Trackback

Recent Articles

TWITTER

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝刊セカニチ!11月1日号 日本選手権シリーズ第4戦!

【辞めないでGM】
 「ソースは東スポ」ってアレですが、今年のドラフト1位指名に大谷君、彼が入団拒否となった場合には去年の菅野投手に続いて2年連続でドラ1指名選手が入団拒否となってしまう事で、その責任を山田GMが取るとかナントカね。まぁ、そういうアレの必要はないと思うんですけどねぇ。いやさね、だって球団の方針でしょう?山田GMじゃなきゃ違う選手を指名したとでも言うのかと、ね。
 大体が、山田GMは所謂一般的なGM・・・米球界などで良くある「ワンマンGM」って訳ではありません。と言うか全責任が個人に負わされるようなシステムではない筈。所謂GMとしての機能は統括本部が担っていて、山田GMはその中の一部分でしか無い筈です。まぁ、GMと言う肩書きが、いざと言う時に刎ねる・・・刎ねられる首を示す記号なのかも知れませんが、ドラ1が入団しないと言うだけの事がそれに相当するか?そうは思えないんですけどね。

 大谷君を指名した事、そして去年の菅野投手の指名も球団の方針だった訳で、これらは山田GMが独断で決めた事じゃ無い筈です。逆に責任をとるなんて事になると、そういう球団の方針が間違いだったと、そういう意思を外部に発信する事になります。そうなると来年以降、ドラフトでの指名方針に影響も出るでしょう。これ迄のような強気の指名がしづらくなり、弱気の指名に終止せざるを得なくなる、そんな可能性もあるのでは無いでしょうか?

 大体がドラフトは1位指名だけではありません。チームもドラ1の選手だけで動くものではありません。確かにドラフト1位は目玉の選手でしょうけど、チームを強くする為には寧ろ、2位以下でどれだけ可能性に満ちた選手を獲得するか、そこにかかっているのでは無いでしょうか?
 もしも1位のみならず、2位以下中位や下位の指名で悉く失敗し、結果チームの弱体化を招いた、球団運営に支障を来したと言うのであれば、それは誰かが責任を取ることでしょう。しかし、言ってしまえば"たかが"1人の選手の獲得失敗、それが2回続いたところでね、それが大きな失策だとは思えないのですよ。

 なんだか、チームの順位ではなく個人成績で監督が辞任するような、そういう感じがしますね。個人タイトル逃したからって、それで監督がやめる事は無いでしょう?


【10月31日】日本選手権シリーズ第4戦
日本ハム 1x‐0 読売
(延長12回)
勝:宮西
負:西村


blogram投票ボタン人気ブログランキングへにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ


 日本ハムが中村投手、読売が宮國投手と双方20歳の若武者対決。で、読売の宮國投手って凄く良い投手なんですよ。今年2年目で、一昨年秋のドラフトで読売が2位指名で獲得したのよね。
 日本ハムはその年の1位で4球団競合の末に斎藤佑投手を獲得していて、此には微塵も不満は無いのですが、もしも斎藤佑投手を指名しない、そんな選択肢があったなら、この宮國投手を1位指名で獲得でも良かったんじゃないかな?とかね。それくらい、プロ入り前から惚れてる投手です。
 宮國投手はそれくらいの素晴らしい投手なんです。正直なところ、今年の高校生BIG3も目じゃないってくらい、甲子園補正があってもなくても藤浪君や大谷君よりも魅力的だなぁ、と。沖縄出身選手で久々じゃないですか?こんな可能性が充ち満ちているのって。

 で、やはりお互い意識はしてると思いますよ。偶然にも同じ試合で投げ合う事になって、やはり互いに向こうには負けたくない、先に失点したくないってのはあったと思いますし。その結果が両軍0行進、延長12回迄の死闘だったんじゃないでしょうか?
 この2人の降板後だってね、そら若いのが必死に試合を作ってきていたのを、先輩がぶっ壊す訳にはいきませんしね。最後に一塁カバーの藤村選手が落球、そして西村投手が飯山選手に痛恨のサヨナラ打と言うのはありましたが、それでも延長12回、我慢比べの末ですよ。そこまで行かなきゃ試合が動かなかった。それはひとえに中村・宮國両投手の投げ合いから始まってます。何度でも見たいですが、やる方は堪ったもんじゃ無いですね。

