Trackback

Recent Articles

TWITTER

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週2?世界日本ハムファイターズ! 7月3日号 「夜の長い叫び」と「熱きまなざし」が「旅のはじまり」の合図だ!? な西武3連戦!!

【戦犯って誰の事?】
 週ベのやくみつる、どうして目に入る位置にあるんだかな。そういや豊田氏のアレも前の方に戻ってるし、週ベ的には今後もやくみつる&豊田泰光を看板にやっていくと。週ベのエースと4番って事なんでしょうね。ただ、豊田氏の考えにはほぼ同調できないしムカつきもするけど、やくみつるみたいに選手や監督を侮蔑し弄ぶってのはあまりないよね。
 そんなやくみつる、いつぞやは勝ちに恵まれない武田勝投手っぽい登場人物に「久しく勝ってないから登録名『武田久』なんてどうだ?」と似ても似つかぬ栗山監督らしきキャラクターが促して、武田勝投手っぽい登場人物がとても武田勝投手とは思えないリアクションを示すと言うもの。
 一事が万事この調子で、やくみつるって選手を自分の漫画(らしき落書き)に都合良く使えるキャラクターだと、そう思ってるアレがあるんじゃ無いですかね?選手の尊厳とかそういうのって無いよね?それで思い出すのが元西武・・・現:伊プロ野球ボローニャのG.G.佐藤選手。彼の事はしつこく何時までも侮辱を繰り返していましたよね。

 で、G.G.佐藤選手で思い出すのが、五輪で失敗した彼に対する「戦犯」という罵倒の言葉。いやね、確かに痛いミスだけど、戦犯はねえだろ?と。彼に限らず・・・普段のプロ野球でも負けたチームの特定選手を「戦犯」と罵る声がありますが、そもそも戦犯ってそういうものじゃないですよ?

 戦犯ってのは戦争犯罪者の事です。そして戦争犯罪とは、戦時国際法という戦争をやる上で最低限のルール・・・例えば民間人や民間施設を攻撃しないですとか、捕虜の虐待を禁ずるですとか、民間人のふりをして敵を攻撃するのも禁止ですね。そういう戦争のルールを違反する事が戦争犯罪であり、そういう事をした人が戦争犯罪者なんですよ。
 そういうのに照らし合わせると・・・照らし合わす必要はないんですが、どうしても「戦犯」って単語を野球に持ち込むのであれば、野球のルールに違反した選手が戦犯になる訳です。負ける事はルール違反ですか?失策や凡退、痛打される事等はルール違反ですか?違うでしょう。負けを禁じた法の下で勝負なんてできませんよ。
 こゆこと言うと「トーキョーサイバンガー」とか「ヘイワニタイスルツミガー」なんて御茶碗持つ手が言うかもですが、アレは戦勝国による敗戦国の凌辱、レイプですよ。枢軸側の国を悪者にして、連合国の戦争犯罪を誤魔化す為の・・・でっち上げの罪状が「平和に対する罪」ですよ。大体、戦争したのが罪ならチャーチルとかも裁かれなきゃならんですし、開戦責任ったって真珠湾の前に日本は米国の攻撃を受けていましたし。
 閑話休題。野球でも「ヘイワニタイスルツミガー」とか言うなら、野球をした事そのものが罪になる訳で、球界に参入した親会社がいけないって事になりますね。どう考えても負けた試合でミスをした選手を「エーキューセンパン」って言うのはおかしいんですよ。


【6月29日】vs埼玉西武ライオンズ第9回戦
西武 7‐5 日本ハム
勝:長田
S:涌井
負:増井
本:[西武]中島6号3ラン
本:[日本ハム]小谷野2号2ラン

【6月30日】vs埼玉西武ライオンズ第10回戦
西武 10‐5 日本ハム
勝:牧田
負:吉川
本:[西武]ヘルマン1号満塁 中島7号ソロ

【7月1日】vs埼玉西武ライオンズ第11回戦
西武 3‐3 日本ハム
※延長10回、規定により引き分け
本:[西武]中島8号2ラン
本:[日本ハム]杉谷2号3ラン


blogram投票ボタン人気ブログランキングへにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ


【6月29日「夜の長い叫び」】vs埼玉西武ライオンズ第9回戦
 負けましたね。一旦追い付いて5‐5にしたとこまでは良かったですが、そこから押しきれませんでしたね。彼処で勢いが尽きて苦しくなっちゃったかな?と。追い越すなら一気に越さなきゃなぁ、と。まぁ常にそのように・・・自分等に都合良く運べる訳じゃないし、都合良くない場合の方が多いけどね。


 で、斎藤佑投手と増井投手を抹殺・・・じゃなく抹消せよ!ですか。いや、なんか本当に抹殺しそうな勢いっていうか。良く失敗した投手に対して浴びせられる「二軍行け」「お前の実力は二軍レベル」っての、観客席やテレビ・ラジオの前で得られる選手情報のみで選手を否定する際に良く聞きますが、本当にその選手にとって二軍調整が有効なのかどうかとか、わかる訳がないんですよね。
 まず、懲罰で二軍調整ってのは無い訳じゃないけど、その為にある訳じゃないからね。そして実力云々って実力差が大きい二軍選手相手に投げたり打ったりで、一軍での育成段階の選手には調整になるのかな?と。一軍で育てる理由の1つには実戦の緊張感なんかもある訳だし、そう言うのがない調整ってのは段階的に合わないんじゃないかな?斎藤佑投手や増井投手だけじゃなく、野手なら中田選手とかね。
 まぁ「二軍行け」「二軍レベル」ってのは「一軍の試合でお前は見たくない」って以上の何物でもないんだよね。そういうつもりじゃなくても、そういう意味しか持たないってね。以前見かけた方なんかは斎藤佑投手に対して「鎌ヶ谷が騒々しくなるからどんなに負けても一軍に置いとけ!鎌ヶ谷に来させるな!」だったのが、御自身が札幌に引っ越すや否や「二軍レベルだ!二軍調整だ!二軍行け!」とかね。

