Trackback

Recent Articles

TWITTER

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チョン・ソンキ、テスト不合格 ~ 帰るに帰れぬ韓国球界

 元米2Aミシシッピの韓国人右腕、チョン・ソンキ投手のテストを行ったものの、結果は不合格だった模様。制球がイマイチだったらしい。

【スポニチ】日本ハム 韓国人投手の獲得見送り
【サンスポ】日本ハム、元2A韓国人投手の獲得見送り
【報知】鄭盛基の獲得見送り…日本ハム


blogram投票ボタン人気ブログランキングへにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ

 右の横手投げという事で「退団した建山の穴埋め」などとの報道もありましたが、それは「そうだったら良いよね」程度のものでしょう。いや、だって2Aでしょ?向こうを辞めた時に2Aだったってだけじゃ無くて、向こうでの最高位が2A。相撲で言うなら幕下ですよ、幕下どまり。
 そういう選手が日本での実績が充分にある建山の後釜というのは、上手く行ったとして将来的に「そうなれば良いよね」ではあっても、それを期待して獲るっていうのは違うでしょう?恐らくそこまでのつもりではなかったと思いますよ。

 まぁ、残念って気持ちよりも安心した気持ちのほうが大きいですかね。そりゃ今後の伸びしろが少ないだろう2Aの選手が普通に合格して、当たり前に活躍でもされたら日本球界のレベルは何なんだと、ね。チョン(こういう名前です)には凄く残念ですが、日本球界のレベルを保てたかな?とはね。
 恐らくはチョン(くどいようだが名前です)の側から日本ハムのスカウトに売込みがあったんじゃないかとね。積極的に探して連れてきたというよりは、球団は受動的、チョンの方が積極的に売り込んできたというか。日本ハムは既に外国人も4人居ますしね。まぁ、投手は何枚居てもいいですから、使えそうならとってもいいかな程度でテストを受けさせたんじゃないかと邪推。


 もし採用になっていたら「球団史上初の韓国人(韓国籍)選手」という声もありましたが、張本(本名:張勲、チャン・フン)以来ですね。あと、張本とほぼ同時期に在籍した白仁天(登録名の読みは「はく・じんてん」、朝鮮語読みは「ペク・インチョン」)も韓国人選手ですね。どちらも在日ですが、日本国籍は無いはずです。
 まぁ「在日は除く」とか「日拓以前に入団の選手は除く」という条件なら、球団史上初だったかもしれませんが。

 そんなチョンさんが何故日本球界を目指したのか。それはチョンが韓国球界を経ずに渡米したからです。韓国球界は韓国のプロ野球を経ずに米プロ野球入りした選手の韓国球界入りに対し、帰国後一定期間の入団禁止のペナルティを課しています。そのため、米プロ野球をやめたからといってすぐに祖国のプロ野球には入れる訳ではないんです。なので、それまでの期間を日本球界で過ごそうという計画なのでしょう。

 日本でも田沢や菊池(現:西武)がドラフト直前に渡米の話題が出て騒然となりましたが、韓国球界ははるかに以前から、日本よりはるかに深刻な問題となっていたんですよ。有望なアマチュア選手のアメリカ流出が。
 韓国ではブローカー紛いの代理人が横行・暗躍し、韓国球界のドラフト会議で指名された選手までアメリカに送るというのだから、韓国の球団は堪ったもんじゃありません。その結果、WBC以降は若干回復傾向にありますが、10年で3割から4割くらい観客動員を落としていたと記憶しています。
 「移籍で競技レベルの向上」と念仏のように唱える方もいますが、確かに選手個人の技術レベルでは"変化"があるかもしれませんし、所属チームを問わず有力選手を招集して組成する国・地域別代表チームにも何らかの効果はあるのでしょう。しかしそれぞれの国内球界、プロリーグには大打撃なんですよ。

