Trackback

Recent Articles

TWITTER

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

牛を打ってハムにならず【7月24日 対オリックス12回戦】

 何時から「#lovefighters」のタグはアンチオリックスのタグになったんだか。いや、今回はそうもならんかったけど前回オリックスさんに負け越した時な。前もアレしたと思うけどさ、もうアンチはアンチでしゃーないってのはあるし、そら「好きにしなはれ」としか言い様はないよ、うん。でもな、それを贔屓球団の応援・実況タグでやるのはどうなのか?って。オリックスに限らず贔屓球団とは別の特定球団へのアンチ行為は贔屓球団への応援行為にはならんだろ?その辺分別付けろっつってんの。野球のタグで政治ツイート流すのも同じ。

 まぁ球団の贔屓も嫌悪も、また政治思想なんかも人それぞれで自由だけど分別はつけようよ、せめて。自分のblogでごっちゃにするのとは訳違うっての。こう言う事は言いたかないけど、そう言う分別付かない人らってアンチ自民が多いとかなんとかゲフンゴフン(自民支持者でも無差別爆撃するのも居るけどね)


◆7月24日 オリックス・バファローズ12回戦
オリックス 5‐1 日本ハム
勝:金子千尋17試合8勝5敗
負:ウルフ13試合4勝4敗


blogram投票ボタン人気ブログランキングへにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ


【牛の角を蜂が刺しても】
 先発のウルフ投手、序盤の調子が最悪でしたね。恐らくはウルフ投手も不本意で自身に苛ついて居たと思いますが、要求されたところに要求された球を投りきれてないと言うか、アレでは捕手は誰でも苦労するでしょうね。そこから立ち直ったのは見事ですけど、それまでに失った3点は敵に主導権を独占させるのに充分な点でしたね。何せ敵方の先発は金子千尋投手でしたし。
 一般的に3点は投手の責任とは言えません。3点くらいは不意のくしゃみで失うでしょうし、同様に味方打線も奪えるだろうと。でも、それを奪わせないのがエースであって、オリックスさんで言えば金子千尋投手なんですよね。だからといって「ウルフはダメ!」って訳じゃないけど、カテェよなぁ・・・金子千尋投手。


 打つ方では4回、大谷投手の適時打で1点を返した処。彼処でもう1点いけてればなぁ。その後も中田選手の投ゴロ併殺もあったけど、アレもツイてないと言うかなんと言うか。中田選手が強い打球を打ちにくいってのもあるんでしょうけどね。
 中田選手はまだ右手親指が痛い模様。4番打者と言う立場もあって休めない、休ませられない選手ですけど、あまりに長引くともしかすると・・・と言う事は考えなくてはいけないかも知れません。とは言え代役が務まる選手も居ないですし、中田選手を試合に出せなくなった時は実質的に今季終了と言って良いかも知れません。
 今の中田選手を見てるとね、平成17年のSHINJO選手を思い出すと言うか。SHINJO選手も丁度似たような時期に小指でしたか?人差し指だったかな?確か死球の際に痛めて、折れてないと言う検査結果でも中々痛みが引かないまま出場を続けたと言うのがね。勿論出場を続ける中でSHINJO選手も中田選手も治療はしてるんでしょうけど、痛々しいけど使命感は半端ないんだな、と。そう言う選手を「痛いなら休め」とか「痛そうだから休ませて」とは、選手の気持ちを軽視するようで中々言えんのよね、俺。

 そら怪我のある選手や失敗する選手を間引いていけば、体調万全な選手や失敗しない選手が残るのだろう。残った数を問題としなければ、また1人でも残っていたならば。でも、それで勝利が得られたとして、それは一体誰の勝利なのだい?と。ただ「勝った」という記録だけが残っても、そこに繋げた物語がなければ虚しいだけじゃないかな?「誰が」「どうして」「誰に」勝ったのか?勝つ事の喜びってのはそう言うところにあるんだろうし、試合終了の場面だけをつかまえて「勝った!勝った!」と言うのは楽しいのかな?と。
 そう言う意味では負けもまた勝ちの一部だと思うし、痛いの痒いの落っことしたの、そう言うのを全て抱え込んで勝ちにいくのが勝負なんだと思う。そう言う中で藻掻いている選手の退場を、俺は求めたくはない。


