Trackback

Recent Articles

TWITTER

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週2!世界日本ハムファイターズ! 8月12日号

【8月9日】対埼玉西武 西武ドーム
西 0‐4 日
勝:ウルフ
負:涌井
S:‐

【8月10日】対埼玉西武 西武ドーム
西 9‐8 日
勝:ミンチェ
負:谷元
S:牧田

【8月11日】対埼玉西武 西武ドーム
西 9‐4 日
勝:菊池
負:ケッペル
S:‐


blogram投票ボタン人気ブログランキングへにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ

【8月9日】対埼玉西武 西武ドーム
 いやぁ、ホフパワー様々、スケールズ様々々々ですよ。ホフパワー選手が出てスケールズ選手が一発!全く頼りになるナイスガイ共ですよ。特にホフパワー選手は不調期を脱して日本への順応も済んだところでしょう。来年も見たいなぁ、単年契約ですけど。
 スケールズ選手もまだ一月少々でこれですよ?獲得発表の際には異論もあったスケールズ選手ですが、それが今では「助さん」「助さん」ですからね。すっかり愛されてますよ・・・極一部に嫌う声もあるようですが、総じて好かれてますよ。できれば、結果が続いてる良い時だけじゃなくて、苦しんでる時もその愛情をお願いしたいですがね。甘ちゃんでええやない。

 ウルフ投手は10勝目ですか・・・去年の先発転向時には「私なら絶対にやらない」なんてOB解説者(当時)に言われたモンですがね。先発転向は大成功じゃないですか!大したことないですね、そのOB解説者(当時)。まぁ、余程梨田監督を腐して人気稼ぎたかったんでしょうね、去年はアンチ梨田が大手を振って闊歩するシーズン展開でしたしね。
 はい、結果を辿れば必然の「榊原投手のセットアップ起用」にも「ロングこそ榊原の本領」みたいに言ってたあの方です。


【8月10日】対埼玉西武 西武ドーム
 多分継投に対する不満が多いと思いますが。まず糸数投手を4回まで引っ張ったのは、せめて其処迄は先発がなんとかしてくんないと、救援投手陣がパンクするから。5連勝で休みなしの連戦中、榊原投手も増井投手も久投手も、できれば使いたくない。特に榊原投手は何がなんでも休ませたいってのがあったでしょう。できれば宮西投手も使いたくなかったんと違いますか?
 そうした事情があったからこそ、7回も榊原投手じゃなくて谷元投手だったんじゃないでしょうか?「7回は榊原だろ?」って声もわかるんですが、榊原投手投手だって休ませなきゃ潰れるわけで。吉井投手コーチの師匠は権藤さん、権藤さんの師匠は近藤さん・・・てな事を考えると、「壊れるまで連投し続けろ!」なんて事は絶対にしないと思うんですがねぇ。

 結局、救援投手を休ませたんだか酷使したんだか、なんだかわからない継投になってしまいましたけど、それはその時点ではまだ試合の行方がわかりませんでしたからね。確かに榊原投手を休ませたいという事情はありましたが、簡単に捨てられる程の点差でもなかったですし。それでも明日以降のために捨てろと仰るなら、それは思いきりのいい方だなあ、と。そういうアレは後程また。

 それから先発の糸数投手。今季の登板では一番良くなかったね。立ち上がりの1失点は構わないですが、"おかわり君"中村選手の満塁弾はちょっとね。中村選手の前に走者を溜めてしまったのがねぇ。それと、続く"左のおかわり君""ペヤングソース焼きそば"坂田選手にも一発投り込まれたのがね。ただ、4回はそれほど悪くなかったとは思う。
 で、今季最悪だったとはいえ、今季はこれまでそこそこ成長してるところを見せてくれてると思うんですがね。だから「この試合はダメ」ってんなら兎も角、「今年もダメ」ってのはなんか違うと思うんだな。ここまで悪かった試合って、今年はなかったでしょ?そういうところの成長をたった一夜で否定ってのはね。ま、そういうモンだけど、だからといって喜んで糸数投手を「叩こうぜ!」ってのはなんだかなぁ。


