Trackback

Recent Articles

TWITTER

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週2!世界日本ハムファイターズ!!4月24日号 「君が見えない」?「きのうの敵は今日も敵」な「キツイ奴ら」!?

【やるのか?やらないのか?どっちなんだ!】
 今年からセリーグも予告先発を導入したというのは皆さんもご存じの通りで。予てよりパを蔑んでいたような方々以外には概ね好意的に受け取られているようで。
 その予告先発について一寸気になる事を目にしまして。昨年まではパのみで予告先発を実施していたという事もあり、交流戦においては予告先発は実施していませんでした。それが今年は両リーグとも予告先発を実施しており、となると交流戦でも予告先発を実施すると思うのが自然かと。寧ろ実施しない理由がありませんし、セの導入決定の時の報道では「交流戦では実施、ポストシーズンでは実施しない」という事だったと思います。

 それがですね、「交流戦では予告先発無し」というツイートを目にしまして、一寸ソースを探してみたんですよ。とりあえず報道各社・・・スポーツ新聞のサイトにはそのような報道は一切無し。まさか自分等が「交流戦でも予告先発実施」と報じたものが、一転「交流戦では実施せず」となったら、それなりに大きいアレだと思うんですけどね。民主党の不祥事じゃあるまいし、隠す理由もありません。
 スポーツ新聞各社のサイトに見当たらず、何処が出どこかと考えまして、ふと思い付いたのが交流戦の公式サイト。アタリでした。交流戦公式サイトの「(交流戦)実施概要」に「予告先発は行わない」とありました。ですがやはりニュースにならないのはおかしいですよカテジナさん!

 ニュースにならないところをみると、ひょっとしたらサイト作成の際に昨年の文章をコピペしただけで、今年はやるのかも知れません。ですがサイトの記述通りやらないという事も無い訳じゃ無いでしょうし。兎に角、ハッキリとして欲しいというか。なんならパ球団の主催の試合だけ実施でも良いと思いますけどね、うん。



【4月20日】対オリックス・バファローズ第4回戦
オリックス 0‐5 日本ハム
勝:斎藤佑
負:マクレーン
本:[日本ハム]陽1号ソロ

【4月21日】対オリックス・バファローズ第5回戦
オリックス 1‐8 日本ハム
勝:武田勝
負:近藤
本:[オリックス]イ1号ソロ

【4月22日】対オリックス・バファローズ第6回戦
オリックス 0‐1 日本ハム
勝:吉川
負:木佐貫
S:武田久


blogram投票ボタン人気ブログランキングへにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ



【4月20日「君が見えない」】対オリックス・バファローズ第4回戦
 斎藤佑投手、プロ初完封・・・もアレですが、131球完投勝利というのが嬉しくもあり心配でもあり。序盤は順調も終盤球数が嵩んできて「こりゃ完投はないかな?」と思ったんですが、栗山監督は「150球まで行かせる」との考えだったそうで、それなら131球は余裕という処でしょうか?
 こういうスタミナっつーかタフさ、投げきる能力ってのは必要ですよ、エースになるなら当然ね。そういうのを見せてくれたのは正直嬉しいです。でも、エースが球数増やしてでも投げきる・・・1イニングでも多く投るのは勝ち試合じゃなくて負け試合なんじゃねえかとね。もっと少なく出来るなら完投勝利でいいと思うんですが、これだけ多くなるなら、8回辺りからは乾投手か森内投手に任せて良かったんじゃねえかと。
 つーか2年目の投手・・・大卒でも実質的には高卒2年目みたいなモンですし、エース候補でもいきなりそういうアレじゃぁ長持ちしねえんじゃねえかとね。高校野球とも違いますし、根性で投げきれ!って訳にはいかんですよ。もし上手く行っても、西武の岸投手や涌井投手みたいにアレしますよ。涌井投手や岸投手は、絶対「160球完投」とかが響いたでしょうし。
 米国みたいに「100球を目処」とかは言わんですけどね、負け試合で投手を1人でも節約したい、或いは次(翌日、或いは投手自身の次回登板)に繋がる形を作らせたい、そういう場面じゃないでしょうかね?球数の増加を許容、又は強要すべき場面ってのは。
 131球はギリギリですが、栗山監督の本気かどうかわかりませんが「150球まで」というのは勝ち試合でやることじゃないよね?と。できれば「完投勝利」の目処は120球位に据えて、9回でそれを大きく越しそうならキリの良いところで交代でもいいと思うんですよね。