 俺はね、結局監督やコーチの判断がベストだと思いますよ、そう信じます。仮にそれで残念な結果になっても、それはその選手の為に必要な事だし、チームにとって・・・球団の戦略的にも重要なんだろうな、とね。
 選手が育つかどうかは当然球団にとって大事な事ですし、選手が育つ為には失敗も必要ですよ。成功だけでは育たないですよ。そして、その失敗だって選手にあった場面で失敗させなきゃならん訳ですし。ただ、ファンにとってはそういうのを理解できないしたくない、故に失敗する選手なんて引っ込めろ!違う選手出しやがれ!ってなるんだろうけどね。今だけを・・・今を最重要視して応援すればそうなるかな?

 斎藤佑投手は前回登板の2回以降のような安定感はなかったね。それでも3回まではナントカやってくれたけど、あの捕逸から調子が狂っちゃったかな?西武には函館で手痛くやられた記憶が新しいし、そりゃ斎藤佑投手本人だって意識してただろうし、気持ちも入れまくり過ぎてたんじゃないかな?で、集中が簡単に切れちゃったと。
 斎藤佑投手だけじゃなく武田勝投手もなんだけど、息の抜き方って言うか抜け方が良くないね、タイミングが良くない。いい時ってのは此方の集中力が落ちた時に向こうも落ちてたり、そういう巡り合わせが良いんだよね。或いは相手の調子を見ながら調整できたり。そういうのがどうにも上手くいってないようなね。こればっかりは噛み合うのを・・・噛み合わせがこっちに都合良くなるのを待つしかないね。
 あと捕逸のアレだけど、前回もそういうとこから失点してたよね?そしてそういう捕手との呼吸の不一致が斎藤佑投手の調子を乱すような?そういうのが数試合続いているわけで。ここは思いきって大野捕手と組ませてみたらどうかな?逆に武田勝投手を鶴岡捕手と組ませたり。まぁ、そういうのはベンチが決める事で、実際グラウンドに出たものがベストだと思いますが、何か調子を変えてみたらなぁ・・・とはね。

 増井投手は厳しいね、引き摺っちゃってるかな?どうにも上手くいかないな、何もかもが。あの野選にしたってね。かといって二軍にやれば良くなるものでもないだろうし、この緊張感の中克服しなけりゃならんですよ、はい。まぁ、この試合の場合、思いきって斎藤佑投手のあと5回から長めに投らせても面白かったかな?とは。兎に角、試合で投らな直らんよ。


 二岡選手、無理が祟ったか?ラジオ解説の有藤さんは「足に不安があるから代走出せ」とか仰いますが、二岡選手だって打つだけの選手にはまだなりたかないでしょうし、そういうアピールだってしますよ。自分だってまだ一線を張れるって証明したいんですよ。
 実際、代打起用から指名打者での先発出場が増えてきて、その中でもそれなりの走塁も見せるようになって、かなり足の調子は良さそうに見えたんだけどね。それを「お前は怪我させられないから走るな」何て言われたら、選手はヤル気無くすでしょう?そりゃ怪我はしてほしくないけどね、させたくないからプレーもさせないってのは違うと思うな。
 まあ、天辺に魔物が居るというか、どんな人間にも運の切れ目はあるというか。辛いけどね、残念だけどね、必死なプレーの代償なんだからしょうがないと思うな。それに、怪我を恐れてプレーを加減する、そんな選手では無いからこそ、二岡選手は使われるんじゃないかな?

 糸井選手がちょっと重症かなぁ?一昨年の日本ハムファンに「得点圏では糸井選手より鶴岡捕手の方が期待できる」なんて言ったら「お前、頭大丈夫?」と言われそうですが、それくらい得点圏での打席が良くないなあ、糸井選手。元々今年も3番を打たせてて調子が乗らなくて、それで田中賢選手と交換して1番に据えた訳ですが、そうすると1番の糸井選手の前に走者が出るんですよね。これは打ってひっくり返すしかないよ。中田選手だってそうしたんだから。


 毎度言うけどね、悔しいのはファンだけじゃないんです。選手も監督もコーチも、みんな悔しいんです。ファンを喜ばせられなかった彼らの悔しさはなんと言っていいのか?そういうのは問題じゃないんだ、神様であるお客様のファンの悔しさが一番なんだ・・・そう言うんなら好きにすりゃいいと思うよ。軽蔑するけど。
 でも、そういうファンに対しても申し訳ない気持ちで、自らを更に情けなく感じて【夜の長い叫び】になるんだろうなぁ、選手の悔しさは。


【6月30日「熱きまなざし」】vs埼玉西武ライオンズ第10回戦
 また今日も派手にやられたなあ。そら負けると当然悔しいけどね、流れの悪い時に悪いなりに負けてるんだから、絶好調でも及ばないとかそういうんじゃないからね。まぁ、泣いても喚いても状況が好転する訳じゃないんだしさ、せめて笑顔で切り抜けようよ。選手や監督・コーチだって自分らの不甲斐なさに落ち込んだり腹立てたりしてるだろうし、それを更に深刻に追い込んでどうすんのよ?と。


