Trackback

Recent Articles

TWITTER

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

号外!セカニチ! クライマックスシリーズFinalステージ第3戦!

【どっちやねん】
 花巻東高の大谷君。日本球界か米球界か態度がいまだはっきりせず、一部では中村紀洋選手(DeNA)が近鉄時代にFA宣言した際の発言を捩って、「NPBとMLBを両天秤にドラフトを楽しみたい」等と揶揄されたりも。まぁ、運命の?ドラフト会議まで1週間も切りましたし、そろそろハッキリして欲しいという人も多いんでしょうね。
 そんな折、大谷君の"決断"として全く正反対の記事が日刊スポーツとスポーツ報知、それぞれの紙面を飾りまして。日刊スポーツには「大谷、メジャー決断」、スポーツ報知には「大谷、国内一本12球団OK」と。一体どっちなのかとね。とりあえず両紙の記事を総合すると、出てくるのは「今週末~月曜あたりに態度表明」ってだけだったりしますが。

 まぁ、素質のある高校球児が米球界に刈り取られるのは由々しき事態ではあると思いますよ。これを前例として今後、続々とアマ球界の好選手が日本球界をパスして米球界に趨る。そして日本球界は米球界に選ばれなかった選手と、米球界で働けなくなった選手がプレーする、米国内の独立リーグ的な位置付けをされてしまう、そう言うのは避けなければ行けません。
 損とか得とかではなく、国家国民の威信、尊厳の問題ですよ。日本球界は米球界の部品工場、下請けではない!

 ただ、それとは別に彼処まで米球界への憧れの強い選手を日本に縛ることが果たして良いのか?それでその選手は満足いく活躍ができるのかどうか?そう言う疑問はあります。当然モチベーションは下がるでしょうし。望まぬ環境に引きずり込むのはどうかとね。
 仮に大活躍したとしても、大谷君の場合は「日本を選んでも25才で米球界入り」「10年後は米球界の一線級」「米で15年活躍して殿堂入り」といった発言から、結果を出し次第ポスティング等での米移籍を希望するものと思われ、契約の際に一筆書かされるかもしれません(余談だが、井口選手の渡米も契約に一筆あってのものらしい)。それを認めなければ入団交渉が難航ということも有り得ますし、そう言う悶着はその後の活躍にも響くでしょうし。

 例えば1年目にいきなり二桁勝利(大谷君の場合は身体が発育途上と言う事もあり難しいと思うが)を飾り、そこから5年連続で二桁勝ったとします。そうすれば23才のシーズンを最後に渡米と言う事も考えられない事ではないと思います。その間大活躍とは言え高卒ドラ1が5年で退団となれば、最早助っ人外国人と同様のものではないかと。成功すればするほど割が合わなくなるかな?と思うわけで。
 そう言う事ならいっそ最初から米球界に行っちゃいなよ、と。米球界でもマイナーからの育成になるでしょうけど、それと同等の期間しか日本にも居るつもりがないと言うならね。どうぞ米でも伊でも蘭でも行ってくださいと。入る前から出る事考えてるなら、その方が幸せじゃないのかな?とかね。


【10月19日】クライマックス・パ Finalステージ第3戦
日本ハム 4‐2 ソフトバンク
勝:ウルフ
S:武田久
負:攝津
本[ソフトバンク]ペーニャ1号ソロ

【10月19日】クライマックス・セ Finalステージ第3戦
読売 4‐5 中日

【10月20日】クライマックス・セFinalステージ第4戦
読売 3‐1 中日


blogram投票ボタン人気ブログランキングへにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ


【10月19日】クライマックス・パ Finalステージ第3戦
 まぁ思うところはあるけどさ、とりあえずはCS勝ち抜き、日本シリーズに進出です。向こうも万全を期して立てた攝津投手が1回途中で降板となったり、本多選手の負傷退場もあったりと、最後まで全力とは言い難い結末でしたが、これが全力だったと思うしかねえよなぁ、御互いに。今回の全力以上の全力があるのなら、それは来年やりましょうよ。
 「勝ったのに不満か?」と言われれば、そりゃ敵軍エース級が不慮の事故、負傷で退場、打ち崩せずですからね。下位球団は勝ち上がりで苦しい戦いを強いられる、それも優勝チームのアドバンテージで下位チームのハンディキャップなんでしょうけど、それにしてもね。怪我は真剣勝負に付き物だけどやるせねえなぁ。