 あと、西武・中村選手の走塁妨害。まぁ、「故意じゃなかった」とか「そんなに妨害しきれてない」って言われますがね、形だけでもああなったんであれば、審判によっては充分とられますよ?って事ですよ。故意じゃなければとられないんなら、死球もなくせますし、守備妨害だってなくなっちゃいますよ。
 形がああなっちゃったのが、あの場面では見逃してもらえなかったっていうだけ。だから誤審でもなければ、ハムパイアでもなんでもない。アレはもうしゃーないんですよ。


【8月11日】対埼玉西武 西武ドーム
 ケッペル投手が踏ん張りきれませんでしたね。「早めに諦めて交代させてれば・・・」って言いたくなる気持ちは、残念ながらわからない事もないんですが、ケッペル投手のローテーションでの位置付けですとか、或いは連戦中の投手起用なんかを考えれば、あの程度の場面では変えられないでしょう?
 ローテの4本柱の1柱ですよ?それが失点機だ、満塁だ、って事で交代させられるのなら、先発投手は皆5回持たないって事になりますよ?ローテの谷間じゃないんだから、4本ある柱の内の1本ですから。「さっさと下ろしてれば・・・」って皆様は、ケッペル投手は柱じゃないんだと、糸数投手や吉川投手とローテの末席を争う投手なんだと、そうお考えなんでしょうかね?

 そうしたケッペル投手の立ち位置に加え、前夜に結果として救援投手を制限つきながらつぎ込んでしまった事が、今夜はなんとしても6回は、出来れば7回まで投って欲しいという理由になったんじゃないかと。
 「昨日榊原休ませたし、明日はダルだから早めの交代、早めの継投で良いでしょ?」って思うかもしれませんがね、例えば6回を榊原投手として、7回以降はどう繋ぐのか?確かに翌日はダルビッシュ投手が先発ですけど、そのダルビッシュ投手だって前回は7回で降りてます。エアコンの効いた札幌ドームでその可能性は少ないでしょうけど、それでも無視はできません。最悪、一番頼りたい日曜日に、榊原投手と増井投手が連投4日目という事も考えられる訳で。

 結局、昨日の試合展開もああでしたし、救援投手の起用方も考えれば、もうちょっとケッペル投手には踏ん張ってほしかった、と。そして踏ん張りきれずに交代となっても、まず最初に榊原投手という事は出来なかったと。13連戦、これが辛いところですよ。
 此をいっちゃアレですけど、移動日休養日のない長期連戦中に5連勝で救援投手を、とりわけ勝ちパターンの榊原投手、増井投手、久投手を使いきっちゃったのが痛かったかな?と。そして5連勝の後も簡単に捨てられない展開の試合になってしまった、これが厳しかったなぁ、と。何処かの誰かさんみたいに簡単に捨て試合とか出来ればアレですが、梨田監督はやりませんからね。仮にやったらやったで特定層が大騒動でしょうしね。そういう話も後程。

 それにしても西武の菊池投手、見事ですよ。まだまだ甘いとこもありますが、中6日~中10日で回せるくらいの投手だと思うんですがね。他所の投手起用、先発事情に口をはさむのもアレですが、菊池投手を使わない程、今の西武さんは余裕があるんでしょうかね?ちゃんと使ってあげてれば、2年目の新人王だって充分行けたでしょうし。勿体無いなぁ。


【捨て試合】
 しかしアレですね。此の2連敗の試合展開じゃ早々に諦めるわけにいかなかったわけで。そして榊原投手温存で戦わねばならなかった水曜日が、結果として木曜日の継投にも影響を及ぼしちゃったとね。まぁ、「グダグダ言うな!榊原でも増井でも腕がもげるまで投げさせ続けろ!」って考えられる、ある意味幸せな方はアレですがね、それをやっちゃぁ本格的におしまいなんで。あ、そういう方々はもう終戦してるんでしたっけw

 で、結果としては辛い状況の中で諦めたくない、諦めきれないというのが大きかったかな?と。決して諦めた結果じゃなくて、諦めなかった結果として虻蜂取らずみたいになっちゃったとね。
 で、ふと思ったのが、こういう事で「勝つ気ないのか!」ってお怒りになられる方々は、それこそヒルマン前監督時代の捨て試合なんか見せられたら、言葉にならないノイズを発しながら、それこそ先日我が国の国会議員を出迎えてくれた何処かの空港みたいな勢いで発狂、集団自決すらあり得るんじゃないかと。

