Trackback

Recent Articles

TWITTER

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週2?世界日本ハムファイターズ! 7月6日号 「NO」の「ループ」を打ち破り「ワンダーワールド」へ!なオリックス3連戦!!

【球宴に「ホスト球団枠」を!】
 球宴に日本ハムからはファン投票で8選手、更に選手間投票で田中賢選手、監督推薦で武田久投手と10人の選手が此処まで選ばれまして。スレッジ選手が辞退濃厚なので9人になると思いますが、それでも多いですよ。札幌ドーム開催でもないのに・・・今年は京セラドームと松山坊っちゃん、そして岩手県営と12球団本拠地が1つ、地方球場が2つとなってまして。
 俺はこんなんでいいと思うけどね。12球団本拠地は毎年1箇所で、あとは普段野球を中々見れない地方球場とかね。その上で、その年に本拠地球場で救援が開催される球団から、ファン投票に「ホスト球団枠」を設けたらどうかな?と。

 通常のファン投票の他に、ホスト球団の選手を3~5人選んで投票、最大上位5人を選出とする。通常のファン投票の結果と被った場合はホスト球団枠での当選を優先、守備位置別の方は次点の選手を繰り上げ、或いはホスト球団の選手はホスト球団枠でのみ投票可能とかね。

 こういうのがあっても面白いんじゃないかとね。こんなんやったら出場選手が多くなりすぎますけど、2~3試合あれば使えない事はないでしょう。或いは監督推薦で調整するとかね。色々面白い投票を増やし、それで自分の贔屓球団以外にも理解を深めてもらう・・・ちょっと無理があるかな?


【7月3日】vsオリックス・バファローズ第10回戦
オリックス 6‐3 日本ハム
勝:マクレーン
S:岸田
負:武田勝
本:[オリックス]後藤3号2ラン、スケールズ2号2ラン
本:[日本ハム]ホフパワー5号2ラン

【7月4日】vsオリックス・バファローズ第11回戦
オリックス 5‐1 日本ハム
勝:西
負:多田野

【7月5日】vsオリックス・バファローズ第12回戦
オリックス 3‐4 日本ハム
勝:八木
S:武田久
負:井川
本:[オリックス]イ12号2ラン
本:[日本ハム]陽4号ソロ


blogram投票ボタン人気ブログランキングへにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ


【7月3日「NO」】vsオリックス・バファローズ第10回戦
 いかんなぁ。まぁ、武田勝投手なら庇いたくなる気持ちはわからなくもないが、この試合はアカンやろ?打たれたのが4失点の4回だけってのはありますが、その4回の投球が最悪でした。打たれた球は全て大野捕手の要求より甘いところにずれてますし、アレじゃあ打たれるのは当然。見逃すプロはそうそう居ないですよ。流石にこれで「鶴ちゃんなら~」って人は居ないでしょう?まぁ、居ても良いとは思いますが。

 何て言うかなぁ、踏ん張りが聞かなくなってるよね。失投がアレだけ続くってね、ちょっと異常事態というか。スタミナがヤバイかなぁ?1試合を投るスタミナじゃなく、1シーズンを通して活躍するスタミナが無くなって来てるかな?そりゃ2ヶ月以上勝ってなきゃ、幾ら試合を作って首脳陣や周りの選手に認められたって、自身でもそう思おうとしてみたって、そりゃキツいわ。良い内容に結果が伴わないってのは、ジワジワと選手を蝕むからね。
 だとしてもね、2ランはもうしゃーないですが、その後は踏ん張って欲しかったなぁ、と。その後の榊原投手の打たれた2ラン、そしてそれに繋がる飯山選手の失策が責められますが、この2ラン後の2点も同じくらい痛い失点ですよ。あの2点こそ【NO】!ですよ、ええ。
 例によって打線の援護は薄目でしたけどね、それでも追い付けない失点を許しちゃったのは武田勝投手ですし、この試合の結果は「ムエンゴガー」とか言うのは違うと思うんだな。あと、援護が決まって少ないとしたら、何か理由があるんじゃないですか?岩本氏が好きそうなアレとか。

 榊原投手の再復帰登板。飯山選手の失策からスケールズ選手に一発打たれちゃいましたが、前回よりは良いんじゃないでしょうか?この調子でやってくれれば、救援投手陣の救世主になれるんじゃないかと。
 で、飯山選手の失策。見事なトンネルでしたねぇ、日本の土木技術の高さを見せつけるような。まぁ飯山選手は守備を重視される選手ですし、こういうプレーは決して誉められるものじゃありません。てか失策するな!って言いたいのは山々だけどね、どうしようもない下手くそだったらそもそも起用されない訳で、金子誠選手不在の今、守備で頼れる遊撃手となると筆頭になるんじゃないでしょうか?飯山選手は。

 「飯山のヘタクソ!クソバカ!打てない守備でしか使えない選手がエラーしたらもう使えない!お前なんて二軍でもない!クビだ!」なんて声も聞こえてきそうですが、では代わりに誰を使えば良いのか、お教え願えませんか?金子誠選手が離脱しているという前提でね。昨日今日の選手を使えるポジションじゃないですし、我慢して使うならこの飯山選手の失策程度でガタガタ言ってちゃ持ちませんよ?
 強いて言えば中島卓選手ですかね?でも中島卓選手は飯山選手に輪をかけて打撃が弱いですし、終盤代打を出すと考えれば結局守備固めで飯山選手の出番になります。結局、飯山選手と中島卓選手の併用にせざるを得ないんじゃないですかね?打撃は辛うじて飯山選手が優位ですし。まぁ、杉谷選手や西川選手に頑張ってほしい気持ちも無くは無いですが、それはもう少し先の話ですしね。

