Trackback

Recent Articles

TWITTER

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週2♪世界日本ハムファイターズ!5月24日号 「どたんば」でも「どんまい!」なDeNA2連戦?

【菅野?獲るの?】
 DeNAが今秋ドラフトにおいて、昨秋日本ハムの指名を受けながら入団拒否、読売入りの希望を貫き就職留年中の東海大・菅野投手を1位指名候補に入れてるとか。中畑監督もノリノリで、菅野投手の日本ハム入団拒否を批判したりとか、ちょっとおだちすぎじゃねえかな?とか。
 まぁ、ぶっちゃけ他人事ですし、DeNAさんの指名となるとね。いきたければいきゃいいし、「これはちょっと危険かなぁ・・・」と思ったら回避すりゃいい。でも、何だかんだと菅野投手を指名しなきゃならんほど、この秋は候補が居ないかねぇ?まぁ、高田さん(DeNAのGM)の判断ですしね。

 て言うか、ここんところ出たDeNAのドラフト情報の重要なところって、菅野投手のリストアップじゃないような気がするな。去年は高田さんのGM就任前に終わってて、高校生ばかりの指名に愕然としたとか。なので今年はそれなりに即戦力を指名するようで、特に中位や下位での実力派選手の獲得を目指すとか。その辺をいい選手で固められる目処が立つなら、1位は駄目元で菅野投手でも良いかもね。
 日本ハム的には2巡目4巡目ってとこでDeNAが良さげな選手を指名するとなると、ちょっと厄介かもね。そういうのも想定して奇数巡の指名選手を考えなきゃいけないし。


【5月22日】vs横浜DeNAベイスターズ第1回戦
日本ハム 6‐2 DeNA
勝:多田野
負:小林太
本:[日本ハム]スレッジ5号満塁

【5月23日】vs横浜DeNAベイスターズ第2回戦
日本ハム 3‐1 DeNA
勝:吉川
負:ジオ
S:増井


blogram投票ボタン人気ブログランキングへにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ


【5月22日「どたんば」】vs横浜DeNAベイスターズ第1回戦
 初回の満塁の大チャンス、稲葉ゲッツーのお陰で台無しだ!ほかでどれだけ打とうがこういうところで打てなきゃ意味ねーんだよ!なにがにせんぼんだ!いなばじゃんぷだ!おまえなんてぷろしっかくだ!にぐんいけ!くびだ!としかんがえていんたいしろ!
・・・なんて言わないんでしょうかね?あ、私の本音じゃないですよ。中田選手に「たまに打ったって意味ねーよ!」的に言われる方ならこう言わなきゃ、中田選手だけを特別視してる事になるんじゃないかなぁ、と。
 「中田と稲葉じゃ実績違うだろ!同列に語るお前が馬鹿」なんて言うかもですかね、そんな稲葉選手もごく近年に好機で凡退を繰り返し、「稲葉のお陰で勝てない」「ゲッツーばかりじゃん」なんて罵られ、そして結果を出してお立ち台で涙した事がありました。
 当時既に実績十分だった稲葉選手でさえ苦しんで涙して、そして今の姿がある訳ですよ。かくいう私も稲葉選手の年齢とかで勝手に妄想して「7番とか打ってくれれば・・・」なんて言った事もありましたが、そんな素人の妄想も苦しみをバネにして吹き飛ばし、今の姿があるんです。【どたんば】なんて幾つも乗り越えて・・・命拾いするものです、はい。

