Trackback

Recent Articles

TWITTER

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週2!世界日本ハムファイターズ?5月21日号 いつも「あした」を期待する「ふたり」の大活躍!な広島2連戦!

【テレビじゃ見れない甲子園劇場?】
 交流戦が開幕したのはご存じの通り、日本ハムは阪神さんと甲子園で開幕となりまして。その初戦、水曜日のナイターは北海道内での中継がなかったんですよね、地上波のね。「中継がないなんて珍しくないじゃん」と仰られるかもしれませんが、阪神戦と言えば向こうでの需要も大きく、実際ABC朝日放送で差し替え中継があったようですし、ならば同じ系列のHTBでも相乗りやカラ出張(オフチューブ)で中継すれば・・・と思うんです。

 ただね、相乗りとなれば中立かやや阪神寄りという中継になるでしょうし、そうなると向こうの阪神ファンから総スカンを喰らう可能性もある訳です。ABCさんだってそういう訳にもいかないでしょうし、何より北海道にも中継が流れるとなると放映権料が上がるでしょうし。其処をHTBが補填できるのか?そういうアレもあったのでしょう。
 また・・・これは私の感覚ですがABCさんはHTBよりも、ラジオを通じてHBCとの関係の方が深いような感じもします。ABCとHTBが仲悪いとかそんな女子中学生じみたアレじゃなくてね、仕事を一緒にやってる関係というのは結構大きいと思いますよ。

 私思うんですがね、交流戦の開幕ぐらい日テレが読売戦の全国中継をやればよかったんじゃないかとね。それならその差し替えでYTVとSTVでできたでしょうし。YTVとSTVならABCとHTBよりも一緒に仕事ができそうですし。まぁ、彼方は彼方で曜日の振り分けとかあって、そう簡単じゃないかもしれませんけどね。


【5月19日】vs広島東洋カープ第1回戦
広島 1‐0 日本ハム
勝:野村
負:斎藤佑
S:サファテ
本:[広島]梵4号ソロ

【5月20日】vs広島東洋カープ第2回戦
広島 4‐5 日本ハム
勝:谷元
負:サファテ
S:増井


blogram投票ボタン人気ブログランキングへにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ


【5月19日「あした」】vs広島東洋カープ第1回戦
 負けるとアレだもんな。中田選手だけが悪くて負けたのかって。なんだかさ、まるで中田選手1人が無安打で、その為だけで得点を悉く逃して、しかもそれで開幕からずっと黒星先行で来てる・・・そんな感じさえ受けるよね、負けた日恒例の中田選手バッシングは。
 「もういい加減中田は諦めろ!期待したって無駄!」とかね、5月に入って中田選手の状態が確実に良くなってるのは無視ですか?少なくともこの一週間では結果も出てますし、「外せ!」だの「変えろ!」だの言われる程ではなくなってると思うんですけどね。なんだか10割打たなきゃ・・・いや、10割打っても許して貰えなさそうですね。
 中田選手の4番起用に対して感じる事も思うこともありますが、長くなるのでそれは別の機会にします。けどね、今日の試合に限ったって好機に打てなかったのは中田選手だけじゃないじゃん。稲葉選手だって糸井選手だって駄目なトコはあったし、良かったのは田中賢選手だけじゃないの?陽選手も犠打くらいですよね?得点を逃した場面は決して中田選手だけじゃないのに、どうして中田選手だけの責任みたいになるかな?
 ここまでの成績も決してよくはないけど、黄金週間以降は感じも良くなってきて、この一週間はそれなりに打ってるじゃん。甲子園では勝利打点に追加点への繋ぎの安打、負けたけど函館でも追い上げに貢献してます。もう1日2日打たなかった程度でゴタゴタ言う時期は過ぎてると思うんですがね。
 それともアレですか?100%(の出来具合)以外は0%と同じ、認めるに値しない。だから4番に値しない、一軍戦力に値しない、とでも言うつもりですかね?上がっていく途中なんて知らないと、絶好調の最高潮じゃなければ居なくて良いと。そんなん、どんな選手だって無理だよ。
 まぁ、俺は野球通様でも真のファン様でもなくて良いからさ、なんと罵られようが応援するさ。「期待するだけ無駄」だなんて思わねーよ。ファンがそこに居る選手に期待しなくてどうするんだ?「中田がかわいそう」とかも、勝手にかわいそうにするんじゃねーってぇの。かわいそうなのはてめぇの胴体の上に飾ってるハロウィンカボチャの中身だよ。

 もひとつ。村田選手が勝負どころで代打で出場。犠打の指示に応えられず、結果得点に結び付かず。勿論、村田選手だけが悪い訳じゃなく、その後も攻撃は続いていた訳でして、得点できなかったのは後ろの打者の責任もあるとは思うんですがね。
 勿論、代打でそういう指示を受けるという事は、「村田選手なら成功できる」と並々ならぬ期待があった筈。それに応えられなかった、その責任はあると思いますよ。それは重く受け止めて、村田選手が精進していくべき事でしょう。
 失敗した村田選手を「見たくない」って気持ちもわからなくはないですよ。ただね、それで「はい、わかりました」と消える訳にもいかんのですよ、村田選手だってプロ野球選手ですし、野球で食べていきたいんですから。

