Trackback

Recent Articles

TWITTER

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週刊セカニチMINUS!? 12月13日号 ダル仰天?要求とかゼッコーチョー!とか

 #ハムテント、だとか。あのファン感の順番待ちの為に、前日に札幌ドームでなんかの催しがあったという事で、その開場待ちの客とトラブったアレ。まぁ、ルールを破ったのはテント張ってた人達の方で、それで日本ハムファンのモラルが問われるのは仕方ないと思いますがね。
 だけど、それが日本ハムファンの全てと思われるのは心外だし、向こうが全く模範的だという素振りも気に入らない。ああいう「日本ハムは悪いところだけを取り上げ、更に捏造や歪曲も加えて犯罪集団のように仕立てる。自分達の悪いところは徹底的に隠蔽して大正義に仕立てる」ってのはなんだかなぁ。ドームの椅子壊したのは誰よ?子供蹴り飛ばしてポリス沙汰になったのは?チケットカラーコピーして詐欺やらかしたのは?

 日本ハムファンが模範的で悪いとことなど一つもないとは言わない。だから少しでも良くなるように声をあげていくんだ。奴等みたいに「俺達はサイッコウだぜ!ヒャッハー!」とかやってたら、良くなるものも良くならない。悪い事を前提にして、そこから良くしていこう。残念だけど、彼らに負けてる部分もある訳だし。

 何より、ああいう手合いに餌を与えて元気になられるのが一番腹が立つ。それにしても、未だにいるもんなんだな。「両方応援するやつはカス!日本ハムを北海道から追放しろ!」なんてのが。そういうのを元気にしない為にも、日本ハムファンは公共のルールを遵守し、マナーを向上させていかなきゃいかんよ。ああいうのは、一寸の事でも大袈裟に表現してネガキャンに使うからね。


blogram投票ボタン人気ブログランキングへにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ


【ダルビッシュ、売るよ!】
 大きく出ましたね。私も金額を見て最初はそう思いましたが、すぐに「世界でも屈指の大投手なら当然」と思いましたね。ダルビッシュ投手(側)、米での希望年俸を15億円超だとのこと。世界でも最高クラスの選手なら、それに相応しい条件を出せと言う事でしょう。
 恐らくこういう姿勢に対して拝米主義者共は「挑戦者なんだから、いい条件は成功して勝ち取れ!」「メジャーリーグに入れてもらえるだけで感謝しろ!」などと言うのでしょうか?大投手ダルビッシュ有をナメるな!って!!

 大投手ダルビッシュが米球界で成功するかどうかなんて愚問、成功するに決まってる。理由は単純明快、野球先進国にして投手先進国の日本、その中で更に投手レベルの高いパリーグでトップの投手ならば、世界でも有数の大投手だと言うこと。成功しない訳がないですし、だからこそ米球団も欲しがって欲しがって彼是とダルビッシュ投手を米移籍に向けるよう、この数年間やって来たわけですよ。

 後述しますが、ダルビッシュ投手が「少年時代からの夢だった」とか「メジャーは野球選手の憧れ」とかそういう事で行く訳じゃないっぽいですからね。向こうから「どうしても君が欲しいんだ」と声がかかって、ある意味"仕方なく移籍してあげる"訳ですから、それなりの報酬を要求して当然です。安売りなんてとんでもないですよ、日本球界そのものの安売りになってしまいます。

 ただ、ダルビッシュ投手が求める条件は、金銭だけじゃないと思うのですよね。向こうは「投手の肩は消耗品」との考えが日本以上に根強く、その為に球数制限が凄く厳しい。試合だけじゃなく練習とか調整とか、そういう処まで徹底していて、それが契約にも含まれているほど。例えその場で投手が「もう一寸投げ込みたい」って言っても、コーチが「契約で認められない」と制止する。そういう環境でダルビッシュ投手は能力を最大限発揮できるのか?
 恐らくそうした調整方法や球数制限までダルビッシュ投手側は条件に含めて来るはず。つまり「最高級の金額で、調整も含めて自由にやらせろ」と。それを認めてくれないなら日本に残った方がいい、そんな感じじゃないでしょうか?