 この試合でも例によって例の如く、中田選手が凡退すると「二軍行け」「調子が上がったら戻ってこい」なんて人が居ましたが、当時実績十分なベテランの稲葉選手だってああだったんです。未々ヒヨッコで4番打者修行中の中田選手なんて、これくらい苦しむのは当然です。寧ろ苦しんでくれなきゃ困ります。苦なくして楽もなし、ですよ。
 この試合は"偶々"無安打になりましたが、いい打球は飛んでました。勿論、アレがそのまま安打に化ける事はないでしょうけど、安打にしていかなくてはいけません。小遣い稼ぎのような安打じゃなくて、ああいう元気のいい打球が安打になる事が多くなれば、愈々中田選手も開幕と言えるでしょう。
 そんな中田選手、無安打ながら確り見せて貢献しました。第1・第2打席は四球を選び、第2打席の四球の際には稲葉選手の内野ゴロ性の打球で二塁へ好スライディング!これでオールセーフ、満塁の好機を再び作り、その後のスレッジ選手の満塁弾まで繋ぎました。
 走塁については「凡打で一塁まで全力疾走しない!」等と言われますが、明らかにアウトであれば中田選手は膝に不安を抱えてますし、「全力でやってます、見てください!」ってだけのアピールは要らないと思います、正直。ただ、こうした場面で確りと走塁を見せてくれれば良い訳です。

 はい、スレッジ選手が打ちました。2点を先制された後、1点を返し尚も1点ビハインド、満塁の場面で打球はスタンドへ一直線!昨年所属していたDeNA(当時横浜)から、これで12球団から本塁打達成となる満塁弾で逆転!
 スレッジ選手は以前日本ハムに居た時には、大体黄金週間明けから調子をあげたりしてましてね。ですのでここからですよ。まぁ、体調への配慮もあり、尚且つ交流戦のセ球団本拠地では指名打者を使えないこともあり、出場機会も限られますが、その分印象に残る活躍を見せてくれるのではないでしょうか?ホフパワー選手も気張らなかん。

 冒頭にアレした稲葉選手。確かに初回の絶好機はモノにしたかったですけどね。こういう機会があれば失敗だってある訳でね。だから、稲葉選手でも数知れず失敗を重ねているから今の信頼される姿があるという事。そして中田選手は失敗を重ねて信頼に辿り着く途上なんだって事。そういうのは考えてあげて欲しいなぁ、と。ゲームじゃないんだから、良いところだけを選んで使うなんてできないんだぜ?


 先発の多田野投手、6回81球の降板に「早すぎ」という声も。まぁ、回と球数を見ればそう思うのはしゃーないですが、恐らくは次の登板が中5日で月曜の東京ドーム、読売戦なんじゃないかと。また、この試合でも4回5回は走者を許していたというのもありますし、その内容も考えてスパッと変えたのではないかと。
 ま、それでも6回は綺麗に〆てましたし勿体無いと思うやも知れませんが、最後が良い形で良かったってのもあると思いますよ。やっぱり最後ヘロヘロで、なんとかリードを保ってバトンを渡すよりは、ビシッと決めて交代の方が試合的にも次の登板的にも良いでしょうし。

 多田野投手の後は、7回乾投手~8回森内投手~9回宮西投手と、4点差でしたので増井投手を温存する継投。こういう継投だと先日のマツダスタジアム、広島が8回裏に追加点を取ってやはり4点差にすると、9回表には抑えのサファテ投手ではなく今村投手を出してきた、そして日本ハムの大逆転劇へと繋がった試合を思い出さない事もないですが、ここは話の都合上やや強引にでも思い出します。
 となるとやはり「増井投手じゃなくて大丈夫?」とか「点差が縮まったり、セーブ付くようになったら慌てて増井投手出すの?」なんて考えない事も・・・そんなに考えませんが、やはり都合上仕方なく考えます。

 恐らくはですね、もしも4点差が3点差になったとしても、いきなり増井投手を出すって事はないんじゃないでしょうか。そういうところをドタバタすると投手も混乱して試合に入りづらくなりますし、何より出した宮西投手を信頼しない、仕事を任せないという意思表示にもなってしまいます。一度や二度ではどうにもならんでしょうが、そういうのが積み重なると選手のベンチ不信のような状態も生まれなくはないんじゃないかとか、ね。
 なので状況が危険水域に達するまでは宮西投手の交代はなかったと思いますし、1点2点程度なら増井投手に準備をさせるかどうかという感じではないでしょうか。


