Trackback

Recent Articles

TWITTER

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週2!世界日本ハムファイターズ!4月9日号 「風の中のあいつ」に「春風一番!」、そして「気になるあいつ」は?

【梨(7+4)に(2)劣るか栗山野球(9)?】
 開幕して実戦での「栗山野球」「栗山采配」というのが見えてきまして、アンチとかそういうアレが「素人監督」等と言う程に酷いモンじゃなく、案外良いんじゃないかな?とかね。勿論経験の少なさからのぎこちなさも見えますが、経験豊富なコーチ陣と共に場数を踏んでいくにつれ、恰好もついて行くでしょう。
 そういう感じで監督への期待が"後出し"で高まって来たのですが、それと同時に前任の梨田前監督との比較も目立ってきまして、「栗山最高や!梨田なんていらんかったんや!」みたいな声を聞くと、一寸しょっぱいと言うか苦いと言うか、複雑な気持ちになるのです。

 そら違う人なんですから違って当然で、それが比較されるのも仕方ないんですが、片方を持ち上げる為に片方を下げる、片方を肯定する為に片方を否定する、そういうのはねぇ。つーか今栗山監督の下で活躍している選手は梨田前監督に見出だされたり、或いは成長や上積みを遂げた選手だったりする訳です。
 栗山監督がこの先上手く続いたとして、梨田さんこそ偉いんだとか、そういうアレではないけどね。ただ梨田前監督を否定したいが為に栗山監督を評価してるんなら、それはね・・・ってお話。破綻するよ、と。逆もだけどね。


【4月6日】対千葉ロッテマリーンズ1回戦
ロッテ 3‐6 日本ハム
勝:斎藤佑
負:成瀬
本:[ロッテ]里崎1号ソロ 大松1号ソロ [日本ハム]糸井1号2ラン


【4月7日】対千葉ロッテマリーンズ2回戦
ロッテ 0‐4 日本ハム
勝:武田勝
負:唐川


【4月8日】対千葉ロッテマリーンズ3回戦
ロッテ 1‐3 日本ハム
勝:吉川
負:藤岡
S:武田久
本:[ロッテ]里崎2号ソロ [日本ハム]小谷野1号2ラン スレッジ2号ソロ



blogram投票ボタン人気ブログランキングへにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ


【4月6日「風の中のあいつ」】対千葉ロッテマリーンズ1回戦
 はい、勝てました。なんだか「ロッテ打線に打たれまくって最下位一直線」とか騒ぐ偽坊主がいましたが、これまた見事な逆フラグでした。ありがとう!ありがとう僧正!君の事は忘れたい!

 多くの評論家のいい加減さを浮き彫りにして1週間、エース修行中の斎藤佑投手の今季2度目の先発でした。QVCの環境もあって前回とは違う投球、序盤の球数節約が良かったですね。中盤球数が増え失点、味方が勝ち越すもまた失点で同点という流れですが、一度も敵に逆転・・・勝ち越しを許さず7回2失点は上出来でしょう。
 技術的にはまだまだ叩き、磨き、仕上げるところはあると思いますよ。ただ、これは去年から理解していたと思いますが、自分がその場所で何をするべきか、どういう結果を求められるかというのはよくわかっている。そしてそれをそれなりに具現化できる、そのくらいには育っているんです。
 なのでこの先、"アンチ斉藤祐樹(誤字)"の皆々様が期待するような、酷い内容での負け試合が・・・そりゃ1つや2つはあってもそればかり続くってのはないんじゃないですか?「斉藤(クドいようだが日本ハムの18番は"斎藤佑樹")の実力は二軍クラス」なんてまだ決めつけている方々が、今年のオフにどんな顔をしているか?今から楽しみです。やな性格だよ、俺も。


 打線は先制、追い付かれて勝ち越し、また追い付かれると勝ち越し、そして駄目押しと好援護。糸井選手の一発は良かったですね。この試合では1番打者でしたが、いきなり糸井選手が出てくる怖さもそうですが、下位打線を確り抑えないと走者を塁に置いて糸井選手というのもまた怖い。悪くない位置だと思いますね。
 ただ、3番に回った田中賢選手の現在の適正を考えるとやはり1番なのでしょうし、糸井選手より"より"1番打者的だと感じるわけでして。なので田中賢選手を1番に、糸井選手は2番という打線が中々怖さを増幅できるのではないかな?と。で3番には陽選手・・・とかね。