 ひょっとしたら調整方法の自由と引き換えに、ある程度金額面での譲歩はあるのかもしれません。或いは、一部の球団とは話がデキていて、金額や調整方法といった待遇全てで満足いく条件を提示されてるのかもしれません。どちらにしろ「何がなんでも米球界」「米球界こそ最高の舞台」と言うわけではないので、そうした条件に拘るのも当然でしょう。
 昨年は楽天の岩隈投手がポスティング制度で移籍を目論むも、落札球団と条件が折り合わずに残留となりました。もう、日本人選手は安売りして頭を下げて米球界に入れてもらう時代じゃないんです。金額やその他の条件を判断して、総合的に行くのがいいか行かないのがいいか、そう判断する時代なんです。いつまでも憧れられてるなんて、白人共の思い上がりですよ、ええ。


【あーあ、言っちゃった・・・】
 鶴岡捕手が言っちゃったみたいですねぇ、「ダルは日本でもっとやりたかったんじゃないか」みたいなこと。確かにそう思われるところはありまして、今回のポスティング制度利用表明にしても、これまで多くの選手が口にしたような、米球界に対する「夢」とか「憧れ」、「挑戦」とかそういう気持ちは感じられません。まぁ、実際には去年の岩隈投手のように、落札されるも破談という事もあり得るわけで、それで抑えている部分もあるようですが。
 ただ、ポスティング表明直後にTwitterで絡んできた輩の「日本に残りたいって言ったのは嘘か?」みたいな声に対し「自分自身の気持ちは変わってないので前言撤回は出来ません。もちろん責任はありますが、仕方ないところもあるということです」と本人が発言してるように、向こうに行きたい行きたくないとは別に、以前と同様に日本でプレーしたい思いはあるし、今回のポスティング表明も「仕方ない」ものなんだな、と。

 結局は本人よりも周囲、そしてその周囲を更に囲い混んだ方々の圧力に逆らえなくなった、そういう部分も少なからずある。そして日本球界でも雑音や障害が増えてきて集中できなくなってきた、そういう処もあるんじゃないですかね?春先から「今オフポスティング」の連呼では、ダルビッシュ投手以外にも雑音になるでしょうし、結局はこれほどの大投手を球界は「パリーグの田舎球団のエース」程度に見る部分がまだありますからね。

 ダルビッシュ投手の流出ってのは、ファンとしては本当に惜しいですけど、こうした凄い選手が留まれる環境を作ってあげられない、そんな日本球界には少し腹が立ちますね。


【糸井嘉男も大平洋を渡るのか!?】
 日本ハム・糸井嘉男外野手(30)がメジャー挑戦を考えている事が本人の発言からわかった。10日札幌市内でサイン会を行った同選手は、質問コーナーで少年から「メジャーリーグに行かないのですか」との問いに対して「明日、ブログで発表します」とメジャーリーグ挑戦を発表する意思を表明した。メジャー各球団関係者がダルビッシュ投手の視察に訪れた際、高い身体能力でプレーする同選手にも興味を示しており、メジャー移籍を表明すれば争奪戦になるのは間違いない。
 ただ、同選手は「ブログで発表します」としたが、現時点では発表するブログを開設しておらず、まずはブログを開設することがメジャー移籍への第一歩となりそうだ。

・・・此くらい書けってんだよ、ダルビッシュ投手の時には「子供が英語覚えた」だけで「メジャー移籍の準備」なんて言ってたんだし。まぁ、この調子なら次は糸井選手が騒がれるんですかねぇ。他の球団にもいい選手一杯いるでしょ?そっち当たってよ。


【忘れ物を取りに来た?】
 はい、「獲得するんじゃないかな」的報道のあったスレッジ選手と契約合意致しまして、来季は日本ハムに"復帰"の見込みとなりまして。まぁ実績もある選手ですし、戦力になってくれるでしょう、それなりに。ただねぇ、約1億2千万円ってのは高すぎやしないかい?円高のこのご時世に、ドル建てならもっと安く出来なかったかな?とか。或いは向こうもそれを入れて円建てで契約って事はないかなぁ?なんてね。
 御存知の通りスレッジ選手は、日本での年間最多出場が横浜移籍初年度である去年の127試合。日本ハムに在籍した2年間では117試合が最多。そして今年は鼠径部のヘルニアの悪化で95試合、9月途中に帰国して実質戦力外となってます。年間フルの活躍が難しい選手に、この額はリスキーじゃないかなぁ、とはね。