【5月23日「どんまい!」】vs横浜DeNAベイスターズ第2回戦
 こんな夜もあるとはいえね。吉川投手は良い球はあったと思うんですが、それで中々敵方打者を仕留められず、試合展開もかなり遅めのスピードでした。悪くないと言えば、投球の球の調子は良かったと思いますよ。ただ、制球とか配球の調子がいまいちだったのではないかと。鶴岡捕手も少し辛かったでしょうかね、今夜は。
 栗山監督は「3回で降ろそうかと思った」と言いますが、実際に降ろす気はなかったんじゃないでしょうかね?痛い失点をしない内は。やはり投手も人の子で、上手くいかない時でもそれなりに纏めてくれと、そういう意図はあったと思いますよ。まぁ、本当に試合が壊れるほどに失点するようなら代えてたかもしれませんが。

 その後は榊原投手、森内投手、宮西投手、そして抑えの増井投手と登板、見事DeNA打線を抑え込み、チームを勝ちに導きました。
 森内投手はもう勝ち試合の7回を任せられる程信頼が篤いんですね。新人としては社会人出で比較的高齢ですが、それでもプロ1年目で勝ちパターン継投というのは素晴らしいですね。是非とも、もっともっと上にあがって、チームの中心に立って欲しいものです、はい。


 打線はこの日、2千本安打表彰のあった稲葉選手の大活躍!試合に先駈けて行われた表彰式?では金やん会・・・じゃなくて名球会ブレザーを元阪急の"サブマリン"山田久志氏に着せて貰ってましたが、ヒロインで稲葉選手も「汗かいてたんでベタベタした」と言ってたように、試合前練習で一汗かいたところに着せるのって嫌がらせでしかないような。折角の記念品も汚れちゃうし、もうちょっとないのかな?それとも「だがそれがいい!」なんでしょうか。
 で、山田さんによるブレザー授与、何故山田さん?という疑問も。山田さんは秋田県出身で元阪急・・・ひょっとして中嶋捕手兼任コーチ繋がり?中嶋兼任コーチへの挨拶がメインだったりして。

 で、稲葉選手。初回田中賢選手の適時三塁打で1点先制の後、(中田選手倒れて)稲葉選手の適時内野安打で更に1点追加。この時、一塁カバーに走ったDeNA・ジオ投手と交錯しますが稲葉選手は大事なし。稲葉選手が言うにはそう強くぶつかったりしてないようで、映像を見た感じでもジオ投手がコケてますね。
 ジオ投手の名誉の為に?言っておきますが、アレは歩幅が合わなくて無理したところでピリッとやりましたね、肉離れ。その痛みで足の力が抜けるか止まるかしてコケた、というのが真相でしょうか?去年の交流戦の横浜スタジアムで、小谷野選手が一塁に駆け込んだ瞬間に肉離れしてしまった、ああいう感じでしょう。何としてもアウトにしたかったジオ投手の気迫が裏目に出た形です(ジオ投手が間に合ってても送球が・・・というのは置いといて)。
 まぁ、見てるファンは簡単に「気合いを見せろ!」「全力プレーだ!」なんて言いますが、ファンが考えるそれは全て、選手の人生を変えてしまうかもしれない、場合によっては終わらせてしまうかもしれない命懸けのモノだという事を、少しは考えて欲しい。そしてそれらを「怠っている」ように見える選手にもそれなりの理由があるんじゃないか?そういう事もね。
 何時でも何処でも全力ってのは見ていて気持ちが良いかもしれないけど、それでシーズン棒に振る、或いは人生終わらせる事になった場合の損失も考えればね、無闇矢鱈と出来るモノじゃないですよ。そして、それを上手い塩梅で出来てる稲葉選手は凄いんだと。当たり前に出来るってのは凄い事なんだよ。まぁ、日本人は蛇口を捻れば勝手に水が出るって考えてる人も多いから、「当たり前」の凄さや有り難さはわからんのかも知れんけど。