 「移籍の自由化」などと「自由」を使えば凄く聞こえがいいですが、メリットがあればデメリットだってあるわけです。移籍障壁を完全撤廃すると選手にとっては活躍の場所・機会が増えますが、経済力に差があれば有力な選手は他国に吸い上げられ、国内リーグは他国のリーグの下部組織兼代表チーム育成リーグとなってしまいます。Jリーグが今まさにそうなりかけています。

 Jリーグでは各球団の意識が薄く、有望選手でも単年契約、契約更改は契約が切れてからという悠長さ。そこに欧州各国の球団が目をつけて「移籍金0」で選手を引き抜いていく訳です。
 1000歩譲って、海外の名門チームやリーグでのプレーを選手が望んだとして、それがルールに法っていればそれは仕方ありません。ただ、Jの各球団もルールに法った防護策を講じ、移籍となった場合には移籍金を手に入れられるよう努力するつもりはないのかと。欧州の球団は日本から只で引き抜いた選手を高値で売買して、多額の利益を得ているではないか!


 閑話休題、本題に戻す。韓国球界がそうした危機に見舞われ、それで何とかアマチュア選手の国外流出を避けようと講じた策が「帰国後一定期間の入団禁止」であり、また、渡米前にドラフト指名されていれば、その指名は帰国後も有効となるようです。
 オリックスのパク・チャンホも、楽天のキム・ビョンヒョンも同様の理由で韓国球界入りはすぐには不可能ですし、キムは渡米前にぶっちぎったドラフト指名の交渉権が今でも有効だったと思います。

 このような対応を「鎖国主義的」と批難される声もありますが、その有効性はさておき、国外移籍・流出を完全に禁止はしないものの、一定の歯止めを設けることは必要であると私は考えます。出る事は禁止しない訳ですから。ただ、出る以上はそれなりの覚悟を決めていけよ、と。居酒屋の暖簾を潜るような気持ちで出入りするんじゃないよ、と。


 移籍の自由化とかね、そんなもん完全に認めてしまったらどういう問題が起こるか。それは今話題になってるTPP(環太平洋パートナーシップ)の問題と一緒ですよ。輸出産業は兎に角自由化してバンバン売りたい。でもそうじゃない産業は安くて危険な海外産の物に脅かされるわけですよ。農産物とか、海産物とか。
 もしそれで日本の食糧が海外に大きく依存することになったら、国内の農業・漁業が壊滅的なダメージを受けるだけではなく、裕司の際に海外産の食料の供給が止まったら、途端に日本国民の生活は窮地に追いやられる。それだけではない、安全性に問題のある食品の国内流通で大きな被害が出ることも懸念されている。「完全自由化」は生活を決して豊かにしないし、国力を寧ろ減退させる、国民を危機に直面させるものだ。

 これらを野球に置き換えれば、"小学生の算数"では理解できないかもしれないが(算数じゃねーし)、それなりに日本語がわかれば理解できると思う。移籍障壁の撤廃、移籍の自由化には一定のメリットと共に決して無視できないデメリットがある。そのデメリット、リスクというものにどう対処するか?ただ何も考えずに垂れ流すように選手を送り出すのか?

 ア式蹴球のように、国内プロリーグをとことん軽視して、代表選手団による国際試合をメインにするというのなら、移籍は完全自由でもいいのかもしれない。普段は決して日本国内の球団に所属している必要もないだろうし。
 だが、五輪のように米プロ野球機構が選手の召集に反対したらどうなるか?あるいは第1回WBCのようにアメリカの特定球団が選手の出場に難色を示したら?有力選手が日本以外の国に移籍するという事は、そういう危険性もはらんでいるのだ。

 それ以上に国内プロリーグの衰退、それによる国内の野球人気の減退については以前書いた。よってここでは割愛させていただく。
 それでも選手にも希望はあるだろうし、それを頭ごなしに否定するのも良くないと思う。なのでルールに法った移籍は認めつつ、そのルールを整備して国内球界の衰退に繋がらないようにする事が必要だと思う。「ルールある自由化」、さしずめ今は「ルールが不完全な自由化」ではないかと私は感じる。



ナニコラタココラ!
おい!アレだ!アレするぞ!

