Trackback

Recent Articles

TWITTER

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

増刊セカニチ! #lovefighters 幻想

 #lovefighters。ツイッターでの最大級と呼べる日本ハムファン用のハッシュタグ・・・タグにデカイも小さいもあるかい!って感じもありますが、日本ハムのファンが応援や実況、その他駄弁りに使うタグとしては最もメジャーですよね。
 他球団のハッシュタグと違うのは、タグに「love」の文字がついてる事で、此がお気に入りのファンも多いようで。因みに、「love」がつかない「#fighters」のタグもありますし、HBCの公式?タグの「#hbc_fighters」ってのもあります。HBCさんのは番組の雰囲気を投影してか、敗戦時にはえげつないツイートが飛び交いますね。ひょっとして「love」がないせい?


 さて、そんな「love」がある方のハッシュタグ、#lovefightersですが、此処の処チームの調子が芳しくないせいもあってか、やや荒んだ空気が流れていますね。某氏も「ネガポジの押し付け1971」みたいな事言ってますが(それだけなら問題ないが、某氏はその後が問題)、そうしたやり取りが増えるのは一寸アレですね。


 そんな「お前が言うな!」的になりかねないアレとかをアレ。



blogram投票ボタン人気ブログランキングへにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ


 最近良く目にするのは「タグの『love』の文字が見えないの!」とか「『love』のついてるこのタグでヒハンはやめてください!」、そして「ヒハンは『love』のタグを外してやって!」と言うもの。そしてそれに対抗してか「愛があるからヒハンするんでしょ!」とか「愛があれば暴言だって出てくるの!」なんてのがね。これら、どっちもセーフでどっちもアウトだと思うのよね。


 「『love』のあるタグでヒハンはやめて!」「ヒハンするなら『love』外せ」の方。あなた方が「やめろ!」と言ってるのは恐らく批判等ではない。私はちゃんとした・・・プレーや采配の意図や理由を理解した、或いは理解しようとしている批判であれば、誰に否定されるものでもないと思ってます。恐らく「やめて!」といわれるのは「梨田バーカ」とか「中田外せ」「小谷野外せ」といったものだと思いますが、そうした感情の垂れ流しを「批判」とは呼ばないと思います。
 例えば「梨田バーカ」であれば、梨田監督の何が「バーカ」なのか、いったいどうすれば「バーカ」ではなくなるのか、そうしたモノの説明責任が発生すると思うのです。また中田選手や小谷野選手に限らず選手起用の否定には、では代わりに誰を使えばいいのか?代わりに使える選手はいるのか?そういうモノを説明できないなら、それは批判だとしても不完全です。
 そうしたものに対して「批判やめろ!」と言っちゃう事自体、批判と言う事を理解してないなぁ、と。批判というものに対しての認識が、その"ヒハン"を垂れ流す方々似たようなモノなら、一寸ヤメロだのヤルンダだの、低い次元だなぁ、とは。


 で、「批判ではない」暴言を垂れ流す方々。「愛があれば許される!!!」って、それそのまんまどこぞの五星紅旗の国の「愛国無罪」ですよ。愛さえあれば何をしてもと言う事はないでしょう?愛は何でも許される免罪符じゃないんだぜ。
 だからといって止める術を持たないと言うのは御存知の通り。そんな暴言でも、そしてそれを「愛」と言う万能調味料で誤魔化す事も、ああいう不特定多数が集い、そして第三者が管理して自由に使わせて頂いている場においては、誰も制限できないのですよ。
 ですから先述しました無責任な暴言、感情の垂れ流し等も、発言する分には自由なのです。こういうのを好まない方も、ツイッターとは、ハッシュタグとはそういうものだと、決して自分等だけの思い通りに自動的になるものじゃないと言うことは覚悟すべきと思います。