 所謂「エース」は「行け!」言われれば何処までも行って、「やめろ!」と言われるまで進み続ける事が要求される、そういう運用に対応しなきゃならんわけですが、だからこそ未熟(まだ如何様にも伸びる、という意味)なエース候補にはベンチが気遣ってやらんと、頑張りすぎて潰れる可能性もあると思いますよ。
 とはいえ、その「150球まで」も教育の一環かも知れませんけどね。「何処までも行け」のね。ただ、それなら先週の負け試合でもやっても良かったんじゃないかとね。教育・躾としては完投させる事と同じくらい、完投させないという事も大事だと思いますし、今回のような勝ち試合では「させない」方が効果的だったんじゃねえかな?とはね。

 とはいえ、最後まで失点しなかったってのは立派ですよ。あとはどう球数を削っていくか。それが出来ない投手じゃないですし、そこを求めても良いんじゃないかとね。


 打線はマクレーン投手を序盤攻めきれずにいましたが、中盤に4番中田選手のバットと一塁走者糸井選手の健脚で1点を奪うと、陽選手の1号ソロに田中賢選手と小谷野選手の適時打で加点、中押しついでにダメ押しまで。
 打線はとりあえず心配ないでしょう?そりゃ「打線は水物」で好不調に敵方投手との相性もありますが、そういうの込みでも、落ち込んで浮かんでこないようなアレはねえかな?とかね。「色々あったけど、私は元気です」みたいな?違うか。


 それにしてもこの日の試合が道内地上波で見られないのはね。まぁ、開幕が金曜日で開幕投手に任命されるって事はこういう事なんですが、球団的に今年一押しの投手の登板日がってのがね。さながら「テレビじゃ見れない佑ちゃん劇場」ってところなんですが、「君が見えない」ってのは寂しいな、ってね。まぁ道内ファン的には土曜の中継があればそれで良いのかもね。


【4月21日「きのうの敵は今日も敵」】対オリックス・バファローズ第5回戦
 とある理由で連勝気分も萎えきったところでアレですが、連勝です。まぁそのアレは気が向いたら最後にでもアレ。

 先発は武田勝投手、最初は一寸不安かな?と思ったんですが束の間。あっという間に調子を上げて、途中イ選手に来日初本塁打を献上するも、それでも全く問題にならないような出来具合。逆にオリックスサイドとしては、ああいう事故が多発しなければ武田勝投手を打ち崩せない、それくらいの塩梅でしたね。
 最後、9回裏は森内投手に代わりますが、9回表の攻撃が長かったということもアレですが、やはりこれくらいの展開なら完投に拘る必要はないですよ。余裕がある場面で、それもリードしてる良い雰囲気の中で若手を試したり出来ますし、何より先発投手を楽させられます。
 こういう起用・運用をしたという事は、金曜日も斎藤佑投手131球完投は試練だったんでしょうね。理由がちゃんとあったと言う事です、はい。


 打っては先制・中押し・ダメ押しと理想の展開。稲葉選手も2安打で、2千本安打まで残りは7本となりました。札幌までは持ちそうにないですね。そのほか、陽選手やスレッジ選手も大活躍、5番・6番・7番が頼もしいですね、打順の。そのお陰で上位も負担が軽くなっていますよ、多分。

 そんな中困った事になってるっぽいのが大野捕手。打率が何処かの郵便番号みたいな感じです。捕手は打つより配球や盗塁阻止、投手への気配りや守備の司令塔といった任務が重視されますが、それでもやはり打って欲しいもので。昨年中盤から打撃が下がってましたが、今もその調子のようでして。
 先輩でライバルの鶴岡捕手は、入れ替わるように昨年後半から打撃が好調。好調っても普通の打者レベルですが、やはりそこには怪我での離脱に加えて大野捕手への対抗心があったと思うのですよ。じゃなかったらここまで打撃が上向いてないですよ、鶴岡捕手は。
 2人はよく比較され、更には熱狂的なそれぞれのファンに否定されたり肯定されたり大忙しですが、互いに高めあってるのは確かなんですよ。ただ、それが今は大野捕手が手間取ってるだけで。なんとか鶴岡捕手の打撃好調に刺激されて、刺激し返すくらいに打って欲しいものであります、はい。

