Trackback

Recent Articles

TWITTER

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

応援しない団

 稲葉ジャンプ反対派がこの機に乗じて活発、活性化しているようで。「地震を起こしてまで自軍贔屓したいか!」とか、もう訳のわからない理屈を並べてこの機に稲葉ジャンプを消滅させたいようです。
 確かに「ジャンプなんかしなくても応援できる」でしょう。ならばそれは全てに対して言えるんですよね。鳴り物もそうですし、ジェット風船だってそうですし。でも、応援なんてそんなモンの集合体じゃないですか?オリジナリティに欠けるとかパクりとかそういうのならアレですが、お決まりのものに加えて何かそのチーム独特の応援があって、それで各チームなりの色になるんじゃないんですか?

 いっちゃえば、プロ野球の観戦や応援なんてそうした不要不急だらけなんですよ。ですから何かを「不謹慎!」といえば、連鎖反応的に全て自粛ウイルスにやられてしまう恐れもあるわけですよ。しかも期限が決まっていない・・・無期限の、ね。

 やりたくない人がやりたくない、「俺はやらねーぞ」って言うのは結構なんですが、この機に乗じて自分の好みを全体の意識に昇華させてしまおうと、環境を自分らの好みにしてしまおうという意思が見え隠れしているのが、ちょっといやらしいですね。


 まぁ、そんなこんなの議論が噴出する事態が先日の慈善試合にてありまして。それが稲葉ジャンプだけじゃないとか何とかで、批難が轟々と。


blogram投票ボタン人気ブログランキングへにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ

 先日の慈善試合の2戦目でこんな場面がありまして。稲葉の打席でいつもどおり稲葉ジャンプかと思ったものの闘将会のリードは無く、結局稲葉ジャンプも起こらず立った観客がそのまま着席するという場面が。どうやら、闘将会が稲葉ジャンプをJISHUKUする方針だそうで。
 その事に対してテレビやラジオで在宅観戦のファンや現地のファンからも疑問の声が出る一方、「楽天の選手やファンの前で飛べるか!」「稲葉ジャンプは地震を連想させるからジシュクは当然」と言う声も。まぁ、両論あって当然だと思いますが、私はジシュク反対派ですのであしからず。

 そしてそこに更に「スタンドで伝え聞いたけど、今年の闘将会は鳴り物をジシュクするらしい」との声。コレには流石に呆れますね。いったい何のためのジシュクなのか?それで被災者や被災地を本拠とする楽天の選手やファンに、どういった配慮になるのか?どういった癒しを与えるのか?いよいよ札幌ドームまでジシュク菌に感染、発症してしまったようです。

 オープン戦の阪神戦でも闘将会は鳴り物を控え、このときは応援のリードも行わない・・・つまり応援団としての活動を一切停止する、応援ボイコットをした訳ですけど、そのときに「Jリーグみたいにアカペラで応援したらいい!」という声があり、実際そのようになっていましたね。
 ですがそれとは別に「メジャー流もいい」「メジャー流に球音を楽しもう」などと言う声も。何を言ってるのかと、アメリカの球場の様子はそんなモンじゃないですよ、と。絶えず場内はざわざわぞわぞわ、決して全ての観客がグラウンドに集中している訳ではなく、むしろ日本以上に気ままに過ごしている人が多い。仲間同士で食事や会話に集中してたり。そして場内スピーカーからは大音量の効果音やBGM。

 アメリカにはアメリカの流儀があるでしょうし、ご当地の観戦文化を否定するつもりは全くありません。ですが事実を捻じ曲げて美化しまくって、「だから日本は遅れてるんだ!日本もアメリカ流に!」とするのは違うんじゃねえかと。
 そういう事を言われる方の多くは「野球は間と集中力の競技。だから応援など騒音でしか無く邪魔なだけだ。1つ1つのプレーを見守って、結果に歓声や拍手で応えるべきだ」などと。そしてその理想のスタイルとして「めじゃぁりぃぐが~」と言う人が多い。だが、実際のアメリカの球場はそんな状況じゃないのは前出の通り。
 なんていうかTwitterでアレしたんですが、アメリカの球場って「正月に親戚一同が集まって、男達・女達・ガキ共がそれぞれ固まって盛り上がってる中、つけっぱなしになってるテレビ」ですよ。テレビがグラウンドで行われている野球で、親戚一同が観客ですよ、ええ。