 例えばだ!中東で野球人気が勃発、高騰、沸騰して、オイルマネーでアメリカの選手をあらかた買い占めたとする!アメリカのスターが中東でプレーする姿に最初の内は米国民も熱狂するだろうが、それも次第に飽きてしまうだろう。その時スター選手が消えて"マイナー化"したメジャーリーグをみて米国民はどう思うか?野球への興味を失うか、次は米国のプロ野球を守ろうとルール整備を考えるか、その二択だろう!
 それと同様の事は米国と極東アジアの間で現実に起きている。巨大な米プロ野球に立ち向かう為、それぞれの国のプロ野球を守る為、アジア各国の球界が連携してルールを作れないものだろうか?名付けて大東亜野球共栄圏!その名前が難しいならアジア大リーグとでも。兎に角巨艦アメリカにさまざまな意味で立ち向かう為にも、アジアの野球先進国を中心に纏まるべきだと私は思う。



 すっかり話から外されてしまったが、日本ハムのテストに不合格だったチョン・ソンキ。この先他の日本国内の球団にも挑戦するのだろうか?まぁ、ILやBCLといった日本の独立リーグという路もあるにはあるが、それなら台湾球界を盛り上げて欲しいとも思うんだよな。まぁ、台湾と韓国の関係を考えれば難しいかもしれないけど。



blogram投票ボタン人気ブログランキングへにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
↓以下TB用リンク




関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 北海道日本ハムファイターズ
ジャンル : スポーツ

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

鄭投手落選とか練習試合のこととか

昨日の今日で恐縮ですが、

コメントの投稿

非公開コメント

野球の



プロ野球データFreak
パリーグ順位表
セリーグ順位表



お世話になってる速報サイト




その他
にわか日ハムファン友の会へ
野球に関するブログのリンク集とニュース
カテゴリー
最近のコメント
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
注目記事

TBPとかMyClipとか
現在Trackback Peopleから
大絶賛ハブられ中

F+T.B.People

野球+T.B.P.


アニメ+T.B.P
今日のアニメ 明日もアニメ
今日のアニメ 明日もアニメ


その他リンク2


日本を知ろう
国益.com
I LOVE JAPAN/日本復活
反日マスコミが伝えない親日の話
教科書が教えない歴史
日韓関係の近現代史

特定アジア関係
FlashミラーVer.1
FlashミラーVer.2
ν速発、画像動画サイト
朝銀って何?公的資金投入って何?

朝鮮半島総合
2chハン板
FAR EAST-極東-
マンガ嫌韓流公式
韓断会
もう黙ってはいられない2
ビラのHP
半島大陸メモ
韓国製品不買運動
韓国怪汁大百科
韓国旅行要注意
Kの国と愉快な仲間たち
ルクスお姉さんの居残り授業
韓国人と仕事で困った事
在日コリアン 魂の(我儘な)叫び
ミョンスの韓国情報
楽韓Web
韓国製生ゴミギョーザ事件まとめ
韓国の嫌韓流に対するリアクション
け ん か ん (嫌 韓)
韓国は"なぜ"反日か?
プロジェクトK 朝鮮者たち

ウリナラシンムン
チョソンイルボ
チュンアンイルボ
トンアイルボ
ハンギョレシンムン(朝鮮語)

支那メディア
人民日報

歴史問題
大日本史番外編朝鮮の巻
日韓歴史問題に警鐘を鳴らす
History of Korea
日韓併合前後朝鮮半島写真館
従軍慰安婦について

ウリナラ起源
パクリ大国南朝鮮
朝鮮パクリ特集その1/その2
大韓パクリ博物館01/02
日本の文化は日本のものです
韓国パクリギャラリー
パクリのソナタ2004
PowerMonster
剣道の起源は韓国にあり!?
ねぶた掲示板
韓国のねぶた

2002年W杯不正疑惑
韓国サッカーの裏側
2002年WC総括

南京事件関連
南京大虐殺はウソだ!