 中島選手が先発出場。守備の方はまだまだ危なっかしいところもありますが、ギリギリ合格点でしょうか?充分任せられますよ。ギリギリなんだか充分なんだかwただ、打撃は一寸アレですね。非力と言うか未熟なんでしょうね。結果も出ないから、何が良いのかをまだ掴めていないような。だから良いスイングと打ち頃の球が一致してないような。一寸でも良い結果が続いて感覚を掴めれば、化けるような気がするんだけどなぁ。


 昨日に続いてオリックスはミンチェ投手と高橋秀投手を投入。ミンチェ投手は西武より、高橋秀投手はソフトバンクより、共に今年オリックス軍勢に加入。ミンチェ投手はFAの際に日本ハムファン極一部からも「欲しい」と声がありましたが、結局「きのうの敵は今日も敵」と相成りまして。無理矢理ですね。ええ、苦しいですよ。


【4月22日「キツイ奴ら」】対オリックス・バファローズ第6回戦
 吉川投手、2勝目です。そして日本ハム4連勝です。でもまぁ、ヒヤヒヤはしますね、ええ。

 吉川投手は前回同様の好投球。今季初登板から好投で負け→ギリギリで勝ち→好投で勝ち負けつかずと来たので、今回はギリギリ・・・少なくとも前回よりは劣るんじゃないか?なんて心配もなかった訳じゃ無いですが、杞憂に終わりましたね、ええ。
 前回あの投球で勝ちがつかなかったという事が、少しは響くかなとも思った訳です。人間、良い仕事に結果が伴わなければ、つい変化を求めてしまうもんです、自分の仕事に自信をなくしてね。そこを踏ん張って同じ投球が出来るか、それが気掛かりでした。

 抜群の安定感じゃないですか!アレは勝ち星欲しくて藻掻いている投手じゃないですよ、抜群の安定感を持つ投手の投球に、偶々勝ち星が付いたり付かなかったりってだけじゃないかと。これが続くんであれば、もう吉川投手は心配無用ですよ。結果は兎も角、左の本格派として柱にできます。
 エースを2枚3枚と数えるのは好きじゃないですが、斎藤佑投手を"エース候補"から"右のエース候補"に一寸退いてもらって、"左のエース候補"と名乗りを挙げていいですよ、これならね。

 8回は増井投手にスイッチ、そして9回は武田久投手。武田久投手は1点差での登板でしたが、この日は全く心配なし。この調子でアゲてくれれば良いんです。ここからが開幕ですよ、ええ。


 打線はオリックス、木佐貫投手に苦戦。いやいや木佐貫投手天晴れですよ。どうして読売さんは出しちゃったかな?横浜(元を辿ればソフトバンク)が出しちゃった寺原投手もそうですが。打者30人に3安打1失点、決して負ける投球じゃないです。だからこそ吉川投手が勝てたのは大きいんですが。
 そんな木佐貫投手に好機は得たんですがモノに出来ず、我慢比べの様相を呈してきた試合も8回、動きました!口火を切ったのは陽選手の二塁打。スレッジ選手の凡打も進塁打となって1死走者三塁、鶴岡捕手の浅目の飛球で陽選手がタッチアップ!轟脚一閃本塁を陥れました!この絶好機に得点できていなければ、試合は逆になってただろうなぁ。


 あんな良い投手にそうそう好機は作れないし、作ったからってモノに出来るとは限らない・・・出来ない可能性の方が高い訳ですよ。それをこうして勝てたってのは、素晴らしいですよ。疲れますけどね。木佐貫投手に負けぬ好投の吉川投手も、その吉川投手を勝たせた打線も、大事な1点を守りきった増井投手に武田久投手も、素晴らしい「キツイ奴ら」ですよ。俺は正直キツイけどね。



【放っといてくれよ】
 例えば週刊少年チャンピオンの「ドカベン」で咬ませ犬扱いだったり、或いは週ベの豊田御小コーナーで理不尽な扱いされたり、そういう時は「もうええ!扱わんでくれ!放っといてくれ!あんたら11球団で商売してくれよ!」なんて思うわけでね。