 日本の応援ってのは日本人の気質が反映されてるんですよね。良くも悪くも息だけじゃなく、一挙手一投足、箸の上げ下ろしまで揃えて、同じ向きをして同じ事を同じ量、同じ速さで熟しましょうと。だから歓声とブーイングじゃなくて、応援歌が競技場を満たすわけで。応援歌じゃなくて、応援コールの競技もありますけどね。
 アメリカ流の観戦・応援を否定はしませんし、アメリカでやるなら断然それでしょう。ですがここは日本です。そして野球が日本でプレーされるようになって100年以上の時が過ぎ、日本にも日本流のスタイルを築いて根付いているわけですよ。それは軽々しく否定されていいものじゃないですよ、ええ。


 で、ジシュク。同じですよ、各チーム特有の応援スタイルだって、それぞれの風土によって、ファンによって醸成されたもの。「商業主義の必要悪」などと断ぜられるものではない!断じて違う!だから、各球団の応援団はプロ野球をやる以上、誇りを持って自分たちの応援をすればいい!自分たちで「フキンシン」だの「ジシュク」だのと、自分らの文化を貶める必要など全く無い!ジシュクなど、百害あって一利ない

 そもそも、「震災でフキンシン!」と言うなら平時は良いのか?駄目なのは今だけの話なのかと。震災直後だから駄目で、時が来たらまた何も無かったように始めていいものなのか?おたくらのフキンシンとやらは。で、その時ってのは何時だ?被災者はそこを境に震災をさっぱり忘れられるのか?そんな時が来るのか?
 だから「今はやめよう」「こんな時だからやめよう」と言うジシュク派には、結局この機会に目障りな稲葉ジャンプをなくしてしまいたいと、その為にはなんとしても震災と関連付けて「フキンシンな行為」にしないといけない!そういう意図が透けて見えるのですよ。全員ではないですけどね、それこそ「地震を起こすのか!」などと言う方々ね。


 稲葉ジャンプに関しては以前から否定的な方々が居ます。その事は別に構いませんよ、思うことは人それぞれですし。ただ、震度7でも大丈夫な設計の札幌ドームが「あの程度の揺れなら問題ない」と言ってるのに「スタンドが壊れるから稲葉ジャンプやめろ」とか言うのはどうなんだろうねぇ、と。そういう方々に関してはちょっと考えて欲しいよ、と。
 で、そういう人たちって稲葉ジャンプには「スタンドが壊れる!」って抗議するくせに、自分たちは椅子の上に上って飛び跳ねて、実際に椅子を破壊してただでさえ経営が苦しい某クラブに損害賠償させちゃうんだからなぁ。自分らのしたこと棚に上げて、稲葉ジャンプを歪めてネガキャンとか、必死ですねぇ。

 他にも内野席の稲葉ジャンプ問題とか。最初は「内野席では立ち応援禁止。ジャンプ後そのまま経っているファンが多いから内野席では厳しく取り締まれ!入場禁止も辞するな!」だったのが、ジャンプ後の着席が徹底されてきたら「ジャンプ後に着席すれば良いと言うものじゃない!」と。いったい何を問題視していたのですか?
 ジャンプが気に入らないと言うのなら、最初から「稲葉ジャンプなんてろくなものではない。そもそも他球団殺た競技のジャンプ応援のパクリではないか!」とでも言えばいい。それをその都度視点を変えて、理由も代えて稲葉ジャンプを否定すると言うのなら、その人達は何を言いたいのか、全く以って解り辛い。