 それでも、先取点は確りと負傷前の攝津投手からもぎ取り、攝津投手の負傷を招事になってしまった稲葉選手の内野安打だって、打ったのは負傷前の攝津投手です。まぁ、アレは攝津投手がカバーにはいるのが遅れた結果ですが、アレは折れたバットを避けてたんですかね?
 足を痛めた攝津投手が一度はマウンドに戻りますが、小谷野選手に打たれて降板。次の投手が出来上がるまでの時間稼ぎだったのかもしれませんが、一寸無茶じゃ無かったですかね?時間稼ぎでも立つのが精一杯ってところじゃないかと。勝負できる状態じゃなかったと思います。せめて、投らせても四球で良かったと思うんですが。うーん・・・

 攝津投手を打って2点、さらに代わった藤岡投手を出会い頭でホフパワー選手の適時打でもう1点。その後は暫し藤岡投手に好投を許してしまいましたので、攝津投手を早めに見切るか、時間稼ぎでも勝負は避けるかで失点は減らせたように思うんですよね、ソフトバンクは。そう言うのを考えてしまうと、どうしても勝ってももやっとしたモノが心から無くならないと言うかね。正直、攝津投手の負傷でソフトバンクのチーム全体の士気が下がっちゃったと言うかね。
 勿論、ソフトバンクとしては3戦目を勝っても、そこから更に3つ勝たなきゃいけない訳で、それを計算するとああいう投手繰りになってしまうんでしょうけど。秋山監督も辛かったと思うよ。なにより自身の負傷で(結果的に)そうさせてしまった攝津投手も、どうにも納得しきれないと思うしね。胸が締め付けられますよ、敗者の姿に。

 まぁ、気持ちとしてはそう言うアレと、日本選手権進出のアレでいっぱいいっぱいで、細かいアレはアレですが、ウルフ投手の投球は良かったね。レギュラーシーズン最終登板がアレな内容と結果で心配の方も多かったでしょうけど、まぁ彼処は特殊な状況でもありましたし、そこから今宵に照準を定めて調整した訳で、アレとは違いますよ、ええ。
 7回にペーニャ選手に一発浴びて降板となりましたが、アレは流れを持ってかれたくなかったんでしょうね。そろそろ代え時ってのもありましたし、そりゃ仕方ないかとね。充分すぎる仕事を見せてくれました、ウルフ投手。

 ウルフ投手を救援したのは石井投手。石井投手は状態がすごく良いですね。本来は此だけ出来るんですが、体調不良がなければね・・・アレが無ければ日本ハムの救援投手事情も変わっていたでしょう(宮西投手や増井投手の登板も減っていたかと)。
 そして8回は増井投手、制球を乱したりで1失点はしたものの、寧ろ失点で落ち着きましたか?それ以上の反撃は許さず最後9回は武田久投手。最後の打者が小久保選手だったのは、なんとも言えぬところですね。


 終わってみれば3連勝。何処かで流れを手放していればわかりませんでしたが、流れを常に制御しきれた結果の勝利・・・勝ち抜きだったと思います。


【10月19日】クライマックス・セ Finalステージ第3戦
 こちらは2位中日が3連勝、日本選手権進出に王手をかけました。読売も前2戦よりは調子が出ていたと感じますが、中日の勢いを止めるには至っていない感じ。もう後がなくなってしまった読売が、徳俵で踏みとどまれるか?それとも中日が寄り切るか?どう転がるにせよ優勝チームがこのまま終わるのは辛すぎますよ。下位チームが返り討ちに遇うのとは違いますよ、ええ。