 「おいおい、世界日本ハムが遂にネガ厨に転向か?」と思っちゃった貴方!残念!不正解!いや、私自身は筋金入りのポジ厨で梨田信者と彼方さんとは水とマグネシウムな関係なのは変わりません。ただ、一方が生息するためにもう一方を排除すると言うのは好きじゃないだけです。
 何て言うかね、理屈が通ってても通ってなくても、ネガでもポジでも容認も拒絶も、ヒハンもヨーゴも翼賛も反逆も何でもあっていいと思うのです。言いたいことがあるなら遠慮せずに言えばいいんだと。但し、全ての意見には異論も反論も存在するものですから、そうしたものを受け入れる覚悟はしなさいよ、と。
 先程もアレしましたけど、そういう場には違う考え方の人間も出入りして、自分に不都合な発言だってされるかもしれない。そういうのは当たり前の覚悟として認めなきゃイカンのじゃないかと。もしそれが面白くないとしたら、無視してスルーするか、異論反論ぶつけてバチバチやるか、それとも自分がひっそり退席するか。「俺はお前が嫌いだ!だからお前どっか行けよ!」ってのはなんだか違うと思うんだよな。

 ですから、「『love』のタグでああいうのは相応しくない!」って思うんなら、その相手を直接排除するんじゃなく、自分なりに相応しいと思うツイートを発信していけばいいじゃない。ネガりたい人だってそうですよ、自分が出したいものを出せばいいし、それでも場違いだと思うんなら改めるなり違うタグなり作ればいいし。まぁ、個人的な希望としてはネガの方に大きく傾いて欲しくないと思うけどね。

 「諦めた!」ってのが面白くないなら「諦めない!」って言えばいいし、「こいつバカ」が嫌なら「ソイツは悪くない!」って言えばいい。相手の発言権を封じて黙らせるんじゃなくて、自分のツイートで相手を黙らせる、相手を唸らせるべきなんじゃないの?とね。何方側もさ。
 何て言うかさ「反論は御法度」みたいにしちゃってる人がいるじゃない?自称"ヒハン"派の方々に多くさ。で、反論されると「自由にヒハンもできないのか!」「ヨーゴ派はおかしい!」とか。「『love』なんだから批判するな」はそれと一緒ですよ。相手の言うことが「違う!」と感じたなら、自分の考えをツイートすればいいし、相手に直接反論したっていい。そうして見識は深まってくものでしょ?もしそれに対して相手が「ヤメロ!」「自由に発言させてくれない><」ってなったら、その時は貴方の勝利ですよ。

 世の中には「意見が違う人とわかりあえるなんてあり得ない」と引き篭もる方もおられますが、最終的に同じになんてなりませんよ、当然。ただ、考え方の違う同じファンとしては"認めあえる"んじゃないんですか?其処までを否定・拒絶なさると言うならば、それはもうそうした不特定多数が集う場に向かないと言うことですよ。そしてそういう場の発言に対して四の五の言うのも違うんじゃないですかね?しかも自分の都合に合わせて改竄・改変したりとかさ。


 ツイッターなんて不特定多数が集まって好きに駄弁る場・・・結局は「場」でしかないんですから、そうした違うものを楽しめないとキツいんじゃないですかね?「好きに○○できないよぉ~」とか泣き言言ってる暇があるならさ、自分の考えを出せばいいじゃんと。それで場の雰囲気を自分よりに変えられれば貴方の"勝利"なんだろうし、できなければそれまで、泣き言言ってもしゃーないやろ。どうしてもって言うなら、自分が好き勝手できるタグを作るなり、blogなり何なり思い通りになる手段で実現させればいいだけよ。


 なんつーかね、反論もできずに泣き言だとか、反論されて泣き言なんてさ、弱いにも程がありますよ、と。言論の場なら言論で主導権を取ってみようよ、ってな。



【世界日本ハムなう】
 なんて事を書きましたが、排除されるべきものもなかにはありまして。先日HBCのタグで人種差別的な発言がありまして、それはイカンなと。ズバリ「ニ●ロ」なんですけどね、ニ百九十六的な。そういうのはその場の方々に良心があるなら、全力で「ヤメロ!」って言うべきでしょう。或いは殺人予告ですとか、そういうのもクラスターの品格を問われますし、そういう公序良俗に反したものはね。
 ただ此も行きすぎると、何でも「シャベチュニダ!」って言って封殺できちゃうんだよね。そこをどうするのか、匙加減が難しいと言うか。今季途中までロッテに在籍していたキム・テギュン選手なんて、親会社が「キムチテギュンバーガー」なんてやってた位だしねえ。


