Trackback

Recent Articles

TWITTER

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

超ねがてぃぶ!ファイターズ ~ 萎えるぜ腐るぜ?シリーズ

 開幕が近付くにつれてファンの期待の声も多くなってきまして。そうなると比例して心配する声、そして心配を通り越してネガティブな方向にしか考えない・・・駄目であることが前提で、その対処法を楽しそうに並べるネガさん達も冬眠から目覚めてきたようで。

 これまでは所謂"久ネガ"が圧倒的多数、単独過半数どころか衆議院の2/3を確保する勢いで民主党が嫉妬!って感じでしたが、今年は絶大なライバル"佑樹ネガ"が登場したようで、これまでの日本ハムファン以外の方も巻き込んで急速に成長しているようで。
 なんだか「斎藤佑なんてプロでは通用しない、3年後に引退」とか「客寄せパンダで終了」だとか。まぁ、大学時代のままで通用するほどプロは甘くないってのは事実ですし、プロ入り直後でこれだけ人を動かせる斎藤佑が客寄せパンダであることも否定しません。ですが、今後永遠にそのままであると、そう決まったわけではないでしょう?
 なんていうか、久の調子なんかでもそうですが、未熟なものは成長しない、悪化したものは改善されない、そういう信仰のようなものがあるようで。何処の教祖様かは知りませんが、ちょっと選手を馬鹿にしすぎじゃないかなぁ、と思うのですよ。ネガティブ教ってやつは。


blogram投票ボタン人気ブログランキングへにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ

 なんていうかね、プロに入って最初から目も開けられないほど眩い輝きを見せる選手なんてどれほどいますかね?そりゃ全く居ないって事はないですが、大卒即戦力って期待のかかる選手が、1年目2年目にちょっと苦しむことなんて珍しいことでもないでしょう?そして、そうだったとしてその後が全く期待できないわけでもない。

 高卒で野手と斎藤佑とは全く違う立場ですが、中田なんかもそういう言われ方はしましたよね。「こいつは結局話題だけでプロじゃものにならない」とか。このオフにも自主トレで筋肉増強したってだけで、その目的も考えずに「こいつはやっぱり勘違いしている。典型的な駄目選手」とか、そんな声も。
 確かに中田の1年目2年目、オープン戦終盤の調子というのは最悪だったと思いますよ。本人も自信を失くしてしまっているのがわかるスイング。プロに対応できていなかったというか。そんな状態じゃ確かに使えませんし、一部が無慈悲に言う「駄目でも使い続けろ」というのには賛同もしません。
 ですが、だからといって中田はそのままではなかったわけで。2年目の夏場以降一軍で初出場すると、3年目は開幕一軍。しかし不調で抹消後ひざの怪我で手術、そのあとは何を悟ったか復帰して見切り発車のように思えた一軍抜擢で見事プロ初本塁打。その後不調に陥りもしましたが、中田にとって充分な収穫があったと思います。それを糧に更に成長していくでしょう。

 中田に対して兎に角「駄目」しか言いたがらない人ってのは、1年目から結果を出せなかった事だけに拘り、成長と共に出場機会も存在感も増していることは全く無視して「中田は駄目な選手」と言ってる訳です。あ、これって"中田ネガ"ですね。久ネガに及ばないのは、その多くが日本ハムファン以外だからでしょうか?中田に対して「駄目でも出せ」と言うのも「もう駄目だ」と言うのも、日本ハムファン以外の方が多いように思います。


 斎藤佑の場合は大学3年生の時に苦しんでいた姿で「斎藤佑はもう終わった」などと偉そうに言う方々とか。どうも斎藤佑を否定すれば、いわゆる"野球を良くわかっている"フリができるようで。斎藤佑を擁護したり可能性を語る野球ファンを「野球をわかっていない」と罵ってみたり。いや、わかるわかんないってなんですか?美味しいの?それ。
 そして自分らの矜持である"斎藤佑の不可能性""如何に斎藤佑が駄目な選手であるか"を、現時点の状態が未来永劫続くという前提で語る。いや、それであなた方が幸せならあなた方はそれでいいよ。でもね、信じている人、期待している人ってのは・・・・全てが全てそうではなくても、今は駄目でもその"駄目"を糧に、踏み台にして立ち上がってくれると・・・成長してくれると、信じている人、期待している人だって居るわけです。


