Trackback

Recent Articles

TWITTER

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安全神話など最初からなかった

 本記事は野球の記事ではないんだが、最初に野球の話を少し。去る3月15日にQVCマリンフィールドで予定されていたロッテと日本ハムの練習試合が中止となった。理由は福島第一原発事故による放射性物質及び放射線の拡散を恐れてという事でしたが、これは過剰反応じゃないかと思うが仕方ない決断であるとも思う。
 関東地区では健康被害が出る量ではないとはいえ、野球選手や監督・コーチ、その他スタッフなどは原子力に対しては素人。不安を持つのは仕方ないですし、そんな状態で演習を行っても気が抜けて怪我の恐れもあります。ですので、そのあたりは全員が安心して出来ない以上予定を変更する事は悪い判断ではないと思います。
 この事に関して梨田監督のコメントを取り上げて「腰抜け監督」と罵る方が居ましたが、そこまで言われるような事ではないと思います。確かに情報に誤解がありますが、民衆を誤解させるように情報の出し方を工夫しているのはマスメディアです。それに踊らされた民衆を正す必要はあったにしても、罵るのはどうかと思うんですがね。そんなものは何の解決にもなりゃしない。

 ただ、球団の中止発表には配慮が欲しかったのは事実。そもそも観客を入れずに行う予定でしたので、発表は主にマスメディア向けだったのでしょうし、記者などから「原発事故の影響か?」などと問われてつい答えてしまったのでしょう。まぁ、加藤哲の「巨人はロッテより弱い」と同じかと。
 ただ、それでも球団の影響力というものを考えれば、中止は止むを得ないにしてもその理由はぼやかすというか、差障りのない別の理由にできなかったものでしょうか?「ロッテと日本ハムが原発事故で練習試合中止」となれば、関東に居ても健康被害が出るほど被曝すると勘違いする人も出るでしょうし。そういうところは若干の配慮が欲しかったのが正直なところです。

 マスメディアには原子力そのものに反対の人間も多く、この機会に原発の危険性を必要以上に煽って「反原発」「即時脱原発」といった流れを大きくしたがる方々も多く居ます。そういった「原発ネガ」「アンチ原発」に、野球を使われたくはないなぁ、とね。


blogram投票ボタン人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ

 さて、これまでの記事の中で「放射能」と「放射性物質」を混同して書いていた部分があり、「放射線」との区別も明確にしていませんでした。まぁ、なんとなくはわかっていたのですが「放射性物質」と多寡だか2文字の入力を惜しんでいたというのが事実です。自分の怠惰の為に誤解を招いてしまっていたのであれば謹んでお詫びしますと共に、今後は区別して書くように努めさせていただきます。

 で、その区別ってどういうものか?ってのがわかりやすい喩えがあったので・・・

517 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区) : 2011/03/16(水) 22:07:45.13 ID:R0VSBFM00
「放射性物質=うんこ」
「放射線=うんこの臭い」
「放射能=うんこの臭い発生能力」
「外部被曝=うんこが手についた」
「内部被曝=うんこ食っちゃった」


・・・ちょっと汚い喩えだが、こういう事らしい。若干訂正するならば、外部被曝は「手についた」だけじゃなく、「臭いを浴びた」も含まれるのではないかということ。近くにあって臭いを感じるところから、その臭いが衣服や頭髪に付着する、そしてそのもの自体が身体に付着するまで程度の差は大きいですが、それぞれ外部被曝といえると思います。

 また、連日報道されている「放射線量」というものも何らかの意図を感じるというか、「何百倍!」とか「何時間で1年分」とかそういうところばかりが強調されていて、それが一体どういった量のものなのか、身体にどういう影響が出るのかというものは全く触れられていないか、或いは触れられていても最後に小さくだったりもします。
 ちなみに先程の「放射線」の説明に加えて、その影響についても、科学雑誌の「ニュートン」が以前紙上に掲載した記事をHTML及びPDFで無料公開しているので、詳しくはそちらを参照されたい。
 「ニュートン」の資料によると、100mSvの放射線を浴びて癌になる人は100人に1人、つまりは100分の1の確率。こういう数字を出すと「10000人居たら100人じゃないか!100万人なら(ry」というかもしれませんが、放射線と関係なく癌を発症する人というのは100人に40人の割合。だから安全という訳ではないですが、まるで「日本終了のお知らせ」みたいに言うようなものでもないという事です。