 乾投手は左打者相手なら相当有利に立てますね。"左殺し"としては充分かと。ただ、今後の起用を考えれば、対右投手も磨いて行かなきゃならんですし、それはこれからの精進ですね。その先にあるのは不動のセットアッパーか、不落の守護神か、はたまた左のエース候補か?何れにせよ、可能性はあります、ありまくります!


 西川選手は凄いよね。敵先発投手が左のマクレーン投手という事でベンチスタート、マクレーン投手降板後に代打で出場。最初の打席は駄目でしたが、次の打席でやってくれました。アレ、ちょっと狭い球場や、フェンス低めの球場なら入ってたのではないでしょうか?中々パンチ力もあります。
 思えばドラフト2位指名、その当時は「チベワ(智辯和歌山)の選手は大成しないのに、上位指名を無駄にしやがって」なんて始まってもいないうちに西川選手を罵倒する声もありました。それがこれです。勿論このまま一直線とはいかないでしょうが、それでも可能性は充分見せつけてくれてます。
 以前「本来田中賢選手に期待したかった~」的な事をアレしたと思いますが、それどころじゃないですね。出来すぎたら読売の小笠原選手か稲葉選手かとも言いましたが、案外出来すぎじゃ無いかもしれません。充分あり得る話です。

 その西川選手を代打に送られたのは、指名打者で先発出場の鵜久森選手。右打ちの打撃力強化、二岡選手の負傷分の補填というアレと思いますが、ちょっと期待には添えませんでした。でも、これで終わりじゃないでしょうしね、なんとかしがみついて欲しいものです。

 糸井選手は底を脱したね。まだ欲しい場面で一本が出ませんが、それは仕方ないですよ。安打が出るようになった、それだけで大きな前進です。焦らず確り復調していけば良いんですよ。
 中田選手は四球ですね、この試合の良かったとこは。残念ではありますが、それでも立派な4番の仕事ですし、相手を警戒させられるだけの選手になってるんですよ。順調順調!


【7月4日「ループ」】vsオリックス・バファローズ第11回戦
 多田野投手も踏ん張りきれず、か。いや、確かに序盤3イニングスは各回1点ずつで、1つの回に大量失点にはされてないけど、それを繰り返されたらね。こういうと人気解説者の岩本氏っぽいけど、同じように同じ場面を作られて、同じように点をとられてる。敵にいいようにやられました。ちょっといけませんね。

 「そんなん、打線が最後まで1点しかとれてないんだから、完封しろっていう事か!」と立腹される方も居られるかも知れませんが、勿論援護の有る無しが味方投手に与える影響はあるでしょうが、投手の踏ん張りが攻撃を左右するという事も有るんじゃないかと。リズム・テンポじゃないですよ。
 先発投手が踏ん張って失点・・・敵の得点を抑えれば、敵方投手の攻めも変わるでしょう。「多少の失点は大丈夫」って場面と「1点も許されない」という場面、当然攻め方も緊張感も変わります。疲労の度合いも当然違うでしょう。よく打者の凡退内容に「相手投手を助けました」とか「楽にしてしまいました」なんてありますがね、投手同士でも有る訳ですよ。
 ですから・・・これは投手がバテてしゃーないって感じもありますが、投手が踏ん張れずに敵投手を楽にする~敵投手が疲れも少なく余裕持って攻められるので打線が苦しい~打線が苦しく点が取れないから、味方投手が益々苦しく踏ん張れない~投手に余裕がなく攻めが単調、或いは威力・精度が落ちて点を取られる~投手が踏ん張れず敵投手を楽に(ryってな【ループ】、悪循環なんじゃないですかね?

 これは、多田野投手に限った話じゃないですよ。多田野投手も含めた先発投手陣、そしてその後を投げる救援投手陣が悪循環の中から脱け出せない、そういう感じだなぁ、と。疲れも当然あるんでしょうけど、春先好調の打線に助けられた部分も多く、それに頼り過ぎてた部分も有るんじゃないかとね。
 ここは1つスタート地点に戻って、投手は敵より先に失点しない、味方の援護があるまで持ちこたえる、打線は敵より早く得点して味方投手を楽にさせる、そういう好循環を作らなきゃ何時までも悪循環に嵌まり込んだまま、ズブズブと沈んでいきますね。投手と野手が御互いに楽にしあって、良い形でプレーができるように、助け合っていかないと。どちらかだけに牽引させてちゃ厳しいですよ。

 多田野投手の後に投った矢貫投手、中々良かったんじゃないでしょうか?去年までは先発でやってて、今季も機会があればとは考えてたんでしょうが、こういう形になりましたが、辛い投手事情をひょっとしたら救えるかもしれない、そういう希望はありますね。
 矢貫投手も昨日今日って投手じゃないですし、一軍での先発勝利も経験しています。この先どちらに進むかはわかりませんが、戦力にならない筈がない投手です。なってくれなきゃ困りますよ。先ずはもらった場面で結果を出す事、出来れば内容も一緒にね。そうすれば一軍に立派な居場所ができますよ。