 稲葉選手はこの後も三塁打で追加点に貢献と、走りまくった試合でした。若いなぁ、俺より年上なのに。

 その稲葉選手の露払いは田中賢選手。初回、適時三塁打で先制点をもぎ取りました。気が付けば打率も急上昇、開幕前の公約も果たせるんじゃないか?そんな気がしてきました。


 で、今夜の中田選手。駄目ですね、駄目でした。「こんな日もあるさ」と言いたくなるような感じ。特に初回の捕飛はねぇ。彼処で犠飛が打てればね。兎に角駄目でも外野に飛ばす、そういうのになればねえ。前の試合では外野に良いのが飛んだでしょ?ああいうのがあの場面で飛ばせてればね。ま、ジオ投手がわからなかった中で難しいかも知れないけど。ま、こんな日もあるさ。
 兎に角強い打球をね。打球を内野に着地させるのは中田選手の仕事じゃないよ。内野ゴロになるくらいなら、強烈なライナー捕られてアウトの方がずっといい。それで走者が飛び出ててゲッツーになったってね。出きればフライでアウトになっても外野に飛んだ方がいい。見てる方も「結果」「結果」と肺病みたいに言うけれど、結果を出す為に、今は最善の内容を整えなきゃ。そういう意味で、前夜の2四球は良かったけどね。


 吉川投手も中田選手も【どんまい!】って事で。次はやってくれるさ。



【女性問題で無期限謹慎?処分に思う】
 西武の涌井投手が女性問題をフライデーに記事にされた件で、球団の事情聴取の上登録抹消、事実上の無期限謹慎処分とかね。そんなに悪い事したんですか?涌井投手って。
 此は日本ハムの二岡選手も読売時代に、何とかモナとか言う女性キャスターとのアレをアレされて球団内での立場を悪くするってのがありましたけど・・・まぁ二岡選手の場合は妻帯者で事情が違うとは言え、こういった男女の関係って企業が社会的にケジメをつけさせる類いのモノなのかなぁ?とは思いますね。そんなん、当事者間で話つけろよ、とね。
 例えば此が事件性のあるモノだったら別ですよ?金品をどうこうしたとか、女性との関係から女性の周囲を善からぬ儲け話に誘ってどうこうですとか。或いはお薬とかね。そういうのじゃない訳でしょう?涌井投手の場合って。ただ、自称"高級"クラブのホステスが涌井投手と寝て、他にも遊んで、その関係を写真付きで売ったと。涌井投手は被害者にしか見えないんですがね。

 ええ、そんな「高級」なんて「自称"高級"」ですよ。そういったところの「高級」ってのはね、お客さんに安心して遊んでいただける、そういった信頼の高級さなんですよ。酒が高いとか女の服が高い、店内の装飾品が高いなんて、それだけで「高級」謳ってるなら、そんなのは「自称"高級"」でしかない訳ですよ。

 だからね、球団としては本来ちょっとお灸を据えて守るべきじゃないかと。そういう事をしてくれた雑誌編集部に出版社、ホステス個人と勤務先の自称"高級"クラブを相手取って損害賠償請求しても良いんじゃないかと。涌井投手に対してはどんなに重くても罰金が限度ではないかと。取材と称したバッシングから避難させる意味で抹消と言うならわからなくないですが、懲罰として抹消ってのはね。

・・・とここまで書いて、本当は懲罰ではなく避難の為の抹消じゃないかとか。一軍に置いとくと色々危険が危なくデンジャラスなので、とりあえず問題が落ち着くまで二軍に隠したとか。
 もっと言うとね、どうみても被害者な涌井投手がこんな処分を受ける裏には、何か事情があるんじゃないか?なんてね。それが涌井投手個人のモノなのか、それとも球団にあるものなのか、触れられたり晒されると良くない物事を、相手はちらつかせて来たとかね。滅多な事は言うもんじゃないけど、そう憶測したくなるくらい、この処分は不自然で納得いかないんだよなぁ。


 尤も、西武球団が単に「臭いモノに蓋」とばかりに涌井投手を処分したというアレも無くはないけどね。だとしたら西武球団はこの上なく馬鹿で、自ら死ににいってるようなモノですよ。社員を守らぬ企業が続かないのと一緒で、所属選手を守らない球団に命を懸ける選手がどれ程いるでしょうかね?


