Trackback

Recent Articles

TWITTER

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週2?世界日本ハムファイターズ♪ 6月26日号 「残像」を越えて「未来」の「ショウタイム」へ!なソフトバンク3連戦!

【やっぱりパリーグが見たい】
 はい、パリーグ再開です。まぁ、今年の交流戦はセの球団も健闘が目立ったと言うか、予告先発導入のお陰もあるんじゃないですかね?パに対して互角の戦いを見せてくれましたね。あまり意味の無い区切り方かとも思いますが、交流戦上位6球団と下位6球団、それぞれパとセが3球団ずつと満遍なくバラけています。また、優勝争いと最下位争い、共にパとセ両リーグの球団が絡んでいます。例年以上に楽しい交流戦だったとは思いますね。

 でも、パリーグが見たい。セの野球もありだし、それが好きな人もいるでしょうが、俺はパの方が好きなんだな。何て言うか特定球団を中心に力関係のようなものがあるセリーグよりも、そういうのがなくて純粋に対戦成績やリーグの順位、或いは選手の能力や相性で勝負が見られると言うかね。読売という老舗にして最大手で、かつ最大の嫌われ者を演じる球団があるリーグもありですが、無いなら無いで楽しめるものですよ。
 ただね、パのファンの中にもそういう対立構図とかに憧れてるのか、特定のカードを「パの伝統の一戦」とかそういう言い方をする人も見た事がありますが、そういうのは要らないなあ。パの球団なんてみんな親会社も入れ替わって体質も変わってるんだし、歴史や伝統は必要でも、そういうアピールは要らないんじゃないかな?と。

 今年からセも導入した予告先発、今でもパだけの指名打者制、それに過去のプレーオフを指して「パは邪道」等と言う方も多いですが、なんのなんの!新しい事を積極的に試しているだけでね、遺恨とかそういうのに縛られない、パの野球は正道だと思うな。セが邪道とは思わないけど。


【6月22日】vs福岡ソフトバンクホークス第7回戦
ソフトバンク 2‐1 日本ハム
勝:山田
S:森福
負:斎藤佑

【6月23日】vs福岡ソフトバンクホークス第8回戦
ソフトバンク 7‐6 日本ハム
勝:キム
S:森福
負:増井
(当blogでは、登録名が外国語読みの場合は片仮名で表記します)

【6月24日】vs福岡ソフトバンクホークス第9回戦
ソフトバンク 0‐6 日本ハム
勝:ウルフ
負:大隣
本:[日本ハム]大野2号ソロ


blogram投票ボタン人気ブログランキングへにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ


【6月22日「残像」】vs福岡ソフトバンクホークス第7回戦
 はい、山田投手にまたやられちゃいましたね。「『またやられちゃいましたね』じゃねーよ!いつもいつも同じ投手に!少しは工夫しろ!」とか思われるのも無理はないですが、ではどのような"工夫"をすればいいと?それ以前に日本ハム打線は全く工夫をしていなかったのですか?
 山田投手からプロ初本塁打を打った岩舘選手を出すなど、出来る範囲の工夫はやってたでしょうし、切っ掛けができれば次の段階も考えていたとは思うんですがね。栗山監督の「試したい事があった」的な発言ってそういうことじゃないの?

 でも、何時もやられるのは悔しいよね。そんなのは選手や監督・コーチが一番悔しいんだ。山田投手の【残像】と夢の中でも戦ってるさ。何時か報われるよ。


 で、中田選手は無安打、連続試合安打が途切れましたね。またここから始めたら良いんですよ。結果は良くなかったですが、フォームをグチャグチャにされた感じはないんで大丈夫でしょう。山田投手が打てないんなら、別の投手から打てば良いんです。
 でもまぁ、打てなかった日にチームも負ければ標的になるのはしゃあないね。でも、打てない事を責められるなら兎も角「発言がアホ」とか言うのはね。そら4番として模範的な、そしてファンに向けて気の利いた台詞の1つも吐ければ良いけどね。打つ方で精一杯の若者に、そこまでは望みすぎなんじゃないでしょうかね?ま、中田選手が全てにおいて完全完璧にこなせる完璧超人じゃないと認めてやらない!そんな感じなんでしょうかね?


