Trackback

Recent Articles

TWITTER

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週2?世界日本ハムファイターズ♪ 8月3日号 「小さな星」を「もうはなさないっ」?でも何が「きらいだよ」? なロッテ3連戦!

【ファンは一流トレーナー?それとも一流コーチ?】
 斎藤佑投手の二軍再調整が決まりまして出場選手登録を抹消されました。まぁ、状況的には仕方ねえのかな?とはね。機会をアレだけ得て実戦で改善していけない、兆しを見せられないというのなら、戦場から一旦下げられるのも無理はないかと。
 この判断、俺は遅いとも早いとも思わないよ、プロの指導者が熟慮の上で出した結論ですから。まぁ、「早い!」って声は聞きませんけど、「遅い」って人は監督やコーチ以上に選手の事を良く知ってられるんでしょうかね?

 何て言うかなぁ、そんなに監督やコーチ、或いはトレーナーって方々を信用出来ないんでしょうかね?二軍行きの決断時期が不満で、二軍での調整方法まで事細かに注文をつける。やれ「暫くノースローで走り込みだけさせろ」だの「球速を5~8粁毎時上げて請求も磨き、投球フォームを見直して勝負球を身に付けろ」だの、そんなのどんだけ時間が掛かると思ってんだ?シーズン中の二軍再調整で出来ることなんて、結局はその場凌ぎのようなモンですよ。

 「その場凌ぎ」と言っちゃ失礼極まりないですがね、ファンの多くが期待するような事が、ファンが想像するような短期間で実現できたら、球界は全盛期の落合さんや野茂さん、清原さん、更に松井秀喜選手や松坂投手、ダルビッシュ投手のような超人級の選手で溢れかえってますよ。「これで我が軍は10年戦える」ってくらいにね。
 実際、ほんの少しの積み上げを、長い時間をかけて繰り返して「積み重ね」にしていく。或いはちょっとしたきっかけを発展させて可能性を作り出す、調整とか育成ってそういうもののベースとなる、本当に地味な作業だと思うんですよね。仮に数週間が数ヵ月になったって、目を見張る効果ってのは実際ないと思いますし、そう見えるのは元がそれだけ良くなかったって事でしょう。

 なんつーかさ、そういう短期的には「その場凌ぎ」の小さな「積み上げ」でも、野球人生においては大事な「積み重ね」の一つなんだし、そういうのは選手の将来を見据えてプロの指導者が確りやらせる訳だからね。それとも何かい?ファンってのはプロの指導者以上に指導能力がある、非常に優秀なコーチかトレーナーかナニカですかい?それなら今すぐ、履歴書を球団に送りつけてはどうでしょうかね?即シュレッダー行きでしょうけど。


【7月31日】vs千葉ロッテマリーンズ第12回戦
ロッテ 3‐5 日本ハム
勝:武田勝
S:武田久
負:グライシンガー
本[日本ハム]稲葉9号3ラン

【8月1日】vs千葉ロッテマリーンズ第13回戦
ロッテ 4‐5 日本ハム
勝:武田久
S:矢貫
負:ロサ
本[ロッテ]荻野貴1号ソロ
本[日本ハム]ホフパワー8号3ラン

【8月2日】vs千葉ロッテマリーンズ第14回戦
ロッテ 12‐2 日本ハム
勝:小野
負:谷元
本[ロッテ]ホワイトセル2号満塁


↓よろしければポチっとお願いします。多分痛くないんでw
blogram投票ボタン人気ブログランキングへにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
↓以下TB用リンク


【7月31日「もうはなさないっ」】vs千葉ロッテマリーンズ第12回戦
 首位攻防戦ですか・・・あ、「首位決戦」じゃないですよ?この時期に決するなんて事はないですし、この先幾らでも状況は変わりますし。「決戦」と言うのはその対戦の結果によって最終的な結果が決まる、その当事者同士の一戦ですから、そこら辺にゴロゴロと転がってるモノでもないですよ。
 で、首位攻防戦。此処で今後も組んず解れつやっていけるか?それともロッテの首位に余裕ができるか?そういう今後の流れは左右しますね。仮に日本ハムが3連敗ともなれば、日本ハムは首位戦線から脱落、西武や楽天、ソフトバンク辺りと2位3位の攻防戦の可能性も。日本ハムが勝ち越して首位でカードを終えても、それはそれで勢いをあげる西武や楽天が日本ハムとロッテを丸呑みしに掛かるような展開もね。今は最下位ですが、オリックスも怖い存在ですし。

 さてそんな中、日本ハムの先鋒を任されたのが大黒柱の武田勝投手。武田勝投手が凄いのは、好投虚しく勝ちがつかない登板が今年も続きましたが、多少は調子を崩しかけましたが踏ん張って試合を作り続けられると言うこと。そういう状況を「まさるさんがかわいそう」なんて言われましたがね、可哀想なんかじゃないですよ。充分凄い事をやってるんです。
 二軍再調整を命じられた斎藤佑投手、まぁ勝負球を投れないとかそういう問題もありますが、根底にあるのは自信のなさ、自分の投球・登板に自信を持てないんじゃないかと、いい結果が続かなくなった事でね。この事は、斎藤佑投手の球を受け続けた鶴岡捕手も指摘してますね。「自信のなさが顔に出ている」って。経験が少ないとどうしても不安になりますし、吹っ切るにしても経験と言う土台がないと踏ん張れないですよ。
 同様だったのは去年までの吉川投手。試合で投っててちょっと流れが悪くなると途端に不安になってしまう。よく「ハートの強さ」だとか簡単に言いますが、そんな簡単に解決できるもんじゃありません。経験であったり何らかのきっかけであったり、自分を信じれるようにならないと、どうしても強さを制限されてしまいます。
 そういうところ、結果が出なくても、悪い流れが続いても、自分を信じられて自分の出来ることが出来る、それって凄いんですよ?