・・・ここまでアレして、実は先日の西武ドームのレストランのタバコ混入も此絡みの脅しだとか、そういう話も出てるのか。だとしたら本格的な美人局じゃないですか。アレが脅しなら観客を人質にとられたようなものだし、要求を飲まざるを得ないとか、相手を刺激しないとか、そういうアレの抹消なのかねぇ。
 客の安全までアレしてるなら迂闊な事は出来ないけど、そういうアレに屈するのは嫌だなぁ。やる事ちゃんとやって、解決して欲しい。呉々も涌井投手1人に押っつけるとかじゃなくね。



 それにしても涌井投手、西武に居づらいだろうなぁ(チラッ、チラチラッ



【世界日本ハムなう】
 はい、チームは広島から3連勝、交流戦も3カード6試合を終えて5勝1敗と上々です。ただ、次節以降セの上位チーム、好調のチームと当たりますので、そこで何とか勝ち越していきたいなぁ・・・と。まぁ向こうもそう思ってるだろうし、上手くは行かないと思うけどね。

 DeNAとの対戦で、元日本ハムの選手も出てきました。中でも輝いていたのが林投手。開幕直後に「逃げの投球だ」と二軍に落とされたのは知ってましたが、それがどうしてここまでいい投球を見せるとは。ただ、林投手の場合は此が継続しないという欠点もありまして、今後も、そして来年も同じ活躍が出来るかどうか、そこですね。それだけがクリアできれば救援投手陣の柱になれます。

 あと、日本ハムの山田GMとDeNAの高田GMがちょっと話し込んでいたですとか。まぁ、他愛のない世間話かもしれませんが、ひょっとすると仕事上の重要な話かもね。とは言え、日本ハムのGMシステムはGMだけじゃなく代表と統括本部長3人、そして統括本部で決める訳ですし、あの場で0から全部決まるってのはないかと。もし決まったとしたら、それは前からあった話じゃないのかな?

 そういうお話と言えば、先日「今日の14時にトレード発表」なんて釣り糸が流れまくって、結構喰い付いてた人が居たようで。アレって「ソースはなんJ(笑)」でしょ?見え見えのアレに一々引っ掛かって楽しいんだろうなぁ、俺は遠慮しとくけどさ。
 て言うか、スポーツ新聞等が取材の結果からアタリををつけて飛ばすってのはあるにせよ、そういう話があるなら「何時に発表」なんてまだるっこい事しねえっての。情報としてあるなら「誰某と何某のトレードが固まり、近日中に発表される模様」とかね。最近だと球団がスポ新のWEBサイトや公式ツイッター垢でアレするのとそう時差もなく発表したりね。そんな「14時にトレード発表」なんて引っ掛かるのもワザと遊びでやってるんでしょ?
 更には「谷元がこの時期に抹消、という事はこういう事だ」なんて「日本ハム、谷元トレードを検討」とかな。アホかと。いや、全くないとは言わんよ、何処から欲しがられても不思議じゃないからね。だけどさ、「抹消したからトレードだ」なんて、捻りも回転も無さすぎる。0点だ、れえてん!