 これは久の話ですが、久に対しても極度に厳しい方が多く、そういう方々が"久ネガ"などと呼ばれています。つーか、俺が元祖とは言わないが、2chか実況板か、どっちだったか使われ始めのかなり初期に私もかなり"久ネガ"という単語を使っていて、その普及に一役買ったという自負はあります。

 なんていうか、久は絶対に打たれてはいけない。失点は勿論の事、失点に繋がらなくても安打されてはいけない。仮に3者凡退に抑えても、その投球内容に少しでも不満があると絶不調認定し「二軍に落とせ、今シーズンはもう休ませろ」の大合唱。内容が良くてもラッキーパンチで安打されたらやはり絶不調認定で以下同文。
 こんな見方をされたなら、久は常に絶好調の100%、いや200%ぐらい・・・それこそ"精神が肉体を凌駕した状態"でないといけないということになりますし、防御不能のラッキーパンチすら許されないのであればそれでも「初登板で今季終了」だってあるということですよ。兎に角、久は最高の状態でそのうえ無傷でないと駄目という事らしいのです。
 しかも、そういった方々は復調というのを絶対に認めません。一度でも失敗したら・・・それが回避不能なアクシデントであったとしても、今季終了だと。場所を変えながら使って復調を待つなんて以ての外、二軍に落として休ませろ、じゃないと来季まで棒に振るぞ!といった塩梅で。

 で、この久ネガの皆々様も、やはり同調を求めてくるんですよね。「今の久には期待できない」「今の久は休ませるほかない」「久の抑え復帰は金輪際ありえない」そういった"久ネガ的思想"を強要してくるわけですよ。「久を信じる」「久に期待する」といった論者に対しては兎に角否定的に当たる。時には悪罵を投げかける。
 こういったところは"アンチ梨田"と同じですね。アンチ梨田もやはり同調圧力をかけてきて、擁護派をあの手この手で貶めてくる。兎に角梨田監督の采配は否定しない時が済まない。負けたら当然、勝っても認めない。否定の為の否定。
 久ネガの多くはアンチ梨田とも繋がっていたりするんですよね。「久を二軍で休ませない梨田」「抑え失格の久を抑えに復帰させる梨田」「梨田のせいで久は精神を病んでいる」とか。ここまで来ると、結局は梨田監督を否定したいが為に、梨田監督の選手起用の一つである久の起用法をダシにしているようにも。


 で、同調圧力。基本的に人間は好きなんですよね、同調圧力ってやつが。少しでも異なるものを見かけると同一に揃えたくなる。反対側に居るものは自分たちの方に"転向"させるか、転向しないならまるで魔女狩りのように必死に否定にかかる。同じじゃないと満足しない。同じであることに価値を感じる、同じであることが全て。
 ですから久ネガの方々にとって久を信じたり期待したりってのはあってはならない事ですし、アンチ梨田にとっては梨田監督を理解するなどあってはならないと。だから久に期待し続ける人を"久ポジ"などと名付け、梨田監督に理解する人は"梨田信者"と名付ける。そして彼らが異端であると喧伝する。

 人間なんてそれぞれに主観って奴があって、主観的に見えるものは皆それぞれ違う訳ですよ。だから、久に期待したくないとか、梨田監督に不満だとか、そういう声があるのは仕方がない訳で。ただ、そういった自分の考えと違う人を見つけるや否や「お前バカ?」ってのはどうなのかな?と。何も貴方の考えが全てではないでしょう。
 「自分はこれこれこう思う」という主張はいいですし、違う意見をぶつけ合う事だって別に構わないですよ。ただ、「アイツはおかしい」と論者の人格否定になると、それはもうお話じゃなくなってくる訳で。