 そんな事をこっそりツイートしたら「ヒルマンなら叩かないんじゃね」とのリプライが。残当。まぁ、そうなんですよね。ヒルマンさんの捨て試合なんて、それこそスタメン発表の時点では「勝つ気ないだろ!」って感じでしたけど、梨田監督にお怒りの方々ってそういうことを覚えていないのか、はたまた都合よく忘れたフリをしてるのか、どちらなんでしょうかねぇ?
 そういう方に限って「ヒルマン時代はよかった」「ヒルマンの時は交流戦に強かったのに、梨田が弱くした」「接戦にも強かったのにナシダガー」とか言っちゃうんですよね。梨田監督には「勝つ気のない監督には辞めていただきたい」「早くクビになんねーかなー」「見てないけどわかる、梨田は下手」なのに、ヒルマン前監督は全くネガのない賢者か仙人かって扱いなんだよなぁ。


【#UrsaMinor】
 どうやら、前項のような梨田監督が害虫よりも嫌いって方々のハッシュタグっぽいアレ。なんか突いたら大人しく・・・ってか、タグ使わなくなっちゃいましたが。まぁ、彼らの言う「タヨーセー」も百分の一理ありますが、ならば違う意見もみとめなきゃね、と。アンチ梨田への反論や異論は排除して、それでタヨーセーとか言われましてもね。そんな都合よく行きますか?と。行かせませんよ。

 因みにその方ら、梨田監督の功績について「近鉄の優勝も日本ハムの優勝も、すべて前任の遺産。梨田が成し遂げたものじゃない」なんて言われてましたがね、日本ハムはもとより近鉄も見てませんよね?せめてそういうのは調べてからほざきましょうね。いい加減言っちゃいけません。
 まず、近鉄での梨田監督の前任は佐々木恭介氏。佐々木氏はコーチとしては有能で人望も高かったのですが、監督になると評価が一変。「アイツを胴上げしたくない」などとチーム内で公然と言われる程にチームの状況は悪化していました。此の時の自身について、佐々木氏は監督退任後「どうかしてた」みたいな事を言われてます。
 その後を継いで梨田監督となるんですが、守備走塁を中心の野球をしようとしたが、どうにも選手が動かない。なので自分の理想を押し付けずに、選手のできることをやらせたら優勝できた、と。それが平成13年の近鉄の優勝な訳です。

 そして日本ハムの監督となった後も、「ヒルマンの遺産」などという霞ヶ関埋蔵金みたいなモノはなく、前年から問題視されていた貧打が解消されず、投手陣の負担が大きい状態があり、それでもなんとかAクラス、3位に踏みとどまりました。
 そこからフロントの補強(二岡選手の獲得など)もあって立て直して、就任2年目のリーグ優勝となる訳ですが、その間も前任時代からの主力の高齢化もあり、丁度前任の1年目~3年目くらいの戦力を固められなかった頃に、状況としては近づいてますよ。そういった中で、3位~優勝~4位~現在2位ってのは上出来かとね。

 まぁ、それでもああいう方々に言わせれば「梨田じゃなきゃダントツ1位だったのに!」なんでしょうけどね。彼らの中では選手は年を取らず、疲れも知らない野球ロボットみたいですからね。


 そうそう、タグの話でしたねwもう訳がわからなくなったんで序でに。なんて言うか・・・「TLで無理にポジるのもネガるのも・・・」とかね、どこ見て言ってんの?って。いや、タグの流れに言いたいことがあるならば、タグ付けて提言すればいいんですよ。そういう流れもウェルカムですよ。なんて言うかね、そうやって参加もしない処に影でコソコソってのがらしいといえばらしいんですけど、参加したいの?したいけど出来ない流れだからオシッコ我慢するようにモジモジしてんの?
 大体がね、「『ファンはこうあるべき』はおかしい」って言いながら、自身では「ファンはこうするべきだ」なんていっちゃう方ですからね。それが今になって「ポジるのもネガるのも~」ってのは、ちょっとどうなの?と。やるならまず、以前の自身の発言を清算しないと、どうしようもなくいい加減になっちゃいますよ、と。