 昨夜は斎藤佑投手と増井投手がファンによって抹殺された訳ですが、今日の試合では吉川投手に鶴岡捕手、小谷野選手が抹殺されそうです。これに試合終盤に敗戦処理的に登板の若竹投手にも「阪神へ熨斗つけて返せ」って声がありましたから、それも含めて2試合で6人もの選手が某新聞社主筆も真っ青な独裁的GM気取りのファンによって抹殺される羽目に。森内投手にも"休養勧告"がファンから出ましたので、一軍選手が集団離脱の勢いですよ!しないけど。
 まぁ細かいのはダブるから昨日の試合のとこ見返してね、で済ますけど、そんな簡単に「アイツいらん」「アイツ二軍」とやってたら、いずれは応援する選手が居なくなるんじゃねえかと。だって、そういう方々って決まって「代わりに誰某使え」とか言わないし、違う選手に対しても薄情に振る舞う事は予想できますし。次!次!次!次!ってやってる内に選手居なくなるって。まぁ、実際はそうならんから居なくなんないけどね。

 珍しくっていうのもなんだけど、鶴岡捕手について擁護めいた事を言うとね、外角低め多用の配球になるのは仕方ないっちゃ仕方ないですよ。あの回、先発の吉川投手は調子を乱して戻せないし、後を継いだ森内投手も満塁の絶体絶命の場面で調子を掴めず、そんなんで内角にベタベタに甘い球を投りでもしたら、一発いかれるの確実ですよ。だから、大火傷しにくい外角低めでやるしかね。
 あと、外角低めで言えばですが、交流戦前は外角を投手に甘く取ってたと思うんですよね。なので彼処でストライクが取りやすかった。でも、ひょっとすると交流戦の途中から外角を投手に厳しく見るようになったのかな?と。はっきりと言えませんが、斎藤佑投手もそれで勝ててた部分がありましたからね。それが悪いって話じゃないよ。
 確かに、最近のストライクゾーンの広さは打者が可哀想ってのはあったけど、外角を投手に甘くとるなら、そこは米球界のように内角はボール1つ狭くするとかね、そういうやり方だってあるだろうし。米球界の「外角を取る」ってのは、オフセットの事なんですよね。ただ広くするんじゃなく。

 でもまぁ、鶴岡捕手がここのところマスクで投手にいい仕事が出来てないってのはあるよ。ただ、打撃がここに来てまた良いんだよね。なんならね、一塁の守備に挑戦させて、マスクは大野捕手で鶴岡捕手は一塁手として出場させるとか・・・ないないw
 ただ、鶴岡捕手にも鶴岡捕手と組む投手にも、気分転換は必要かもね。あ、遊ぶとか楽にノビノビじゃぁないですよ。昨日の試合のアレでもアレしましたが、大野捕手と鶴岡捕手で担当の投手を取り替えてみるとかね。恒久的にじゃなくてローテーション一回りだけでもね。どうせチーム状況は良くないんだから、それが裏目に出たって大した事はないさ。

 吉川投手は5回までは良かったんですがね。6回に5点リードになって心境に変化が出たか?四球が良くないって言いますがね、そんなんはどうだっていいんですよ。四球で歩かせたら即1点って訳じゃないですし、後続を断てばいいんですから。それが出来なかったのがアレなんですし、そういう調子だから最初の四球も出たんじゃないかと。まぁ、鶏が先か卵が先かですけどね。

 続いて森内投手、お疲れモードかな?一応は新人ですし、これだけ頼られた処に疲労もあって、どう乗りきるかが見えないのかな?とか。まぁ、これだけぶっ壊したんだから、これで切り替えればいいんですよ。もうきれいさっぱりじゃないですか。悪い時はしょうがねえんだ、悪い時にまで良い投球しろったってな、無理な注文だ。増井投手もそうだけど、ここからどうするかですよ。大丈夫!

 若竹投手は移籍後2度目の登板。7回はえらい事になりましたが無失点、8回は一発喰らって降板しましたが、あの展開で本塁打の1失点のみなら上出来じゃないですか?壊れた試合でしたし、投げきらせても良かったんじゃないかとね。なんか、敗戦処理になってますが。
 乾投手はその後だから良かったですかね?6回に吉川投手の次や、若竹投手に代わって7回だったら呑まれてたかな?それくらい、勢いついた相手ってのは怖いですし、それを止めた若竹投手は凄いんですよ。


 打では中田選手大活躍!4安打固め打ちで打率も遂に2割台にのりました!最近は凡打や三振でも良い感じですので、大崩はしないでしょう、もう。ただ、並の打者同様に結果が出ない試合はあると思うけどね、そん時は生暖かく見たってちょーよ。
 西川選手も良いよね。ただ、今は好調で打ててるってのもあるし、相手が警戒し始めた時が勝負ですかね?それまでは、試しつつ打ってれば良いと思うよ、来るべき時に向けて。安打製造機の素質があるね。

 糸井選手はドン底だなぁ。でも、そこから自分で這い上がらなきゃね。今日も得点圏で打席が回ったり、そういう星の下にいるんだよ。打って抜け出すしかないよ。栗山監督お願いです、糸井選手の打順は変えないでください。彼がこの試練を乗りきれると、【熱きまなざし】で信じてあげてください。


【7月1日「旅のはじまり」】vs埼玉西武ライオンズ第11回戦
 まぁ、負けなくて良かったんじゃない?最近の流れだと絶対彼処から踏ん張れずに、敵の逆転を許してたじゃない。それが同点で踏ん張れたってのはえらい違いじゃねえのかな?と。まぁ、ここから一直線に上がっていくとは限らない・・・ってか、痛い目も何度も見ていくだろうけどね、底は脱したか、或いはそろそろ底か。もうじき浮上を始める頃だろうよ。