 そういうアレでは永谷脩氏なんかもそうでしてね、好き勝手適当に弄んでくれたり、或いは日本ハムを含む数球団の存在感がなかったり。何て言うかね、永谷氏もそれなりに名の知れたヒョーロンカセンセイでしょ?それがこういうので良いのか?と思う反面、いっその事この程度の人には無視して貰ってた方が幸せなのかな?ともね。
 結局、ダルビッシュ投手が日本ハムから抜けて、見るべきモノが無くなった・・・そんな感じじゃないですかね?名前の知れた選手は他にもいますけど、斎藤佑投手なんかはこういう手合いは「貶しておけば野球通」ですし、中田選手や陽選手はまだアピールが弱いですしね。そんな球団の本拠地は北海道ですし、他球団のついでに見れるなら兎も角、わざわざ取材には来ないんだろうなぁ、と。そういうのが何となく見えちゃうって言うか。

 永谷氏に限らず、こういう人達の意識って「読売>阪神・中日・ヤクルト・ソフトバンク・田中将大のいる楽天>広島・DeNA>在京パ>その他」みたいな感じというか。最初から見方が偏っているよね。なんだかんだ読売が大きく重くなるのはしゃーない(それだけ話題も提供してる)ですが、遠隔地と言うだけで粗末にされるとか、かと思えばソフトバンクが親会社の影響力か扱いが良かったり。
 こういうのはしゃーないのかもしれないですが、だからといい加減に扱われて面白い訳がないですし、その程度の・・・交通費や親会社の影響力に論評が左右されるヒョーロンカセンセイには、自分の好きな球団を飯の種にしてほしく無いよね?と。実在全球団等しく咬ませ犬の水島御小や、「西鉄ライオンズ&読売V9時代大好き」な豊田御小のがまだマシって気がします。


 ただ、永谷氏のような方にダルビッシュ投手の存在の大きさを思い知らされるってのはね。やっぱりダルビッシュ投手の存在ってのは、年俸分はあったなと。なんだかんだ良いのも悪いのも含めてマスメディアを引き付けて、球団と親会社の名前を露出させてくれてたのはね。
 今、日本ハムにいる選手がそうなるとしたらまだ時間がかかるでしょうし、そうなったらなったで「渡米しろー」「渡米しろー」が始まるんでしょうかねぇ。永谷氏みたいのに扱って欲しいと思わないけど、かといって名前が出なくなるのも寂しいよね?というジレンマ?みたいな?


【どうなる?ローテーション】
 変則日程を経て神戸入りした日本ハム。そして今度も金曜日に試合がない・・・土日月とKスタで3連戦となってまして。そこの先発投手繰りがどうなるものか、些か気になってまして。ケッペル投手の不在もあって、次の東京ドームでウルフ投手と斎藤佑投手が中5日登板かな?と思いましたが、ウルフ投手は先日の試合で太股裏を痛めた模様、斎藤佑投手も131球完投と共に中5日は無理そうな塩梅、となるとどうなるものか・・・

 考えられる良くない事としては、ウルフ投手が1回ローテを飛ばさなきゃいけなくなる事。今のところ登録は外れてませんので大丈夫と思いますが、経過観察ということも考えられますし、登板できても早目に降板という事もあり得ます。無事に投ってくれるのが一番ですけどね。

 東京ドームは多田野投手と八木投手が中7日、ウルフ投手が中6日でしょうかね?或いは八木投手は中6日で多田野投手が中8日で水曜日に廻るか。ウルフ投手がもし無理となったら、下から調子の良い投手を上げるか、一軍のブルペンから誰かを抜擢するかですかね?
 Kスタは全員中7日で斎藤佑投手・武田勝投手・吉川投手でしょうね。そして5月1日からの札幌ドームは東京ドームで投った3人が中6日、その次の週末札幌ドームはKスタの3人が中5日・・・って塩梅でしょうかね?一寸面白味無いですかね?やっぱり斎藤佑投手中5日やってくれれば面白いんですが、やらないだろうなぁ。



