Trackback

Recent Articles

TWITTER

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週刊未満!?セカニチBOTTOM!多分2月20日号 傷つき壊れた時が強くなるチャンスだから♪

 更新も返信(リコメ)も滞りまして、誠に申し訳御座いません。とまぁダレ落ちている間にもキャンプは進みまして、そろそろ主力級も上げてくる頃でしょうか?こういう時は・・・「夢の中で聞いていた。大体の事はわかっている」って言うんだったっけ?

 でもキャンプも終盤という事は沖縄でのプロ野球シーズンも間もなく終了ということでして、そういうところのアレとかアレもアレしようかとか。


blogram投票ボタン人気ブログランキングへにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ


【安全第一、健康第一】
 ホフパワー選手が膝の痛みで離脱、一旦帰国して診察を受けるとの事でして。診察なら帰国せずに日本国内でも・・・と思われる方もいるかもしれませんが、以前膝の手術を施した先生のところで診てもらうという事で、メーカー(というか工場)で検査を受けるようなもんでしょうかね?最悪の場合は再手術も有り得るとの事ですがなんとか開幕には間に合わせたい、逆に言えばそれくらいの負傷って事でしょうかね?

 ホフパワー選手に対しては厳しい見方をされる方も多く、「もう帰ってこなくていいよ」「さっさと解雇して別の外国人野手を連れてこい!」なんて方もいるかもしれません。確かに去年は尻すぼみで、春先の勢いが鯉幟を仕舞う頃には消えてしまっていました。
 それでも少しずつ対応していく・・・しようとしている姿は見られ、稲葉選手や今年日本ハムに復帰のスレッジ選手のスペアとしては十分だと思いますし、左の代打としても「一発がある」という事は強みだったと思います。稲葉選手やスレッジ選手は年間通してフル出場は難しいですからね。そういうときに指名打者や一塁手としてホフパワー選手が居れば、稲葉選手やスレッジ選手の負担を軽減できます。
 代打としても一発がありますし、右の二岡選手と左のホフパワー選手という感じで控えさせておけると心強いと思うんですよね。

 ただ、ホフパワー選手が開幕に間に合わなければ、それはそれで他の選手に出場機会が訪れる事になります。左打ちという事でしたら加藤政選手や佐藤選手がいますし、右になりますが鵜久森選手は最大の好機でしょう。"便利な控え選手"が抜けましても、痛くない訳ではないですがどうにもできない事でもないと思います。


 今浪選手も脇腹の肉離れで離脱して開幕が微妙以上のようですが、そうなると全出の加藤政選手の他に、杉谷選手や中島卓選手も機会が訪れます。そういった若手に不安や不満の有る方も多いのでしょうけど、是非とも機会を得た選手は活躍して、不安や不満を払拭して欲しいものです。


 投手陣では中継ぎの榊原投手が肩の違和感で離脱しまして、場所が場所だけに少し心配です。ですがこれで谷元投手は絶好機ですよ。役目を与えれば果たせる実力はあるだけに、なんとかものにして欲しいですね。谷元投手が中継ぎの軸になれれば、榊原投手が復帰するときには「先発再転向?」なんて事も考えられますし、或いは「武田久投手に代わる守護神へ」なんて夢も見られるかもしれません。増井投手の先発再転向も考えられます。
 更に昨年まで谷元投手が居た位置に、植村投手や榎下投手、左ですが乾投手や齊藤勝投手の起用も考えられます。谷元投手一人が機会をモノにするだけで、多くの投手の可能性が広がるわけです。是非ともこの機会に谷元投手は大ブレイクしてくれて、投手陣に大きな新陳代謝を齎して欲しいもんです、はい。


 誰かの怪我は誰かの好機という事で。勿論離脱しちゃった本人も目の色変えて、場合によっては人間そのものを変えて復活してくるでしょうし、それまた楽しみなところです。不謹慎ですけどね。