【10月20日】クライマックス・セFinalステージ第4戦
 まずは一矢報いましたね、読売さん。流石にあのまま終われないでしょう。やはり投手が確りしないと、打ち合いでは分が悪いですかね?日本ハムのファン的にはどちらが出てもアレですが、折角の日テレ系全国ネットですし、プロ野球再興の為にも熱い試合を見せてほしいですよ。無責任ですが。



【世界日本ハムなう】
 不完全燃焼だよなぁ。勝った方が言うのも筋違いだけど、エース格を立ててこうなっちゃうのは、試合にゃアクシデントもあるものだけど、それでも全力出しきらずに退場と言うのはね。本多選手の負傷退場も然り。まぁ、其処まで必死にならざるを得ない程追い詰められていたんでしょうけど、ねぇ。
 攝津投手が中5日で3戦目に回ったってのは、1stステージ初戦で先発して結構球数投ってたんですよね。それも考慮して中4日ではなく万全を期して中5日としたんですが、結果としては裏目でしたね。大隣投手も1st3戦目登板で中4日の予定、エース級を3戦目以降にしか出せなかったと言うのは、勝ち上がりのソフトバンクには大きなハンディキャップだったと思います。

 確かにそうして優勝チームが有利になるのは仕方のないところですが、こうもエース級の登板が遅れるのではどうなんだろうかな?ともね。また、下位チーム同士の1stステージが週末開催で、優勝チームが出場のFinalステージが平日のみで終わるってのもね。日程を長目にし過ぎるのもアレですが、もう少し調整も出来ないのかな?とはね。
 いっその事、1stステージは最大5試合の3戦先取にして水木‐土日月の6日間で水木は下位チーム本拠地開催、Finalステージは最大7試合(アドバンテージ廃止)の4戦先取、金土日‐火水‐金土で火水が勝ち上がりチームの本拠地とかね。そうそう、そろそろ下位チーム・勝ち上がりチームの本拠地での開催も考えるべきなんじゃないかとね。
 或いは逆に、1stステージは米国で今年から開催の「ワイルドカードゲーム」みたいなワンゲームプレーオフにするとかね。まぁ、勝ち上がりチームがFinalステージに全力で挑めるような配慮があった方が、ただ上位チームが勝つだけじゃなく、熱戦を繰り広げるには良いんじゃないかなぁ・・・とかね。そう言うアレでは、残念ながら火が点き損ねた、そう言う感覚がどうしても残っちゃうと言うかね。


 あ、そうそう。小久保選手は引退撤回しましょうよ。こんなと言っちゃ失礼ですけど、最後の試合がこれでいいのかな?と。アクシデントでエース格がリタイア、そのまま敗戦って。小久保選手が納得しても、他の選手達が・・・特に負傷退場の攝津投手と本多選手が納得出来ないんじゃないかとね。
 そりゃ本拠地であれだけのセレモニーやって、CSでも札幌ドームで両軍ファンの拍手大歓声浴びて両軍選手に胴上げされて、最高の引退になれるかも知れませんけど、それでもやはり最後の試合はもっと熱く厚い、重い試合であってほしいかな?とか。
 肉体的に厳しいんであれば、来季はコーチ兼任でずっと出場選手登録されずにベンチに居て、最後の方の試合やCSで選手としてベンチに入ってくれればね。アレだけの送り方してくれたファンとか選手をずっこけさせたって良いじゃない?もう1年、あと1年選手で居ようよ?