 打線は良いところが無かったなあ。犠飛で1点が限界、オリックス先発の西投手には完璧と言っていい形に抑えられてしまいました。とはいえ、西投手は此くらい出来る投手ですし、オリックス球団としてもしてもらわなきゃ困る投手でしょう。
 実をいうとね、西投手は日本ハムに指名してほしかったな、そう思ってたんですよ、当時。その年三重県にはもう1人ドラフト候補の投手が居てね、どっちかっていうとそちらの評価が高かったように思う。そっちの投手の名前は忘れましたが。今年で言えば、福岡県の笠原君と森君のような?最近は森君が評価を上げてるようですが、西投手も少し遅れて評価を上げていったな、って感じで。もう1人、あの年三重県で評価高かった投手、誰だったっけなあ?

 まぁ、日本ハムが指名するとしても、あの年オリックスが3位指名、オリックスはパリーグ2位で3巡目は日本ハムより早い指名順。となると日本ハムは2位までに指名しなきゃならなかった訳で、その年の日本ハムの上位指名は1位が大野捕手で2位榊原投手、どちらも必要な戦力ですし外せませんね。やはり西投手とは縁がなかったって事ですね。
 因みにこの年のドラフトで日本ハムが3位で指名したのが矢貫投手。ですので矢貫投手が踏ん張って、打線も奮起して矢貫投手を勝たせられれば気分が良かったかもですね。ただ、あの年はオリックスが日本ハム2位指名の榊原投手を狙ってたって話も聞きましたし、あの年指名の投手で日本ハムに勝てたのは、オリックスとしては言うことなしだったんだろうなぁ、と。

 延々と西投手についてアレしちゃいましたが、ドラフト時に自分の好きな球団に来て欲しかった選手だけあって、やはり気になる選手ではあります。やられたのは悔しいですが、何時かWBC等で日本ハムの選手と鞿を並べ、日本球界の為に戦えればな、とは。ただし、日本球界にて相対する時は、紛れもなく敵であるがな。


 そうそう、近藤捕手が一軍デビューを果たしました。高卒ルーキー捕手としては異例と言っていいスピードではないかと。代わりに大野捕手が抹消され、鶴岡捕手との2人体制ですのでそれなりに起用すると言う事でしょう。先発マスクも有るかもしれません。打席では結果を出せませんでしたが、捕手としては二軍でも組んでた矢貫投手と落ち着いた感じでした。大野捕手抹消についてと合わせ、後程クドく。

 それと心配なのが稲葉選手。前日二軍戦に出場し、1打席の内容確認で決断、二軍戦を途中で退出して即一軍合流となりました。当初は指名打者での出場予定だったそうですが、本人たっての希望で一塁手での先発出場。結果の良し悪しより、途中で下がった事がですね。
 どうやら痛みが再発したと言う事でね。これに「本人が希望しても抑えるのが監督の役目だろ!」と言う声もあって尤もでもあるんですが、それでも本人が強く希望している場合、抑えて生じる悪影響を考えれば必ず抑えるのがいいってばかりでも無いよね?とは。
 チームがこういう状態で、同じく二軍で療養・調整中の金子誠選手と共に居ても立っても居られなかったでしょう。松葉杖でも車椅子でも試合に出てやる、何とかしたい、そういう気持ちじゃないかと。そこに「復帰OK」のサインが出たら、そりゃいきなりでもトップギアに入れますよ。それを抑えたらモチベーションが駄々下がりでしょうし、チーム全体への悪影響だってあるでしょう。ならば、無事を祈りつつ試合に出した方が・・・ってとこじゃないかと。
 まぁ、やっちゃったものはしゃーないんです。ただ、その危険を犯してまで稲葉選手がしたかった事、それは全選手が考えなければいけませんね。当然、考えてるでしょう。ああいう姿を見せられて、それでも奮起しない奴等じゃないですよ。確りタマ付いてるんだから、やってくれますよ、ええ。


【7月5日「ワンダーワールド」】vsオリックス・バファローズ第12回戦
 はい、連敗ストップです。打線を変えてきましたね・・・とは言っても糸井選手と田中賢選手の打順を入れ換えただけですが。栗山監督曰く「糸井は1番で塁に出る意識が強すぎる」との事ですが、ここ数試合は悉く好機に打順が回ってきて打ち取られていたような。なので、3番起用は「愈々ど真ん中に押し込んでショック療法か?逃げられないなら吶喊か?」と思ったのですが、それが大当たりですね。
 糸井選手は先制の適時打(送球の間に進塁)など猛打賞の大活躍。一昨日の試合では良いところでこそ打てませんでしたが、そこそこ安打も出てたので、いずれこうなるとは薄々感じてましたが、案外早かったですね。勿論順調にこのまま一直線とは行かないでしょうが、とりあえず出ないものが出たので楽になりましたかね?