 なんでこんな今更な事を長々とアレするかと言うと、武田勝投手の投球が良すぎてつまらないと言うか、それだけ安定していると言うか、殆ど難癖ですね、これは。でもまぁ、開幕前には「エースとして相応しくない」と言うような事を俺は言ったけど、だからってんじゃないけど・・・武田勝投手本人もそういうアレはあったんだろうね。以前より更に強くなろうと、これまでで最大のマイナーチェンジを実施してる感はあるね。
 試合を作る安定感は既にエース級だとは思うけど、後はもう少し長く投れればねぇ。決して「栗山がチキンで早降ろしする」とか、そういうんじゃないですよ?この試合でも7回に2失点してますし、試合終盤で疲れが見えてきた時の弱さは何とかしないと。エースを任されるなら8回は投げきって、抑えの武田久投手に直接バトンを渡さないと。援護なく自分も打たれて劣勢な時でも、そういう時こそ踏ん張って9回投げきるようなね。
 まぁ武田勝投手はダルビッシュ投手とはタイプも違うし全く同じとはいかないでしょうが、それなら違うやり方で似たような結果(勝敗や個人成績じゃなく)を出すような事は、武田勝投手なら出来るような気がするんだけどな。低燃費投手としてでもね。

 武田勝投手は7回まで投げきり、後ろは増井投手と武田久投手。どちらもやらかさず、期待された一部の皆様におかれましては残念だったと思います。最後、中田選手が珍プレーでアウトを1つ取りましたが、アレは誉められるものじゃありません。失敗に失敗が重なって、それに敵方走者の失敗も重なっちゃってナントカなっちゃっただけでね。ありゃ中田選手も、走者の福浦選手もダメです。


 そんな中田選手、悪いところばかりじゃなくってよ。守備では良いところもありましたし、打っても2安打、どちらも得点に貢献しています。まぁ、大きいのが出ないのは寂しいですけどね、出ないなりに出来ることはやってますよ。まぁ、打ち損じでは良い打球もありますし、心配は要らないんじゃない?守備でも失敗はあっても体が動いてますし、決して悪くないですよ。

 そして糸井選手。3安打猛打賞の活躍で、これでそろそろ持ち直してくれればなぁ。本人も相当不調を気にしていて悩んでいたっぽいですが、これで吹っ切って飛ばして欲しいですよ。もうすぐです!

 稲葉選手が同点の犠飛に勝ち越しの9号3点弾、4打点の大活躍。中田選手も糸井選手も、稲葉選手に助けられてる部分、助けられてきた部分は多いよね。何時までも頼れるモノじゃないですが、この活躍に若い選手は続いて欲しいですね。糸井選手は三十路ですが。


 此で久方ぶりに首位に立ちました。このまま【もうはなさないっ】てフィニッシュできればいいけどね、そんなに甘くはないだろうしね。ロッテだってこのままじゃ終わらんだろうし、西武やソフトバンク、楽天も勢いがありますし。何より、オリックスが不気味です。オリックスが存在感を出してきたら、未々優勝もCSもわからないですよ、ええ。


【8月1日「小さな星」】vs千葉ロッテマリーンズ第13回戦
 まぁ楽には勝たせてくれない罠。「勝たせてくれる」って考え自体、敵さんに凄え失礼な気もしないでもないですが、そら敵さんだって昨晩落ちた首位の座を奪い返したいだろうし、何がなんでもとは思って挑む一戦だろうし。それをなんとかギリギリ徳俵で踏ん張って、我慢比べに勝ったなぁ、って試合。
 「全試合勝つのが理想」「常に優位にたって楽勝すべし」そういう考えで応援?されてる方には苦痛でしょうがなかった試合でしょうけど、見応えのある試合だったと思いますよ。この激闘になお「勝ち方が良くない」的なのって、死闘を演じた両軍に失礼極まりないと思うのですよ。

 で、まず触れたいのが宮西投手と武田久投手。宮西投手は1点リードの7回裏に4番手として登板、荻野貴選手に今季1号のソロ弾を喫し、終盤で同点に。更に9回表に1点勝ち越してその裏6番手・・・抑えで登板の武田久投手も1失点で同点に。この2人が失点しなければ、確かにもっと楽に勝てていたかも知れません。
 しかしそれと同時にこの2人が失点を1で食い止めて・・・踏ん張ったからこそ、延長まで縺れ込んでの勝利があったと思いますし、後ろに勝利の可能性を残す事が出来たんじゃないかとね。

 ロッテさんだってね、交流戦後チーム状態が良くなかったとはいえ首位を堅持し、それを手放したくないってのは当然あるわけで。そりゃ苦しい台所事情でこの試合の先発投手も実績のない阿部投手。それでも責任投球回数を投げきり、初陣にしては良い形で終えた訳ですよ。それが一度二度返された、勝ち越されたってだけで諦めるほど、敵さんだって淡白じゃ無いでしょう?
 勿論、ロッテだけじゃない。1位2位でごちゃごちゃやってる間に、西武が勢いづいて3位まで浮上。チーム状態を落としていたソフトバンクもここに来て持ち直し、楽天だってこのまま沈むつもりはない。現在最下位のオリックスだってチーム状態が上がってきている。現在のパリーグには、何処と何処が対戦しようが結果が見えるカードは1つもないと言って良いでしょう。このまま最後まで縺れるか、それとも何処かで抜け出すか、それすらわかりませんよ。
 そういった状況で、自分が応援しているチームだけが最高の形で、無傷でトップに君臨できるなんて素晴らしい妄想ですよ。そう願うのはご自由ですがね、実際に戦ってなんとか勝利を手にした選手達に「勝ち方が良くない」とか、いったいファンとは何様だ?と思う訳で。「お客様は神様です」ってのは、客を無条件で神格化するもんじゃないんだよ?