 斎藤佑投手は初回の2失点がね。斎藤佑投手が言うように、2点目は堪えて欲しかったなぁ。というかそもそも、鶴岡捕手としては御粗末な感のある捕逸が乱調の始まりというか、そういうところで投手の足を引っ張っちゃいかんな。鶴岡捕手は前回も斎藤佑投手の足を引っ張るプレーがあったような。鶴岡捕手が全てにおいて駄目とは言わないが、一寸鶴岡捕手は気を引き閉めて欲しいねえ。
 「そんなこと言ったって、斎藤佑の調子が悪いんだから」「捕れないのは斎藤佑の球がヘナチョコだから」と言われそうですが、大野捕手なら「大野捕れよ」「大野はトレード」等と言われるプレーですよ。その後の暴投は鶴岡捕手でも無理でしょうが、最初の捕逸がせめて前に溢せていたら、斎藤佑投手はかなり楽に投れていたんじゃないかな?と。

 2回以降の斎藤佑投手は調子を戻し、結局2失点がなければ普通に好投してたと誉められる内容でしたね。何やら試合当初のマウンドが水気が多かったとかですが、それでも先に山田投手が投ってるからなあ。左投手が踏むところは水を少な目に撒くとか、そういうアレでもあったんでしょうか?まぁ、無いとは思うけど、注意はしておくべきだろうねえ。次戦は日本ハムが左の吉川投手、ソフトバンクが右の新垣投手、今度は左投手の足元に注意かな?

 斎藤佑投手の後を投った森内投手、乾投手、谷元投手も好投。やはり序盤の2失点が・・・って思っちゃいますね。でもまぁ、投手はよくやりましたよ。3失点までは投手の責任じゃないって言うしね。


【6月23日「未来」】vs福岡ソフトバンクホークス第8回戦
 増井投手だってこういう事はあるよ。あれだけ「久の代わりに増井を抑えに」「久で打たれたら納得いかないけど、増井なら我慢する」なんて言っといて、いざ増井投手で逆転されると「増井を代えろ!」「『増井なら仕方ない』は言い訳」とかね。武田久投手を信じたくなくて増井投手を信じたい、だけど増井投手も信じられないって、一体誰なら良いんだい?意地悪だけどね。
 意地悪ついでに。「『増井なら仕方ない』は言い訳」と言うなら、皆さんが前の日曜に言われた「勝が打たれたなら仕方ない」も言い訳で、もうやめるべきなんですかね?どうなんでしょう?どうでもいいですが。

 確かに増井投手はらしくなかったですね。1失点なら兎も角、同点・・・逆転まで許しちゃうのは。増井投手曰く「気持ちに隙があった」、なら大丈夫。此で引き締め直せばね。こういうらしくない投球で痛い目を見ながら、投手ってのは育っていくんですよ、ええ。
 武田久投手なんて見てみなさい?満身創痍で痛い目も見まくって、何度も何度も立ち上がる。挫けるのが悪いんじゃない、そこから立ち上がれるかどうかが大事なんだ。立ち上がれば、挫ける前より強くなってる。挫けなきゃ、【未来】にゃ行けない。

 先発の吉川投手は残念だったろうけどね、此は仕方ないよ。今まで助けられる事もあった訳ですし、次は助けて行こう。そこは気持ちも内容も結果も、吉川投手がベンチにアピールしてかんといかんよね。増井投手が失点した時に一寸危ない顔をしてたけど、そういうのは日本ハムはしっかりしてますし、フォローもしてるでしょう。吉川投手も大丈夫だ。ただ、6回途中で降ろされたのは・・・次は7回8回まで投げきろう!


 打線は中盤まではソフトバンク先発の新垣投手、2番手の神内投手を攻めましたがね、その後が打てませんでしたね。キム投手の好投が、ソフトバンクに流れを呼び込みましたよね。
 新垣投手も打ち崩したと言うか自滅に近い形だからね。あれは見ていて悲しいものがあるって言うか、「新垣、お前はそんなもんじゃねえだろ!」と敵ながら喝を入れたくなります。新垣投手といえば以前は豪球自慢の暴れ馬のような投手で、際どい処を要求する城島捕手(現:阪神)の配球もあって、日本ハムの打者も痛い目を見せられました。田中賢選手も回り道をさせられてますよね。
 勿論、それを改善する努力も並大抵のものじゃなかったでしょう。故障もありました。でも、今年こうして表舞台に帰ってきたではないですか?それがこんな結末なら悲しすぎます。是非とも再び立ち上がり、また日本ハムの前に立ちはだかって欲しいものです。その時は、日本ハムが正面から粉砕します。それまで倒れるな!

 気掛かりなのは稲葉選手。出塁して一塁に駆け込む時に足首を捻ったとの事で。捻挫は長引く事もあるだけに、確り治して欲しいですね。こういう時こそ中田選手に陽選手、そして稲葉選手の代わりに上がってきたならその選手、他にも加藤選手や中島卓選手、若いモンが気張らなきゃ駄目ですよ、ええ。稲葉選手にゆっくり治してもらいましょう、CSの秘密兵器になってもらいましょう!


