Trackback

Recent Articles

TWITTER

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週2!世界日本ハムファイターズ!? 9月7日号 「人生は旅だよ」、だから「どうにかなるさ」?な楽天2連戦!

【ファウルボールには御注意下さい】
 なんかね、内野席で"弁当食べてる最中"にファウルボールが顔面を直撃して、眼球破裂の大怪我を負ったとか。それで女性客が損害賠償と安全対策の更なる徹底を求めて訴訟沙汰になってるとかで、試合の主催者の日本ハム球団と球場の所有者の札幌市は争う姿勢だとか。まぁ、そうなるわな。そら目の玉弾けさせられて「私の不注意です」とは退けないだろうし、球団や大家にしたって「安全対策はやってる」って訳でね。

 自分は野球ファンでそういう試合中の事故は起こるものと思ってるし、だから件の女性客に対しても「そんなん不注意やろ」となる訳ですが、野球場で野球観戦すると言う事がどう言う事かをよく知らない、比較的ライトな観客にとっては「野球ってこんなに危険なの?有り得ない!もっと安全にしろ!」って思うのも仕方ないかもしれない。
 ですが、だからといって折角外した内野の防球ネットを復活させるとなると、内野席での野球観戦の魅力が少なくなる訳で。ただでさえ「札ドは観客席がグラウンドから遠い」なんて言われてるくらいですし、更にネット復活となると、観戦環境としては非常に悪くなってしまう、安全かもしれないが面白くもない球場になってしまう。

・・・「他球場はネットありでもちゃんとできてる」って?だから、札ドはア式蹴球のコートを出し入れする都合とかで、内外野共に観客席が非常に高くなってるの。あと、ア式蹴球の場合観客の侵入を防ぐとか、そういうのもあるんでしょ?余所は内野最前列はもう少し低いんじゃないかな?

 まぁ、何処かで落とし処を見つけて手打ちにしなきゃならんのでしょうが、防球ネットがあったって怪我の危険性は完全には無くせないわけでね。こういう危険性がありますが此は臨場感の代価ですよ、って今まで以上に周知活動やってくしかないんじゃないですかね?それとも頭上も全てネットで覆っちゃう?勘弁してください・・・


【9月4日】vs東北楽天ゴールデンイーグルス第22回戦
日本ハム 3‐1 楽天
勝:モルケン
S:武田久
負:美馬
本[楽天]聖澤2号ソロ

【9月5日】vs東北楽天ゴールデンイーグルス第23回戦
日本ハム 5‐10 楽天
勝:高堀
負:増井
本[日本ハム]ホフパワー11号2ラン
本[楽天]島内2号ソロ 岡島2号ソロ 銀次4号2ラン


blogram投票ボタン人気ブログランキングへにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ


【9月4日「人生は旅だよ」】vs東北楽天ゴールデンイーグルス第22回戦
 糸井驚異の回復力。糸井選手が一軍に合流、予想を遙かに上回る早さで復帰を目指すも、やはり場所が場所だけにベンチは慎重にいきたいようですね。実際、打撃ではほぼ問題なくとも守備・・・送球に不安があるようで、それで使うとすると代打か指名打者か。それならもう少し様子見という考えもあるようでね。ひょっとすると登録は京セラドームいこうになるかも知れません。

 そんな状況下で出場選手登録されたのが2年目、西川選手と同期入団の谷口選手。二軍では打撃が好調だったようですし、それを一軍ベンチの目の前でやらせて判断させるってのもあるでしょうし、もっと簡単に言や「お試し一軍」ってとこですかね?それとも本当に欠場選手の穴を埋める期待をかけているのか。まぁ、出場機会が貰えたなら、そこでどんなモノでも見せれば良いんですよ、はい。

・・・なんてアレを書いてたら谷口選手が先発出場ですってよ、奥さん!しかも2番右翼手という上位打線で。此は相当期待されてるアレですかね?
 で、初回の第1打席は犠打で、あとは残念ながら音無し。しかし守備で見せられました。ホーム生還を許せば2点差と、後の逆転劇にも繋がる好プレーがありました。でも、ありゃ楽天の嶋捕手の走塁がちょっとアレだったかなぁ?とかね。でも、送球は見事ですよ、レーザービームと言って良いかと・・・浅いかな?

