Trackback

Recent Articles

TWITTER

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

感想・・・今年の日本ハム

 最下位ですね。これで移転後10回のシーズンで6球団であり得るすべての順位を経験したと言う事に。とりあえず移転後のファンで日本ハム移転前も強いとこしか見てなかったような人には「最下位童貞卒業おめでとう」とでも言っておきましょうか?とは言え俺もそんなに下位に終わったチームを多く見てきた訳ではないんですが、全く経験がない話でもないし何とか受け入れられるかな?って感じですかね?


 ここでは、そんな最下位に終わった今年の日本ハムについて、俺の主観たっぷりであーでもないこーでもないとアレしていこうとね。基本的に誰を責めるとかそう言うつもりは全くないんで、そう言うのをお求めの方はそう言うところを探してくれればね、と。いっぱいあるでしょ?そう言うのはそう言うところに任せます。


blogram投票ボタン人気ブログランキングへにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ


【内野手】
 今年はなんと言っても西川選手の二塁手起用に色々な声が出まして、その多くは二塁手起用に否定的、外野手や怪我から復帰後に就いた一塁手での起用を求める声が多いですね。まぁ俺はシーズン中と同様に西川選手の二塁手起用は続けるべきと思ってますし、なにより使わずに伸びる選手なんてまず居るものでもないと言う事を考えれば、今季は西川選手への投資だと考えればいいんじゃないかな?と。
 そう言う意味ではやはり夏前から2ヶ月の離脱と言うのは痛かったですね、西川選手的には。怪我無く離脱無く二塁手として経験を積み続けていれば、来季は完全に二塁のレギュラーに定着と言う事もあったでしょうに、西川選手としては非常に痛く重く大きな離脱となってしまいました。

 ただ、チームとしては西川選手の離脱があった事で中島選手や今浪選手に出番が回り、そこから中島選手がレギュラーへの足掛かりを掴んだ格好で。西川選手の離脱がなければ中島選手は守備固めと代走がメインになっていたでしょうし、そうして試合に出続ける機会を得た事で課題であった打撃の成長を披露もでき、来季は不動のレギュラーに挑戦出来るような位置にまで昇ってきました。
 来季の話に若干なっちゃいますが、中島選手は遊撃を守って西川選手が二塁を守る、そう言う次世代の夢を見れるようになったと言うのは、今季最大の収穫じゃないですかね?

 一方、稲葉選手の衰えと小谷野選手の不安定さと言うのは我慢もそろそろ・・・と言った塩梅になってきまして。小谷野選手は手術した肘の調子が思わしくないのか、それに加えて下半身も限界のようでシーズン序盤には自ら申告して途中交代をする場面も。相当全身を騙し騙しプレーしてるようですし、今後も野球選手を続けると言うのであれば、そろそろ使い方と言うか使われ方を考えなくてはいけない頃合いなんでしょうね。
 稲葉選手についてはコーチ兼任と言う苦労はあったでしょうが、それにしても調子が上がりそうで上がらないと言う場面が屡。以前なら調子が上がってた夏場でも全く調子が上がりませんでしたし、やはり稲葉選手も選手をまだまだ続けるなら背負う役目を変えていかなきゃいけないでしょうね。

 もう1人、内野のベテラン金子誠選手。金子誠選手は序盤に残念なプレーも見られましたが、膝の固定器具?を外して以降はそこそこスムーズに動けていたようで。それでも以前よりは守備範囲も狭くなってますし、頼る機会ってのは減っていくんでしょうね。
 その金子誠選手に代わる遊撃手として今季から日本ハムに加わったのが大引選手。大引選手がいなければ今年の日本ハムはもっと悲惨なことになってたでしょうね。金子誠選手がパンクして若手のフォロー役も居ないとなれば、西川選手も中島選手もここまで可能性を引き出せたかどうか?大引選手が居た事で、若手への世代交代も緩やかにできたんじゃないかとね。賛否があったトレードでしたけど、して良かったと俺は思いますね。