【6月24日「ショウタイム」】vs福岡ソフトバンクホークス第9回戦
 3連敗は免れました。まぁ1つは勝ちたいよなぁ、そろそろ。3連敗を期待して待機されてた皆様、前の試合の事もあって最後まで希望(絶望?)を捨てずに見守っていたんでしょうが、御愁傷様でした。本当に良い根性してますね、俺。

 しかしウルフ投手は岩本氏の解説に良く当たるなぁ。この試合はヤフードームで、RKB制作で北海道はHBCにも流れる中継。そこで日本ハム側への配慮か岩本氏が解説席に。ビジターでビジター地元局制作の中継まで岩本氏、何時も辛辣にウルフ投手を責める岩本氏、実はウルフ投手が大好きなんじゃないかと。因みにTwitterで教えてもらいましたが、12試合登板で岩本氏解説試合が9試合だそうです。
 そんなウルフ投手ですが、交流戦前の不安定は影を潜めましたね。立ち上がりも然程危ないと思いませんでしたよ、俺は。斎藤佑投手が調子を上げきれず、武田勝投手も苦しい結果が続いて早い夏バテ気味の先発ローテーション。ウルフ投手が好調期に入った事で救われますね。出来ればウルフ投手が好調の内に斎藤佑投手や武田勝投手も揃い踏みといきたいものです。
 岩本氏に毎回「ベンチちらちら見始めますよ」等とそうなる前から言われ、6回くらいで降板する事を揶揄されますが、この試合では7回まで投げきり、岩本氏の注文に1つ応えた形です。まぁ、岩本氏がああ言うから続投した訳じゃないですけどね。戦術又は短期的戦略で降板する事だってある訳ですし。まぁ、長く投ってくれるのは有り難いけどね。

 8回からは継投。8回が森内投手で9回が谷元投手。点差も開いてましたし、こういう継投だろうなとは思いますが、昨日失点した増井投手の挽回登板があるかと思いましたがありませんでしたね。昨日の今日で投れない状態なのか、それとも単に点差が開いてたから温存したか。なんともないなら良いけどね、勘繰っちゃうのは俺が下衆って事だよねw
 あと、若竹投手が見たかったなぁ・・・と。ここまで点差が開いても出せないと言う事は、ブルペンにしまってる内に調子を落としちゃったのかなぁ。なんとか登板機会が欲しいですねぇ。まさかと思いますが、若竹投手って実は空想上の存在なのでは・・・なんて思っちゃうよなぁ。


 打線は大隣投手から良く点が取れましたね。大隣投手が調子良くなかった感じもありますが、とりあえず打てた事で苦手意識が減ったと思いたいよね。次は大隣投手も挽回しに来るでしょうし、そこで叩かないとね。

 中田選手がパリーグ再開後初安打。まぁ、2試合程度の無安打は誰でもいつでもありますよ。それにとやかく言うなら、144試合連続安打でも達成しなきゃいけなくなりますね。そら打たないよりは打ってくれた方が良いけどね。
 最初の犠飛は糸井選手に助けられた感もあるがね、みんな助けて助けられてなんだから、中田選手も誰かを助ければいいし、助けているよ。その後も先頭打者で出塁して陽選手の適時打を御膳立て、四球を選んでダメ押しの適時打も。これぞまさに【ショウタイム】!ですよ!

 ホフパワー選手が絶好調だよね。スレッジ選手の離脱に加え、稲葉選手も離脱して出番が増えるでしょうが、なんとか調子は維持して欲しいですね。去年よりは進化してますし、出来ますよ。
 稲葉選手の代わりに登録となったのは杉谷選手。登録即2番三塁で先発出場です。牽制死はありましたが、積極的なプレーは良いですよ。四球を選んだのも良かったですし、今年もここから存在感を出していって欲しいものです。

 大野捕手は見事な本塁打。今年は打撃に苦しんでますが、なんとか上げていって欲しいですね。配球はこんなもんでしょう。外角重視とか内角重視ってのは成長と共に変わるもんですしね。捕手の成長なんて内外内外ですよ、ええ。特に鶴岡捕手と競ってる大野捕手なんかは、嫌でもそうなりますよ。