 大谷投手は凄いね。これから警戒も強くなるでしょうけど、打者として穴が小さくてわかりづらいよね。外は上手く弾き返すし、内も少しでも甘くなれば手痛い一発を喰らう・・・高卒1年目とは思えないですよ。もしもですよ?あくまで「もしも」の仮定の話ですけど、仮に最初から野手一本でやってたとしたら、新人王どころか首位打者も狙えていたのではないかと。ぶっちゃけ自分は大谷投手の投手の方を買っていましたが、野手としての活躍ぶりには開幕からこの方驚かせられっぱなしですよ、ええ。
 なんでも野村克也さんが大谷投手の二刀流推進派に寝返ったとか。まぁ損得勘定なんでしょうけど、それでも大したもんですよ、大谷投手。野村克也さんと言えば「プロ野球をなめるな!」とまで二刀流を否定した訳で、それがゴロニャンなんだから。あとはエモとアレだな、週ベのアレ。張本さんは一応両方の才能を認めてるし、活躍を頭ごなしに否定はしないからね。ただどっちかに絞った方が、野手は後からでも出来るから先ず投手を・・・ってだけで。二刀流反対派にも色々あるから、それをいっしょくたにしちゃぁイカンよ。まぁ、通じるものがあるのも事実だけどさ。



 まぁこんな展開で絶望的になる人・・・って言うかなりたがる人が居るのもしゃーないけど、その「諦めた!」とかって人が選手に「諦めるな」「根性見せろ」とか言うのはなーんか腑に落ちねーんだよなぁ。そもそも諦めてるんじゃん?って。選手は諦めちゃいないよ。監督やコーチも、球団職員の末端に至るまで、自分らの職責を一切諦めてなんていないよ、多分。ただ、一つの局面では勝った負けたがあるだけで、その次の局面に向けて立ち上がってるんだから諦めてなんている訳ない。
 そう言う人らに「もう諦めた」なんて人がどやしつけたってさ、腹に力が入ってないんだよ。他人に諦めてほしくないなら、先ず自分がその他人に対して諦めちゃイカンよね。

 それと「ネガでもポジでも構わんけど押し付けやめろ!」的な?そう言う人らって自分が好き放題言って異論も反論もない状態、それ以外は全て「言論の自由が侵害された!」って言うクチだよね。ちょっとでも異論反論があると「押し付けるな!」とか、誰も貴方に真似て欲しいとか思っちゃいないから。最低限無風、できれば追い風で自分が肯定され続ける世界?そんなもんはテメェが掘った穴蔵の外にはねえんだよ。



 選手起用で言えばホフパワー選手の先発起用と矢貫投手の登板ですか。ホフパワー選手は敵方先発が金子千尋投手って事でビックリ箱の一発を期待したんだろうね。アブレイユ選手が日本の夏にバテ気味ってのは事実だし、より勝算の高い試合で休ませたくはないだろうし。ま、ホフパワー選手も調子が上がらなくて厳しいけど、焦りかな?余計悪くしてるね。本来なら球も見れる選手ですから、もう少し焦りを無くせればねぇ・・・でも、人間だもん焦るよね。

 矢貫投手の起用・・・矢貫投手は手痛い追加点を許しちゃいましたが、劣勢と言え2点差であれば本来は何があるかわからない点差、何とかしなきゃいけない点差でありまして。そこを凌ぐのに良い投手を出すと言うのは間違いじゃないと思いますよ。結果として矢貫投手が打たれてしまいましたが、打たれたからと「こんな場面で出すな!」と言っては、どの投手もどんな場面でも使えなくなってしまいます。これで点差がもっと開いていたなら別ですが、あの場面での矢貫投手投入は何もおかしくないと思いますけどね。


 稲葉選手の調子が上向きってのが良いことですが、調子が上がりきるまで体調が維持しにくいってのがねぇ。絶好調って頃には疲れが見えると言うか。何時までも「キャーイナバサーン!」じゃいけないんだよなぁ、ホント。