【外野手】
 外野は糸井選手が抜けたところに大谷投手が入り、大谷投手が投手調整で出られない時に杉谷選手などが入る格好で。まぁ、大谷投手を二刀流で使う以上は致し方の無かった起用でしたが、その大谷投手を閉め出せぬほど外野手は育って無かったなぁ、と。
 糸井選手の抜けた穴と言うのは攻撃面では完全に埋められたわけではないですが希望は持てた。ですが守備の方では大谷投手以外ではちょっと時間がかかるなぁ・・・と。まぁ、それらも慣れではあるんでしょうけど、内野の西川選手よりも守備では此方のが大きかったかな?と。

 シーズン終盤中田選手が死球を受けて骨折、離脱となると更に厳しさは増しまして。まぁ、若手には大きな好機となった訳ですが、戦力としてはダウンだったのは事実。ここで出場機会を得た選手が、そう言うのを感じ取って来季開幕までにどう仕上げてくるかは楽しみですが。

 外野手では佐藤選手がブレークの兆し。ホント兆しだけんですけどね、打つ方は下ではやる事がもうない選手ですんで、後は守備ですね。中田選手の三塁手転向計画も進む中、来季はまたとない好機になるのでしょうし、打撃を活かすためにも守備の上達に期待したいね。


【捕手】
 まぁ鶴岡捕手と大野捕手の併用体勢は変わらず。そこに近藤捕手が少しずつ入っていく形で、来季は鶴岡捕手と大野捕手のどちらかが居なくなれば、近藤捕手がいなくなった方の出場機会を喰う形なんでしょうね。
 その近藤捕手、マスクを被るだけではなく外野手にも挑戦。これには一軍で使い続けるために打撃をモノにするために野手として起用して試合に出した・・・打席に立たせたと言うのもあるでしょうが、この先捕手の併用制を続ける以上はどうしても限られる出場機会の補填と言う意味もあるのかな?とは。
 恐らくは今後も日本ハムはそれなりの捕手を2人以上一軍で併用していくのでしょうが、その際にマスクを被らない方は野手として試合に出していきたいんじゃないかと。そう言う起用も想定するのかな?ってね。


【投手】
 なんと言っても投手の負傷や不調がね。開幕投手に抜擢された武田勝投手が開幕戦の試合途中で負傷離脱、吉川投手も中々本調子にならぬままシーズンが進み、ウルフ投手にも離脱がありました。そんな中大引選手・赤田選手と共に移籍してきた木佐貫投手が踏ん張りましたが、終盤失速して10勝に届かず。この先発投手陣の不調が今季は兎に角痛かったと思いますよ。若手野手の失敗とかよりもね。
 だからと責める訳じゃないですよ?武田勝投手は怪我で仕方がないですし、吉川投手も昨年フル回転で負担のかかった肘の具合を見ながらってのはあったでしょうし、ウルフ投手も蓄膿症ですし。もしも彼らの体調が万全でさえあったなら・・・心配事が無かったなら、ここまでチームが落ち込むことは無かったかと、とはね。仕方の無い事ですが、武田勝投手と吉川投手には来季こそ万全にローンチ出来るように調整願いたいものです、はい。

 そうして先発が中々整わないと救援投手陣の負担も増えるわけで。よく救援投手の起用に対して「コクシ!コクシ!」と無く九官鳥が大量発生しましたが、そら先発投手陣を見て言ってくれと。肘の不安が拭えずに調子をあげられない吉川投手を引っ張るのですか?開幕早々の怪我で開幕しなおしの武田勝投手を引っ張るのですか?
 その他先発投手だって3回4回5回って辺りによく燃えたでしょ?そう言う状態じゃ先発投手を引っ張りたくても引っ張れないだろうし、たまに好投しても早目の継投となるのも仕方がないと思います。

 そんな中、ちょっと残念なのが谷元投手の起用法。昨年途中から先発に転向して今季も先発でスタートしたものの、中々結果が残せずにローテの都合で抹消されたり間隔が大きく開いたり。果てには救援登板に就くなど、この起用で中々いい結果は出せないと思う。勿論これらもチーム事情あっての事ですけど、先発投手らしくなってきた辺りでの救援復帰と言うのも残念で、来季はもう一度先発で見たいもの。