【この先の交流戦は?】
 ここ何年かは言われなくなりましたがね、交流戦開始当初は毎年のように「試合数を見直せ(減らせ)」とか「もうやめよう」等と主にセの球団から声が挙がってたんですよね。そのお陰で当初6試合×6球団の36試合から、現行の4×6の24試合になったりしましてね。
 現行の24試合制はファンの方々には「日程が隙間だらけでつまらない」等とも言われますが、主にセ球団の営業上の都合と、移動を楽にしたい選手会の意向によってそうなってるんですよね。

 今ではセの球団からも「交流戦イラネ」なんて声は無くなりましたし、今一度試合数を増やす方向で考えてはどうかな?と。以前の36試合の時には「長すぎる」等と避難がありましたけど、時期を2分割するですとか、やりようはあると思いますがね。或いは4月5月の黄金週間以外の平日を交流戦にして、残りは纏めてやるとかね。
 36試合だと6連戦が基本になって予備日がとれなくなるのが痛いと言うなら、1カード5試合の30試合制にして、平日2試合+週末3試合で月曜と木曜を予備日にするとか。でも、週に2日も試合が無いとなると、結局は今の24試合制と変わらないかなぁ。いっそ5連戦を基本にしちゃうとか。
 そう考えると試合数を増やさずとも、今と同じ24試合でも間隔を詰めてやれば良いんじゃないかとかね。選手会ももう少し移動とか頑張ってくれれば。普段の移動よりも全然楽すぎるというのはね。パなんて当たり前に福岡から札幌まで移動してるんでから。そういう温さも「パが見たい!」ってなる理由の1つやね。

 あとは賞金の増額やね。此間もアレしたけど、交流戦優勝はなくてもいいから、MVPにはもっと賞金を出しましょうよ。5千万円は優勝賞金としては微妙ですが、MVP賞金となると素晴らしい額だと思うけどな。MVP以外にも両リーグの投打で目立った選手にも1千万円くらい出すとかね。「日本生命凄すぎる!」って言われましょうよ。どうしても優勝をアレするなら、優勝賞金は最低でも億金じゃなきゃ、とはね。


【言いたいコト、言いたくないコト】
 こゆコトアレするとドン引きする人続出かと思いますがね、そんな感じの無粋な話をアレしますよ。まぁ、一寸前にTwitterであったコトですとか、そういうアレのアレですが。

 まぁblogもTwitterもやってる俺ですが、基本的には「来るもの拒まず」ですが、残念ながら拒ませていただいてる方もそれなりにいます。ブロックなんてせずに済めばいいけどね、そういかないのが現実でね。でもまあ、よっぽどアレじゃなければOK、そういうつもりではいるんですよ。
 ただね、此間居られたのがフォローしていただいたのはありがたいんですが、私が先方の気に入らない遊びをしていたコトに立腹されて、散々こちらのコトを不特定多数向けに発散されて、同様にこちらが返したらブロック頂きまして。まぁ遅かれ早かれこうなるとは思いましたよ、他人が自分に不愉快なことをしてるのが許せないと、そういうのであれば、俺なんてフォローしない方が良いんです。
 いやね、言わせてもらえば向こうからフォロー頂いて、その時に俺の過去のツイートとか遡って見ませんでしたかね?ひょっとして貴方にとって愉快なツイートしかしないと思いました?ならばごめんなさいね、俺はそこまで貴方に都合よくなれませんから。

 俺はね、「フォローしてください!」みたいなコトは言いたくないんですよ。何て言うかお願いしてしてもらうもんじゃないですよね。まぁ、半手動フォローのbotとか絡んで遊ぶ為にフォローワードとして言う事はあってもね。
 普通は相手が俺のツイートを見たいと思ったらすればいいし、みたくないなら放置でもブロックでも好きにしたらええ。俺は貴方に何も注文しませんよ。「野球ファンはK‐POPファンよりおかしい奴が多い」と貴方が言っても、それは貴方の勝手ですし。
 同様に「フォローするな!」とかそういうのも言いたくはないんですがね、そうやってフォロー後に「こいつ気に入らない!許せない!」って暴れられるなら、お控えいただいた方が貴方の健康の為ですよ、とはね。

 つーか、気に入らんと言うならリプで飛ばしてくれればね、まだ。まぁ俺も人のコト言えた義理じゃねえがな。あと、「誰某リムりました」とか「ブロックしますた」系のアレはカッコ悪いよ?



【世界日本ハムなう】
 はい。1勝2敗は苦しいですが、対ソフトバンク戦の連敗が止まったのはね。これ迄狭い北九州で1つバカ勝ちしただけで、広い球場では勝ててませんでしたからね。土曜日も中盤までは優位に進めてましたし、対ソフトバンクの苦手意識は少し薄れたんじゃないですかね?対山田投手の苦手意識はまだ強いかもしれませんが、それでも3連敗は避けられる、あわよくば2勝1敗と勝ち越せる雰囲気は出てきてるのではないでしょうか?