 でもなぁ、公式戦最終戦はオリックスの西投手に無安打無得点喰らって、CSではエース格負傷で終了。ここから伸ばしても、結局は似た結末になるかもしれませんし、潮時って奴かも知れませんね。
 小久保選手には正直思うところとかあるし、読売時代の悪評なんかも好きには慣れないですが、やはりソフトバンクの水が小久保選手には合っているのでしょうし、読売時代の事を彼是言ってもねとは。小久保選手にはダイエー~ソフトバンクが必要だったのでしょうし、ダイエー~ソフトバンクにも小久保選手が必要。これぞ相思相愛の究極なのかな?ともね。
 またいずれ、その時はソフトバンクのユニフォームを着る事になるでしょうが、再びプロ野球の現場に戻ってくるその日まで、一旦お疲れ様でした。此度の無念は残る選手は勿論、小久保選手にも力を与えるでしょう。「小久保監督」或いは「小久保コーチ」のソフトバンクホークスは、手強い敵になる事間違いなしですよ、ええ。


・・・と此処まで、ソフトバンクの無念と制度へのイチャモン、そして小久保選手へのアレばかりでしたが、日本ハムの戦いは未々続きます。とりあえずは次の土曜日からセリーグCSの勝者の本拠地で選手権の初戦、そして第2戦と戦います。4戦先取の日本選手権シリーズの開幕です。読売も中日も手強い敵に違いはなく、背筋の凍る戦いが予想されます。
 しかしパの勝者として、蹂躙した敗者の骸に恥じぬ戦いだけはしなければいけません。チームも、ファンも。敗者が「こんな奴らに負けて恥ずかしい」等と思わぬよう、勝者としての振る舞いが要求されます。チームは心配ないですが、ファンにおいては応援する選手達の向こうに、彼らが下した敗者達が居ることも認識して欲しいかな、とね。


 さあ、夢を正夢にする最後の段階に挑みます。そしてその先のEXTRAステージにも行きましょう!まぁ、11月の南朝鮮は寒そうですが。



↓よろしければポチっとお願いします。多分痛くないんでw
blogram投票ボタン人気ブログランキングへにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
↓以下TB用リンク


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 北海道日本ハムファイターズ
ジャンル : スポーツ

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

10/19、【F-H】<CS・ファイナルS-3> ソフトバンクを3タテで一気に日本シリーズ進出決定!

  今日の試合で勝ちか引き分けで3年ぶりの日本シリーズ進出が決まる。 このクライマックスシリーズ・ファイナルステージを2連勝で王手をかけ、迎えるこの試合の先発は、...

コメントの投稿

非公開コメント

野球の



プロ野球データFreak
パリーグ順位表
セリーグ順位表



お世話になってる速報サイト




その他
にわか日ハムファン友の会へ
野球に関するブログのリンク集とニュース
カテゴリー
最近のコメント
カレンダー(月別)
03 ≪│2017/03│≫ 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
注目記事

TBPとかMyClipとか
現在Trackback Peopleから
大絶賛ハブられ中

F+T.B.People

野球+T.B.P.


アニメ+T.B.P
今日のアニメ 明日もアニメ
今日のアニメ 明日もアニメ


その他リンク2


日本を知ろう
国益.com
I LOVE JAPAN/日本復活
反日マスコミが伝えない親日の話
教科書が教えない歴史
日韓関係の近現代史

特定アジア関係
FlashミラーVer.1
FlashミラーVer.2
ν速発、画像動画サイト
朝銀って何?公的資金投入って何?

朝鮮半島総合
2chハン板
FAR EAST-極東-
マンガ嫌韓流公式
韓断会
もう黙ってはいられない2
ビラのHP
半島大陸メモ
韓国製品不買運動
韓国怪汁大百科
韓国旅行要注意
Kの国と愉快な仲間たち
ルクスお姉さんの居残り授業
韓国人と仕事で困った事
在日コリアン 魂の(我儘な)叫び
ミョンスの韓国情報
楽韓Web
韓国製生ゴミギョーザ事件まとめ
韓国の嫌韓流に対するリアクション
け ん か ん (嫌 韓)
韓国は"なぜ"反日か?
プロジェクトK 朝鮮者たち

ウリナラシンムン
チョソンイルボ
チュンアンイルボ
トンアイルボ
ハンギョレシンムン(朝鮮語)

支那メディア
人民日報

歴史問題
大日本史番外編朝鮮の巻
日韓歴史問題に警鐘を鳴らす
History of Korea
日韓併合前後朝鮮半島写真館
従軍慰安婦について

ウリナラ起源
パクリ大国南朝鮮
朝鮮パクリ特集その1/その2
大韓パクリ博物館01/02
日本の文化は日本のものです
韓国パクリギャラリー
パクリのソナタ2004
PowerMonster
剣道の起源は韓国にあり!?
ねぶた掲示板
韓国のねぶた

2002年W杯不正疑惑
韓国サッカーの裏側
2002年WC総括

南京事件関連
南京大虐殺はウソだ!