 その中村投手、立ち上がりは少々固めも失点機を凌ぐと、そこからは読売打線を手玉にとった好投。そんなに速くもない球ですけど、変化球だって幾つも持ってる訳でもないのに、自分の出来る事を確りやり尽くし、相手打者に嫌われる良い投球でした。
 中村投手は7回まで。まさか7回を投げきるとは驚きです。敵方打線が3巡目か4巡目で苦しくなって捕まるかと思ってましたが、最後まで読売打線に見せ場を渡さぬ良い投球が出来たんじゃないかと思います。中村投手には大きな自信になるでしょうね。

 その後は石井投手、武田久投手と1イニングずつ投らせて延長10回と11回は増井投手。そして最後は宮西投手が読売打線を0に抑え、12回裏のサヨナラ劇に繋げました。


 そんな感じなので、打線は見せ場を我が物にできない、そういう場面が多く見られました。塁上を賑わす事もありましたが、中々本塁に戻れません。読売の投手もそりゃぁ粘りますよね。
 それが崩れたのが延長12回の裏。一度は中島卓選手の犠打失敗で流れが悪くなるかと思いましたが、その直後の大野捕手の犠打処理で、一塁カバーに入った藤村選手がまさかの落球で1死走者一塁二塁、打席には途中出場の飯山選手。飯山選手の一打は打球を左中間に運び、追い縋る左翼手のグラブも届かず中島卓選手が二塁から生還。漸く入った1点でサヨナラ勝ちとなりました。

 飯山選手はね、ここまで華々しい活躍は数年前の西武戦、シコースキー投手から打ったプロ1号弾、同点の3点弾以来ですかね?そしてそれを上回る大舞台で、上回る華々しさですよ。飯山選手も本当は打撃の可能性もあったんです。もう少し早い時期に打撃を伸ばす起用法や指導に恵まれていたらなぁ・・・等と、今でも思うわけですよ、はい。
 飯山選手の事を「守備だけで打撃が期待できない」なんて言う人も多く、実際そう思わせる場面も多々あるのですけど、それでも一軍定着前・・・二軍ではそこそこの打撃成績があったわけです。勿論、その方針で一軍に定着出来たわけですし、同様の選手も多数いるわけですけど、当時の指導方法・・・一軍半の選手の起用法で殺された可能性は少なくないと思うんですよね。

 中田選手は守備の人。9回表の読売の攻撃、2死満塁で代打に石井選手。その打球は鋭く左中間に・・・弾まない!中田選手がナイスキャッチで武田久投手をバックアップ。四球を受けた左手の痛みを堪えての好捕・・・まぁ、中田選手にしちゃ普段なら捕って当然の打球ですが、今は痛みも邪魔する訳です。それを堪えて必死に守る、守備で4番の意地を見せてくれました。
 打つ方では安打も出てますが、得点には今一絡みきれない。出来れば中田選手の打点が、今回の選手権で見られればなぁ。もし見られる事があったなら、それは大きいと思いますよ、流れへの影響が。



【世界日本ハムなう】
 はい、此で対戦成績は2勝2敗、タイに持ち込みました。東京ドームで連敗スタートになりましたが、札幌ドームでは連勝でお返しですよ、ええ。こうなると双方ともに次の1勝を先に取りたいようでして。

 そんな今夜も4時間オーバー。まぁ、9回で終了の第3戦と延長12回の第4戦で単純比較はアレですけど、こういう試合が続けば遠方の人は帰宅が困りますね。試合開始も18時30分と普段より遅い時間。それで早く終わるのも難しいわけですが、どうにかなぁ。札幌ドームって端っこだから市内でも厳しいところもあるでしょうしね。