 さて、痛い同点弾を喰らってしまった増井投手、それでもそれで踏みとどまれたからこそ、負けもせず同点の結果がある訳ですよ。「底を打った」ってのは増井投手の事ですね。確かにこの試合でも痛い失点を喫して、結果勝ちを逃した訳ですが、最近の良くなかった試合だけでも見比べて欲しいと思います。
 で、結果は良くない訳で「もういい加減増井のセットアップ起用はやめるべき」「にぐんでりふれっしゅさせろー」と言うのは出てきますよ、当然。だとしても、では増井投手の代わりに誰を起用すれば良いのか?増井投手にそういう事を言われる方々は、森内投手も過投を心配していまして、そして武田久投手はまるで信用してない人も多くいます。
 となると宮西投手くらいしかいないんですがね。もしくは実績のない若手か、病み上がり調整中の榊原投手か。とてもじゃありませんが今年の投手の顔触れでは、増井投手と武田久投手の踏ん張りと、実績が少ない森内投手と乾投手の奮"投"がなければ勝ちパターンや接戦は乗りきれませんよ。その為にも、復調を期待して登板させ続ける、それで試合を逃しても、期待した投手への投資だと割りきる、そういう事が必要なんじゃねえんですかね?

 先発のウルフ投手は良かったと思いますよ。つーか6回までは完璧でしたね。ただ、やはり7回は投げきって欲しかったかな?とは。宮西投手は恐らく8回に出したかったでしょうし。ただね、解説の岩本氏が、投手交代を告げに栗山監督がベンチを出るや否や「ウールーフー!!」とウルフ投手を責めるように声を挙げましたが(最早解説ではない)、アレは栗山監督が判断する事だったでしょうし、ウルフ投手を責めても仕方ないと思うんですよね。
 ウルフ投手は球数は確かにまだいけそうな数字ですが、そういうのは個人差もありますし、どういう敵と相対するかで変わってくるでしょうし。或いは肉体的に握力ですとかそういう問題があるのかもしれない、そういう可能性も無い事も無いんじゃないかと。
 と言うか、ウルフ投手って日本にやって来た一昨年の秋に、プロ野球生活の中で初めて先発投手を経験したんじゃ無かったでしたっけ?元々は救援投手だった訳で、先発で成功はしてますけど、本来の属性は救援なんじゃないかとね、救援では成功できませんでしたが。
 あの魔人ブウみたいな風体からえらいタフな鉄腕を想像する方も多いと思いますがね、スタミナは弱点だと思いますよ。本線運用をこなすタンク式蒸機みたいな?C11ですよ、ええ。

 宮西投手はウルフ投手の後を受けて8回先頭打者まで投りましたが、田中賢選手の悪送球がなければね。まぁ、調子は良いですよ。丁度今、増井投手が思う存分味わってる不調は去年喰らいましたからね、宮西投手は。それでこういう調子があるんですから、増井投手も遠慮せず食い尽くせば良いんですよ、絶不調を。
 同点となった後は武田久投手と森内投手。武田久投手は中々良い場面が回って来ませんし、内容も完全とは言い難いですが、守備も利用してできる限りをやってますよ。森内投手も痛い思いをした翌日にこれだけできるんですから只者じゃありません。この投手陣なら10年戦える(無理です)。


 杉谷選手がまた一発!西川選手といい、若い野手が元気が良いのは気持ちの良いものです。ただ、2人とも守備を任せられる場所がないんですよね、今のところ。どちらも遊撃は任せにくいですし、一塁ももうじき稲葉選手が戻ってきますし。小谷野選手も調子が良さそうなので三塁は開けられませんし、外野も多少の不調で外せる選手は居ないですし。
 まぁ、こればっかりはしょうがないよね。今年はそういうのに頭を使いながら痛めながら、来季以降のチーム編成で考えていく事でしょうし。俺としちゃ、来季以降は田中賢選手の遊撃転向があったって良いんじゃないかな?とはね。そうすれば、遊撃よりは杉谷選手も西川選手も二塁なら使いやすいかとも思いますし。今年は無理ですよ、混乱しますから。
 栗山監督の「先発で使いたいゲージ」も良い感じで上がっていってるでしょう。是非とも来季に繋がる活躍を、機会を得た若手には期待したいものです。奪われた選手も奪い返すぐらいの活躍をね。どの選手も、試合に出たその時が【旅のはじまり】なんですよ、ええ。

 中田選手は良いですね。ただ、これは中田選手が悪いとか、打たない方が良いって話じゃないですよ?中田選手が打てなかった時期によく「4番が打たないからチームが勝てない」的な事を言われ、つい最近も「負けたのにコメントがアホすぎる。こんな4番じゃ勝てないのは当然」なんて言われましたがね、中田選手の調子が上がって打ちまくってても勝てる訳じゃない、寧ろ打てない時期の方がチームは勝ってましたよね?
 繰り返しますが、だから中田選手は打たない方が良いとか、居なくなるべきとかそういうアレじゃないですよ。たった1人の好不調が戦局を左右するとか、そういうアレじゃあないって事ですよ、ええ。そら打たないよりは打った方が良いに決まってますが、1人の選手に対して「お前が打たないから勝てない」とか「お前さえ打ってれば負けてない」ってのは違うなあ、とね。

 そういう事をアレした直後にアレするのもアレだけど、流れを止めちゃってるのは糸井選手なんだよね。これは糸井選手が今居るその場所で克服しなけりゃいけない事。糸井選手も底を打って浮上し始めましたし、チームはこれからじゃないですかね?ここで「こんなんじゃ優勝無理」って見切っちゃうのは、そらその人の勝手だけど早かないですかね?無理強いはせんよ。



【札幌ドーム、ボールパーク化計画(妄想)】
 西武ドームは数年前にリニューアルされまして、野球を楽しむ為の空間として以前よりも魅力的になりました。勿論、そういう手は休めちゃいけないモノでね、もっともっと魅力的な"ボールパーク"を目指してほしいとは思いますよ。