↓よろしければポチっとお願いします。多分痛くないんでw
blogram投票ボタン人気ブログランキングへにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
↓以下TB用リンク


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 北海道日本ハムファイターズ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

>エリックさん

 どうもです。

 鵜久森選手は本当に勝負の年なんですけどねぇ・・・出来るものは持ってる筈ですしこれまでもチラリズム的に見せてくれてるんですが、どうしてもこう言う場面になると萎縮しちゃうと言うか。ちょっと残念なところです。ホフパワー選手は3年目で課題を克服どころか逆に魅力も落としているような。まぁ今季は体調も万全ではないようですし、焦りもあって余計悪くしてる部分もあるんでしょうが、もう一度来日当初に戻れれば多少は・・・でも多少じゃ難しいですよね。

 投手の件は記事の方に引用・反映させていただきました。控えの層の薄さに加えて先発陣が今一つとあって、何時崩壊してもおかしくない状況だと思います。かといって頼ってる投手の頼るのをやめれば勝ちを拾えないですし、難しいところです。計画的な捨て試合の設定が必要になるかもしれませんが、それが出来る状況でもないですし。せめて榊原投手や植村投手が一軍に出られる程になってくれてればなぁ・・・とは思っちゃいます、はい。

No title

こんばんは。

昨日はアブレイユ、今日は大谷がスタメンを外れて、なかなかベストオーダーが組めないですね。そんな中で陽や中田に簡単に休めというわけには行かないですし、じゃあ代わりに誰を使う?となったときに名前も出てこない層の薄さがあるわけで。まあ本来ならこういうときにホフパワーや鵜久森が打線を助けないといけないはずなんですが、あの通りですから...。今年はどうもそういう「待機戦力」がサッパリというか。

ホフパワーは来日3年経っても一向に課題が修正されないのを見ると、順応性に欠けるんですかね。ビックリ箱止まりでスタメンだと苦しいなあと。グランドスラム連発とか東京ドームでの劇的弾とか、派手なことやってくれるんでどこか期待を寄せてしまうんですが、トーマスの登録・活躍しだいでは見納めかもしれませんね...。

矢貫は昨日の登板を見る限りバテバテでしたね。福島でのASとか気を張ったところもあるでしょうし。ホントは鍵谷あたりが昨日みたいな場面で使えるようになれば良いんですが、彼もまた疲れが見えてますしね。ここもまたモルケンとか森内とか待機戦力がまるでダメなのが響いてしまっるなあと。

では失礼します。
野球の



プロ野球データFreak
パリーグ順位表
セリーグ順位表



お世話になってる速報サイト




その他
にわか日ハムファン友の会へ
野球に関するブログのリンク集とニュース
カテゴリー
最近のコメント
カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
注目記事

TBPとかMyClipとか
現在Trackback Peopleから
大絶賛ハブられ中

F+T.B.People

野球+T.B.P.


アニメ+T.B.P
今日のアニメ 明日もアニメ
今日のアニメ 明日もアニメ


その他リンク2


日本を知ろう
国益.com
I LOVE JAPAN/日本復活
反日マスコミが伝えない親日の話
教科書が教えない歴史
日韓関係の近現代史

特定アジア関係
FlashミラーVer.1
FlashミラーVer.2
ν速発、画像動画サイト
朝銀って何?公的資金投入って何?

朝鮮半島総合
2chハン板
FAR EAST-極東-
マンガ嫌韓流公式
韓断会
もう黙ってはいられない2
ビラのHP
半島大陸メモ
韓国製品不買運動
韓国怪汁大百科
韓国旅行要注意
Kの国と愉快な仲間たち
ルクスお姉さんの居残り授業
韓国人と仕事で困った事
在日コリアン 魂の(我儘な)叫び
ミョンスの韓国情報
楽韓Web
韓国製生ゴミギョーザ事件まとめ
韓国の嫌韓流に対するリアクション
け ん か ん (嫌 韓)
韓国は"なぜ"反日か?
プロジェクトK 朝鮮者たち

