Trackback

Recent Articles

TWITTER

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週2!?世界日本ハムファイターズ!! 8月27日号 「夢でいいから」何かが「咲くといいな」、「君のてのひらから」・・・な楽天3連戦!?

【すっごい弾むよ!?】
 前のKスタ宮城での試合の時、打球のバウンドに糸井選手が合わせられずに云々とか、それで糸井選手の守備が云々ってあって、俺としては「弾みすぎ」って言ったけど、西武ドームの試合画像なんかと見比べても、Kスタ宮城と京セラドームは弾みすぎだよ、やっぱり。
 人工芝が劣化してるとかそういう理由もあるんだろうけど、それでも不自然というかさ。少なくとも、野球場の打球の弾み方じゃないなぁ、と。

 人工芝も色々あって、札幌ドームみたいに使えるものが制限されるところもあるでしょうが、こういう部分はもっと人工芝も進化出来るところじゃないのかなぁ?とかね。環境が厳しいなら、その条件を満たすような人工芝を球場と球団、そしてメーカーとで共同開発とかしていければね。

 兎に角ああいう弾みすぎは見ていて萎えるモノがあるんで、各球場はなんとか頑張って欲しいなぁ・・・なんてね。


【8月24日】vs東北楽天ゴールデンイーグルス第19回戦
楽天 1‐5 日本ハム
勝:吉川
負:辛島
本[楽天]島内1号ソロ
本[日本ハム]中田16号2ラン

【8月25日】vs東北楽天ゴールデンイーグルス第20回戦
楽天 2x‐1 日本ハム
勝:小山伸
負:武田久

【8月26日】vs東北楽天ゴールデンイーグルス第21回戦
楽天 1x‐0 日本ハム
(延長10回)
勝:田中
負:モルケン


blogram投票ボタン人気ブログランキングへにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ


【8月24日「夢でいいから」】vs東北楽天ゴールデンイーグルス第19回戦
 Kスタ宮城の試合と言えばいっつもジジイのションベンみたいに長い試合になる、そんな印象があるんですが、この日は以外に早く3時間におさまっちゃいまして、はい。いやね、途中までのペースだともっと早かったんですが、それが延びて3時間弱。それだけ早かったと見るか、それとももっと早い筈を延ばしたのは流石と見るか。

 そんなテンポの良い試合を作ったのが吉川投手。圧巻の投球で11勝目、ほぼ文句無しですね。栗山監督は相変わらず厳しめですが、監督の厳しめは「もっと上の期待ができる」って事でしょうからね。

 そんな吉川投手が打たれたのが楽天・島内選手。プロ初本塁打など、吉川投手を怖れずに打席に立てていたようで、此は怖い選手になりそうですよ。楽天も「貧打」等と揶揄され、仕方ない部分もありますが、それでも好調時の爆発力はあるチームです。其処に島内選手のような選手が増えれば、全体の調子に左右されない基礎的な攻撃力が底上げされます。アプローチは違っても、各球団とも将来を見据えて選手を獲得・育成してるなぁ、と。
 日本ハムだってそうですよ。ただ、どこの球団でも一朝一夕に完成するものじゃありませんし、その過程で辛い時期だって当然あります。それをただの「貧打だ」「投壊だ」と片付ける人も多いですがね、目的を理解して目標を見据え、其処に至る過程での苦しみなのか、それとも目的も目標も見つけられずに迷走すらできないモノなのか、二者は全然違うモノだと思いますけどね。尤も、後者であってもそういう状況に陥る原因には同情の余地はありますがね。
 ファンってのは兎に角「今すぐ見せろ!」と求めるものですが、求めたものが出てこない、そういう時の原因とかを少し考えてみたりすると、野球に限らず結果が保証されない勝負事はもっと面白くなると思いますよ。「今日は望み通りの結果じゃなかったけど、それは何時か大きな望みを叶える為の準備なんだ」みたいに思えればね。

 吉川投手は中々良い投手になりました。勿論、此を来年再来年と継続、そして向上していかなきゃアレですが、その為にも残りのシーズンをもっと良いものにしてほしいモノです。吉川投手が此だけファンに信頼されるのは、本当に嬉しい事です。