【鶴岡・大野・今成危うし!?】
 高卒ルーキー(まだ卒業してないんで「高校生ルーキー」ですかw)の近藤捕手がすこぶる良いようでして。この時期の練習試合はまだ各球団主力級は揃ってないものの、それでも二軍でレギュラー・・・正捕手を張れるだけのモノは持ってるようでして。そうなると来年か再来年には一軍に居着いていそうな、そんな雰囲気さえあります。

 ダルビッシュ投手の退団ばかりが「戦力低下だ!」と言われますが、実はそれ以上の損失が捕手の退団で起こるかもしれないんですよね。恐らく来年オフには鶴岡捕手が国内FA権を取得しますし、その2年後には大野捕手が国内FA権を取得します。捕手の併用制をとってきた日本ハム、故に鶴岡捕手も大野捕手も出場試合数が限られ、年俸が上がりづらい事情があります。
 鶴岡捕手も大野捕手、どちらも正捕手級の実力があり、それがこの数年間の日本ハムを支えていると言っても過言ではありません。昨年春に鶴岡捕手が長期離脱となっても大野捕手の活躍でチームが躍進した、そんな事も記憶に新しいです。
 ですが、やはり選手の一番の評価はお金なんですよ。鶴岡捕手・大野捕手といったクラスの捕手を併用する事でチームが強固となる反面、彼等が本来得られたであろう報酬を低く抑えてしまっているという一面もあるのです。

 そうなると鶴岡捕手が国内FA権を取得したときに、正捕手不在の球団に移籍して一人前の報酬を・・・そういう気持ちが出ても仕方ないと思いますし、その2年後に大野捕手も同様の判断を下すかもしれません。そうなると今の"ダブル正捕手"が数年後にはどちらも居なくなっている、エースの退団以上の痛手だと思うのです。
 ですので日本ハムとしてはそろそろ、鶴岡・大野退団後の正捕手というのを考えていかなければならない、そういう時期に来ているわけです。それは今成捕手の成長への期待であったり、ドラフトで有望な候補を獲得していくことだったりするわけで。

 そんな中日本ハムに新加入した近藤捕手、中々良い野球を見せてくれてます。勿論「大野捕手より断然いい!」とか子供みたいに飛び出た事は言えませんが、数年後には鶴岡捕手か大野捕手の抜けた穴を塞ぎきっている、ひょっとしたら2人分の穴を埋められるんじゃないか?そんな期待はしてしまいますね。
 近藤捕手の登場にもっとも危機感を感じていると思うのが今成捕手。今成捕手も捕手の薄い球団ならば正捕手になれるだろう、それくらいのモノは持っています。ですが一軍の"ダブル正捕手"が厚く、中々出場機会を得られませんし、突然の機会が単発で訪れても、中々モノにできずにいます。今年、今成捕手が一軍で居場所を作れなければ、来年以降の立場も危うくなります。尻に火が点きそうな今成捕手の活躍にも期待したいところです。


 近藤捕手の登場によって、近未来の日本ハムの安泰が約束され、それまで数年間の捕手サバイバルレースが過熱する、本人達は必死でもファンとしては楽しみな処が増えますね。


【大嶋フィーバー!まだまだ続く?】
 そろそろ落ち着くと思ったのですが、演習の度に安打を打って存在感をアピール。オープン戦の帯同も決まりそうですね、大嶋捕手。ただ、打つ方はそこそこ出来ても、守る方はすぐに使えないでしょうし、失礼な話ですがそろそろコケて二軍に行ってくれた方が大嶋捕手の為にも良いんじゃないかな?等と考えてもしまいます。
 勿論二軍クラスとはいえこの短期間で対応してくる打撃センスは立派です。ですがそれだけの選手なだけに守備も鍛えて、常時試合に出場できる、そういう選手に育ってほしいのですよ。

 先述の近藤捕手の登場で、大嶋捕手への捕手としての期待は下がるかもしれません。ですがその打撃を活かすためには好都合かもしれません。配球や守備全体に神経を使い怪我のリスクも高い捕手よりも、捕手以外の一塁手か外野手に転じた方が主砲クラスの活躍が期待できるんじゃないかとかね。
 例えば数年後に稲葉選手の後釜ですとか、或いは中田選手を内野に追いやって外野の一角ですとか。小谷野選手の三塁に挑むっていうのもアリじゃないですかね?それで打順は3番や5番、中田選手の前か後ろを打つとかね。そういう期待ができると思うんですよね。