 開幕6試合目、25打席目で今季初安打初本塁打を出し、すっきり遠征の中田選手。いきなり100%にはならんでしょうが、この試合では二塁打を一本出して継続、堅調に上昇でしょうか?此からもっともっとタケモット打ちますよ。ノルモットならぬウツモットですよ、ええ。鬱じゃねえぞ、「打つ」だぞ、うん。


 斎藤佑投手は7回で御役御免。8回は増井投手、9回は武田久投手で勝ちパターンと思ったら、この最中に糸井選手が2ラン打ちまして、2点だった日本ハムの勝ち越しが4点に。しかしその時点で準備していた救援投手は武田久投手だけだったでしょうし、セーブがつかなくなっても出すしかないですよ。救援投手って難しいよ。
 案の定・・・と言う訳ではないでしょうが、武田久投手は大松選手に一発浴びて点差を3点に縮められてなおも走者を許す展開。しかしそこから先は許さず試合終了、逃げ切れました。

 こういうアレだと決まって「やはり今年は隔年で悪い年」「抑え投手が不在に」とか騒ぎ出す、所謂"久ネガ"が活気付く訳ですが、失点を重ねて追い付かれた訳でも、引っくり返された訳でもないんです。失敗はしちゃいないんですよ。
 救援投手の失敗は、リードの場面ならリードの状況を守って次に渡す、或いは逃げ切る事の失敗であって、リードの範囲内の失点であれば問題はないと思うんですけどね。勿論選手に注意する点、改善する点がないって話じゃなく、経験とかそういうのに対してこんなのは掠り傷にもならないよ、と言う事。信じてれば良いんです、はい。
 でも久ネガの皆々様や、他人の不快感を糧にする僧正みたいなアレとかは、「例え勝っても失点したら失敗」「安打されたら失敗」「球が外野に飛んだら失敗」「無失点、無安打、外野に飛ばさず抑える事だけが成功」等とハードルを業平橋タワーの展望台辺りまで上げるんだよなぁ。やってらんねえぜ!


 そうそうHBCラジオはTBSラジオに制作委託(予備兼裏送り)で解説は「ミスターロッテ」有藤氏。有藤さんは未だに「本来開幕は武田勝、かわいそうだ!」等と斎藤佑投手の開幕起用を批難。ブレないのも1つの価値かね?どうかブレずに言い続けててくださいね。その上で来年の開幕前に御話を御聞かせ願いたいな、と。ホント嫌な性格だ、全くw

 斎藤佑投手は風を味方に付けたようなアレ言ってたね。「風の中のあいつ」ってアレで、はい。


【4月7日「春風一番!」】対千葉ロッテマリーンズ2回戦
 投手戦と言うべきか。唐川投手も立派になりましたね。武田勝投手相手に8回までは一歩も退かず・・・寧ろ唐川投手の方が良いのでは?という投球。今回は援護に恵まれませんでしたが、ロッテのエース候補として立派です。はい、この試合は両投手の好投に日本ハム打線は手足が出ず、ロッテ打線は決めきれない、試合が動いたのは9回表でした。

 まぁ唐川投手だってまだまだ成長するからね、去年唐川投手から打ってた陽選手が思うように打てなくってもしゃーないですよ。ま、陽選手にも"変化"はある訳で、それが唐川投手有利に噛み合っちゃってたかな?とは。クドいようですが、「楽にノビノビ」は陽選手を雑にしていると思いますよ。
 そんな唐川投手からチーム初安打しちゃったのは、開幕から24打席便秘気味だった中田選手。中田選手は9回にも確り四球を選んで得点に繋いでいます。だいぶ余裕が出てきたというか、楽になりましたね。って所謂「楽にノビノビ」じゃなくて、焦りとか苛つきとかが抜けて自然体になったなと。ある程度の重圧を受けて抜け出さないと、この"楽"な感じは出ませんよ。