 なんて言うかね、村田選手にしても中田選手にしても、今日はあまり聞こえませんでしたが小谷野選手にしても、幾ら言うのは自由、資格も料金も不要とは言え簡単に「要らない」とか「消えろ」とか言いすぎというか、言われ過ぎと言うかね。
 まぁ、そういうのを言わずにいられない人も居るだろうし、それを我慢して悶々とし続けるのもアレなんだろうけどさ、なんだかなぁ。

 なんて言うか「俺はお前らの事大して好きじゃないのに見てやってるのに、失敗するとは何事だ!」みたいな?恐らく好きな方にカテゴライズされてるであろう選手には比較的寛容なのにね。アレと一緒よ、鶴オタ(≠鶴岡ファン)が絶対に大野捕手を認めず、鶴岡捕手なら不問の場面でも大野捕手なら撲滅キャンペーン始めちゃうような、あんな感じ。
 俺は日本ハムの選手は皆好きだからさ、そういう気持ちにはならない。でも、1つの球団の中でも好き嫌いがあるとか、特別に好きな選手のライバル選手を嫌うような人ってのは、嫌いな選手に対してはとことん冷酷無比に、寛容など一切なく叩き続けられるのね。それこそ良かったとこは全て無視して、失敗だけを膨らませてさ。起用されて結果がでないことよりも、そんな目で見られてることの方がよっぽど「かわいそう」だよ、うん。

 中田選手は小休止ですよ。中田選手に限らず、特に走者を背負った場面で野村投手が隙を見せなかった。野村投手としては1年目で無我夢中って部分もあるでしょうが、それがかえって良かった・・・此方にとっては災いだったなぁ、とは。此方の打者というよりは、場面とか状況と戦っていたような。それをリードした倉捕手も立派ですが、無我夢中ってのは怖いもんだね。
 ただ、中田選手も三振の場面とか変な姿勢まで崩れて無いですし、これで再び調子を落とすってのは考えられないな、と。まぁ、【あした】(5月20日)は前田健投手ですし、そこでもなお捻られたらそれは別問題ですけど。ただ、欲張らないで欲しいね。打てない球まで打つ必要はねえんだから。

 村田選手はね、ちょっと何を売りにしたいのかが見えてこないなぁ、と。足は早いんだけど走塁や盗塁が上手い訳じゃなく、守備も飛び抜けて上手くは見えない。折角の足の早さが活かせてないなぁ、と。これで打撃が良ければまだ違うんですが、気持ちの強さは立派でも、それを結果に出来ないな、と。
 確かにこんなんじゃ厳しいとは思うよ。でも、だからこそ梨田前監督も栗山監督も「その能力がなんとか活きないものか」「活かしきれればすごい筈」と夢を見るのだろうし、期待して送り出すのだと思う。そうして出してもらえる内に、なんとか自分の可能性をもう少し具体化させてくれればなぁ、と。"負けん気"だけは誰よりもあるんだからさ、しがみついてでも一軍に残ってやれよ。羽田から京急なんて乗らんで、千歳に飛ぼうぜ?


 先発の斎藤佑投手は六大学の後輩、野村投手との投げ合い。いい投げ合い立ったと思いますけどね、より近い位置で切っ先をかわしていたのは斎藤佑投手だったかな?と。それが野村投手より消耗してたように見えた要因かなぁ。そして、梵選手に打たれたアレも、そういう消耗があったからだと思うしね。惜しいけど、唯一投の失投がああ打たれちゃったなら、仕方ないよなぁ。
 斎藤佑投手は此で「自身最短KO」の函館に続いて2連敗となった訳ですけど、前回とは内容がまるで違うし、そう悲観するようなアレではないと思うけどね。ただ、ああいう投げ合いで打たれたってのは、今だから許せることだよね。エースになるんなら先に失点しちゃ駄目だし、ああいう展開では一発だけは気を付けなきゃ。そういう嗅覚や聴覚を伸ばしていかんとね。

 谷元投手がビハインドの場面に戻ってしまいました。「戻る場所はない」なんて言いましたけど、乾投手と森内投手がステップアップした感がありますからね、それで枠が空いたので戻れました。でも、嬉しい話じゃ無いですよ。
 こういう場面ではそこそこ出来ても、ステップアップすると結果が出ない、今回もそのジレンマを乗り越えられなかった格好です。幕尻近くで12勝くらいして、翌場所前頭4枚目辺りで負け越すような、そんな感じ。なんとか抜けて三役に割り込んで欲しいんですが。

 谷元投手は走者を残して降板、後を継いだのは今日も緊急登板の乾投手、代打の前田智選手を見事抑えました。うーん、やっぱり差がついちゃってるなぁ。8回は榊原投手、順調に回復してると思うけどね、未々だけど。