 あと、「もうファンやめた!」的なのも言っちゃダメってもんじゃないけど、かなりカッコ悪いなぁ・・・うわダッサwwって思うよね。やっても構わないと思うけど、ダサいよw見かけた皆さんも腹を立てるんじゃなく、憐れんであげればいいと思いますよ、ええ。



blogram投票ボタン人気ブログランキングへにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
↓以下TB用リンク


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 北海道日本ハムファイターズ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

>コンサどんさん

 どうもです。ご迷惑であれば申し訳御座いません。

 御提案、理解しました。それが良いですね。そういう約束があれば、実際の文面がどうであれ「撃たれているのは自分じゃないんだ」と理解できますし、此迄のような誤解も生じないと思います。有難う御座います。

 スマホは慣れましたね。何事も慣れです。人とのやり取りが面倒になったらお仕舞いですし。発信するだけでは、仮に楽でもつまらないですし。

 お互い末長く続けていきましょう。また交わることかあれば、その時は宜しくお願い致します。今回は御迷惑お掛けしまして申し訳御座いません。

たびたび申し訳ない

ウチのブログにコメントをくださってありがとうございます。

あぁ、世界日本ハムさんこそ名乗らなくともよかったのに……

僕は「ポジティブ」と「ネガティブ」をDNAのらせん構造のようなものととらえています。
決して交わることのないものですが、水素結合により2つ揃って1つのものとなっている。
人はこのポジティブとネガティブの間を水素結合を伝って行ったり来たりしている、もっと簡単に言えば、ポジティブとネガティブという平行に引かれた2本線の間に線を書いた「あみだくじ」のようなものを行ったり来たりしているという感覚です。

そしてこの2本の線はまったく同じ方向に向かっているとも考えます。
ポジとネガと言うくらいで反転してはいるのですが、映っている映像は同じ。
このことが僕の文章表現の拙さから世界日本ハムさんに不快な思いをさせたんだと思い後悔していますが、僕がブログで言いたかったのは、ポジティブもネガティブも結局はファイターズが勝ってほしいという気持ちから出た感情表現であって、みんな同じ思い、同じゴールを目指してるんで、ネガティブになることを恐れる必要は無いし、ネガティブを排除する必要は無いんじゃないのと書きたかったのですが、監督批判や選手批判、あるいはファン批判などで焦点がぼやけた形になってしまったと思います…申し訳ないです…
あ、ネガティブの人に対して書かなかったのは、ネガティブの人ほど周りが見えないのでほっとく。
書いたとしても3タテくらってちょっとネガティブになってる人が多いだろうなと思ったら、これで試合がおもしろくなってきたとかいう記事を書いてきたつもりなんです。
反ポジではないですので。
まぁあまりにネガすぎてアンチファイターズになった人とか関わりたくもないですしね。e-440

Twitterとかでもねぇ、僕は極力ネガティブな発言をしないようにしてるつもりなんですけど、どうしてもポコポコっとフォローを外されるんですよ…
そしてたまに僕のフォローを外した人が他の人と話している会話が映し出されると、「こんな負けてるときに人の本性って出るよね」という言葉。
すごいことをサラッと言うなぁと。
世界日本ハムさんが記事に書いたように極端で息苦しい空気があそこには流れている気がします。

コメントをいただいたことで復帰する気持ちに傾きました。
僕みたいな拙い文章のブログでも応援してくれる方がいることもわかりましたし。

そこでなんですが、今回のことでお互いを尊重するとかいうと堅苦しいし世界日本ハムさんも記事を書きずらいだろうし、なのでお互いのブログを見ない、もし見ても見ないふりをするというのはどうでしょう。
これならお互い後ろから撃たれることは無いし(^―^) 口約束としてもけっこうこの「まじない」は効くと思います。
ただし、僕は僕なりの、世界日本ハムさんは世界日本ハムさんなりの記事を書くけれど、心のどこかにお互いの存在を意識していればいいのかなぁと。

長文失礼しました。
あ、他の方のコメントを見ると、今スマホで書かれてるんですね。
返事もめんどくさかったでしょうに。
こんなめんどくさい長文を数回にもわたり送りつけてしまい申し訳ありません<(_ _)>