 因みに本家イチロー選手のレーザービームってのは「外野からノーバンでの本塁返球」のみを指すモノで、日本のマスメディアで多用される「外野からの好返球全て」ってのは間違いっていうか、バーゲンセールみたいなモノらしいですね。そういうところを拘らんと、有り難さも薄れると思うんだよなぁ。彼方さんの全てが良いと言うつもりは当然ないけど、あまりにもアレなのはね。

 谷口選手は打撃ではアレでしたが、守備では此のような活躍を見せられまして。あとは走塁が見たいところですが、出塁せん事にはなんとも。先発じゃなく、代走で使ってもらえればね、まだ機会はあるとも思いますが。左投手が敵の先発で、谷口選手が先発を外れる・・・ってとこまで一軍に居れれば良いのですが。

 そんな好守備を見せた谷口選手の代打で今浪選手、遂に出番がまわってきました。谷口選手の打席を見たい方も多かったでしょうが、この日の谷口選手の結果と此の場の状況を考えれば仕方がないでしょう。谷口選手、悔しいでしょうが、此を糧に精進するでしょう!
 そして今浪選手!絶妙な位置に落ちるポテンヒット!此処から逆転劇が始まります。でも、今浪選手はこういう臭い安打だけじゃなく、もっと強い打球が飛ばせると思うんだよなぁ。今年は色々出遅れたけど、来季に繋ぐためにも残りシーズン、少ない機会でしょうが見せて欲しいね。

 続くは西川選手。守備の乱れに乱れが重なり、内野安打が一気に二塁へ!今浪選手の代走・杉谷選手の走塁もナイスでした。良い走りが出来るようになりましたね、杉谷選手。
 西川選手は田中賢選手離脱後に「3番」「二塁手」に入って、数字の上では中々の結果だとは思います。しかし内容はあまり良くないんじゃないかな?と。きれいで強い打球が飛ばなくなって、打ち損じを足で稼いでるような安打が増えたなぁ、とね。うーん、ちょっと今の場所がまだ狭苦しく感じるのかな?結果に終われているのでしょうか?
 「下位でノビノビ」なんて言いません。何処に置かれようが期待の中身の変わる選手ではない筈ですし、置かれた場所で「西川選手らしい」打撃を見せて欲しいな、と。俊足ってのも売りですが、それだけで稼ぐ選手じゃないからね。確り打てる選手でしょうし、そういうのが見たいなぁ。

 で、決めたのは中田選手。決めるよね、今の中田選手は。これぞ4番打者です、誰が文句を言おうと立派な4番打者です。北海道日本ハムファイターズの誇りです。未々色々あるだろうけど【人生は旅だよ】、経験して大きくなるのさ。


 先発の武田勝投手は初回に聖澤選手に一発被弾。アレは不注意でしたかね?でも、そこから先は気を付けて、ヒヤリハットの後の模範的投球。そう立て続けに事故には遭いません。しかし8回途中、犠打の処理で足を捻って降板。大事をとってとの事ですが、腫れがあるという事で心配です。捻って腫れてるなら1回飛ばしかなぁ・・・1回で済むかなぁ?

 緊急事態に石井投手、そしてモルケン投手と繋いで谷口選手の好プレー。この後日本ハム打線の逆転劇で、モルケン投手が来日初勝利!最後は武田久投手が当たり前のように〆て逆転勝利。まぁ、当たり前って程に楽な場面は1つもないんですがね、それを当たり前に感じさせるのは凄いって事ですよ、ええ。縁の下のナントヤラ、優雅な白鳥は水面下では云々です、はい。


【9月5日「どうにかなるさ」】vs東北楽天ゴールデンイーグルス第23回戦
 糸井選手は見送られましたね、登録。まぁ糸井選手に復帰してほしいのは山々ですが、復帰する以上は守備でも確り見せて欲しいですし、送球に不安があるならもう少し・・・でしょうね。再発されたら本当に今季終了ですし、慎重になるのは仕方ありません。誰ですか?復帰の延期を喜んでるのは?まぁ、若手はそれくらいの気持ちを持って欲しい・・・そういう気持ちはありますね。