【5月20日「ふたり」】vs広島東洋カープ第2回戦
 いやぁ、野球は下駄履くまでわからんね。あんな展開が待ってるなんてさ、御釈迦様でもわかるめえ。しかも、この試合でも他聞に漏れず「打線がそこで切れる」「打てないせいで勝てない」と言われ続けた小谷野選手と中田選手、【ふたり】が打って追い付くんだから。あと、代打の二岡選手もね。

 広島先発はマエケン・・・前田健太投手。前田健投手は流石広島のエース、日本のエースと呼んでも今なら差し支えない投手です。今年はまだまだエライ事やらかしますよ、多分。そんな投手がね、当たり前に打てますかって。そう簡単に打って得点できる投手であれば、エースになんてなってないですよ。
 そんな投手相手でもお構い無しに「なんで打てないんだ!」とか、要求高すぎですよ。好機があったとしたら、3回と4回でしょうかね?3回は走者2人で2死中田選手凡退、4回は無死走者二塁三塁から得点ならず、決められなかった此方の至らなさもあるでしょうが、彼処まで押しても通さない前田健投手の凄さでもあると思いますがね。

 中田選手は置いといて、4回の好機。彼処はスクイズで構わなかったと思いますがね。スクイズなどバントを絡めた攻撃にアレルギー反応を示す方も居るでしょうが、前日の野村投手もそうですが、良い投手同士の投げ合いであれば確実に1点を取りに行くのは悪い策じゃないと思いますがね。ましてや前田健投手、打って打って繋いで繋いでと言うのも正直難しい訳で。加藤政選手と大野捕手、2者連続スクイズを試しても良かったんじゃないかなぁ、と。

 そうそう、甲子園の後に抹消となった今浪選手の代わりに登録された加藤政義選手が先発、7番遊撃手で出場しました。正直遊撃守備に不安はありましたが無難にこなしてくれました。とはいえ加藤政選手への期待は打撃でしょう。しかし打撃でアピールは出来ませんでした。この先どれ程の機会があるかわかりませんが、アピールに期待です。
 そんな打撃に期待する選手ですから、スクイズという選択肢はなかったのかも知れません。ただ、作戦中の指示としてはありだったと思いますよ。ただ、得られた出場機械にしがみつくあまり、工夫と称してセーフティバントなどを試みるのは、ベンチの期待にはないと思うんですよね。打撃が期待の選手ですから、確り打って結果を見せて欲しかったんじゃないかとね。

 そら試合に勝つ為には、どんなに格好悪くても塁に出た方が、出られなくともそういう圧力を敵に掛けた方が有利かもしれません。ですが、それを最優先するならそもそも加藤政選手は起用して居なかったと思います。やはりどちらかと言えば打撃型の選手ですし、そういう選手を抜擢したという事は、打撃の塩梅を見たかった筈です。そして、機会を与え続けて守備が崩壊しないか否か、そんなところでしょうかね?
 加藤政選手は期待されながら怪我などもあり、此処までチームへの貢献が少ない選手です。そういう選手の抜擢に、いきなり「勝利の為に全力で貢献しろ」とか、そういう要求はしてない筈です。栗山監督なら「お前の出せるものを出し惜しみせず出せ!難しく構えるな!」と言うところでしょうか。まぁ、それでも腹の中には「政義が決めたら良いなぁ」ってのはあったかもしれませんが。

 そんな加藤政選手のアピールは、結果としては中途半端未満だったと思います。ですが、あの好機での凡退もそういう期待と指示のもとにプレーした結果であれば、まずは良しじゃないですか?
 繰り返しですが、彼処でスクイズを仕掛けて1点をもぎ取ると言う作戦はありだったと思いますし、敵方エースの前田健投手から勝つ為にはその方が良かったと思います。ですが、加藤政選手への期待としては真逆で、かつ実績のない選手を混乱させない為にも、スクイズはナシなのかな?とも思う訳です。こうしたチーム全体よりも個人を優先する采配も、栗山監督は時折見せますね。

 チームより個人を優先する采配、その最たるものとして見られるのが中田選手の4番打者固定起用です。ただ、4番打者を育て上げる事はチームの軸を作る事ですから、決して中田選手個人だけの事ではないと思います。もう、中田選手だけの事情では引き返せない、そういう段階にあるんじゃないかと。
 3回の好機での凡退は前田健投手に打ち取られましたね。同様に8回のミコライオ投手にも負けました。もうちょっとアレが違ってたらフェンス直撃orスタンドインor外野手の前でバウンドだったでしょうし、残念と言えば残念です。次こそはジャストミートです。
 それを見せたのが最終回。9回表に中田選手まで回るとは、失礼ですが思ってませんでした。しかし1点差まで追い上げ、尚も走者を残して中田選手に回るとジャストミート!のちょっと手前くらいの感覚で打球は外野フェンスへ。甲子園なら入ったかな?