 打つ方では中田選手!先制の適時打に駄目押しの2点弾!まさに4番の活躍です。【夢でいいから】ね、こういう活躍は期待していきたいですよ。しますよ。
 先日も一寸打てずに負けた試合があると「いい加減4番の聖域化をやめ、不調の中田を外せ」とか言う声がありましたが、外してたら此だけ活躍出来ましたかね?因みに8月は3割6分くらい打ってるそうで。そういう打者を1試合2試合で「代えろ」「外せ」という事は、オーダーは全く固定化せず直近のデータと監督・コーチの直感で毎試合違う打線を組め、と言うようなものです。
 「調子の良い選手をもっと使え」と言う人は結構多いですが、その調子の基準も試合に出た成績な訳で、最初はどう使われるんだ?と。だって基準とか判断する材料が無いんだから。「選手を固定するな!調子重視で競争させろ!」って人の気持ちもわからなくはないけど、それだけじゃどうしても回らなくなるのよね。

 調子が良くない・・・そんな状態からなんの兆しも見えない選手に対しては、必要な判断が必要な時期に下されるでしょうよ。それに異を唱えるなとかそう言うんじゃなく、貴方が納得できないと言う事は決して悪い事なんじゃなく、見てるものとか判断の基準とか言うものが、貴方と監督・コーチでは違うだけなんだよ、って話でね。
 勿論、「その起用、納得いかない!」って感覚は必要だと思うよ、より面白く見て楽しむ為にはね。ただ、「納得いかない!」で思考を止めて「だから叩こうぜ!」ってなるんじゃなく、「どうして納得いかないか」「なぜファンより多くの判断材料を持ってる筈の監督・コーチはああしたのか」ってのを考えた方が楽しいよ、ってね。
 尤も、端から叩く事こそが目的・・・至上の愉悦としていて、何事も納得するつもりがない、歪曲してでも対象を拒絶して叩きに趨るような方々は、誰が何をしようとアレなんですから、もうアレですね。ありゃ鳴き声が偶々人語に聞こえちゃう、珍妙な蝉だと思えば良いんです。

 糸井選手も気持ち上向きと言うか。今年は何度もこの位置から調子を落としてますんで、何度目の正直でも踏ん張って上がって欲しいものです。秋男になろう!


【8月25日「咲くといいな」】vs東北楽天ゴールデンイーグルス第20回戦
 糸井が居ない!?スタメン発表時にはいた筈の糸井選手が、試合開始時には杉谷選手と交代。何やらアクシデントの薫りがしましたが、試合前の練習で脇腹に違和感?を覚えて大事をとって杉谷選手と交代との事だそうで。昨晩は打点も上げてて、未々調子を上げていくぞ!って時になぁ。勿論、痛めたくて痛めた訳じゃないし責められはしませんが、ただ只管残念だなぁ・・・と。もしも長引くようであれば、ちょっと厳しい戦いになりますよ?

 まずは先発の谷元投手。3度目の先発で最高の投球をしてくれました。6回を投げきって無失点、此だけやってくれたら充分ですよ!此で結果がついてれば「先発投手谷元、此処に誕生!」とか言えたんですが、結果がつかなかったのが残念だなぁ。次こそは【咲くといいな】ぁ、大輪の勝利の花が。
 で、この好投で嬉しい頭痛。もし中村投手がイマイチだったらいい・・・・って訳じゃないですが、中村投手も好投すると、水曜日の先発投手を登録する際に誰を抹消するか?そういうアレが出てくるんですよね、はい。勿論、此で監督が頭を禿げ上がる程に悩ましてくれる、中村投手も谷元投手と甲乙付け難い程に好投してくれるのが一番なんですが、選手繰りが難しくなってくるなぁ、と。
 野手を減らすにしても糸井選手の怪我がありますし、最悪抹消して誰かを補充と言う事にしても、幾ら不調とは言え糸井選手の代わりを1人で務めあげられる選手は居ませんし。代打なり守備固めなりが必要な選手ばかりです。こういう状況で野手を減らせる余裕はないでしょうし。
 では捕手を減らせば・・・内野手・外野手を減らすよりは余裕もあるでしょうが、試合終盤で鶴岡捕手に勝負代走を出す事も難しくなりますし、出したらその後大野捕手に何かがあれば捕手が居なくなります。でも、内外野手よりはなんとかできそうですが。
 も一度言いますが、こういう風に悩める状況がベストなんですよ。でも、それはそれで難しいし、それこそ監督の頑張り処でしょう。