 9回は繋いで繋いで。糸井選手の安打から小谷野選手犠打失敗、田中賢選手安打に中田選手四球で満塁、そして稲葉選手と陽選手の適時打で唐川投手KO。代わった中後投手から代打二岡選手も適時打、なおも満塁で大野捕手が押し出し四球で計4点。
 評判の高い新人の中後投手から打てたのはね、前の晩もだけど大きいよね。新人の出だしで嫌な印象を与えられればね。ま、そういう選手が成長して御礼参りされるのが日本ハムクオリティなんですけど。二岡選手は脚が万全なら先発でも使いたいけどね。キャンプも長く別メニューでしたし、壊さないように使わなきゃね。「なんで二岡出さないんだ!」って時は、まず脚の調子を疑った方がいいよ。

 そんな中でスレッジ選手が下り気味かな。まぁ春先はそんなに調子が上がる選手じゃないですし、今の不調で心配まではいかないけどね。右方向への打球が強くなったら上り気味。


 先発の武田勝投手は9回裏も〆、結局無四球完投で今季初勝利。完封勝利は一昨年以来との事。この結果に「梨田は『早降ろし』してたから」とか、「去年までは春先でも『6回65球』とかで降ろされた」とかそういうアレ。おいおい、去年の5登板連続完封負けの最中、たしか京セラドームで完投負けがあっただろう?後は春先は登板間隔調整、夏以降は武田勝投手自身の不調(肘とか腹とか)で投れなかったでしょう?
 まぁ今季は相当気合い入れてて完投を増やしたがってる、それは確かだよ。でもね、去年までの完投の少なさを全て梨田前監督のせいにするってのはどうなんだろうな。あと「勝さんは完投能力が高いんだ!」的なのは、今季180・・・できれば190イニングス以上投ってからだと思うぞ。俺としてはそこまで肘をいじめるんじゃなく、出来る事で最大の結果を出してほしいけどね。

 それにしても「開幕投手を譲った」という表現はねぇ。武田勝投手に決定権がある訳じゃなし、当然武田勝投手が「僕じゃなく佑樹にしてやって下さい」なんて言った訳じゃなし。勿論、斎藤佑投手が武田勝投手に「僕がやりたいんで譲ってください」と言った訳でもなし。別に譲り合った訳じゃないでしょ?
 そら一般的に開幕投手は投手の誉れの一つだし、やりたいって気持ちはあっただろうよ。でも武田勝投手に決まってたモノをずらした訳じゃないし、過剰に「譲った」「譲られた」って言うのもなぁ。武田勝投手も斎藤佑投手も、開幕戦と第2戦の先発をそれぞれ与えられ・・・任された訳なんですから。それに応えた、応えようとした選手に失礼かな?と。

 そんなこんなで武田勝投手は今季初勝利。雑音とかそういうのもあったと思うけど、「春風一番!」な結果で良かった良かった。


【4月8日「気になるあいつ」】対千葉ロッテマリーンズ3回戦
 はい、「気になるあいつ」と言えば先週日曜日にも先発、好投しながらも西武"おかわり君"中村選手の一発に泣いた吉川投手ですよ。去年までの3シーズンは勝ち星なし、去年は良い内容に結果が伴わず、変則的な登板で当初の内容も再現できず厳しい声も多く浴びせられましたが、それでも雰囲気は残念なほどにある投手ですよ。無きゃ「残念」なんて言わないよ。
 まぁ他球団の選手(と書いて"ひと"と読むw)となった今でも「北海道には特別な選手」等との理屈で推される他球団某選手の"外れ1位"という事もあって、「やっぱり外れか・・・」なんていう声もある吉川投手には、一寸肩入れしたくもなるんです。つか、あの年の高校3年生投手ではトップクラスの評価してたようですしね、日本ハムのスカウトさん。

 で、前回は今季最高と言いたくなるような投球内容で今回も期待したのですが、今回は少し残念な感じ。それでもね、アレだけ四球を出しておいて、それから失点してないと言うのは素晴らしいですよ、逆にね。唯一の失点は里崎捕手に打たれたソロ弾ですし、塁に走者を出しても後続を確り打ち取れてる、此は地味に大きな成長じゃないですか?
 必ずしも全てではないですが、去年までの吉川投手の問題点として挙げられたモノに「走者を背負うと安定感を無くす」と言うのがありましたが、それを克服したって事じゃないですか?「四球を出した」「球数が膨らんだ」と言う事が問題視されてあまり取り上げられてませんけど、テンポだリズムだって問題視する人もいるだろうけど、大崩れする確率が若干低くなった、大きな進歩です。
 吉川投手は問題点が全くない投手じゃないですし、完璧超人ってタイプじゃありません。ですが欠点を克服しつつ、ギリギリで結果を出したり失ったりしていく正義超人・・・アイドル超人にはなれるんじゃないですか?ジェロニモとかブロッケンJr.とか。まぁウォーズマンくらいになってほしいけどね。吉川投手見守れないなら、中村投手も見守れないんじゃないかとかね、思いますよ。