 例えば荻野貴選手の1号ソロでロッテが勢い付き・・・荻野貴選手は故障だコンバートだ故障だで苦しんだ選手ですし、その選手のまさか(失礼ながら、荻野貴選手は馬力自慢の選手ではない)の一発でチームがノらない訳が無いでしょう?そこで宮西投手が押しきられてあと1点失ってれば、9回表の1点でも同点、裏の1点でサヨナラですよ。そういう可能性も有った処を踏ん張った、ベストじゃなくても出来る最大の仕事をしましたよ、宮西投手は。
 武田久投手もね、そうして宮西投手が残した可能性を・・・そりゃ表の1点を守りきって彼処で勝てりゃベストだけど、完全に消し去る事なく繋げたんですから、それこそヒルマン政権以降のファンが度々口にする「繋ぐ野球」の典型じゃないですかね?重圧とか責任感ってのは、当然武田久投手の9回裏の方が大きいですよ。宮西投手は失点が嵩んでもその時点でゲームオーバーじゃないけど、武田久投手はあと1点行かれてたらそこで御仕舞いでしたからね。

 最高・最良の形で「あって欲しい」ってのは、ファンとして当然の希望・理想・願望だとは思います。でも、敵だって同様に最高最良を目指す訳で、そのやり合いの中で最低限・・・結果としてはそれこそが最高で最良ですが、勝利を掴むべく各自がギリギリで踏ん張って後ろに繋ぐ、そういうのをもうちぃーっと理解して上げて欲しいよね?と。負けてもおかしくない試合を勝てた、それはそれだけで最高、最良じゃないですか?
 武田久投手については長くなるんで後程アレですが、あの矮躯でここまで踏ん張る、【小さな星】ですよ。小さくても熱く激しく輝く1等星です。

 日本ハムの先発は多田野投手。登板感覚が変則的で難しい調整をこなし、ローテーションに実質的に定着している今季ですが、この試合では少し調子が良くなかったですね。結局5回途中での降板となりますが、この晩の様子では致し方無し。最後もちょっとヨレヨレでしたからね。そういや活躍が光った日本ハム入団1年目も、夏に調子を落としたような。
 まぁ投手の状態も鑑みず、選手の状態をファンより(当然)よく知っている監督やコーチの判断を頭ごなしに否定し、とかく「先発は長く投げさせなければダメ」の一点張り、そういう方にはどうして降板させたのか、全く理解に苦しむんでしょうね。その癖、自分の嫌いな投手が先発なら「もっと早く代えろ」「もっと早く二軍に落とせ」なんでしょうが。

 多田野投手の後を受けて登板の乾投手、そして森内投手に増井投手、失点した宮西投手と武田久投手も、最後を投った矢貫投手まで、「勝利の可能性」をギリギリ繋いで勝つ事ができた。誰かがこの試合でもう少し悪ければ、日本ハムは勝てなかったんです。勿論、ヨレヨレでも彼処まで踏ん張った多田野投手だってね。
 はい、最後は矢貫投手でした。まぁ残ってたのが矢貫投手とモルケン投手だけでしたからね、この展開にいきなりモルケン投手とは行けなかったでしょうし、矢貫投手としてもとんでもない大役を担う予感は薄々あったんじゃないかな?とは。
 で、矢貫投手はプロ初セーブ。此に「抑えを矢貫に」って声が挙がるだろう事は、なんとなくわかってました。そういう方々は武田久投手以外が好投すればすぐ、「誰某を抑えに!久は楽な処で!(或いは『休ませろ!』)」と言いますから。過去には宮西投手や増井投手も同じように言われ、不調になるや掌を返される、その繰り返しです。
 まぁ、矢貫投手の抑え適性ですとか抑え起用とか、そういうのはコーチと監督が決める事でね、その上で出した結論であれば何時、どういう戦局でどういう結論だろうが否定はしません。ただ、この試合の場合は双方が死力を尽くした戦いだった、そしてチームの状態が少しだけ日本ハムが上だった、そういったなかでの結果ですから、此が即「抑えは矢貫投手」とはいかないと思うんですがね。
 矢貫投手の可能性を限定するのは、今季は今みたいに流動的に色々試して、その結果を受けて来季の起用で考える事じゃないのかな?まだ、色んな矢貫投手を見たいところでしょう、ベンチも。


 糸井選手はノってきましたかね?良いんじゃないですか?どういう選手でもそうですが、絶不調の穴に落ち込んで、そこから劇的に良くなるってのは中々ないですよ。まぁ全くではないですが、そこに繋ぐにも出来ることを出来る限りにやっていく、それが出来るようになる。そういうのが脱出の指定ルートじゃないですかね?
 中田選手なんかも春先・・・って、中田選手は不調って言う程実績もないですが、結果を出せずに苦しんで。その中でとりあえずの理想の形を掴んで、今はそれで前よりも良い結果を出したりしていて。それでもそこからいきなり「本塁打30本」とか「打率3割」だとか、帳尻を合わすのは無理でしょう。狙って無理して見失っちゃ意味もないですし、今の自分に出来る事を与えられた場所でやる、それが今のベストでしょう。
 糸井選手も、本来ならホフパワー選手や鵜久森選手に負けないパワーがある訳で、外野からは無責任に「トリプル3だ!」「40/40だ!」等と言われるもので、言われるだけのモノはあるんですよ。でも、此だけ苦しんでる処から、それを絶対目標に上げていくってのは中々辛いものですよ。ですので、今は小さくても一歩一歩前に進む、そういう事が重要なんじゃないかとね。助走だけで終わるかも知れないけど、助走しなきゃ確実に飛べないからね。

 西川選手が打って走って大活躍。一軍に上がってきて当初は目覚ましい活躍をしましたが、敵に存在を知られて以降は徐々に数字も落ち着いてきていました。まぁ、それは若手が絶対通る道ですし、仕方のないモノですけど、やはり一軍にいる以上は実践で結果を出して貢献したいもの。そういう気持ちが久々に形になったなぁ、と。
 ただ、前にもこれは言いましたが、西川選手は今後の起用法如何では稲葉選手や読売の小笠原選手にもなれる好素材だと思うのです。なので足があるのは絶対にいい事ですが、「出塁して足でかき回す」とか、そういうのに特化させないで欲しいなぁ・・・ってのが、俺の勝手な願望だったりする訳です。