 1点差を谷元投手から宮西投手、増井投手と繋いで武田久投手。やってしまいましたなぁ。俺がこういう事をアレするのもアレですが、抑えの武田久投手はそろそろ考え時だとは思いますよ。ただ、それは今すぐ云々って言う話じゃなくて、来季とかそういうアレ。詳しい事は後程アレしますが、今すぐ云々ではなく年単位で決めていく事なんじゃないかとね。
 最悪、来季は次の抑え投手を決める年になるかもしれません。でも、今年は此のままやるほかねえんじゃねえかな?と。代わりに立てたのが悉く失敗しちゃったら、武田久投手で10回に6~7回成功してたのが、成功と失敗が逆になりかねないですし。例えばCSも消えたって言うならそういうアレも来季の為ですが、今この状況でやる事じゃねえよな、と。これ以上は後程。


 打線はもう少し点取ってやらなきゃね。「点差があっても抑えがアレなら!」となアレかもしれませんが、点差がもうちぃーっとでもあれば、敵さんの攻めだって変わる。1点差なら取り合えず1点取っちゃえばなんとかなりそうですし。同じ1点でも0‐1から1点取って追い付くのと、1‐2から1点取って追い付くのではかなり違いますよ。
 まぁそれを言えば際どいジャッジとかね。そういうアレを言ってもしゃーないですけどね、彼処が点になってればなぁ・・・とは。くどいようですが、0‐2であれば案外無失点で切り抜けたんじゃないかと思ったりするわけで。

 糸井選手の代役として・・・と言うかそこに入れるしかなかった「3番・右翼手」杉谷選手。打つ方は駄目でしたね。まぁ、試合直前・・・オーダー交換も終わった後に「3番・右翼で出て」と言われても難しいわな、まだ。でもいい経験なんじゃないですか?
 糸井選手の欠場が長期に亘るとなれば絶対出場機会は増えると思います。此処は失敗にめげるより、来るべき機会に爪を研がないと。モノにしなきゃいかんよ。何か爪痕を残さなきゃな。


【8月26日「君のてのひらから」】vs東北楽天ゴールデンイーグルス第21回戦
 糸井選手は長引きそうですか・・・厳しいなぁ、抹消とは。かといって場所が場所だけに無理はさせられないし、鍛えて鎧のように頑丈になるってとこでもないしね。ほら、「後藤」さんも脇腹が弱点でしたしね。胴の真横って分厚い筋肉にできるとこでもないし、柔軟性を維持して壊さないようにやってくしかね。で、壊れちゃうと治っても柔軟性が失われたりとか。
 まぁ、やっちゃったモンはしゃーないですし、今後暫くをどうするかってのがアレですがね、かといって不調とはいえ糸井選手程となると中々居らんですよ、ええ。まいったなぁ・・・でも、誰かが救世主になってくれると信じてさ、そう都合良く出てきやしないと思うが、期待するしかないでしょう!?

 先発は中村投手、今季3回目の登板も勝利はなりませんでした。しかし7回無四球無失点とは、上々の出来ではないでしょうか?楽天のエース・田中将大投手に負けない・・・は言い過ぎかもしれませんが、充分以上の投球を見せてくれました。でも、それが田中将大投手に「若造に負けられない」という気迫を出させちゃったかな?なんてね。
 ただ、やはり前回同様に追い込んでから仕留めるのに苦心してる感が見られました。まぁ、こんなん1週2週でどうこうなる問題じゃないですが、登板を続ければいずれは致命的な弱点になりそうです。オフの課題ですね、なんとか出来れば逆に1年通してやってけるな、と。
 前もちょいとアレしたけど、斎藤佑投手も一番のアレはコレですよ。凄い球とかそうじゃなく、自信を持って投れる球が無い、自分の球に自信が持てずに半信半疑になる。ただでさえ未熟な投手ですから、半信半疑で投ってたら打者は「待ってました」と打ちますよ。
 中村投手も・・・シーズン残り1ヶ月ちょいで捕まるかどうかは微妙ですが、もう少し時間があれば捕まりますね。仕留める球が決まらなければ相手の打ち損じに期待するしかないですから。そうなると粘られて粘られてでしょうし。勿論、中村投手も斎藤佑投手もこれからなんですよ。斎藤佑投手のアレは最後にでも。

 それでも、去年よりはかなり良くなりました。未々の部分が多いのは先述の通りですが、その「未々」を埋める何かを見つけるのも実戦投入の目的の1つでしょうし。いい経験を積んで、来季以降に繋げて欲しいですね。そのついでに勝ち星もついたなら言う事無しですよ、ええ。【君のてのひらから】希望が生まれますよ、中村投手!