 まぁ、去年あたりほぼ名指しで「梨田ヨーゴ派は梨田ヒハン派を全否定する、それはおかしい」などとやられたようなモンですけど、実際に全否定・・・頭ごなしに相手を否定していたのは寧ろアンチ梨田、梨田監督ヒハン派の方々ですよ。

 擁護派はなにも「何が何でも肯定しなきゃいけないんだ!」と言ってた訳ではないですよ。ただ、「采配でこういうところがあったけど、それにはこんな理由があったんじゃないか」「あの選手起用にはこういう意図があったんじゃないか」と考えるだけで、それを頭ごなしに「梨田は駄目だ!わかっとらん!」な方々に大して「何も考えずに叩くのは乱暴じゃないか」「理解できないという前に理解する努力をしたのか」となるだけで。
 そうすると「負けたんだからおかしいに決まっている」「失敗は理解するに及ばず」といった具合で、「辛口(自称)な意見をファンも言わないと、球団が勘違いする」と同調を求め、それに屈しないと「ヒハン(実際には批判ではなく否定)もろくにできない」「ヒハン(同)を許さないのは幼稚」と相手の人格否定に趨る。

 つまり、自論に反論が来ると「反論をするのはおかしい」となって、「反論=自論を許さない」と解釈し、「反論する奴は俺の意見を全否定する」となる訳で。それに同調された方から、恐らく私を標的として「梨田擁護派はおかしい」と発射されたわけで。まぁ、この国では「一発だけなら誤射かもしれない」らしいですけどね、朝日新聞さん。


 そうしてネガやアンチの方々は反論に対して異常であるようなレッテルを貼り付け、「私たちに同調しないと、おかしい人だと思われるよ」的に同調を迫っていくわけで。そんなに反論があるのが気に入らないんでしょうかね?私なんか、反論があると嬉しくて凄くテンションが上がるんですが。自分と違う意見、モノの見方との遭遇はいつでも貴重な体験ですから。

 そうした"同調圧力"から生まれてきた言葉が「あいつらは野球をわかっていない」というもの。じゃぁ、あなた方はどう野球をお知りで?自分と考え方や見方が違うというだけで「わかってない」というのは、兎に角否定的、悲観的に選手や監督、チーム全体を見渡すアンチやネガティブな方々が多いですよ、ええ。
 そりゃそうだ、自分の考えと少しでも違うものは、それこそファンだろうが選手だろうが監督だろうが認めない、否定したくてしょうがないんですから、違うものに期待できないんですから。そしてなぜか自分には絶対の自信があって、自分の考えが揺るがぬ基準だと思ってるわけで。そんな自分が間違ってる訳がない、間違ってるのは向こうだと。
 そして間違ってるアイツらと、正しい自分と、どっちが野球を知ってるか?そりゃ自分と信じて疑わないでしょう。故に「あいつらは野球をわかっていない!」となるわけですよ。

 それにしても、自分を強く信じて選手や監督、チームは疑ってかかるファンの方って、どうして応援してるんでしょうかね?そういう人たちの応援って、結局は自分の正しさを確認したいだけの行動なんじゃないかとね。まぁ、それが楽しいんなら個人的に楽しまれる分には構わないんですが、同調を求めたり反論をあの手この手で封じたりってのはどうかと思いますね、ええ。


 で、話をネガさんたちに戻します。久にしろ佑ちゃんにしろ中田にしろ、少しの失敗も許さない。先日斎藤佑が「打たれたい」とプロの厳しさを肌で感じたい旨のコメントを出しましたが、それに対しても「抑えて欲しい」と最初から成功を求める声も。
 ちょっと待ってよ、オープン戦ですぜ?公式戦の話なら「そんな悠長な話があるか!」ってのもわかりますが、調整段階でもミスをするなというのは。この調子なら、斎藤佑も久同様に「失点しなくても打たれたから駄目」「勝てたけど全然駄目」「防御率が0.00より悪化したから絶不調」といわれそうです。