【世界日本ハムなう】
 はい、配信遅れちゃいました。期待してくれてる方がいるかどうかはアレですが、居たとしたら配信じゃなくて背信ですね、ナンチテ。

 皇子山から4連勝、一時はゲーム差がマイナスとか面白い事になったりアレでしたが、それも解消して単独首位ですよ。この時期の首位というのはあまり慣れてないもので、尻の辺りがムズムズしてこない事も無い事も無いですが、だからといって「今は首位より中位に控えておいた方が・・・」とか、そう思い通りにはならんですよ。つーか思い通りになるなら、それこそこのまま逃げ切りでしょうよ?
 この先、今の好調順調がそのまま続くかどうかもわからない訳ですし、明日の勝ち負けすらわからないんですよ。ひょっとしたら日曜日の勝利が当面最後の勝利になるかもしれない、そんな可能性だってあるわけですし、勝った時に・・・喜べる時には素直に喜んでおいた方が良いと思いますよ?精神衛生上。仮に今後負けが込んだとしてね、今負けておけばそれを回避できるってモンでも無いですしね。


 それと土曜日のアレ。時間がないので細かいのは次回にでもアレですが、#lovefightersのハッシュタグは他球団の負けや順位降下を嘲笑う為のモノと違うぞ、と。オマケにセの複数球団のタグまで並べて【超拡散希望】とか、日本ハムファンが彼の個人的感情の共犯者ですよ。面汚しってのはああいうのですよ、ええ。折角の連勝で気分が良かったのに、水差し野郎め。



・・・あ、「君が見えない」は関テレ、「きのうの敵は今日も敵」と「キツイ奴ら」はTBSのドラマですね。



↓よろしければポチっとお願いします。多分痛くないんでw
blogram投票ボタン人気ブログランキングへにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
↓以下TB用リンク


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 北海道日本ハムファイターズ
ジャンル : スポーツ

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

無援護対無援護 対オリ6回戦(4月22日)

こちらは、22日に行われた神戸での対オリ6回戦の試合の記事です。 雨で流れるのかと思いきや普通に9回できましたね。首都圏も小雨程度ですし… (ほっともっとフィールド神戸 対バファローズ 日本ハム4...

コメントの投稿

非公開コメント

>まささん

 どうもです。このまま・・・とは流石に他球団もいかせてくれないでしょう。まずは交流戦まで、その次は交流戦。交流戦明けに首位だったら良いなぁ・・・とは。でも順調すぎると伝染病がやってきそうで。なんとか最後に笑いたいですね、はい。

 あのアレについては次ので相当アレにアレしてます。まぁ、結局は俺も器が小さいなぁ、なんてね。それでもタグは外して欲しかったなぁ。

コメント初です。

Twitterのmassa1287です。いつもブログ楽しみに拝見しています。

ファイターズ調子良いですよね。このまま優勝して6年ぶりの…まで行ってほしいです(笑)
最後にありましたが、土曜日の読売の【超拡散希望】にはイラッとしました。別につぶやくとか拡散はいいのですが、タグは全く関係ないチームのものなのに…、と思います。
また機会があればコメントしますねヽ(^^)
野球の



プロ野球データFreak
パリーグ順位表
セリーグ順位表



お世話になってる速報サイト




その他
にわか日ハムファン友の会へ
野球に関するブログのリンク集とニュース
カテゴリー
最近のコメント
カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
注目記事

TBPとかMyClipとか
現在Trackback Peopleから
大絶賛ハブられ中

F+T.B.People

野球+T.B.P.


アニメ+T.B.P
今日のアニメ 明日もアニメ
今日のアニメ 明日もアニメ


その他リンク2


日本を知ろう
国益.com
I LOVE JAPAN/日本復活
反日マスコミが伝えない親日の話
教科書が教えない歴史
日韓関係の近現代史

特定アジア関係
FlashミラーVer.1
FlashミラーVer.2
ν速発、画像動画サイト
朝銀って何?公的資金投入って何?