 鶴岡捕手は球宴前後に打撃の調子を下げてましたが、ここに来て復調気味でしょうかね?投手が今一つでリードに苦しんでも、打撃までは苦しまない、流石です。
 ただ、最後は代打の関係で大野捕手がマスク。武田久投手の失点で「久は大野と組ませるな」「大野は二軍に落とせ」等とちょっとした合唱状態に。まぁ結果は良くなかったですが、過去全てで大野捕手と武田久投手のバッテリーで失敗している訳じゃなく、失敗したところを強調しすぎだと思いますよ。なんて言うと「大野で成功した試しはない」等と言うんでしょうがね、どこぞの僧正とかが。


【8月2日「きらいだよ」】vs千葉ロッテマリーンズ第14回戦
 派手に負けたなぁ。まぁ前夜の試合で投手をほぼフル動員したり、翌日移動ゲームで予告先発が完投能力が高くないウルフ投手だったり、それこそ前夜のように早目の継投で繋いで繋いでってのができない事情もあったんだけどね。そう考えたら、試合が壊れるのを承知の上で谷元投手の続投でもよかったかな?あと1イニングくらい。

 先発はプロ2度目の谷元投手。序盤は守備の乱れもあって1失点しますが、内容自体は悪くなく。しかし味方が1点差を追い付き、追い越したところで乱調。同点とされると更に満塁でホワイトセル選手、今季2号の満塁弾を見舞われます。まあ、大きいのを食らったってよりも、そういう状況を作っちゃったのがね。
 これで谷元投手がどうなるか?昨晩投った多田野投手が抹消になってまして、来週の平日は帯広での2連戦。週5試合で先発投手5枚で乗りきれる日程です。まぁ順当にいけば谷元投手が来週水曜日なんでしょうけど、今回の敗戦でどうなるか?二軍でも八木投手も控えてますし、来週は無理ですが斎藤佑投手の戦列復帰も控えています。ちょっと厳しくなったかな?とは。谷元投手も此から救援投手に戻れないでしょうし、なんとか踏ん張って欲しいなぁ。
 今回は前回と違い・・・いい方向ではありませんでしたが、結果は付きました。先発投手として初めての結果は苦い敗戦。これを糧になんとか・・・ねぇ。

 モルケン投手がデビューしました。2死から走者を出すとボークと残念な場面もありましたが、それでも来日初登板は1回無失点。厳しい声もあるでしょうが、可能性は感じます。まずはこういう場面で探りながら投らせて、いずれはいい場面で頼りたいものです。今晩ももう少し長く・・・という気持ちはありますが、初陣ですからね。これからですよ。

 3番手の乾投手が誤算・・・いや、「8回も行かせたのが悪い!」って言う声もあるだろうけどね、この展開じゃ勝ちパターンは使えませんし、何より前夜の試合で投手を注ぎ込みましたから、なるべく今夜は投手を使いたくなかったんですよ。
 乾投手に対してはこの結果で厳しい声もあるようですがね、未々実績も少ない中、痛い目を見ながらよくやってますよ。何より、乾投手を簡単に二軍に落とせば、一軍の救援左腕は宮西投手だけになります。宮西投手をどんな場面でも使わなければならない一方、出したくても出せない事態も出るでしょう。
 まぁ、簡単に選手を「下げろ!」と言われる方々は、投手の左右など関係ないとでも思ってるんでしょうけどね。簡単に「下げろ」言うのも、右も左も「そんなの関係ねぇ!」ってのも、そういうのは【きらいだよ】。結局、それ続けたら選手が意味なくなっちゃうじゃない?

 乾投手が招いた危機を、矢貫投手でも収められず。本当は出したくなかったんだろうし、準備もさせてなかったんだろうなぁ。ちょっと・・・前夜が特別という事をアレしても、今夜の矢貫投手は今一つという感じでした。まぁ、矢貫投手も未々だね、これからの投手ですよ。


 打撃陣はもう少しなぁ。試合が動いたところで止まっちゃったのが。もっというと、得点がそれぞれ1点で止まっちゃったのもね。もう少し・・・特に最初の同点にした1点のところ、彼処でもう1点2点取れてればなぁ。駄目を押せないシャイボーイですよ、ええ。

 ホフパワー選手が良いね。前夜は素晴らしい3点弾に今夜は安打に四球と、結果が続いています。日本球界にも順応してきて、これからもっと伸びるんじゃないでしょうか?来季の契約はわかりませんが、残って欲しいですねぇ。


【WBC不参加?これって日米問題だよね】
 一寸前のニュースですが、日本プロ野球選手会が来春開催の第3回WBCへの不参加を表明。まぁ、NPBは参加を伝えてるっぽいし、条件闘争だと思いますがね。ただ、今回の件においては選手会の決定を「どちらかと言えば」支持ってとこでしょうかね?
 選手会の全てが良いとは言わないし、全体的には寧ろ糞でチキンなアレだとさえね。だから今回も結局折れて、次々回開催前にまたやらかすんでしょうけど、取り合えず周りが選手会を担げば半端な事は出来ないでしょ?まぁ、球界再編の時は民主党みたいに良いこと言うだけ言って、パの6球団制が維持されるや否や引っ込めた前歴もありますけどね。