 そら人間は変わるモンやけど、進化とか進歩じゃなくて"ブレ"だよなぁ、とか。まあ、"ブレ"だってあるものですけどね。少なくとも俺に砲撃して来た方なら、俺以上には確りして欲しいかな?とは。ほら、こんなに幼稚なんでしょ?子供じみてるんでしょ?そんな俺以下でどうすんの?胎児まで戻るかい?



【世界日本ハムなう】
 なんか"余計な"事に熱く(暑く?)なって時間がなくなっちゃったけど、バスケのアレとかも触れたかったなぁ、と。流石に逆さ読みはやめようぜ?いい加減、とか、次にでもね。そういえば今夜は「真夜中のファイターズ」、前回よりも仕切りとかが確りしてればいいんだけどなぁ。中身がいい加減なのはいいけど、立て付けや仕付けが悪いのはなぁ。



blogram投票ボタン人気ブログランキングへにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
↓以下TB用リンク
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 北海道日本ハムファイターズ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

>DAN-GUNさん

 どうもです。

 そうですね・・・そうした新庄選手の考え、真意はファンには伝わっていなかったのかなぁ、と思うんですよね、最近。「ENJOY」新庄選手が好きだった言葉ですが、単に"楽しむ"って訳ではありません。目標に向かって最善を尽くせば悔いはない、それが"楽しむ"・・・"楽しみ尽くす"という意味だった筈です。私はそういうモノもあって、最善を尽くしている筈の選手はや監督、コーチを罵れないんです。「最善を尽くしているから叩かないなんて甘え」と言われればそれまでですが、私は最善を尽くしている彼らほど偉くないですし。

 結構いますよね、「二軍で活躍してるから今すぐ使え!」とか、逆に「二軍の結果が散々なのになんで使うんだ!」とか。二軍の数字も確かに立派な数字ですけど、例えば調整なら必ずしも数字に拘らない時もありますし、二軍でガムシャラに出した数字がそのまま一軍の数字にもなりませんし。
 自分は二軍の試合は行けてない(江差、行きたかったなぁ)ので、二軍の選手の認識は人伝だったりするんですが、やはり二軍の数字は二軍の数字、参考ではあっても絶対ではないと思いますね。確かに数字が高いに越した事はないんですが、数字だけじゃない部分も二軍にはある筈ですし。

 「梨田監督は好き嫌いで選手を起用する」というのもよく聞きますね。そういえば前任のヒルマンさんの時もそういう声はありましたね。「好き嫌いで選手を使うテキサス野郎」なんて言われた事も。自分の理解が及ばない事は、そういう事にするしかないんでしょうね。ファンのレベルでは知れる情報も限られますし、監督やコーチが選手起用を判断する条件の全てを知り得ませんし。特にその日の体調ですとか、ブルペンでの投球ですとか、そうしたところなんかは、ですね。
 知り得なかった事は「知らない」でもいいと思いますけどね。それを「知らない」「わからない」って言えないんですよ。だから「自分は全てわかっている!なのに理解不可能な梨田は間違ってる!自分に理解できないという事は間違ってるんだ!!」となると思うんですよ。

 何をしても良い、というのは通用しないと思いますけどね。まぁ、ファンの戯言であるうちは良いかもしれませんが、少なくとも自分も同じ事をされても良いという覚悟が必要です。意見を出すなら異論や反論が、誹謗中傷には同じく誹謗中傷が返ってきてもガタガタ言わない、それくらいの覚悟はしろと。逃げ隠れするなら最初から控えろよ、と。
 有名税ですか。梨田監督に対してだけではなくいろんな人がそうして罵倒されますね。自分は絶対に叩かれない人、あいつは叩かれるのが仕事の人、恥ずかしくないんでしょうかねぇ、人間として。