これがここに書く僕の最後のコメントです。
もし次があるとすれば…どちらかのブログが閉鎖するときですかね。e-454

>コンサどんさん

 どうもです。苦労といっても自分で買い付けてるようなモノですから。ただ、余所様に飛び火してしまったら・・・とは思うものでして。

 思うところは誰にでもありますし、blogを読んで自分なりに思うものをぶつけるのはありだと思います。ただ「相手が賛同してくれなきゃイヤ!」とかそういうんであればちょっと違ってきますね。
 件の発言はそういう意味でしたか。私の浅薄な勘違いでした。誠に申し訳御座いません。

 ツイッターでのその発言の少し後、コンサどんさんの処で「擁護派は批判を許さない」的なモノもありまして、なお強く私の事かと思いまして。
 言い訳がましく言いますと、私は確かに擁護派、監督や選手をなるべく理解して語ろうと思っています。ですが、批判そのものを封殺しようという気持ちは一切ありません。
 ただ、批判も擁護もどんな意見にも反論や異論というモノはあります。ですので違うと思ったことを言う、それだけなんです。

 コンサどんさんの処ではよく「批判を許さない擁護」「ネガを許さないポジ」みたいなことが出ますが、その逆もあるという事は認識して欲しいなぁ・・・と少しだけ思います。
 因みに私はそういうのや、やはりコンサどんさんの処で度々登場する「無理なネガ・ポジ」もありだと思います。嫌だと言って消えませんし。ただ、それらに対するあらゆる反応は自己責任だと思います。それすら回避したいなら、目立たなければいいのになぁ、と。

何か悩ませたようですいません。私からどうしたらという事は出来ませんが、後悔しない決断をして欲しいです。でも、なくなったら寂しいですね。

コメント返しありがとうございます

やはりコメントをしてよかったです。e-454

あぁ、苦労されているのですね……
僕はこの話し合いがマイナスになるなんて全然思ってなかったので名前を名乗りました。

そうですそうです、納得はいかなくても認めなければならないものはこの世にたくさんあると思います。
もうはびこってしまった副八グッズとか。
僕はファン像を人のブログにまで来てこちらに押し付けてきたり、誰か個人に対して押し付けるのは良くないと書いたつもりなんです。
しかしそういう人はたくさんいるし、そういう人を排除するというどっか別の過激なブログ主さんのような発想にはなりません。
しかし僕の中にはしっかりとしたファン像があって、ファンとはこうあるべきじゃないのかなぁという発言を続けてきました。
ですから僕のブログに「それは違う」と書かれてきた人に「あなたは間違い、これが正解」と言ったことはないです。

説明としては言葉不足かもしれませんが、僕の中では何の矛盾も無いんです。
それはおかしいと言われるかもしれませんが、それで僕自身の理論はなりたっているんですよね。
思考や感覚などというあやふやなものはあやふやであっていいし、時間とともに変わっていくものだと思っていますので。
現に僕は今回世界日本ハムさんの記事を見て、自信を持っていた感覚にゆらぎが出ましたしね。e-454
そんなあやふやな人間です。

あぁ、Twitterはそういうことでしたか。
スイマセン、僕は世界日本ハムさんのことを書いたつもりは本当に無いんです。
個人攻撃と取られるような僕の発言だったのでしたらそれは本当にすみませんでした。

盧溝橋ですか。知らなかったので勉強になりました。
なるほどなぁ

表現のことはこちらも同じこと。
個人攻撃されたような感じにこちらもさせてしまったことは事実。
こちらもまたまた申し訳ないとしか言えません。

やっぱりここに来て良かったです。
世界日本ハムさんは世界日本ハムさんの書く文章、発言する内容が好きでこられている方が大勢いると思うので当然変える必要はないです。
僕はまぁ……ちょっと考えます。e-454

>コンサどんさん

 どうもです。コメントと記事は別物だと思ってますので・・・というか、コメントは記事に対するお客様の御反応、御感想と思い、大事に扱わなければなぁ、と。

 オープンにして云々と言うのは、こうして私と絡んでる事が表に出てコンサどんさんのマイナスにならないかな・・・とも思いましたので。私を目の敵にしている人も少なからずいますし、そうした中には人様のコメント欄で暴れて場を乱す、人を不快にさせる輩もいます(先日の某所の一件も似たような手合いかと)。そうした手合いが出てきたのも私のなした事ですが、自分だけならまだしも他所様に行かれてとなるとさすがに心苦しくもあります。