 で、8回は増井投手、9回は宮西投手で無失点を引き継ぎ、延長10回はモルケン投手。来日初黒星となってしまいました。うーん、厳しかったかなぁ、我慢比べだもんなぁ。悔しいでしょうが、悔しさ晴らしてくれる事に期待しますよ。勿論、昨夜の武田久投手もね。


 打線はなんて言おう?これはちょっとアカンでしょう?そら敵さんはエースの田中将大投手ですけどね、それでも3安打完封、三塁踏めずってのはなぁ。なんも言えんよ、誰にも。だからと「栗山のアホ采配」とかも言えませんがね。ただ、昨日も今日も打ってくれ!とね。そんだけ。


【どうなる?救援投手陣!?】
 まさかこんな準備をしてる間に武田久投手がああなるとはね。でもまぁ、武田久投手の次の抑え投手ってのは当然のごとく課題でしょうし、話題にされないだけで進めていると思いますよ。

 で、武田久投手って国内FA権を取得したのかな?取得したんなら移籍ってのも考えられますよ、と。「こんな成績で何処が欲しがるんだYO!」と仰るかもしれませんが、もしも何処も獲得に趨らないなら宣言しないでしょうし、獲得話が来てたら宣言するだろうしね。仮に国内で獲得希望球団が無く宣言を踏み止まっても、1年待てば海外FA権が手に入ります。
 形としてはそういう移籍による世代交代が一番理想的じゃないかとね。日本ハムで抑えを務めた投手を、そう粗末な起用には出来ないだろうし、それなら日本ハム以外のどこかで・・・と言う感じでね。勿論、残ってくれて、活躍してくれればそれで良いと思いますけどね。

 もしもそういう方向に進むとしたら、次の抑え投手選定に残された時間は最大で1年(来季1シーズン)、最悪の場合来季の開幕には決めなきゃいけないと言うことに。そう考えると中々余裕がないものですが、恐らくフロントはそれを見越した選手獲得をしてるでしょうし、大体の完成予想図は出来てるんじゃないかと。
 勿論、だからと今すぐ云々っアレじゃ無くてね。このタダでさえドタバタする時期に、残念ながら「失敗=敗戦」となる抑え投手と言う役目、この時期は更に「失敗=敗戦=V逸」ともなりうるわけで。こんなところで試せる投手なんて居ませんし、やはり経験のある投手になんとか務めてもらうしかないと思う訳で。

 よく「久で失敗するなら他の投手を試して失敗した方がマシ」なんて声もありますがね、武田久投手だって毎回失敗する訳でもなくってね、経験のない投手に任せて失敗が目立つなら、まだ失敗が少ない分武田久投手の方が良いともなりますでしょうし。
 次の抑え投手候補に増井投手や宮西投手を挙げる人も多いですが、彼らだって失敗はある訳で。特に増井投手は今季一時期絶不調に陥った事もあり、そういうのを見ると荷が重いんじゃないか?少なくとも今季は厳しかないか?と思う訳でね。宮西投手だって昨年絶不調の時期がありましたし。
 みんな口では「増井(宮西)なら打たれて負けても納得する」って言うのよ。でも、実際にそういう場面で納得しているファンなんて見たこと無いよ。口々に「こいつは駄目だ」「疲れてるから休ませろ」等と「増井降ろし」「宮西外し」を訴える。結局何やっても結果如何でアレコレ言うなら、武田久投手であと少しやったって同じなんじゃないかとね。

 また、増井投手なり宮西投手なりを抑えに転向させるとして、じゃぁ空いた増井投手なり宮西投手なりのポジションは誰がやるんですか?と。一番登板回数が多くなるポジションですよ?ある意味、抑えより重要なね。増井投手と宮西投手の前を投ってるのは矢貫投手にモルケン投手、ルーキーの森内投手と実績の浅い投手ばかり。左腕は乾投手に根本投手と、やはり実績は少ないですよね。あ、石井投手が戻って来るんですか!完調なら頼もしいですが。
 結局、増井投手や宮西投手と同等以上に彼らの場所を任せられる投手がいなければ、彼らを抑えに回すことは難しいんですよ。此処で榊原投手が完全体で居てくれれば、また違う話になるんですけどね。後は乾投手と根本投手がもう少しだけ頼もしくなってくれればね。