 「チームが強くある(その為に強くする)」ってのも、彼らにとっては目的の為の理由に過ぎないのかな?と。彼らが望む条件の中に「強い」「勝ち続ける」が入っているだけで、決して「チームが強くなる」「今の監督や選手で勝ち抜く」というのは最終的な目標ではないと思うんです。彼らの目標というか願望の根元は「自分を完全に満足させてくれる自分好みのモノ」、結局は自分が中心なのですよ。故に「梨田のやることは気に喰わん!何故なら私の好みに合わないからだ!そんな奴、そして奴の子分は排除しなければいけない!」そんな感じじゃないでしょうかね?
 大野捕手は前半の活躍もありましてこれまでよりはソフトな対応(笑)ですが、それでも彼らが愛して止まない、"ヒルマン前監督が抜擢した"鶴岡捕手の復帰で「これまでご苦労だった、お前の役目はもう終わりだ」といった感じになってますね。まぁ、鶴岡捕手にしても気に入られてるのは"ヒルマン前監督が抜擢した"というところだけで、捕手として見られていないような、せいぜい大野捕手との比較対象としてしか見られていないような。仮に大野捕手がいなくて鶴岡捕手が不動の正捕手なら、鶴岡捕手が「梨田の操り人形」などと言われてたんでしょうね。

 例えば大野捕手の入団があと数年早く・・・例えば高卒で入団してヒルマンさんの時代に抜擢されていたなら、これ程叩かれてもいなかったでしょうね。結局「梨田が抜擢した」というだけで叩かれる訳ですよ。他の叩かれる選手も「梨田が使うから」叩かれる訳で。その癖「梨田は若手を使わない、ベテラン重視ヤメロ!」とか。抜擢したから叩いてるのに、抜擢しないと叩く。もう何がなんだか。

 そうした方々もファンなんでしょうけどね。まぁ、同じ向きに同じ質で同じ出力の時には気にしないようにしてますね。ただ、彼らの言うことが気になったら遠慮なく持論をぶつける。彼らが好きにするなら私も好きにさせていただく。それが私なりの彼らとの共存方法でしょうかね?

 外参権は確かに問題ですね。でも、「あの国の人だから」と決めてかかることはなるべくしないようにはしています・・・結局は残念な結果になることばかりですが。所謂"ザイニチ"の方々でも、母国よりも日本に馴染んでる方もいるでしょうし。ただ、反日なら容赦しませんよ、ってだけで。私の場合は寧ろ、そうした方々に対抗すべき国是を持たない、持とうとしない日本人に多少イライラしますかね。いつまで黙っているのかと、どれだけナメられれば気が済むんだ!と。いい加減目を覚ませよ!怒れよ日本人!ってね。

 最後は何やら変な方向になりましたが、違う声や許せない声があるのは当然の事と思ってます。ただ、事なかれ主義でそれを見過ごす事は出来ませんし、出来てもしませんし。彼らにもまた"違う声""(彼らから見て)許せない声"を当てる事で、彼らの声だけがファンの相違じゃないんだぞ、と。そう示していければなぁ、なんて考えてる次第でして。我々だって声をあげて良いんです。それこそが彼らと共存する手段なのです。

 今回もコメントありがとうございます。また何かありましたら宜しく御願い致します。

No title

管理人様、いつも私の長文を読んで頂いてかつ丁寧にレスを下さってありがとうございます。
とくに宮西投手のお話は、心躍る思いで読ませて頂きました。本当に来シーズンが楽しみな投手ですね。勿論、今シーズンも期待してます。

今回の内容を読ませて頂いて思い出したのですが、私の知るアンチ梨田な人で、新庄選手が大好きだったって人がいるのですが、
野球を楽しもうっていう考えをチームに広げた新庄選手が、自分のアンチコメントを見たらどう思うかとかは、考えないんですかね。

私の知るアンチ梨田に共通しているのは、

二軍の選手の成績(数字)をやたらと神聖視する。
それがほぼそのまま一軍で通用すると思い込んでいる。
実際に見に行ったり、見に行った人の意見を参考にするわけでもなく、あくまで“数字”のみを見て語り、それだけの数字を残しているのに、梨田が自分の気に入った選手ばかりで固めてるせいで上げてもらえない、と文句を言い出す。