ウリナラシンムン
チョソンイルボ
チュンアンイルボ
トンアイルボ
ハンギョレシンムン(朝鮮語)

支那メディア
人民日報

歴史問題
大日本史番外編朝鮮の巻
日韓歴史問題に警鐘を鳴らす
History of Korea
日韓併合前後朝鮮半島写真館
従軍慰安婦について

ウリナラ起源
パクリ大国南朝鮮
朝鮮パクリ特集その1/その2
大韓パクリ博物館01/02
日本の文化は日本のものです
韓国パクリギャラリー
パクリのソナタ2004
PowerMonster
剣道の起源は韓国にあり!?
ねぶた掲示板
韓国のねぶた

2002年W杯不正疑惑
韓国サッカーの裏側
2002年WC総括

南京事件関連
南京大虐殺はウソだ!

領土問題
竹島問題
竹島問題ニュース&リンク
沖縄・日本を守れ
東トルキスタンの人々に平和と自由を
東トルキスタンの(ry日本語Ver.
東トルキスタン情報センター

日本海呼称問題
日本海を取り戻すためのwiki
日本海呼称問題について
日本海は「日本海」
日本海名称問題
日本海か東海か
日本海呼称問題ニュース&リンク

東シナ海資源問題
Life Line

偽善白輪ゴム問題
ホワイトバンドの問題点
ほっとけない日本の汚さ


赤 い リ ン ク

赤 い 軍 隊
帰国者の裁判を考える会

赤 い 団 体
中核派
革マル派
ブント(BUND)
週刊かけはし
旗旗
人民新聞
日大全共闘
都革新
杉並親の会
PEACEBOAT
子どもと教科書全国ネット21
AML
落選運動
OhmyNews

赤 い 特 集
1968年全共闘だった時代
ほっとけない世界のまずしさ
脱・マンガ嫌韓流

赤 い 人 間
新城せつこ
戸田ひさよし
俵のホームページ


リンク3
東方Projectで有名な上海アリス幻樂団さんです
萃夢想や非想天、ひデブの黄昏フロンティアさんです
一迅社発行「月刊コミックREX」「キャラ★メル」「まんが4コマKINGSぱれっと」3誌合同連載展開中、本格ストーリー?な東方儚月抄の公式サイト。キャラ設定が微妙にアレなのはご愛嬌w
東方アレンジや三国志大戦、オリジナルまで幅広いIOSYSさんです
IOSYS発、キラキラ系エレクトロ・ポップ・ミュージックユニット!
鬼才、龍波しゅういち率いるマルチタレントチーム!
イオシスのWebラジオ、はいてない.com
イオシスの作品が大体そろう通販サイトIOSYS SHOP
えーりん!えーりん!明るく楽しく激しいCOOL&CREATEさんです

通販便利だけど送料ちょっと高め
営業所留めが出来ればいいんだけどなぁ・・・

地方のアニメファンの救世主?



プロフィール

世界日本ハム

世界日本ハム

RSSフィード
ブログ内検索
買わない、買わせない、使わない
No!福八!
 札幌ドーム前のラーメン店「福八」店頭にて販売されていた非公認応援グッズは、業者側が球団の警告を聞き入れ販売停止、球団公式グッズの委託販売に収まったようです。

・・・復活ですか?
非公認グッズの販売が再開されているとの情報が入りました。球団との約束はどうなったのでしょう?反故ですか?だとしたらもう・・・
 blog各所でこの問題が取り上げられていました。今後もこういった問題が起きぬよう、いい方法が見つかるといいと思います。

↓こちらのblogなどで詳しく取り扱われています
長万部銘菓
blogリンク増えすぎw
萬田銀次郎 語録
powered by ミナミの帝王



BlogPeopleガチャガチャブログ


その他Blog


その他リンク1

放送局・番組


北海道
HBC北海道放送
HBCスーパーベースボール
ファイターズdeナイト!!
[E]スポーツ
1BAN!ファイターズ
ラジプロ!
ラジオ番組表
テレビ番組表

TVhテレビ北海道
週間番組表

uhb北海道文化放送
Fの炎 SPORT HOKKAIDO
週間番組表

HTB北海道テレビ放送
HTB SPORTS
FFFFF
イチオシ!