 そんな訳で、多田野投手の代わりに抹消となったのは谷元投手でした。金子誠選手不在で野手の枠を減らせませんし、ここは仕方がないのかな?と。谷元投手も森内投手に抜かされるなど精彩を欠く部分もありましたし、此は一旦リフレッシュかと。
 で、多田野投手は登板後抹消なし。次の月曜日も多田野投手でしょうね。そしてウルフ投手が土曜日に回り、斎藤佑投手が金曜登板。此は斎藤佑投手を来週木曜の神宮に合わせる策にも見えますが、本丸はウルフ投手の屋外回避でしょうかね?ウルフ投手により良い環境で実績を重ねて欲しいって事でしょうが、間隔が開くのでそれがどう出るか。あと、全体の登板もずれていきますしね。ハマスタもナゴドと入れ替えかな?ウルフ投手と武田勝投手で。


 読売が負けないか・・・そんならいっそ金土も負けんで、日本ハムが土をつけようか!でもあの人が必要以上に騒ぐんだろうなぁ、また他球団タグとかアレしてさ。そういうのは勘弁願いたいなぁ。せかいにっぽんはむを。



 今回はNHKのテレビドラマ作品です。「どたんば」は昭和31年の単発作品、「どんまい!」は何年か前にあった「よるドラ」枠の作品ですね、はい。



↓よろしければポチっとお願いします。多分痛くないんでw
blogram投票ボタン人気ブログランキングへにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
↓以下TB用リンク


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 北海道日本ハムファイターズ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

>つーちゃん(・ω・)さん

 どうもです。

 DeNAも勢いを出してくるでしょうし、そこで食われなくてよかったな・・・と。DeNAさんは苦しいでしょうが、苦しいなりの戦いをしてきます。数年後には・・・という感じは各種報道から感じられますし、それを見据えた戦い方をしてきますよ。次に横浜スタジアムで対戦する時は、同じようにはいかないんだろうなぁ、と。

 まぁ、偶々スケジュールの空いてる会員だったのでしょうけど、なんだかもやっとするんですよね。山田さんが嫌って話でもないのですが・・・多分、ファンも色々望みすぎなんでしょうが。

No title

おはようございます。

この2連戦は仕事で全く見れず、録画したVTRを見るだけになってしまいましたが、内容的にはしっかりとDeNAに連勝できた、そんな内容だったと思います。

私も思いました。なぜ山田久志氏が表彰に訪れたのかと。現在、日本プロ野球名球会の会長は王貞治氏。代表取締役が柴田勲氏。副会長に山田久志氏・山本浩二氏・東尾修氏・・・。んー、どういう選考だったんでしょうね(笑)
野球の



プロ野球データFreak
パリーグ順位表
セリーグ順位表



お世話になってる速報サイト




その他
にわか日ハムファン友の会へ
野球に関するブログのリンク集とニュース
カテゴリー
最近のコメント
カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
注目記事

TBPとかMyClipとか
現在Trackback Peopleから
大絶賛ハブられ中

F+T.B.People

野球+T.B.P.


アニメ+T.B.P
今日のアニメ 明日もアニメ
今日のアニメ 明日もアニメ


その他リンク2


日本を知ろう
国益.com
I LOVE JAPAN/日本復活
反日マスコミが伝えない親日の話
教科書が教えない歴史
日韓関係の近現代史

特定アジア関係
FlashミラーVer.1
FlashミラーVer.2
ν速発、画像動画サイト
朝銀って何?公的資金投入って何?

朝鮮半島総合
2chハン板
FAR EAST-極東-
マンガ嫌韓流公式
韓断会
もう黙ってはいられない2
ビラのHP
半島大陸メモ
韓国製品不買運動
韓国怪汁大百科
韓国旅行要注意
Kの国と愉快な仲間たち
ルクスお姉さんの居残り授業
韓国人と仕事で困った事
在日コリアン 魂の(我儘な)叫び
ミョンスの韓国情報
楽韓Web
韓国製生ゴミギョーザ事件まとめ
韓国の嫌韓流に対するリアクション
け ん か ん (嫌 韓)
韓国は"なぜ"反日か?
プロジェクトK 朝鮮者たち

ウリナラシンムン
チョソンイルボ
チュンアンイルボ
トンアイルボ
ハンギョレシンムン(朝鮮語)

支那メディア
人民日報

歴史問題
大日本史番外編朝鮮の巻
日韓歴史問題に警鐘を鳴らす
History of Korea
日韓併合前後朝鮮半島写真館
従軍慰安婦について

ウリナラ起源
パクリ大国南朝鮮
朝鮮パクリ特集その1/その2
大韓パクリ博物館01/02
日本の文化は日本のものです
韓国パクリギャラリー
パクリのソナタ2004
PowerMonster
剣道の起源は韓国にあり!?
ねぶた掲示板
韓国のねぶた

2002年W杯不正疑惑
韓国サッカーの裏側
2002年WC総括

南京事件関連
南京大虐殺はウソだ!