自分は監督が嫌いなので監督の誹謗中傷を書きまくるが、それに反論することは許さない。
後に監督ではなく、自分の見解が間違っていたとわかっても、ボクは素人だから仕方ない。と都合よく素人になってなかったことにする。

球場に足を運んでお金を投じているからと、ほぼ犯罪な誹謗中傷をさも当然の権利であると主張し、監督や選手の年俸を自分が出しているかのように思い込んでいる。
また、監督がどんなに酷い事を自分に書かれても、それは“有名税”だから仕方ない、などとわけのわからない自論を持ち出してくる。

外国人参政権が可決されるのを首を長くして待ち望んでいる。

と、こんなところでしょうか。最後のは冗談ですが(笑)
ですが、そうじゃないかって疑いたくなってしまう程に言葉の通じない人が多いのも事実です。
以前に、こちらのコメントで書いてる人がいましたが、彼らの目的も当初は“チームを強くするため”“暗黒期をさけるため”などという大望も(おそらく)少なからずあったのだとは思いますが、梨田憎しの気持ちが強くなりすぎてしまったがために、自分でも気付かない(?)内に目的が監督潰しに入れ替わってしまっているのだと思います。
坊主憎けりゃ袈裟までの精神で、監督に贔屓されている(と思い込んでいる)大野選手や飯山選手に対しても誹謗中傷を書いたりもしていました。もっとも大野選手は前半の活躍があったがめに、都合よくなかったことになっているみたいですが(笑)
アンチ梨田の人たちは、それらの選手たちに直接害意があるわけではなく、あくまでも監督潰しの材料にしているにすぎないので、管理人様が仰っていたように、二軍に上げろ!と騒いでいた選手にしろ、宮西投手にしろ、監督叩きの材料になりうるならば、平気な顔で彼らの悪口も書き連ねるでしょう。

そういった人たちとも、同じファン(とは正直思いたくないですが)なのだから、一緒に応援しましょう。という考え方も、わからないわけではないですし、実際、私も以前はそう思って妥協できるところは妥協していました。
ですがもう、私は疲れるのと同時に諦めています。彼らの主目的は、
強いファイターズになってほしくて応援する
のではなくて、
梨田監督が気に入らないから叩いて潰す
ということなのですから。
そもそも一緒に楽しく応援するなどという事は不可能なのです。
どんなにマスコミに煽られても、国是として反日を掲げている国の人たちとは仲良くなれないのと同じことです。

こちらで管理人様が、そういった人たちに反論しているのを見て、私はスッキリしてざまーみろとか思うよりは、なんでしょう・・・“癒される”という感じですね(笑)
ですので、引き続き楽しく読ませて頂きますので、挫けずに頑張って下さいませ。

野球の



プロ野球データFreak
パリーグ順位表
セリーグ順位表



お世話になってる速報サイト




その他
にわか日ハムファン友の会へ
野球に関するブログのリンク集とニュース
カテゴリー
最近のコメント
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
注目記事

TBPとかMyClipとか
現在Trackback Peopleから
大絶賛ハブられ中

F+T.B.People

野球+T.B.P.


アニメ+T.B.P
今日のアニメ 明日もアニメ
今日のアニメ 明日もアニメ


その他リンク2


日本を知ろう
国益.com
I LOVE JAPAN/日本復活
反日マスコミが伝えない親日の話
教科書が教えない歴史
日韓関係の近現代史

特定アジア関係
FlashミラーVer.1
FlashミラーVer.2
ν速発、画像動画サイト
朝銀って何?公的資金投入って何?

朝鮮半島総合
2chハン板
FAR EAST-極東-
マンガ嫌韓流公式
韓断会
もう黙ってはいられない2
ビラのHP
半島大陸メモ
韓国製品不買運動
韓国怪汁大百科
韓国旅行要注意
Kの国と愉快な仲間たち
ルクスお姉さんの居残り授業
韓国人と仕事で困った事
在日コリアン 魂の(我儘な)叫び
ミョンスの韓国情報
楽韓Web
韓国製生ゴミギョーザ事件まとめ
韓国の嫌韓流に対するリアクション
け ん か ん (嫌 韓)
韓国は"なぜ"反日か?
プロジェクトK 朝鮮者たち