朝鮮半島総合
2chハン板
FAR EAST-極東-
マンガ嫌韓流公式
韓断会
もう黙ってはいられない2
ビラのHP
半島大陸メモ
韓国製品不買運動
韓国怪汁大百科
韓国旅行要注意
Kの国と愉快な仲間たち
ルクスお姉さんの居残り授業
韓国人と仕事で困った事
在日コリアン 魂の(我儘な)叫び
ミョンスの韓国情報
楽韓Web
韓国製生ゴミギョーザ事件まとめ
韓国の嫌韓流に対するリアクション
け ん か ん (嫌 韓)
韓国は"なぜ"反日か?
プロジェクトK 朝鮮者たち

ウリナラシンムン
チョソンイルボ
チュンアンイルボ
トンアイルボ
ハンギョレシンムン(朝鮮語)

支那メディア
人民日報

歴史問題
大日本史番外編朝鮮の巻
日韓歴史問題に警鐘を鳴らす
History of Korea
日韓併合前後朝鮮半島写真館
従軍慰安婦について

ウリナラ起源
パクリ大国南朝鮮
朝鮮パクリ特集その1/その2
大韓パクリ博物館01/02
日本の文化は日本のものです
韓国パクリギャラリー
パクリのソナタ2004
PowerMonster
剣道の起源は韓国にあり!?
ねぶた掲示板
韓国のねぶた

2002年W杯不正疑惑
韓国サッカーの裏側
2002年WC総括

南京事件関連
南京大虐殺はウソだ!

領土問題
竹島問題
竹島問題ニュース&リンク
沖縄・日本を守れ
東トルキスタンの人々に平和と自由を
東トルキスタンの(ry日本語Ver.
東トルキスタン情報センター

日本海呼称問題
日本海を取り戻すためのwiki
日本海呼称問題について
日本海は「日本海」
日本海名称問題
日本海か東海か
日本海呼称問題ニュース&リンク

東シナ海資源問題
Life Line

偽善白輪ゴム問題
ホワイトバンドの問題点
ほっとけない日本の汚さ


赤 い リ ン ク

赤 い 軍 隊
帰国者の裁判を考える会

赤 い 団 体
中核派
革マル派
ブント(BUND)
週刊かけはし
旗旗
人民新聞
日大全共闘
都革新
杉並親の会
PEACEBOAT
子どもと教科書全国ネット21
AML
落選運動
OhmyNews

赤 い 特 集
1968年全共闘だった時代
ほっとけない世界のまずしさ
脱・マンガ嫌韓流

赤 い 人 間
新城せつこ
戸田ひさよし
俵のホームページ


リンク3
東方Projectで有名な上海アリス幻樂団さんです
萃夢想や非想天、ひデブの黄昏フロンティアさんです
一迅社発行「月刊コミックREX」「キャラ★メル」「まんが4コマKINGSぱれっと」3誌合同連載展開中、本格ストーリー?な東方儚月抄の公式サイト。キャラ設定が微妙にアレなのはご愛嬌w
東方アレンジや三国志大戦、オリジナルまで幅広いIOSYSさんです
IOSYS発、キラキラ系エレクトロ・ポップ・ミュージックユニット!
鬼才、龍波しゅういち率いるマルチタレントチーム!
イオシスのWebラジオ、はいてない.com
イオシスの作品が大体そろう通販サイトIOSYS SHOP
えーりん!えーりん!明るく楽しく激しいCOOL&CREATEさんです

通販便利だけど送料ちょっと高め
営業所留めが出来ればいいんだけどなぁ・・・

地方のアニメファンの救世主?



プロフィール

世界日本ハム

世界日本ハム

RSSフィード
ブログ内検索
買わない、買わせない、使わない
No!福八!
 札幌ドーム前のラーメン店「福八」店頭にて販売されていた非公認応援グッズは、業者側が球団の警告を聞き入れ販売停止、球団公式グッズの委託販売に収まったようです。

・・・復活ですか?
非公認グッズの販売が再開されているとの情報が入りました。球団との約束はどうなったのでしょう?反故ですか?だとしたらもう・・・
 blog各所でこの問題が取り上げられていました。今後もこういった問題が起きぬよう、いい方法が見つかるといいと思います。

↓こちらのblogなどで詳しく取り扱われています
長万部銘菓
blogリンク増えすぎw
萬田銀次郎 語録
powered by ミナミの帝王



BlogPeopleガチャガチャブログ


その他Blog


その他リンク1

放送局・番組


北海道
HBC北海道放送
HBCスーパーベースボール
ファイターズdeナイト!!
[E]スポーツ
1BAN!ファイターズ
ラジプロ!
ラジオ番組表
テレビ番組表

TVhテレビ北海道
週間番組表

uhb北海道文化放送
Fの炎 SPORT HOKKAIDO
週間番組表

HTB北海道テレビ放送
HTB SPORTS
FFFFF
イチオシ!