 吉川投手は流石に5回まで。198球完投ペースでしたからね。6回からは2番手で谷元投手が登板、2イニングスを確り抑えてくれました。先日ケッペル投手を回の途中から救援して失敗しましたが、今回はバッチリです。こういう結果を残してくれれば良いポジションを掴めるでしょうし、榊原投手不在のチームの救世主になります。今年こそは勝ちパターンに留まって欲しいです。
 8回は増井投手、9回は武田久投手と必勝リレー。武田久投手は金曜日に被弾して「今年はダメだ」「ロッテ戦では出すな」等と言われましたけど、セーブがつく場面では気合いが違いますね。こういう時に確りやってくれれば、あとは負けない程度にやってくれれば良いですよ。一昨年だって悪い悪い言われるけど、夏以降は復活してたからね。


 打つ方は小谷野選手の2ランで先制。里崎捕手の一発で迫られるとスレッジ選手のソロ弾で引き離して逃げ切り。日本ハムファンには今一感動が薄い空中戦での決着。時節柄、上空を飛び交う何かはアレですが、野球の打球なら大歓迎ですよ。
 中田選手はアレでしたが、まぁ良くないとこから上がってきた途中ですし。慌てない慌てない、一休み一休みですよ。おーい、一休!それにしても唐川投手に藤岡投手、同学年の投手に良くないっちゃ良くないよね。同学年を打つのがとりあえずの目標やね。



【「2番稲葉」に秘めた想い?】
 QVCでは5番に回りましたが、開幕から札幌ドームの6試合では稲葉選手は2番打者に入りまして。攻撃的な2番打者を目指すとか、攻撃的に出来て小細工も可能な打者とかってアレで稲葉選手に白羽の矢が立ったようですが、デメリットもあると思うんですよね。
 既に述べてる方もいますし、稲葉選手自身が昨年のキャンプ中の金子誠選手との対談企画で語っていますが、2番打者とか上位がコロコロ変わるとか、そういうのは好ましくない訳で。そして稲葉選手は年齢や故障歴を考えればフル出場が厳しい。そんな稲葉選手が2番打者で良いのか?そういう疑問もあります。

 ですがね、ひょっとしたらこれってアレと一緒なんじゃないかとね。平成元年に読売の監督に復帰した藤田元司さんが、1番打者に中畑選手(当時)を指名するんですよね。当然フル出場は厳しい晩年の中畑選手ですが、この起用には俄然やる気が出たようです。
 中畑選手はその年限りで引退ですが、稲葉選手もそうだと言うのじゃありません。ただ「まだまだ出来るんじゃないの?老け込むんじゃないよ!」という監督のメッセージがあるんじゃないかと、そう思うんですよ。

 言うならば稲葉選手へのアンチエイジング・・・若返り策。稲葉選手の後釜というのがちょっと出てきてませんからね、もう少々稲葉選手には活躍してもらわないといけない、そういうアレもあるんじゃないでしょうか?
 その効き目や覿面、稲葉選手は開幕からハッスル!QVCでの打線組み替えではクリーンアップの5番を任されまして、まだまだチームに必要だとの認識を引き出しました。作戦成功?稲葉選手はまだまだやりますね。若手もこの稲葉選手を抜くのはユルくないぞ?