 スレッジ選手は先述の通り鼠径部の痛みがあって、その回復度合いで活躍が制限される事も考えられます。起用法としては基本は指名打者、時折左翼の守備に就いて中田選手が一塁、稲葉選手が指名打者、こういう感じかと。更に鵜久森選手も外野に加えて一塁守備を研いていると聞きますし、ホフパワー選手もいます。指名打者では二岡選手もライバルでしょう。
 此だけ犇めく左翼・一塁・指名打者のポジションでの併用・競争を考えると、少し値段がね。まぁ、思いきって高い選手を奮発して競争を激化させるってのもあるんでしょうけどね。

 嬉しかったのは、スレッジ選手が日本ハムに好印象を持ってくれてたこと。思えば平成21年オフ、交渉を打ち切った際にもスレッジ選手は日本ハムへの残留を望んでいたと聞きます。ただ、代理人が頑張りすぎて日本ハムがドン引きしてしまった訳で。
 横浜での活躍も決して悪いものではなかったですが、やはり在籍した2年間連続でCSに進出し、平成21年には自身の活躍もあって日本シリーズへの進出も決めた。そういう経験はやはり心に残ると思いますよ。そして、できればいい思いのできた環境に戻りたいと、人間は大抵思うものですよ。
 スレッジ選手と共に獲得見込みと名前の上がったマイケル投手(読売戦力外)も、報道ではやはり日本ハムへの好印象を口にしているようで、やはり人生のいい時期を過ごした処に戻りたいんだろうな、とは。ただ、此方はその後の話が聞こえないので、ひょっとしたら違うのかもしれませんが。或いは来年、ダルビッシュ投手の後ろを投げてたりしてね、太平洋の向こう側でさ。


【加藤武治投手、二軍コーチに!】
 先週号の冒頭で扱いました加藤武治投手の引退、本人も「野球に関わる仕事」を希望し、コーチか解説者かという話をしたんですが、関根二軍投手コーチのプロスカウト転身で空席ができてた二軍投手コーチに就任することが決定しました。
 決まってから言うのは非常に卑怯極まりない事なんですが、実は「加藤武投手がコーチにならないかなぁ」なんて思ってはいました!(某藍子風)それこそ現役の頃から・・・移籍してきた頃から「三木コーチみたいな指導者候補かな」と思ってましたし、なので簡単にクビにすることはないとも思ってましたし、戦力外=コーチ或いはスタッフ就任要請かな?とはね。
 恐らくは戦力外の時点でコーチのオファーは出してたのかな?とは。その後トライアウトを受験してましたが、体調が思わしくなく引退を決意。気持ちに区切りをつけるための受験だったんでしょうかね。

 と、いう事で加藤武治二軍投手コーチの誕生であります。それなりに見込みもなくオファーを出すとも思いません。勿論指導者としては1年目ですけど、若手に指導をしながら自身も指導者として成長して、来季から一軍内野守備コーチに異動する三木コーチのように、いずれは一軍の投手コーチになってくれたらな、そう思いますね。


 他にも、ヤクルトを戦力外となった高市投手がチームスタッフ・・・打撃投手として採用との事で。高市さんは平成18年秋の大学生・社会人ドラフトでヤクルトが希望枠で獲得。しかし目立った活躍ができず、5シーズン経過のこのオフに戦力外となってしまいました。
 打撃投手は打者の調整には欠かせない、大事な役目です。しかし非常に地味な仕事で辛い思いもあるかもしれません。しかしそこから投手コーチを経て来季からプロスカウトの関根さんの例もありますし、確りこなせば出世の可能性もあります。可微レ存ですが、現役復帰は・・・それ難しいかな?


 選手もそうですが、指導者やスタッフにも新しいメンバーを加え、来季も戦います。勝つことも重要ですが、そうした方々の成長も楽しみだなぁ・・・とか思ったり。


【骨まで愛して?】
 終身雇用ですか・・・すっかりゴネスレの英雄ですね。ソフトバンクに対しても強気の姿勢で、どちらも手を引いたらどうなるんだろうな?とか。

 まずね、終身雇用ってなんなんだよ?と。自分の納得いく条件で引退まで面倒なんて、そんな球団はないですよ。流石に読売だってそれなりの好条件を提示してますが、それに見合う成績を残せなければ複数年が終わった次に反映される訳ですから。「積み重ね」を主張してますがね、それが崩れる事だってあるのが人生でしょう?野球に限った話じゃないですよ。
 全く、或いは殆ど考慮しないってのはアレですけどね、そんな上がるか現状維持かだけで下がらないみたいな?そんな評価はどこもやってないですよ。ソフトバンクだけど。