 気持ちよく負けたなぁ。彼処で流れが変わっちゃったかな?多田野投手をモルケン投手にスイッチしたとこで。でもまぁ5回裏の攻撃が長くてグラウンド整備も入って、多田野投手も間が空きすぎたってのもあるだろうし、モルケン投手だってそこそこいい場面で投って結果を出してきてましたし、あの選択そのもの・・・それだけが間違ってたとは言えんなぁ。次の投手を出すにしても、すぐって訳にもいかんしね。
 まぁ投手が代わって流れがどうこうだとか、そういう事は当然ベンチも考えてた筈で、その上で尚、多田野投手を他の投手に代えた方が良いと。用意な2発もありましたしね、そろそろ・・・という感じはあったのでしょう。

 モルケン投手はボークを2つ取られたのがね。そういえば来日当初も1つ取られた記憶が。ひょっとしたら審判団に目を付けられているのかもしれません。この辺りを改善できなければ、折角良い球を投れても潰れてしまいます。ボークで潰された投手なんて幾らでも居ますからね。かといって人間の癖とか習慣とか、そういうアレだからなぁ・・・厄介な敵が出来てしまったなぁ。
 それでも来季・・・日本か米国かはわかりませんが、少しでも上のレベルの契約を掴む為には越えねばならない壁です。なんとか・・・なんとかなぁ。

 宮西投手が抑えると増井投手が。まぁ、色々あったよね。特に金子誠選手の失策は痛かったと思う。こういうところ・・・たまにではありますが失策だったり、安打にしたり、そういう場面が増えてきたと言うか。このまま老け込むか?それとも未々立ち直すのか。
 それで逆転。当然「何時まで増井投らせてるんだ!さっさと代えろ!」って声もあると思います。ですが、増井投手に限らず宮西投手や武田久投手と言った"勝ちパターン"の表3枚、終盤のイニングを任せる投手は、滅多な事では途中交代はさせられませんし、怪我でもなく途中交代させるという事は即ち「その任を解く」と言う事に等しい訳です。

 「あんな投手に任せるのがおかしい!外されて当然!文句も言えんわ!」と仰るかもしれません。では、増井投手以上に終盤の"勝ちパターン"表3枚に加えられる投手、誰か居りますか?増井投手だって結果を出してこの位置に居る訳で、それだけの結果を出した投手が他に居るのかと。序でに言うと増井投手も何時も失敗してる訳でもないですからね。
 「任を解けまで言わなくとも、打たれて危ない時ぐらい代えても良いんじゃない?」と仰るかもしれません。ですが、そもそもああいう場面を任せきる信頼もなく、期待もなしに彼処で投らせるでしょうか?終盤の勝ちパターンで投ると言う事は「危なくなったから」「打たれたから」で代えられる投手じゃないと言う事なんですよ。

 勿論、戦術として9回予定の抑え投手を8回途中で早出しするなど、そういうアレもなくはありません。しかしそうすると抑え投手の負担が増します。ただでさえキツい最終回を投るのに、人が作った絶体絶命の危機を抑えなきゃいけないとか。そもそも、そういう抑え投手の負担を軽減する為の勝ちパターン継投でしょうに。
 ですので「増井は彼処で代えるべきだった」「増井はもう彼処で使えない」と仰る方々は、一体誰が彼処で投れば良いのかと。或いは勝ちパターン継投そのものを否定して、勝ちパターンなんてものは存在しないと、常に取っ替え引っ替え投手を注ぎ込めと。どちらなんでしょうかね?

 「栗山は余裕のある時に他の投手を試さなかった」ってのも居たけど、試したじゃん谷元投手。で、駄目で先発転向したじゃん。植村投手や乾投手はまだこれからでしょうし、結構試してきてるんですけどね。いきなり7回8回9回なんて投らせられませんよ。シーズン前半で少しは軽い場面で結構試しましたよ。でも、7・8・9ってイニングに食い込むまでの投手は未だ居なかったでしょう?
 勿論、そうした中に期待の高い投手も居るでしょう。今後数年で嫌でも救援投手陣の顔触れは変わるでしょう。そうした中に食い込む投手は必ずいます。でも、現段階では残念ながら宮西・増井・武田久の3投手の牙城を崩すには至っていないのでしょう。
 この後投った矢貫投手も打たれましたが、矢貫投手もこれから、晩成型でしょう。そういう選手に厳しいファンって多いよね。

