Trackback

Recent Articles

TWITTER

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝刊セカニチ!11月2日号 日本選手権シリーズ第5戦!

【グッドニュース!?】
 肩の故障で長期離脱中のケッペル投手が既に契約を更改していて、来季の復活を目指しているのは御存知の通り。それに続きウルフ投手とホフパワー選手も来季の契約に合意し、来季の残留が決定しました。後はモルケン投手ですが、どうなることか?居てくれれば心強いんですけどね。
 ウルフ投手については来季の契約について日本ハム球団が選択権を持っており、日本ハムがそれを行使したとの事。となると1年後にはどうなるかわからないって事ですかねぇ?まぁ、来季で4年目、次のステップも考える頃合いでしょうし。
 ホフパワー選手は国内他球団の誘いもあったとか!よくぞ日本ハムを選んでくれました!ホフパワー選手に対しては昨年から「戦力外にしろ」「残留させる意味がわからない」等と言う声がありますが、それでも今年ホフパワー選手が居なかったら、一体どうなっていた事か?スレッジ選手の予想を遥かに上回る速度での離脱に二岡選手の体調、ホフパワー選手が居なければ打線はもっと寂しくなっていたでしょう。

 ともあれ、共に日本ハムで進化を続けている選手です。再来年はどうなるかわかりませんが、今年より進化した来季の活躍に期待しましょう!


【11月1日】日本選手権シリーズ第5戦
日本ハム 2‐10 読売
勝:内海
負:吉川
本[読売]ボウカー2号2ラン


blogram投票ボタン人気ブログランキングへにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ


 昨夜のヒーロー飯山選手が9番・二塁手で先発出場、更に読売先発が左の内海投手と読んで、両打ちの杉谷選手を含めて右打者をズラリと並んだスタメン。こりゃ「守備だけで打撃に期待できない飯山を使うなんてあり得ない!」とか言う"アンチ飯山"や、「考えもなくワンパターンに硬直した栗山の左右病采配」とか言う"左右病って言わなきゃ死んじゃう病患者"にとっては拷問のような選手起用ですね。
 まぁ、普通にあり得るスタメンだとは思うけど、「昨夜のヒーロー」ってのは翌日活躍できないって事も多々あるものでね。活躍して欲しいのは山々ですけど。


 さて、試合は誤審騒ぎでアレでしたが、それ以前に試合の流れは持ってかれてたよね?とか。日本ハムの先発投手は中4日の吉川投手でしたが、これが裏目でしたね。
 確かにエース格の投手が中4日で投る、選手権では珍しくない光景です。ただね、吉川投手は前回良くなかったんだよね。それでまた同じ内海投手との対戦。れが当初噂されてた杉内投手であれば、杉内投手も万全じゃなく味方打線の奮起も可能性が高くなったでしょうけど、前回吉川投手をモノともしなかった内海投手とならば、一寸吉川投手は不利だったかなぁ?とはね。ま、吉川投手が不安を吹き飛ばしてくれれば良かったんですが。
 その吉川投手は案の定と言うか、立ち上がりから悪すぎでして、どうにも流れを手繰り寄せられません。結局前回も打たれたボウカー選手に一発を浴びて先制点を献上、立ち直る気配を見せられぬまま、悔しさしか残らぬ登板となってしまいました。
 エース格の投げ合いって言ったって、内海投手と吉川投手じゃ比べるのが失礼なくらいの差があります。内海投手の方が数百段、数千枚も上手です。場数も悔しい思いも幾つも幾つも噛み締め踏み締めて来たでしょうし。ですが、吉川投手にとっては内海投手は良い御手本だったと思いますね。今回は2戦2敗でしたけど、何時かは並び、追い越せるよう、吉川投手は精進して欲しいものです、はい。

 今回は吉川投手の自爆でしたね。でも今更、此で終わる吉川投手じゃない筈です。借りは返すためにある!