 このWBCの問題ってのは、各所で言われてるように日米間のあらゆる問題と同じことで、米国が日本に対して「僕と契約して下僕になってよ!」って言ってるアレなんだよね。まぁ、日本にそう言ってるのは米国だけじゃないけどさ。
 例えば自衛隊の海外派遣・・・米国主体の多国籍軍の支援なんかだと、自衛隊は日本政府の判断にNOとは言えないから、政府が決めたら行かなきゃならない。まぁ、自衛隊が「嫌だ!行きたくない!」ってゴネたらそれはそれで問題で、軍は政治の決定に従順というのは大原則。れが所謂シビリアン・コントロールなんだけど、日本の場合は更に実働部隊である自衛隊には意見さえ言わせないと言う変なのがありまして。
 球界もそうであれば、簡単に片付くんじゃないかと。不健全ですがね。球界のWBC参加問題ってのは米国からWBC参加と言う「海外派遣」を要請されて、政府たるNPBも考えた上で「参加」の返答をした。だけど「自衛隊」にあたる選手会が「その条件で参加しても得るものが少なすぎる」と参加に対しての疑問を引っ込めず、問題を露にしたってとこだと思いますよ。つーか、自衛隊も結局の出る出ないは別にして、言うだけなら言わせたってねぇ。

 ただ、米国の・・・米球界のやり方に理がない訳でもなくて、このWBCは米国の主導で始まったもの。「俺達が言い出しっぺで一番働いてるんだから、俺達が一番貰うのは当然だろう!日本は参加してるだけじゃないか!それでも他国よりは多目に渡してるのに!」と、米球界がこう言ったとしても不思議じゃありません。
 つまり、日本球界はWBCに限らず、野球の国際化にどれだけ熱心に取り組んできたんだ?と。米球界は人材発掘と言う下心があるとはいえ、積極的に海外展開をしています。日本は米国に其処を突かれたときに、言い返せるような事をしてますか?アジアシリーズでさえ一時中断に追い込み、日本国内では未だに「罰ゲーム」との認識が強い、そういう状況すら改善できないのに。
 尤も、米球界が作り上げたWBCも、その米球界の中でも球団によって温度差が大きく、選手の派遣に消極的な球団もあります。公式戦開幕前に、国際試合なんて本気でやれるか!そういう認識もあると言う事だけは知っておく必要はありますが、球界全体としては日本より労力を使っていると思いますね。

 米国の狗になると言うのは確かに不愉快で、選手会の意思も立派だとは思いますが、それを支えるものが日本には無いんですよ。なので今回のような事で条件闘争も必要とは思いますが、それと同時進行で米国に対してものが言えるほどに、日本球界も国際化や海外球界との連携・協力を強めて行かなきゃならんのじゃ無いかなぁ・・・と。ただWBCに出る出ないだけじゃ、一輪車ですよ?モトラッドですか?


【選手を叩いて何が悪い!?】
 安い挑発に乗るのもアレだけどね、きっかけにはちょうど良いんで使わせて頂くよ。つーかさ、お前僧正だろ!?まぁ確たる証拠はないけどさ、行動パターンでバレバレなんだよね。因みに一寸前までは「greatking11」なる垢を使ってたっぽいけどね。あ、鍵かけちゃった。でも、鍵かけた「携帯電話で無料ゲームするやつはバカ」だけじゃなく、「真夏の雨」も僧正だよね?まぁそういうのは今回問題じゃないけど。

 さてね、その鍵かける前の「携帯電話で無料ゲームするやつはバカ」とか言うのが「(選手を)ディスる奴をディスる奴、ディスラーw」「悪い選手を叩いて何が悪い。叩く事で選手が悔しがって奮起するかもしれない」等とアレしてたがね、まぁ選手叩きそのものについては「否定的な態度」はとれても、否定する事ってのは無理ですからね。ですから、叩きたきゃ叩きゃいいさ、うん。
 でもな、そんなのはやってる本人の自慰行為に等しいモノでしかねえんだ。ましてや「選手が悔しさで奮起する」なんて、都合が良すぎるにも程がある。仮に、本気で「愛の鞭」のつもりでアレしてるとしてもだな、選手個人毎の好感度・・・ファンによる選手の好き嫌いに応じて態度が変わる、そんなものを「愛の鞭」等と呼べるか?「愛の鞭」の名を借りた、嫌いな選手バッシングではないか?

 大体が、試合の前後を問わず、叩かれる選手と叩かれない選手、誉められる選手とどんな活躍をしても誉められない選手と言うのが大体決まっている。叩かれるのは何時も大野捕手や中田選手、斎藤佑投手に武田久投手といった辺りで、例え華々しい活躍を見せても、有無を言わせぬ活躍をしても、それでチームが勝利に導かれても決して誉めず、敗戦時には他の選手の失敗をスルーしてでも叩かれまくる。
 叩かれない、誉められまくる選手については名前を出せばアレなので伏せますが、先述の「誉められず叩かれる選手」と同等以上の不振でも「二軍で再調整させろ」だの「下位でノビノビやらせろ」「特別扱いはよせ!甘やかすな!」とは言われないんだよなぁ。投手で失点が敗戦に繋がっても「あの失点が」「あそこで踏ん張れば」等とは言われない。あ、増井投手と宮西投手は掌返されて叩かれましたけどね。

 実態がそんな感じの自称「愛の鞭」とやらにどんな意味があるのかと。ただ、贔屓の選手に火の粉が飛ばないように、先回りして嫌いな選手を焚刑に処しているだけではないか。しかも有罪ありきの魔女裁判の如き追及で。或いは選手を叩く事で何らかのストレスを発散したり、或いは優越感を得たりね。
 まぁ、そういう行動でも日常にストレスを溜め込まない・持ち込まない為の安全弁的な役割があるだろうってのは、それは否定しないですよ。でも、それは貴方個人の問題ですし、叩かれる選手のファンを不快にしたり、応援している筈のチームの選手を侮り、蔑み、辱しめたりして処理するのが最善なのかと、俺はそう思う訳でね。
 それにさ、自分の好きな選手を庇う為に別の選手を叩いて、結果として自身が普段入り浸る場において好きな選手への批難が回避されたとしてもだよ、自分の好きな選手がその事を知ったらどう思う?自分が批難されない為に、他の選手がリンチの如くバッシングされたと知ったら、悲しむと思うぜ?