STV札幌テレビ放送
STVラジオ
ぞっこん!ファイターズ
STVアタックナイター
ファイトF
ラジオ番組表
テレビ番組表

NHK札幌放送局

東京・関東
TBSラジオ
エキサイトベースボール

QR文化放送
ライオンズナイター

LFニッポン放送
ショウアップナイター

RFラジオ日本
ジャイアンツナイター

TVSテレビ埼玉
TVSスポーツ

CTCちばテレビ
マリーンズナイター

tvkテレビ神奈川
ベイスターズナイター

MX東京メトロポ(ry
MXテレビスポーツ

NTV日本テレビ放送網
CXフジテレビ
TXテレビ東京
TBS東京放送
EXテレビ朝日
GTV群馬テレビ
GYTとちぎテレビ

仙台
TBC東北放送
TBC楽天オンエア情報

OX仙台放送
KHB東日本放送
MMTミヤギテレビ

中京三県
CBC中部日本放送
ドラゴンズナイター
燃えよドラゴンズ

THK東海テレビ放送
SF東海ラジオ放送
ドラゴンズガッツナイター
MTV三重テレビ放送

TVAテレビ愛知
侍スタジアム 2008
どらぐら

CTV中京テレビ放送
NBN名古屋テレビ放送
GBS岐阜放送

近畿
ABC朝日放送
ABCラジオ
虎バン
WEEKLYタイガース
ABCフレッシュアップベースボール

MBS毎日放送
MBSラジオ
MBS 猛虎亭
MBSラジオ タイガースナイター

KTV関西テレビ放送
KTVプロ野球中継

SUNサンテレビジョン
サンテレビボックス席

YTV讀賣テレビ放送
TVOテレビ大阪
KBS京都放送
BBCびわ湖放送
TVN奈良テレビ放送
WTVテレビ和歌山
OBCラジオ大阪(大阪放送)
CRKラジオ関西
WBS和歌山放送

広島
RCC中国放送
RCCカープインターネットスタジアム
赤ヘル大好き!キャンペーン

TSSテレビ新広島
HOME広島ホームテレビ
HTV広島テレビ放送

福岡
RKB毎日放送
RKBラジオ
RKBエキサイトナイター
ホークス歌の応援団

KBC九州朝日放送
ホークスナイター/ダイナミックホークス
Hawks2008

TNCテレビ西日本
とべとべHawks

FBS福岡放送
プロ野球放送予定
ホークス週間MVP
夢空間スポーツ

TVQ九州放送
SUPER STADIUM
VIVA!!SPORTAS


新聞

やまと新聞

北海道新聞
がんばれファイターズ
連載 がんばれファイターズ
連載 ボールパーク
公連載・特集
FORZA!コンサドーレ
黒田+
道スポ

日刊スポーツ
プロ野球スコア速報
日本ハム
ダルビッシュ特集
中田翔特集
日本ハム:写真ニュース
ハム番日記
ガンちゃんのまいど!
コンサドーレ
asahi.com

スポニチAnnex
スポニチ北海道
スポニチAnnex野球
スポニチ九州
スポニチ大阪
オトナのスポニチ
毎日jp

SANSPO.COM
プロ野球-野球-SANSPO.COM
野球 > 日本ハム
ピンクハート
FujiSankei Business i. on the Web
iza(イザ!)
ZAKZAK
MSN産経ニュース

スポーツ報知
全試合結果:プロ野球:野球:スポーツ報知
野球:北海道
読売新聞

中日スポーツ
トーチュウ
中日新聞
東京新聞
北陸中日
県民福井

西日本スポーツ
西日本新聞

デイリースポーツ
東京スポーツ

BNN
函館新聞
函館電子新聞

福井新聞

バンコク週報

虚構新聞
航空機新聞社



野球・スポーツ情報

球界・球団

球場

FIGHTERS関係

野球関係

世界の野球

プロレス格闘技

便利なリンク



ブログ村とかくつろぐとか

にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
人気ブログランキング

Powered By FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。