 そういう事を考えまして、優勝戦線に居て諦めていない内は、抑え投手の交代劇と言うのはまず不可能ですし、アクシデントが重なって代役を立てなきゃいけなくなったら、その時は優勝戦線から一歩後退と見ても良いんじゃないかと。勿論、他の選手が一丸になって諦めずに立ち向かうでしょうけど、そういう状況は一番厳しいですよ。
 もしも優勝戦線から遠く後方に居て、既に来季を考えて戦力の選定や実戦経験を重視すると言うなら、此処から新しい抑え投手を決める旅に出ても良いと思いますがね。そういう点、北海道移転後は平成17年の1シーズン以外、戦力の実験が出来る程の消化試合が無かったという事は、抑え投手に限らず厳しい事だよなぁ、と。勿論、勝てて上の期待を持ち続けられてるってのはいい事ですし、それをこの状況で続けられるのも凄いと思うけどね。

 消化試合じゃない以上、消化試合みたいな戦力起用は出来ないし、やったらやったで批難轟々ですよ。なので、善戦しているが故の不幸として、チームとしては春のキャンプとオープン戦で見極めていくしかない訳でね。そうやってなんとか次の抑え投手が決まっても、失敗すれば同様に「使うな」「代えろ」の大合唱だしね。そりゃ仕方ないけどねぇ。


 今夏、先発ではなく救援投手のモルケン投手を獲得した事も、ひょっとしたら来季以降の救援投手陣再編を睨んでるのかもしれないし、過去数年間の即戦力型投手の獲得傾向とか、或いは漏れ聞こえる今秋ドラフトの指名候補とかね。球団は既に武田久投手の後の事を数年前から考えているし、恐らくは混乱の少ない形での交代劇を考えているでしょうし。混乱があるなら、混乱が許容されない時期にやる事ないですし。
 まぁ、建山投手が抜けた時だってなんとか救援投手陣を維持できましたし、武田久投手がもしも抜けてもなんとか出来るとは思いますよ。

 出来れば抜けずに日本ハムで活躍して欲しい、その姿を拝ませて欲しいって気持ちは当然大きいですけどね。ただ、現実問題として年々充分な仕事を見せられる体調が作りづらくなってきている事、そしてFA権取得という事をアレすると、可能性は否定できなくなってきてるかな?と。でも「その時」になってジタバタするような編成はやってないだろうし、今が「その時」でもないと思うし・・・って話。


 あと、此は個人的な好みの問題かも知れないけど、「次の抑え投手」なんてモノを決めるとしたら、本命は増井投手でも宮西投手でも無いような気がするな、うん。




【世界日本ハムなう】
 負け越しました。まぁ、土曜日勝ちたかった、勝っておきたかったってのはありますが、だからと日曜日を「楽天の先発が田中将大だから勝てる筈ない」って端から諦めて見るのもね。なんつーか、癪だよ。兎に角、田中将大投手には勝ちたいって言うか、田中将大投手をけちょんけちょんにしたって勝って欲しいって言うかね。
 ほら、どうしても高校時代の活躍と繋げて「マー君は特別」とか言うの?まぁ個人的にアレしてられる分にはアレですけど、それで日本ハムの選手を貶して田中将大投手をageるアレとかね。果てには去年とかダルビッシュ投手まで貶したりとか。そういうのを見せられると嫌でもアンチになるっての。そら国内最高級の投手で、素晴らしいと思いますがね。


 そんな田中将大投手と比較すらされなくなった斎藤佑投手。まぁ当然と言えば当然ですが、今週も二軍戦で打たれました。先週同様に守備の乱れもあったようですが、それでも踏ん張って味方をフォローするようなのも求められる訳で、内容的にもダメダメですね。
 なんだか激ヤセとかもしてるようで、相当まいってる模様で。まぁ、とことんまいれば良いんじゃねえの?乗り越えるべき試練なんだろうし、有り難いと思わなきゃ。でも、すっかり自信を無くしてるようでね。

 中村投手のアレでアレしましたが、結局は自信を持てない、球が投げ方が半信半疑になってしまう、それじゃあ当然抑えられないし、敵さんも喜んじゃうよ。いきなり凄い球を投れとか、エグい変化球を持てとかそういうのは絶対無理ですし、今出来る事にどれだけ自信を持てるか、どう勝負出来るか。出来ない事をやれってんじゃ無いんです、出来る事をどうやるか。
 まぁ、こう悩むのも凹むのも糧だからさ、思いっきりやりゃいいと思うよ。悩み方も中途半端、半信半疑なんじゃねえかな?