 で、多田野投手のアレ。まぁ誤審でしょう。でも「明らかに誤審」って言えるのは、スロー再生の映像が見れる環境の人であって、現場では審判に従うしかない。それは鉄則ですよ、どんなに悔しかろうがね。此を破ったら競技なんて出来なくなる。「最早競技に非ず!故に打倒すべし!」なんて意気込むなら、二度と競技に関わり合わない、そんな覚悟をもってやりなよ。
 で、だ。問題は球審の柳田さんが一度両手を広げてファウルのジェスチャーを見せながら、読売ベンチの抗議(?)で判定を覆したかのように死球にした事、そしてそれが危険球で多田野投手が一発退場になった事。これに納得できないってのは多いでしょうね。俺も納得しづらいですよ、こんなの。でも、納得しなきゃいけない。

 アレなのは柳田さんって言うか審判団でね、一度出した判定を覆した事、もしくは紛らわしいジェスチャーの後に常識的に遅すぎるタイミングでジャッジを出した事。どちらであっても審判としての技量が疑われます。下した判定がどんなに納得したくないものでも、無理矢理にでも納得して受け入れなきゃいけない、そういう両軍の選手や監督・コーチに失礼極まりないと思いますね。

 あ、読売の加藤捕手ですか?あの時の演技と言うか、実際バットで頭かメットを小突いて痛かったのかもしれませんが、仮に演技だったとしても自軍に有利になるように小芝居をうつってのはある話です。此で「アンフェア!」「嘘つき!」「球界追放だ!」なんて、そんなん達川さんの現役時代見たらなんて言うのやら。当たってないのを当たったとアピールするのは、反則でもなんでもありません。
 で、そういうリアクションに監督やコーチがベンチを飛び出すってのも当然でね、そら「こんなに痛がってるじゃないか!当たってるんじゃないか!」って審判に問い質すのも当然でしょう。ここまで、加藤捕手にも原監督にも全く非はないと思います。ただ、それで審判を覆したとしたら、それは審判の問題ですよ。やはり審判の技量の問題であって、選手は両軍とも当たり前の事をしただけだと思いますよ。

 まぁ、この後ブーイングやら読売打者への死球に拍手喝采とかアレなアレがアレですけど、そういうアレは次の機会にでも。だけど、「愛ハム無罪」的なのは違うと思うんだな、やっちまうのはしゃーないにしてもさ。開き直りはアレですよ、貴方が俺に言ったことそのまんまじゃないかって。

 で、緊急登板の森内投手は災難だったよね。ただ、森内投手も然程良くはなかったね。それに加えて、鶴岡捕手のリードが今一冴えてなかったって言うかね。まぁ、先発の吉川投手があの状況で、続く多田野投手が誤審で退場、そして森内投手も今一つってんじゃ「ホシュガー」「リードガー」ってのもアレですけど、この試合に限らず選手権に入ってからは出しきれてないって言うか、爺の小便みたいにキレのないリードかなぁ?とかね。
 投手が今一つで捕手も今一つ、その相乗効果で余計にアレってのはあるだろうな。一寸野手陣では鶴岡捕手が"逆シリーズ男"になっちゃってるかな?主にリードでだけど。ペナントレースでの活躍が嘘のようで。

 モルケン投手は良かったですね。此が良い時のモルケン投手でして、速い球がズバズバと決まる。此を毎度見せてくれたら良いのですが、投らせてみないとわからないってのが難しいんだよなぁ。うまくいけば、増井投手の負担を軽くできそうなだけにね。
 斎藤佑投手、日本選手権初登板。8回は守備にも助けられて中々でしたが、9回は良くなかったですね。未々改良途中、8回の投球を続けられればってとこですかね?


 打線は内海投手の前にほぼ沈黙。気になったのは陽選手。やはり自由にできる場面・・・選択肢が多い場面では雑さが目立つと言うか。積極性じゃなくね。あんなん、積極的とか言わんよ。これならもう少し選択肢を絞れる、そういう場面の方があってるんじゃないかとね。
 飯山選手は連夜のヒーローとはなりませんでした。そらだいたいそんなもんですし、期待されるのも仕方のない話。誰を責めるってもんでもないしなぁ。そら、言いたい人は多いんでしょうが、じゃぁ誰をどう使えば良かったのか?是非とも御教示願いたいですね。やっちゃいかん事なんて、ルール違反以外にはそうないもんよ。

 中田選手と稲葉選手に安打が出たのは救いですかね?あと、金子誠選手は相当辛そうですね。腰を落とせないんで守備の姿勢が不自然になってるような。アレ、続けてたら腰を痛めますね。満身創痍ですからねぇ。



【世界日本ハムなう】
 まぁ、悔しくないって事はないよ。そら負けたんだし、あんな事もあったしね。でも、だからと悔し紛れに何をしても良いとか、そういうアレは違うんじゃないかってね。だからと止められるモノでもないけど、「ファンのやる事だから文句言うな!」ってのもなぁ。これ以上は出し惜しみで。

 王手をかけられてしまいましたね。そらこうなったら向こうが有利、此方が不利に決まってます。ですが、まだ終わったわけじゃないですしね。仮に終わったとして、ここまで来て、此処で果てられるってのもそうそうない事ですからね。そう悪いもんじゃないよ、って。まぁ、勝てれば最高ですが、負けても最低じゃないんだよ、と。だから「2位じゃ駄目なんですか?」ってアレではないですが。村田議員も最近目立たないですね。もう議席も要らないでしょう?