 「福島市で500倍を計測!」という報道も、その500倍の元になる基準値というのが、自然界から日常的に受けている数値に近い・・・つまりは全く漏らさないに近い値ですし、その自然界から受ける放射線量を500倍しても健康に即被害が出る値にはなりません。また、それも同じ値が継続してというものでもありません。
 重ね重ね、これを以て安全というものではありませんが、福島第一原発周辺住民以外がパニックになるような事態ではまだなく、そういう自体を避けるべく東電と自衛隊自らの命も顧みずに、まさに懸命な作業を続けているわけです。
 大丈夫なところでパニックが起きて、結果として事故の対応に支障が出たりしたらそれこそ一大事ですよ。過剰な反応はやめて、冷静に事態を見守る、東電や自衛隊の作業で一先ずは納まってくれる事を祈る、それが我々に出来る事じゃないですかね?


 さて、今回原発の事故で飛散した放射性物質には半減期がある。これは長短でその物質の有害性を決めるものではなく、寧ろ短期間のもの強い放射線を発するという声も聞く。だが、そういった放射性物質よりも毒性が強い、性質の悪いものがある。それはマスメディアが意図的かつ無責任に垂れ流す、原子力に無理解な方々を洗脳・マインドコントロールしていく報道です。

 例えば、福島第一原発1号機の冷却機能が失われた当初の段階で「炉心溶融」「メルトダウン」などと連呼し、中には「チェルノブイリだ」などというものもあった。とんでもない。炉内の状況も完全に把握できない状況下で東電ですら想定でしか言えぬものを、原子力の専門家でもないマスメディアが何故断言できるのか?
 ましてや「チェルノブイリ」など問題外。専門家面した反原発派のサヨク教授が偉そうに言ってたりもするが、そんな知識で専門家面しないでいただきたいものだ。地震直後に制御棒が入って核分裂は抑制されている訳で、制御棒をぶっこ抜いたり挿したりしたチェルノブイリとは根本的に異なる。
 現時点で福島第一の各発電機がチェルノブイリのような爆発を起こすというのは、核分裂反応を抑えている以上は無いと言ってもいい。尤も、何らかの原因で核分裂反応が再開という最悪のシナリオは全くないわけでもないが、簡単に起こるものではないし、起こさぬようにしている訳で。
 今、東電と自衛隊が必死になっているのは、炉内の核燃料の熱を取り除き、炉内の圧力を下げるということ。熱が下がらなければ圧力は上がり続けるし、そうなると容器の破損が拡大し、更なる放射性物質及び放射線の飛散・拡散・漏洩・拡大を招くことになる。そして冷却がされずに温度が上昇し続ければ、それこそ燃料棒が完全に溶解する、或いは制御棒をも溶解するという事にもなる。

 勿論、そういった最悪のシナリオを回避すべく東電と自衛隊の皆様が尽力されている訳であり、我々としては回避できるように祈るしかないというのが現実的なところだ。調べもせずに過剰な反応で周囲の恐怖を煽ることはあってはならない。
 それなのに間違いを垂れ流し、原子力に対して詳しくない民衆を惑わせるマスメディアはなんなのか?また、そういった報道を更に飛躍させて「原発で核爆発!」などと嘘をばら撒く奴らもいる。なんだ?新聞社の社員か?サヨクの工作員か?
 言っておくが核爆発は起こってないし、現時点では起こりえない。俺も詳しくを調べたのは事故後だが、それでも言い切れるだけの知識は得られる。無知なのか、それとも意図的なのか。後者なら非常に性質が悪い。


 例えば道新などは原発反対の立場で、事故後から原発反対派のキョージュやらなにやらのおよそ知識とは思えぬ原発反対の主張が紙面を飾っている。まぁ、簡単に纏めると「原発なんて危険なんだからやめちゃえよ」というものだ。
 他所でもそういう報道は見られるが、そういった中で偶々見受けられるのが「原発安全神話の崩壊」とかそういうの。ちょっと待てよ?普段から「キケン」「キケン」と言ってきたあんたらが、今更何「安全神話」なんていってるわけ?「崩壊」ってそれまでは成立していたってことでしょ?前から否定していたものに「崩壊」って、なんかおかしいと思うんですがねぇ。

 そもそも「安全神話」なんて言葉は誰が何のために使っていたのか?使っていたのは原発反対派のサヨクどもで、原発の危険性を主張する為に・・・原発の安全対策を否定、揶揄する為に使っていた言葉ではないか!東電に限らず原子力の現場に関わる全ての者に、安全神話など最初からなかったのだ。
 危険なモノを扱っているという自覚の下、危険性をいかにして押さえ込むかというのが現場の姿であり、そこにあるのは安全神話などではなく、灰と隣り合わせの業務日誌ではないのか?反原発主義者が勝手に作り上げた安全神話を切り崩すよりもはるかに困難なことを、はるかに濃い密度で毎日続けていた訳だ。しかも到達点などなく、原発反対派に対しても分け隔てなく安全を与え続ける為に。