 最後の同点・逆転劇には広島の投手起用も絡んできます。8回表終了時点で0‐1で広島のリード。恐らくこの時点でサファテ投手が準備していたのではないでしょうか?しかし8回裏に広島打線が3点を追加して0‐4、4点差となってセーブがつかない状況に。そして9回表のマウンドにはサファテ投手ではなく今村投手が登ります。
 その今村投手が失点し、尚も走者を背負って漸くサファテ投手にスイッチ。広島ベンチとしては前日も投ったサファテ投手を、セーブもつかない状況では投らせたくなかったのではないでしょうか?ですがその配慮が迷いを生んでしまったんじゃないかと。
 今村投手も作っていたかもしれませんが、それでもサファテ投手は行くつもり立ったと思います。それが点差が開いたからと「待て」を掛けられて、失点して走者を残して上位打線に回ったからやっぱり出てくれ、此では試合に入るのも難しかったと思います。中田選手の打席ではそこまでそれなりに投ってまして、試合に入れてるんじゃないかとビクビクしましたが、やはり入りきれて居なかったようです。
 デモシカですが、もしもサファテ投手が9回表の頭から、4点差でも登板していれば抑えられていたんじゃないかな?と。そうなると前日僅差負けでサファテ投手を出した事と、8回裏に3失点して点差を広げた事が、広島ベンチを惑わせて逆転劇を呼び込んだ、そういう見方も出来なくはないですね。

 「あれ?救援投手は回跨ぎでもアドレナリンとか関係ないって言ってなかった?」だって?そら予定を変更しての回跨ぎとか続投なら、投手の気持ちも揺らぐでしょう。ですが、当初から「次の回も」とか「次の回の誰某まで」と言う感じに出されていれば、投手も対応はしやすいと思います。


 此方の先発投手は武田勝投手。やはり三振多目の投球で、前より敵さんも打ちやすいのかな?走者を抱える場面も目立ちます。そんな中でニック選手への投球、「敬遠しろよ」と言う声もありましたが、抑えられてれば大きかった訳ですし、結果は良くないですが選択は悪くないと思います。
 ただ、此も前日の試合・・・前日の先発斎藤佑投手と一緒ですが、エース級の投げ合いでは先に失点しちゃいかんですよ。中々敵さんが点をくれないのであれば、此方もあげる必要は無いんですよ。「敵より先に失点した」というのは、武田勝投手も斎藤佑投手も駄目なところですね。踏ん張って欲しかったですよ。まぁ、そこから崩れなかったのは流石ですけどね、両投手。

 7回裏は榊原投手がピシャリ。調子は徐々に上がってますね。そして問題の8回裏、乾投手がマウンドに登るも危機を招いて植村投手にスイッチ。植村投手のチョイスは登板間隔が開いている事、そして信頼をあげているという事。ですが、期待に応えられず、一時はファンを絶望へと誘う3失点。
 まぁ、こういう時だってあるからね。こういう試合を経験して、次回登板でどう投るか。そこは求められますよ。これで終わる投手じゃない、そういうところを見せて欲しい。

 そして更に8回裏途中で投手交代、谷元投手にスイッチ。谷元投手はビハインド登板に戻ってしまいましたが、1球で確り1アウト、これで3アウトチェンジ。もう一度ここから上を目指して欲しいもんです。
 最後は増井投手。敵さんをアレするのはアレですが、日本ハムなら4点差でも増井だったよね。準備の時間もありましたし、確り試合に入れていました。代打を出した関係でマスクを被ったのは中嶋兼任コーチ、身体能力衰えは当然あるでしょうが、配球に衰えは感じられません。出番を工夫すれば、まだまだ現役出来ますよ。流石は"抑え捕手"。



【人生楽ありゃ苦もあるさ?】
 まぁ、チームは中々順調だと思うんですがね、やはり一つ負けただけで「戦犯は彼奴だ!」、連敗したら「彼奴を使っているせいで空中分解だ!」みたいな?まぁそのままズバリのアレは避けてますが、ぶっちゃけ絶えない中田選手と小谷野選手へのバッシングですね。まぁ、周囲に何言われようが特定選手を叩く事で快楽を得たいってんならアレですけど、チームの現状も無視しちゃってる感はあるよね。

 此はTwitterでもアレしたけど、野球ってのは失敗のスポーツですよ。blogでも何度かアレしてますよね?だってさ、どんな大打者だろうが安打製造機だろうが人生の7割は失敗なんだし、常勝って言われるチームだって確実に4割は負けるんだし。その失敗だったり敗北だったりが「絶対に許せない!顔も見たくない!」とか思われる方って、野球は苦痛でしかねえんじゃねえかなぁ・・・と。


 俺の感じ方だけどさ、野球って思い通りにならない事を愉しむものであって、思い通りに進むことで愉悦を得るものじゃねえと思うんだな。て言うかさ、全てが思い通りにいく事、自分が応援する側だけが上手くいく事なんて、見てて愉しいのかな?なんてね。
 まぁ、そういう態度を示す方にとっては愉しいんだろうけど、そういう状況ってのはそうあるもんじゃねえし、だから苦痛なんじゃねえの?って。ひょっとしたらその苦痛が愉悦、快楽かも知れませんが。マゾヒストさんですか?