【アンチも節度を持てよってアレ】
 読売さんが中々苦しんでられたようで。8日の日曜日には勝てましたけど、ちょっとアレですよね?彼処まで負けるチームかねぇ?
 私は読売さんにはそれ程拘りもなく勝とうが負けようが「勝手にすれば?」という調子。ですが世間にはアンチ読売な方も多数おられて、贔屓チームの勝利以上に読売の敗戦が楽しいとか、或いは贔屓チームを持たずに単純に読売の失敗・失態だけを楽しむ方々もいましてね。そういう方々の娯楽を否定しようというんじゃ無いんですよ。

 ただね・・・例えばツイッターのハッシュタグですとか、日本ハムファンのコミュニティにおいて、日本ハムとは全く無関係な読売の試合の勝敗について、読売の惨たらしい敗戦を願うというのは如何なモノだろうかとね。重ね重ねだけどアンチ行為そのものを否定はしないし止めもしない。勝手にやってれば良い。だけど日本ハムファンという立場で日本ハムファンを巻き込みかねんやり方でやるなという事。
 「日本ハムファンならナガノ(長野‐ちょうの‐選手の事と思われる)は嫌いな筈」とか、それは貴方個人の拘りでしょう?仮に賛同する人がいたとしても、日本ハムファン全部をそれに染めるというのは無理があるし、迷惑な方だっている筈だろうし。
 つーか「おハムがツイッターで読売を罵倒してる」「あいつらドンだけ他所に喧嘩売り捲るんだ」とか言われて、賛同者以外の日本ハムファンが巻き込まれるのは迷惑だっての。だからやるならタグを外すなり、自分のblogでやるなり、自分以外の日本ハムファンを巻き込まんような形で、日本ハムファンって立場じゃなく純粋にアンチ読売って立場でやってくれよと。

 そりゃ直接対決があってそこで何やらあったなら、それなりに荒れるのもわかるけどね。でもそうじゃないんだぜ?日本ハムと関係ない試合で読売が負けた事に対して罵詈雑言だぜ?それは違うだろ?日本ハムに「読売に負けるな」とか「読売倒せ!」ってんじゃなく、「なんでも良いから読売コケろ!愉快愉快!」ってのはなぁ。嫌いなモノが勝手にコケるのってそんなに楽しいか?好きなモノが嫌いなモノを倒すのが楽しいってんならまだわかるが。

 「俺のわからん娯楽はヤメロ!」とは言わんけどさぁ、だからって周囲を巻き込むなよ。日本ハムファン全部がそんなお仲間じゃないんだからさ。



【世界日本ハムなう】
 ロッテに3連勝、スイープですね。木曜日の札幌ドームから4連勝で貯金が3、これで福岡&北九州で3連敗しても勝率5割ですよ。まぁ3連敗はして欲しくないですが、相手は主力流出の影響を全く感じないソフトバンクですし、何があったっておかしくないですよ。期待しつつも覚悟は必要だね、と。できればここで勝っておいて、今後を良い感じに進めたいけどね。


 ロッテは藤岡投手はじめ、新人投手が良い感じですね。こういうのを見せられると「菅野じゃなくて藤岡か中後を指名してれば・・・」なんて声もあるでしょう。ですが、変則的な中後投手は1巡指名は勇気が要りましたし、左本格派候補の藤岡投手も吉川投手と被らない事も無いんですよね。恐らくは吉川投手に期待が出来るという事で、藤岡投手は候補から一歩退いたのではないかとね。広島に行った野村投手は斎藤佑投手と被りますし。
 ですから、昨秋ドラフトでの大学投手BIG3では菅野投手一択だったのかな?とね。仮に菅野投手を籤で外して、そこで藤岡投手・中後投手・野村投手が残っていても、日本ハムは指名しなかったんじゃないですかね?だとしたら、日本ハムの外れ1位候補って誰だったんだろうかな?と。


 そういや広島の前田健太投手、無安打無失点勝利ですってね。前田健投手は現在のセで一番の投手、球界全体でも楽天の田中投手と一二を争う投手ですし、これくらいはやってくれないと。しかしこうなるとメリケンさんが騒ぎ出すだろうなぁ・・・残ってほしいけどねぇ。


 今回は日テレのドラマ、昭和60年過ぎ頃の土曜グランド劇場ですね。どれも渡辺徹さんと明石家さんまさんの出演です、はい。



↓よろしければポチっとお願いします。多分痛くないんでw
blogram投票ボタン人気ブログランキングへにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
↓以下TB用リンク


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 北海道日本ハムファイターズ
ジャンル : スポーツ

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

勢いストッパー 対ロッテ1~3回戦(4月6~8日)

せっかく東京に引っ越してきたんだしこの3連戦マリンに行こう…なんて思った自分が馬鹿でしたww とてもいける状況ではありませんww 6日は南大沢から港北のIKEAに行きましたし… IKEAといえば奥さん、あそ...