領土問題
竹島問題
竹島問題ニュース&リンク
沖縄・日本を守れ
東トルキスタンの人々に平和と自由を
東トルキスタンの(ry日本語Ver.
東トルキスタン情報センター

日本海呼称問題
日本海を取り戻すためのwiki
日本海呼称問題について
日本海は「日本海」
日本海名称問題
日本海か東海か
日本海呼称問題ニュース&リンク

東シナ海資源問題
Life Line

偽善白輪ゴム問題
ホワイトバンドの問題点
ほっとけない日本の汚さ


赤 い リ ン ク

赤 い 軍 隊
帰国者の裁判を考える会

赤 い 団 体
中核派
革マル派
ブント(BUND)
週刊かけはし
旗旗
人民新聞
日大全共闘
都革新
杉並親の会
PEACEBOAT
子どもと教科書全国ネット21
AML
落選運動
OhmyNews

赤 い 特 集
1968年全共闘だった時代
ほっとけない世界のまずしさ
脱・マンガ嫌韓流

赤 い 人 間
新城せつこ
戸田ひさよし
俵のホームページ


リンク3
東方Projectで有名な上海アリス幻樂団さんです
萃夢想や非想天、ひデブの黄昏フロンティアさんです
一迅社発行「月刊コミックREX」「キャラ★メル」「まんが4コマKINGSぱれっと」3誌合同連載展開中、本格ストーリー?な東方儚月抄の公式サイト。キャラ設定が微妙にアレなのはご愛嬌w
東方アレンジや三国志大戦、オリジナルまで幅広いIOSYSさんです
IOSYS発、キラキラ系エレクトロ・ポップ・ミュージックユニット!
鬼才、龍波しゅういち率いるマルチタレントチーム!
イオシスのWebラジオ、はいてない.com
イオシスの作品が大体そろう通販サイトIOSYS SHOP
えーりん!えーりん!明るく楽しく激しいCOOL&CREATEさんです

通販便利だけど送料ちょっと高め
営業所留めが出来ればいいんだけどなぁ・・・

地方のアニメファンの救世主?



プロフィール

世界日本ハム

世界日本ハム

RSSフィード
ブログ内検索
買わない、買わせない、使わない
No!福八!
 札幌ドーム前のラーメン店「福八」店頭にて販売されていた非公認応援グッズは、業者側が球団の警告を聞き入れ販売停止、球団公式グッズの委託販売に収まったようです。

・・・復活ですか?
非公認グッズの販売が再開されているとの情報が入りました。球団との約束はどうなったのでしょう?反故ですか?だとしたらもう・・・
 blog各所でこの問題が取り上げられていました。今後もこういった問題が起きぬよう、いい方法が見つかるといいと思います。

↓こちらのblogなどで詳しく取り扱われています
長万部銘菓
blogリンク増えすぎw
萬田銀次郎 語録
powered by ミナミの帝王



BlogPeopleガチャガチャブログ


その他Blog


その他リンク1

放送局・番組


北海道
HBC北海道放送
HBCスーパーベースボール
ファイターズdeナイト!!
[E]スポーツ
1BAN!ファイターズ
ラジプロ!
ラジオ番組表
テレビ番組表

TVhテレビ北海道
週間番組表

uhb北海道文化放送
Fの炎 SPORT HOKKAIDO
週間番組表

HTB北海道テレビ放送
HTB SPORTS
FFFFF
イチオシ!