 まぁ、違うんですよね。人間ですから違うのは当然で、"同じ"を求めすぎるのはどうかと考えます。容認と納得は違いますね。納得は「噛み砕いて飲み込んで自分の血肉にする」事だとすれば、容認は「テーブルの上にあることを認める。食べるかどうかに関わらず存在は認める」という事と考えています。
 私とコンサどんさんが別々の個人である以上、その基準が違っていて当然です、スタンスに差があるのは仕方ないと思います。ただ、一番堪忍ならないのは、以前御自身が申されてた「ファンの在り方を問うのはおかしい」と言った事に、コンサどんさん自身で反されて居ないかな?と言うところです。

 あ、許す許さないじゃないですよ。私にはそういう権限はないですから。異論や反論、疑問、罵詈讒謗の何れも、許認可とか制限と別次元だと思います。それらに対してはそれらなりに対応すれば良いですし、異論反論には持論に基づく反論で、疑問にはやはり自分なりの説明で、罵詈讒謗はそれなりにすればいいだけで、そういうのがあったからといって私は「私が許されていない」とは思っていません。寧ろ、そういうのがあるからこそ私は立ち続けられると思ってます。

 Twitterでの一件ですと、一年ほど前に私に捨て台詞吐いたような方がいまして、その方とコンサどんさんが絡んでいる処を見ましたので、その時の内容からそういう事なのかと早とちりしていたかもしれません。

 今回こうして来ていただいたこと、至極有り難く思います。個人が特定できてしまう件に関しては、不快にさせてしまい申し訳御座いません。こうして踏み込んで頂けたというのもありますし、記事に対する反論はそちらにさせていただきたく思います。

 後ろから撃たれてと言うのは互いにそうでしたか。盧溝橋ですね(厳密には違いますが)。私が撃たれた方向を見たらコンサどんさんがいた。だからと撃ち返したらコンサどんさんも吃驚したと。国交が途絶えていればこういう事もあるものかと。
> 世界日本ハムさんの書き方に文句を付ける気は無いし、訂正してくれなんて言いませんが、もう少し個人を特定できないようにしていただけませんかねぇ。

 表現に関しては今後気を付けます。こうして言葉を交わせばすぐの事を、回りくどく不快にさせた件、申し訳御座いません。

 私の事で何か書かれるのであれば、それはどのようにでも。私自身此のように書いてる訳ですから、自分が書かれて嫌とは言えません。そういう事を受け入れなくてはモノは書けないと心得ています。ただ、それと反論しない、異論を持たないという事は別です。「世界日本ハムはアマゾンの奥地に住む猿人だった!」等と書かれれば、「それは違う」となります。

 楽しみに待っております。後程、そちらにも伺わせて頂きます。

お返事ありがとうございます

あ、コメントして良かったです。
そんな喧々諤々しようと思って「話し合い」という言葉を使ったわけではないので、どうぞご楽に。e-454
本当はスルーしようと思ったのですが、知っている人は間違いなく僕のことだとわかる書き方だったので…
でもここにコメントをしたのは怒っているとかそういうことではなく、世界日本ハムさんは記事に使う表現とは違ってコメントにはすごく紳士的に接せられているので、僕の気持ちをちょっとわかってもらえるのではないかなぁと。
まったくコメントを受付ない人もいますので。

いくつかうなる所もあるし、反論したい部分もあるのですが、世界日本ハムさんが思うファン像と僕の思うファン像は違うんだなぁと思いました。
僕は容認することと納得することは違うと思っています。
存在する以上仕方ないが、自分はこう思うというのを記事にしてきたつもりです。
でもそこが許せないんですよね。(^―^)