 ここに来て原発作業員や電力会社に対する批難の声が、マスメディアの誘導によって高まっているが、彼らのミスで事故が起きたわけではないという事を理解しているのだろうか?「想定外などとはいえない」というが、東電以外の誰かがあれほど近い海域でのM9.0の地震を想定していたか?誰も想定し得ないものに、どうやって備えろというのだ。
 勿論、それでも確り抑えてもらわねばいけないのは確かだが、近くの福島第二原発は冷温停止に成功しているし、より震源に近い東北電の女川原発もより早く運転を停止できている。他にも東北電は震源からの距離はあるが、東通原発の停止にも成功できている。
 以上の事から、福島第一原発についても電源を失わなければ安全に停止できていた可能性は非常に高い。勿論、そこが真っ先に壊れると言う事は問題だが、真っ先にブレーキが機能に失ってしまうことなど誰が予想できたか。恐らくはそこだけは絶対に失わないように日々の整備から訓練までしていた筈だ。
 そんな安全装置を失って混乱は想像に難くないが、それでも即時の大惨事を防げているのは、人という最終最後の安全装置が充分以上に機能している何よりの証拠ではないか?東電は称えられたとしても、批難されるいわれなどないと思うのだが。


 兎にも角にも反原発の連中は、この災害をネタにしてまで自分たちの主義主張を行う。確かに原発に事故があって、その恐怖を煽れば反原発・脱原発の雰囲気を広めやすい。冷静さを欠いた人間に都合のいい言葉を呟いて仲間に引き入れる。恐怖を煽るところといい、まるでカルトの手口ではないか?あ、マルクス教の信者たちでしたか。或いは毛沢東教か。

 冷静になって考えれば、この事故の根本の原因は防ぎようのなかった天災であることは明らか。想定していた津波より更に1m高く見積もって準備していたところを、更にその倍の津波が来るなど、備えようがあっただろうか?やれというのは幾らでも言える、だが過去に遡っていえるものか。
 もしも想定内の津波に耐えられなくて破損したというのであれば、東電も大いに責められよう。もう一度言うが、誰が10mの津波を予見できたか?反対派で誰か「10mの津波が来るぞ!来たらイチコロだぞ!」と警告していた奴はいたか?

 そして原因を考えれば「原発をなくせ!」とまで飛躍するのは飛びすぎなのは明白。今回の教訓から安全装置の多重化を進める、その上に更に支援体制を整える。避難設備なども整備する。津波対策を更に強固なものにする。そういう対策を進めればより安全な原発は出来る。
 例えば停電時に冷却装置を動かす電源。まず大容量のバッテリー、更に燃料も含めて複数系統の非常用発電設備。さらに安全なところに非常用の発電所。そして電源車もすぐに駆けつけられるところに待機する。緊急時には自衛隊がすぐに動けるように、近くに自衛隊の待機施設も設ける。周辺地域内の学校や病院は緊急時の避難場所として機能するような構造にする。安全対策は今以上に進める必要はあるが、だからなくせというものでもない。


 大体が、原発をなくしてエネルギー問題はどうするのだ?火力だって作れば「環境(大気)汚染だ!」と反対運動がある。水力でも反対はあるし、ダムなんて「脱ダム」なんていう奴もいるほどだ。風力も「環境破壊」と反対の声はあるし、地熱にも反対する奴がいる。それらに共通するのは、皆サヨクがかった連中か、無知を彼らに利用された末端のマルクス教徒だということだ。
 一体どうして発電所の建設に反対するのか?それは彼らの目的が日本の国力減退であるからに他ならない。そうじゃないというのなら、日本を支えるエネルギーをどうするか、代案・対案はあるのか?原発を減らしてその分のエネルギーを補う策はあるのか?そういうのも無しに「原発やめろ」「火力もやめろ」「ダムは問題外」「風力も地熱も環境破壊」では、日本に死ねというようなものではないか?

 反原発はおそらく、今回の地震後、原発事故後にドイツが原発を止めるという話を持ち出すかもしれない。だが、そのドイツはフランスから電気を買っていて、それはフランスの原発で発電されたものであるということには触れられていない。
 まさかと思うが、日本も同様に他国からエネルギーを買えというのか?電力も化石燃料も全てを他国に依存し、他国にコントロールされろというのか?その他国とは何処なのだ?言ってみろ!