 で、日本ハムが嘗て読売と選手権で対戦したのは2度で、今回が3度目です。過去2回は共に日本ハムの2勝4敗で、日本ハムはこれ迄読売相手の選手権では2勝止まりだったんですよね。それが既に第4戦で2勝、今度こそは未知の領域である3勝目を、そしてその先の1勝も決めたいよね。



↓よろしければポチっとお願いします。多分痛くないんでw
blogram投票ボタン人気ブログランキングへにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
↓以下TB用リンク


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 北海道日本ハムファイターズ
ジャンル : スポーツ

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

10/31、【F-G】<日本S-4> 延長12回、飯山選手のサヨナラヒットで2勝2敗の五分に!

  北海道日本ハムの1勝2敗で迎える、日本シリーズ第4戦。 今日の試合の先発は、北海道日本ハムが中村投手。巨人が宮國投手と、共に若手投手の先発。     【1

コメントの投稿

非公開コメント

>KAERUさん

 どうもです。

 中村投手としては当然、開幕ローテが目標になるでしょうね。ただ、未々足りないところはありますし、それをどうしていくものか。今回は読売さんが待たずに打ってくれて助けられたところもありますし、宮國投手との投げ合いで実力以上の力を出せたと言うのもありますし。
 でもまぁ、その実力以上に酔わず踊らされずに冷静さを保てたのも、中村投手の良いところを見られたと思いますね。極めて自滅しにくい投手だと思います。

 今浪選手はキャンプ中に負傷で離脱して以降、中々調子が出ませんでしたが、本来なら金子誠選手の出番を相当食って当然の選手です。是非とも来季は、来季こそ飛躍の年として欲しいものです。

四戦目、初めて中継で1から最後まで見ました
中村投手はもう言うことなしですね、来季は順当に行けば開幕からローテ入り出来ます。
しかしもう一つ驚いたのが今浪選手があれだけ良い選手だったのか、と(笑)
特に速球をライト方向に引っ張りきれるスイングの強さが印象的でした。チーム事情上繋ぎの印象が強かったですが他球団ならレギュラーに成れる実力の持ち主ですね。
野球の



プロ野球データFreak
パリーグ順位表
セリーグ順位表



お世話になってる速報サイト




その他
にわか日ハムファン友の会へ
野球に関するブログのリンク集とニュース
カテゴリー
最近のコメント
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
注目記事

TBPとかMyClipとか
現在Trackback Peopleから
大絶賛ハブられ中

F+T.B.People

野球+T.B.P.


アニメ+T.B.P
今日のアニメ 明日もアニメ
今日のアニメ 明日もアニメ


その他リンク2


日本を知ろう
国益.com
I LOVE JAPAN/日本復活
反日マスコミが伝えない親日の話
教科書が教えない歴史
日韓関係の近現代史

特定アジア関係
FlashミラーVer.1
FlashミラーVer.2
ν速発、画像動画サイト
朝銀って何?公的資金投入って何?

朝鮮半島総合
2chハン板
FAR EAST-極東-
マンガ嫌韓流公式
韓断会
もう黙ってはいられない2
ビラのHP
半島大陸メモ
韓国製品不買運動
韓国怪汁大百科
韓国旅行要注意
Kの国と愉快な仲間たち
ルクスお姉さんの居残り授業
韓国人と仕事で困った事
在日コリアン 魂の(我儘な)叫び
ミョンスの韓国情報
楽韓Web
韓国製生ゴミギョーザ事件まとめ
韓国の嫌韓流に対するリアクション
け ん か ん (嫌 韓)
韓国は"なぜ"反日か?
プロジェクトK 朝鮮者たち

ウリナラシンムン
チョソンイルボ
チュンアンイルボ
トンアイルボ
ハンギョレシンムン(朝鮮語)

支那メディア
人民日報

歴史問題
大日本史番外編朝鮮の巻
日韓歴史問題に警鐘を鳴らす
History of Korea
日韓併合前後朝鮮半島写真館
従軍慰安婦について

ウリナラ起源
パクリ大国南朝鮮
朝鮮パクリ特集その1/その2
大韓パクリ博物館01/02
日本の文化は日本のものです
韓国パクリギャラリー
パクリのソナタ2004
PowerMonster
剣道の起源は韓国にあり!?
ねぶた掲示板
韓国のねぶた

2002年W杯不正疑惑
韓国サッカーの裏側
2002年WC総括

南京事件関連
南京大虐殺はウソだ!