 何て言うかね、思い通りに進む愉しみって、それはゲームをプレーする感覚なんじゃねえかとね。ゲームなら自分で選手を動かすし、それで思い通りに進めていく愉しみってのはあると思う。でも、ゲームだって抗ってくるCPUを倒していく訳であってね、簡単に進められるものってすぐに飽きるんじゃない?クリアするのが難しい方が長く愉しめるし、クリアしたときの悦びも一入だと思うし。
 で、野球も現場レベルではそうなんですよ。みんなが最高峰の栄光を目指し、競いあうわけで。それが誰かがとるのが決まってて、その物語を演じていくだけなら競技じゃないですよ。あなた方が見たいのは最後の勝者を目指して競いあう競技ではなく、決まった物語を演じる舞台なのですか?そんなの、優勝も糞もないじゃんよ。

 まず、野球は競技であって勝負だと。必ず誰かは敗者になるし、最終的には11球団が敗者になる。日本国内に限ってもね。敗者に終わる事を良しとはしないけど、そうなる可能性があるものだという事は、見る前に覚悟しなきゃならんと思う。
 そして自分が動かしてどうこうするものじゃなく、自分以外の誰かが集団で勝利に向けて行動するものだと、そう考えれば決して自分の思い通りにはならないと思うんですけどね。そして思い通りにならない現象には、現場を任されたスタッフの意図というものがあると。そして試合に出された選手の意識もあるんだと。俯瞰する誰かがコントローラーで動かしてる訳じゃ無いんですよ。
 選手・監督・コーチ、そして敵味方、皆異なる自我を持った人間が、それぞれの意思で考えて自軍の勝利に向けて行動する。そして丸いボールに丸いバット、思い通りになんていかないですよ。

 で、思い通りにいかないからこそ思い通りにいった時は愉しいんじゃねえかと、悦ぶんじゃねえかと。失敗するから成功したい、負けるから勝ちたい、苦しんだから楽しみたい、そうでしょう?それが良い方ばかりなら、娯楽にならんですよ。「人生楽ありゃ苦もあるさ」とはいうけどね、苦なくして楽もなし、苦ありてこそ楽もありですよ。それを下書きなしで競いあってどっちかが実現するのが勝負事ですよ、はい。


【テレビじゃ見れない札幌ドーム劇場!?】
 冒頭のアレの続きですが、札幌ドームでの稲葉選手2千本安打メモリアルナイター、5月23日のDeNA戦も道内地上波の生中継が無いんだよね。HTBが深夜の録画中継をやるところから、放映権はHTBが押さえていたんでしょうけど、HTBは全国中継のア式蹴球日本代表ですからね。
 恐らくは中継すべく押さえたら、その後にア式蹴球代表戦が入ったと。テレ朝系全国ネットの代表戦は差し替えるわけにもいかず、深夜の録画中継だけになったとかね。そして、ここを押さえていた為に前の週、甲子園の交流戦開幕戦を差し替え中継出来なかった、そういうアレも考えられるね。

 こういう場合は他所に放映権を譲渡できれば、中継できる何処かが引き取るように思うんですがね。予定を見ると、STVあたりができそうな感じですし。そういう柔軟なアレって出来ないでしょうかね?或いは放映権のトレードでもね。


 スンゴいアレなアレになるけど、ア式蹴球日本代表に噛んでる電通辺りがキー局を通じて地方局に差し替え駄目ヨってアレしてんじゃねえかとか、そんなアレじゃなきゃ良いんですけどね。TVの視聴率は下がってますし、電通として重要コンテンツの日本代表戦の視聴率は削りたくないでしょうし・・・ありそうなのが怖いですね。



【世界日本ハムなう】
 まぁなんやね、勝てればそら嬉しいよ。でも、全部勝てなんて出来ないしね。1勝1敗なら上々じゃないですか?それも野村投手に前田健投手を当てられてね。まぁ、前田健投手は打ち崩せなかったけどね。


 そういやスケールズ選手、去年骨折で離脱の田中賢選手の穴埋めで日本ハムに在籍したスケールズ選手がオリックスに入団決定とか。まぁ、以前から「スケールズ、米マイナー球団を退団、日本球団と交渉か?」「オリックス、スケールズと交渉を認める」なんて話が出てましたが、入団が決定となりました。
 オリックスでは高橋信選手が離脱していて、その代わりの指名打者要員として考えられているとか。守備は決してうまくないとはいえ、去年アレだけ守備に就いたって事はそういうリズムでプレーしていたのでしょうし、守備につかない指名打者でけっかをのこせるでしょうか?
 それにしても、去年までソフトバンクに在籍したオーティズ選手も何処かが獲得交渉だとか。こうなるとカスティーヨ選手やハーパー選手なんかも戻ってきそうというか・・・そこまではないか。