ウリナラシンムン
チョソンイルボ
チュンアンイルボ
トンアイルボ
ハンギョレシンムン(朝鮮語)

支那メディア
人民日報

歴史問題
大日本史番外編朝鮮の巻
日韓歴史問題に警鐘を鳴らす
History of Korea
日韓併合前後朝鮮半島写真館
従軍慰安婦について

ウリナラ起源
パクリ大国南朝鮮
朝鮮パクリ特集その1/その2
大韓パクリ博物館01/02
日本の文化は日本のものです
韓国パクリギャラリー
パクリのソナタ2004
PowerMonster
剣道の起源は韓国にあり!?
ねぶた掲示板
韓国のねぶた

2002年W杯不正疑惑
韓国サッカーの裏側
2002年WC総括

南京事件関連
南京大虐殺はウソだ!

領土問題
竹島問題
竹島問題ニュース&リンク
沖縄・日本を守れ
東トルキスタンの人々に平和と自由を
東トルキスタンの(ry日本語Ver.
東トルキスタン情報センター

日本海呼称問題
日本海を取り戻すためのwiki
日本海呼称問題について
日本海は「日本海」
日本海名称問題
日本海か東海か
日本海呼称問題ニュース&リンク

東シナ海資源問題
Life Line

偽善白輪ゴム問題
ホワイトバンドの問題点
ほっとけない日本の汚さ


赤 い リ ン ク

赤 い 軍 隊
帰国者の裁判を考える会

赤 い 団 体
中核派
革マル派
ブント(BUND)
週刊かけはし
旗旗
人民新聞
日大全共闘
都革新
杉並親の会
PEACEBOAT
子どもと教科書全国ネット21
AML
落選運動
OhmyNews

赤 い 特 集
1968年全共闘だった時代
ほっとけない世界のまずしさ
脱・マンガ嫌韓流

赤 い 人 間
新城せつこ
戸田ひさよし
俵のホームページ


リンク3
東方Projectで有名な上海アリス幻樂団さんです
萃夢想や非想天、ひデブの黄昏フロンティアさんです
一迅社発行「月刊コミックREX」「キャラ★メル」「まんが4コマKINGSぱれっと」3誌合同連載展開中、本格ストーリー?な東方儚月抄の公式サイト。キャラ設定が微妙にアレなのはご愛嬌w
東方アレンジや三国志大戦、オリジナルまで幅広いIOSYSさんです
IOSYS発、キラキラ系エレクトロ・ポップ・ミュージックユニット!
鬼才、龍波しゅういち率いるマルチタレントチーム!
イオシスのWebラジオ、はいてない.com
イオシスの作品が大体そろう通販サイトIOSYS SHOP
えーりん!えーりん!明るく楽しく激しいCOOL&CREATEさんです

通販便利だけど送料ちょっと高め
営業所留めが出来ればいいんだけどなぁ・・・

地方のアニメファンの救世主?



プロフィール

世界日本ハム

世界日本ハム

RSSフィード
ブログ内検索
買わない、買わせない、使わない
No!福八!
 札幌ドーム前のラーメン店「福八」店頭にて販売されていた非公認応援グッズは、業者側が球団の警告を聞き入れ販売停止、球団公式グッズの委託販売に収まったようです。

・・・復活ですか?
非公認グッズの販売が再開されているとの情報が入りました。球団との約束はどうなったのでしょう?反故ですか?だとしたらもう・・・
 blog各所でこの問題が取り上げられていました。今後もこういった問題が起きぬよう、いい方法が見つかるといいと思います。

↓こちらのblogなどで詳しく取り扱われています
長万部銘菓
blogリンク増えすぎw
萬田銀次郎 語録
powered by ミナミの帝王



BlogPeopleガチャガチャブログ


その他Blog


その他リンク1

放送局・番組


北海道
HBC北海道放送
HBCスーパーベースボール
ファイターズdeナイト!!
[E]スポーツ
1BAN!ファイターズ
ラジプロ!
ラジオ番組表
テレビ番組表

TVhテレビ北海道
週間番組表

uhb北海道文化放送
Fの炎 SPORT HOKKAIDO
週間番組表

HTB北海道テレビ放送
HTB SPORTS
FFFFF
イチオシ!