 中村投手と言えば、試合後の楽天・星野監督の中村投手に対する発言が物議を醸しまして。両軍のファンそれぞれに否定派と肯定派が居るようで。
 なんでも中村投手を打ち崩せなかった楽天打線への苛立ちで「あの程度の投手を打ち崩せないのか」みたいに言ったとか?いや、まぁ・・・星野監督なら言いそうな事じゃない?実際中村投手はまだ実績の浅い青二才ですし、決め球に困ってるのも見えてたでしょう。故に楽天の打線に苛ついてそういう発言になったかな?と。
 それほど目くじら立てるようなアレじゃぁないと思うけどね。そりゃ言われて悔しいというかムカつきゃするが、それを晴らすには中村投手が好投を続けて結果を積み上げて行くしかないしね。

 或いは此を手始めに両軍申し合わせて、因縁の対決みたいにしちゃうとかさ。昔の大平洋クラブとロッテみたいに。ポリス沙汰とかね。


 オリックスのマエストリ投手がまた好投したそうで。それで日本ハム助けられた形ですが、向こうは助けたつもりは無いだろうしね。感謝みたいのは控えておくよ。
 マエストリ投手のアレだと、やはり「他所はこんなに安く、いい選手を獲得する」「日本ハムの海外スカウトは仕事してるのか?」なんて声が出るものでね。そら日本ハムとオリックスでは状況も違うだろうし、方針だって違うからね。同じ事やっても同じようになる訳じゃ無いんだぜ?て言うかね、他球団指差して「アレがいい」って言うなら、其処のファンになった方が早いんじゃないの?



 他球団ですが、ソフトバンクの堂上捕手が女性への強制わいせつ?で逮捕、ソフトバンク球団は契約解除しました。球団の判断は当然ですが、ちょっと期待していた選手だけに残念ですね。
 コレで人生は完全に狂っちゃいますが、他人の人生を狂わせた以上は仕方がない、当然の報いでしょう。ただ、刑を終えた後は・・・本人が真に望むのであれば、再起の道は示されて欲しいかな?とはね。勿論、被害者の感情などもありますし、簡単なものじゃないでしょうが。そして他人より長く険しい道であってもね。ただ、年齢的にはそういうアレは難しいかな。

 ソフトバンクは日本ハムとはまた違うスタンスで、選手の素行には多少目を瞑っても、ストレスフリーに能力を引き出す方針だと思いますが、そういうのも転換を迫られたりするんでしょうかね?育成は成功している部分もあるだけに、長所は消さずに改善して欲しいかな?とはね。



 はい、首位奪還ならずに西武との直接対決、しかも糸井選手を欠いての戦いです。苦しいのは当然ですね。そして水曜日の先発が誰になるのか?枠を空けるのに誰を抹消するのか?近藤捕手かなぁ・・・内野手や外野手よりはねえ。谷元投手と中村投手の好投の結果で、嬉しい頭痛ではありますが、難しいよね。
 でもまぁ谷元投手と中村投手のいい投球は嬉しいですし、期待はしたいし出来ますよ。この時期この位置で絶望だの終了だのってね、したい奴に無理は言わないが、する必要は感じないな。

 まずは西武、そして週末にはソフトバンク。タフな1週間ですが、予想に反した?結果をお見せしましょう!信じなきゃ、ねぇ?見せてくれるさ!



 今回は仙台ゆかりの遊佐未森さんの楽曲タイトルから。態々仙台までコンサート見に行ったなぁ、懐かしい思い出だよ。715系とか・・・って鉄かい!




↓よろしければポチっとお願いします。多分痛くないんでw
blogram投票ボタン人気ブログランキングへにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
↓以下TB用リンク


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 北海道日本ハムファイターズ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

野球の



プロ野球データFreak
パリーグ順位表
セリーグ順位表



お世話になってる速報サイト




その他
にわか日ハムファン友の会へ
野球に関するブログのリンク集とニュース
カテゴリー
最近のコメント
カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
注目記事

TBPとかMyClipとか
現在Trackback Peopleから
大絶賛ハブられ中

F+T.B.People

野球+T.B.P.


アニメ+T.B.P
今日のアニメ 明日もアニメ
今日のアニメ 明日もアニメ


その他リンク2


日本を知ろう
国益.com
I LOVE JAPAN/日本復活
反日マスコミが伝えない親日の話
教科書が教えない歴史
日韓関係の近現代史

特定アジア関係
FlashミラーVer.1
FlashミラーVer.2
ν速発、画像動画サイト
朝銀って何?公的資金投入って何?