あとこれは僕のことかどうかわかりませんが、僕はTwitを使っているのでハッシュタグのところに行けないんですよ。
僕の古いパソコンでは軽い動作のじゃないとイライラして使えないんです。
ですからわざわざのぞいているというような事はありませんので。
前はハッシュタグを付けてちょっとやってたんですけど、なんか2chみたいなノリの人がいると嫌でつけるのやめたんですよね。
もし誰かが世界日本ハムさんの発言をRTしても、RTした人のアイコンしか表示されないのでわからないんです。
先ほど初めて世界日本ハムさんのアカウントを知ったくらいでして…
もしも世界日本ハムさんのツイートに僕が噛みついたというような受け方をされているのでしたらそんなことは無いですし、もし気に障られたのならあやまります。

僕はほとんど特定の方の数少ないブログにしか足を運ばないんですが、たまたま世界日本ハムさんの題を目にして「もしや」と思って立ちよらさせていただきました。
世界日本ハムさんも驚いているようですが僕も自分で驚いています。e-257
世界日本ハムさんの書き方に文句を付ける気は無いし、訂正してくれなんて言いませんが、もう少し個人を特定できないようにしていただけませんかねぇ。
「こんなこと思ってる人って…」とやられるのはかまわないんですけど、こんなこと書いてこんなこと言っててというのはちょっと。
それこそ僕としては後ろから撃たれたような気がして……

好きなことを書きましたが、これだけはどうしても言いたかったので言わせていただきます。
僕の言葉に傷ついたということに関しては素直に謝らさせていただきます。

本当にすいませんでした。


それでですねぇ、このことに関してちょっと思う所があるのでそれを自分のブログに書こうと思ってます。

あ、オープンにして構わないという事でしょうかというのはどういうことでしょう?
そんなに怖いことでもあるのですか?e-454

>コンサどんさん

 どうもです、此方こそ御無沙汰しております。まさか此方にこれられるとは、驚きを隠せません。

 ご指摘の件ですが、すっとぼけてもしょうがありませんし、すっとぼけるつもりも御座いません。御想像の通りに御座います。厳密にはコンサどんさんを含む複数の方ですが、割合的にはかなり高いです。

 どういった話し合いかは気になるものですが、こうしてコメント頂いたという事は、全てのやり取りをオープンにして構わないという事でしょうか?私は一切誰の名前も出さずに書いてましたので、こうして公開コメントで頂かない限り、あの記事のモデルの一人がコンサどんさんである事が広く知れ渡る事もなかったと思うのですが。

 取り敢えず、お待ちしております。

お久しぶりです

お久しぶりです。ご無沙汰しております。

すいません、記事とは関係ないのですが、このあいだの「甘ったれで悪いか」という記事は私のことを書いているのでしょうか?
ふだん特定の方のブログしか回っていないので気がつかなかったのですが、さきほどふとタイトルに引っかかりまして。(⌒‐⌒)
過去記事も読まずに書きこんでしまって申し訳ありませんが、もしそうであるならちょっと話し合いたいなぁと。
勘違いであるならいいのですが、あまりにも私に向けての批判な気がして……

お返事お待ちしています。
野球の



プロ野球データFreak
パリーグ順位表
セリーグ順位表



お世話になってる速報サイト




その他
にわか日ハムファン友の会へ
野球に関するブログのリンク集とニュース
カテゴリー
最近のコメント
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
注目記事

TBPとかMyClipとか
現在Trackback Peopleから
大絶賛ハブられ中

F+T.B.People

野球+T.B.P.


アニメ+T.B.P
今日のアニメ 明日もアニメ
今日のアニメ 明日もアニメ


その他リンク2


日本を知ろう
国益.com
I LOVE JAPAN/日本復活
反日マスコミが伝えない親日の話
教科書が教えない歴史
日韓関係の近現代史

特定アジア関係
FlashミラーVer.1
FlashミラーVer.2
ν速発、画像動画サイト
朝銀って何?公的資金投入って何?