STV札幌テレビ放送
STVラジオ
ぞっこん!ファイターズ
STVアタックナイター
ファイトF
ラジオ番組表
テレビ番組表

NHK札幌放送局

東京・関東
TBSラジオ
エキサイトベースボール

QR文化放送
ライオンズナイター

LFニッポン放送
ショウアップナイター

RFラジオ日本
ジャイアンツナイター

TVSテレビ埼玉
TVSスポーツ

CTCちばテレビ
マリーンズナイター

tvkテレビ神奈川
ベイスターズナイター

MX東京メトロポ(ry
MXテレビスポーツ

NTV日本テレビ放送網
CXフジテレビ
TXテレビ東京
TBS東京放送
EXテレビ朝日
GTV群馬テレビ
GYTとちぎテレビ

仙台
TBC東北放送
TBC楽天オンエア情報

OX仙台放送
KHB東日本放送
MMTミヤギテレビ

中京三県
CBC中部日本放送
ドラゴンズナイター
燃えよドラゴンズ

THK東海テレビ放送
SF東海ラジオ放送
ドラゴンズガッツナイター
MTV三重テレビ放送

TVAテレビ愛知
侍スタジアム 2008
どらぐら

CTV中京テレビ放送
NBN名古屋テレビ放送
GBS岐阜放送

近畿
ABC朝日放送
ABCラジオ
虎バン
WEEKLYタイガース
ABCフレッシュアップベースボール

MBS毎日放送
MBSラジオ
MBS 猛虎亭
MBSラジオ タイガースナイター

KTV関西テレビ放送
KTVプロ野球中継

SUNサンテレビジョン
サンテレビボックス席

YTV讀賣テレビ放送
TVOテレビ大阪
KBS京都放送
BBCびわ湖放送
TVN奈良テレビ放送
WTVテレビ和歌山
OBCラジオ大阪(大阪放送)
CRKラジオ関西
WBS和歌山放送

広島
RCC中国放送
RCCカープインターネットスタジアム
赤ヘル大好き!キャンペーン

TSSテレビ新広島
HOME広島ホームテレビ
HTV広島テレビ放送

福岡
RKB毎日放送
RKBラジオ
RKBエキサイトナイター
ホークス歌の応援団

KBC九州朝日放送
ホークスナイター/ダイナミックホークス
Hawks2008

TNCテレビ西日本
とべとべHawks

FBS福岡放送
プロ野球放送予定
ホークス週間MVP
夢空間スポーツ

TVQ九州放送
SUPER STADIUM
VIVA!!SPORTAS


新聞

やまと新聞

北海道新聞
がんばれファイターズ
連載 がんばれファイターズ
連載 ボールパーク
公連載・特集
FORZA!コンサドーレ
黒田+
道スポ

日刊スポーツ
プロ野球スコア速報
日本ハム
ダルビッシュ特集
中田翔特集
日本ハム:写真ニュース
ハム番日記
ガンちゃんのまいど!
コンサドーレ
asahi.com

スポニチAnnex
スポニチ北海道
スポニチAnnex野球
スポニチ九州
スポニチ大阪
オトナのスポニチ
毎日jp

SANSPO.COM
プロ野球-野球-SANSPO.COM
野球 > 日本ハム
ピンクハート
FujiSankei Business i. on the Web
iza(イザ!)
ZAKZAK
MSN産経ニュース

スポーツ報知
全試合結果:プロ野球:野球:スポーツ報知
野球:北海道
読売新聞

中日スポーツ
トーチュウ
中日新聞
東京新聞
北陸中日
県民福井

西日本スポーツ
西日本新聞

デイリースポーツ
東京スポーツ

BNN
函館新聞
函館電子新聞

福井新聞

バンコク週報

虚構新聞
航空機新聞社



野球・スポーツ情報

球界・球団

球場

FIGHTERS関係

野球関係

世界の野球

プロレス格闘技

便利なリンク



ブログ村とかくつろぐとか

にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
人気ブログランキング

Powered By FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。