 なのでそろそろ"大嶋フィーバー"は一旦閉幕して、今年は二軍でみっちり鍛えて、来年か再来年の大ブレイクに備えて欲しいかなぁ、とかね。アレだけのセンスがありますから、結構早く対応できると思いますよ。打撃は二軍レベルには対応できてますし、中田選手のイースタン本塁打記録の更新なんかも期待できますね。


【明暗わかれる?】
 先発ローテーション入りをめがけて、既にローテーション入りが内定の武田勝投手、ケッペル投手、ウルフ投手、そして斎藤佑投手以外の先発候補投手がアピールに必死ですね。尤も、栗山監督的には斎藤佑投手もアピール必要組と見てる節があり、場合によっては・・・って事が有りそうな雰囲気も感じます。良い感じに・・・適度に殺伐してて良いんじゃないですか?

 そんな中、吉川投手がすこぶる良い調子のようでして。尤も吉川投手、去年は二軍じゃ敵無しでしたし、主力級が上げてくる前の時期ならこの程度は当然、やってくれて当たり前の結果なんですよ。吉川投手にとっての勝負はこれから、オープン戦に入って各球団の主力が出来上がってきたところでどれ程投れるか?それまでは吉川投手も準備運動みたいなものですよ。

 一方、吉川投手よりも期待の声の高い中村投手は今一つの結果。この調子では開幕一軍は厳しいでしょうかね?中村投手はこのオフに土屋投手と共に米テキサスのダルビッシュ投手の下で自主トレ。増量でダルビッシュ投手のような力強さを求めたのでしょうか?それがまだモノになっていないんでしょうかね。
 中村投手はまだ時間がかかると思いますよ。寧ろ焦らずに時間をかけて、確り強くなってくれないと困ります。一軍起用も有るかもしれませんが、基本的には二軍で色々試行錯誤して、まずは"自分がなりたい自分"に少しでも近付いて、一軍への本格挑戦はそれからですね。2年や3年で切られる投手じゃないですし、焦ることはないですよ。
 因みに中村投手本人は「三振が取れる投手になりたい」と以前話していて、その為のオフの増量だったと思います。目標を忘れずに段階を踏んで着実に進んでいる途上ですから、ここは見守り処かな?とかね。


 結局開幕当初のローテーションは武田勝投手にケッペル投手、ウルフ投手、斎藤佑投手、そして現在好調の吉川投手と八木投手で左右3人ずつの6人になりそうですかね。糸数投手も紅白戦で投ってるようですんで、ここからアピールして食い込んで欲しいですね。大塚投手と矢貫投手もね。そうした彼らの後に立っても、抜いていけば良いんですよ、中村投手はね。


【沖縄のプロ野球】
 キャンプも中盤を過ぎて終盤へ。早いところではオープン戦をやる球団も出てきまして。という事は沖縄で1年を通して最もプロ野球が熱くなる時期も、あと僅かという事でしてね。いつも思うのですが、3月第1週くらいまでは沖縄や南九州、高知県等に居残って、もう少し沖縄の皆さんにもプロ野球を見せてあげられないものなのかな?と。
 今ではセルラースタジアムという立派なプロ野球公式戦規格の球場が出来まして、沖縄でもプロ一軍の公式戦が行われるようにはなりましたけど、それでも年間1カード2試合程度。せめて円山時代の札幌・・・北海道程度に持っていけないものかと。
 沖縄は梅雨時期を過ぎると今度は台風と、気候的に厳しい面は有りますが、ならば各球団本拠地でもお客さんが暖まらない春先ですとか、そういうところで色んな球団・・・沖縄でキャンプを行うなど縁のある球団が入れ替わり立ち替わり沖縄で公式戦を行うとか、そういう事があっても良いと思います。或いは阪神さんが開幕権を取った場合、京セラドームで代替開催ではなく、キャンプ地に近い那覇で開幕ですとかね。