 全くミスをしない人間なんて居ないわけですし、どんな金の卵の即戦力ルーキーだって挫折は味わうわけですし。そうした"良くない結果"も受け止めて選手はいつでも成長していくものでしょう?それを踏まえて、いつか挫折を味わうなら、早いうちに味わって克服したいというもんじゃないですかね?
 つーか、佑樹ネガがお題目のように唱える「サイトウユウキハプロデハツウヨウシナイ~」も、斎藤佑自身が一番良くわかっていて、どういう具合にやられるのかを感じて対処したいのでしょう。これはそれだけ本番では勝ちたいということですよ。早くプロ仕様の斎藤佑樹になれるように、先ずは先に痛い目を見たいと。
 中々いえるモンじゃないですよ、ええ。勝つ為に先ず負けを知る、思っても中々口にできんですよ。普通は「勝ちたいねん!」でしょうし。


 人生は失敗したらそこで御仕舞いじゃないですからね。勝ち抜き戦のアマチュアだって、「明日廃部」って訳じゃないなら流石に1回だけって事はないですし。プロなら10年から長けりゃ20年以上もあるわけで。そうした最初の躓きで全て終了なんて切ないじゃないですか?また、これまで実績を残してきた選手が、普通にあり得る不調で全否定ってのも。
 兎に角最初から最後まで絶好調でノーミスでクリアなんて、そりゃ高橋名人や毛利名人の世界ですよ。勿論最初から大活躍って言う選手もいますけど、そんな規格外ばかりじゃないですから。


 一体どういう選手像を描いているのかは知りませんけど、人並みの不調や失敗くらい認めてやれよってね。人生全てがいい日って訳じゃないですし、そういう時も選手は選手でなければいけないわけで。選手の結果や調子で"喜"と"憂"を使い分けられるファンとは違うんですよ。
 そりゃ"いい日"ばかりを拝みたいのがファン心理なんだろうけどね、そうじゃないときに誰が一番辛いんだってね。そう問われた時に「ファンが一番辛いに決まってるだろ!」といえるファンは凄いなぁ、と思いますよ。いい感じはしませんが。
 勿論「選手が一番辛いんだ!」って言う選手もどうかと思いますが、少しは相手を思いやれないのかとね。それこそ先日のマスコミの話じゃないけど、ただ選手やチームを消費するだけってのはね。入場料やグッズ代も対価ではあるけど、選手のプレーに対して一番忘れてはいけない対価は"思いやり"だと思うんだよね。

 こういうこと書くと「甘やかしだ!」って言うけど、じゃぁ辛口と自称して選手に感情を投げかける方々は、ご自身に対して甘口じゃないんですか?と。自分らはいいとこだけを味わいたい、苦痛は選手が全て食べろ。そういうのはどうかと思いますね。
 結局、そういった「ファンである自分は金額相当の喜びを味わう権利がある!苦痛なんていらない!」が失敗や挫折を許さない応援姿勢を生み、それが先回りして悲観的な"ネガ"思考となり、意に沿わぬものを否定する"アンチ"になるんじゃないかとね。

 まぁ、何度もクドイですが、個人で楽しむ分には、そしてそれが楽しいんであればそれでいいですが、個人或いは仲間内で完結してくれればね、と。他人に同調を強要したり、反論を封殺したり反論者を異端視したりはどうなんだろうねぇ、って事で。


 俺は兎に角選手には期待したいですし、しますけどね。そして信じるし、喜びだけじゃなく苦しみも選手と共に味わいたい。なにより、思い通りにならないのが生身の人間が行う競技なんだから、それを楽しむんならそういうのも受け入れなきゃね。
 自販機に小銭を投じてジュースやタバコを買うような、そういうわけには行かないと思うんだよな、スポーツ観戦ってのは。



ナニコラタココラ!
おい!アレだ!アレするぞ!