 さて、建設に西武系列のコクド(というか西武鉄道がコクドの系列)が関わってる札幌ドーム、ちょっと寂しいんじゃないですか?開場以降、これといったリニューアルの話は無し、日本ハムの移転後にSS席の改造など、小規模に行われた程度です。正直、ボールパーク的な雰囲気とは無縁です。それでも日本ハムはボールパーク的に演出しようと頑張ってる訳ですが、店子だけの努力にも限界があると思うんですがね。

 札幌ドームはご存じの通り多目的施設でありまして、特筆すべきは平時は屋外に出しているア式蹴球用の芝生コート「ホバリングステージ」を場内に引き入れて、屋内で天然芝を使用してのア式蹴球の試合もできまして。ラ式蹴球も可能なようです。
 そしてプロスポーツとしては日本ハムだけではなく、ア式蹴球のプロリーグ・Jリーグの札幌も札幌ドームを本拠地の1つとして使っている訳で。野球とア式蹴球のプロチームが同一の施設を本拠地として使っている、それ故にどちらにも中途半端と見える事もあるようで。でも、だからこそ他にはないボールパークにできない事もないと思うのですがね。

 例えばですね、これは日本ハムとJリーグ札幌のホーム側を別々にする必要がありますが、観客席の半分は日本ハムカラー、もう半分はJリーグ札幌のカラーに染めるとかですね。野球で言うところの内野席部分だけでも片方が白青金(今の日本ハムカラー)、もう半分が赤黒(Jリーグ札幌カラー)とか、中々雰囲気が良くなると思うんですよね。
 とは言っても、どちらかのホーム側を変更するとなると、ベンチを移れば良いってだけの話じゃなくて、例えばベンチ裏の監督室やロッカールームの整備ですとか、或いは野球時の一塁側からは見にくい大型ビジョン・・・スコアボードをどうするかとか課題がありますし、お金もようさん掛かる訳です。かといって同じ側で両方の色を合わせてとか、Jリーグの時に其処に陣取る方々が暴動起こしますよ、ええ。

 お金の話ですと、どうなってるのかわからない命名権(グーグル蹴ったって?)の販売が実現しないとアレだと思いますが、それ以前に札幌市がどれだけ札幌ドームを魅力的にしていくつもりなのか?札幌ドームをどうしたいのか?そういう認識がどうなってるのかが問題です。札幌市は札幌ドームなんて、屋根さえ落ちなければそれで良し、そう考えてんじゃないですかね?
 兎にも角にも札幌市の非協力姿勢が問題な訳で。そのくせ店子にはタカるとかね、こういうのが続けば店子は愛想つかして出ていきますよ?そういうのをもう少し考えてほしいけど、丘珠空港の滑走路延長も「自衛隊施設の拡充だ!寧ろ空港廃止せよ!」ってな団体に支持された人が今の市長ですし、変わらない内は難しいでしょうね。「借金増やさない」なんて、ただ何もしねえだけじゃん。



【世界日本ハムなう】
 まぁ酷い試合だけど、それだってあるものだからね。っつーかこういうのにとんと免疫がないっぽいからね。ファンを開始時機によって区分けするのはアレだけどね、長くファンをやってくんならこの程度にとやかく言うようじゃ辛い事が多すぎるよ、プロ野球に限らず何かを応援するって事は。負けられる内が華だよ?
 まぁ、俺の場合はそういうアレになるずっと前に近鉄から離れちゃったからね、そういう後ろめたさがないっちゃ嘘になるし。「逃げた奴に何がわかる!」って言われりゃそれまでだし、「そんなお前が偉そうに言ってるな」なんて言われたら返す言葉も無いけどね。だからこそ、今度は何があってもってのはあるよ、うん。

 ただね、「北海道移転後のファンは良いときしか知らない」とかね、東京時代だってそんなに悪くは無かったろ?近鉄なんて「優勝したら金掛かるから2位がいい」なんて言われたり、球場の駐車場は親会社の偉いさん優先で選手は端っこだとか、極めつけは「お前は球団の顔じゃない」でエースを国外追放ですからね。国外までいかなくても、国内他球団に追放なんて例もあったしね。吉井コーチもその口ですよ。
 それで平成元年に優勝したチームが、あれよあれよと崩壊してね。ノリが育つまではなんとも表現しがたいですよ、育ってなければどうなってたか。そんな最中に優勝争いで・・・失速とかあったとはいえ話題にもなってね、正直「日本ハムなんて恵まれてんじゃん!」って思うよ。

 あと、弱くても楽しかったのが優勝する前の横浜。大洋ホエールズの最後の年に盛田さんがブレークしてね、シーズン終わってBクラスでも楽しかったなぁ。何か、いつか輝ける若い選手が弾けようとしててね。でも、優勝はそんなでも無かったな・・・やっぱり、盛田さんが居なかったからかな?波留選手(当時)がアレして緊急補強的にトレードに出されたんだよね。その相手先がなんと近鉄だって言うのがなんともね。

 まぁ、今の日本ハムは当時の近鉄とも横浜とも違うけどね、だからこそこんなのは屁でもないんだよ。本当に酷い状態ってね、誰も腹を立てないんだよ。怒らないんだよ。呆れるのも通りすぎるんだよ。ただフロントにモノを言ったってだけで追放されたり、選手に騙すような事を言って獲得して、その後は知らんぷりとかね。そこまで酷くないでしょ?だったら未々だよ、腹が立つのは好きな証拠。だったら嫌な形じゃなく、少しでも良い形で「好き」を表現しようよ。