 稲葉選手の離脱は痛いですよね、確かに。最短で戻れるのか、それまでの試合をどう戦い抜くのか、今季ここまで打線を牽引してきた稲葉選手が離脱すると全てが変更となります。とはいえ、変更するシナリオは無かった訳ではないですよね。稲葉選手が順調で不要になりそうな勢いでしたが、それを今活用する時ですよ。

 代わりに登録になった杉谷選手は去年も夏頃に・・・去年は田中賢選手の負傷離脱で出番を得て、満足とはいかなくとも存在感は示して今季期待もされていましたが、漸く出番が回ってきました。ここまで一軍に呼ばれなかった事に不満もあるでしょう。見せたいものもあるでしょう。そういう一切を吐き出せば良いですよ。チョンボもありましたが、悪くないですよ。
 ただ三塁での起用だったんですよね。まぁ無難だったとは思いますが、出来れば外野が良いんじゃないかな?等とはね。そう考えると勿体無いけど、中田選手の一塁再転向も考えても・・・って中田選手の混乱を招くか。でも将来的には一塁は空くだろうしね、中田選手じゃなくても考えなきゃぁね。

 一塁といえばホフパワー選手が好調をキープ、堅調ですね。出番が増えた分抑えられる場面も当然増えますが、均してみたら必要以上に貢献できてますしね。昨オフの残留表明時に「なんで残すんだ!」と言う声も多かったですが(仕方ないと思うけどね)、残すと言う事はそれなりに計算されてたって事ですよ。
 これで選手の契約・・・特に外国人選手の契約に寛容なファンが増えてくれればと思いますが、それにはこの先、ホフパワー選手やウルフ投手の更なる活躍が必要ですかね。是非とも、ファンも成長してくれるくらいの活躍を御願いしたいモンです、はい。


 スレッジ選手の離脱にケッペル投手の今季復帰絶望で、にわかに「緊急補強はあるか?」ってな声が出てきて、一部報道でも「日本ハムフロントは緊急補強に乗り出す」見たいな記事があったらしいですが、現在来季の外国人補強に向けての調査で渡米中の岩本チームディレクターが否定しましたね。ぶっちゃけ、スレッジ選手ケッペル投手も、緊急補強に求めるにはスペックが高過ぎますし、微妙な選手しか捕れないでしょうからね、この時期じゃ。
 前にもアレしましたが、去年は春先に小谷野選手と田中賢選手が「開幕絶望か?」と言う故障があって、開幕延期で間に合いはしましたが早目に調査に動いていたでしょうからね。あと、他球団がオーティズ選手等日本でのプレー実績のある選手を獲得しましたが、代理人とのコネクションなんかもあるでしょうしね。

 ホフパワー選手と二岡選手が出づっぱりになる事で代打の層が薄くなる事が指摘されますが、そもそもホフパワー選手に二岡選手、それにスレッジ選手の内2人が代打に控えてると言うのが異常な訳で。よそで言えば、松中選手に小久保選手、それとカブレラ選手が代打に控えてる・・・そんな感じじゃないでしょうか?カブレラ選手は何処行ったん?
 それでも代打要員をとなると、二軍から鵜久森選手か佐藤選手か・・・となるのでしょうが、かといって守備要員も減らせないんですよね。小谷野選手がまだ試合に出れず、復帰しても不安があります。また、稲葉選手の代わりの一塁手はホフパワー選手ですが、ここにも守備交代の可能性がありますし、金子誠選手の保険も必要です。最大で3人・・・最大の人数を要するのは最悪のパターンでしょうが、それも考えなきゃいけません。
 ただ、稲葉選手の代わりに登録された杉谷選手は、不安はあるとはいえ内外野を守れ、打撃も少しは期待できます、少しは。そうなると他の打撃期待の内野手を削って・・・となるでしょうか?奮起に期待したいですね。生存戦ry・・・じゃなくて生存競争です。


 やっぱりパリーグって良いなあ。負け越したけど、また同じ投手にやられたり、同じ球団になかなか勝てなかったりと悔しさも大きいけど、だから勝った時の喜びも大きいよね。4回しか当たらない交流戦とはそこが違うよね。まぁ、交流戦は交流戦で未知との遭遇っぽくて面白いけど、お楽しみって感じは此方のがね。