 流れとしては先刻一悶着あったセリーグの開幕問題、特に読売の東京ドーム使用問題に類似していると言うか。かく言う私も当初は反対派でしたが、徐々に「セの決断・判断も理解できるところがあるんじゃないか?」と思うようになり、「もしもできる方法があるのならやってみればいい」と考えが変わりました。勿論、パとセを合わせる必然性が無いというのは徹頭徹尾ですが。
 ですが世論の大半、そしてプロ野球ファンの大半までもが感情的に「兎に角読売はドーム使うな!読売の判断は間違いだから理解の必要も無い!」と言う調子だったのは呆れました。恐らくは元々読売に対して好からぬ印象を持っていて、この機会に読売を叩こうと、一種の娯楽として読売のドーム使用を叩いていたような感じがしました。
 故に読売と後楽園の関係も正確に把握せず、野球以上に電力を喰うワンピースのイベントは不問、東京ドームの野球使用時の10倍以上の電力消費量のTDLには早期の再開を期待と、まるで主張に一貫性がありません・・・野球ファンならね。
 野球ファンじゃない、或いは野球ファンでも読売が憎くてしょうがないと言うのなら、東京ドームで野球だけ、読売だけはやっちゃいかんと言う主張ならば合点が行くのですが。そのあたりは以前の記事を参照で。

 同じように、稲葉ジャンプ反対派の主張と言うのも一貫性がない。勿論彼らは一派だけではないでしょうし、各派で主張が違うってのもあって然るべきとも思う。それにしても言う事が滅茶苦茶でバラバラ、その都度理由が変わっているようではマトモな理由なんて無いんじゃないか?徒、自分にとって目障りなものをこの機会に適当な理由をつけて葬り去ろうという魂胆じゃないのか?
 鳴り物応援にしても一緒。「野球にふさわしくない」だの「メジャー流に」だのといっても、ゴルフのように静寂→歓声・拍手といった環境はアメリカでもそうそう無い。結局のところ自分の好み、自分の考えを"正義"にして、それ以外を悪に、そして自分が信じる正義で世界を埋め尽くしたいと言う発想だ。
 勿論、中には本当に気が滅入って、応援どころじゃないと思ってしまっている人も居るだろうが、そういう方々にとっても、そういった必要以上に"ジシュク"を訴える過激な声は迷惑なものではないかと思う。


 で、ジシュクの必要なし!阪神とのオープン戦でも「2試合くらい応援を我慢しろ」といった声が聞かれたが、そもそも野球場は我慢しに行く場所ではない。野球とは娯楽なのだ、野球場には楽しみに行くのだ。野球においてチャリティー・・・慈善事業をやるという事は、「皆さん野球を楽しみに来て下さい。皆さんのチケット代が被災地を救う義援金になります。出来ればついでに募金もしていって下さい」と言うことなのだ。
 何も「義援金を集めたいので野球をやりますが、楽しむ事は控えて下さい」というものではない。それなら試合をやらず、選手が募金箱を抱えてたって居れば済む話である。試合をすると言うことは試合を楽しませた上で義援金を集めようという事。「我慢しろ」と言う人達はそこを理解していないし、あの2試合でも闘将会の応援停止は過剰反応であったと思う。

 だから先日の慈善試合は勿論、開幕後の今シーズンにおいても普段通りの応援行動は変えるべきではない。いつもと同じく、多くの観客が最大限楽しめる場を、場の雰囲気を壊すべきではない。例えば応援歌の歌詞に「津波」とか「地面を揺らせ」などと言う直接的なモノがあれば変更も已む無しだが、そもそも揺らす事が目的ではない稲葉ジャンプや、その他の鳴り物応援についてはジシュクする必要は全く無い!


