Trackback

Recent Articles

TWITTER

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週2!!世界日本ハムファイターズ?? 10月7日号 「いつか何処かで」な楽天最終戦!

【勃発!?實松争奪戦?】
 この時期になりますとストーブリーグのお話が増えて来まして、誰某が戦力外で何処其処が興味ですとか、FAで誰が何処に行くかだとかね。そんなFA話でまさかこの名前を見る事になるとは。日本ハムが平成10年秋のドラフトで1位指名した世代ナンバーワン?捕手、實松一成捕手の名を。国内FA権取得したんですよね。

 なんでも読売の引き止めに阪神のラブコールで、残るか移るか見ものだとか。まさか實松捕手がここまで必要とされる捕手になるとはね。まぁ、捕手は現状人材が少ないですし、それなりに投手をリードできる捕手ならどこでも欲しい、そう言うアレもあるんでしょうが、それでも必要とされるのは合格点の捕手と言う証明でしょう。
 是非ともね、他にも捕手が欲しいところはあるでしょう?もっと多くの球団が参加して、「實松一成大争奪戦」を開催しましょうよ!パとセと合わせて6球団くらいは参加してもいいんじゃないかとね。

 ただ、此だけ捕手のFAが話題になるなら、来年は覚悟しなきゃなぁ。實松捕手どころじゃないでしょう?鶴岡捕手は。


【10月5日】vs東北楽天ゴールデンイーグルス第24回戦
日本ハム 3‐7 楽天
勝:美馬
負:斎藤佑
本[日本ハム]中田24号2ラン
本[楽天]松井9号ソロ


blogram投票ボタン人気ブログランキングへにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ


【10月5日「いつか何処かで」】vs東北楽天ゴールデンイーグルス第24回戦
 まぁ水曜日が「今年一番の素晴らしい試合」とは言わんよ。つっても全ての試合にゃ意味があって、どれが一番か決めるようなものでもないけど。中には絶対リアルタイムじゃ意味を理解できない、感じられない試合もあるもんだけど、それだってその後の試合、そのシーズンを終えた時、或いは翌年以降に「ああ、アレがそうだったのか!」と思うような事もある訳だし。
 去年の最後の方でダルビッシュ投手が先発を吉川投手に譲った試合。アレも「西武を勢いづけてCS敗退の切っ掛けになった」みたいに言われたりしたりするけどね、今年の吉川投手の活躍に「アレは意味があった」と実感する人も多いでしょ?まぁ、吉川投手についてはアレでどうこうって程じゃないと思うけど、意味はあったよね。こういう【いつか何処かで】と言うアレを考えてみるのも悪くないんじゃないかと思うけどね。

 そう言うアレでは斎藤佑投手、今回のこの登板は後に活かさなきゃいけませんね。ま、活かしてくれるでしょう。こうして斎藤佑投手に期待する、諦めない事を「馬鹿だ」「愚かだ」と言う奴も・・・多いんだろ?応援なんてもんはどれだけ対象に盲目的に「馬鹿」に「愚か」になれるかじゃねえの?何度裏切られても馬鹿になって、愚かしく信じ続ける、そう言うもんなんじゃねえでしょうかね?

 斎藤佑投手は開幕投手と本拠地最終戦、意味のある登板だったのではないでしょうか。期待も高く開幕投手を務め、今年の日本ハムの初勝利・・・リーグ優勝に続く第一歩を踏み出した投手がそこから苦難の道に入り込み、這い上がろう、抜け出ようと藻掻いている。そう言う道の途中を見せてくれたシーズンなんですよ。
 投球そのものは良くはないよね、全体としてさ。立ち上がりが良くないって言うか、ああいうところの踏ん張りが利かないのがね。以前は得点圏に走者を背負った時に安定感を増していたのが、見失ったか?それとも捨て去ったのか?この先どういう投手を斎藤佑投手自身が目指すのか、其処に答えがあるのかな?

 ともあれ、今回の登板は経過報告と言うかね?今、斎藤佑投手が何処に居るのか?そう言うのを報告してくれたと言うかね。来年の、或いは再来年の投球、登板と比べてはじめて意味が見えてくる、そう言う試合だったんじゃないでしょうか?