 今回、スマホのトラブルでえらい更新が遅れて申し訳御座いません。どうにも充電がトラブったり、フリーズしたり・・・実はこの記事も書いてる最中にフリーズ、操作を受け付けずに再起動もできず、バッテリー切れで止まるのを待つというアレで、相当書き直す羽目に。1年なのになあ、買い換えって言ったって辛いよ、痛いよ。闇を駆ける星に願いを。
 そんなんでちょっとボリュームも少な目のアレです。あー、どうしようかなぁ?良さげなのはまたアクオスホンだけど、スパイウェアとかアレなんだって?かといってアローズは熟女並みにもっさもっさで、エルーガは充電時間が有り得ないし。0から満充電まで5時間以上って何ヨ?あ、三星と金星は問題外です。


 榊原投手が上がってきて、代わりに若竹投手が抹消で。若竹投手、敗戦処理的には悪かないと思うんですが、アレで。でも、そういう起用法をされるにはまだ若いですからね。敗戦処理なんて経験し尽くした年寄がするもんですよ。決して若い投手の登竜門じゃないですよ。
 榊原投手は前回は病み上がりで本調子には程遠くて再調整でしたが、今度はどうなってるか?是非ともフル回転の森内投手や増井投手を助けられればね。救援投手の救援投手ですよ。植村投手もまだかなぁ。


 スレッジ選手が相当よくない状況で、最悪退団もあるとのこと。厳しいけど仕方ないかなぁ・・・怪我が厳しすぎるからね。愛される選手だけど、それだけじゃどうにもならんよ。来年の契約がどうなるかは知らないけど、単年契約なら難しいんじゃないかな?
 野手ではもひとつ、岩舘選手が抹消になりました。ちょっといい感じが止まってきたので、入れ替えでしょうかね?或いはそろそろ復帰が近付いてきた稲葉選手の為の枠空けか?ただ、稲葉選手の登録にはもう少しかかりそうですので、そこまで枠をどうするか?楽しみであります。



 いつもは試合の数と同じ数、試合と関係ない無駄話をアレしてるんですが、それもスマホ不調のせいって事で2つです。稲尾さんの永久欠番がらみで考えはあったんだけどね。また今度って事で。今回はNHKのドラマ10枠の作品タイトルから、平成元年~2年ってあたりの作品ですね。



↓よろしければポチっとお願いします。多分痛くないんでw
blogram投票ボタン人気ブログランキングへにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
↓以下TB用リンク


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 北海道日本ハムファイターズ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

コメント有難う御座います

 どうもです。

>つーちゃん(・ω・)さん

 まぁ、ファンは身勝手ですからねえ。春先に武田久投手が苦しんでた時には「増井を抑えに!」「増井なら打たれても文句言わない」なんて人が多かったのが、いざ増井投手が不調っぽくなると「増井を休ませろー」だもん。選手を信じる信じないの話もありますが、自分等の言った事を覚えてないようじゃ、信じるったって無理な相談かな?とは。

 あの人はねえ・・・結局負けを見させられた腹いせの域を出てないと言うか。そんなにダメダメと辛口ぶるのであれば、結果が良かった時にこそ浮かれず、確り分析して欲しいもんですが、此もまた無理な相談なんでしょうねぇ。


>エリックさん
 悪い流れですね。良いときは多少の失投も向こうが見逃してくれたり、打ち損じてくれたりするもんですが、悪いときにはみんな向こうに決められちゃいますからね。こういう時は辛抱と、来るべき時に向けて出来る事をやっておくのが一番ですね。出来ねえことやったって仕方ないですし。

 まぁ、確かに結果は最重要ですが、結果が悪い時にはその内容も精査してみないと、何がどうなんだかわかりゃしないと思うんですがね。1番悪い時期は脱したと思いますし、これからまたやってくれますよ、ええ。

 守備は1人でやるものじゃ無いですからねぇ。捕って投げて受けて、それでアウトが幾つ取れるか?捕るのだって自分だけじゃなく隣の守備範囲も考えなきゃいけない。そういう中で隣の名手が若手に代わるのは、ちょっと大きな問題でしょう。
 金子誠選手への依存度は下げなきゃならんですが、後継者を我慢してでも使うとなると、今以上に失策を見ることになるんじゃないかとね。そうなると結局「金子使え!」の大合唱になるんじゃないかと。アルモンテ選手どころの話じゃないかも。

 杉谷選手と西川選手は、調子が落ち着くまでは一軍に居れそうですかね?ただ、稲葉選手が復帰し金子誠選手の復帰も控えています。そうなると出番が当然減少し、試合出場の為に二軍へ・・・というのはあるかも。もうちょっとゆっくりしてくれて良いのにな、稲葉選手も金子誠選手も。

 飯山選手は二軍時代は打撃が良かったんですよね。梨田監督になってから打席も増え、打撃も上向いた時期がありましたが、今はまた落ち着いちゃってますね。打撃さえ安定していれば、金子誠選手の後継者の最右翼だけに、非常に残念だなぁ、と。
 紺田選手も指導者が変われば或いは・・・と思い、読売でその兆候はありましたが負傷離脱、そして戦力外でしたからね。もう一度渡辺俊介投手を打つところが見たいなあ。

No title

斎藤も勝も一発の後の落とし前をつけられませんでしたね。悪い流れが続いているのがモロに出たなあという感じです。投手陣全体で見ても先発ではウルフ、救援では宮西くらいしか好調な選手がいませんからね。
そんな時に打線も稲葉・スレッジ抜きで二岡もスタメンで使えない...泣きっ面に蜂といいますか。

日曜日は球場で見ていたのですが、増井の投球は良かったと思います。失投はHRされた1球でしたし、あそこは中島が1枚上手でした。ここのところ失点が重なっているので、打たれるとどうしても内容抜きで結果だけで判断する方もいるでしょうけど。
それよりも先頭の栗山を悪送球で取れなかったのが痛かったです。パターンを崩してまで宮西で行った場面だったので。
以前ご指摘されていたように、金子がいない時の内野陣、特に賢介はちょっとぎこちないですね。奇しくも金子が離脱するようになった2010年に賢介も小谷野も失策が倍増して、それ以降はちょっと二塁手・三塁手としてはハイペースすぎる失策数で...
人間だから仕方ない部分もありますし、失策数だけでは一概には言えませんが、そろそろ内野陣の金子依存症は卒業してもらいたいところです。