 今回は福岡市出身の椎名純平さんの楽曲タイトルです。林檎さんのお兄さん?弟さん?例によってタイトルの響きだけで決めてます。



↓よろしければポチっとお願いします。多分痛くないんでw
blogram投票ボタン人気ブログランキングへにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
↓以下TB用リンク


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 北海道日本ハムファイターズ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

>DAN‐GUNさん

 どうもです。

 悔しいのは選手や監督・コーチ、フロントのスタッフに至るまで一緒だと思いますよ。ただ、それでも現時点で相手の方が優位に立っている為、何事も後手に回っちゃってるのかなぁ・・・とも。
 スカウティングはスコアラーさんの仕事ですね。日本ハムに限らず日本の球団も殆どやっているとは思いますよ。ただ、それを元にプレーするのは選手ですから、選手が苦手を克服するしかないんですよね。集まったデータも選手は「わかってるよ!でも打てないんだ・・・」という感じなのかもしれません。
 攻略の糸口としては、山田投手と交流戦前の対戦で、栗山監督が選手に耳打ち等動く様子を見せてたのを山田投手が気にしていたと思うのですが、毎回同じようにはいかないでしょうしね。

 苦手意識ってのは深刻だと思いますよ。ぶっちゃけるとその相手が絶不調のシーズンに、絶好調の此方がぶつかって勢いでいくですとか、或いは苦手意識を持たない次世代の選手が出てきて簡単に打っちゃうとか。以前渡辺俊投手や岩隈投手を攻略するときも、そんな感じだったかなぁ?あ、小田選手や紺田選手がよく打ってたんだよなぁ。そういう「山田キラー」の登場を待つか、或いは獲得するかかなぁ・・・

 吉田えり選手ですか。今回は調子が良いのでしょうかね?色々ありましたが選んだ道で成功してほしいもんです。色々言う人も居るでしょうが、選んだ道が自分のベストです。選ばせられた道ならアレですが。

・・・でも、日本の女子プロ野球を盛り上げてほしい気持ちもあるんですよ、ええ。

No title

杉谷選手、今日も大活躍でしたね!


ホークス戦ですが、やはり同じ投手に同じようにやられてしまうのは、見ている方も悔しいですよね。

そこで思うのですが、アメリカのプロスポーツなどで、スカウティングというのをやってますよね。それ専門の知識を持った人が相手チームの投手などをビデオに録るなどして、細かくデータを集めて弱点を分析する、といった事ですが、ファイターズってそういった事ってしてないんでしょうかね。

栗山監督は、オーダー等で毎回苦心されて攻略の糸口を掴もうとされているのはよく判るのですが、よく試合中などに出るファイターズ側のバッティングコーチのコメントが、
『四球で崩れるのを待つしかない』みたいなところで止まってしまっている印象が強いのです。

そんなのが簡単にできりゃ苦労しないよ、お前がやってみろって話なのかもしれませんが、同じ投手に同じようにやられてしまうといった状況があまりのも長く続くなら、選手個々の努力の他に周りがサポートしてあげられる何かがあればいいのになと、つい考えてしまいました。

もしくは、見えてこないだけでそれぐらい当然やっているのかもしれませんが、だとしますと、それでも選手の苦手意識の方が強くて打てないのだという事になり、より深刻な気がしてしまいます。


などと、見てる方は好き勝手妄想してしまいますが、私たちには想像もつかないような場所で戦っているプロの方々ですから、いずれにしても簡単な話ではないんでしょうね。

これからどんどん調子を上げて、苦手投手も攻略して、勝てると楽しいですし、勝てなくても選手達が楽しそうにプレイしている姿を見れるだけでもファンとしては嬉しいです。
今日の小谷野選手もそうですが、怪我だけは無いようにと祈りながら引き続き応援を続けます!


ところで、ナックル姫こと、吉田えり投手が米独立リーグで三勝目をあげましたね。
夢を諦めずに努力を続ける彼女の姿にはとても勇気付けられます。日本球界ではありませんが、吉田えり投手にも是非頑張って頂きたいです。
野球の



プロ野球データFreak
パリーグ順位表
セリーグ順位表



お世話になってる速報サイト




その他
にわか日ハムファン友の会へ
野球に関するブログのリンク集とニュース
カテゴリー
最近のコメント
カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
注目記事

TBPとかMyClipとか
現在Trackback Peopleから
大絶賛ハブられ中

F+T.B.People

野球+T.B.P.