STV札幌テレビ放送
STVラジオ
ぞっこん!ファイターズ
STVアタックナイター
ファイトF
ラジオ番組表
テレビ番組表

NHK札幌放送局

東京・関東
TBSラジオ
エキサイトベースボール

QR文化放送
ライオンズナイター

LFニッポン放送
ショウアップナイター

RFラジオ日本
ジャイアンツナイター

TVSテレビ埼玉
TVSスポーツ

CTCちばテレビ
マリーンズナイター

tvkテレビ神奈川
ベイスターズナイター

MX東京メトロポ(ry
MXテレビスポーツ

NTV日本テレビ放送網
CXフジテレビ
TXテレビ東京
TBS東京放送
EXテレビ朝日
GTV群馬テレビ
GYTとちぎテレビ

仙台
TBC東北放送
TBC楽天オンエア情報

OX仙台放送
KHB東日本放送
MMTミヤギテレビ

中京三県
CBC中部日本放送
ドラゴンズナイター
燃えよドラゴンズ

THK東海テレビ放送
SF東海ラジオ放送
ドラゴンズガッツナイター
MTV三重テレビ放送

TVAテレビ愛知
侍スタジアム 2008
どらぐら

CTV中京テレビ放送
NBN名古屋テレビ放送
GBS岐阜放送

近畿
ABC朝日放送
ABCラジオ
虎バン
WEEKLYタイガース
ABCフレッシュアップベースボール

MBS毎日放送
MBSラジオ
MBS 猛虎亭
MBSラジオ タイガースナイター

KTV関西テレビ放送
KTVプロ野球中継

SUNサンテレビジョン
サンテレビボックス席

YTV讀賣テレビ放送
TVOテレビ大阪
KBS京都放送
BBCびわ湖放送
TVN奈良テレビ放送
WTVテレビ和歌山
OBCラジオ大阪(大阪放送)
CRKラジオ関西
WBS和歌山放送

広島
RCC中国放送
RCCカープインターネットスタジアム
赤ヘル大好き!キャンペーン

TSSテレビ新広島
HOME広島ホームテレビ
HTV広島テレビ放送

福岡
RKB毎日放送
RKBラジオ
RKBエキサイトナイター
ホークス歌の応援団

KBC九州朝日放送
ホークスナイター/ダイナミックホークス
Hawks2008

TNCテレビ西日本
とべとべHawks

FBS福岡放送
プロ野球放送予定
ホークス週間MVP
夢空間スポーツ

TVQ九州放送
SUPER STADIUM
VIVA!!SPORTAS


新聞

やまと新聞

北海道新聞
がんばれファイターズ
連載 がんばれファイターズ
連載 ボールパーク
公連載・特集
FORZA!コンサドーレ
黒田+
道スポ

日刊スポーツ
プロ野球スコア速報
日本ハム
ダルビッシュ特集
中田翔特集
日本ハム:写真ニュース
ハム番日記
ガンちゃんのまいど!
コンサドーレ
asahi.com

スポニチAnnex
スポニチ北海道
スポニチAnnex野球
スポニチ九州
スポニチ大阪
オトナのスポニチ
毎日jp

SANSPO.COM
プロ野球-野球-SANSPO.COM
野球 > 日本ハム
ピンクハート
FujiSankei Business i. on the Web
iza(イザ!)
ZAKZAK
MSN産経ニュース

スポーツ報知
全試合結果:プロ野球:野球:スポーツ報知
野球:北海道
読売新聞

中日スポーツ
トーチュウ
中日新聞
東京新聞
北陸中日
県民福井

西日本スポーツ
西日本新聞

デイリースポーツ
東京スポーツ

BNN
函館新聞
函館電子新聞

福井新聞

バンコク週報

虚構新聞
航空機新聞社



野球・スポーツ情報

球界・球団

球場

FIGHTERS関係

野球関係

世界の野球

プロレス格闘技

便利なリンク



ブログ村とかくつろぐとか

にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
人気ブログランキング

Powered By FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。