 前にもアレしましたが、武田久投手の国内FA権云々で、場合によっちゃ嫌でも救援投手陣の再編を迫られます。その時に彼是と試す事になるでしょうが、今は未だそういう時期じゃ無いですし、やってる暇もないですからね。その時になったら?【どうにかなるさ】、ちゃんと備えてるさ。


 打線は前回やられた釜田投手を打ち崩したんだけどね。その後手も足も金も出せなかった。高堀投手が良かったよね。高卒社会人経由の3年目、楽天は地味だけどこういう投手が出てきている。色々あるけど投手力は整備されてるよ。良くも悪くも「エース頼み」からの脱却と言うか。人体で言えば「腰」みたいな投手が良くなってるよ。其処は星野政権大いに評価されるべきかと。

 谷口選手、プロ初安打に初打点!しかも一時は同点になる貴重な打点ですよ。この結果で暫くの一軍帯同は決まりですかね?守備も悪くないですし、積極的に使いたいなぁ。糸井選手の調子と相談ですね。
 まぁ日本ハムの選手層の薄さを嘆く声もありますよ、アレ以外にも(アレは声と言わん)。ですが補強補強と選手を過剰に揃えて、その結果近頃活躍の西川選手や谷口選手、杉谷選手に中島卓選手といった若手が出られなかったらどうでしょうかね?外部から有力選手を補充して、必ず自分(補強を強く望むファン)が嫌いな選手が弾き出されるとは限らないのですよ。
 また、補強で連れてきた選手が必ず期待通りの活躍をするとは限りません。身近な例ではスレッジ選手、彼が故障がちだと言う事まではなんとなく理解しても、調子を上げられないままに離脱と言う事まで想定していた方はどれ程居たか。皮肉にも昨年の成績で「解雇しろ!」って声の多かったホフパワー選手が穴を埋めてますが。あ、此は選手層が厚かった方の良い例か。

 全く補強しない訳じゃないですよ?左の先発投手が不安な時に藤井投手を獲得しましたし、右の打力補強で二岡選手を獲得しましたし。必要な時に必要最低限の補強をする、そういう方針なんですから、それはファンが理解するべき最低条件なんじゃねえかと。
 そんなに戦力を豊富に・・・余らせるだけ揃える球団が好みなら、そういう球団は他にもありますよ、と。まぁ方針が気に入らない球団に文句ばかりをぶつける趣味の方も居るんでしょうし、それなら人に迷惑かけないでやって欲しいよねぇ、と。

 中田選手、今夜は守備で見せました。名手と言うには未だ早いし、未々上も居ますが、守備で観客を沸かせられる選手です。守備が良いときは、打撃の結果が今一でも心配要りませんよ。



【東京からパリーグの灯、消えるか?】
 はい、禁忌っぽい話題に触れます。日本ハムの東京開催も今年の分が無事?終了いたしまして。ただ、ちょっと気になる噂では「来年以降東京開催を減らすらしい」なんてのが聞こえたりしまして、はい。
 事実だとすると寂しい事ですが、来年旭川にナイター設備が付きますと開催試合数の増加も見込まれまして、だからと言って道内の他の地方球場や札幌ドームの試合を削る訳にもいかず・・・と頭を転らすと「そうなのかなぁ?」とも思ってしまう訳でね。

 日本ハムが東京ドームで開催するのは、北海道に移転する前の平成15年まで、戦後のプロ野球再開1リーグの頃から東京を本拠地とし続けてきた事と、日本ハムの移転によって首都東京からパリーグの球団が姿を消してしまう事、特に後者は当時のパリーグ会長から「東京のパリーグの灯を消さないで」とかなんとかお願いされなかったっけ?まぁ、そんな経緯で移転後も当初は年12試合、その後削減されて今年は8試合開催した訳です。