 投手と言えば外せないのが大谷投手の起用法。二刀流と言う事で良くも悪くも注目されて、中には「大谷の二刀流こそ日本ハム低迷の原因」「大谷の起用法でチーム内に動揺が」なんてチラ見しただけで言うような解説者なんかも。
 いやいや、二刀流に反対すんなって言うんじゃなく、適当な事をもっともらしく言いふらさないでくれとね。反対意見を出すと言うなら、せめて大谷投手の可能性についてもう少し考察するですとか、チーム・球団がどのように進めているか等を取材なりなんなりしてからやってくれって。適当ほざいてるならそら解説者じゃなくて素人のblogだって出来るわけですしね。

 ただ、その起用法で投手起用に制限が出たのも事実なんだよね。変則的にローテーションの周囲を回ってる感じの登板間隔で、それに合わせて他の投手がずれるとか1回飛ばすとかそう言うのもあるわけですからね。それはそれで他の投手にとって負担もあったのは事実でしょう。だからと不調の理由にはできない程度ですが。
 大谷投手もね、前代未聞の二刀流への挑戦と言う事で普通の選手の1年を2年から3年かけてやるような感じだと思いますし、それは暫く周囲も守ってやらなきゃいけないでしょうね。


 後ろの投手では武田久投手が故障での離脱もあり。それでも30セーブってのは凄いんですが、こう離脱するのが増えてくると武田久投手もそろそろ後継者を探していかなきゃいけないんでしょうね。小さい体をフルに使って戦ってきた代償ってのは決して小さくないでしょうし、パンクする前に次を探さなきゃいけないでしょうね。
 また、宮西投手にも国内FA権取得が迫ってきています。この辺も穴が開くと厄介なんで、乾投手や齊藤勝投手に奮起を期待したいですね。



 こういう言い方は選手にも監督・コーチ陣にも球団スタッフの皆々様にも失礼なんですが、今季はずっとオープン戦をやって来たと思えばね。色々と試せましたし、それで見えてきたものを整理して形にしていけばいいんじゃないかとね。そう言う意味では今年とっ散らかしたモノを片付けながら1つのアートを作り上げていくのが来年なんだろうな、と。そう言う未来への投資だと思えば、今季の最下位なんて痛くも痒くもないですよ。

 しゃがむときは思いっきりしゃがんで、そこから思いっきり飛べばいいんです。日本ハムの来季ってのは、実は今年の春から始まってたのだと思うし、その第1段階がこういう形になっただけでね。こういうのもたまになければやってかれん、そんなチームなんだと思いますよ、日本ハムって。



・・・で、次と言うかその次と言うか、恐らくドラフトの後になると思いますけど、来季の妄想もその内アレしたいと思ってますんで。ま、遅くてもキャンプインまでにはね(おい)。





↓よろしければポチっとお願いします。多分痛くないんでw
blogram投票ボタン人気ブログランキングへにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
↓以下TB用リンク


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 北海道日本ハムファイターズ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

野球の



プロ野球データFreak
パリーグ順位表
セリーグ順位表



お世話になってる速報サイト




その他
にわか日ハムファン友の会へ
野球に関するブログのリンク集とニュース
カテゴリー
最近のコメント
カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
注目記事

TBPとかMyClipとか
現在Trackback Peopleから
大絶賛ハブられ中

F+T.B.People

野球+T.B.P.


アニメ+T.B.P
今日のアニメ 明日もアニメ
今日のアニメ 明日もアニメ


その他リンク2


日本を知ろう
国益.com
I LOVE JAPAN/日本復活
反日マスコミが伝えない親日の話
教科書が教えない歴史
日韓関係の近現代史

特定アジア関係
FlashミラーVer.1
FlashミラーVer.2
ν速発、画像動画サイト
朝銀って何?公的資金投入って何?