 打つ方では中田選手。本拠地最終戦で見事な一発を見せてくれました。此方も1年分の経過報告・・・結果を見せられたかな?未々未完成で、1年通して後半の活躍を期待したいモノですが、どんなに否定的・・・常識的範囲で最大限中田選手に厳しいような皆様も、期待してみようと言う気になったんじゃないでしょうか?非常識なアンチの方は別として。まぁ、本来期待なんて結果を見て出し入れするモノじゃないんだけどさ。

 西川選手も上手い一打がありましたね。今季、一軍で最も飛躍を遂げた選手といって過言はないでしょう。この先に大きな壁が待ってるでしょうが、是非とも乗り越えてレギュラーの座を射止めて欲しいものです。

 中嶋聡捕手兼任コーチが登録、そして出場。まぁ、「引退しろ」とか言われたりしますが、実際選手登録されていて困る事はないですし、困った時に頼れるのはいいと思うんですがね。大体、選手枠は使いきる事がほぼないですし、何を問題視して辞めさせたがるのか?地味に・・・ホント、出場機会も滅多にないのに安定してアンチが居る、不思議なものです。
 ま、本人が「そろそろ辞めたい」だとか、球団が「選手としてはもう・・・」と考えているならアレですがね。そう言うアレも聞こえてこないのに「引退前の思いで出場」だとか、失礼だとは思わんかね?



【プロ野球チームの安全保障を考える】
 はい、度々口にする「安全保障」です。この単語を嫌う方もいるでしょうがご容赦。まぁ、容赦いただけなくともアレしますがね、ええ。

 まぁ、ぶっちゃけるとどのように毎年戦うか、その体制を整備するのにリスクやあらゆるコストを減らしてやり易くするか。そういうアレですね。
 よく「大砲の外国人を補強して欲しい」とか「先発投手を補強すべき」だとかね。言うのは簡単ですよ。ただ、それを実行するとなるとお金もそうですし、その他の条件、そしてそれらを合意に至らせるまでの時間と言うあらゆるコストが発生しますし、それによるリスクもそれなりにね。結果として「獲得しなければよかった」なんて事さえ、プロ野球では日常茶飯事ですし。

 例えば大砲。それなりに打てると確信が持てる選手、そう言う選手を獲得するにはどれだけの条件提示が必要か?それほどの選手であれば他所だって黙ってないでしょうし、それだけ条件を高くしなけりゃいけませんし、インフレを起こして評価以上の条件を必要とする事も。そうなると万に一つその選手が活躍できなかった場合、傷口は大きくなります。
 それに対する日本ハムの答えは、外国人なら日本人のトレード話同様に「出場機会を与える」に徹し、現状より上のレベルへのステップアップ、そのステップとして日本ハムでの活躍を期待する、みたいな?

 大砲に限らず外国人選手は活躍で契約条件が大きく上下しますし、リスクが大きかったりするんですよ。ましてや鳴り物入りの選手なら、最初から条件が高かったりでね。そう言う賭けに乗るのはリスクが高過ぎる、そう言うところじゃないでしょうかね?

 で、どうしても隙間が空いてしまう時には補強なんでしょうが、基本的にはスカウトと育成なんだよね、って。自前で育てる事が、条件が目まぐるしく変わる外国人選手に依存するよりは安上がりなのではないか?そう思う訳です。
 日本人選手であればいきなり大きく上がると言う事は稀ですし、FA獲得までは球団側に契約の主導権もあります。なので長期的に戦力を計算しやすい、そう言うアレはあるでしょう。

 先日アレした花巻東高大谷君、例えば彼が入団したとして、頭角を表してすぐに移籍となれば育てた甲斐がなくなる訳でね。そうなると幾ら好素材とは言え戦力として計算がしづらく、常に「居なくなるもの」として考えなければいけなくなります。そうするとどうしても戦力に穴ができますし、そこへの対処にコストも発生します。
 あ、大谷君が米球界に決めたとかそう言うんじゃなく、米球界への興味が高い事で「もしも・・・」アレしただけですよ。大谷君ごめんなさい。ただ、もしそう言う意思が強いのであれば、いずれは移籍するにしてももう少し腰を落ち着けて活動してくれる、そう言う選手を上に評価してもおかしくありません。