 チームが好きなのか?選手が好きなのか?それとも自分が好きなのか?チームや選手が好きならどうして信じない!期待しない!それが不思議でならない。思うに「自分の理想的なチームと選手を応援している自分が大好き」そんな感じではないのか?そういう人はどの方向のどの位置にも存在する。それが楽しいなら構わないが、基準にして押し付けられても俺は同調できん!
 楽しみ方は人それぞれ。だが、同調しない相手を否定しながら「自分を否定するな」は噴飯モノ。自分を認めて欲しいなら、先ずは相手を理解し認める努力を見せろ。自分以外は一切認めないというのなら、否定されても文句は言えない!


 個人的に選手に対してネガティブな感情は持ちたくない。選手の結果に対する判断はファンがする事ではないし、それは然るべき時に然るべき判断を球団が下すと信じている。だから、選手には残念な判断を下されないように結果を残して欲しいと、誰に対しても願っている。ネガるんじゃない、願うんだ。

 選手は未熟なら成長するし、不調なら復調する。私はそう信じて疑わない。たとえ何回裏切られようとも、選手を疑うつもりはない。そうして見ていく事が、選手を追うことだと私なりに思っている。良くも悪くも変わって行く選手の姿を、期待をこめて見つめて行きたい。


 纏まりがイマイチですが、すいません。



blogram投票ボタン人気ブログランキングへにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
↓以下TB用リンク




関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 北海道日本ハムファイターズ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

>nobodytwtさん

 どうもです。

 アンチさんやネガティブさんがたも、そろそろ実戦形式の調整に入ってきたようで、シーズン中のような采配ヒハンが既にチラホラ出てきてますね。「誰某をどう使うのはそもそも間違い!」などと、まだ始めてもいない事を否定してみたりですとか。

 それで彼らが楽しいんなら止めはしませんが、人に迷惑をかけない形でやって欲しいモンです、はい。

こんにちは。

あと1ヵ月ほどで、アンチ達が活性化しますね(笑)
イライラするのでワクチンを打ちたいんですが
良い病院は有りませんかね…?
野球の



プロ野球データFreak
パリーグ順位表
セリーグ順位表



お世話になってる速報サイト




その他
にわか日ハムファン友の会へ
野球に関するブログのリンク集とニュース
カテゴリー
最近のコメント
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
注目記事

TBPとかMyClipとか
現在Trackback Peopleから
大絶賛ハブられ中

F+T.B.People

野球+T.B.P.


アニメ+T.B.P
今日のアニメ 明日もアニメ
今日のアニメ 明日もアニメ


その他リンク2


日本を知ろう
国益.com
I LOVE JAPAN/日本復活
反日マスコミが伝えない親日の話
教科書が教えない歴史
日韓関係の近現代史

特定アジア関係
FlashミラーVer.1
FlashミラーVer.2
ν速発、画像動画サイト
朝銀って何?公的資金投入って何?

朝鮮半島総合
2chハン板
FAR EAST-極東-
マンガ嫌韓流公式
韓断会
もう黙ってはいられない2
ビラのHP
半島大陸メモ
韓国製品不買運動
韓国怪汁大百科
韓国旅行要注意
Kの国と愉快な仲間たち
ルクスお姉さんの居残り授業
韓国人と仕事で困った事
在日コリアン 魂の(我儘な)叫び
ミョンスの韓国情報
楽韓Web
韓国製生ゴミギョーザ事件まとめ
韓国の嫌韓流に対するリアクション
け ん か ん (嫌 韓)
韓国は"なぜ"反日か?
プロジェクトK 朝鮮者たち

ウリナラシンムン
チョソンイルボ
チュンアンイルボ
トンアイルボ
ハンギョレシンムン(朝鮮語)

支那メディア
人民日報

歴史問題
大日本史番外編朝鮮の巻
日韓歴史問題に警鐘を鳴らす
History of Korea
日韓併合前後朝鮮半島写真館
従軍慰安婦について

ウリナラ起源
パクリ大国南朝鮮
朝鮮パクリ特集その1/その2
大韓パクリ博物館01/02
日本の文化は日本のものです
韓国パクリギャラリー
パクリのソナタ2004
PowerMonster
剣道の起源は韓国にあり!?
ねぶた掲示板
韓国のねぶた

2002年W杯不正疑惑
韓国サッカーの裏側
2002年WC総括

南京事件関連
南京大虐殺はウソだ!