STV札幌テレビ放送
STVラジオ
ぞっこん!ファイターズ
STVアタックナイター
ファイトF
ラジオ番組表
テレビ番組表

NHK札幌放送局

東京・関東
TBSラジオ
エキサイトベースボール

QR文化放送
ライオンズナイター

LFニッポン放送
ショウアップナイター

RFラジオ日本
ジャイアンツナイター

TVSテレビ埼玉
TVSスポーツ

CTCちばテレビ
マリーンズナイター

tvkテレビ神奈川
ベイスターズナイター

MX東京メトロポ(ry
MXテレビスポーツ

NTV日本テレビ放送網
CXフジテレビ
TXテレビ東京
TBS東京放送
EXテレビ朝日
GTV群馬テレビ
GYTとちぎテレビ

仙台
TBC東北放送
TBC楽天オンエア情報

OX仙台放送
KHB東日本放送
MMTミヤギテレビ

中京三県
CBC中部日本放送
ドラゴンズナイター
燃えよドラゴンズ

THK東海テレビ放送
SF東海ラジオ放送
ドラゴンズガッツナイター
MTV三重テレビ放送

TVAテレビ愛知
侍スタジアム 2008
どらぐら

CTV中京テレビ放送
NBN名古屋テレビ放送
GBS岐阜放送

近畿
ABC朝日放送
ABCラジオ
虎バン
WEEKLYタイガース
ABCフレッシュアップベースボール

MBS毎日放送
MBSラジオ
MBS 猛虎亭
MBSラジオ タイガースナイター

KTV関西テレビ放送
KTVプロ野球中継

SUNサンテレビジョン
サンテレビボックス席

YTV讀賣テレビ放送
TVOテレビ大阪
KBS京都放送
BBCびわ湖放送
TVN奈良テレビ放送
WTVテレビ和歌山
OBCラジオ大阪(大阪放送)
CRKラジオ関西
WBS和歌山放送

広島
RCC中国放送
RCCカープインターネットスタジアム
赤ヘル大好き!キャンペーン

TSSテレビ新広島
HOME広島ホームテレビ
HTV広島テレビ放送

福岡
RKB毎日放送
RKBラジオ
RKBエキサイトナイター
ホークス歌の応援団

KBC九州朝日放送
ホークスナイター/ダイナミックホークス
Hawks2008

TNCテレビ西日本
とべとべHawks

FBS福岡放送
プロ野球放送予定
ホークス週間MVP
夢空間スポーツ

TVQ九州放送
SUPER STADIUM
VIVA!!SPORTAS


新聞

やまと新聞

北海道新聞
がんばれファイターズ
連載 がんばれファイターズ
連載 ボールパーク
公連載・特集
FORZA!コンサドーレ
黒田+
道スポ

日刊スポーツ
プロ野球スコア速報
日本ハム
ダルビッシュ特集
中田翔特集
日本ハム:写真ニュース
ハム番日記
ガンちゃんのまいど!
コンサドーレ
asahi.com

スポニチAnnex
スポニチ北海道
スポニチAnnex野球
スポニチ九州
スポニチ大阪
オトナのスポニチ
毎日jp

SANSPO.COM
プロ野球-野球-SANSPO.COM
野球 > 日本ハム
ピンクハート
FujiSankei Business i. on the Web
iza(イザ!)
ZAKZAK
MSN産経ニュース

スポーツ報知
全試合結果:プロ野球:野球:スポーツ報知
野球:北海道
読売新聞

中日スポーツ
トーチュウ
中日新聞
東京新聞
北陸中日
県民福井

西日本スポーツ
西日本新聞

デイリースポーツ
東京スポーツ

BNN
函館新聞
函館電子新聞

福井新聞

バンコク週報

虚構新聞
航空機新聞社



野球・スポーツ情報

球界・球団

球場

FIGHTERS関係

野球関係

世界の野球

プロレス格闘技

便利なリンク



ブログ村とかくつろぐとか

にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
人気ブログランキング

Powered By FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。