Trackback

Recent Articles

TWITTER

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

STARTING MEMBER ~ これが今年の開幕スタメン?

 先日の記事では誰に断りも得ず勝手に開幕から交流戦前までの先発投手予想、というか妄想を垂れ流し多大なる迷惑をお見舞いしてやったわけですが、今度は野手の方を妄想して更に迷惑を垂れ流してやろうかと。私は実に迷惑な存在なのだ、ってアポロガイストですか。

 とはいっても開幕から交流戦までってんじゃなくて、とりあえずは開幕戦と、そこから先は希望的なアレをアレしてアレだとか。

 やはり考慮する点として・・・

1.中田は去年以上に使う
2.2番打者に誰を入れるか
3.糸井と稲葉の打順
4.新外国人ホフパワーの扱い
5.一塁手をどうするか
6.遊撃手をどうするか
7.左翼手をどうするか
8.信二と二岡の扱い

・・・こんなところでしょうか?


blogram投票ボタン人気ブログランキングへにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ

 まず1番目については、おそらくは昨年結果を出し始めたときの打順、7番あたりから再スタートとなるんじゃないかと。まぁ、6番とか8番とかずれるかもしれませんが、とりあえずいきなり4番とかクリーンアップの一角って事はないでしょう。勿論、いずれはそういうところを打って欲しい訳ですが、その為にも先ずは下位打線で結果を出してということで。


 2番打者については監督の口から陽、そして村田の名前が出ていますね。おそらくはこの2人の併用となるでしょう。相手投手が右なら村田、左なら陽といった塩梅に。「相手の左右関係無しに固定しろ!」という方にとっては非常に苦痛極まりないかもしれませんが、右打者と左打者を同じ打順で競わせると言うんであれば、必然的にそうなるでしょう。


 3番目、糸井を3番打者に上げろ、稲葉を5番に下げろという声も良く聞きますが、これもそんなに簡単じゃないと思うんですよね。4番が変わらず小谷野だったとして、稲葉で去年の糸井の決勝打みたいな期待ができるか?例えばあの場面小谷野の後ろが稲葉だったなら、小谷野にバントの指示は出せなかったと思うんですよね。
 そして4番目のホフパワー、このホフパワーの活躍如何で稲葉や糸井の打順も決まるというか。例えばホフパワーが糸井並み・・・或いは現:横浜のスレッジ並みに期待できるんであれば、ホフパワーを5番に据えて糸井を3番に、稲葉は6番か7番かという非常に厚い打線を組めるとも思うのですが、6番7番を固めるようであれば、3番5番は去年と同様ってのがベターだと思いますね。
 まぁ、ホフパワーが4番を打ってもいいですが、そうなると1番から全部変えなきゃならなくなるかもしれません。ただ、非常に攻撃的な打線は組めそうです。


 5番目の一塁手、候補だけでホフパワー、中田、二岡、信二といます。更にもしもシーズン中に市川が一軍に抜擢されるようなことがあれば、一塁を守る機会も出てくるでしょうし、鵜久森も出場機会確保のために一塁守備に挑戦しています。市川を別にしても、5人居るわけで。
 この5人の中から一塁と指名打者、場合によっては左翼手も含めた争いになるかと。7番目の左翼手ですが、陽と村田のほか、昨季途中に加入の佐藤、今オフ西武から移籍の松坂、一軍に定着したい鵜久森、そろそろ一軍の試合に出たい大平、やはり去年横浜から移籍してきて存在感を示したい関口といった面々に中田とホフパワー、更に信じも外野の練習をしているとか。総勢10名の激戦区となっています。実質的にも6名くらいですね。
 更に陽は今季からまた遊撃手にも挑戦という事で。レギュラー金子誠の怪我が増えてきまして、これまでのように依存できなくなっている訳で、次世代の遊撃手が必要になってきていまして。候補としては陽のほか、実績のある飯山、左打ちの今浪、そろそろ一軍で出番が欲しい中島と杉谷、そしてまだまだ譲るつもりの無い金子誠、以上6名の争いになりそうです。

 一塁は誰になるかわかりませんが、左翼は陽と村田の併用が本命、そこに挑む佐藤・松坂・鵜久森、遊撃は磨り減っていく金子誠を陽・飯山・今浪が追いかけ、それらを大平・関口・中島・杉谷が更に追いかける、そんな展開でしょうか?中田とホフパワーがどうなるか、そして陽と村田が併用からどうなっていくかが鍵ですかね?


 そして信二と二岡。どうやら信二と二岡を同時に使うことは難しそうですね。信二は外野の練習もしていますが、村田や陽を使うことを考えると積極的な起用は難しそうですし、二岡も遊撃守備は難しいかもしれません。となると一塁か指名打者ですが、中田とホフパワーが共に出場できないというケースは考えられないでしょうし、考えたくもありません。となると、空くのは一塁か指名打者のどちらか一つということになるでしょうし。


 そんなこんなで開幕オーダー妄想、いってみましょう!


