
現在Trackback Peopleから
大絶賛ハブられ中

F+T.B.People

野球+T.B.P.


アニメ+T.B.P
今日のアニメ 明日もアニメ
今日のアニメ 明日もアニメ


その他リンク2


日本を知ろう
国益.com
I LOVE JAPAN/日本復活
反日マスコミが伝えない親日の話
教科書が教えない歴史
日韓関係の近現代史

特定アジア関係
FlashミラーVer.1
FlashミラーVer.2
ν速発、画像動画サイト
朝銀って何?公的資金投入って何?

朝鮮半島総合
2chハン板
FAR EAST-極東-
マンガ嫌韓流公式
韓断会
もう黙ってはいられない2
ビラのHP
半島大陸メモ
韓国製品不買運動
韓国怪汁大百科
韓国旅行要注意
Kの国と愉快な仲間たち
ルクスお姉さんの居残り授業
韓国人と仕事で困った事
在日コリアン 魂の(我儘な)叫び
ミョンスの韓国情報
楽韓Web
韓国製生ゴミギョーザ事件まとめ
韓国の嫌韓流に対するリアクション
け ん か ん (嫌 韓)
韓国は"なぜ"反日か?
プロジェクトK 朝鮮者たち

ウリナラシンムン
チョソンイルボ
チュンアンイルボ
トンアイルボ
ハンギョレシンムン(朝鮮語)

支那メディア
人民日報

歴史問題
大日本史番外編朝鮮の巻
日韓歴史問題に警鐘を鳴らす
History of Korea
日韓併合前後朝鮮半島写真館
従軍慰安婦について

ウリナラ起源
パクリ大国南朝鮮
朝鮮パクリ特集その1/その2
大韓パクリ博物館01/02
日本の文化は日本のものです
韓国パクリギャラリー
パクリのソナタ2004
PowerMonster
剣道の起源は韓国にあり!?
ねぶた掲示板
韓国のねぶた

2002年W杯不正疑惑
韓国サッカーの裏側
2002年WC総括

南京事件関連
南京大虐殺はウソだ!

領土問題
竹島問題
竹島問題ニュース&リンク
沖縄・日本を守れ
東トルキスタンの人々に平和と自由を
東トルキスタンの(ry日本語Ver.
東トルキスタン情報センター

日本海呼称問題
日本海を取り戻すためのwiki
日本海呼称問題について
日本海は「日本海」
日本海名称問題
日本海か東海か
日本海呼称問題ニュース&リンク

東シナ海資源問題
Life Line

偽善白輪ゴム問題
ホワイトバンドの問題点
ほっとけない日本の汚さ


赤 い リ ン ク

赤 い 軍 隊
帰国者の裁判を考える会

赤 い 団 体
中核派
革マル派
ブント(BUND)
週刊かけはし
旗旗
人民新聞
日大全共闘
都革新
杉並親の会
PEACEBOAT
子どもと教科書全国ネット21
AML
落選運動
OhmyNews

赤 い 特 集
1968年全共闘だった時代
ほっとけない世界のまずしさ
脱・マンガ嫌韓流

赤 い 人 間
新城せつこ
戸田ひさよし
俵のホームページ


リンク3
東方Projectで有名な上海アリス幻樂団さんです
萃夢想や非想天、ひデブの黄昏フロンティアさんです
一迅社発行「月刊コミックREX」「キャラ★メル」「まんが4コマKINGSぱれっと」3誌合同連載展開中、本格ストーリー?な東方儚月抄の公式サイト。キャラ設定が微妙にアレなのはご愛嬌w
東方アレンジや三国志大戦、オリジナルまで幅広いIOSYSさんです
IOSYS発、キラキラ系エレクトロ・ポップ・ミュージックユニット!
鬼才、龍波しゅういち率いるマルチタレントチーム!
イオシスのWebラジオ、はいてない.com
イオシスの作品が大体そろう通販サイトIOSYS SHOP
えーりん!えーりん!明るく楽しく激しいCOOL&CREATEさんです

通販便利だけど送料ちょっと高め
営業所留めが出来ればいいんだけどなぁ・・・

地方のアニメファンの救世主?