 それと、気にしちゃいかんのと思うけど、タグを荒らして楽しんでるだけの奴がいるね。僧正なんかがそうだったけど、アレはアレで「荒らすの飽きた」とか吐かないからね。僧正ならもう少し上手くやってる。試合展開が日本ハムに不利だとね、そういう事しだすのも出てくるようになったかと。
 明らかに劣性時にしか出てこない、選手や監督の罵倒しかしてない人も居るしねぇ。そういうのが居るのもしゃぁないけど、放置して変なことされればアレだからね。そういうのはアレな話だけど、その内アレしようと思う。2chのスレがなぜああなったかとかね。多田野投手の入団は決定的な理由じゃないですよ。

 つーか、そんな煽りとか罵倒は野球chかなんJでやってろって。あっちのノリを他所に持ち出すなって。


 これで交流戦ビジター4試合で3勝1敗。火曜日からは札幌ドームで4試合、今季の札幌ドームでは勝率が良くないだけに、なんとか良いところを見せて欲しいなぁ。負けても応援するけどね。



 今回は大林宣彦監督の新尾道三部作から「あした」と「ふたり」、尾道も広島県ですからね。ちなみにもう一作品は「あの、夏の日」ですが、夏というには暦が若いですしね。



↓よろしければポチっとお願いします。多分痛くないんでw
blogram投票ボタン人気ブログランキングへにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
↓以下TB用リンク


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 北海道日本ハムファイターズ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

>つーちゃん(・ω・)さん

 どうもです。金環食はガン無視しました。テレビとかで騒いでるのに臍曲げて、「見てやるもんか!」と朝はスルーしたんですが、夜になってネットで様々な画像を見てしまいました。悔しい!

 そうですね、逆転劇としては今季ここまで最高ですし、あの試合を思えば多少の劣勢はなんとも思いません。ああいう試合が何時もある訳じゃないけど、できない事じゃないし、諦める必要もないな、と。まぁ諦めるって事はそうそう無いですがねw

 前田健投手に代打・・・指名打者制のパリーグなら続投だったでしょうね。続くミコライオ投手は打ち崩せんでしたが、継投策に踏み切らせた・・・前田健投手続投に踏み切らせない点差だったのは効きましたね。自分も1点に「完封阻止だ!良かった!」と喜んじゃいました。駄目ですね、喜ぶのは早かったw

 2ch・・・野球chやなんJのノリはねぇ、トレード話のデマとか、選手を玩具にしたりってのがね。ああいうのは見ていて気持ちが良くないし、やるにしてもあっちの方で、2chが規制喰らってるってんならそれ用のタグでなさるとかね。場を弁えて欲しいなぁ、と。まぁ、他所を占領したがるのも彼らの性質だしなぁ。


 差し替えはスポンサーも毎度やると良い顔しないようですね。全国ネットのスポンサーだと、政令指定都市抱える広大な地域で流れないとか、そういうのはアレでしょうし。そういうのもあって、毎回確実に出来るって訳じゃないとか。TBS系のように、毎週木曜に2時間のローカル枠があるって言うならアレですが。テレ朝も「水曜スペシャル」復活させればいいのにw

 北海道では数字はとれるも広告料で回収しきれないとか、そういう話もあります。この辺りは景気が回復して、広告料を値上げできるようになればなぁ。

No title

おはようございます。

金環を見たいが為に4時間睡眠、結果地元では見られずお隣のサポーロ市まで繰り出し、周りの方から日食グラスをお借りして覗き込んで異様にはしゃいで帰って参りました俺です( ´ω`)ノ

いやー、昨日の試合ね。今のところでは2012年シーズンのベストマッチと言っても良い様な試合でした。正直、昨日は前田に完封される覚悟で居ましたよ。結果を諦めてたわけではありませんが、こりゃあちょいとしんどいなと。

まあ、それでも前田に代打が出されて、「あれ?マエケンここで降りるの?え???え???」と多少は試合は動くかな?とは思いましたが。二岡のタイムリーが出て、「よくてこの1点かな??次に繋がらないわけじゃないし。」と割り切ってみていたら、あれよあれよと繋がりだし・・・。ホント、最後までわかりませんね。野球に限らず。


タグで良いだけ吼えられておる方はまあ・・・「今日もはじまったな こりゃ。」と、有る意味見慣れてきちゃいました。とはいえね、ああゆうノリは世界さんも仰るとおり、この場所に持ち込まないでおくれと言いたいですね。


そうそう、放映権のお話ですが、ABCさんも昔から水曜のゴールデンタイムを積極的に差し替えを行っているようで。一昔前に(97、8年頃だったかな?)、キー局のテレ朝が「8時だJ」というジャニーズの番組を全国ネットしておりまして、ABCさんはそれをバンバン差し替えて阪神戦を中継していたところ、かなりの苦情が殺到したそうで(汗) 差し替えも良し悪しかもしれませんね。


とは言え、北海道のローカル局は他県の主要都市と比べてもかなり多くの試合を積極的に差し替えて放送してるほうだと思います。現にそれで数字がかなり取れてますし、超とまでは行かなくとも、今や欠かせない優良コンテンツで有ることは間違い無さそうです。
野球の



プロ野球データFreak
パリーグ順位表
セリーグ順位表



お世話になってる速報サイト




その他
にわか日ハムファン友の会へ
野球に関するブログのリンク集とニュース
カテゴリー
最近のコメント
カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
注目記事

TBPとかMyClipとか
現在Trackback Peopleから
大絶賛ハブられ中

F+T.B.People

野球+T.B.P.