朝鮮半島総合
2chハン板
FAR EAST-極東-
マンガ嫌韓流公式
韓断会
もう黙ってはいられない2
ビラのHP
半島大陸メモ
韓国製品不買運動
韓国怪汁大百科
韓国旅行要注意
Kの国と愉快な仲間たち
ルクスお姉さんの居残り授業
韓国人と仕事で困った事
在日コリアン 魂の(我儘な)叫び
ミョンスの韓国情報
楽韓Web
韓国製生ゴミギョーザ事件まとめ
韓国の嫌韓流に対するリアクション
け ん か ん (嫌 韓)
韓国は"なぜ"反日か?
プロジェクトK 朝鮮者たち

ウリナラシンムン
チョソンイルボ
チュンアンイルボ
トンアイルボ
ハンギョレシンムン(朝鮮語)

支那メディア
人民日報

歴史問題
大日本史番外編朝鮮の巻
日韓歴史問題に警鐘を鳴らす
History of Korea
日韓併合前後朝鮮半島写真館
従軍慰安婦について

ウリナラ起源
パクリ大国南朝鮮
朝鮮パクリ特集その1/その2
大韓パクリ博物館01/02
日本の文化は日本のものです
韓国パクリギャラリー
パクリのソナタ2004
PowerMonster
剣道の起源は韓国にあり!?
ねぶた掲示板
韓国のねぶた

2002年W杯不正疑惑
韓国サッカーの裏側
2002年WC総括

南京事件関連
南京大虐殺はウソだ!

領土問題
竹島問題
竹島問題ニュース&リンク
沖縄・日本を守れ
東トルキスタンの人々に平和と自由を
東トルキスタンの(ry日本語Ver.
東トルキスタン情報センター

日本海呼称問題
日本海を取り戻すためのwiki
日本海呼称問題について
日本海は「日本海」
日本海名称問題
日本海か東海か
日本海呼称問題ニュース&リンク

東シナ海資源問題
Life Line

偽善白輪ゴム問題
ホワイトバンドの問題点
ほっとけない日本の汚さ


赤 い リ ン ク

赤 い 軍 隊
帰国者の裁判を考える会

赤 い 団 体
中核派
革マル派
ブント(BUND)
週刊かけはし
旗旗
人民新聞
日大全共闘
都革新
杉並親の会
PEACEBOAT
子どもと教科書全国ネット21
AML
落選運動
OhmyNews

赤 い 特 集
1968年全共闘だった時代
ほっとけない世界のまずしさ
脱・マンガ嫌韓流

赤 い 人 間
新城せつこ
戸田ひさよし
俵のホームページ


リンク3
東方Projectで有名な上海アリス幻樂団さんです
萃夢想や非想天、ひデブの黄昏フロンティアさんです
一迅社発行「月刊コミックREX」「キャラ★メル」「まんが4コマKINGSぱれっと」3誌合同連載展開中、本格ストーリー?な東方儚月抄の公式サイト。キャラ設定が微妙にアレなのはご愛嬌w
東方アレンジや三国志大戦、オリジナルまで幅広いIOSYSさんです
IOSYS発、キラキラ系エレクトロ・ポップ・ミュージックユニット!
鬼才、龍波しゅういち率いるマルチタレントチーム!
イオシスのWebラジオ、はいてない.com
イオシスの作品が大体そろう通販サイトIOSYS SHOP
えーりん!えーりん!明るく楽しく激しいCOOL&CREATEさんです

通販便利だけど送料ちょっと高め
営業所留めが出来ればいいんだけどなぁ・・・

地方のアニメファンの救世主?



プロフィール

世界日本ハム

世界日本ハム

RSSフィード
ブログ内検索
買わない、買わせない、使わない
No!福八!
 札幌ドーム前のラーメン店「福八」店頭にて販売されていた非公認応援グッズは、業者側が球団の警告を聞き入れ販売停止、球団公式グッズの委託販売に収まったようです。

・・・復活ですか?
非公認グッズの販売が再開されているとの情報が入りました。球団との約束はどうなったのでしょう?反故ですか?だとしたらもう・・・
 blog各所でこの問題が取り上げられていました。今後もこういった問題が起きぬよう、いい方法が見つかるといいと思います。

↓こちらのblogなどで詳しく取り扱われています
長万部銘菓
blogリンク増えすぎw
萬田銀次郎 語録
powered by ミナミの帝王



BlogPeopleガチャガチャブログ


その他Blog


その他リンク1

放送局・番組


北海道
HBC北海道放送
HBCスーパーベースボール
ファイターズdeナイト!!
[E]スポーツ
1BAN!ファイターズ
ラジプロ!
ラジオ番組表
テレビ番組表

TVhテレビ北海道
週間番組表

uhb北海道文化放送
Fの炎 SPORT HOKKAIDO
週間番組表

HTB北海道テレビ放送
HTB SPORTS
FFFFF
イチオシ!