 兎に角、3勝目。選手権ではこれ迄2つしか勝ててなかった読売から、なんとしても3つ目の勝ち星をもぎ取りましょう。まだだ、まだ終わらんよ!




↓よろしければポチっとお願いします。多分痛くないんでw
blogram投票ボタン人気ブログランキングへにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
↓以下TB用リンク


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 北海道日本ハムファイターズ
ジャンル : スポーツ

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

11/1、【F-G】<日本S-5> 吉川投手が2回2/3で5失点ノックアウト・・・ 2桁失点で王手をかけられる・・・

  2勝2敗のタイとなって迎えた日本シリーズ第5戦。 今日の試合の先発は、北海道日本ハムが吉川投手。巨人が内海投手と、初戦と同じ組み合わせの両先発となった。   ...

コメントの投稿

非公開コメント

コメント有難う御座います

 どうもです。


>エリックさん

 まぁ、3回ですね。でも、吉川投手をエース格として立てた以上、そう簡単に代えられないのでしょうし、難しかったなぁと、色々と。中村投手は実力以上の力を場の雰囲気から得て、それに酔わずに全うできた、胆力は既にエース級です。

 危険球騒動は審判の質の低さですね。それでいてプライドだけは一人前で、こう言う状況が続けば続く程誤審は増えるでしょうね。柳田球審は「ファウルじゃなく、最初のジェスチャーはボールデッド」と言う見解だそうですが、それならその直後、原監督らが詰め寄る前に死球と宣告していれば良かったと思います。そういう間の悪さもいただけないと言いますか。
 まぁ、相撲の行司みたいに球審以外が"物言い"をつけられれば良いんですが、相撲とは逆に球審が必要に応じて他の審判員の判断をあおぐ訳で。そこは変えられないんだろうなぁ。せめて、回数制限付きでも監督が全ての判定にビデオ判定を求められる、そう言う制度が出来てくれればと思うのですが。

 加藤捕手はまぁ、小芝居もオーバーだなとは思いますが、それで儲けましたからね。阿部捕手に何かがあった時に、實松捕手らと競った上で漸く出番を得られる選手ですし、何としても塁に出るって気持ちはわかりますね。それは卑怯とかなんとか言われても仕方ないですが、そうでもしてアピールしないといけない立場の選手な訳で。そう言う必要がない日本ハムの選手は幸せですよ。逆に、それだけ足りないものもあるとは思いますが。

 この件では加藤捕手は当然の振る舞いをしたと思いますし、それを見抜けない、しかも間の取り方が最悪の柳田球審が一番アレだと思うんでね。一寸事後も続く"加藤バッシング"は何かが違うなぁ、と。
 ブーイングは出て当然ですし、そりゃ仕方がないと思いますよ。ただ、それを良くないと思う人、違う形で表現したかった人も居る筈で、そう言う声に対してまで「ブーイング批判はするな」「ブーイングはファンとして当然するべき!」等と言われると「そら違うやろ」となっちゃう訳でして、はい。

 で、やはり加藤捕手に打たせちゃったのがね。投った球もアレですし、鶴岡捕手の要求もアレですよ。逆に打った加藤捕手は天晴れです。無駄にしないで欲しいですよ、はい。


>鴨かもさん

 現状ではビデオ判定は本塁打かファウルかの判定のみ、それも要求しても審判が認めなきゃやらないって制度ですからね。これをもっと適用範囲を拡げ、一定回数は要求されたら必ずやる、そう言う制度にしていった方が良いんじゃないか?とは思いますね。ただ、現行の制度ではアレで仕方がないとも思いますが、上でも触れてますが審判が下手くそだなぁ、と。まぁ、審判も大変なんだろうけどね。