 以前の記事と繰り返しになりますが、稲葉ジャンプは揺らすのが目的じゃないんですよね。あれは跳ねる事が目的で、そもそも仙台・・・当時のフルスタ(フルキャストスタジアム宮城、現:日本製紙クリネックススタジアム宮城)で寒さ凌ぎに始めたのが始まり。仙台起源の応援なんですよね。その仙台起源のものを取りやめるってのは仙台に対する気遣いとしてもどうなんだろうな?とは思いますね。
 「地震を連想」ってのも、何事も連想連想とつなげていけば、何でも禁止に出来ちゃうんですよ。どんなものでも「フキンシンだ!」と言ってジシュクさせられるのですよ。連想なんてものは、所詮はこじ付けに過ぎないのですよ。
 で、そのこじ付けが発展して「地震を起こして自軍贔屓」などとなる。そもそも揺れを起こす為ではないモノが、たまたま札幌ドームの構造上外野席では揺れが発生してしまう、その揺れをメインにして「地震を連想」となり、果てには「地震を起こす」となる。じゃぁ、揺れが外野ほど大きくない内野だけでやるか?まぁ、30数年ほど前までは内野席に応援団が陣取ってましたし、その時代に戻しますか?


 大体が、既にジシュクに対する疑問の声が各所から噴出し、実際ジシュクで被害を受けてる方々も居る。そして被災地以外が日常をジシュクし笑顔もジシュク、娯楽もジシュクとなれば、被災地・被災者を気遣うつもりが却って萎縮させてはしまわないか?
 元気になれるところは元気を出す、楽しめるところは楽しむ。消費できるところはバンバン消費する事が、此処から先は被災地・被災者支援になるのじゃないか?

 だから、被災地や被災者の事は忘れてはいけないけど、それほどの被害の出てない地域、被害を受けていない人たちと言うのは、出来る範囲での日常を回復する事が必要なのではないか?"日常の中の非日常"も含めて。そして、プロ野球における応援行動と言うものは、出来ない事なのだろうか?やってはいけない事なのだろうか?


 日本のプロ野球には日本のプロ野球なりの観戦・応援スタイルがあり、それは私設応援団によってリードされるものながら、試合の演出の一部をなしている。それを取り払うという事は、それに変わる演出を加える必要が出るという事。
 アメリカのように大音量の効果音や音楽を流し続け、統一感の無いざわつきとブーイングで満たされた球場にしますか?ゴルフみたいな野球場なんて、世界のどこにも無いですよ。「アメリカの球場では球音を楽しめる」なんて幻想ですよ。因みに数年前、オープン戦で「球音を楽しむ日」なんてのを試行したら、観客どころか選手にも、そしてアメリカ人の監督にも不評だった実績がありますけどね。

 私設応援団と言う立場ながら、プロ野球の興行には欠かせない演出装置。それがどういう経緯からかジャンプどころか応援全般において"ジシュク"をすると言うのであれば、演出装置として機能しないに等しい。機能不全である。もしも今季、言われているように鳴り物応援を"ジシュク"すると言うのなら、それはもはや私設応援団ではなく、私設応援"しない"団ではないか?



分を弁えなきゃいかんよ!
勝手にすりゃぁいい!

 球場を楽しくする要素の一つであるんだから、応援でもジャンプでも何でもやったらいい!逆に応援団が「フキンシン」以上の確固たる「ジシュク」の理由を出せないなら、多くのファンが納得せず、楽しみを削がれる結果になるかも知れん。そうなると不満を持ったファンが勝手に応援団活動を開始する可能性も考えられ、観客席が無政府状態のように混乱するかもしれない。そういう状態を回避する為にも、私設応援団は居るんじゃないのか?
 それでも応援団が何もしたくない・・・こういうときに何もしない方がいいと言うなら、勝手にしろ!



 まぁ、こういうと「人それぞれ応援のスタイルがある。それを鳴り物応援は制限している」などと、応援団を中心とした鳴り物応援を批難する方々が居ますが、勿論鳴り物応援の類を好まない人だって居る。だが、そういう方々にはそういう応援が激しくないエリアと言うものがあるし、そういったゾーニングで対応できていると思う。場内全てが爆心地ではない!
 そうではなく、「その日の気分でどこに座るかわからないのだから、全ての席で鳴り物応援、ジャンプ応援はすべきではない」と言うのは徒の我侭。そういう人たちこそ「応援行為を強制するな!」と言いつつ、逆に他人に「鳴り物応援禁止」を強制している。