 確かに原子力は事故となった際の影響が非常に大きい。だが我が国のエネルギー事情を考えると現段階では原子力に依存せざるを得ない。ならばその安全性をより高める提案を行うことが現実的・建設的である。もしくは原子力に変わる新エネルギーの提案を行うか。

 ただ、そういう議論もまずは福島第一原発の冷温停止を実現させてからだ。今はなんとしても東電と自衛隊の決死の努力が実を結ぶように、祈るしかない。


 反原発のマルクス教徒が高らかに叫ぶ「安全神話」など、最初から無かったのだ。現場にとって安全は常に保つべくモノではあっても不変の神話などではない。それを保つ為に、今も自らの命を顧みずに彼らは戦っている。出来ることならば、彼らも助かって欲しい。報われて欲しい。



↓よろしければポチっとお願いします。多分痛くないんでw
blogram投票ボタン人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ

↓以下TB用リンク





関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 環境・資源・エネルギー
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

>muryuさん

>危険なら最初から「原発は安全だ」なんて東電は言わなければいい。

 これは屁理屈ですよ。東電が言っていた「安全」はあくまでも「想定内での安全」です。今回のような想定外の事態までサポートはしていません。それに「危険じゃないから安全」と言うのもでも無く、「危険だけど確り抑えて安全を保つ」と言うものです。
 貴方の仰ることはまるで、売り切れになって変えなかったことに腹を立てて「だったら売るな!」と言うような者です。

> 東電のお偉いさんたちはヌクヌクと安全なところで手も汚さず、あんなグダグダで素人のような会見をしてるわけだ。

 ヌクヌクとしている訳ではないですよ。素人のような会見といいますが、マスメディアへの対応の拙さはあると思いますが、それ以上にマスメディアの悪意の籠もった追求が印象を悪く仕立てています。
 東京で仕事をされている方は東京でやる仕事もある訳です。そういうのは当然分業制でやっているでしょう。少なくとも記者会見に対応していた東電の方々が安全地帯でヌクヌクしているようには私には見えませんでした。

 あと、現場には東電の社員も居ます。勿論下請けの方もいるでしょうけど。

 初歩的なミスというのはどういう場面でも起こり得ます。どんなに注意していても起こり得ます。勿論無いに越したことは無いですが、起こったから杜撰という訳ではないです。それを杜撰と言う貴方は、絶対にミスしないのですか?そうなのでしょうね。

>こんな奴らに原発を管理させる資格があると本当に思いますか?

 「こんな奴ら」などと彼らに対して思えない私は、彼らの尽力に期待しています。信頼といってもいい。貴方のような悪意は私は抱けない。

No title

危険なら最初から「原発は安全だ」なんて東電は言わなければいい。

それに、現場で作業しているのは東電ではない。
アトックスなどの下請けの安い給料でコキ使われている若い人たちだ。
現に23歳の下請け作業員の若者が被曝している。
東電のお偉いさんたちはヌクヌクと安全なところで手も汚さず、あんなグダグダで素人のような会見をしてるわけだ。
これまでに犯した東電の失態はあげればキリがないが、
いくつかを言えば、海水を注入するポンプの担当作業員になんとパトロールまで兼任させており、ちょっと目を離したスキにポンプの燃料が切れてカラ焚き状態に。
こんな初歩的なミスをするずさんな管理体制。
そして自衛隊員にも「安全だから」と言って作業を要請して、直後に爆発事故が起こった。自衛隊までにもウソをつき自衛隊の不満を爆発させている。
こんな奴らに原発を管理させる資格があると本当に思いますか?
野球の



プロ野球データFreak
パリーグ順位表
セリーグ順位表



お世話になってる速報サイト




その他
にわか日ハムファン友の会へ
野球に関するブログのリンク集とニュース
カテゴリー
最近のコメント
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
注目記事

TBPとかMyClipとか
現在Trackback Peopleから
大絶賛ハブられ中

F+T.B.People

野球+T.B.P.


アニメ+T.B.P
今日のアニメ 明日もアニメ
今日のアニメ 明日もアニメ


その他リンク2


日本を知ろう
国益.com
I LOVE JAPAN/日本復活
反日マスコミが伝えない親日の話
教科書が教えない歴史
日韓関係の近現代史

特定アジア関係
FlashミラーVer.1
FlashミラーVer.2
ν速発、画像動画サイト
朝銀って何?公的資金投入って何?