 だからもう一寸大人になってさ・・・落合さんの選手時代みたいに「一番金をくれるところに行く」でいいんじゃないの?評価だ査定だいうんならさ。ソフトバンクのやり方を変えるにしてもさ、自分が残って変わるのは、自分に対する部分だけでしょうよ。特例的っていうか。そこまでいうなら、自分が出るしかないでしょう?
 或いは我慢して、もしくは査定方式に納得して残るか。それは嫌なんでしょ?だったら一番評価するところにいくしかないじゃないか。


 日本ハムに似てるような話ですがね、ソフトバンクの査定のシステムは一寸変ですよ。そこに「不満があるなら金を出せばいいんじゃないの?」って対応もややこしくしてるというか。ゴネ得を許すってのは、絶対にやっちゃならん事ですから、正しいと思う査定ならそれを突き通して納得してもらうしかないですよ。
 ただ、出来高の部分を少し大きくしすぎというか。タイトルとれなきゃ立派な数字でも減俸ってのはね。せめて現状維持になるように調整したほうがいいんじゃない?ってか、お金持ちにはフィットしないシステムなのかもね、BOSって。


【DeNAはゼッコーチョー!?】
 "工藤監督"が直前に消えたDeNAの新監督に、直後に候補に挙がった中畑氏が就任、中畑新監督の誕生と相成りまして。監督としての手腕は未知数とも言われますが、アテネ五輪で日本代表の監督代行を務めた経験もありますし、全くできない事じゃないでしょう。
 気になるのはコーチ陣。二軍監督の白井氏を一軍内野守備コーチに異動というのはどうなんだろうな?とは。本人も不満を漏らしてますが、1年で二軍監督の職を解くのが果たして良いことなのか?二軍の育成計画等はどうなるのか?何より、自身の興味のわかないモノに対しては忠誠心を発揮しないタイプの方ですので、そこが火種にならなきゃいいんですけどね。今は中畑新監督をたてていますけどね(駒大の先輩後輩ですしね)。


【ハ○の林&菊地誕生!?】
 さて、そのDeNAの獲得が前から噂されていた元日本ハムの林投手と菊地投手、正式にDeNA入りが決まったようでして。"工藤監督"絡みで話が消えかけた時には、どうなるのかと思いましたが一安心です。

 「此だけの投手なら、トレードで一儲けできたんじゃないか?」私もそうは思います。ただ、日本ハムはそうしたトレードはやらないですし、欲しいところが他になかったんじゃないかな?と。
 恐らく、正式にDeNAが承認されて、高田GMも正式に就任するまでは向こうも動けなかった。ただ、それ以前に非公式に高田GMサイドから獲得の打診があったんじゃないかと。でもトレードは成立させられる状況じゃなかったですし、とりあえず退団という形にしたんじゃないかとね。実質的にはトレードみたいなものじゃないですかね?もし今後、DeNAから選手をいただくようなことがあれば、そうなんだと思いますよ。


 さて、DeNAは他にも戦力を積極的に補充してまして。まずは読売を戦力外となったラミレス選手。年齢もありますしどれ程の活躍ができるかわかりませんが、球場はそう広くないので本塁打はそれなりに期待できそうです。本塁打を捨てて勝負もできると思いますし、もう少し日本のファンに勇姿を見せられるか。ただ、パリーグに来てほしかったなぁ。

 そして読売からFA宣言した鶴岡捕手が古巣に復帰の形。思えば鶴岡捕手をトレードに出してから、正捕手の相川捕手がFAで抜けて、FAで獲得した捕手も今一つ、若手もやや伸び悩みと捕手に苦しんできましたが、ここでもう一度スタートに戻れるか。まぁ、鶴岡捕手もそれなりに若くないですから、若手を引っ張る兄貴役を期待ですかね?