4/8、【M-F】<3>吉川投手が5回1失点で4年ぶりの白星!

  このカードを連勝し、今日は3タテをかけての一戦。 この試合の先発は、北海道日本ハムが吉川投手。千葉ロッテがルーキーの藤岡投手。     【1回表】 藤岡投手に対する初回の攻撃は、糸井選手がサードファールフライ、小谷野選?...

4/7、【M-F】<2>武田勝投手2年ぶりの完封勝利! 唐川投手との投手戦を制する!

  千葉ロッテ3連戦の第2戦。 この試合の先発は、北海道日本ハムが武田勝投手。千葉ロッテが唐川投手。     【1回表】 先頭の糸井選手がレフトフライで倒れると、小谷野選手はショートゴロ、田中選手はセンターフライで、まず初回の?...

4/6、【M-F】<1>打順入れ替え大成功! 斎藤佑投手も粘りのピッチングで開幕2連勝!

  今日からの開幕3カード目は、千葉に移動しての千葉ロッテとの週末3連戦。 まずその初戦の先発は、北海道日本ハムが斎藤佑投手。千葉ロッテが成瀬投手と、1週間前に共に開幕投手を務めた2人。 また、今日の試合は栗山監督がスタメンを大きくいじってきた。...

コメントの投稿

非公開コメント

>つーちゃん(・ω・)さん

 どうもです。

 おふざけとは違うんですよ、私がカチンと来たのは。まだ「中田、巨人の本塁打数を超える」なら日本ハム絡んでるじゃないですか。だけど日本ハムとなんも絡んでなく「巨人が負けたぜヒャッハー」とかそういうのがね。日本ハム関係なしに読売叩きたい、侮辱したいんならせめてタグは外して欲しかったな、と。そういうアレをアレしたら「日本ハムファンなら読売嫌いな筈」「誰某が嫌いなのは当たり前」とか。
 勿論先程のようなネタでも気を悪くされる方が居るかもですが、ああいうのは読売に限らずありますしね。それまでアレしたら流石に殺伐しすぎるというか。

 所謂アンチ・・・特に選手個人のアンチの人って嫌いな相手の名前に無頓着だったり、それが相手への侮辱の一環だったりするようで。それこそ長野選手を「ナガノ」と呼んだり、菅野投手を「カンノ」と呼んだり。失礼をするのが礼儀みたいに考えてるのかなぁ、と。

No title

どうもこんばんわ。

私はどちらかと言えばアンチ巨人 の部類に入るのかもしれません、自分で言うのもアレですが。

でもそれはこのチームに勝てば喜びは一入、負ければ悔しさも倍増 と言うような、強敵だからこそのアレなアレでのアンチですかね、自分で言うのもアレですが。

確かに私もツイッター上ではふざけた呟きをしてました。【速報】 中田、巨人の本塁打数を超える←こんな調子で。勿論タグなどは外してましたが。でもさすがにね、選手を汚い名前で呼んだりだの、そこまでは出来ませんね。何だかんだで巨人には好きな選手が多いので。じゃお前アンチじゃねーべや?て言われたら何にも言えませんがw



アンチ斉藤祐樹← 盛大に爆笑させて頂きました。
野球の



プロ野球データFreak
パリーグ順位表
セリーグ順位表



お世話になってる速報サイト




その他
にわか日ハムファン友の会へ
野球に関するブログのリンク集とニュース
カテゴリー
最近のコメント
カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
注目記事

TBPとかMyClipとか
現在Trackback Peopleから
大絶賛ハブられ中

F+T.B.People

野球+T.B.P.


アニメ+T.B.P
今日のアニメ 明日もアニメ
今日のアニメ 明日もアニメ


その他リンク2


日本を知ろう
国益.com
I LOVE JAPAN/日本復活
反日マスコミが伝えない親日の話
教科書が教えない歴史
日韓関係の近現代史

特定アジア関係
FlashミラーVer.1
FlashミラーVer.2
ν速発、画像動画サイト
朝銀って何?公的資金投入って何?