領土問題
竹島問題
竹島問題ニュース&リンク
沖縄・日本を守れ
東トルキスタンの人々に平和と自由を
東トルキスタンの(ry日本語Ver.
東トルキスタン情報センター

日本海呼称問題
日本海を取り戻すためのwiki
日本海呼称問題について
日本海は「日本海」
日本海名称問題
日本海か東海か
日本海呼称問題ニュース&リンク

東シナ海資源問題
Life Line

偽善白輪ゴム問題
ホワイトバンドの問題点
ほっとけない日本の汚さ


赤 い リ ン ク

赤 い 軍 隊
帰国者の裁判を考える会

赤 い 団 体
中核派
革マル派
ブント(BUND)
週刊かけはし
旗旗
人民新聞
日大全共闘
都革新
杉並親の会
PEACEBOAT
子どもと教科書全国ネット21
AML
落選運動
OhmyNews

赤 い 特 集
1968年全共闘だった時代
ほっとけない世界のまずしさ
脱・マンガ嫌韓流

赤 い 人 間
新城せつこ
戸田ひさよし
俵のホームページ


リンク3
東方Projectで有名な上海アリス幻樂団さんです
萃夢想や非想天、ひデブの黄昏フロンティアさんです
一迅社発行「月刊コミックREX」「キャラ★メル」「まんが4コマKINGSぱれっと」3誌合同連載展開中、本格ストーリー?な東方儚月抄の公式サイト。キャラ設定が微妙にアレなのはご愛嬌w
東方アレンジや三国志大戦、オリジナルまで幅広いIOSYSさんです
IOSYS発、キラキラ系エレクトロ・ポップ・ミュージックユニット!
鬼才、龍波しゅういち率いるマルチタレントチーム!
イオシスのWebラジオ、はいてない.com
イオシスの作品が大体そろう通販サイトIOSYS SHOP
えーりん!えーりん!明るく楽しく激しいCOOL&CREATEさんです

通販便利だけど送料ちょっと高め
営業所留めが出来ればいいんだけどなぁ・・・

地方のアニメファンの救世主?



プロフィール

世界日本ハム

世界日本ハム

RSSフィード
ブログ内検索
買わない、買わせない、使わない
No!福八!
 札幌ドーム前のラーメン店「福八」店頭にて販売されていた非公認応援グッズは、業者側が球団の警告を聞き入れ販売停止、球団公式グッズの委託販売に収まったようです。

・・・復活ですか?
非公認グッズの販売が再開されているとの情報が入りました。球団との約束はどうなったのでしょう?反故ですか?だとしたらもう・・・
 blog各所でこの問題が取り上げられていました。今後もこういった問題が起きぬよう、いい方法が見つかるといいと思います。

↓こちらのblogなどで詳しく取り扱われています
長万部銘菓
blogリンク増えすぎw
萬田銀次郎 語録
powered by ミナミの帝王



BlogPeopleガチャガチャブログ


その他Blog


その他リンク1

放送局・番組


北海道
HBC北海道放送
HBCスーパーベースボール
ファイターズdeナイト!!
[E]スポーツ
1BAN!ファイターズ
ラジプロ!
ラジオ番組表
テレビ番組表

TVhテレビ北海道
週間番組表

uhb北海道文化放送
Fの炎 SPORT HOKKAIDO
週間番組表

HTB北海道テレビ放送
HTB SPORTS
FFFFF
イチオシ!