STV札幌テレビ放送
STVラジオ
ぞっこん!ファイターズ
STVアタックナイター
ファイトF
ラジオ番組表
テレビ番組表

NHK札幌放送局

東京・関東
TBSラジオ
エキサイトベースボール

QR文化放送
ライオンズナイター

LFニッポン放送
ショウアップナイター

RFラジオ日本
ジャイアンツナイター

TVSテレビ埼玉
TVSスポーツ

CTCちばテレビ
マリーンズナイター

tvkテレビ神奈川
ベイスターズナイター

MX東京メトロポ(ry
MXテレビスポーツ

NTV日本テレビ放送網
CXフジテレビ
TXテレビ東京
TBS東京放送
EXテレビ朝日
GTV群馬テレビ
GYTとちぎテレビ

仙台
TBC東北放送
TBC楽天オンエア情報

OX仙台放送
KHB東日本放送
MMTミヤギテレビ

中京三県
CBC中部日本放送
ドラゴンズナイター
燃えよドラゴンズ

THK東海テレビ放送
SF東海ラジオ放送
ドラゴンズガッツナイター
MTV三重テレビ放送

TVAテレビ愛知
侍スタジアム 2008
どらぐら

CTV中京テレビ放送
NBN名古屋テレビ放送
GBS岐阜放送

近畿
ABC朝日放送
ABCラジオ
虎バン
WEEKLYタイガース
ABCフレッシュアップベースボール

MBS毎日放送
MBSラジオ
MBS 猛虎亭
MBSラジオ タイガースナイター

KTV関西テレビ放送
KTVプロ野球中継

SUNサンテレビジョン
サンテレビボックス席

YTV讀賣テレビ放送
TVOテレビ大阪
KBS京都放送
BBCびわ湖放送
TVN奈良テレビ放送
WTVテレビ和歌山
OBCラジオ大阪(大阪放送)
CRKラジオ関西
WBS和歌山放送

広島
RCC中国放送
RCCカープインターネットスタジアム
赤ヘル大好き!キャンペーン

TSSテレビ新広島
HOME広島ホームテレビ
HTV広島テレビ放送

福岡
RKB毎日放送
RKBラジオ
RKBエキサイトナイター
ホークス歌の応援団

KBC九州朝日放送
ホークスナイター/ダイナミックホークス
Hawks2008

TNCテレビ西日本
とべとべHawks

FBS福岡放送
プロ野球放送予定
ホークス週間MVP
夢空間スポーツ

TVQ九州放送
SUPER STADIUM
VIVA!!SPORTAS


新聞

やまと新聞

北海道新聞
がんばれファイターズ
連載 がんばれファイターズ
連載 ボールパーク
公連載・特集
FORZA!コンサドーレ
黒田+
道スポ

日刊スポーツ
プロ野球スコア速報
日本ハム
ダルビッシュ特集
中田翔特集
日本ハム:写真ニュース
ハム番日記
ガンちゃんのまいど!
コンサドーレ
asahi.com

スポニチAnnex
スポニチ北海道
スポニチAnnex野球
スポニチ九州
スポニチ大阪
オトナのスポニチ
毎日jp

SANSPO.COM
プロ野球-野球-SANSPO.COM
野球 > 日本ハム
ピンクハート
FujiSankei Business i. on the Web
iza(イザ!)
ZAKZAK
MSN産経ニュース

スポーツ報知
全試合結果:プロ野球:野球:スポーツ報知
野球:北海道
読売新聞

中日スポーツ
トーチュウ
中日新聞
東京新聞
北陸中日
県民福井

西日本スポーツ
西日本新聞

デイリースポーツ
東京スポーツ

BNN
函館新聞
函館電子新聞

福井新聞

バンコク週報

虚構新聞
航空機新聞社



野球・スポーツ情報

球界・球団

球場

FIGHTERS関係

野球関係

世界の野球

プロレス格闘技

便利なリンク



ブログ村とかくつろぐとか

にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
人気ブログランキング

Powered By FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。