領土問題
竹島問題
竹島問題ニュース&リンク
沖縄・日本を守れ
東トルキスタンの人々に平和と自由を
東トルキスタンの(ry日本語Ver.
東トルキスタン情報センター

日本海呼称問題
日本海を取り戻すためのwiki
日本海呼称問題について
日本海は「日本海」
日本海名称問題
日本海か東海か
日本海呼称問題ニュース&リンク

東シナ海資源問題
Life Line

偽善白輪ゴム問題
ホワイトバンドの問題点
ほっとけない日本の汚さ


赤 い リ ン ク

赤 い 軍 隊
帰国者の裁判を考える会

赤 い 団 体
中核派
革マル派
ブント(BUND)
週刊かけはし
旗旗
人民新聞
日大全共闘
都革新
杉並親の会
PEACEBOAT
子どもと教科書全国ネット21
AML
落選運動
OhmyNews

赤 い 特 集
1968年全共闘だった時代
ほっとけない世界のまずしさ
脱・マンガ嫌韓流

赤 い 人 間
新城せつこ
戸田ひさよし
俵のホームページ


リンク3
東方Projectで有名な上海アリス幻樂団さんです
萃夢想や非想天、ひデブの黄昏フロンティアさんです
一迅社発行「月刊コミックREX」「キャラ★メル」「まんが4コマKINGSぱれっと」3誌合同連載展開中、本格ストーリー?な東方儚月抄の公式サイト。キャラ設定が微妙にアレなのはご愛嬌w
東方アレンジや三国志大戦、オリジナルまで幅広いIOSYSさんです
IOSYS発、キラキラ系エレクトロ・ポップ・ミュージックユニット!
鬼才、龍波しゅういち率いるマルチタレントチーム!
イオシスのWebラジオ、はいてない.com
イオシスの作品が大体そろう通販サイトIOSYS SHOP
えーりん!えーりん!明るく楽しく激しいCOOL&CREATEさんです

通販便利だけど送料ちょっと高め
営業所留めが出来ればいいんだけどなぁ・・・

地方のアニメファンの救世主?



プロフィール

世界日本ハム

世界日本ハム

RSSフィード
ブログ内検索
買わない、買わせない、使わない
No!福八!
 札幌ドーム前のラーメン店「福八」店頭にて販売されていた非公認応援グッズは、業者側が球団の警告を聞き入れ販売停止、球団公式グッズの委託販売に収まったようです。

・・・復活ですか?
非公認グッズの販売が再開されているとの情報が入りました。球団との約束はどうなったのでしょう?反故ですか?だとしたらもう・・・
 blog各所でこの問題が取り上げられていました。今後もこういった問題が起きぬよう、いい方法が見つかるといいと思います。

↓こちらのblogなどで詳しく取り扱われています
長万部銘菓
blogリンク増えすぎw
萬田銀次郎 語録
powered by ミナミの帝王



BlogPeopleガチャガチャブログ


その他Blog


その他リンク1

放送局・番組


北海道
HBC北海道放送
HBCスーパーベースボール
ファイターズdeナイト!!
[E]スポーツ
1BAN!ファイターズ
ラジプロ!
ラジオ番組表
テレビ番組表

TVhテレビ北海道
週間番組表

uhb北海道文化放送
Fの炎 SPORT HOKKAIDO
週間番組表

HTB北海道テレビ放送
HTB SPORTS
FFFFF
イチオシ!