STV札幌テレビ放送
STVラジオ
ぞっこん!ファイターズ
STVアタックナイター
ファイトF
ラジオ番組表
テレビ番組表

NHK札幌放送局

東京・関東
TBSラジオ
エキサイトベースボール

QR文化放送
ライオンズナイター

LFニッポン放送
ショウアップナイター

RFラジオ日本
ジャイアンツナイター

TVSテレビ埼玉
TVSスポーツ

CTCちばテレビ
マリーンズナイター

tvkテレビ神奈川
ベイスターズナイター

MX東京メトロポ(ry
MXテレビスポーツ

NTV日本テレビ放送網
CXフジテレビ
TXテレビ東京
TBS東京放送
EXテレビ朝日
GTV群馬テレビ
GYTとちぎテレビ

仙台
TBC東北放送
TBC楽天オンエア情報

OX仙台放送
KHB東日本放送
MMTミヤギテレビ

中京三県
CBC中部日本放送
ドラゴンズナイター
燃えよドラゴンズ

THK東海テレビ放送
SF東海ラジオ放送
ドラゴンズガッツナイター
MTV三重テレビ放送

TVAテレビ愛知
侍スタジアム 2008
どらぐら

CTV中京テレビ放送
NBN名古屋テレビ放送
GBS岐阜放送

近畿
ABC朝日放送
ABCラジオ
虎バン
WEEKLYタイガース
ABCフレッシュアップベースボール

MBS毎日放送
MBSラジオ
MBS 猛虎亭
MBSラジオ タイガースナイター

KTV関西テレビ放送
KTVプロ野球中継

SUNサンテレビジョン
サンテレビボックス席

YTV讀賣テレビ放送
TVOテレビ大阪
KBS京都放送
BBCびわ湖放送
TVN奈良テレビ放送
WTVテレビ和歌山
OBCラジオ大阪(大阪放送)
CRKラジオ関西
WBS和歌山放送

広島
RCC中国放送
RCCカープインターネットスタジアム
赤ヘル大好き!キャンペーン

TSSテレビ新広島
HOME広島ホームテレビ
HTV広島テレビ放送

福岡
RKB毎日放送
RKBラジオ
RKBエキサイトナイター
ホークス歌の応援団

KBC九州朝日放送
ホークスナイター/ダイナミックホークス
Hawks2008

TNCテレビ西日本
とべとべHawks

FBS福岡放送
プロ野球放送予定
ホークス週間MVP
夢空間スポーツ

TVQ九州放送
SUPER STADIUM
VIVA!!SPORTAS


新聞

やまと新聞

北海道新聞
がんばれファイターズ
連載 がんばれファイターズ
連載 ボールパーク
公連載・特集
FORZA!コンサドーレ
黒田+
道スポ

日刊スポーツ
プロ野球スコア速報
日本ハム
ダルビッシュ特集
中田翔特集
日本ハム:写真ニュース
ハム番日記
ガンちゃんのまいど!
コンサドーレ
asahi.com

スポニチAnnex
スポニチ北海道
スポニチAnnex野球
スポニチ九州
スポニチ大阪
オトナのスポニチ
毎日jp

SANSPO.COM
プロ野球-野球-SANSPO.COM
野球 > 日本ハム
ピンクハート
FujiSankei Business i. on the Web
iza(イザ!)
ZAKZAK
MSN産経ニュース

スポーツ報知
全試合結果:プロ野球:野球:スポーツ報知
野球:北海道
読売新聞

中日スポーツ
トーチュウ
中日新聞
東京新聞
北陸中日
県民福井

西日本スポーツ
西日本新聞

デイリースポーツ
東京スポーツ

BNN
函館新聞
函館電子新聞

福井新聞

バンコク週報

虚構新聞
航空機新聞社



野球・スポーツ情報

球界・球団

球場

FIGHTERS関係

野球関係

世界の野球

プロレス格闘技

便利なリンク



ブログ村とかくつろぐとか

にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
人気ブログランキング

Powered By FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。