 トレードと言う選択肢もありますが、日本ハムの場合は補強と言うより当該選手の環境の入れ換えってアレですしね。出場機会や役割を与えられそうな選手同士で交換、みたいな。
 確かに落合さんの時のような大型トレードもファンとしては心躍るでしょうが、そう言う選手を獲得する事は、相手球団に足元を見られる結果も招きかねません。そうなるとチーム編成に支障を来す事も考えられます。

 日本ハムではそう言うリスクをなるべく排除し、様々なコストを減らす事でチームの維持を容易にする、そう言う思想でやってるんじゃないかとね。もちろん違うやり方だってあって、多少外国人選手で損しても問題ない球団なら大物外国人選手の獲得だってあるでしょうし、出血トレードが必要な球団もあるでしょう。ただ、日本ハムは違うと言うだけでね。

 安全保障の考え方は色々あるんでしょうが、日本ハムは「スカウトと育成」を中心に据えて、自分らでコントロール出来ない事は減らしていく、他球団の事情に振り回されたりしない、安定したチーム編成を目指しているんじゃないかな?とかね。


【WBC日本代表監督決定?それでいいのか!?】
 すったもんだですか?WBC日本代表の監督が元広島の山本浩二さんに決まるとか決まりそうだとか。最初に名前が出ましたし、色々回り道したけど落ち着くところに落ち着くんじゃないですかね?こんなもんですかね?

 でもな、「侍ジャパン常設」とか言ってさ、どうしてこの時期まで決まらねえのかと。そらWBC参加表明が遅れはしたけどさ、常設ならWBCに拘る訳じゃねえんだろうし、先に決めといて良かったと思うけどな。去年の内だっていいよ。参加不参加のアレと言い、どれが何処まで本気なのか、それがさっぱりわからんと言うかね。
 途中なにがしかの問題が発生したら其処で代えれば言いとも思いますし・・・健康問題とかスキャンダルとかさ、早めに決めて公式戦を視察とか、そう言うのでもアピールになるじゃない?アピールで良いんですよ、最初は。そうやって「侍ジャパン、営業してます!」ってやる事が第一歩だと思うんだけどなぁ。


 で、人選。常設なら現役監督なんて考えられないでしょう?そう言うのを考えちゃう時点で「常設化で収入増」なんてのはやる気がないんだと、そうとられてもおかしくないですよ。そう言うところ、選手会は突かないんだろうなぁ。

 まぁ、俺の好みとかそう言うのを言えばね、どうせこの時期に決めるんなら小久保選手や城島選手、引退が決まったビッグネームでいいんじゃねえかとかね。どっちもいずれは何処かで指導者になるだろうし、此処等で代表監督やっても良いんじゃねえかとね。脇を実力者で固めれば、できねえ事じゃねえだろうしね。なんなら選手も若手中心、20代までとかさ。


 まぁ、そう言うアレはできねえだろうけど、山本浩二さんでやると決まりそうな以上はその体制でベスト尽くすんでしょうが、山本浩二さんも大変だよなぁ。



【世界日本ハムなう】
 はい、公式戦の札幌ドームは此で御仕舞い。次はCSのファイナルになりますね。水曜日と言い金曜日と言い、試合内容にご不満の方も多かったようですが、そう言うところ"も"見据えて対策を始めているのだろうな、とはね。
 斎藤佑投手の登板は「経過報告」に終わってしまいましたが、内容によってはCSでの先発5番手あたりを考えていたんじゃないかとかね。3枚目までは吉川投手・武田勝投手・ウルフ投手で決まりでしょうが、4枚目以降を谷元投手、多田野投手、八木投手、中村投手あたりと合わせて検討したい、そう言うのはあったんじゃないかとね。まぁ、最終的な判断はアレですけど、斎藤佑投手は厳しくなったかな?とは思いますかな?