 それと中田選手もマルチ安打、そして犠飛もあって2打点の活躍。すっかり調子を上げました。それでもまだ打率は2割1分ですが、まだまだ上がるでしょう。4番打者として大事な事を学んでいる最中の今季、得難い経験を一つ残さず食い尽くして、来季以降の姿に反映させて欲しいもんです。
 陽選手の一発は豪快!アレだけ飛ばせる力はあるんですよね。加えて足も早い。上位打線を任せてみたいなぁ・・・と言うか、この試合での活躍を見たら、3番陽選手・4番中田選手・5番糸井選手というクリーンアップも悪くないなぁ、と。見てみたい!

 さて稲葉選手、この試合は「5番・指名打者」での出場。心配された故障の再発は大丈夫のようで、前夜の交代は大事をとったって事ですかね?打撃はまだ本調子ではありませんが、じきに調整もつくと思います。怪我の再発だけは気を付けて欲しいですね。


 今週も八木投手で勝利・・・と言うか、前回八木投手で勝ってから1つも勝ててなかったのよね。まあ、そういうこともありますが、2週連続の連敗ストッパーです。
 まぁ良い方じゃないですか?特に一塁走者を牽制で圧力かけて誘き出したアレ、牽制球は八木投手の得意技ですから、あの場面はあるんじゃないかと思いましたよ。ああいうのがあるから八木投手は勝てるんですよね。つくづく、怪我に呪われた身体が残念。怪我さえなければ今頃は左のエースか?はたまた海外移籍していたか?そういう投手ですよ。

 6回途中で八木投手は降板、森内投手に交代しましたが、アレは打たれても仕方ない1球ですよ。要求もちょっと甘いところのような気もしますが、内角に投るっていうのはこういう事もあるんですよ。ちょっとずれると打ち放題の球になっちゃう訳で。或いは逆に打者にぶつけたりね。まぁ、アレはバッテリーのミスですね。
 1点差となって7回は宮西投手、8回は増井投手、9回は武田久投手で1点差を逃げ切りました。特に増井投手ね、ここ暫くの乱調もありましたが、そこから大きく踏み出す一歩でしたね。前進しました!自信も出てきましたね。もう大丈夫です。武田久投手も全く問題なしです。8回9回が固まって、色々やり易くなるんじゃないですか?


 打線が機先を制して投手もそれに答える、前の試合でアレした悪循環を見事打ち破りました!中田選手・陽選手・糸井選手と中心打者に当たりも出ましたし、近未来の日本ハムファイターズが見えた気がします。さあ、日本ハムファイターズの【ワンダーワールド】に飛び込みましょう!



【兵庫県にプロ野球チームを!】
 「って阪神があるやん!」と言うかもしれませんが、阪神は兵庫県の南東部にありながら全国区で、兵庫県とか神戸って感じがしませんし。いや、阪神さんが兵庫県コンシャスな球団になるんなら止めはしませんがね、もっと兵庫県の臭いが強い球団があればなあ・・・ってね。

 具体的に言うと姫路。姫路を本拠地に、準本拠地球場として神戸も併用するとかね。姫路なら阪神の甲子園とも距離がありますし、オリックスが撤退しつつある神戸も支障はないでしょう。それでもオリックスは神戸から完全に撤退はしないでしょうし、阪神との相乗効果を考えればセリーグ球団の方がいいでしょうかね?

 ただ、問題は姫路球場にナイター設備がないと言う事。現在姫路球場は平成26年3月完成を目指し、大絶賛改修工事中ですが、グラウンドが国際規格を満たして観客席がきれいになるものの、ナイター設備の設置は考えられていないようです。ここはもう一頑張りしてもらうか、或いは楽天が宮城球場をあんなのにしてしまったように、参入した球団の責任でやってもらうとかね?それとも諸般の事情で難しかったりしますかね?

 プロ野球の球団増は難しいと言う声が多いですが、パセ10球団ずつの20球団くらいはできると思うんですよね。ただ、参入する企業があるか無いかで。静岡市長さん?がプロ野球の球団増と静岡への球団誘致を考えてるようですので、それに呼応して姫路でも、播州球団があってもいいんじゃないかとね。「兵庫県に~」ってより「播州にプロ野球チームを!」ですね。


【原監督問題ってそんなに重要?】
 簡単にアレだけど、何度かアレしてますが今騒ぐ事なんですか?って。つーか原監督は被害者でしょう?所謂反社会勢力の方に強請られて、過去の問題を表に出されない為にお金を払ったと。で、その当時は相手が反社会勢力の方とは知らなかったと。
 まぁ、当時知ってたかどうか、そういうアレを一切無視した上で「反社会勢力への金銭等の移動があった」、この事実だけでアウトだと、一切の情状酌量も認めない、球界追放だと。そういうのであればそうすりゃいいと思うがね。ただ、それでは「黒い霧事件」の時とおんなじで、「その金を持ってたと言う事は八百長したと言う事」で多くの選手が追放を含む重い処分を受けたのと変わらないんじゃないかと。

 あの時は八百長そのものには無関係で、金の受け渡しの際に運び屋的に利用された選手が一番悪者にされちゃったからね。金を渡せと言われた相手の選手と都合が合わず、返すにもその金を出した相手も都合が合わずに預かってただけとか、そこから・・・これは本人もバカだが、そういうお金を「どっちも捕まんないし、使っちゃえ」と使い込んだ選手とかね。そういうのはちゃんと精査すれば処分を軽く出来た筈なのに、そうしなかった。