領土問題
竹島問題
竹島問題ニュース&リンク
沖縄・日本を守れ
東トルキスタンの人々に平和と自由を
東トルキスタンの(ry日本語Ver.
東トルキスタン情報センター

日本海呼称問題
日本海を取り戻すためのwiki
日本海呼称問題について
日本海は「日本海」
日本海名称問題
日本海か東海か
日本海呼称問題ニュース&リンク

東シナ海資源問題
Life Line

偽善白輪ゴム問題
ホワイトバンドの問題点
ほっとけない日本の汚さ


赤 い リ ン ク

赤 い 軍 隊
帰国者の裁判を考える会

赤 い 団 体
中核派
革マル派
ブント(BUND)
週刊かけはし
旗旗
人民新聞
日大全共闘
都革新
杉並親の会
PEACEBOAT
子どもと教科書全国ネット21
AML
落選運動
OhmyNews

赤 い 特 集
1968年全共闘だった時代
ほっとけない世界のまずしさ
脱・マンガ嫌韓流

赤 い 人 間
新城せつこ
戸田ひさよし
俵のホームページ


リンク3
東方Projectで有名な上海アリス幻樂団さんです
萃夢想や非想天、ひデブの黄昏フロンティアさんです
一迅社発行「月刊コミックREX」「キャラ★メル」「まんが4コマKINGSぱれっと」3誌合同連載展開中、本格ストーリー?な東方儚月抄の公式サイト。キャラ設定が微妙にアレなのはご愛嬌w
東方アレンジや三国志大戦、オリジナルまで幅広いIOSYSさんです
IOSYS発、キラキラ系エレクトロ・ポップ・ミュージックユニット!
鬼才、龍波しゅういち率いるマルチタレントチーム!
イオシスのWebラジオ、はいてない.com
イオシスの作品が大体そろう通販サイトIOSYS SHOP
えーりん!えーりん!明るく楽しく激しいCOOL&CREATEさんです

通販便利だけど送料ちょっと高め
営業所留めが出来ればいいんだけどなぁ・・・

地方のアニメファンの救世主?



プロフィール

世界日本ハム

世界日本ハム

RSSフィード
ブログ内検索
買わない、買わせない、使わない
No!福八!
 札幌ドーム前のラーメン店「福八」店頭にて販売されていた非公認応援グッズは、業者側が球団の警告を聞き入れ販売停止、球団公式グッズの委託販売に収まったようです。

・・・復活ですか?
非公認グッズの販売が再開されているとの情報が入りました。球団との約束はどうなったのでしょう?反故ですか?だとしたらもう・・・
 blog各所でこの問題が取り上げられていました。今後もこういった問題が起きぬよう、いい方法が見つかるといいと思います。

↓こちらのblogなどで詳しく取り扱われています
長万部銘菓
blogリンク増えすぎw
萬田銀次郎 語録
powered by ミナミの帝王



BlogPeopleガチャガチャブログ


その他Blog


その他リンク1

放送局・番組


北海道
HBC北海道放送
HBCスーパーベースボール
ファイターズdeナイト!!
[E]スポーツ
1BAN!ファイターズ
ラジプロ!
ラジオ番組表
テレビ番組表

TVhテレビ北海道
週間番組表

uhb北海道文化放送
Fの炎 SPORT HOKKAIDO
週間番組表

HTB北海道テレビ放送
HTB SPORTS
FFFFF
イチオシ!