アニメ+T.B.P
今日のアニメ 明日もアニメ
今日のアニメ 明日もアニメ


その他リンク2


日本を知ろう
国益.com
I LOVE JAPAN/日本復活
反日マスコミが伝えない親日の話
教科書が教えない歴史
日韓関係の近現代史

特定アジア関係
FlashミラーVer.1
FlashミラーVer.2
ν速発、画像動画サイト
朝銀って何?公的資金投入って何?

朝鮮半島総合
2chハン板
FAR EAST-極東-
マンガ嫌韓流公式
韓断会
もう黙ってはいられない2
ビラのHP
半島大陸メモ
韓国製品不買運動
韓国怪汁大百科
韓国旅行要注意
Kの国と愉快な仲間たち
ルクスお姉さんの居残り授業
韓国人と仕事で困った事
在日コリアン 魂の(我儘な)叫び
ミョンスの韓国情報
楽韓Web
韓国製生ゴミギョーザ事件まとめ
韓国の嫌韓流に対するリアクション
け ん か ん (嫌 韓)
韓国は"なぜ"反日か?
プロジェクトK 朝鮮者たち

ウリナラシンムン
チョソンイルボ
チュンアンイルボ
トンアイルボ
ハンギョレシンムン(朝鮮語)

支那メディア
人民日報

歴史問題
大日本史番外編朝鮮の巻
日韓歴史問題に警鐘を鳴らす
History of Korea
日韓併合前後朝鮮半島写真館
従軍慰安婦について

ウリナラ起源
パクリ大国南朝鮮
朝鮮パクリ特集その1/その2
大韓パクリ博物館01/02
日本の文化は日本のものです
韓国パクリギャラリー
パクリのソナタ2004
PowerMonster
剣道の起源は韓国にあり!?
ねぶた掲示板
韓国のねぶた

2002年W杯不正疑惑
韓国サッカーの裏側
2002年WC総括

南京事件関連
南京大虐殺はウソだ!

領土問題
竹島問題
竹島問題ニュース&リンク
沖縄・日本を守れ
東トルキスタンの人々に平和と自由を
東トルキスタンの(ry日本語Ver.
東トルキスタン情報センター

日本海呼称問題
日本海を取り戻すためのwiki
日本海呼称問題について
日本海は「日本海」
日本海名称問題
日本海か東海か
日本海呼称問題ニュース&リンク

東シナ海資源問題
Life Line

偽善白輪ゴム問題
ホワイトバンドの問題点
ほっとけない日本の汚さ


赤 い リ ン ク

赤 い 軍 隊
帰国者の裁判を考える会

赤 い 団 体
中核派
革マル派
ブント(BUND)
週刊かけはし
旗旗
人民新聞
日大全共闘
都革新
杉並親の会
PEACEBOAT
子どもと教科書全国ネット21
AML
落選運動
OhmyNews

赤 い 特 集
1968年全共闘だった時代
ほっとけない世界のまずしさ
脱・マンガ嫌韓流

赤 い 人 間
新城せつこ
戸田ひさよし
俵のホームページ


リンク3
東方Projectで有名な上海アリス幻樂団さんです
萃夢想や非想天、ひデブの黄昏フロンティアさんです
一迅社発行「月刊コミックREX」「キャラ★メル」「まんが4コマKINGSぱれっと」3誌合同連載展開中、本格ストーリー?な東方儚月抄の公式サイト。キャラ設定が微妙にアレなのはご愛嬌w
東方アレンジや三国志大戦、オリジナルまで幅広いIOSYSさんです
IOSYS発、キラキラ系エレクトロ・ポップ・ミュージックユニット!
鬼才、龍波しゅういち率いるマルチタレントチーム!
イオシスのWebラジオ、はいてない.com
イオシスの作品が大体そろう通販サイトIOSYS SHOP
えーりん!えーりん!明るく楽しく激しいCOOL&CREATEさんです

通販便利だけど送料ちょっと高め
営業所留めが出来ればいいんだけどなぁ・・・

地方のアニメファンの救世主?