 くどいようですが気象面で大きなハンデがある訳ですが、そうした実績作りが将来的には沖縄への球団誘致にも繋がるのではないかとね。那覇だけですと少ないですが、沖縄島全部をひとつの行政区分と見れば政令指定都市クラスの人口になります。勿論、高コストなプロ野球球団の維持には都市圏人口でその倍は必要とされますが、なんとか・・・ね。その為にも実績を作っていかないと。


 とまぁ恥ずかしい夢を晒すのはこれくらいにして、現状沖縄でプロ野球が熱いのはキャンプのシーズンなのは確かな訳です。公式戦を直接見る機会は限られ、テレビ中継も(全国ネットの)地上波からはほぼ撤退状態。となると「プロ野球=キャンプ、紅白戦、練習試合」となるのも当然です。
 キャンプや紅白戦、練習試合は来るべき開幕に向けての準備であると共に、沖縄の野球ファンの最大の楽しみである、そんな沖縄の野球ファンも多いのではないでしょうか?

 確かに練習試合で太鼓を鳴らしての応援などは、日常的に公式戦を見る事ができて、いわばプロ野球に「近い」自称"玄人"気取りの野球ファンには滑稽に映ったり、或いは邪魔と感じるかもしれません。ですがそういう応援をも楽しみにしているであろう沖縄の野球ファンも居るだろうという事は、頭の片隅にでも置いて欲しいかな?とか。

 それと、本土から・・・日本ハムの場合なら特に北海道からのキャンプ見学客がレプリカユニを着用するのだって、本来誰に咎められる事ではない筈。それこそ全裸ですとか全裸にボディペインティングとかなら咎められるどころかお巡りさんの手を煩わせる事になるでしょうが、そういうこと以外でしたらとやかく批難される事ではない筈です。
 自分がそういう応援や見学が嫌だというなら、自分がやらなければ良いというだけの事だと思うのですが。自分の考え方や動き方と違うモノ、自分の好まないモノを全て「バカ」「ニワカ」「いい加減にしろ」等と罵り排除せんとする、そういうのが決して模範的なファンだとは思いませんね。
 自分の好みは自分の好みで結構ですが、全くの他人にまで押し付けたり、違うというだけで罵るような事は恥ずかしい事だと私は思います。ルール違反・マナー違反のファンを注意するのとは、全く次元が違いますよ、ええ。


【韓国17歳左腕、何処へ行く?】
 以前も話題にした、米ボルティモアが獲得表明した韓国の17歳、高校2年生左腕のキム・ソンミン投手ですが、米プロ野球機構が当該契約は無効だと発表したとか。とりあえずボルティモアのやり方を米球界が否定した訳で、米球界も全くの原始人ばかりではないと、そういう事ですね。
 ただ、それでも米球界が「世界ドラフト」と称して、米球界勢力外地域のアマチュア選手を拐う計画を練っている事に変わりはなく、引き続き警戒は必要だと思います。世界ドラフトなんてやらなくてもね、各国のドラフトに参加して、各国のやり方に則って選手を獲得すれば良いと思うのですが、どうでしょうかね?最大限譲ってこれですよ。

 で、キム・ソンミン投手。韓国球界はキム投手を永久追放にするとかしたとか。もしボルティモアとの契約が無効で韓国に残留となっても、その処置に変更や解除はないのでしょうか?そうなるとキム投手は、結局高校卒業と共に渡米する事になってしまうと思うんですけどね。ひょっとしたらこの一悶着で米球界も腰が引けて、米球界すら手を出さないかも知れません。そうなるとキム投手はどこでプレーすれば良いのでしょう?
 「日本で・・・」という選択肢も無い事も無いですが、隣国で追放になった選手をプレーさせるとなると、場合によっては日韓球界の関係に影響が出るかもしれません。

 「永久追放ニダ!」とまで言って渡米を阻止しようとした、そこまでの選手なのですから、なんとか韓国球界でプレーできるようにしてほしいな、とはね。


【やっぱり(監督が)ゼッコーチョー!】
 インフルエンザで療養(謹慎)中の様子まで注目され、同様にインフルエンザで休養していた日本ハム・小谷野選手が羨んだ、DeNAの中畑監督、ゼッコーチョーですね。漢字の「絶好調」じゃなくって、片仮名で「ゼッコーチョー」と書きたくなる、そんな貴方は年寄りですw