朝鮮半島総合
2chハン板
FAR EAST-極東-
マンガ嫌韓流公式
韓断会
もう黙ってはいられない2
ビラのHP
半島大陸メモ
韓国製品不買運動
韓国怪汁大百科
韓国旅行要注意
Kの国と愉快な仲間たち
ルクスお姉さんの居残り授業
韓国人と仕事で困った事
在日コリアン 魂の(我儘な)叫び
ミョンスの韓国情報
楽韓Web
韓国製生ゴミギョーザ事件まとめ
韓国の嫌韓流に対するリアクション
け ん か ん (嫌 韓)
韓国は"なぜ"反日か?
プロジェクトK 朝鮮者たち

ウリナラシンムン
チョソンイルボ
チュンアンイルボ
トンアイルボ
ハンギョレシンムン(朝鮮語)

支那メディア
人民日報

歴史問題
大日本史番外編朝鮮の巻
日韓歴史問題に警鐘を鳴らす
History of Korea
日韓併合前後朝鮮半島写真館
従軍慰安婦について

ウリナラ起源
パクリ大国南朝鮮
朝鮮パクリ特集その1/その2
大韓パクリ博物館01/02
日本の文化は日本のものです
韓国パクリギャラリー
パクリのソナタ2004
PowerMonster
剣道の起源は韓国にあり!?
ねぶた掲示板
韓国のねぶた

2002年W杯不正疑惑
韓国サッカーの裏側
2002年WC総括

南京事件関連
南京大虐殺はウソだ!

領土問題
竹島問題
竹島問題ニュース&リンク
沖縄・日本を守れ
東トルキスタンの人々に平和と自由を
東トルキスタンの(ry日本語Ver.
東トルキスタン情報センター

日本海呼称問題
日本海を取り戻すためのwiki
日本海呼称問題について
日本海は「日本海」
日本海名称問題
日本海か東海か
日本海呼称問題ニュース&リンク

東シナ海資源問題
Life Line

偽善白輪ゴム問題
ホワイトバンドの問題点
ほっとけない日本の汚さ


赤 い リ ン ク

赤 い 軍 隊
帰国者の裁判を考える会

赤 い 団 体
中核派
革マル派
ブント(BUND)
週刊かけはし
旗旗
人民新聞
日大全共闘
都革新
杉並親の会
PEACEBOAT
子どもと教科書全国ネット21
AML
落選運動
OhmyNews

赤 い 特 集
1968年全共闘だった時代
ほっとけない世界のまずしさ
脱・マンガ嫌韓流

赤 い 人 間
新城せつこ
戸田ひさよし
俵のホームページ


リンク3
東方Projectで有名な上海アリス幻樂団さんです
萃夢想や非想天、ひデブの黄昏フロンティアさんです
一迅社発行「月刊コミックREX」「キャラ★メル」「まんが4コマKINGSぱれっと」3誌合同連載展開中、本格ストーリー?な東方儚月抄の公式サイト。キャラ設定が微妙にアレなのはご愛嬌w
東方アレンジや三国志大戦、オリジナルまで幅広いIOSYSさんです
IOSYS発、キラキラ系エレクトロ・ポップ・ミュージックユニット!
鬼才、龍波しゅういち率いるマルチタレントチーム!
イオシスのWebラジオ、はいてない.com
イオシスの作品が大体そろう通販サイトIOSYS SHOP
えーりん!えーりん!明るく楽しく激しいCOOL&CREATEさんです

通販便利だけど送料ちょっと高め
営業所留めが出来ればいいんだけどなぁ・・・

地方のアニメファンの救世主?



プロフィール

世界日本ハム

世界日本ハム

RSSフィード
ブログ内検索
買わない、買わせない、使わない
No!福八!
 札幌ドーム前のラーメン店「福八」店頭にて販売されていた非公認応援グッズは、業者側が球団の警告を聞き入れ販売停止、球団公式グッズの委託販売に収まったようです。

・・・復活ですか?
非公認グッズの販売が再開されているとの情報が入りました。球団との約束はどうなったのでしょう?反故ですか?だとしたらもう・・・
 blog各所でこの問題が取り上げられていました。今後もこういった問題が起きぬよう、いい方法が見つかるといいと思います。

↓こちらのblogなどで詳しく取り扱われています
長万部銘菓
blogリンク増えすぎw
萬田銀次郎 語録
powered by ミナミの帝王



BlogPeopleガチャガチャブログ


その他Blog


その他リンク1

放送局・番組


北海道
HBC北海道放送
HBCスーパーベースボール
ファイターズdeナイト!!
[E]スポーツ
1BAN!ファイターズ
ラジプロ!
ラジオ番組表
テレビ番組表

TVhテレビ北海道
週間番組表

uhb北海道文化放送
Fの炎 SPORT HOKKAIDO
週間番組表

HTB北海道テレビ放送
HTB SPORTS
FFFFF
イチオシ!