朝鮮半島総合
2chハン板
FAR EAST-極東-
マンガ嫌韓流公式
韓断会
もう黙ってはいられない2
ビラのHP
半島大陸メモ
韓国製品不買運動
韓国怪汁大百科
韓国旅行要注意
Kの国と愉快な仲間たち
ルクスお姉さんの居残り授業
韓国人と仕事で困った事
在日コリアン 魂の(我儘な)叫び
ミョンスの韓国情報
楽韓Web
韓国製生ゴミギョーザ事件まとめ
韓国の嫌韓流に対するリアクション
け ん か ん (嫌 韓)
韓国は"なぜ"反日か?
プロジェクトK 朝鮮者たち

ウリナラシンムン
チョソンイルボ
チュンアンイルボ
トンアイルボ
ハンギョレシンムン(朝鮮語)

支那メディア
人民日報

歴史問題
大日本史番外編朝鮮の巻
日韓歴史問題に警鐘を鳴らす
History of Korea
日韓併合前後朝鮮半島写真館
従軍慰安婦について

ウリナラ起源
パクリ大国南朝鮮
朝鮮パクリ特集その1/その2
大韓パクリ博物館01/02
日本の文化は日本のものです
韓国パクリギャラリー
パクリのソナタ2004
PowerMonster
剣道の起源は韓国にあり!?
ねぶた掲示板
韓国のねぶた

2002年W杯不正疑惑
韓国サッカーの裏側
2002年WC総括

南京事件関連
南京大虐殺はウソだ!

領土問題
竹島問題
竹島問題ニュース&リンク
沖縄・日本を守れ
東トルキスタンの人々に平和と自由を
東トルキスタンの(ry日本語Ver.
東トルキスタン情報センター

日本海呼称問題
日本海を取り戻すためのwiki
日本海呼称問題について
日本海は「日本海」
日本海名称問題
日本海か東海か
日本海呼称問題ニュース&リンク

東シナ海資源問題
Life Line

偽善白輪ゴム問題
ホワイトバンドの問題点
ほっとけない日本の汚さ


赤 い リ ン ク

赤 い 軍 隊
帰国者の裁判を考える会

赤 い 団 体
中核派
革マル派
ブント(BUND)
週刊かけはし
旗旗
人民新聞
日大全共闘
都革新
杉並親の会
PEACEBOAT
子どもと教科書全国ネット21
AML
落選運動
OhmyNews

赤 い 特 集
1968年全共闘だった時代
ほっとけない世界のまずしさ
脱・マンガ嫌韓流

赤 い 人 間
新城せつこ
戸田ひさよし
俵のホームページ


リンク3
東方Projectで有名な上海アリス幻樂団さんです
萃夢想や非想天、ひデブの黄昏フロンティアさんです
一迅社発行「月刊コミックREX」「キャラ★メル」「まんが4コマKINGSぱれっと」3誌合同連載展開中、本格ストーリー?な東方儚月抄の公式サイト。キャラ設定が微妙にアレなのはご愛嬌w
東方アレンジや三国志大戦、オリジナルまで幅広いIOSYSさんです
IOSYS発、キラキラ系エレクトロ・ポップ・ミュージックユニット!
鬼才、龍波しゅういち率いるマルチタレントチーム!
イオシスのWebラジオ、はいてない.com
イオシスの作品が大体そろう通販サイトIOSYS SHOP
えーりん!えーりん!明るく楽しく激しいCOOL&CREATEさんです

通販便利だけど送料ちょっと高め
営業所留めが出来ればいいんだけどなぁ・・・

地方のアニメファンの救世主?



プロフィール

世界日本ハム

世界日本ハム

RSSフィード
ブログ内検索
買わない、買わせない、使わない
No!福八!
 札幌ドーム前のラーメン店「福八」店頭にて販売されていた非公認応援グッズは、業者側が球団の警告を聞き入れ販売停止、球団公式グッズの委託販売に収まったようです。

・・・復活ですか?
非公認グッズの販売が再開されているとの情報が入りました。球団との約束はどうなったのでしょう?反故ですか?だとしたらもう・・・
 blog各所でこの問題が取り上げられていました。今後もこういった問題が起きぬよう、いい方法が見つかるといいと思います。

↓こちらのblogなどで詳しく取り扱われています
長万部銘菓
blogリンク増えすぎw
萬田銀次郎 語録
powered by ミナミの帝王



BlogPeopleガチャガチャブログ


その他Blog


その他リンク1

放送局・番組


北海道
HBC北海道放送
HBCスーパーベースボール
ファイターズdeナイト!!
[E]スポーツ
1BAN!ファイターズ
ラジプロ!
ラジオ番組表
テレビ番組表

TVhテレビ北海道
週間番組表

uhb北海道文化放送
Fの炎 SPORT HOKKAIDO
週間番組表

HTB北海道テレビ放送
HTB SPORTS
FFFFF
イチオシ!