 「そんな事言ったって、誰某選手が見てるかどうかわかんないじゃん!」とか言ったとしたら、それこそ一連の行動には意味など無いと、ファンである自身の自己満足、それこそ自慰行為でしかないと認めちゃう事なんだよね。だから、叩くにしろ誉めるにしろ、その辺をファンは弁えなきゃいかんよ、って。無礼なことを言うな!分を弁えなきゃいかんよ、たかがファンが。
 確かに"何らかの形で"ファンの声や音が選手に伝わって、それで選手が影響を受けるような事はあるかもしれない。ただ、それは技術的なものじゃなく、気分的にちょっとしたそよ風みたいなモノだろうし、それを「ファンの声で選手を育てた!立ち直させた!」って言うのは、それはファンの傲慢だと思う。
 大体が「駄目なものはダメと言わなきゃ」とかね、そんなのはプロ・・・職業集団なんだから、自分らで散々やってるよ。それを態々「感想」とかじゃなく「指摘」ってやっちゃうのは、余程チームの事を信用してねえんだぁな、と。

 繰り返すけど、好き勝手に言いたい放題を止めるつもりはないし、止める術だって持っちゃいないさ。ただな、ファンであるなら尊重すべきはチームだろうし、選手や監督・コーチだろう?貴殿方が「愛の鞭」を気取って振り回す言論の鞭は、チームの事を尊重してるんですか?って。
 だからさ、言いたいこと言うのは例えそれを誰かが「嫌だ」って言っても言っちゃダメって訳じゃないんだし、好きにすりゃいいよ。でもよ、それは「選手の為」とか「チームの為」とか正当化の為の理由をチームに求めるんじゃなくってさ、「自分が言いたいから言うんだ」って胸張りゃいいんだよ。そして、それで返ってきた反応は全て自分が生んだものだと覚悟するってのとね。
 言いたいことを言うのってそういう事だよ。なんだかさあ、自分の好き勝手するのに選手とかチームの影に隠れてるようでさ。叩く奴ってのは堂々としてねえんだよ。



【世界日本ハムなう】
 2勝1敗、首位での帰道となりました。救援明けの遠征も5勝3敗、上々じゃないですか?交流戦明けの苦戦を考えれば、チーム状況は確実に上がっていると思います。なんとか・・・全勝なんてのはないんだから、勝ち越しなりいい形でこなしていければね。とりあえず先頭に躍り出たんでね、このいい体勢をキープしたいもんだね。

 ただね、ロッテさんには此で10勝3敗1分。まぁ3つ目はこのカードの負けですが、大きく勝ち越してる状況に「ロッテさんありがとう!」だとか、そりゃ幾らなんでも失礼なんじゃねえの?確かに対戦成績は日本ハムが大きく勝ち越してますよ?でもロッテさんも勝ちたくて、必死に戦った結果としてこうなってるんであって、なにも「どうぞどうぞ」と勝たせてくれてる訳じゃないんです。敵陣からしたら「礼などされる筋合いじゃない」ってところでしょう。
 日本ハムだって、そんなに楽に勝ってる訳じゃありません。結果としてはこういう対戦成績ですがね、それは落としたくない試合をなんとか、なんとか、なんとか守って出来上がったものなんです。それを敵さんに「ありがとう」とか、応援してる贔屓チームの苦労をも侮辱する、そういうもんじゃねえんですかね?

 それがまぁ個人がツイッターやらblogで発信ってなら勝手でしょうけど、応援番組がそういうのを発信しちゃうのはなぁ。最高の結果を味わわせてくれる、敵も味方も選手たち、両軍の死闘熱闘を尊重しましょうよ。


 で、武田久投手。武田久投手にそういう方々が何を期待してるかさっぱりわからんのですが、決して数年前の状態に戻らぬ体で、よくやってると思いますよ。悪くなっても良くならない膝に、投球内容を合わせて結果を出そうとしている、それがここ数年の・・・そして今後の武田久投手でしょう。膝の不調は嘲笑や揶揄をされるモノじゃなく、武田久投手が必死に戦い抜いてきた勲章ですよ。
 それをなんだ?「また膝痛い痛い病か」とか、選手の力投の結果を嘲笑うか?選手を軽んじるにも程がある。そりゃ選手を口汚く罵る、選手を尊重すると言うことを知らない輩にとって、それは当然の行動なのだろう。だがな、そんなお前らにだって、選手は勝利の美酒を味わわせようと、その身を削って粉にして戦ってるんだよ。その勝利だけは戴いて、骨を折り心を砕いた選手は酒の肴かナニカか?これじゃあ選手が報われない、あんまりだ。
 「阪神ファンなんてもっと選手に酷い野次を飛ばす」とか?だったら阪神ファンになれよ。此処は阪神じゃねえ、日本ハムだ。阪神ファンになって甲子園の右翼観客席で選手を口汚く罵ってみろよ。「ハンシンガー」ってんなら、そんくらい朝飯前だろ?「阪神みたいに応援したい」なら、それは日本ハムに対してじゃなく、阪神さんに対してやってください。

 まぁこんなん言うと「ファンなら勝って欲しいのは当然」「同じファンの事を悪くいうな」とか言われるんだろうけど、勝って欲しいのはファンとして当然であっても、俺は勝利だけでファンやってる訳じゃないしな。だから勝利以外の結果に憤慨もしないし、敗戦も引き分けも勝利を目指した結果、副産物と思うし。
 「同じファンの事を悪くいうな」ってのも、ファンとして尊重すべきは選手でありチームであり球団であり、ファンを尊重して選手らを軽蔑というのは、それこそファンとしてすべき事ではないからね。選手をはじめとしたチーム・球団のファンなのであって、ファンのファンじゃねえからな。少なくとも俺は、だけどな。


 はい、なんだかんだで首位。前のカードは負け越して、熱戦の末のサヨナラ負けもあったりして被害者の会の皆さんも活気づきましたが、此だけやっても叩かれるんだよなぁ。一体どういう戦いをすれば認めてもらえるのか?結局、監督が日本人だと駄目なんでしょうかね?ヒルマンさんも嫌いじゃなかったけどね。

 まぁ兎に角首位には躍り出たんで、このいい形をどう続けるか?守りに入ると厳しいですけど、それでも守っちゃうだろうしね。まぁ、その守り方だね。



 今回はFAIRCHILDのシングル曲から。此は再結成とか絶対ないよね?川口某とかなにしてんだろうね?