アニメ+T.B.P
今日のアニメ 明日もアニメ
今日のアニメ 明日もアニメ


その他リンク2


日本を知ろう
国益.com
I LOVE JAPAN/日本復活
反日マスコミが伝えない親日の話
教科書が教えない歴史
日韓関係の近現代史

特定アジア関係
FlashミラーVer.1
FlashミラーVer.2
ν速発、画像動画サイト
朝銀って何?公的資金投入って何?

朝鮮半島総合
2chハン板
FAR EAST-極東-
マンガ嫌韓流公式
韓断会
もう黙ってはいられない2
ビラのHP
半島大陸メモ
韓国製品不買運動
韓国怪汁大百科
韓国旅行要注意
Kの国と愉快な仲間たち
ルクスお姉さんの居残り授業
韓国人と仕事で困った事
在日コリアン 魂の(我儘な)叫び
ミョンスの韓国情報
楽韓Web
韓国製生ゴミギョーザ事件まとめ
韓国の嫌韓流に対するリアクション
け ん か ん (嫌 韓)
韓国は"なぜ"反日か?
プロジェクトK 朝鮮者たち

ウリナラシンムン
チョソンイルボ
チュンアンイルボ
トンアイルボ
ハンギョレシンムン(朝鮮語)

支那メディア
人民日報

歴史問題
大日本史番外編朝鮮の巻
日韓歴史問題に警鐘を鳴らす
History of Korea
日韓併合前後朝鮮半島写真館
従軍慰安婦について

ウリナラ起源
パクリ大国南朝鮮
朝鮮パクリ特集その1/その2
大韓パクリ博物館01/02
日本の文化は日本のものです
韓国パクリギャラリー
パクリのソナタ2004
PowerMonster
剣道の起源は韓国にあり!?
ねぶた掲示板
韓国のねぶた

2002年W杯不正疑惑
韓国サッカーの裏側
2002年WC総括

南京事件関連
南京大虐殺はウソだ!

領土問題
竹島問題
竹島問題ニュース&リンク
沖縄・日本を守れ
東トルキスタンの人々に平和と自由を
東トルキスタンの(ry日本語Ver.
東トルキスタン情報センター

日本海呼称問題
日本海を取り戻すためのwiki
日本海呼称問題について
日本海は「日本海」
日本海名称問題
日本海か東海か
日本海呼称問題ニュース&リンク

東シナ海資源問題
Life Line

偽善白輪ゴム問題
ホワイトバンドの問題点
ほっとけない日本の汚さ


赤 い リ ン ク

赤 い 軍 隊
帰国者の裁判を考える会

赤 い 団 体
中核派
革マル派
ブント(BUND)
週刊かけはし
旗旗
人民新聞
日大全共闘
都革新
杉並親の会
PEACEBOAT
子どもと教科書全国ネット21
AML
落選運動
OhmyNews

赤 い 特 集
1968年全共闘だった時代
ほっとけない世界のまずしさ
脱・マンガ嫌韓流

赤 い 人 間
新城せつこ
戸田ひさよし
俵のホームページ


リンク3
東方Projectで有名な上海アリス幻樂団さんです
萃夢想や非想天、ひデブの黄昏フロンティアさんです
一迅社発行「月刊コミックREX」「キャラ★メル」「まんが4コマKINGSぱれっと」3誌合同連載展開中、本格ストーリー?な東方儚月抄の公式サイト。キャラ設定が微妙にアレなのはご愛嬌w
東方アレンジや三国志大戦、オリジナルまで幅広いIOSYSさんです
IOSYS発、キラキラ系エレクトロ・ポップ・ミュージックユニット!
鬼才、龍波しゅういち率いるマルチタレントチーム!
イオシスのWebラジオ、はいてない.com
イオシスの作品が大体そろう通販サイトIOSYS SHOP
えーりん!えーりん!明るく楽しく激しいCOOL&CREATEさんです

通販便利だけど送料ちょっと高め
営業所留めが出来ればいいんだけどなぁ・・・

地方のアニメファンの救世主?



プロフィール

世界日本ハム

世界日本ハム

RSSフィード
ブログ内検索
買わない、買わせない、使わない
No!福八!
 札幌ドーム前のラーメン店「福八」店頭にて販売されていた非公認応援グッズは、業者側が球団の警告を聞き入れ販売停止、球団公式グッズの委託販売に収まったようです。

・・・復活ですか?
非公認グッズの販売が再開されているとの情報が入りました。球団との約束はどうなったのでしょう?反故ですか?だとしたらもう・・・
 blog各所でこの問題が取り上げられていました。今後もこういった問題が起きぬよう、いい方法が見つかるといいと思います。

↓こちらのblogなどで詳しく取り扱われています
長万部銘菓
blogリンク増えすぎw
萬田銀次郎 語録
powered by ミナミの帝王



BlogPeopleガチャガチャブログ


その他Blog


その他リンク1

放送局・番組


北海道
HBC北海道放送
HBCスーパーベースボール
ファイターズdeナイト!!
[E]スポーツ
1BAN!ファイターズ
ラジプロ!
ラジオ番組表
テレビ番組表

TVhテレビ北海道
週間番組表

uhb北海道文化放送
Fの炎 SPORT HOKKAIDO
週間番組表

HTB北海道テレビ放送
HTB SPORTS
FFFFF
イチオシ!