 中日からFA宣言の小池選手も獲得に乗り出すようで、ここ数年では非常にやる気の見られるオフ・・・ってなんとかヌーボーみたいだなぁ。


【大損】
 リコメでアレしたアレですが、東海大の菅野投手。拒否なら拒否でいいですし、それも選手の権利ですよ。それは一向に構いません。指名したのが悪いとか、拒否したのが悪いとか、そんなのは全くないんですよ、ええ。
 ただね、拒否にしても直接会って伝えろと。記者会見はその後だろう?と。読売系に情報をリークして、その後二回目交渉の当日朝に電話で、しかも本人ではなく代理の人間が伝えて、そしてマスメディア向けの会見というのは無礼が過ぎると思うのです。順番が違うだろ?と。

 よく日本ハムファンからは「周囲は日本ハム入りを勧めないのか」と言う声も聞こえましたが、私は彼の周囲にそんな事を言う人間はいないと思ってましたし、その必要もないと思ってます。ただね、この拒否の仕方については「拒否するなら直接会って伝えなさい。不安なら私達がついているから、守ってやるから安心して堂々と気持ちを伝えなさい」と言う大人は居なかったのかと。
 菅野投手は野球は良くできますが、所詮は22歳の子供です。そうした作法は心得てなくて当然です。ですから、そうしたものは周囲の大人たちが教えてやらないと。無礼を無礼と教える大人がいないのは、菅野投手にとって非常に不幸な事ですよ。

 何て言いますかね、こういうのも無形の力の一つですかね?野球人である前に社会人であれ、と。そういう処は日本ハムは確りやってますし、過去に結果を残した指導者もそういう指導を重視していました。だから勝てるって訳じゃないですが、こういうのを疎かにしている球団や指導者は、結果が持続しないでしょ?こういうところをキチンとする、それが将来の自身の活躍の礎になる訳ですよ。
 読売ですかね?老舗球団ですけどこういうのは重視しないんですかね?昭和の時代にはかなり確りしていたと思うのですが。やはりONが監督になって少し変わっちゃいましたかね?清武騒動なんて、川上さんの頃なら表面化する前に解決してましたよ。

 話は逸れましたが、こういうのを知らないと、一般社会なら損をすると思うんだよな。それなりの家系だから、もう少し躾も確りしてると思ったのですが。周囲の大人が、如何にだらしないかという事です。


【ダルの代わりはダル?】
 来秋のドラ1候補に花巻東の大谷投手、大阪桐蔭の藤浪投手、愛工大名電の濱田投手、3人の高校生投手(濱田投手のみ左腕)がリストアップのようでして。3人とも「~のダルビッシュ」と言われる長身の投手らしいですが、大谷投手の「みちのくの~」はダルビッシュ投手も東北高校出身、藤浪投手の「なにわの~」もダルビッシュ投手は羽曳野市出身で、どっちも本家ダルビッシュの事じゃねえのか?とかね。

 来秋のドラフト候補については近々アレしようと思ってますが、とりあえず高校生投手の御三方は高校最後の年に大活躍して、ドラフトの目玉になって欲しいなぁ、と。



【世界日本ハムなう】
 久方ぶりの(週刊~の)朝配信です。まぁ、やっぱ慣れないことはしないほうがいいって事かねぇ。ただ、やりたい気持ちは確かにあるんですけどね。此間のアレの中から幾つか単独でとか。あ、空自のF‐Xが決まるって話なんで、決まったらなんかアレします・・・って言い切っちゃっていいのかよ。

 契約更改も再開との事で、愈々主力の中の主力選手が契約交渉に挑みます。その辺りとか、来週はアレですかね。あと、ダルビッシュ投手の交渉権落札球団も確定してるでしょうし、そういう話を来週はできればなぁ・・・とか、此方は言い切らないのかよ!



↓よろしければポチっとお願いします。多分痛くないんでw
blogram投票ボタン人気ブログランキングへにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
↓以下TB用リンク


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 北海道日本ハムファイターズ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

野球の



プロ野球データFreak
パリーグ順位表
セリーグ順位表



お世話になってる速報サイト




その他
にわか日ハムファン友の会へ
野球に関するブログのリンク集とニュース
カテゴリー
最近のコメント
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
注目記事

TBPとかMyClipとか
現在Trackback Peopleから
大絶賛ハブられ中

F+T.B.People

野球+T.B.P.


アニメ+T.B.P
今日のアニメ 明日もアニメ
今日のアニメ 明日もアニメ


その他リンク2


日本を知ろう
国益.com
I LOVE JAPAN/日本復活
反日マスコミが伝えない親日の話
教科書が教えない歴史
日韓関係の近現代史

特定アジア関係
FlashミラーVer.1
FlashミラーVer.2
ν速発、画像動画サイト
朝銀って何?公的資金投入って何?