 そもそも、こういう災害を利用して「鳴り物反対」「ジャンプ反対」の主張に対して世論を同調に誘導するのが果てしなく卑怯。なぜ災害など利用せず、平時に堂々と主張しないのだ?普通に主張しては同意が得られないというのが、彼ら自身にもわかっているのだろう?
 球場内で鳴り物を使った応援を、日本野球100年以上の歴史で醸成された応援文化を、完全否定できる真っ当な理由がないのだろう?だから災害の雰囲気を利用し、自分らの嫌なものを「フキンシン!」って事にして、正義と悪の二元論で反対派を正義にして同調を求めるのだろう?


 「我慢しろ」とまで言う人たちが居る。だが、球場は我慢する場所ではない。プロ野球は興行である。プロ野球は娯楽である。楽しみに行く場所なのだ。多くの観客が楽しめるよう、住み分けを守りつつも確りと普段どおりにすれば良いだけじゃないのか?
 物理的に出来ないと言うなら仕方がない。だが、その場合はそもそも試合が出来ないと言う場合が多いだろう。精神的に応援できないと言うのなら、そもそもプロ野球観戦どころじゃない、娯楽の余裕がないと言うこと。興行として成立しない。
 プロ野球をやると言うことは、多少無理やりにでも野球ファンを楽しませると言う事。この湿気った空気を戻していこうという事。ならば普段以上に普段を、普通以上に普通にやるべきじゃないか?そういう場の雰囲気をリードする義務が、私設応援団にはある。

 私設応援団がやりすぎてお叱りを受けると言うならまだわかる。だが、やらな過ぎてお叱りの声と言うのは如何なものか?暴走するにも向きが逆じゃぁないか?ジシュクなんて対応は、スタンドの誰が望んだのだ?どれだけ望まれたのだ?「反対者が1人でも居たら橋を架けない」とか、そういう話なのか?美濃部か!


 まぁ、実際のところは闘将会も、クレーム愛好家の皆さんから文句を言われて萎縮しちゃったってのがアレでしょう。そういう方々の「フキンシン!」なんて、実はこれっぽっちも不謹慎とは思っちゃいないんだよ。何事も自分らに利するよう、上手く印象を操作しているだけなんだよ。



blogram投票ボタン人気ブログランキングへにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
↓以下TB用リンク




関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 北海道日本ハムファイターズ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

野球の



プロ野球データFreak
パリーグ順位表
セリーグ順位表



お世話になってる速報サイト




その他
にわか日ハムファン友の会へ
野球に関するブログのリンク集とニュース
カテゴリー
最近のコメント
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
注目記事

TBPとかMyClipとか
現在Trackback Peopleから
大絶賛ハブられ中

F+T.B.People

野球+T.B.P.


アニメ+T.B.P
今日のアニメ 明日もアニメ
今日のアニメ 明日もアニメ


その他リンク2


日本を知ろう
国益.com
I LOVE JAPAN/日本復活
反日マスコミが伝えない親日の話
教科書が教えない歴史
日韓関係の近現代史

特定アジア関係
FlashミラーVer.1
FlashミラーVer.2
ν速発、画像動画サイト
朝銀って何?公的資金投入って何?

朝鮮半島総合
2chハン板
FAR EAST-極東-
マンガ嫌韓流公式
韓断会
もう黙ってはいられない2
ビラのHP
半島大陸メモ
韓国製品不買運動
韓国怪汁大百科
韓国旅行要注意
Kの国と愉快な仲間たち
ルクスお姉さんの居残り授業
韓国人と仕事で困った事
在日コリアン 魂の(我儘な)叫び
ミョンスの韓国情報
楽韓Web
韓国製生ゴミギョーザ事件まとめ
韓国の嫌韓流に対するリアクション
け ん か ん (嫌 韓)
韓国は"なぜ"反日か?
プロジェクトK 朝鮮者たち

ウリナラシンムン
チョソンイルボ
チュンアンイルボ
トンアイルボ
ハンギョレシンムン(朝鮮語)