 まぁ、今回の原監督の件ね。そりゃ宜しくは無いんだろうがね、どういう理由でお金が動いたか、それははっきりさせなきゃいけないよ、と。例えば原監督が女性に直接強請られて、それで反社会勢力に頼って、問題解決料が1億だったと。それなら確実にアウトでしょう。この場合でも罠の可能性はありますが、自主的自発的に反社会勢力に近付いたって部分でね。
 今回の場合もちょっと手を込めてやってますが、恐らくは反社会勢力が借金のカタか何かで女性から買ったと言うか差し押さえたのでしょう。それをチラつかせて「解決してあげるよ、費用は此くらいだよ」と言うのは、原監督の本意だった事でしょうか?その辺りは考えるべきじゃないかと。
 それでも何らかの処分は必要かと思いますが、それが「反社会勢力に金を渡すとはとんでもない!即辞任!永久追放だ!原を擁護なんてとんでもない!」は違うんじゃねえかなぁ、とね。


 恐らくですが、原監督はシーズン終了を待って辞任するんじゃないかと。いや、しない可能性もありますし、して欲しくはないけど、一応は組織を混乱させた訳だし、仮に読売さんが言うように清武氏が関与しているのなら、二の矢三の矢と的にされる可能性もありますし。
 ただ、どちらにせよ今どうこうしろって話じゃないよね?と。例えばいけないお薬ですとか、或いは他人の生存権をどうにかしちゃうとか、それこそ逆に誰かから何かをネタにお金を引き出すようなアレですとか、即ポリスマンの御世話になっちゃうようなアレなら即時アレでしょうけど、そうじゃないのであれば処分はシーズン終了を待つべきなんじゃないかと。
 それともアレですかい?「悪の読売ジャイアンツに野球をさせるな!球界から追放しろ!もしくは我々が納得する形に改めろ!改造だ!」ってアレですか?なんなら読売新聞社前とか読売戦開催中の東京ドーム前でデモでもしたらどうですか?実数1万も集めれば20万で発表出来るようですし、得体の知れない団体等に依頼すれば動員もかけてくれるでしょうし・・・目的もわからない、得体の知れないデモごっこになっちゃいますが。


 まぁなんだね。原監督の1億円騒動に問答無用で「けしからん!ケジメだ!追放だ!」って人の中には、某建設会社とか某壊し屋議員の4億円問題には「証明出来なかったから無実!検察は負けを認めろ!オザワセンセイは無罪!」なんだよな。片方は適当に断罪、片方は「最後まで辿り着けなかった」だけで「無罪」ってのはな、うん。



【世界日本ハムなう】
 西武ドームから引き分けをはさんでの4連敗、キツくないと言えば嘘ですが、まぁこれくらいならね、今のチーム状況なら仕方ないしあり得るよ、とね。つーか連敗が幾つ続いたとかよりも、交流戦明けが全く勝てないのがね、怪我とか色々あるけど、それにしたってね。そういう状況の中に居る選手の事を考えるととても辛いですし、自分だけが喜びたいとは思えんのですよ、俺は。
 やっぱりね、選手達には笑って欲しいんですよ。選手や監督・コーチに喜んで欲しいんですよ。そういうのを見ると俺はファンとして最高に嬉しいんですが、選手が辛そうにして監督もファンに詫びの言葉を並べる、そういうのは悲しいですよ。その選手・監督・コーチの辛さを少しでも代わってやりたいモノですが、そうはいかないんだよなあ。でも、負けから逃げずに受け止めることで、同じ辛さは味わえる。選手と一緒に苦しもうよ、こういう時は。


 で、大野捕手の抹消と近藤捕手の登録、そしてプロ初出場。大野捕手の抹消は「最近リードもよくないのでリフレッシュ」とありましたが、言う程悪かったかなぁ。もしも今回の武田勝投手の敗戦時の配球が良くないとか言うなら、それは厳しいなあ。だって、あの回の武田勝投手は配球も糞もないほど良くなかったですから。そしてそこ以外は抑えられてましたし、大野捕手が悪いなら他の回も打たれてたと思いますしね。
 ただね、それでも柱の一本に数えてる投手が9試合連続で勝ててない、これは尋常な事では無い訳で。これについて誰かが責めを受けねばならぬなら、形としては大野捕手の抹消が一番いいのかな?というのもわかります。武田勝投手を不調で抹消と言うのでは、ちょっと影響も大きいですし。俺の推測ではそういうアレなんじゃねえかと。配球云々なら、鶴岡捕手だって大概だぜ?それでも捕手だけの責任じゃねえと思うがな。

 もっと尤もそうなのは、近藤捕手の起用。此がしたくて大野捕手を下げたんじゃないかと。鶴岡捕手と近藤捕手との2人体制となると、どうしてもそれなりに近藤捕手を起用する事になります。高卒1年目で不安はあります。経験が必要な捕手と言う職業で、やはり気になりますね。
 でも、だからこそ怖いもの知らずの近藤捕手に、新風を吹かせて欲しいと言うか、一軍に刺激を生み出したいのではないかと。鶴岡捕手や大野捕手が失ったものを、近藤捕手も失う前に使いたい、そんな意図があるんじゃなかろか?とね。だったら嬉しいなあ。