 監督が精力的に動いて選手より目立つ事に、苦言を呈するファンや評論家もいます。ですが、去年まではキャンプ時にここまで注目される事もなく、淡々と"過ごして"いた横浜のキャンプが、ここまで注目されるのは決して悪いことではありません。
 プロ野球は野球をするのは当然ですが、ファンをはじめ多くの人の目に見られる商売な訳です。見られる商売ならば、見られる練習もするべきと思うのです。この注目に何も感じない、温度がちっとも上がらない選手は駄目ですよ、意識を変えていかなきゃいかんですよ。ましてや見られる事を迷惑と感じるような選手がいるならば、今すぐプロ野球選手なんてやめるべきですよ、ええ。

 横浜が生まれ変わるためにも、"DeNA初代"監督として中畑監督の人選は全くの間違いではなかったな、と。成績は兎も角、生え抜き選手の意識を改革するには野球理論などよりも「ゼッコーチョー!」の方が良かったんじゃないかな?ってね。仮に負けが込んでも、「ゼッコーチョー!」は貫いて欲しいなぁ。



【世界日本ハムなう】
 はい、遅れに遅れたお陰で元の更新曜日に近付いちゃったようで。色々アレなんですよ、雪掻きとか雪掻きとか雪掻きとか。頼まれてもいない事を書くと何故か火病を発症するチェス野郎がいるかもしれませんが、ちょっと雪掻きで近所とトラブルとかあったりね。ツイッターで以前アレしたりしましたけどね、町内民主党。
 周囲が雪を片付けるとそこのハ●オヤジが散らかすんですよ、「雪なんて掻くな」と言わんばかりに。そのくせ自分ちの玄関先は綺麗に片付けて、その雪は道路に出す。人の家の玄関先に自分の車の屋根の雪を落として山を作って知らんぷり。そういうのがいるお陰で、雪掻きの作業が増えるんですよ。

 まぁ愚痴はこの辺でアレですが、ここいらでちょっとペースを上げて、戻していこうかな?とかね。じゃないと開幕に間に合わないですしね。とりあえずはそんな感じで、来週も更新できてれば良いなぁ、ってね。



↓よろしければポチっとお願いします。多分痛くないんでw
blogram投票ボタン人気ブログランキングへにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
↓以下TB用リンク


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 北海道日本ハムファイターズ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

野球の



プロ野球データFreak
パリーグ順位表
セリーグ順位表



お世話になってる速報サイト




その他
にわか日ハムファン友の会へ
野球に関するブログのリンク集とニュース
カテゴリー
最近のコメント
カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
注目記事

TBPとかMyClipとか
現在Trackback Peopleから
大絶賛ハブられ中

F+T.B.People

野球+T.B.P.


アニメ+T.B.P
今日のアニメ 明日もアニメ
今日のアニメ 明日もアニメ


その他リンク2


日本を知ろう
国益.com
I LOVE JAPAN/日本復活
反日マスコミが伝えない親日の話
教科書が教えない歴史
日韓関係の近現代史

特定アジア関係
FlashミラーVer.1
FlashミラーVer.2
ν速発、画像動画サイト
朝銀って何?公的資金投入って何?

朝鮮半島総合
2chハン板
FAR EAST-極東-
マンガ嫌韓流公式
韓断会
もう黙ってはいられない2
ビラのHP
半島大陸メモ
韓国製品不買運動
韓国怪汁大百科
韓国旅行要注意
Kの国と愉快な仲間たち
ルクスお姉さんの居残り授業
韓国人と仕事で困った事
在日コリアン 魂の(我儘な)叫び
ミョンスの韓国情報
楽韓Web
韓国製生ゴミギョーザ事件まとめ
韓国の嫌韓流に対するリアクション
け ん か ん (嫌 韓)
韓国は"なぜ"反日か?
プロジェクトK 朝鮮者たち