STV札幌テレビ放送
STVラジオ
ぞっこん!ファイターズ
STVアタックナイター
ファイトF
ラジオ番組表
テレビ番組表

NHK札幌放送局

東京・関東
TBSラジオ
エキサイトベースボール

QR文化放送
ライオンズナイター

LFニッポン放送
ショウアップナイター

RFラジオ日本
ジャイアンツナイター

TVSテレビ埼玉
TVSスポーツ

CTCちばテレビ
マリーンズナイター

tvkテレビ神奈川
ベイスターズナイター

MX東京メトロポ(ry
MXテレビスポーツ

NTV日本テレビ放送網
CXフジテレビ
TXテレビ東京
TBS東京放送
EXテレビ朝日
GTV群馬テレビ
GYTとちぎテレビ

仙台
TBC東北放送
TBC楽天オンエア情報

OX仙台放送
KHB東日本放送
MMTミヤギテレビ

中京三県
CBC中部日本放送
ドラゴンズナイター
燃えよドラゴンズ

THK東海テレビ放送
SF東海ラジオ放送
ドラゴンズガッツナイター
MTV三重テレビ放送

TVAテレビ愛知
侍スタジアム 2008
どらぐら

CTV中京テレビ放送
NBN名古屋テレビ放送
GBS岐阜放送

近畿
ABC朝日放送
ABCラジオ
虎バン
WEEKLYタイガース
ABCフレッシュアップベースボール

MBS毎日放送
MBSラジオ
MBS 猛虎亭
MBSラジオ タイガースナイター

KTV関西テレビ放送
KTVプロ野球中継

SUNサンテレビジョン
サンテレビボックス席

YTV讀賣テレビ放送
TVOテレビ大阪
KBS京都放送
BBCびわ湖放送
TVN奈良テレビ放送
WTVテレビ和歌山
OBCラジオ大阪(大阪放送)
CRKラジオ関西
WBS和歌山放送

広島
RCC中国放送
RCCカープインターネットスタジアム
赤ヘル大好き!キャンペーン

TSSテレビ新広島
HOME広島ホームテレビ
HTV広島テレビ放送

福岡
RKB毎日放送
RKBラジオ
RKBエキサイトナイター
ホークス歌の応援団

KBC九州朝日放送
ホークスナイター/ダイナミックホークス
Hawks2008

TNCテレビ西日本
とべとべHawks

FBS福岡放送
プロ野球放送予定
ホークス週間MVP
夢空間スポーツ

TVQ九州放送
SUPER STADIUM
VIVA!!SPORTAS


新聞

やまと新聞

北海道新聞
がんばれファイターズ
連載 がんばれファイターズ
連載 ボールパーク
公連載・特集
FORZA!コンサドーレ
黒田+
道スポ

日刊スポーツ
プロ野球スコア速報
日本ハム
ダルビッシュ特集
中田翔特集
日本ハム:写真ニュース
ハム番日記
ガンちゃんのまいど!
コンサドーレ
asahi.com

スポニチAnnex
スポニチ北海道
スポニチAnnex野球
スポニチ九州
スポニチ大阪
オトナのスポニチ
毎日jp

SANSPO.COM
プロ野球-野球-SANSPO.COM
野球 > 日本ハム
ピンクハート
FujiSankei Business i. on the Web
iza(イザ!)
ZAKZAK
MSN産経ニュース

スポーツ報知
全試合結果:プロ野球:野球:スポーツ報知
野球:北海道
読売新聞

中日スポーツ
トーチュウ
中日新聞
東京新聞
北陸中日
県民福井

西日本スポーツ
西日本新聞

デイリースポーツ
東京スポーツ

BNN
函館新聞
函館電子新聞

福井新聞

バンコク週報

虚構新聞
航空機新聞社



野球・スポーツ情報

球界・球団

球場

FIGHTERS関係

野球関係

世界の野球

プロレス格闘技

便利なリンク



ブログ村とかくつろぐとか

にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
人気ブログランキング

Powered By FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。