朝鮮半島総合
2chハン板
FAR EAST-極東-
マンガ嫌韓流公式
韓断会
もう黙ってはいられない2
ビラのHP
半島大陸メモ
韓国製品不買運動
韓国怪汁大百科
韓国旅行要注意
Kの国と愉快な仲間たち
ルクスお姉さんの居残り授業
韓国人と仕事で困った事
在日コリアン 魂の(我儘な)叫び
ミョンスの韓国情報
楽韓Web
韓国製生ゴミギョーザ事件まとめ
韓国の嫌韓流に対するリアクション
け ん か ん (嫌 韓)
韓国は"なぜ"反日か?
プロジェクトK 朝鮮者たち

ウリナラシンムン
チョソンイルボ
チュンアンイルボ
トンアイルボ
ハンギョレシンムン(朝鮮語)

支那メディア
人民日報

歴史問題
大日本史番外編朝鮮の巻
日韓歴史問題に警鐘を鳴らす
History of Korea
日韓併合前後朝鮮半島写真館
従軍慰安婦について

ウリナラ起源
パクリ大国南朝鮮
朝鮮パクリ特集その1/その2
大韓パクリ博物館01/02
日本の文化は日本のものです
韓国パクリギャラリー
パクリのソナタ2004
PowerMonster
剣道の起源は韓国にあり!?
ねぶた掲示板
韓国のねぶた

2002年W杯不正疑惑
韓国サッカーの裏側
2002年WC総括

南京事件関連
南京大虐殺はウソだ!

領土問題
竹島問題
竹島問題ニュース&リンク
沖縄・日本を守れ
東トルキスタンの人々に平和と自由を
東トルキスタンの(ry日本語Ver.
東トルキスタン情報センター

日本海呼称問題
日本海を取り戻すためのwiki
日本海呼称問題について
日本海は「日本海」
日本海名称問題
日本海か東海か
日本海呼称問題ニュース&リンク

東シナ海資源問題
Life Line

偽善白輪ゴム問題
ホワイトバンドの問題点
ほっとけない日本の汚さ


赤 い リ ン ク

赤 い 軍 隊
帰国者の裁判を考える会

赤 い 団 体
中核派
革マル派
ブント(BUND)
週刊かけはし
旗旗
人民新聞
日大全共闘
都革新
杉並親の会
PEACEBOAT
子どもと教科書全国ネット21
AML
落選運動
OhmyNews

赤 い 特 集
1968年全共闘だった時代
ほっとけない世界のまずしさ
脱・マンガ嫌韓流

赤 い 人 間
新城せつこ
戸田ひさよし
俵のホームページ


リンク3
東方Projectで有名な上海アリス幻樂団さんです
萃夢想や非想天、ひデブの黄昏フロンティアさんです
一迅社発行「月刊コミックREX」「キャラ★メル」「まんが4コマKINGSぱれっと」3誌合同連載展開中、本格ストーリー?な東方儚月抄の公式サイト。キャラ設定が微妙にアレなのはご愛嬌w
東方アレンジや三国志大戦、オリジナルまで幅広いIOSYSさんです
IOSYS発、キラキラ系エレクトロ・ポップ・ミュージックユニット!
鬼才、龍波しゅういち率いるマルチタレントチーム!
イオシスのWebラジオ、はいてない.com
イオシスの作品が大体そろう通販サイトIOSYS SHOP
えーりん!えーりん!明るく楽しく激しいCOOL&CREATEさんです

通販便利だけど送料ちょっと高め
営業所留めが出来ればいいんだけどなぁ・・・

地方のアニメファンの救世主?



プロフィール

世界日本ハム

世界日本ハム

RSSフィード
ブログ内検索
買わない、買わせない、使わない
No!福八!
 札幌ドーム前のラーメン店「福八」店頭にて販売されていた非公認応援グッズは、業者側が球団の警告を聞き入れ販売停止、球団公式グッズの委託販売に収まったようです。

・・・復活ですか?
非公認グッズの販売が再開されているとの情報が入りました。球団との約束はどうなったのでしょう?反故ですか?だとしたらもう・・・
 blog各所でこの問題が取り上げられていました。今後もこういった問題が起きぬよう、いい方法が見つかるといいと思います。

↓こちらのblogなどで詳しく取り扱われています
長万部銘菓
blogリンク増えすぎw
萬田銀次郎 語録
powered by ミナミの帝王



BlogPeopleガチャガチャブログ


その他Blog


その他リンク1

放送局・番組


北海道
HBC北海道放送
HBCスーパーベースボール
ファイターズdeナイト!!
[E]スポーツ
1BAN!ファイターズ
ラジプロ!
ラジオ番組表
テレビ番組表

TVhテレビ北海道
週間番組表

uhb北海道文化放送
Fの炎 SPORT HOKKAIDO
週間番組表

HTB北海道テレビ放送
HTB SPORTS
FFFFF
イチオシ!