朝鮮半島総合
2chハン板
FAR EAST-極東-
マンガ嫌韓流公式
韓断会
もう黙ってはいられない2
ビラのHP
半島大陸メモ
韓国製品不買運動
韓国怪汁大百科
韓国旅行要注意
Kの国と愉快な仲間たち
ルクスお姉さんの居残り授業
韓国人と仕事で困った事
在日コリアン 魂の(我儘な)叫び
ミョンスの韓国情報
楽韓Web
韓国製生ゴミギョーザ事件まとめ
韓国の嫌韓流に対するリアクション
け ん か ん (嫌 韓)
韓国は"なぜ"反日か?
プロジェクトK 朝鮮者たち

ウリナラシンムン
チョソンイルボ
チュンアンイルボ
トンアイルボ
ハンギョレシンムン(朝鮮語)

支那メディア
人民日報

歴史問題
大日本史番外編朝鮮の巻
日韓歴史問題に警鐘を鳴らす
History of Korea
日韓併合前後朝鮮半島写真館
従軍慰安婦について

ウリナラ起源
パクリ大国南朝鮮
朝鮮パクリ特集その1/その2
大韓パクリ博物館01/02
日本の文化は日本のものです
韓国パクリギャラリー
パクリのソナタ2004
PowerMonster
剣道の起源は韓国にあり!?
ねぶた掲示板
韓国のねぶた

2002年W杯不正疑惑
韓国サッカーの裏側
2002年WC総括

南京事件関連
南京大虐殺はウソだ!

領土問題
竹島問題
竹島問題ニュース&リンク
沖縄・日本を守れ
東トルキスタンの人々に平和と自由を
東トルキスタンの(ry日本語Ver.
東トルキスタン情報センター

日本海呼称問題
日本海を取り戻すためのwiki
日本海呼称問題について
日本海は「日本海」
日本海名称問題
日本海か東海か
日本海呼称問題ニュース&リンク

東シナ海資源問題
Life Line

偽善白輪ゴム問題
ホワイトバンドの問題点
ほっとけない日本の汚さ


赤 い リ ン ク

赤 い 軍 隊
帰国者の裁判を考える会

赤 い 団 体
中核派
革マル派
ブント(BUND)
週刊かけはし
旗旗
人民新聞
日大全共闘
都革新
杉並親の会
PEACEBOAT
子どもと教科書全国ネット21
AML
落選運動
OhmyNews

赤 い 特 集
1968年全共闘だった時代
ほっとけない世界のまずしさ
脱・マンガ嫌韓流

赤 い 人 間
新城せつこ
戸田ひさよし
俵のホームページ


リンク3
東方Projectで有名な上海アリス幻樂団さんです
萃夢想や非想天、ひデブの黄昏フロンティアさんです
一迅社発行「月刊コミックREX」「キャラ★メル」「まんが4コマKINGSぱれっと」3誌合同連載展開中、本格ストーリー?な東方儚月抄の公式サイト。キャラ設定が微妙にアレなのはご愛嬌w
東方アレンジや三国志大戦、オリジナルまで幅広いIOSYSさんです
IOSYS発、キラキラ系エレクトロ・ポップ・ミュージックユニット!
鬼才、龍波しゅういち率いるマルチタレントチーム!
イオシスのWebラジオ、はいてない.com
イオシスの作品が大体そろう通販サイトIOSYS SHOP
えーりん!えーりん!明るく楽しく激しいCOOL&CREATEさんです

通販便利だけど送料ちょっと高め
営業所留めが出来ればいいんだけどなぁ・・・

地方のアニメファンの救世主?



プロフィール

世界日本ハム

世界日本ハム

RSSフィード
ブログ内検索
買わない、買わせない、使わない
No!福八!
 札幌ドーム前のラーメン店「福八」店頭にて販売されていた非公認応援グッズは、業者側が球団の警告を聞き入れ販売停止、球団公式グッズの委託販売に収まったようです。

・・・復活ですか?
非公認グッズの販売が再開されているとの情報が入りました。球団との約束はどうなったのでしょう?反故ですか?だとしたらもう・・・
 blog各所でこの問題が取り上げられていました。今後もこういった問題が起きぬよう、いい方法が見つかるといいと思います。

↓こちらのblogなどで詳しく取り扱われています
長万部銘菓
blogリンク増えすぎw
萬田銀次郎 語録
powered by ミナミの帝王



BlogPeopleガチャガチャブログ


その他Blog


その他リンク1

放送局・番組


北海道
HBC北海道放送
HBCスーパーベースボール
ファイターズdeナイト!!
[E]スポーツ
1BAN!ファイターズ
ラジプロ!
ラジオ番組表
テレビ番組表

TVhテレビ北海道
週間番組表

uhb北海道文化放送
Fの炎 SPORT HOKKAIDO
週間番組表

HTB北海道テレビ放送
HTB SPORTS
FFFFF
イチオシ!