ウリナラシンムン
チョソンイルボ
チュンアンイルボ
トンアイルボ
ハンギョレシンムン(朝鮮語)

支那メディア
人民日報

歴史問題
大日本史番外編朝鮮の巻
日韓歴史問題に警鐘を鳴らす
History of Korea
日韓併合前後朝鮮半島写真館
従軍慰安婦について

ウリナラ起源
パクリ大国南朝鮮
朝鮮パクリ特集その1/その2
大韓パクリ博物館01/02
日本の文化は日本のものです
韓国パクリギャラリー
パクリのソナタ2004
PowerMonster
剣道の起源は韓国にあり!?
ねぶた掲示板
韓国のねぶた

2002年W杯不正疑惑
韓国サッカーの裏側
2002年WC総括

南京事件関連
南京大虐殺はウソだ!

領土問題
竹島問題
竹島問題ニュース&リンク
沖縄・日本を守れ
東トルキスタンの人々に平和と自由を
東トルキスタンの(ry日本語Ver.
東トルキスタン情報センター

日本海呼称問題
日本海を取り戻すためのwiki
日本海呼称問題について
日本海は「日本海」
日本海名称問題
日本海か東海か
日本海呼称問題ニュース&リンク

東シナ海資源問題
Life Line

偽善白輪ゴム問題
ホワイトバンドの問題点
ほっとけない日本の汚さ


赤 い リ ン ク

赤 い 軍 隊
帰国者の裁判を考える会

赤 い 団 体
中核派
革マル派
ブント(BUND)
週刊かけはし
旗旗
人民新聞
日大全共闘
都革新
杉並親の会
PEACEBOAT
子どもと教科書全国ネット21
AML
落選運動
OhmyNews

赤 い 特 集
1968年全共闘だった時代
ほっとけない世界のまずしさ
脱・マンガ嫌韓流

赤 い 人 間
新城せつこ
戸田ひさよし
俵のホームページ


リンク3
東方Projectで有名な上海アリス幻樂団さんです
萃夢想や非想天、ひデブの黄昏フロンティアさんです
一迅社発行「月刊コミックREX」「キャラ★メル」「まんが4コマKINGSぱれっと」3誌合同連載展開中、本格ストーリー?な東方儚月抄の公式サイト。キャラ設定が微妙にアレなのはご愛嬌w
東方アレンジや三国志大戦、オリジナルまで幅広いIOSYSさんです
IOSYS発、キラキラ系エレクトロ・ポップ・ミュージックユニット!
鬼才、龍波しゅういち率いるマルチタレントチーム!
イオシスのWebラジオ、はいてない.com
イオシスの作品が大体そろう通販サイトIOSYS SHOP
えーりん!えーりん!明るく楽しく激しいCOOL&CREATEさんです

通販便利だけど送料ちょっと高め
営業所留めが出来ればいいんだけどなぁ・・・

地方のアニメファンの救世主?



プロフィール

世界日本ハム

世界日本ハム

RSSフィード
ブログ内検索
買わない、買わせない、使わない
No!福八!
 札幌ドーム前のラーメン店「福八」店頭にて販売されていた非公認応援グッズは、業者側が球団の警告を聞き入れ販売停止、球団公式グッズの委託販売に収まったようです。

・・・復活ですか?
非公認グッズの販売が再開されているとの情報が入りました。球団との約束はどうなったのでしょう?反故ですか?だとしたらもう・・・
 blog各所でこの問題が取り上げられていました。今後もこういった問題が起きぬよう、いい方法が見つかるといいと思います。

↓こちらのblogなどで詳しく取り扱われています
長万部銘菓
blogリンク増えすぎw
萬田銀次郎 語録
powered by ミナミの帝王



BlogPeopleガチャガチャブログ


その他Blog


その他リンク1

放送局・番組


北海道
HBC北海道放送
HBCスーパーベースボール
ファイターズdeナイト!!
[E]スポーツ
1BAN!ファイターズ
ラジプロ!
ラジオ番組表
テレビ番組表

TVhテレビ北海道
週間番組表

uhb北海道文化放送
Fの炎 SPORT HOKKAIDO
週間番組表

HTB北海道テレビ放送
HTB SPORTS
FFFFF
イチオシ!