STV札幌テレビ放送
STVラジオ
ぞっこん!ファイターズ
STVアタックナイター
ファイトF
ラジオ番組表
テレビ番組表

NHK札幌放送局

東京・関東
TBSラジオ
エキサイトベースボール

QR文化放送
ライオンズナイター

LFニッポン放送
ショウアップナイター

RFラジオ日本
ジャイアンツナイター

TVSテレビ埼玉
TVSスポーツ

CTCちばテレビ
マリーンズナイター

tvkテレビ神奈川
ベイスターズナイター

MX東京メトロポ(ry
MXテレビスポーツ

NTV日本テレビ放送網
CXフジテレビ
TXテレビ東京
TBS東京放送
EXテレビ朝日
GTV群馬テレビ
GYTとちぎテレビ

仙台
TBC東北放送
TBC楽天オンエア情報

OX仙台放送
KHB東日本放送
MMTミヤギテレビ

中京三県
CBC中部日本放送
ドラゴンズナイター
燃えよドラゴンズ

THK東海テレビ放送
SF東海ラジオ放送
ドラゴンズガッツナイター
MTV三重テレビ放送

TVAテレビ愛知
侍スタジアム 2008
どらぐら

CTV中京テレビ放送
NBN名古屋テレビ放送
GBS岐阜放送

近畿
ABC朝日放送
ABCラジオ
虎バン
WEEKLYタイガース
ABCフレッシュアップベースボール

MBS毎日放送
MBSラジオ
MBS 猛虎亭
MBSラジオ タイガースナイター

KTV関西テレビ放送
KTVプロ野球中継

SUNサンテレビジョン
サンテレビボックス席

YTV讀賣テレビ放送
TVOテレビ大阪
KBS京都放送
BBCびわ湖放送
TVN奈良テレビ放送
WTVテレビ和歌山
OBCラジオ大阪(大阪放送)
CRKラジオ関西
WBS和歌山放送

広島
RCC中国放送
RCCカープインターネットスタジアム
赤ヘル大好き!キャンペーン

TSSテレビ新広島
HOME広島ホームテレビ
HTV広島テレビ放送

福岡
RKB毎日放送
RKBラジオ
RKBエキサイトナイター
ホークス歌の応援団

KBC九州朝日放送
ホークスナイター/ダイナミックホークス
Hawks2008

TNCテレビ西日本
とべとべHawks

FBS福岡放送
プロ野球放送予定
ホークス週間MVP
夢空間スポーツ

TVQ九州放送
SUPER STADIUM
VIVA!!SPORTAS


新聞

やまと新聞

北海道新聞
がんばれファイターズ
連載 がんばれファイターズ
連載 ボールパーク
公連載・特集
FORZA!コンサドーレ
黒田+
道スポ

日刊スポーツ
プロ野球スコア速報
日本ハム
ダルビッシュ特集
中田翔特集
日本ハム:写真ニュース
ハム番日記
ガンちゃんのまいど!
コンサドーレ
asahi.com

スポニチAnnex
スポニチ北海道
スポニチAnnex野球
スポニチ九州
スポニチ大阪
オトナのスポニチ
毎日jp

SANSPO.COM
プロ野球-野球-SANSPO.COM
野球 > 日本ハム
ピンクハート
FujiSankei Business i. on the Web
iza(イザ!)
ZAKZAK
MSN産経ニュース

スポーツ報知
全試合結果:プロ野球:野球:スポーツ報知
野球:北海道
読売新聞

中日スポーツ
トーチュウ
中日新聞
東京新聞
北陸中日
県民福井

西日本スポーツ
西日本新聞

デイリースポーツ
東京スポーツ

BNN
函館新聞
函館電子新聞

福井新聞

バンコク週報

虚構新聞
航空機新聞社



野球・スポーツ情報

球界・球団

球場

FIGHTERS関係

野球関係

世界の野球

プロレス格闘技

便利なリンク



ブログ村とかくつろぐとか

にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
人気ブログランキング

Powered By FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。