↓よろしければポチっとお願いします。多分痛くないんでw
blogram投票ボタン人気ブログランキングへにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
↓以下TB用リンク


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 北海道日本ハムファイターズ
ジャンル : スポーツ

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

対千葉ロッテマリーンズ14回戦@QVCマリンフィールド

昨日のエントリで「モルケンが投げるところを見たい」と書いたらその通りになりました。 ただし「ビハインドはNGで」と希望した方は叶わなかったですが(泣) F2−12M@QVC...

コメントの投稿

非公開コメント

>つーちゃん(・ω・)さん

 どうもです。

 まー「阪神ファン=野次が派手」と言うイメージなんでしょうけどね、それって阪神ファンにも失礼なような。阪神ファンだって同じような人ばかりじゃないですし、野次のセンスも人各々ですし。センスがないと、ただの罵声なんですよね野次って。

 まぁ金払った代わりに文句言わせろだとか?ならば非常に悲しい事ですが、金を出さなきゃいい話で。自分が好きで首突っ込んで、それで文句を垂れる娯楽って、スポーツ観戦くらいですよね?同じ事を好きで繰り返すのって。映画とかなら文句言って「もう見ねえよ!」で終わりですから。文句を言う為に何度も見る、その都度お金を落としてくれるのって、相当なツンデレさんって言うかヤンデレの域ですね。

No title

こんにちわ。

自分も大いに笑わせて頂きました。何故ここで「激しい野次を飛ばす阪神ファン」の例が出てくるんだろうとね。

個人的には「金を貰ってるんだから批判されるのは当たり前」なんて定義もちゃんちゃらおかしいとは思いますがね。お金を貰ってない人には何も言わないの?ていう。
野球の



プロ野球データFreak
パリーグ順位表
セリーグ順位表



お世話になってる速報サイト




その他
にわか日ハムファン友の会へ
野球に関するブログのリンク集とニュース
カテゴリー
最近のコメント
カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
注目記事

TBPとかMyClipとか
現在Trackback Peopleから
大絶賛ハブられ中

F+T.B.People

野球+T.B.P.


アニメ+T.B.P
今日のアニメ 明日もアニメ
今日のアニメ 明日もアニメ


その他リンク2


日本を知ろう
国益.com
I LOVE JAPAN/日本復活
反日マスコミが伝えない親日の話
教科書が教えない歴史
日韓関係の近現代史

特定アジア関係
FlashミラーVer.1
FlashミラーVer.2
ν速発、画像動画サイト
朝銀って何?公的資金投入って何?

朝鮮半島総合
2chハン板
FAR EAST-極東-
マンガ嫌韓流公式
韓断会
もう黙ってはいられない2
ビラのHP
半島大陸メモ
韓国製品不買運動
韓国怪汁大百科
韓国旅行要注意
Kの国と愉快な仲間たち
ルクスお姉さんの居残り授業
韓国人と仕事で困った事
在日コリアン 魂の(我儘な)叫び
ミョンスの韓国情報
楽韓Web
韓国製生ゴミギョーザ事件まとめ
韓国の嫌韓流に対するリアクション
け ん か ん (嫌 韓)
韓国は"なぜ"反日か?
プロジェクトK 朝鮮者たち

ウリナラシンムン
チョソンイルボ
チュンアンイルボ
トンアイルボ
ハンギョレシンムン(朝鮮語)

支那メディア
人民日報

歴史問題
大日本史番外編朝鮮の巻
日韓歴史問題に警鐘を鳴らす
History of Korea
日韓併合前後朝鮮半島写真館
従軍慰安婦について

ウリナラ起源
パクリ大国南朝鮮
朝鮮パクリ特集その1/その2
大韓パクリ博物館01/02
日本の文化は日本のものです
韓国パクリギャラリー
パクリのソナタ2004
PowerMonster
剣道の起源は韓国にあり!?
ねぶた掲示板
韓国のねぶた

2002年W杯不正疑惑
韓国サッカーの裏側
2002年WC総括

南京事件関連
南京大虐殺はウソだ!

領土問題
竹島問題
竹島問題ニュース&リンク
沖縄・日本を守れ
東トルキスタンの人々に平和と自由を
東トルキスタンの(ry日本語Ver.
東トルキスタン情報センター

日本海呼称問題
日本海を取り戻すためのwiki
日本海呼称問題について
日本海は「日本海」
日本海名称問題
日本海か東海か
日本海呼称問題ニュース&リンク

東シナ海資源問題
Life Line

偽善白輪ゴム問題
ホワイトバンドの問題点
ほっとけない日本の汚さ


赤 い リ ン ク

赤 い 軍 隊
帰国者の裁判を考える会

赤 い 団 体
中核派
革マル派
ブント(BUND)
週刊かけはし
旗旗
人民新聞
日大全共闘
都革新
杉並親の会
PEACEBOAT
子どもと教科書全国ネット21
AML
落選運動
OhmyNews

赤 い 特 集
1968年全共闘だった時代
ほっとけない世界のまずしさ
脱・マンガ嫌韓流

赤 い 人 間
新城せつこ
戸田ひさよし
俵のホームページ


リンク3
東方Projectで有名な上海アリス幻樂団さんです
萃夢想や非想天、ひデブの黄昏フロンティアさんです
一迅社発行「月刊コミックREX」「キャラ★メル」「まんが4コマKINGSぱれっと」3誌合同連載展開中、本格ストーリー?な東方儚月抄の公式サイト。キャラ設定が微妙にアレなのはご愛嬌w
東方アレンジや三国志大戦、オリジナルまで幅広いIOSYSさんです
IOSYS発、キラキラ系エレクトロ・ポップ・ミュージックユニット!
鬼才、龍波しゅういち率いるマルチタレントチーム!
イオシスのWebラジオ、はいてない.com
イオシスの作品が大体そろう通販サイトIOSYS SHOP
えーりん!えーりん!明るく楽しく激しいCOOL&CREATEさんです

通販便利だけど送料ちょっと高め
営業所留めが出来ればいいんだけどなぁ・・・

地方のアニメファンの救世主?