>きつねうどんさん

 まあ、ああいう芝居もあるのが野球だし、恐怖感だの実際痛いだの、そう言う発言や態度の真実は本人にしかわからん事ですからね。恥ずかしかろうが何だろうが、死球の判定で塁に出た加藤捕手は儲けもの、欺かれたのだとしたら審判が馬鹿だって事です。これから柳田さんが球審の時には、みんなやってやれば良いんですよ、はい。
 読売の姿勢だとかアレは今回はそう関係がないと思いますよ。ファンの態度としても御互い様、日本ハムファンも決して読売ファンを責められないと思いますよ。

デッドボールをうけたことがある

部活レベルであろうが、草野球レベルであろうが、速球があたったときの衝撃はかりに、バットがあたったとしても、全然違うものだと。物理学的にあの時の時速で球がかすった場合、当たった場合、よけたバットが当たった場合の衝撃の大きさをだせば、過去のトラウマからとか、そんな無理からな言い訳恥ずかしくなると思う。読売の成り立ち(CIAと正力松太郎が政治目的のためメディアコントロールのために新聞社買収とテレビ局と野球チームつくった)からして、嫌悪感しかいだけない企業だったが、所属する人たちやファンに対しては特に何も思う所はなかったけど、今回の読売ファンの反応をみて、ウンザリしてます。

あれ(審判のジャッジ)はもう微妙になったらビデオに頼るをしないと被害者(ここでは多田野、カトケン)の今後にかかわってしまったりすると思います。
東スポに書いてあったのですがカトケンは以前死球退場の恐怖であのリアクションだった。審判は目をつぶっていたとのこと
偉いのは庇った(ヤクルトの後輩らしい)栗山さんだったそう
次一球外さず内角えぐったのはさらに遺恨を残す結果になりましたことが残念です

No title

ご無沙汰しております。

ゲームの流れからして3回の3失点が痛かったですね。反撃ムードが一気に萎んでしまいました。せめてスライダーかカーブが決まっていれば中村みたいに持ちこたえる余地があったかもしれませんが。まあ今回はちょっと経験不足でしたね。エースへの階段を登っている途中ですし、来年は確固たる地位を築いてほしいです。

例の危険球騒ぎですが、二塁塁審に確認を取るなりすればまだ収まったかもしれませんが、独断で判定を覆してしまったのがね。そんなに自信のない判定なのにコロッと変えたら断固として譲らないみたいな独りよがりなプライドが見えてしまったのが残念でした。シーズン中ならまだしも日本シリーズという舞台ではあまりにも低レベルな出来事でしたし。
加藤については小芝居を打つにしてもあれだけボールと離れていてもやるあたりがちょっとドン引きというか。プロならありえないプレーではないですが、少なくとも審判を欺こうとしたわけで、そういう意思を持っていたこと、また当該選手に対してブーイングが出るのは仕方ないかと思います。そんなの見たくねーよ!と思うのは自然ですし。まあ静観してたらそれはそれで不気味でしたけどね。逆に長野の死球への歓声はいただけませんでした。
一番残念だったのは森内の加藤への投球です。球場の雰囲気をガラッと変えるラストチャンスだったと思うので、あそこで簡単に外野の上行かれたのは不甲斐ないですね。

泣いても笑ってもあと2戦ですが、宮西・石井・増井・久が2連休できたので、場合によっては早い回からの投入も決断できる点はプラスに考えたいですね。

では失礼いたします。
野球の



プロ野球データFreak
パリーグ順位表
セリーグ順位表



お世話になってる速報サイト




その他
にわか日ハムファン友の会へ
野球に関するブログのリンク集とニュース
カテゴリー
最近のコメント
カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
注目記事

TBPとかMyClipとか
現在Trackback Peopleから
大絶賛ハブられ中

F+T.B.People

野球+T.B.P.


アニメ+T.B.P
今日のアニメ 明日もアニメ
今日のアニメ 明日もアニメ


その他リンク2


日本を知ろう
国益.com
I LOVE JAPAN/日本復活
反日マスコミが伝えない親日の話
教科書が教えない歴史
日韓関係の近現代史

特定アジア関係
FlashミラーVer.1
FlashミラーVer.2
ν速発、画像動画サイト
朝銀って何?公的資金投入って何?