領土問題
竹島問題
竹島問題ニュース&リンク
沖縄・日本を守れ
東トルキスタンの人々に平和と自由を
東トルキスタンの(ry日本語Ver.
東トルキスタン情報センター

日本海呼称問題
日本海を取り戻すためのwiki
日本海呼称問題について
日本海は「日本海」
日本海名称問題
日本海か東海か
日本海呼称問題ニュース&リンク

東シナ海資源問題
Life Line

偽善白輪ゴム問題
ホワイトバンドの問題点
ほっとけない日本の汚さ


赤 い リ ン ク

赤 い 軍 隊
帰国者の裁判を考える会

赤 い 団 体
中核派
革マル派
ブント(BUND)
週刊かけはし
旗旗
人民新聞
日大全共闘
都革新
杉並親の会
PEACEBOAT
子どもと教科書全国ネット21
AML
落選運動
OhmyNews

赤 い 特 集
1968年全共闘だった時代
ほっとけない世界のまずしさ
脱・マンガ嫌韓流

赤 い 人 間
新城せつこ
戸田ひさよし
俵のホームページ


リンク3
東方Projectで有名な上海アリス幻樂団さんです
萃夢想や非想天、ひデブの黄昏フロンティアさんです
一迅社発行「月刊コミックREX」「キャラ★メル」「まんが4コマKINGSぱれっと」3誌合同連載展開中、本格ストーリー?な東方儚月抄の公式サイト。キャラ設定が微妙にアレなのはご愛嬌w
東方アレンジや三国志大戦、オリジナルまで幅広いIOSYSさんです
IOSYS発、キラキラ系エレクトロ・ポップ・ミュージックユニット!
鬼才、龍波しゅういち率いるマルチタレントチーム!
イオシスのWebラジオ、はいてない.com
イオシスの作品が大体そろう通販サイトIOSYS SHOP
えーりん!えーりん!明るく楽しく激しいCOOL&CREATEさんです

通販便利だけど送料ちょっと高め
営業所留めが出来ればいいんだけどなぁ・・・

地方のアニメファンの救世主?



プロフィール

世界日本ハム

世界日本ハム

RSSフィード
ブログ内検索
買わない、買わせない、使わない
No!福八!
 札幌ドーム前のラーメン店「福八」店頭にて販売されていた非公認応援グッズは、業者側が球団の警告を聞き入れ販売停止、球団公式グッズの委託販売に収まったようです。

・・・復活ですか?
非公認グッズの販売が再開されているとの情報が入りました。球団との約束はどうなったのでしょう?反故ですか?だとしたらもう・・・
 blog各所でこの問題が取り上げられていました。今後もこういった問題が起きぬよう、いい方法が見つかるといいと思います。

↓こちらのblogなどで詳しく取り扱われています
長万部銘菓
blogリンク増えすぎw
萬田銀次郎 語録
powered by ミナミの帝王



BlogPeopleガチャガチャブログ


その他Blog


その他リンク1

放送局・番組


北海道
HBC北海道放送
HBCスーパーベースボール
ファイターズdeナイト!!
[E]スポーツ
1BAN!ファイターズ
ラジプロ!
ラジオ番組表
テレビ番組表

TVhテレビ北海道
週間番組表

uhb北海道文化放送
Fの炎 SPORT HOKKAIDO
週間番組表

HTB北海道テレビ放送
HTB SPORTS
FFFFF
イチオシ!