プロフィール

世界日本ハム

世界日本ハム

RSSフィード
ブログ内検索
買わない、買わせない、使わない
No!福八!
 札幌ドーム前のラーメン店「福八」店頭にて販売されていた非公認応援グッズは、業者側が球団の警告を聞き入れ販売停止、球団公式グッズの委託販売に収まったようです。

・・・復活ですか?
非公認グッズの販売が再開されているとの情報が入りました。球団との約束はどうなったのでしょう?反故ですか?だとしたらもう・・・
 blog各所でこの問題が取り上げられていました。今後もこういった問題が起きぬよう、いい方法が見つかるといいと思います。

↓こちらのblogなどで詳しく取り扱われています
長万部銘菓
blogリンク増えすぎw
萬田銀次郎 語録
powered by ミナミの帝王



BlogPeopleガチャガチャブログ


その他Blog


その他リンク1

放送局・番組


北海道
HBC北海道放送
HBCスーパーベースボール
ファイターズdeナイト!!
[E]スポーツ
1BAN!ファイターズ
ラジプロ!
ラジオ番組表
テレビ番組表

TVhテレビ北海道
週間番組表

uhb北海道文化放送
Fの炎 SPORT HOKKAIDO
週間番組表

HTB北海道テレビ放送
HTB SPORTS
FFFFF
イチオシ!

STV札幌テレビ放送
STVラジオ
ぞっこん!ファイターズ
STVアタックナイター
ファイトF
ラジオ番組表
テレビ番組表

NHK札幌放送局

東京・関東
TBSラジオ
エキサイトベースボール

QR文化放送
ライオンズナイター

LFニッポン放送
ショウアップナイター

RFラジオ日本
ジャイアンツナイター

TVSテレビ埼玉
TVSスポーツ

CTCちばテレビ
マリーンズナイター

tvkテレビ神奈川
ベイスターズナイター

MX東京メトロポ(ry
MXテレビスポーツ

NTV日本テレビ放送網
CXフジテレビ
TXテレビ東京
TBS東京放送
EXテレビ朝日
GTV群馬テレビ
GYTとちぎテレビ

仙台
TBC東北放送
TBC楽天オンエア情報

OX仙台放送
KHB東日本放送
MMTミヤギテレビ

中京三県
CBC中部日本放送
ドラゴンズナイター
燃えよドラゴンズ

THK東海テレビ放送
SF東海ラジオ放送
ドラゴンズガッツナイター
MTV三重テレビ放送

TVAテレビ愛知
侍スタジアム 2008
どらぐら

CTV中京テレビ放送
NBN名古屋テレビ放送
GBS岐阜放送

近畿
ABC朝日放送
ABCラジオ
虎バン
WEEKLYタイガース
ABCフレッシュアップベースボール

MBS毎日放送
MBSラジオ
MBS 猛虎亭
MBSラジオ タイガースナイター

KTV関西テレビ放送
KTVプロ野球中継

SUNサンテレビジョン
サンテレビボックス席

YTV讀賣テレビ放送
TVOテレビ大阪
KBS京都放送
BBCびわ湖放送
TVN奈良テレビ放送
WTVテレビ和歌山
OBCラジオ大阪(大阪放送)
CRKラジオ関西
WBS和歌山放送

広島
RCC中国放送
RCCカープインターネットスタジアム
赤ヘル大好き!キャンペーン

TSSテレビ新広島
HOME広島ホームテレビ
HTV広島テレビ放送

福岡
RKB毎日放送
RKBラジオ
RKBエキサイトナイター
ホークス歌の応援団

KBC九州朝日放送
ホークスナイター/ダイナミックホークス
Hawks2008

TNCテレビ西日本
とべとべHawks

FBS福岡放送
プロ野球放送予定
ホークス週間MVP
夢空間スポーツ

TVQ九州放送
SUPER STADIUM
VIVA!!SPORTAS


新聞

やまと新聞

北海道新聞
がんばれファイターズ
連載 がんばれファイターズ
連載 ボールパーク
公連載・特集
FORZA!コンサドーレ
黒田+
道スポ

日刊スポーツ
プロ野球スコア速報
日本ハム
ダルビッシュ特集
中田翔特集
日本ハム:写真ニュース
ハム番日記
ガンちゃんのまいど!
コンサドーレ
asahi.com

スポニチAnnex
スポニチ北海道
スポニチAnnex野球
スポニチ九州
スポニチ大阪
オトナのスポニチ
毎日jp

SANSPO.COM
プロ野球-野球-SANSPO.COM
野球 > 日本ハム
ピンクハート
FujiSankei Business i. on the Web
iza(イザ!)
ZAKZAK
MSN産経ニュース

スポーツ報知
全試合結果:プロ野球:野球:スポーツ報知
野球:北海道
読売新聞

中日スポーツ
トーチュウ
中日新聞
東京新聞
北陸中日
県民福井

西日本スポーツ
西日本新聞

デイリースポーツ
東京スポーツ

BNN
函館新聞
函館電子新聞

福井新聞

バンコク週報

虚構新聞
航空機新聞社



野球・スポーツ情報

球界・球団

球場

FIGHTERS関係

野球関係

世界の野球

プロレス格闘技

便利なリンク



ブログ村とかくつろぐとか

にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
人気ブログランキング

Powered By FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。