STV札幌テレビ放送
STVラジオ
ぞっこん!ファイターズ
STVアタックナイター
ファイトF
ラジオ番組表
テレビ番組表

NHK札幌放送局

東京・関東
TBSラジオ
エキサイトベースボール

QR文化放送
ライオンズナイター

LFニッポン放送
ショウアップナイター

RFラジオ日本
ジャイアンツナイター

TVSテレビ埼玉
TVSスポーツ

CTCちばテレビ
マリーンズナイター

tvkテレビ神奈川
ベイスターズナイター

MX東京メトロポ(ry
MXテレビスポーツ

NTV日本テレビ放送網
CXフジテレビ
TXテレビ東京
TBS東京放送
EXテレビ朝日
GTV群馬テレビ
GYTとちぎテレビ

仙台
TBC東北放送
TBC楽天オンエア情報

OX仙台放送
KHB東日本放送
MMTミヤギテレビ

中京三県
CBC中部日本放送
ドラゴンズナイター
燃えよドラゴンズ

THK東海テレビ放送
SF東海ラジオ放送
ドラゴンズガッツナイター
MTV三重テレビ放送

TVAテレビ愛知
侍スタジアム 2008
どらぐら

CTV中京テレビ放送
NBN名古屋テレビ放送
GBS岐阜放送

近畿
ABC朝日放送
ABCラジオ
虎バン
WEEKLYタイガース
ABCフレッシュアップベースボール

MBS毎日放送
MBSラジオ
MBS 猛虎亭
MBSラジオ タイガースナイター

KTV関西テレビ放送
KTVプロ野球中継

SUNサンテレビジョン
サンテレビボックス席

YTV讀賣テレビ放送
TVOテレビ大阪
KBS京都放送
BBCびわ湖放送
TVN奈良テレビ放送
WTVテレビ和歌山
OBCラジオ大阪(大阪放送)
CRKラジオ関西
WBS和歌山放送

広島
RCC中国放送
RCCカープインターネットスタジアム
赤ヘル大好き!キャンペーン

TSSテレビ新広島
HOME広島ホームテレビ
HTV広島テレビ放送

福岡
RKB毎日放送
RKBラジオ
RKBエキサイトナイター
ホークス歌の応援団

KBC九州朝日放送
ホークスナイター/ダイナミックホークス
Hawks2008

TNCテレビ西日本
とべとべHawks

FBS福岡放送
プロ野球放送予定
ホークス週間MVP
夢空間スポーツ

TVQ九州放送
SUPER STADIUM
VIVA!!SPORTAS


新聞

やまと新聞

北海道新聞
がんばれファイターズ
連載 がんばれファイターズ
連載 ボールパーク
公連載・特集
FORZA!コンサドーレ
黒田+
道スポ

日刊スポーツ
プロ野球スコア速報
日本ハム
ダルビッシュ特集
中田翔特集
日本ハム:写真ニュース
ハム番日記
ガンちゃんのまいど!
コンサドーレ
asahi.com

スポニチAnnex
スポニチ北海道
スポニチAnnex野球
スポニチ九州
スポニチ大阪
オトナのスポニチ
毎日jp

SANSPO.COM
プロ野球-野球-SANSPO.COM
野球 > 日本ハム
ピンクハート
FujiSankei Business i. on the Web
iza(イザ!)
ZAKZAK
MSN産経ニュース

スポーツ報知
全試合結果:プロ野球:野球:スポーツ報知
野球:北海道
読売新聞

中日スポーツ
トーチュウ
中日新聞
東京新聞
北陸中日
県民福井

西日本スポーツ
西日本新聞

デイリースポーツ
東京スポーツ

BNN
函館新聞
函館電子新聞

福井新聞

バンコク週報

虚構新聞
航空機新聞社



野球・スポーツ情報

球界・球団

球場

FIGHTERS関係

野球関係

世界の野球

プロレス格闘技

便利なリンク



ブログ村とかくつろぐとか

にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
人気ブログランキング

Powered By FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。