 こういう起用なんかもね、優勝を決めたから出来るんであってね。そら優勝決める決めない関係なしに、ファンとしてはあらゆる手段で自分が観戦する試合は最高の試合であって欲しい、そう言う気持ちはあるんだろうけどさ。そりゃ現場の選手や監督・コーチだって一緒だと思うよ。
 でもな、それと同時に先に備えなきゃいけない。CSに向けた選手の確認や、CSや選手権よりまだ先の・・・来年以降の事も考えなきゃいけない。優勝争いで余裕がなかった時にはできなかった事を、優勝が決まった後の消化試合でやる必要ってのもある訳さ。そう言うのも含めて、今だけじゃないファンの為にやってるんだって事、それをわかってやって欲しいわな。

 それにチームを構成する選手や監督・コーチも人間。優勝を決めた達成感から立ち直る・・・螺子を巻き直すのにも時間は必要だろうし。見てるアンタら、駄々を捏ねてるアンタらとおんなじ人間なんだぜ?そう言うのを理解してやる、待ってやるのもファンの務めみたいなもんでしょう?ファンに務めがあるならさ。


 パリーグ上位の順位が確定しました。残るは4位と5位ですね。西武の2位が確定しまして、CSの第1ステージは西武ドームとなりました。色々予想や希望が飛び交ってますが、優勝チームとして日本ハムは、どちらが来ても対応できるように備える事ですね。正直、どっちも怖いですし。
 ですんで「どっちなら良い?」なんてのは俺にはないですね。ぶっちゃけ両方負けてくんねーかなあ・・・なんて思わなくはないですが。でも、そんなのはあるわけないんで、負けないように勝つように、願うしかないよね、うん。



 今回は桑田佳祐さんのシングル「いつか何処かで(I FEEL THE ECHO)」より拝借。「いつか どこかで」となると小田和正さんなんだよね。




↓よろしければポチっとお願いします。多分痛くないんでw
blogram投票ボタン人気ブログランキングへにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
↓以下TB用リンク


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 北海道日本ハムファイターズ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

>KAERUさん

 どうもです。つまらないblogですが宜しく御願い致します。

 上手く行き過ぎたと言うのは仰る通り、ただそれが狙いでもあったわけでしょうしね。失敗しないように余裕を増やし過ぎれば、若手の飛躍もなく来年以降に苦しむ羽目になったかも知れません。

 来季は・・・どうでしょう?中田選手や陽選手の更なる飛躍に、来季FA取得選手の動向など、気になる事は多数ありますね。飽きさせてくれないシーズンになりそうです。ドラフトは大谷君を指名するのか、それとも他の投手に行くのか?ですね。

いつも興味深く拝見させてもらってます、大学生ハムファンです。
今季は(まだ完結してませんが)若手の台頭、投手陣の強固化、なおかつ優勝という結果といい、何もかもが上手く行き過ぎたシーズンであると思います。
管理人さんから見て、来季への課題、またドラフト等のご見解も是非ともお聞きしてみたいです。
野球の



プロ野球データFreak
パリーグ順位表
セリーグ順位表



お世話になってる速報サイト




その他
にわか日ハムファン友の会へ
野球に関するブログのリンク集とニュース
カテゴリー
最近のコメント
カレンダー(月別)
03 ≪│2017/03│≫ 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
注目記事

TBPとかMyClipとか
現在Trackback Peopleから
大絶賛ハブられ中

F+T.B.People

野球+T.B.P.


アニメ+T.B.P
今日のアニメ 明日もアニメ
今日のアニメ 明日もアニメ


その他リンク2


日本を知ろう
国益.com
I LOVE JAPAN/日本復活
反日マスコミが伝えない親日の話
教科書が教えない歴史
日韓関係の近現代史

特定アジア関係
FlashミラーVer.1
FlashミラーVer.2
ν速発、画像動画サイト
朝銀って何?公的資金投入って何?