 打順変更。糸井選手の3番はとりあえず成功。でも、ここから先だよね。開幕当初も3番で、この時も不調で意識を変えるのに1番に、そんな感じだったかと。ここで糸井選手が3番に慣れて、敵方も「3番糸井」に慣れたところでどうなるか?そこを越えなきゃね。
 代わりに1番には3番を打ってた田中賢選手が入りましたが、1番は元々やってましたし、問題もないでしょう。糸井選手は前後の打者の影響を受けやすいのかな?田中賢選手はそういうの無いですね。


 さて、長く辛かった超長期遠征もこれで終わり、北海道に戻ります。その前の試合で連敗を一応止められたのがね。これで少しは気分よく空の旅を楽しんで来るでしょう。辛い時期を必死に乗り越えたのは事実です、是非とも暑く激しく楽しい応援で選手達を盛り上げましょう!



 今回はロックバンド「ねごと」のデビューミニアルバム「Hello!“Z”」から収録曲のタイトルを拝借しました。



↓よろしければポチっとお願いします。多分痛くないんでw
blogram投票ボタン人気ブログランキングへにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
↓以下TB用リンク


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 北海道日本ハムファイターズ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

コメント有難う御座います

 どうもです。

>つーちゃん(・ω・)さん

 長いですよ、長すぎですw冗談混じりに返す余裕が軽く10年分吹っ飛ぶくらいに異様な長期遠征です。そういう意味では、一定間隔でホームとビジターが繰り返す交流戦は悪くないな、そう思う事はたまにあります。

 ああいう盛り上がる守備は良いですね。そつなくこなすのも凄いのですが、守備でも攻撃でも大袈裟に見せられる、見えるプレーも大事だと思いますね。いや、大袈裟に見せたくて見せてる訳じゃないでしょうが、そうなった時はとことん大袈裟に見せて良いんじゃないかとね。


>ウッドスタインさん
 まぁ、こういう投票行動や投票結果はよくあるんですが、今回の場合日本ハムがホスト球団でもないのに・・・というのが騒ぎを大きくしてるかな?ともね。まぁ仰るように「またか」って程度なんですがね。

 パセ対抗以外の球宴・・・全試合それではアレかも知れませんが、そういう試合が年に1試合くらいあっても良いとは思いますね。プロで甲子園(高校野球)組vs神宮(大学野球)組ですとか、以前あった東西対抗ですとか、面白いと思いますよ。東西対抗は出身地別の方が面白いかな?他にもパセの対抗でも世代別、パU25vsセU25とか・・・って、これじゃフレッシュ球宴でしょうか?

 原監督は続けられるなら続けて欲しいなあ、とは。どこの球団であれ、選手が戸惑うのは見たくないですし。読売は旧時代的でもこういう場合の落とし前のつけさせ方も知ってる筈ですので、現場を中心に見て収めて欲しいなあ。

 橋上コーチの手腕が、読売の上位進出と共に評価を上げてますね。皮肉にも、清武氏が呼んだ人材ですね。そういう意味では良いところもありましたが、失敗もありました(外国人補強など)。組織の中で上手く立ち回っていれば、色々と違ったかなぁ、とはね。でも、「江川助監督」はどうかと思いますがね、渡辺さん。船頭多くして・・・とはね。

No title

 今回の日ハム選手への大量投票にはやはり組織票批判が湧き出し、その矛先は日ハムファンに向けられ、それに対して、元気な日ハムファンブログ運営者は異議を唱えるという図式があるようです。まあ、似たような話は日ハムだけでなく他球団についても過去にあったので「またか」と思っただけでしたが。
 管理人さんのホスト球団枠という話は、面白かったです。ただ、選手選考の手段についてはアメリカの方法を踏襲することしか能のないのが日本のプロ野球機構ですので、斬新なアイデアは出てこないでしょうね。
 ここからはヨタ話です。よく酒の席で出てくるのが、そもそもパリーグとセリーグの対戦だけではつまらないということです。では、どんな対戦がみたいか。出てきたのが、高卒vs大卒・社会人出身、ドラフト1巡目指名vs2巡目以降指名、30歳未満vs30歳以上、変わったところではホスト球団vs11球団連合というのもありました。もし、ホスト球団が勝ったら、CSで1勝のアドバンテージが与えられるなどの条件を付けたら、双方とも真剣に戦うだろう、なんて考えたりして。

 今シーズンの成績にもよりますが、原監督は来シーズンまでは続くのでは、と思います。理由は例の菅野選手ですね。彼を首尾よく獲得するためには叔父の原辰徳が巨人の監督でなければならないわけで、監督でなくなったら、躊躇していた他球団の中には菅野指名に向かう球団が出てこないとも限りません。その可能性を少しでも排除し、競争率低減の目的です。では、その程度の理由で監督の去就を決めていいのか?
 ここまで巨人は出だしにつまずいたものの、現在はセリーグの首位。巨大戦力の為せる技という説明の仕方もありますが、本質は橋上コーチ立案の戦略を原監督が受け入れざるを得なかったことだと、私は見ています。開幕当初、ボウカー2番という攻撃的なオーダーを組んでいましたが、ボウカー自身の力不足もあり、1か月持たずに破たん。この攻撃的なオーダーの推進者である原監督が、自説を取り下げ妥協したことがチーム浮上の最大の理由でしょう。そうなると、原辰徳が監督であろうがなかろうがあまり問題ではないので、最低限、今オフのドラフト会議までは「原監督」という存在は残し、行きがかり上、来シーズンまで続く、というのが私の予想です。