STV札幌テレビ放送
STVラジオ
ぞっこん!ファイターズ
STVアタックナイター
ファイトF
ラジオ番組表
テレビ番組表

NHK札幌放送局

東京・関東
TBSラジオ
エキサイトベースボール

QR文化放送
ライオンズナイター

LFニッポン放送
ショウアップナイター

RFラジオ日本
ジャイアンツナイター

TVSテレビ埼玉
TVSスポーツ

CTCちばテレビ
マリーンズナイター

tvkテレビ神奈川
ベイスターズナイター

MX東京メトロポ(ry
MXテレビスポーツ

NTV日本テレビ放送網
CXフジテレビ
TXテレビ東京
TBS東京放送
EXテレビ朝日
GTV群馬テレビ
GYTとちぎテレビ

仙台
TBC東北放送
TBC楽天オンエア情報

OX仙台放送
KHB東日本放送
MMTミヤギテレビ

中京三県
CBC中部日本放送
ドラゴンズナイター
燃えよドラゴンズ

THK東海テレビ放送
SF東海ラジオ放送
ドラゴンズガッツナイター
MTV三重テレビ放送

TVAテレビ愛知
侍スタジアム 2008
どらぐら

CTV中京テレビ放送
NBN名古屋テレビ放送
GBS岐阜放送

近畿
ABC朝日放送
ABCラジオ
虎バン
WEEKLYタイガース
ABCフレッシュアップベースボール

MBS毎日放送
MBSラジオ
MBS 猛虎亭
MBSラジオ タイガースナイター

KTV関西テレビ放送
KTVプロ野球中継

SUNサンテレビジョン
サンテレビボックス席

YTV讀賣テレビ放送
TVOテレビ大阪
KBS京都放送
BBCびわ湖放送
TVN奈良テレビ放送
WTVテレビ和歌山
OBCラジオ大阪(大阪放送)
CRKラジオ関西
WBS和歌山放送

広島
RCC中国放送
RCCカープインターネットスタジアム
赤ヘル大好き!キャンペーン

TSSテレビ新広島
HOME広島ホームテレビ
HTV広島テレビ放送

福岡
RKB毎日放送
RKBラジオ
RKBエキサイトナイター
ホークス歌の応援団

KBC九州朝日放送
ホークスナイター/ダイナミックホークス
Hawks2008

TNCテレビ西日本
とべとべHawks

FBS福岡放送
プロ野球放送予定
ホークス週間MVP
夢空間スポーツ

TVQ九州放送
SUPER STADIUM
VIVA!!SPORTAS


新聞

やまと新聞

北海道新聞
がんばれファイターズ
連載 がんばれファイターズ
連載 ボールパーク
公連載・特集
FORZA!コンサドーレ
黒田+
道スポ

日刊スポーツ
プロ野球スコア速報
日本ハム
ダルビッシュ特集
中田翔特集
日本ハム:写真ニュース
ハム番日記
ガンちゃんのまいど!
コンサドーレ
asahi.com

スポニチAnnex
スポニチ北海道
スポニチAnnex野球
スポニチ九州
スポニチ大阪
オトナのスポニチ
毎日jp

SANSPO.COM
プロ野球-野球-SANSPO.COM
野球 > 日本ハム
ピンクハート
FujiSankei Business i. on the Web
iza(イザ!)
ZAKZAK
MSN産経ニュース

スポーツ報知
全試合結果:プロ野球:野球:スポーツ報知
野球:北海道
読売新聞

中日スポーツ
トーチュウ
中日新聞
東京新聞
北陸中日
県民福井

西日本スポーツ
西日本新聞

デイリースポーツ
東京スポーツ

BNN
函館新聞
函館電子新聞

福井新聞

バンコク週報

虚構新聞
航空機新聞社



野球・スポーツ情報

球界・球団

球場

FIGHTERS関係

野球関係

世界の野球

プロレス格闘技

便利なリンク



ブログ村とかくつろぐとか

にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
人気ブログランキング

Powered By FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。