朝鮮半島総合
2chハン板
FAR EAST-極東-
マンガ嫌韓流公式
韓断会
もう黙ってはいられない2
ビラのHP
半島大陸メモ
韓国製品不買運動
韓国怪汁大百科
韓国旅行要注意
Kの国と愉快な仲間たち
ルクスお姉さんの居残り授業
韓国人と仕事で困った事
在日コリアン 魂の(我儘な)叫び
ミョンスの韓国情報
楽韓Web
韓国製生ゴミギョーザ事件まとめ
韓国の嫌韓流に対するリアクション
け ん か ん (嫌 韓)
韓国は"なぜ"反日か?
プロジェクトK 朝鮮者たち

ウリナラシンムン
チョソンイルボ
チュンアンイルボ
トンアイルボ
ハンギョレシンムン(朝鮮語)

支那メディア
人民日報

歴史問題
大日本史番外編朝鮮の巻
日韓歴史問題に警鐘を鳴らす
History of Korea
日韓併合前後朝鮮半島写真館
従軍慰安婦について

ウリナラ起源
パクリ大国南朝鮮
朝鮮パクリ特集その1/その2
大韓パクリ博物館01/02
日本の文化は日本のものです
韓国パクリギャラリー
パクリのソナタ2004
PowerMonster
剣道の起源は韓国にあり!?
ねぶた掲示板
韓国のねぶた

2002年W杯不正疑惑
韓国サッカーの裏側
2002年WC総括

南京事件関連
南京大虐殺はウソだ!

領土問題
竹島問題
竹島問題ニュース&リンク
沖縄・日本を守れ
東トルキスタンの人々に平和と自由を
東トルキスタンの(ry日本語Ver.
東トルキスタン情報センター

日本海呼称問題
日本海を取り戻すためのwiki
日本海呼称問題について
日本海は「日本海」
日本海名称問題
日本海か東海か
日本海呼称問題ニュース&リンク

東シナ海資源問題
Life Line

偽善白輪ゴム問題
ホワイトバンドの問題点
ほっとけない日本の汚さ


赤 い リ ン ク

赤 い 軍 隊
帰国者の裁判を考える会

赤 い 団 体
中核派
革マル派
ブント(BUND)
週刊かけはし
旗旗
人民新聞
日大全共闘
都革新
杉並親の会
PEACEBOAT
子どもと教科書全国ネット21
AML
落選運動
OhmyNews

赤 い 特 集
1968年全共闘だった時代
ほっとけない世界のまずしさ
脱・マンガ嫌韓流

赤 い 人 間
新城せつこ
戸田ひさよし
俵のホームページ


リンク3
東方Projectで有名な上海アリス幻樂団さんです
萃夢想や非想天、ひデブの黄昏フロンティアさんです
一迅社発行「月刊コミックREX」「キャラ★メル」「まんが4コマKINGSぱれっと」3誌合同連載展開中、本格ストーリー?な東方儚月抄の公式サイト。キャラ設定が微妙にアレなのはご愛嬌w
東方アレンジや三国志大戦、オリジナルまで幅広いIOSYSさんです
IOSYS発、キラキラ系エレクトロ・ポップ・ミュージックユニット!
鬼才、龍波しゅういち率いるマルチタレントチーム!
イオシスのWebラジオ、はいてない.com
イオシスの作品が大体そろう通販サイトIOSYS SHOP
えーりん!えーりん!明るく楽しく激しいCOOL&CREATEさんです

通販便利だけど送料ちょっと高め
営業所留めが出来ればいいんだけどなぁ・・・

地方のアニメファンの救世主?



プロフィール

世界日本ハム

世界日本ハム

RSSフィード
ブログ内検索
買わない、買わせない、使わない
No!福八!
 札幌ドーム前のラーメン店「福八」店頭にて販売されていた非公認応援グッズは、業者側が球団の警告を聞き入れ販売停止、球団公式グッズの委託販売に収まったようです。

・・・復活ですか?
非公認グッズの販売が再開されているとの情報が入りました。球団との約束はどうなったのでしょう?反故ですか?だとしたらもう・・・
 blog各所でこの問題が取り上げられていました。今後もこういった問題が起きぬよう、いい方法が見つかるといいと思います。

↓こちらのblogなどで詳しく取り扱われています
長万部銘菓
blogリンク増えすぎw
萬田銀次郎 語録
powered by ミナミの帝王



BlogPeopleガチャガチャブログ


その他Blog


その他リンク1

放送局・番組


北海道
HBC北海道放送
HBCスーパーベースボール
ファイターズdeナイト!!
[E]スポーツ
1BAN!ファイターズ
ラジプロ!
ラジオ番組表
テレビ番組表

TVhテレビ北海道
週間番組表

uhb北海道文化放送
Fの炎 SPORT HOKKAIDO
週間番組表

HTB北海道テレビ放送
HTB SPORTS
FFFFF
イチオシ!