No title

おはようございます。

何だか異様に長く感じたビジター遠征でした。いや確かに短くは無かったけど(笑)


昨日の試合では、7回の2つのプレー、陽の大飛球ナイスキャッチと、鶴岡の送りバント阻止。あのプレーが結果的に勝利をググッと引き寄せた気がします。

久々にリアルタイムで見た試合で勝利・・・格別でした。
野球の



プロ野球データFreak
パリーグ順位表
セリーグ順位表



お世話になってる速報サイト




その他
にわか日ハムファン友の会へ
野球に関するブログのリンク集とニュース
カテゴリー
最近のコメント
カレンダー(月別)
03 ≪│2017/03│≫ 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
注目記事

TBPとかMyClipとか
現在Trackback Peopleから
大絶賛ハブられ中

F+T.B.People

野球+T.B.P.


アニメ+T.B.P
今日のアニメ 明日もアニメ
今日のアニメ 明日もアニメ


その他リンク2


日本を知ろう
国益.com
I LOVE JAPAN/日本復活
反日マスコミが伝えない親日の話
教科書が教えない歴史
日韓関係の近現代史

特定アジア関係
FlashミラーVer.1
FlashミラーVer.2
ν速発、画像動画サイト
朝銀って何?公的資金投入って何?

朝鮮半島総合
2chハン板
FAR EAST-極東-
マンガ嫌韓流公式
韓断会
もう黙ってはいられない2
ビラのHP
半島大陸メモ
韓国製品不買運動
韓国怪汁大百科
韓国旅行要注意
Kの国と愉快な仲間たち
ルクスお姉さんの居残り授業
韓国人と仕事で困った事
在日コリアン 魂の(我儘な)叫び
ミョンスの韓国情報
楽韓Web
韓国製生ゴミギョーザ事件まとめ
韓国の嫌韓流に対するリアクション
け ん か ん (嫌 韓)
韓国は"なぜ"反日か?
プロジェクトK 朝鮮者たち

ウリナラシンムン
チョソンイルボ
チュンアンイルボ
トンアイルボ
ハンギョレシンムン(朝鮮語)

支那メディア
人民日報

歴史問題
大日本史番外編朝鮮の巻
日韓歴史問題に警鐘を鳴らす
History of Korea
日韓併合前後朝鮮半島写真館
従軍慰安婦について

ウリナラ起源
パクリ大国南朝鮮
朝鮮パクリ特集その1/その2
大韓パクリ博物館01/02
日本の文化は日本のものです
韓国パクリギャラリー
パクリのソナタ2004
PowerMonster
剣道の起源は韓国にあり!?
ねぶた掲示板
韓国のねぶた

2002年W杯不正疑惑
韓国サッカーの裏側
2002年WC総括

南京事件関連
南京大虐殺はウソだ!

領土問題
竹島問題
竹島問題ニュース&リンク
沖縄・日本を守れ
東トルキスタンの人々に平和と自由を
東トルキスタンの(ry日本語Ver.
東トルキスタン情報センター

日本海呼称問題
日本海を取り戻すためのwiki
日本海呼称問題について
日本海は「日本海」
日本海名称問題
日本海か東海か
日本海呼称問題ニュース&リンク

東シナ海資源問題
Life Line

偽善白輪ゴム問題
ホワイトバンドの問題点
ほっとけない日本の汚さ


赤 い リ ン ク

赤 い 軍 隊
帰国者の裁判を考える会

赤 い 団 体
中核派
革マル派
ブント(BUND)
週刊かけはし
旗旗
人民新聞
日大全共闘
都革新
杉並親の会
PEACEBOAT
子どもと教科書全国ネット21
AML
落選運動
OhmyNews

赤 い 特 集
1968年全共闘だった時代
ほっとけない世界のまずしさ
脱・マンガ嫌韓流

赤 い 人 間
新城せつこ
戸田ひさよし
俵のホームページ


リンク3
東方Projectで有名な上海アリス幻樂団さんです
萃夢想や非想天、ひデブの黄昏フロンティアさんです
一迅社発行「月刊コミックREX」「キャラ★メル」「まんが4コマKINGSぱれっと」3誌合同連載展開中、本格ストーリー?な東方儚月抄の公式サイト。キャラ設定が微妙にアレなのはご愛嬌w
東方アレンジや三国志大戦、オリジナルまで幅広いIOSYSさんです
IOSYS発、キラキラ系エレクトロ・ポップ・ミュージックユニット!
鬼才、龍波しゅういち率いるマルチタレントチーム!
イオシスのWebラジオ、はいてない.com
イオシスの作品が大体そろう通販サイトIOSYS SHOP
えーりん!えーりん!明るく楽しく激しいCOOL&CREATEさんです

通販便利だけど送料ちょっと高め
営業所留めが出来ればいいんだけどなぁ・・・

地方のアニメファンの救世主?