 移転当初から道内では北海道への"完全移転"(つまり東京からの"完全撤退")を望む声もあったり、こういう話題になると決まって移転前からのファンと移転後のファンの衝突になったり、更にはそういう状況を面白がったり、日本ハム人気の減衰を目的にファン同士の対立を煽る為に、「東京撤退しろ」だの「いや北海道から再移転すべき」なんて火種を投げ入れる輩も居たりね。おたくらだって川崎市から(ry
 かく言う俺は、東京に新たにパの球団が出来ない限りは日本ハムの東京開催は継続すべし、日程編成上のハンディキャップになっちゃってますが、それでも移転時に東京開催を残したと言う事は、ある程度その意義を球団も理解している、必要のある事だと思ってるんじゃないかとね。だから、日本ハム単独の話じゃなく、パリーグとして不要になるまではやんなきゃなんねえよなぁ・・・とはね。

 ですんで、もしも日本ハムを東京から撤退、或いはそれに近い形まで試合数を減らすと言うのなら、東京にパの球団を作れって事ですよ。別に在京の日本ハムファンを拾えとかそういうのじゃなくてね、東京にパの球団があれば、主催試合ではないものの年12試合程度は都内で日本ハムの試合が行われる訳で。此は日本ハムに限った話じゃなくね、パの他球団にとってもね。
 ですが、この御時世新球団と言うのも困難が予想されますし、ましてやマスメディアがまるで見向きもしてくれない関東広域圏では球団新設は難しいでしょう。独立U局やラジオ局が取り扱ってくれそうな処なら未だしも、ねぇ。かといって栃木や群馬、茨城では、とても「東京に~」とは言えませんし。

 もしも球団新設が、現在熱を上げてる静岡などで現実のものになるのなら、新規球団で数を合わせる事にして、東京都を保護地域にする2球団のどちらか・・・まぁヤクルトさんにパに来ていただくとか。或いは球団を増やさなくてもパの球団とトレードですとかね。


 でも、いずれも困難と言うかまず不可能でしょうし、やはりもう暫くは日本ハムが東京開催を継続して、東京からパリーグの灯を消さないでいくしかないんじゃないでしょうかね?試合数は若干減っても、カード数は維持するとか、存在感は残していきたいものです。



【世界日本ハムなう】
 5連勝!・・・とはいきませんでしたね。でもまぁ収穫はあった・・・とは言え、優勝は一寸だけ厳しくなったかもね。勿論「一寸どころじゃない、完全に無理ゲー」と思う方も居るんでしょうし、「まだまだ、ここからが本番」と思う人だって居るでしょう。そりゃ双方互いに相手側は面白くないだろうけどね、せめて「自分の見方」で「他人の見方」を侵略するような事はね、慎んで貰いたいかな?なんてアレすると「サシズガー」とか言われるんでしょうが。

 何て言うかさ、「諦めないやつは変だ」ってのも自分が諦めたって言うか見方を変えたのに、周りがそうじゃないってのに納得いかないだけで、それは「変だ」って言っちゃう人が胸の中で片付ける問題だし。同様に「諦めてるやつっなんなの?」ってのも、見方を変えた人を理解できないだけでね。無理に理解する必要はないし、そんなんに一々ゴチャゴチャやってんなら、自分の見方で観戦でも応援でも没頭すりゃ良いと思うのよね。あ、あの害虫は別。
 因みに俺は未々諦めないつもりですがね、流石にマッチレースは厳しいよなぁ、と。CS争いならロッテも楽天も可能性はあるけど、優勝は西武と日本ハムだけになった感があるからなぁ。もっとみんな縺れてくれてた方が、日本ハム的には都合が良かったんだよね。


 はい、斎藤佑投手。4日の二軍戦で登板、5回2失点と言えばまずまずに聞こえますが、内容は7安打の投球数89、未々でしょうね。ただ、前回までと比べて失点が減ってる分、良くはなってきているのでしょう。漸く1歩踏み出した、そんなところかと。ただ、この調子では今季中の一軍復帰は厳しいかな?でも、それが奮起する為の「ニンジン」であれば、なくす訳にもいかんでしょうしね。
 最悪今季駄目だとしても、今年で最後って年でもねえし。「こんなのに期待しても無駄」なんて奴らを見返す時間は幾らでもあるさ。だってそいつら、去年の今頃は「吉川なんて期待する奴いるの?」的な事を仰ってた訳ですし、ねぇ?