杉谷と西川はしばらく一軍に置きたいですね。守備機会のために二軍に...という考えもあるかもしれませんが、まずは打者・走者として一軍投手との対戦・駆け引きをどんどん経験してほしいですね。
守備に関しては今秋と来春のキャンプが重要で、今のような活躍を続ければ来年はスタメン候補に入りますから、そこできっちりポジション決めてからの方が効率的でしょうね。糸井・陽・中田が梨田監督に我慢してでも使いたいと思わせたように、栗山監督にアピールしていってほしいです。
伸び伸びとプレーしている彼らを見ていると、守備や小技にこだわりすぎて遠回りしなければいいなと思います。飯山や紺田など二軍では打撃のよかった選手が、一軍に定着する頃には旬を過ぎてしまい、ベンチ要員止まりになってしまったこともあったので。

長々とすみません。それでは失礼いたします。

No title

こんにちわ。

ここ数試合の増井投手へのアレは気の毒を通り越して「可哀想」なモノが有る気がしてなりませんね。

やれ登板すれば「劇場は要らない」だの、やれ失点すれば「疲労だから休ませろ」だの・・・、言い方を変えればそれだけ愛されていると言えるのかもしれませんが、選手を単なるテレビゲームのキャラクターの1人にしか捉えてないようなファンを名乗る人があまりに多すぎやしないかと。


まあ、自分がよく突っ込みを入れる例のあの人に関してはもはやその域を通り越して、単なる「奴隷」扱いしかしていないように思えて仕方ありませんが(笑)
野球の



プロ野球データFreak
パリーグ順位表
セリーグ順位表



お世話になってる速報サイト




その他
にわか日ハムファン友の会へ
野球に関するブログのリンク集とニュース
カテゴリー
最近のコメント
カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
注目記事

TBPとかMyClipとか
現在Trackback Peopleから
大絶賛ハブられ中

F+T.B.People

野球+T.B.P.


アニメ+T.B.P
今日のアニメ 明日もアニメ
今日のアニメ 明日もアニメ


その他リンク2


日本を知ろう
国益.com
I LOVE JAPAN/日本復活
反日マスコミが伝えない親日の話
教科書が教えない歴史
日韓関係の近現代史

特定アジア関係
FlashミラーVer.1
FlashミラーVer.2
ν速発、画像動画サイト
朝銀って何?公的資金投入って何?

朝鮮半島総合
2chハン板
FAR EAST-極東-
マンガ嫌韓流公式
韓断会
もう黙ってはいられない2
ビラのHP
半島大陸メモ
韓国製品不買運動
韓国怪汁大百科
韓国旅行要注意
Kの国と愉快な仲間たち
ルクスお姉さんの居残り授業
韓国人と仕事で困った事
在日コリアン 魂の(我儘な)叫び
ミョンスの韓国情報
楽韓Web
韓国製生ゴミギョーザ事件まとめ
韓国の嫌韓流に対するリアクション
け ん か ん (嫌 韓)
韓国は"なぜ"反日か?
プロジェクトK 朝鮮者たち

ウリナラシンムン
チョソンイルボ
チュンアンイルボ
トンアイルボ
ハンギョレシンムン(朝鮮語)

支那メディア
人民日報

歴史問題
大日本史番外編朝鮮の巻
日韓歴史問題に警鐘を鳴らす
History of Korea
日韓併合前後朝鮮半島写真館
従軍慰安婦について

ウリナラ起源
パクリ大国南朝鮮
朝鮮パクリ特集その1/その2
大韓パクリ博物館01/02
日本の文化は日本のものです
韓国パクリギャラリー
パクリのソナタ2004
PowerMonster
剣道の起源は韓国にあり!?
ねぶた掲示板
韓国のねぶた

2002年W杯不正疑惑
韓国サッカーの裏側
2002年WC総括

南京事件関連
南京大虐殺はウソだ!

領土問題
竹島問題
竹島問題ニュース&リンク
沖縄・日本を守れ
東トルキスタンの人々に平和と自由を
東トルキスタンの(ry日本語Ver.
東トルキスタン情報センター

日本海呼称問題
日本海を取り戻すためのwiki
日本海呼称問題について
日本海は「日本海」
日本海名称問題
日本海か東海か
日本海呼称問題ニュース&リンク

東シナ海資源問題
Life Line

偽善白輪ゴム問題
ホワイトバンドの問題点
ほっとけない日本の汚さ


赤 い リ ン ク

赤 い 軍 隊
帰国者の裁判を考える会

赤 い 団 体
中核派
革マル派
ブント(BUND)
週刊かけはし
旗旗
人民新聞
日大全共闘
都革新
杉並親の会
PEACEBOAT
子どもと教科書全国ネット21
AML
落選運動
OhmyNews

赤 い 特 集
1968年全共闘だった時代
ほっとけない世界のまずしさ
脱・マンガ嫌韓流

赤 い 人 間
新城せつこ
戸田ひさよし
俵のホームページ


リンク3
東方Projectで有名な上海アリス幻樂団さんです
萃夢想や非想天、ひデブの黄昏フロンティアさんです
一迅社発行「月刊コミックREX」「キャラ★メル」「まんが4コマKINGSぱれっと」3誌合同連載展開中、本格ストーリー?な東方儚月抄の公式サイト。キャラ設定が微妙にアレなのはご愛嬌w
東方アレンジや三国志大戦、オリジナルまで幅広いIOSYSさんです
IOSYS発、キラキラ系エレクトロ・ポップ・ミュージックユニット!
鬼才、龍波しゅういち率いるマルチタレントチーム!
イオシスのWebラジオ、はいてない.com
イオシスの作品が大体そろう通販サイトIOSYS SHOP
えーりん!えーりん!明るく楽しく激しいCOOL&CREATEさんです

通販便利だけど送料ちょっと高め
営業所留めが出来ればいいんだけどなぁ・・・

地方のアニメファンの救世主?