STV札幌テレビ放送
STVラジオ
ぞっこん!ファイターズ
STVアタックナイター
ファイトF
ラジオ番組表
テレビ番組表

NHK札幌放送局

東京・関東
TBSラジオ
エキサイトベースボール

QR文化放送
ライオンズナイター

LFニッポン放送
ショウアップナイター

RFラジオ日本
ジャイアンツナイター

TVSテレビ埼玉
TVSスポーツ

CTCちばテレビ
マリーンズナイター

tvkテレビ神奈川
ベイスターズナイター

MX東京メトロポ(ry
MXテレビスポーツ

NTV日本テレビ放送網
CXフジテレビ
TXテレビ東京
TBS東京放送
EXテレビ朝日
GTV群馬テレビ
GYTとちぎテレビ

仙台
TBC東北放送
TBC楽天オンエア情報

OX仙台放送
KHB東日本放送
MMTミヤギテレビ

中京三県
CBC中部日本放送
ドラゴンズナイター
燃えよドラゴンズ

THK東海テレビ放送
SF東海ラジオ放送
ドラゴンズガッツナイター
MTV三重テレビ放送

TVAテレビ愛知
侍スタジアム 2008
どらぐら

CTV中京テレビ放送
NBN名古屋テレビ放送
GBS岐阜放送

近畿
ABC朝日放送
ABCラジオ
虎バン
WEEKLYタイガース
ABCフレッシュアップベースボール

MBS毎日放送
MBSラジオ
MBS 猛虎亭
MBSラジオ タイガースナイター

KTV関西テレビ放送
KTVプロ野球中継

SUNサンテレビジョン
サンテレビボックス席

YTV讀賣テレビ放送
TVOテレビ大阪
KBS京都放送
BBCびわ湖放送
TVN奈良テレビ放送
WTVテレビ和歌山
OBCラジオ大阪(大阪放送)
CRKラジオ関西
WBS和歌山放送

広島
RCC中国放送
RCCカープインターネットスタジアム
赤ヘル大好き!キャンペーン

TSSテレビ新広島
HOME広島ホームテレビ
HTV広島テレビ放送

福岡
RKB毎日放送
RKBラジオ
RKBエキサイトナイター
ホークス歌の応援団

KBC九州朝日放送
ホークスナイター/ダイナミックホークス
Hawks2008

TNCテレビ西日本
とべとべHawks

FBS福岡放送
プロ野球放送予定
ホークス週間MVP
夢空間スポーツ

TVQ九州放送
SUPER STADIUM
VIVA!!SPORTAS


新聞

やまと新聞

北海道新聞
がんばれファイターズ
連載 がんばれファイターズ
連載 ボールパーク
公連載・特集
FORZA!コンサドーレ
黒田+
道スポ

日刊スポーツ
プロ野球スコア速報
日本ハム
ダルビッシュ特集
中田翔特集
日本ハム:写真ニュース
ハム番日記
ガンちゃんのまいど!
コンサドーレ
asahi.com

スポニチAnnex
スポニチ北海道
スポニチAnnex野球
スポニチ九州
スポニチ大阪
オトナのスポニチ
毎日jp

SANSPO.COM
プロ野球-野球-SANSPO.COM
野球 > 日本ハム
ピンクハート
FujiSankei Business i. on the Web
iza(イザ!)
ZAKZAK
MSN産経ニュース

スポーツ報知
全試合結果:プロ野球:野球:スポーツ報知
野球:北海道
読売新聞

中日スポーツ
トーチュウ
中日新聞
東京新聞
北陸中日
県民福井

西日本スポーツ
西日本新聞

デイリースポーツ
東京スポーツ

BNN
函館新聞
函館電子新聞

福井新聞

バンコク週報

虚構新聞
航空機新聞社



野球・スポーツ情報

球界・球団

球場

FIGHTERS関係

野球関係

世界の野球

プロレス格闘技

便利なリンク



ブログ村とかくつろぐとか

にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
人気ブログランキング

Powered By FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。