プロフィール

世界日本ハム

世界日本ハム

RSSフィード
ブログ内検索
買わない、買わせない、使わない
No!福八!
 札幌ドーム前のラーメン店「福八」店頭にて販売されていた非公認応援グッズは、業者側が球団の警告を聞き入れ販売停止、球団公式グッズの委託販売に収まったようです。

・・・復活ですか?
非公認グッズの販売が再開されているとの情報が入りました。球団との約束はどうなったのでしょう?反故ですか?だとしたらもう・・・
 blog各所でこの問題が取り上げられていました。今後もこういった問題が起きぬよう、いい方法が見つかるといいと思います。

↓こちらのblogなどで詳しく取り扱われています
長万部銘菓
blogリンク増えすぎw
萬田銀次郎 語録
powered by ミナミの帝王



BlogPeopleガチャガチャブログ


その他Blog


その他リンク1

放送局・番組


北海道
HBC北海道放送
HBCスーパーベースボール
ファイターズdeナイト!!
[E]スポーツ
1BAN!ファイターズ
ラジプロ!
ラジオ番組表
テレビ番組表

TVhテレビ北海道
週間番組表

uhb北海道文化放送
Fの炎 SPORT HOKKAIDO
週間番組表

HTB北海道テレビ放送
HTB SPORTS
FFFFF
イチオシ!

STV札幌テレビ放送
STVラジオ
ぞっこん!ファイターズ
STVアタックナイター
ファイトF
ラジオ番組表
テレビ番組表

NHK札幌放送局

東京・関東
TBSラジオ
エキサイトベースボール

QR文化放送
ライオンズナイター

LFニッポン放送
ショウアップナイター

RFラジオ日本
ジャイアンツナイター

TVSテレビ埼玉
TVSスポーツ

CTCちばテレビ
マリーンズナイター

tvkテレビ神奈川
ベイスターズナイター

MX東京メトロポ(ry
MXテレビスポーツ

NTV日本テレビ放送網
CXフジテレビ
TXテレビ東京
TBS東京放送
EXテレビ朝日
GTV群馬テレビ
GYTとちぎテレビ

仙台
TBC東北放送
TBC楽天オンエア情報

OX仙台放送
KHB東日本放送
MMTミヤギテレビ

中京三県
CBC中部日本放送
ドラゴンズナイター
燃えよドラゴンズ

THK東海テレビ放送
SF東海ラジオ放送
ドラゴンズガッツナイター
MTV三重テレビ放送

TVAテレビ愛知
侍スタジアム 2008
どらぐら

CTV中京テレビ放送
NBN名古屋テレビ放送
GBS岐阜放送

近畿
ABC朝日放送
ABCラジオ
虎バン
WEEKLYタイガース
ABCフレッシュアップベースボール

MBS毎日放送
MBSラジオ
MBS 猛虎亭
MBSラジオ タイガースナイター

KTV関西テレビ放送
KTVプロ野球中継

SUNサンテレビジョン
サンテレビボックス席

YTV讀賣テレビ放送
TVOテレビ大阪
KBS京都放送
BBCびわ湖放送
TVN奈良テレビ放送
WTVテレビ和歌山
OBCラジオ大阪(大阪放送)
CRKラジオ関西
WBS和歌山放送

広島
RCC中国放送
RCCカープインターネットスタジアム
赤ヘル大好き!キャンペーン

TSSテレビ新広島
HOME広島ホームテレビ
HTV広島テレビ放送

福岡
RKB毎日放送
RKBラジオ
RKBエキサイトナイター
ホークス歌の応援団

KBC九州朝日放送
ホークスナイター/ダイナミックホークス
Hawks2008

TNCテレビ西日本
とべとべHawks

FBS福岡放送
プロ野球放送予定
ホークス週間MVP
夢空間スポーツ

TVQ九州放送
SUPER STADIUM
VIVA!!SPORTAS


新聞

やまと新聞

北海道新聞
がんばれファイターズ
連載 がんばれファイターズ
連載 ボールパーク
公連載・特集
FORZA!コンサドーレ
黒田+
道スポ

日刊スポーツ
プロ野球スコア速報
日本ハム
ダルビッシュ特集
中田翔特集
日本ハム:写真ニュース
ハム番日記
ガンちゃんのまいど!
コンサドーレ
asahi.com

スポニチAnnex
スポニチ北海道
スポニチAnnex野球
スポニチ九州
スポニチ大阪
オトナのスポニチ
毎日jp

SANSPO.COM
プロ野球-野球-SANSPO.COM
野球 > 日本ハム
ピンクハート
FujiSankei Business i. on the Web
iza(イザ!)
ZAKZAK
MSN産経ニュース

スポーツ報知
全試合結果:プロ野球:野球:スポーツ報知
野球:北海道
読売新聞

中日スポーツ
トーチュウ
中日新聞
東京新聞
北陸中日
県民福井

西日本スポーツ
西日本新聞

デイリースポーツ
東京スポーツ

BNN
函館新聞
函館電子新聞

福井新聞

バンコク週報

虚構新聞
航空機新聞社



野球・スポーツ情報

球界・球団

球場

FIGHTERS関係

野球関係

世界の野球

プロレス格闘技

便利なリンク



ブログ村とかくつろぐとか

にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
人気ブログランキング

Powered By FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。