STV札幌テレビ放送
STVラジオ
ぞっこん!ファイターズ
STVアタックナイター
ファイトF
ラジオ番組表
テレビ番組表

NHK札幌放送局

東京・関東
TBSラジオ
エキサイトベースボール

QR文化放送
ライオンズナイター

LFニッポン放送
ショウアップナイター

RFラジオ日本
ジャイアンツナイター

TVSテレビ埼玉
TVSスポーツ

CTCちばテレビ
マリーンズナイター

tvkテレビ神奈川
ベイスターズナイター

MX東京メトロポ(ry
MXテレビスポーツ

NTV日本テレビ放送網
CXフジテレビ
TXテレビ東京
TBS東京放送
EXテレビ朝日
GTV群馬テレビ
GYTとちぎテレビ

仙台
TBC東北放送
TBC楽天オンエア情報

OX仙台放送
KHB東日本放送
MMTミヤギテレビ

中京三県
CBC中部日本放送
ドラゴンズナイター
燃えよドラゴンズ

THK東海テレビ放送
SF東海ラジオ放送
ドラゴンズガッツナイター
MTV三重テレビ放送

TVAテレビ愛知
侍スタジアム 2008
どらぐら

CTV中京テレビ放送
NBN名古屋テレビ放送
GBS岐阜放送

近畿
ABC朝日放送
ABCラジオ
虎バン
WEEKLYタイガース
ABCフレッシュアップベースボール

MBS毎日放送
MBSラジオ
MBS 猛虎亭
MBSラジオ タイガースナイター

KTV関西テレビ放送
KTVプロ野球中継

SUNサンテレビジョン
サンテレビボックス席

YTV讀賣テレビ放送
TVOテレビ大阪
KBS京都放送
BBCびわ湖放送
TVN奈良テレビ放送
WTVテレビ和歌山
OBCラジオ大阪(大阪放送)
CRKラジオ関西
WBS和歌山放送

広島
RCC中国放送
RCCカープインターネットスタジアム
赤ヘル大好き!キャンペーン

TSSテレビ新広島
HOME広島ホームテレビ
HTV広島テレビ放送

福岡
RKB毎日放送
RKBラジオ
RKBエキサイトナイター
ホークス歌の応援団

KBC九州朝日放送
ホークスナイター/ダイナミックホークス
Hawks2008

TNCテレビ西日本
とべとべHawks

FBS福岡放送
プロ野球放送予定
ホークス週間MVP
夢空間スポーツ

TVQ九州放送
SUPER STADIUM
VIVA!!SPORTAS


新聞

やまと新聞

北海道新聞
がんばれファイターズ
連載 がんばれファイターズ
連載 ボールパーク
公連載・特集
FORZA!コンサドーレ
黒田+
道スポ

日刊スポーツ
プロ野球スコア速報
日本ハム
ダルビッシュ特集
中田翔特集
日本ハム:写真ニュース
ハム番日記
ガンちゃんのまいど!
コンサドーレ
asahi.com

スポニチAnnex
スポニチ北海道
スポニチAnnex野球
スポニチ九州
スポニチ大阪
オトナのスポニチ
毎日jp

SANSPO.COM
プロ野球-野球-SANSPO.COM
野球 > 日本ハム
ピンクハート
FujiSankei Business i. on the Web
iza(イザ!)
ZAKZAK
MSN産経ニュース

スポーツ報知
全試合結果:プロ野球:野球:スポーツ報知
野球:北海道
読売新聞

中日スポーツ
トーチュウ
中日新聞
東京新聞
北陸中日
県民福井

西日本スポーツ
西日本新聞

デイリースポーツ
東京スポーツ

BNN
函館新聞
函館電子新聞

福井新聞

バンコク週報

虚構新聞
航空機新聞社



野球・スポーツ情報

球界・球団

球場

FIGHTERS関係

野球関係

世界の野球

プロレス格闘技

便利なリンク



ブログ村とかくつろぐとか

にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
人気ブログランキング

Powered By FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。