 楽天との対戦では美馬投手や釜田投手、永井投手の好投が目立って、「他球団なら炎上させる投手を日本ハム打線は好投させる」だなんて言われたりね。まぁ実際彼らにはやられた記憶が強いですが、それって普通に彼らが良い投手だとは思えないんでしょうかね?
 もっと言うと楽天打線も調子による浮き沈みが激しいですが、当たり出せば続く打線です。それも日本ハム戦では低調な事が多いと言うのは、双方の投手陣にとって双方の打撃陣は与し易い、そういう感じなんじゃないかとね。

 大体が「他球団なら炎上間違いなし」なんて投手だったら、ローテーションに入ってますかね?楽天ってチームももっと借金が増えててもおかしくないように思うんですが。美馬投手も釜田投手も、皆信頼を得てローテを回ってる訳で。どちらもこの2連戦は結果を出せませんでしたが、チームを背負って立つ投手ですよ。この投手陣に打線がついてくれば、上位進出間違いないんだけどなぁ・・・調子の波が大きいのがね。

 まあなんだ、日本ハムを貶めたいが為に、敵チームを更に貶めるなんてのはアレですよ。ま、虫に言ってもしゃーない。


 武田勝投手、軽い捻挫でローテを飛ばす必要もないとの事で一安心。でも実際投げるまでは心配ですね。なんとか楽できるよう、打線が援護してくれればね。
 打線で言えば鵜久森選手が抹消に。愈々糸井選手の復帰なんでしょうが、鵜久森選手は悔しいよね。右の強打者として期待に応えられなかったってのはあるけど、2年目の谷口選手が一軍に残って鵜久森選手が二軍行き、厳しいですね。鵜久森選手は此をバネにもう一度一軍に戻ってきて欲しいものです。

 それにしても一軍残留を決めた谷口選手。あの適時打は立派ですよ、確り打って左中間のフェンス直撃、将来が楽しみな選手です。いずれは西川選手や杉谷選手、中島卓選手らとチームを支える選手になるでしょう。糸井選手の後継者?それより稲葉選手を隠居させますかね?まぁ、本格的に一軍で打撃が火を噴くのはもうちょい先でしょうけど。


 厳しくもなります、楽しくも成ります。暗い話題も明るい話題も全部ぶら下げて、今はゴールテープを目指すのみです。突っ走れ!



 今回は東京都出身、かまやつひろしさんの楽曲タイトルを拝借。もういい年齢なんだなぁ。



↓よろしければポチっとお願いします。多分痛くないんでw
blogram投票ボタン人気ブログランキングへにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
↓以下TB用リンク


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 北海道日本ハムファイターズ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

野球の



プロ野球データFreak
パリーグ順位表
セリーグ順位表



お世話になってる速報サイト




その他
にわか日ハムファン友の会へ
野球に関するブログのリンク集とニュース
カテゴリー
最近のコメント
カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
注目記事

TBPとかMyClipとか
現在Trackback Peopleから
大絶賛ハブられ中

F+T.B.People

野球+T.B.P.


アニメ+T.B.P
今日のアニメ 明日もアニメ
今日のアニメ 明日もアニメ


その他リンク2


日本を知ろう
国益.com
I LOVE JAPAN/日本復活
反日マスコミが伝えない親日の話
教科書が教えない歴史
日韓関係の近現代史

特定アジア関係
FlashミラーVer.1
FlashミラーVer.2
ν速発、画像動画サイト
朝銀って何?公的資金投入って何?