STV札幌テレビ放送
STVラジオ
ぞっこん!ファイターズ
STVアタックナイター
ファイトF
ラジオ番組表
テレビ番組表

NHK札幌放送局

東京・関東
TBSラジオ
エキサイトベースボール

QR文化放送
ライオンズナイター

LFニッポン放送
ショウアップナイター

RFラジオ日本
ジャイアンツナイター

TVSテレビ埼玉
TVSスポーツ

CTCちばテレビ
マリーンズナイター

tvkテレビ神奈川
ベイスターズナイター

MX東京メトロポ(ry
MXテレビスポーツ

NTV日本テレビ放送網
CXフジテレビ
TXテレビ東京
TBS東京放送
EXテレビ朝日
GTV群馬テレビ
GYTとちぎテレビ

仙台
TBC東北放送
TBC楽天オンエア情報

OX仙台放送
KHB東日本放送
MMTミヤギテレビ

中京三県
CBC中部日本放送
ドラゴンズナイター
燃えよドラゴンズ

THK東海テレビ放送
SF東海ラジオ放送
ドラゴンズガッツナイター
MTV三重テレビ放送

TVAテレビ愛知
侍スタジアム 2008
どらぐら

CTV中京テレビ放送
NBN名古屋テレビ放送
GBS岐阜放送

近畿
ABC朝日放送
ABCラジオ
虎バン
WEEKLYタイガース
ABCフレッシュアップベースボール

MBS毎日放送
MBSラジオ
MBS 猛虎亭
MBSラジオ タイガースナイター

KTV関西テレビ放送
KTVプロ野球中継

SUNサンテレビジョン
サンテレビボックス席

YTV讀賣テレビ放送
TVOテレビ大阪
KBS京都放送
BBCびわ湖放送
TVN奈良テレビ放送
WTVテレビ和歌山
OBCラジオ大阪(大阪放送)
CRKラジオ関西
WBS和歌山放送

広島
RCC中国放送
RCCカープインターネットスタジアム
赤ヘル大好き!キャンペーン

TSSテレビ新広島
HOME広島ホームテレビ
HTV広島テレビ放送

福岡
RKB毎日放送
RKBラジオ
RKBエキサイトナイター
ホークス歌の応援団

KBC九州朝日放送
ホークスナイター/ダイナミックホークス
Hawks2008

TNCテレビ西日本
とべとべHawks

FBS福岡放送
プロ野球放送予定
ホークス週間MVP
夢空間スポーツ

TVQ九州放送
SUPER STADIUM
VIVA!!SPORTAS


新聞

やまと新聞

北海道新聞
がんばれファイターズ
連載 がんばれファイターズ
連載 ボールパーク
公連載・特集
FORZA!コンサドーレ
黒田+
道スポ

日刊スポーツ
プロ野球スコア速報
日本ハム
ダルビッシュ特集
中田翔特集
日本ハム:写真ニュース
ハム番日記
ガンちゃんのまいど!
コンサドーレ
asahi.com

スポニチAnnex
スポニチ北海道
スポニチAnnex野球
スポニチ九州
スポニチ大阪
オトナのスポニチ
毎日jp

SANSPO.COM
プロ野球-野球-SANSPO.COM
野球 > 日本ハム
ピンクハート
FujiSankei Business i. on the Web
iza(イザ!)
ZAKZAK
MSN産経ニュース

スポーツ報知
全試合結果:プロ野球:野球:スポーツ報知
野球:北海道
読売新聞

中日スポーツ
トーチュウ
中日新聞
東京新聞
北陸中日
県民福井

西日本スポーツ
西日本新聞

デイリースポーツ
東京スポーツ

BNN
函館新聞
函館電子新聞

福井新聞

バンコク週報

虚構新聞
航空機新聞社



野球・スポーツ情報

球界・球団

球場

FIGHTERS関係

野球関係

世界の野球

プロレス格闘技

便利なリンク



ブログ村とかくつろぐとか

にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
人気ブログランキング

Powered By FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。