プロフィール

世界日本ハム

世界日本ハム

RSSフィード
ブログ内検索
買わない、買わせない、使わない
No!福八!
 札幌ドーム前のラーメン店「福八」店頭にて販売されていた非公認応援グッズは、業者側が球団の警告を聞き入れ販売停止、球団公式グッズの委託販売に収まったようです。

・・・復活ですか?
非公認グッズの販売が再開されているとの情報が入りました。球団との約束はどうなったのでしょう?反故ですか?だとしたらもう・・・
 blog各所でこの問題が取り上げられていました。今後もこういった問題が起きぬよう、いい方法が見つかるといいと思います。

↓こちらのblogなどで詳しく取り扱われています
長万部銘菓
blogリンク増えすぎw
萬田銀次郎 語録
powered by ミナミの帝王



BlogPeopleガチャガチャブログ


その他Blog


その他リンク1

放送局・番組


北海道
HBC北海道放送
HBCスーパーベースボール
ファイターズdeナイト!!
[E]スポーツ
1BAN!ファイターズ
ラジプロ!
ラジオ番組表
テレビ番組表

TVhテレビ北海道
週間番組表

uhb北海道文化放送
Fの炎 SPORT HOKKAIDO
週間番組表

HTB北海道テレビ放送
HTB SPORTS
FFFFF
イチオシ!

STV札幌テレビ放送
STVラジオ
ぞっこん!ファイターズ
STVアタックナイター
ファイトF
ラジオ番組表
テレビ番組表

NHK札幌放送局

東京・関東
TBSラジオ
エキサイトベースボール

QR文化放送
ライオンズナイター

LFニッポン放送
ショウアップナイター

RFラジオ日本
ジャイアンツナイター

TVSテレビ埼玉
TVSスポーツ

CTCちばテレビ
マリーンズナイター

tvkテレビ神奈川
ベイスターズナイター

MX東京メトロポ(ry
MXテレビスポーツ

NTV日本テレビ放送網
CXフジテレビ
TXテレビ東京
TBS東京放送
EXテレビ朝日
GTV群馬テレビ
GYTとちぎテレビ

仙台
TBC東北放送
TBC楽天オンエア情報

OX仙台放送
KHB東日本放送
MMTミヤギテレビ

中京三県
CBC中部日本放送
ドラゴンズナイター
燃えよドラゴンズ

THK東海テレビ放送
SF東海ラジオ放送
ドラゴンズガッツナイター
MTV三重テレビ放送

TVAテレビ愛知
侍スタジアム 2008
どらぐら

CTV中京テレビ放送
NBN名古屋テレビ放送
GBS岐阜放送

近畿
ABC朝日放送
ABCラジオ
虎バン
WEEKLYタイガース
ABCフレッシュアップベースボール

MBS毎日放送
MBSラジオ
MBS 猛虎亭
MBSラジオ タイガースナイター

KTV関西テレビ放送
KTVプロ野球中継

SUNサンテレビジョン
サンテレビボックス席

YTV讀賣テレビ放送
TVOテレビ大阪
KBS京都放送
BBCびわ湖放送
TVN奈良テレビ放送
WTVテレビ和歌山
OBCラジオ大阪(大阪放送)
CRKラジオ関西
WBS和歌山放送

広島
RCC中国放送
RCCカープインターネットスタジアム
赤ヘル大好き!キャンペーン

TSSテレビ新広島
HOME広島ホームテレビ
HTV広島テレビ放送

福岡
RKB毎日放送
RKBラジオ
RKBエキサイトナイター
ホークス歌の応援団

KBC九州朝日放送
ホークスナイター/ダイナミックホークス
Hawks2008

TNCテレビ西日本
とべとべHawks

FBS福岡放送
プロ野球放送予定
ホークス週間MVP
夢空間スポーツ

TVQ九州放送
SUPER STADIUM
VIVA!!SPORTAS


新聞

やまと新聞

北海道新聞
がんばれファイターズ
連載 がんばれファイターズ
連載 ボールパーク
公連載・特集
FORZA!コンサドーレ
黒田+
道スポ

日刊スポーツ
プロ野球スコア速報
日本ハム
ダルビッシュ特集
中田翔特集
日本ハム:写真ニュース
ハム番日記
ガンちゃんのまいど!
コンサドーレ
asahi.com

スポニチAnnex
スポニチ北海道
スポニチAnnex野球
スポニチ九州
スポニチ大阪
オトナのスポニチ
毎日jp

SANSPO.COM
プロ野球-野球-SANSPO.COM
野球 > 日本ハム
ピンクハート
FujiSankei Business i. on the Web
iza(イザ!)
ZAKZAK
MSN産経ニュース

スポーツ報知
全試合結果:プロ野球:野球:スポーツ報知
野球:北海道
読売新聞

中日スポーツ
トーチュウ
中日新聞
東京新聞
北陸中日
県民福井

西日本スポーツ
西日本新聞

デイリースポーツ
東京スポーツ

BNN
函館新聞
函館電子新聞

福井新聞

バンコク週報

虚構新聞
航空機新聞社



野球・スポーツ情報

球界・球団

球場

FIGHTERS関係

野球関係

世界の野球

プロレス格闘技

便利なリンク



ブログ村とかくつろぐとか

にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
人気ブログランキング

Powered By FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。