STV札幌テレビ放送
STVラジオ
ぞっこん!ファイターズ
STVアタックナイター
ファイトF
ラジオ番組表
テレビ番組表

NHK札幌放送局

東京・関東
TBSラジオ
エキサイトベースボール

QR文化放送
ライオンズナイター

LFニッポン放送
ショウアップナイター

RFラジオ日本
ジャイアンツナイター

TVSテレビ埼玉
TVSスポーツ

CTCちばテレビ
マリーンズナイター

tvkテレビ神奈川
ベイスターズナイター

MX東京メトロポ(ry
MXテレビスポーツ

NTV日本テレビ放送網
CXフジテレビ
TXテレビ東京
TBS東京放送
EXテレビ朝日
GTV群馬テレビ
GYTとちぎテレビ

仙台
TBC東北放送
TBC楽天オンエア情報

OX仙台放送
KHB東日本放送
MMTミヤギテレビ

中京三県
CBC中部日本放送
ドラゴンズナイター
燃えよドラゴンズ

THK東海テレビ放送
SF東海ラジオ放送
ドラゴンズガッツナイター
MTV三重テレビ放送

TVAテレビ愛知
侍スタジアム 2008
どらぐら

CTV中京テレビ放送
NBN名古屋テレビ放送
GBS岐阜放送

近畿
ABC朝日放送
ABCラジオ
虎バン
WEEKLYタイガース
ABCフレッシュアップベースボール

MBS毎日放送
MBSラジオ
MBS 猛虎亭
MBSラジオ タイガースナイター

KTV関西テレビ放送
KTVプロ野球中継

SUNサンテレビジョン
サンテレビボックス席

YTV讀賣テレビ放送
TVOテレビ大阪
KBS京都放送
BBCびわ湖放送
TVN奈良テレビ放送
WTVテレビ和歌山
OBCラジオ大阪(大阪放送)
CRKラジオ関西
WBS和歌山放送

広島
RCC中国放送
RCCカープインターネットスタジアム
赤ヘル大好き!キャンペーン

TSSテレビ新広島
HOME広島ホームテレビ
HTV広島テレビ放送

福岡
RKB毎日放送
RKBラジオ
RKBエキサイトナイター
ホークス歌の応援団

KBC九州朝日放送
ホークスナイター/ダイナミックホークス
Hawks2008

TNCテレビ西日本
とべとべHawks

FBS福岡放送
プロ野球放送予定
ホークス週間MVP
夢空間スポーツ

TVQ九州放送
SUPER STADIUM
VIVA!!SPORTAS


新聞

やまと新聞

北海道新聞
がんばれファイターズ
連載 がんばれファイターズ
連載 ボールパーク
公連載・特集
FORZA!コンサドーレ
黒田+
道スポ

日刊スポーツ
プロ野球スコア速報
日本ハム
ダルビッシュ特集
中田翔特集
日本ハム:写真ニュース
ハム番日記
ガンちゃんのまいど!
コンサドーレ
asahi.com

スポニチAnnex
スポニチ北海道
スポニチAnnex野球
スポニチ九州
スポニチ大阪
オトナのスポニチ
毎日jp

SANSPO.COM
プロ野球-野球-SANSPO.COM
野球 > 日本ハム
ピンクハート
FujiSankei Business i. on the Web
iza(イザ!)
ZAKZAK
MSN産経ニュース

スポーツ報知
全試合結果:プロ野球:野球:スポーツ報知
野球:北海道
読売新聞

中日スポーツ
トーチュウ
中日新聞
東京新聞
北陸中日
県民福井

西日本スポーツ
西日本新聞

デイリースポーツ
東京スポーツ

BNN
函館新聞
函館電子新聞

福井新聞

バンコク週報

虚構新聞
航空機新聞社



野球・スポーツ情報

球界・球団

球場

FIGHTERS関係

野球関係

世界の野球

プロレス格闘技

便利なリンク



ブログ村とかくつろぐとか

にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
人気ブログランキング

Powered By FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。