プロフィール

世界日本ハム

世界日本ハム

RSSフィード
ブログ内検索
買わない、買わせない、使わない
No!福八!
 札幌ドーム前のラーメン店「福八」店頭にて販売されていた非公認応援グッズは、業者側が球団の警告を聞き入れ販売停止、球団公式グッズの委託販売に収まったようです。

・・・復活ですか?
非公認グッズの販売が再開されているとの情報が入りました。球団との約束はどうなったのでしょう?反故ですか?だとしたらもう・・・
 blog各所でこの問題が取り上げられていました。今後もこういった問題が起きぬよう、いい方法が見つかるといいと思います。

↓こちらのblogなどで詳しく取り扱われています
長万部銘菓
blogリンク増えすぎw
萬田銀次郎 語録
powered by ミナミの帝王



BlogPeopleガチャガチャブログ


その他Blog


その他リンク1

放送局・番組


北海道
HBC北海道放送
HBCスーパーベースボール
ファイターズdeナイト!!
[E]スポーツ
1BAN!ファイターズ
ラジプロ!
ラジオ番組表
テレビ番組表

TVhテレビ北海道
週間番組表

uhb北海道文化放送
Fの炎 SPORT HOKKAIDO
週間番組表

HTB北海道テレビ放送
HTB SPORTS
FFFFF
イチオシ!

STV札幌テレビ放送
STVラジオ
ぞっこん!ファイターズ
STVアタックナイター
ファイトF
ラジオ番組表
テレビ番組表

NHK札幌放送局

東京・関東
TBSラジオ
エキサイトベースボール

QR文化放送
ライオンズナイター

LFニッポン放送
ショウアップナイター

RFラジオ日本
ジャイアンツナイター

TVSテレビ埼玉
TVSスポーツ

CTCちばテレビ
マリーンズナイター

tvkテレビ神奈川
ベイスターズナイター

MX東京メトロポ(ry
MXテレビスポーツ

NTV日本テレビ放送網
CXフジテレビ
TXテレビ東京
TBS東京放送
EXテレビ朝日
GTV群馬テレビ
GYTとちぎテレビ

仙台
TBC東北放送
TBC楽天オンエア情報

OX仙台放送
KHB東日本放送
MMTミヤギテレビ

中京三県
CBC中部日本放送
ドラゴンズナイター
燃えよドラゴンズ

THK東海テレビ放送
SF東海ラジオ放送
ドラゴンズガッツナイター
MTV三重テレビ放送

TVAテレビ愛知
侍スタジアム 2008
どらぐら

CTV中京テレビ放送
NBN名古屋テレビ放送
GBS岐阜放送

近畿
ABC朝日放送
ABCラジオ
虎バン
WEEKLYタイガース
ABCフレッシュアップベースボール

MBS毎日放送
MBSラジオ
MBS 猛虎亭
MBSラジオ タイガースナイター

KTV関西テレビ放送
KTVプロ野球中継

SUNサンテレビジョン
サンテレビボックス席

YTV讀賣テレビ放送
TVOテレビ大阪
KBS京都放送
BBCびわ湖放送
TVN奈良テレビ放送
WTVテレビ和歌山
OBCラジオ大阪(大阪放送)
CRKラジオ関西
WBS和歌山放送

広島
RCC中国放送
RCCカープインターネットスタジアム
赤ヘル大好き!キャンペーン

TSSテレビ新広島
HOME広島ホームテレビ
HTV広島テレビ放送

福岡
RKB毎日放送
RKBラジオ
RKBエキサイトナイター
ホークス歌の応援団

KBC九州朝日放送
ホークスナイター/ダイナミックホークス
Hawks2008

TNCテレビ西日本
とべとべHawks

FBS福岡放送
プロ野球放送予定
ホークス週間MVP
夢空間スポーツ

TVQ九州放送
SUPER STADIUM
VIVA!!SPORTAS


新聞

やまと新聞

北海道新聞
がんばれファイターズ
連載 がんばれファイターズ
連載 ボールパーク
公連載・特集
FORZA!コンサドーレ
黒田+
道スポ

日刊スポーツ
プロ野球スコア速報
日本ハム
ダルビッシュ特集
中田翔特集
日本ハム:写真ニュース
ハム番日記
ガンちゃんのまいど!
コンサドーレ
asahi.com

スポニチAnnex
スポニチ北海道
スポニチAnnex野球
スポニチ九州
スポニチ大阪
オトナのスポニチ
毎日jp

SANSPO.COM
プロ野球-野球-SANSPO.COM
野球 > 日本ハム
ピンクハート
FujiSankei Business i. on the Web
iza(イザ!)
ZAKZAK
MSN産経ニュース

スポーツ報知
全試合結果:プロ野球:野球:スポーツ報知
野球:北海道
読売新聞

中日スポーツ
トーチュウ
中日新聞
東京新聞
北陸中日
県民福井

西日本スポーツ
西日本新聞

デイリースポーツ
東京スポーツ

BNN
函館新聞
函館電子新聞

福井新聞

バンコク週報

虚構新聞
航空機新聞社



野球・スポーツ情報

球界・球団

球場

FIGHTERS関係

野球関係

世界の野球

プロレス格闘技

便利なリンク



ブログ村とかくつろぐとか

にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
人気ブログランキング

Powered By FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。