支那メディア
人民日報

歴史問題
大日本史番外編朝鮮の巻
日韓歴史問題に警鐘を鳴らす
History of Korea
日韓併合前後朝鮮半島写真館
従軍慰安婦について

ウリナラ起源
パクリ大国南朝鮮
朝鮮パクリ特集その1/その2
大韓パクリ博物館01/02
日本の文化は日本のものです
韓国パクリギャラリー
パクリのソナタ2004
PowerMonster
剣道の起源は韓国にあり!?
ねぶた掲示板
韓国のねぶた

2002年W杯不正疑惑
韓国サッカーの裏側
2002年WC総括

南京事件関連
南京大虐殺はウソだ!

領土問題
竹島問題
竹島問題ニュース&リンク
沖縄・日本を守れ
東トルキスタンの人々に平和と自由を
東トルキスタンの(ry日本語Ver.
東トルキスタン情報センター

日本海呼称問題
日本海を取り戻すためのwiki
日本海呼称問題について
日本海は「日本海」
日本海名称問題
日本海か東海か
日本海呼称問題ニュース&リンク

東シナ海資源問題
Life Line

偽善白輪ゴム問題
ホワイトバンドの問題点
ほっとけない日本の汚さ


赤 い リ ン ク

赤 い 軍 隊
帰国者の裁判を考える会

赤 い 団 体
中核派
革マル派
ブント(BUND)
週刊かけはし
旗旗
人民新聞
日大全共闘
都革新
杉並親の会
PEACEBOAT
子どもと教科書全国ネット21
AML
落選運動
OhmyNews

赤 い 特 集
1968年全共闘だった時代
ほっとけない世界のまずしさ
脱・マンガ嫌韓流

赤 い 人 間
新城せつこ
戸田ひさよし
俵のホームページ


リンク3
東方Projectで有名な上海アリス幻樂団さんです
萃夢想や非想天、ひデブの黄昏フロンティアさんです
一迅社発行「月刊コミックREX」「キャラ★メル」「まんが4コマKINGSぱれっと」3誌合同連載展開中、本格ストーリー?な東方儚月抄の公式サイト。キャラ設定が微妙にアレなのはご愛嬌w
東方アレンジや三国志大戦、オリジナルまで幅広いIOSYSさんです
IOSYS発、キラキラ系エレクトロ・ポップ・ミュージックユニット!
鬼才、龍波しゅういち率いるマルチタレントチーム!
イオシスのWebラジオ、はいてない.com
イオシスの作品が大体そろう通販サイトIOSYS SHOP
えーりん!えーりん!明るく楽しく激しいCOOL&CREATEさんです

通販便利だけど送料ちょっと高め
営業所留めが出来ればいいんだけどなぁ・・・

地方のアニメファンの救世主?



プロフィール

世界日本ハム

世界日本ハム

RSSフィード
ブログ内検索
買わない、買わせない、使わない
No!福八!
 札幌ドーム前のラーメン店「福八」店頭にて販売されていた非公認応援グッズは、業者側が球団の警告を聞き入れ販売停止、球団公式グッズの委託販売に収まったようです。

・・・復活ですか?
非公認グッズの販売が再開されているとの情報が入りました。球団との約束はどうなったのでしょう?反故ですか?だとしたらもう・・・
 blog各所でこの問題が取り上げられていました。今後もこういった問題が起きぬよう、いい方法が見つかるといいと思います。

↓こちらのblogなどで詳しく取り扱われています
長万部銘菓
blogリンク増えすぎw
萬田銀次郎 語録
powered by ミナミの帝王



BlogPeopleガチャガチャブログ


その他Blog


その他リンク1

放送局・番組


北海道
HBC北海道放送
HBCスーパーベースボール
ファイターズdeナイト!!
[E]スポーツ
1BAN!ファイターズ
ラジプロ!
ラジオ番組表
テレビ番組表

TVhテレビ北海道
週間番組表

uhb北海道文化放送
Fの炎 SPORT HOKKAIDO
週間番組表

HTB北海道テレビ放送
HTB SPORTS
FFFFF
イチオシ!