朝鮮半島総合
2chハン板
FAR EAST-極東-
マンガ嫌韓流公式
韓断会
もう黙ってはいられない2
ビラのHP
半島大陸メモ
韓国製品不買運動
韓国怪汁大百科
韓国旅行要注意
Kの国と愉快な仲間たち
ルクスお姉さんの居残り授業
韓国人と仕事で困った事
在日コリアン 魂の(我儘な)叫び
ミョンスの韓国情報
楽韓Web
韓国製生ゴミギョーザ事件まとめ
韓国の嫌韓流に対するリアクション
け ん か ん (嫌 韓)
韓国は"なぜ"反日か?
プロジェクトK 朝鮮者たち

ウリナラシンムン
チョソンイルボ
チュンアンイルボ
トンアイルボ
ハンギョレシンムン(朝鮮語)

支那メディア
人民日報

歴史問題
大日本史番外編朝鮮の巻
日韓歴史問題に警鐘を鳴らす
History of Korea
日韓併合前後朝鮮半島写真館
従軍慰安婦について

ウリナラ起源
パクリ大国南朝鮮
朝鮮パクリ特集その1/その2
大韓パクリ博物館01/02
日本の文化は日本のものです
韓国パクリギャラリー
パクリのソナタ2004
PowerMonster
剣道の起源は韓国にあり!?
ねぶた掲示板
韓国のねぶた

2002年W杯不正疑惑
韓国サッカーの裏側
2002年WC総括

南京事件関連
南京大虐殺はウソだ!

領土問題
竹島問題
竹島問題ニュース&リンク
沖縄・日本を守れ
東トルキスタンの人々に平和と自由を
東トルキスタンの(ry日本語Ver.
東トルキスタン情報センター

日本海呼称問題
日本海を取り戻すためのwiki
日本海呼称問題について
日本海は「日本海」
日本海名称問題
日本海か東海か
日本海呼称問題ニュース&リンク

東シナ海資源問題
Life Line

偽善白輪ゴム問題
ホワイトバンドの問題点
ほっとけない日本の汚さ


赤 い リ ン ク

赤 い 軍 隊
帰国者の裁判を考える会

赤 い 団 体
中核派
革マル派
ブント(BUND)
週刊かけはし
旗旗
人民新聞
日大全共闘
都革新
杉並親の会
PEACEBOAT
子どもと教科書全国ネット21
AML
落選運動
OhmyNews

赤 い 特 集
1968年全共闘だった時代
ほっとけない世界のまずしさ
脱・マンガ嫌韓流

赤 い 人 間
新城せつこ
戸田ひさよし
俵のホームページ


リンク3
東方Projectで有名な上海アリス幻樂団さんです
萃夢想や非想天、ひデブの黄昏フロンティアさんです
一迅社発行「月刊コミックREX」「キャラ★メル」「まんが4コマKINGSぱれっと」3誌合同連載展開中、本格ストーリー?な東方儚月抄の公式サイト。キャラ設定が微妙にアレなのはご愛嬌w
東方アレンジや三国志大戦、オリジナルまで幅広いIOSYSさんです
IOSYS発、キラキラ系エレクトロ・ポップ・ミュージックユニット!
鬼才、龍波しゅういち率いるマルチタレントチーム!
イオシスのWebラジオ、はいてない.com
イオシスの作品が大体そろう通販サイトIOSYS SHOP
えーりん!えーりん!明るく楽しく激しいCOOL&CREATEさんです

通販便利だけど送料ちょっと高め
営業所留めが出来ればいいんだけどなぁ・・・

地方のアニメファンの救世主?



プロフィール

世界日本ハム

世界日本ハム

RSSフィード
ブログ内検索
買わない、買わせない、使わない
No!福八!
 札幌ドーム前のラーメン店「福八」店頭にて販売されていた非公認応援グッズは、業者側が球団の警告を聞き入れ販売停止、球団公式グッズの委託販売に収まったようです。

・・・復活ですか?
非公認グッズの販売が再開されているとの情報が入りました。球団との約束はどうなったのでしょう?反故ですか?だとしたらもう・・・
 blog各所でこの問題が取り上げられていました。今後もこういった問題が起きぬよう、いい方法が見つかるといいと思います。

↓こちらのblogなどで詳しく取り扱われています
長万部銘菓
blogリンク増えすぎw
萬田銀次郎 語録
powered by ミナミの帝王



BlogPeopleガチャガチャブログ


その他Blog


その他リンク1

放送局・番組


北海道
HBC北海道放送
HBCスーパーベースボール
ファイターズdeナイト!!
[E]スポーツ
1BAN!ファイターズ
ラジプロ!
ラジオ番組表
テレビ番組表

TVhテレビ北海道
週間番組表

uhb北海道文化放送
Fの炎 SPORT HOKKAIDO
週間番組表

HTB北海道テレビ放送
HTB SPORTS
FFFFF
イチオシ!