朝鮮半島総合
2chハン板
FAR EAST-極東-
マンガ嫌韓流公式
韓断会
もう黙ってはいられない2
ビラのHP
半島大陸メモ
韓国製品不買運動
韓国怪汁大百科
韓国旅行要注意
Kの国と愉快な仲間たち
ルクスお姉さんの居残り授業
韓国人と仕事で困った事
在日コリアン 魂の(我儘な)叫び
ミョンスの韓国情報
楽韓Web
韓国製生ゴミギョーザ事件まとめ
韓国の嫌韓流に対するリアクション
け ん か ん (嫌 韓)
韓国は"なぜ"反日か?
プロジェクトK 朝鮮者たち

ウリナラシンムン
チョソンイルボ
チュンアンイルボ
トンアイルボ
ハンギョレシンムン(朝鮮語)

支那メディア
人民日報

歴史問題
大日本史番外編朝鮮の巻
日韓歴史問題に警鐘を鳴らす
History of Korea
日韓併合前後朝鮮半島写真館
従軍慰安婦について

ウリナラ起源
パクリ大国南朝鮮
朝鮮パクリ特集その1/その2
大韓パクリ博物館01/02
日本の文化は日本のものです
韓国パクリギャラリー
パクリのソナタ2004
PowerMonster
剣道の起源は韓国にあり!?
ねぶた掲示板
韓国のねぶた

2002年W杯不正疑惑
韓国サッカーの裏側
2002年WC総括

南京事件関連
南京大虐殺はウソだ!

領土問題
竹島問題
竹島問題ニュース&リンク
沖縄・日本を守れ
東トルキスタンの人々に平和と自由を
東トルキスタンの(ry日本語Ver.
東トルキスタン情報センター

日本海呼称問題
日本海を取り戻すためのwiki
日本海呼称問題について
日本海は「日本海」
日本海名称問題
日本海か東海か
日本海呼称問題ニュース&リンク

東シナ海資源問題
Life Line

偽善白輪ゴム問題
ホワイトバンドの問題点
ほっとけない日本の汚さ


赤 い リ ン ク

赤 い 軍 隊
帰国者の裁判を考える会

赤 い 団 体
中核派
革マル派
ブント(BUND)
週刊かけはし
旗旗
人民新聞
日大全共闘
都革新
杉並親の会
PEACEBOAT
子どもと教科書全国ネット21
AML
落選運動
OhmyNews

赤 い 特 集
1968年全共闘だった時代
ほっとけない世界のまずしさ
脱・マンガ嫌韓流

赤 い 人 間
新城せつこ
戸田ひさよし
俵のホームページ


リンク3
東方Projectで有名な上海アリス幻樂団さんです
萃夢想や非想天、ひデブの黄昏フロンティアさんです
一迅社発行「月刊コミックREX」「キャラ★メル」「まんが4コマKINGSぱれっと」3誌合同連載展開中、本格ストーリー?な東方儚月抄の公式サイト。キャラ設定が微妙にアレなのはご愛嬌w
東方アレンジや三国志大戦、オリジナルまで幅広いIOSYSさんです
IOSYS発、キラキラ系エレクトロ・ポップ・ミュージックユニット!
鬼才、龍波しゅういち率いるマルチタレントチーム!
イオシスのWebラジオ、はいてない.com
イオシスの作品が大体そろう通販サイトIOSYS SHOP
えーりん!えーりん!明るく楽しく激しいCOOL&CREATEさんです

通販便利だけど送料ちょっと高め
営業所留めが出来ればいいんだけどなぁ・・・

地方のアニメファンの救世主?



プロフィール

世界日本ハム

世界日本ハム

RSSフィード
ブログ内検索
買わない、買わせない、使わない
No!福八!
 札幌ドーム前のラーメン店「福八」店頭にて販売されていた非公認応援グッズは、業者側が球団の警告を聞き入れ販売停止、球団公式グッズの委託販売に収まったようです。

・・・復活ですか?
非公認グッズの販売が再開されているとの情報が入りました。球団との約束はどうなったのでしょう?反故ですか?だとしたらもう・・・
 blog各所でこの問題が取り上げられていました。今後もこういった問題が起きぬよう、いい方法が見つかるといいと思います。

↓こちらのblogなどで詳しく取り扱われています
長万部銘菓
blogリンク増えすぎw
萬田銀次郎 語録
powered by ミナミの帝王



BlogPeopleガチャガチャブログ


その他Blog


その他リンク1

放送局・番組


北海道
HBC北海道放送
HBCスーパーベースボール
ファイターズdeナイト!!
[E]スポーツ
1BAN!ファイターズ
ラジプロ!
ラジオ番組表
テレビ番組表

TVhテレビ北海道
週間番組表

uhb北海道文化放送
Fの炎 SPORT HOKKAIDO
週間番組表

HTB北海道テレビ放送
HTB SPORTS
FFFFF
イチオシ!