STV札幌テレビ放送
STVラジオ
ぞっこん!ファイターズ
STVアタックナイター
ファイトF
ラジオ番組表
テレビ番組表

NHK札幌放送局

東京・関東
TBSラジオ
エキサイトベースボール

QR文化放送
ライオンズナイター

LFニッポン放送
ショウアップナイター

RFラジオ日本
ジャイアンツナイター

TVSテレビ埼玉
TVSスポーツ

CTCちばテレビ
マリーンズナイター

tvkテレビ神奈川
ベイスターズナイター

MX東京メトロポ(ry
MXテレビスポーツ

NTV日本テレビ放送網
CXフジテレビ
TXテレビ東京
TBS東京放送
EXテレビ朝日
GTV群馬テレビ
GYTとちぎテレビ

仙台
TBC東北放送
TBC楽天オンエア情報

OX仙台放送
KHB東日本放送
MMTミヤギテレビ

中京三県
CBC中部日本放送
ドラゴンズナイター
燃えよドラゴンズ

THK東海テレビ放送
SF東海ラジオ放送
ドラゴンズガッツナイター
MTV三重テレビ放送

TVAテレビ愛知
侍スタジアム 2008
どらぐら

CTV中京テレビ放送
NBN名古屋テレビ放送
GBS岐阜放送

近畿
ABC朝日放送
ABCラジオ
虎バン
WEEKLYタイガース
ABCフレッシュアップベースボール

MBS毎日放送
MBSラジオ
MBS 猛虎亭
MBSラジオ タイガースナイター

KTV関西テレビ放送
KTVプロ野球中継

SUNサンテレビジョン
サンテレビボックス席

YTV讀賣テレビ放送
TVOテレビ大阪
KBS京都放送
BBCびわ湖放送
TVN奈良テレビ放送
WTVテレビ和歌山
OBCラジオ大阪(大阪放送)
CRKラジオ関西
WBS和歌山放送

広島
RCC中国放送
RCCカープインターネットスタジアム
赤ヘル大好き!キャンペーン

TSSテレビ新広島
HOME広島ホームテレビ
HTV広島テレビ放送

福岡
RKB毎日放送
RKBラジオ
RKBエキサイトナイター
ホークス歌の応援団

KBC九州朝日放送
ホークスナイター/ダイナミックホークス
Hawks2008

TNCテレビ西日本
とべとべHawks

FBS福岡放送
プロ野球放送予定
ホークス週間MVP
夢空間スポーツ

TVQ九州放送
SUPER STADIUM
VIVA!!SPORTAS


新聞

やまと新聞

北海道新聞
がんばれファイターズ
連載 がんばれファイターズ
連載 ボールパーク
公連載・特集
FORZA!コンサドーレ
黒田+
道スポ

日刊スポーツ
プロ野球スコア速報
日本ハム
ダルビッシュ特集
中田翔特集
日本ハム:写真ニュース
ハム番日記
ガンちゃんのまいど!
コンサドーレ
asahi.com

スポニチAnnex
スポニチ北海道
スポニチAnnex野球
スポニチ九州
スポニチ大阪
オトナのスポニチ
毎日jp

SANSPO.COM
プロ野球-野球-SANSPO.COM
野球 > 日本ハム
ピンクハート
FujiSankei Business i. on the Web
iza(イザ!)
ZAKZAK
MSN産経ニュース

スポーツ報知
全試合結果:プロ野球:野球:スポーツ報知
野球:北海道
読売新聞

中日スポーツ
トーチュウ
中日新聞
東京新聞
北陸中日
県民福井

西日本スポーツ
西日本新聞

デイリースポーツ
東京スポーツ

BNN
函館新聞
函館電子新聞

福井新聞

バンコク週報

虚構新聞
航空機新聞社



野球・スポーツ情報

球界・球団

球場

FIGHTERS関係

野球関係

世界の野球

プロレス格闘技

便利なリンク



ブログ村とかくつろぐとか

にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
人気ブログランキング

Powered By FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。