STV札幌テレビ放送
STVラジオ
ぞっこん!ファイターズ
STVアタックナイター
ファイトF
ラジオ番組表
テレビ番組表

NHK札幌放送局

東京・関東
TBSラジオ
エキサイトベースボール

QR文化放送
ライオンズナイター

LFニッポン放送
ショウアップナイター

RFラジオ日本
ジャイアンツナイター

TVSテレビ埼玉
TVSスポーツ

CTCちばテレビ
マリーンズナイター

tvkテレビ神奈川
ベイスターズナイター

MX東京メトロポ(ry
MXテレビスポーツ

NTV日本テレビ放送網
CXフジテレビ
TXテレビ東京
TBS東京放送
EXテレビ朝日
GTV群馬テレビ
GYTとちぎテレビ

仙台
TBC東北放送
TBC楽天オンエア情報

OX仙台放送
KHB東日本放送
MMTミヤギテレビ

中京三県
CBC中部日本放送
ドラゴンズナイター
燃えよドラゴンズ

THK東海テレビ放送
SF東海ラジオ放送
ドラゴンズガッツナイター
MTV三重テレビ放送

TVAテレビ愛知
侍スタジアム 2008
どらぐら

CTV中京テレビ放送
NBN名古屋テレビ放送
GBS岐阜放送

近畿
ABC朝日放送
ABCラジオ
虎バン
WEEKLYタイガース
ABCフレッシュアップベースボール

MBS毎日放送
MBSラジオ
MBS 猛虎亭
MBSラジオ タイガースナイター

KTV関西テレビ放送
KTVプロ野球中継

SUNサンテレビジョン
サンテレビボックス席

YTV讀賣テレビ放送
TVOテレビ大阪
KBS京都放送
BBCびわ湖放送
TVN奈良テレビ放送
WTVテレビ和歌山
OBCラジオ大阪(大阪放送)
CRKラジオ関西
WBS和歌山放送

広島
RCC中国放送
RCCカープインターネットスタジアム
赤ヘル大好き!キャンペーン

TSSテレビ新広島
HOME広島ホームテレビ
HTV広島テレビ放送

福岡
RKB毎日放送
RKBラジオ
RKBエキサイトナイター
ホークス歌の応援団

KBC九州朝日放送
ホークスナイター/ダイナミックホークス
Hawks2008

TNCテレビ西日本
とべとべHawks

FBS福岡放送
プロ野球放送予定
ホークス週間MVP
夢空間スポーツ

TVQ九州放送
SUPER STADIUM
VIVA!!SPORTAS


新聞

やまと新聞

北海道新聞
がんばれファイターズ
連載 がんばれファイターズ
連載 ボールパーク
公連載・特集
FORZA!コンサドーレ
黒田+
道スポ

日刊スポーツ
プロ野球スコア速報
日本ハム
ダルビッシュ特集
中田翔特集
日本ハム:写真ニュース
ハム番日記
ガンちゃんのまいど!
コンサドーレ
asahi.com

スポニチAnnex
スポニチ北海道
スポニチAnnex野球
スポニチ九州
スポニチ大阪
オトナのスポニチ
毎日jp

SANSPO.COM
プロ野球-野球-SANSPO.COM
野球 > 日本ハム
ピンクハート
FujiSankei Business i. on the Web
iza(イザ!)
ZAKZAK
MSN産経ニュース

スポーツ報知
全試合結果:プロ野球:野球:スポーツ報知
野球:北海道
読売新聞

中日スポーツ
トーチュウ
中日新聞
東京新聞
北陸中日
県民福井

西日本スポーツ
西日本新聞

デイリースポーツ
東京スポーツ

BNN
函館新聞
函館電子新聞

福井新聞

バンコク週報

虚構新聞
航空機新聞社



野球・スポーツ情報

球界・球団

球場

FIGHTERS関係

野球関係

世界の野球

プロレス格闘技

便利なリンク



ブログ村とかくつろぐとか

にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
人気ブログランキング

Powered By FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。