朝鮮半島総合
2chハン板
FAR EAST-極東-
マンガ嫌韓流公式
韓断会
もう黙ってはいられない2
ビラのHP
半島大陸メモ
韓国製品不買運動
韓国怪汁大百科
韓国旅行要注意
Kの国と愉快な仲間たち
ルクスお姉さんの居残り授業
韓国人と仕事で困った事
在日コリアン 魂の(我儘な)叫び
ミョンスの韓国情報
楽韓Web
韓国製生ゴミギョーザ事件まとめ
韓国の嫌韓流に対するリアクション
け ん か ん (嫌 韓)
韓国は"なぜ"反日か?
プロジェクトK 朝鮮者たち

ウリナラシンムン
チョソンイルボ
チュンアンイルボ
トンアイルボ
ハンギョレシンムン(朝鮮語)

支那メディア
人民日報

歴史問題
大日本史番外編朝鮮の巻
日韓歴史問題に警鐘を鳴らす
History of Korea
日韓併合前後朝鮮半島写真館
従軍慰安婦について

ウリナラ起源
パクリ大国南朝鮮
朝鮮パクリ特集その1/その2
大韓パクリ博物館01/02
日本の文化は日本のものです
韓国パクリギャラリー
パクリのソナタ2004
PowerMonster
剣道の起源は韓国にあり!?
ねぶた掲示板
韓国のねぶた

2002年W杯不正疑惑
韓国サッカーの裏側
2002年WC総括

南京事件関連
南京大虐殺はウソだ!

領土問題
竹島問題
竹島問題ニュース&リンク
沖縄・日本を守れ
東トルキスタンの人々に平和と自由を
東トルキスタンの(ry日本語Ver.
東トルキスタン情報センター

日本海呼称問題
日本海を取り戻すためのwiki
日本海呼称問題について
日本海は「日本海」
日本海名称問題
日本海か東海か
日本海呼称問題ニュース&リンク

東シナ海資源問題
Life Line

偽善白輪ゴム問題
ホワイトバンドの問題点
ほっとけない日本の汚さ


赤 い リ ン ク

赤 い 軍 隊
帰国者の裁判を考える会

赤 い 団 体
中核派
革マル派
ブント(BUND)
週刊かけはし
旗旗
人民新聞
日大全共闘
都革新
杉並親の会
PEACEBOAT
子どもと教科書全国ネット21
AML
落選運動
OhmyNews

赤 い 特 集
1968年全共闘だった時代
ほっとけない世界のまずしさ
脱・マンガ嫌韓流

赤 い 人 間
新城せつこ
戸田ひさよし
俵のホームページ


リンク3
東方Projectで有名な上海アリス幻樂団さんです
萃夢想や非想天、ひデブの黄昏フロンティアさんです
一迅社発行「月刊コミックREX」「キャラ★メル」「まんが4コマKINGSぱれっと」3誌合同連載展開中、本格ストーリー?な東方儚月抄の公式サイト。キャラ設定が微妙にアレなのはご愛嬌w
東方アレンジや三国志大戦、オリジナルまで幅広いIOSYSさんです
IOSYS発、キラキラ系エレクトロ・ポップ・ミュージックユニット!
鬼才、龍波しゅういち率いるマルチタレントチーム!
イオシスのWebラジオ、はいてない.com
イオシスの作品が大体そろう通販サイトIOSYS SHOP
えーりん!えーりん!明るく楽しく激しいCOOL&CREATEさんです

通販便利だけど送料ちょっと高め
営業所留めが出来ればいいんだけどなぁ・・・

地方のアニメファンの救世主?



プロフィール

世界日本ハム

世界日本ハム

RSSフィード
ブログ内検索
買わない、買わせない、使わない
No!福八!
 札幌ドーム前のラーメン店「福八」店頭にて販売されていた非公認応援グッズは、業者側が球団の警告を聞き入れ販売停止、球団公式グッズの委託販売に収まったようです。

・・・復活ですか?
非公認グッズの販売が再開されているとの情報が入りました。球団との約束はどうなったのでしょう?反故ですか?だとしたらもう・・・
 blog各所でこの問題が取り上げられていました。今後もこういった問題が起きぬよう、いい方法が見つかるといいと思います。

↓こちらのblogなどで詳しく取り扱われています
長万部銘菓
blogリンク増えすぎw
萬田銀次郎 語録
powered by ミナミの帝王



BlogPeopleガチャガチャブログ


その他Blog


その他リンク1

放送局・番組


北海道
HBC北海道放送
HBCスーパーベースボール
ファイターズdeナイト!!
[E]スポーツ
1BAN!ファイターズ
ラジプロ!
ラジオ番組表
テレビ番組表

TVhテレビ北海道
週間番組表

uhb北海道文化放送
Fの炎 SPORT HOKKAIDO
週間番組表

HTB北海道テレビ放送
HTB SPORTS
FFFFF
イチオシ!