STV札幌テレビ放送
STVラジオ
ぞっこん!ファイターズ
STVアタックナイター
ファイトF
ラジオ番組表
テレビ番組表

NHK札幌放送局

東京・関東
TBSラジオ
エキサイトベースボール

QR文化放送
ライオンズナイター

LFニッポン放送
ショウアップナイター

RFラジオ日本
ジャイアンツナイター

TVSテレビ埼玉
TVSスポーツ

CTCちばテレビ
マリーンズナイター

tvkテレビ神奈川
ベイスターズナイター

MX東京メトロポ(ry
MXテレビスポーツ

NTV日本テレビ放送網
CXフジテレビ
TXテレビ東京
TBS東京放送
EXテレビ朝日
GTV群馬テレビ
GYTとちぎテレビ

仙台
TBC東北放送
TBC楽天オンエア情報

OX仙台放送
KHB東日本放送
MMTミヤギテレビ

中京三県
CBC中部日本放送
ドラゴンズナイター
燃えよドラゴンズ

THK東海テレビ放送
SF東海ラジオ放送
ドラゴンズガッツナイター
MTV三重テレビ放送

TVAテレビ愛知
侍スタジアム 2008
どらぐら

CTV中京テレビ放送
NBN名古屋テレビ放送
GBS岐阜放送

近畿
ABC朝日放送
ABCラジオ
虎バン
WEEKLYタイガース
ABCフレッシュアップベースボール

MBS毎日放送
MBSラジオ
MBS 猛虎亭
MBSラジオ タイガースナイター

KTV関西テレビ放送
KTVプロ野球中継

SUNサンテレビジョン
サンテレビボックス席

YTV讀賣テレビ放送
TVOテレビ大阪
KBS京都放送
BBCびわ湖放送
TVN奈良テレビ放送
WTVテレビ和歌山
OBCラジオ大阪(大阪放送)
CRKラジオ関西
WBS和歌山放送

広島
RCC中国放送
RCCカープインターネットスタジアム
赤ヘル大好き!キャンペーン

TSSテレビ新広島
HOME広島ホームテレビ
HTV広島テレビ放送

福岡
RKB毎日放送
RKBラジオ
RKBエキサイトナイター
ホークス歌の応援団

KBC九州朝日放送
ホークスナイター/ダイナミックホークス
Hawks2008

TNCテレビ西日本
とべとべHawks

FBS福岡放送
プロ野球放送予定
ホークス週間MVP
夢空間スポーツ

TVQ九州放送
SUPER STADIUM
VIVA!!SPORTAS


新聞

やまと新聞

北海道新聞
がんばれファイターズ
連載 がんばれファイターズ
連載 ボールパーク
公連載・特集
FORZA!コンサドーレ
黒田+
道スポ

日刊スポーツ
プロ野球スコア速報
日本ハム
ダルビッシュ特集
中田翔特集
日本ハム:写真ニュース
ハム番日記
ガンちゃんのまいど!
コンサドーレ
asahi.com

スポニチAnnex
スポニチ北海道
スポニチAnnex野球
スポニチ九州
スポニチ大阪
オトナのスポニチ
毎日jp

SANSPO.COM
プロ野球-野球-SANSPO.COM
野球 > 日本ハム
ピンクハート
FujiSankei Business i. on the Web
iza(イザ!)
ZAKZAK
MSN産経ニュース

スポーツ報知
全試合結果:プロ野球:野球:スポーツ報知
野球:北海道
読売新聞

中日スポーツ
トーチュウ
中日新聞
東京新聞
北陸中日
県民福井

西日本スポーツ
西日本新聞

デイリースポーツ
東京スポーツ

BNN
函館新聞
函館電子新聞

福井新聞

バンコク週報

虚構新聞
航空機新聞社



野球・スポーツ情報

球界・球団

球場

FIGHTERS関係

野球関係

世界の野球

プロレス格闘技

便利なリンク



ブログ村とかくつろぐとか

にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
人気ブログランキング

Powered By FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。