プロフィール

世界日本ハム

世界日本ハム

RSSフィード
ブログ内検索
買わない、買わせない、使わない
No!福八!
 札幌ドーム前のラーメン店「福八」店頭にて販売されていた非公認応援グッズは、業者側が球団の警告を聞き入れ販売停止、球団公式グッズの委託販売に収まったようです。

・・・復活ですか?
非公認グッズの販売が再開されているとの情報が入りました。球団との約束はどうなったのでしょう?反故ですか?だとしたらもう・・・
 blog各所でこの問題が取り上げられていました。今後もこういった問題が起きぬよう、いい方法が見つかるといいと思います。

↓こちらのblogなどで詳しく取り扱われています
長万部銘菓
blogリンク増えすぎw
萬田銀次郎 語録
powered by ミナミの帝王



BlogPeopleガチャガチャブログ


その他Blog


その他リンク1

放送局・番組


北海道
HBC北海道放送
HBCスーパーベースボール
ファイターズdeナイト!!
[E]スポーツ
1BAN!ファイターズ
ラジプロ!
ラジオ番組表
テレビ番組表

TVhテレビ北海道
週間番組表

uhb北海道文化放送
Fの炎 SPORT HOKKAIDO
週間番組表

HTB北海道テレビ放送
HTB SPORTS
FFFFF
イチオシ!

STV札幌テレビ放送
STVラジオ
ぞっこん!ファイターズ
STVアタックナイター
ファイトF
ラジオ番組表
テレビ番組表

NHK札幌放送局

東京・関東
TBSラジオ
エキサイトベースボール

QR文化放送
ライオンズナイター

LFニッポン放送
ショウアップナイター

RFラジオ日本
ジャイアンツナイター

TVSテレビ埼玉
TVSスポーツ

CTCちばテレビ
マリーンズナイター

tvkテレビ神奈川
ベイスターズナイター

MX東京メトロポ(ry
MXテレビスポーツ

NTV日本テレビ放送網
CXフジテレビ
TXテレビ東京
TBS東京放送
EXテレビ朝日
GTV群馬テレビ
GYTとちぎテレビ

仙台
TBC東北放送
TBC楽天オンエア情報

OX仙台放送
KHB東日本放送
MMTミヤギテレビ

中京三県
CBC中部日本放送
ドラゴンズナイター
燃えよドラゴンズ

THK東海テレビ放送
SF東海ラジオ放送
ドラゴンズガッツナイター
MTV三重テレビ放送

TVAテレビ愛知
侍スタジアム 2008
どらぐら

CTV中京テレビ放送
NBN名古屋テレビ放送
GBS岐阜放送

近畿
ABC朝日放送
ABCラジオ
虎バン
WEEKLYタイガース
ABCフレッシュアップベースボール

MBS毎日放送
MBSラジオ
MBS 猛虎亭
MBSラジオ タイガースナイター

KTV関西テレビ放送
KTVプロ野球中継

SUNサンテレビジョン
サンテレビボックス席

YTV讀賣テレビ放送
TVOテレビ大阪
KBS京都放送
BBCびわ湖放送
TVN奈良テレビ放送
WTVテレビ和歌山
OBCラジオ大阪(大阪放送)
CRKラジオ関西
WBS和歌山放送

広島
RCC中国放送
RCCカープインターネットスタジアム
赤ヘル大好き!キャンペーン

TSSテレビ新広島
HOME広島ホームテレビ
HTV広島テレビ放送

福岡
RKB毎日放送
RKBラジオ
RKBエキサイトナイター
ホークス歌の応援団

KBC九州朝日放送
ホークスナイター/ダイナミックホークス
Hawks2008

TNCテレビ西日本
とべとべHawks

FBS福岡放送
プロ野球放送予定
ホークス週間MVP
夢空間スポーツ

TVQ九州放送
SUPER STADIUM
VIVA!!SPORTAS


新聞

やまと新聞

北海道新聞
がんばれファイターズ
連載 がんばれファイターズ
連載 ボールパーク
公連載・特集
FORZA!コンサドーレ
黒田+
道スポ

日刊スポーツ
プロ野球スコア速報
日本ハム
ダルビッシュ特集
中田翔特集
日本ハム:写真ニュース
ハム番日記
ガンちゃんのまいど!
コンサドーレ
asahi.com

スポニチAnnex
スポニチ北海道
スポニチAnnex野球
スポニチ九州
スポニチ大阪
オトナのスポニチ
毎日jp

SANSPO.COM
プロ野球-野球-SANSPO.COM
野球 > 日本ハム
ピンクハート
FujiSankei Business i. on the Web
iza(イザ!)
ZAKZAK
MSN産経ニュース

スポーツ報知
全試合結果:プロ野球:野球:スポーツ報知
野球:北海道
読売新聞

中日スポーツ
トーチュウ
中日新聞
東京新聞
北陸中日
県民福井

西日本スポーツ
西日本新聞

デイリースポーツ
東京スポーツ

BNN
函館新聞
函館電子新聞

福井新聞

バンコク週報

虚構新聞
航空機新聞社



野球・スポーツ情報

球界・球団

球場

FIGHTERS関係

野球関係

世界の野球

プロレス格闘技

便利なリンク



ブログ村とかくつろぐとか

にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
人気ブログランキング

Powered By FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。