STV札幌テレビ放送
STVラジオ
ぞっこん!ファイターズ
STVアタックナイター
ファイトF
ラジオ番組表
テレビ番組表

NHK札幌放送局

東京・関東
TBSラジオ
エキサイトベースボール

QR文化放送
ライオンズナイター

LFニッポン放送
ショウアップナイター

RFラジオ日本
ジャイアンツナイター

TVSテレビ埼玉
TVSスポーツ

CTCちばテレビ
マリーンズナイター

tvkテレビ神奈川
ベイスターズナイター

MX東京メトロポ(ry
MXテレビスポーツ

NTV日本テレビ放送網
CXフジテレビ
TXテレビ東京
TBS東京放送
EXテレビ朝日
GTV群馬テレビ
GYTとちぎテレビ

仙台
TBC東北放送
TBC楽天オンエア情報

OX仙台放送
KHB東日本放送
MMTミヤギテレビ

中京三県
CBC中部日本放送
ドラゴンズナイター
燃えよドラゴンズ

THK東海テレビ放送
SF東海ラジオ放送
ドラゴンズガッツナイター
MTV三重テレビ放送

TVAテレビ愛知
侍スタジアム 2008
どらぐら

CTV中京テレビ放送
NBN名古屋テレビ放送
GBS岐阜放送

近畿
ABC朝日放送
ABCラジオ
虎バン
WEEKLYタイガース
ABCフレッシュアップベースボール

MBS毎日放送
MBSラジオ
MBS 猛虎亭
MBSラジオ タイガースナイター

KTV関西テレビ放送
KTVプロ野球中継

SUNサンテレビジョン
サンテレビボックス席

YTV讀賣テレビ放送
TVOテレビ大阪
KBS京都放送
BBCびわ湖放送
TVN奈良テレビ放送
WTVテレビ和歌山
OBCラジオ大阪(大阪放送)
CRKラジオ関西
WBS和歌山放送

広島
RCC中国放送
RCCカープインターネットスタジアム
赤ヘル大好き!キャンペーン

TSSテレビ新広島
HOME広島ホームテレビ
HTV広島テレビ放送

福岡
RKB毎日放送
RKBラジオ
RKBエキサイトナイター
ホークス歌の応援団

KBC九州朝日放送
ホークスナイター/ダイナミックホークス
Hawks2008

TNCテレビ西日本
とべとべHawks

FBS福岡放送
プロ野球放送予定
ホークス週間MVP
夢空間スポーツ

TVQ九州放送
SUPER STADIUM
VIVA!!SPORTAS


新聞

やまと新聞

北海道新聞
がんばれファイターズ
連載 がんばれファイターズ
連載 ボールパーク
公連載・特集
FORZA!コンサドーレ
黒田+
道スポ

日刊スポーツ
プロ野球スコア速報
日本ハム
ダルビッシュ特集
中田翔特集
日本ハム:写真ニュース
ハム番日記
ガンちゃんのまいど!
コンサドーレ
asahi.com

スポニチAnnex
スポニチ北海道
スポニチAnnex野球
スポニチ九州
スポニチ大阪
オトナのスポニチ
毎日jp

SANSPO.COM
プロ野球-野球-SANSPO.COM
野球 > 日本ハム
ピンクハート
FujiSankei Business i. on the Web
iza(イザ!)
ZAKZAK
MSN産経ニュース

スポーツ報知
全試合結果:プロ野球:野球:スポーツ報知
野球:北海道
読売新聞

中日スポーツ
トーチュウ
中日新聞
東京新聞
北陸中日
県民福井

西日本スポーツ
西日本新聞

デイリースポーツ
東京スポーツ

BNN
函館新聞
函館電子新聞

福井新聞

バンコク週報

虚構新聞
航空機新聞社



野球・スポーツ情報

球界・球団

球場

FIGHTERS関係

野球関係

世界の野球

プロレス格闘技

便利なリンク



ブログ村とかくつろぐとか

にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
人気ブログランキング

Powered By FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。