STV札幌テレビ放送
STVラジオ
ぞっこん!ファイターズ
STVアタックナイター
ファイトF
ラジオ番組表
テレビ番組表

NHK札幌放送局

東京・関東
TBSラジオ
エキサイトベースボール

QR文化放送
ライオンズナイター

LFニッポン放送
ショウアップナイター

RFラジオ日本
ジャイアンツナイター

TVSテレビ埼玉
TVSスポーツ

CTCちばテレビ
マリーンズナイター

tvkテレビ神奈川
ベイスターズナイター

MX東京メトロポ(ry
MXテレビスポーツ

NTV日本テレビ放送網
CXフジテレビ
TXテレビ東京
TBS東京放送
EXテレビ朝日
GTV群馬テレビ
GYTとちぎテレビ

仙台
TBC東北放送
TBC楽天オンエア情報

OX仙台放送
KHB東日本放送
MMTミヤギテレビ

中京三県
CBC中部日本放送
ドラゴンズナイター
燃えよドラゴンズ

THK東海テレビ放送
SF東海ラジオ放送
ドラゴンズガッツナイター
MTV三重テレビ放送

TVAテレビ愛知
侍スタジアム 2008
どらぐら

CTV中京テレビ放送
NBN名古屋テレビ放送
GBS岐阜放送

近畿
ABC朝日放送
ABCラジオ
虎バン
WEEKLYタイガース
ABCフレッシュアップベースボール

MBS毎日放送
MBSラジオ
MBS 猛虎亭
MBSラジオ タイガースナイター

KTV関西テレビ放送
KTVプロ野球中継

SUNサンテレビジョン
サンテレビボックス席

YTV讀賣テレビ放送
TVOテレビ大阪
KBS京都放送
BBCびわ湖放送
TVN奈良テレビ放送
WTVテレビ和歌山
OBCラジオ大阪(大阪放送)
CRKラジオ関西
WBS和歌山放送

広島
RCC中国放送
RCCカープインターネットスタジアム
赤ヘル大好き!キャンペーン

TSSテレビ新広島
HOME広島ホームテレビ
HTV広島テレビ放送

福岡
RKB毎日放送
RKBラジオ
RKBエキサイトナイター
ホークス歌の応援団

KBC九州朝日放送
ホークスナイター/ダイナミックホークス
Hawks2008

TNCテレビ西日本
とべとべHawks

FBS福岡放送
プロ野球放送予定
ホークス週間MVP
夢空間スポーツ

TVQ九州放送
SUPER STADIUM
VIVA!!SPORTAS


新聞

やまと新聞

北海道新聞
がんばれファイターズ
連載 がんばれファイターズ
連載 ボールパーク
公連載・特集
FORZA!コンサドーレ
黒田+
道スポ

日刊スポーツ
プロ野球スコア速報
日本ハム
ダルビッシュ特集
中田翔特集
日本ハム:写真ニュース
ハム番日記
ガンちゃんのまいど!
コンサドーレ
asahi.com

スポニチAnnex
スポニチ北海道
スポニチAnnex野球
スポニチ九州
スポニチ大阪
オトナのスポニチ
毎日jp

SANSPO.COM
プロ野球-野球-SANSPO.COM
野球 > 日本ハム
ピンクハート
FujiSankei Business i. on the Web
iza(イザ!)
ZAKZAK
MSN産経ニュース

スポーツ報知
全試合結果:プロ野球:野球:スポーツ報知
野球:北海道
読売新聞

中日スポーツ
トーチュウ
中日新聞
東京新聞
北陸中日
県民福井

西日本スポーツ
西日本新聞

デイリースポーツ
東京スポーツ

BNN
函館新聞
函館電子新聞

福井新聞

バンコク週報

虚構新聞
航空機新聞社



野球・スポーツ情報

球界・球団

球場

FIGHTERS関係

野球関係

世界の野球

プロレス格闘技

便利なリンク



ブログ村とかくつろぐとか

にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
人気ブログランキング

Powered By FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。