STV札幌テレビ放送
STVラジオ
ぞっこん!ファイターズ
STVアタックナイター
ファイトF
ラジオ番組表
テレビ番組表

NHK札幌放送局

東京・関東
TBSラジオ
エキサイトベースボール

QR文化放送
ライオンズナイター

LFニッポン放送
ショウアップナイター

RFラジオ日本
ジャイアンツナイター

TVSテレビ埼玉
TVSスポーツ

CTCちばテレビ
マリーンズナイター

tvkテレビ神奈川
ベイスターズナイター

MX東京メトロポ(ry
MXテレビスポーツ

NTV日本テレビ放送網
CXフジテレビ
TXテレビ東京
TBS東京放送
EXテレビ朝日
GTV群馬テレビ
GYTとちぎテレビ

仙台
TBC東北放送
TBC楽天オンエア情報

OX仙台放送
KHB東日本放送
MMTミヤギテレビ

中京三県
CBC中部日本放送
ドラゴンズナイター
燃えよドラゴンズ

THK東海テレビ放送
SF東海ラジオ放送
ドラゴンズガッツナイター
MTV三重テレビ放送

TVAテレビ愛知
侍スタジアム 2008
どらぐら

CTV中京テレビ放送
NBN名古屋テレビ放送
GBS岐阜放送

近畿
ABC朝日放送
ABCラジオ
虎バン
WEEKLYタイガース
ABCフレッシュアップベースボール

MBS毎日放送
MBSラジオ
MBS 猛虎亭
MBSラジオ タイガースナイター

KTV関西テレビ放送
KTVプロ野球中継

SUNサンテレビジョン
サンテレビボックス席

YTV讀賣テレビ放送
TVOテレビ大阪
KBS京都放送
BBCびわ湖放送
TVN奈良テレビ放送
WTVテレビ和歌山
OBCラジオ大阪(大阪放送)
CRKラジオ関西
WBS和歌山放送

広島
RCC中国放送
RCCカープインターネットスタジアム
赤ヘル大好き!キャンペーン

TSSテレビ新広島
HOME広島ホームテレビ
HTV広島テレビ放送

福岡
RKB毎日放送
RKBラジオ
RKBエキサイトナイター
ホークス歌の応援団

KBC九州朝日放送
ホークスナイター/ダイナミックホークス
Hawks2008

TNCテレビ西日本
とべとべHawks

FBS福岡放送
プロ野球放送予定
ホークス週間MVP
夢空間スポーツ

TVQ九州放送
SUPER STADIUM
VIVA!!SPORTAS


新聞

やまと新聞

北海道新聞
がんばれファイターズ
連載 がんばれファイターズ
連載 ボールパーク
公連載・特集
FORZA!コンサドーレ
黒田+
道スポ

日刊スポーツ
プロ野球スコア速報
日本ハム
ダルビッシュ特集
中田翔特集
日本ハム:写真ニュース
ハム番日記
ガンちゃんのまいど!
コンサドーレ
asahi.com

スポニチAnnex
スポニチ北海道
スポニチAnnex野球
スポニチ九州
スポニチ大阪
オトナのスポニチ
毎日jp

SANSPO.COM
プロ野球-野球-SANSPO.COM
野球 > 日本ハム
ピンクハート
FujiSankei Business i. on the Web
iza(イザ!)
ZAKZAK
MSN産経ニュース

スポーツ報知
全試合結果:プロ野球:野球:スポーツ報知
野球:北海道
読売新聞

中日スポーツ
トーチュウ
中日新聞
東京新聞
北陸中日
県民福井

西日本スポーツ
西日本新聞

デイリースポーツ
東京スポーツ

BNN
函館新聞
函館電子新聞

福井新聞

バンコク週報

虚構新聞
航空機新聞社



野球・スポーツ情報

球界・球団

球場

FIGHTERS関係

野球関係

世界の野球

プロレス格闘技

便利なリンク



ブログ村とかくつろぐとか

にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
人気ブログランキング

Powered By FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。