【1】田中賢介(二塁手) 

 これは当然でしょう。今の田中賢が打つとしたら1番か3番でしょう。そして3番は他にも打てる選手がいる訳で、そうなると1番が賢介にはぴったりフィットするんじゃないかと。糸井の1番もいいとは思うのですが、糸井が一番生きるのが1番かどうかと聞かれると、まだ他にも活きる打順があるんじゃないか?と思う訳で。
 また、1番は一番多くの打席が回ってくる打順ですし、昨年とり逃した首位打者、最多安打のタイトルの獲得、シーズン最多安打日本記録の更新の為にも、1番がベストでしょう。

【2】村田和哉(左翼手) 

 陽との併用が基本ですが、開幕戦の相手はおそらく涌井でしょうから、左打者の村田の出番じゃないかと。もしも石井一なり誰なり左腕が開幕投手なら陽なんでしょうが、まぁ十中八九涌井でしょう。

【3】稲葉篤紀(右翼手) 

 これは昨年と同じ。理由は前述のとおり。小谷野の後ろに置きたいのは糸井か稲葉か?という感じで。もしもホフパワーが5番を打てるようなら、シーズン途中にも下位打線に移動があると思いますが。

【4】小谷野栄一(三塁手) 

 とりあえず変える必要は無いかと。もしも腰痛が長引いて開幕に間に合わないようなら、ちょっとピンチですが。開幕に間に合う前提の妄想。

【5】糸井嘉男(中堅手) 

 で、糸井が5番。3~5番のクリーンアップは去年と変わらぬ形で開幕、変える必要もないでしょう。糸井の3番待望論については、糸井と同じように打てる打者がもう一人いるのなら、糸井を他の打順に回しても大丈夫でしょう、ってところでしょうか。

【6】マイカ・ホフパワー(指名打者)
【7】中田翔(一塁手)
 


 これはちょっと迷いました。左の糸井のあとに同じ左のホフパワーを置いて、そのあと中田から3人右を並べるか、それとも中田を6番に上げて左右のバランスを整えるか。ただ、中田は7番で結果を出し始めたって言うのもありますし、ここはとりあえず7番スタートで。
 ホフパワーも中田も、是非とも結果を出して、シーズン中でもどんどん打順を上げていって欲しいんですけどね。

【8】鶴岡慎也(捕手 

 開幕投手はおそらくダルという事で、捕手もほぼ自動的に鶴岡かと。まぁ、大野ということも考えられますけど、開幕ではしてこないでしょう。決してダル‐大野バッテリーに否定的ではないんですがね。ダルをより活かす為に、対戦相手に応じて捕手を代える=投球の組み立てを変えるってのは考えられるんじゃないかなぁ?と。ただ、開幕は鶴岡でしょう。

【9】金子誠(遊撃手) 

 開幕戦には出るでしょうし、そこで何試合踏ん張れるか。開幕戦からいきなり若手に譲るほど低い壁ではないでしょう。


・・・こんな感じでして、改めて纏めると、

【1】田中賢介(二塁手)
【2】村田和哉(左翼手)
【3】稲葉篤紀(右翼手)
【4】小谷野栄一(三塁手)
【5】糸井嘉男(中堅手)
【6】マイカ・ホフパワー(指名打者)
【7】中田翔(一塁手)
【8】鶴岡慎也(捕手)
【9】金子誠(遊撃手)

 まぁ、とりあえず開幕時点の予想、妄想という事で。これが最終戦までは続かないでしょうし。変わらないのは多分1番の賢介でしょうかね?2番はひょっとしたら陽でも村田でもない誰かになるかもしれませんし、稲葉と糸井の打順もホフパワーの結果如何で変動するでしょうし、何より楽しみなのはシーズン終了時点で中田が何番を打っているか、ですかね?

 もし仮に・・・まぁ、現時点で「8割ほど」らしいので間に合うと思うんですが、もしも小谷野が開幕に間に合わなかったらどうなるか?これはちょっと頭が痛くなりますね。
 「4番打者」というのは誰が打っても良いというものではないですし、打撃だけではなく選手としての心構えも確りしている選手でないと打線は纏まりません。決してアホみたいに打つだけのDQNでは駄目なんですよ。まぁ、そこまで酷い選手は日本ハムにはいないと思いますが。
 そうなると・・・

【1】村田和哉(左翼手)
【2】陽岱鋼(三塁手)
【3】田中賢介(二塁手)
【4】稲葉篤紀(右翼手)
【5】糸井嘉男(中堅手)
【6】マイカ・ホフパワー(指名打者)
【7】中田翔(一塁手)
【8】鶴岡慎也(捕手)
【9】金子誠(遊撃手)

・・・三塁は飯山も守れますけど、期待度で言えば先ずは陽が来るかなぁ。遊撃と三塁では勝手も違うとは思いますが、経験が無いわけでもないということで。やはり厳しければ飯山になるかな?あと、3番から6番まで左が続くのが難点でしょうか。

 小谷野はおそらく大丈夫として、これから開幕までに金子誠が離脱したらどうなるでしょう?これはやはり陽が遊撃に入ると思うのですが・・・

【1】田中賢介(二塁手)
【2】村田和哉(左翼手)
【3】稲葉篤紀(右翼手)
【4】小谷野栄一(三塁手)
【5】糸井嘉男(中堅手)
【6】マイカ・ホフパワー(指名打者)
【7】中田翔(一塁手)
【8】鶴岡慎也(捕手)
【9】陽岱鋼(遊撃手)

・・・金子誠を陽岱鋼に代えただけですが。遊撃は他にも今浪と飯山もいますので、ようではなく彼らという可能性も大ですが。


 ここからは開幕ではなく、開幕後の展望というか希望というか。先ずはホフパワーがスレッジ並以上に計算できる打者だったとして、5番を任せられると。そして中田も調子を上げて、愈々戦力として計算できるようになってきたら・・・

【1】田中賢介(二塁手)
【2】村田和哉 or 陽岱鋼(左翼手)
【3】糸井嘉男(中堅手)
【4】小谷野栄一(三塁手)
【5】マイカ・ホフパワー(指名打者)
【6】中田翔(一塁手)
【7】稲葉篤紀(右翼手)
【8】鶴岡慎也 or 大野奨太(捕手)
【9】金子誠(遊撃手)

・・・更にホフパワーが4番を任せられる程の選手だったら・・・

【1】田中賢介(二塁手)
【2】村田和哉 or 陽岱鋼(左翼手)
【3】小谷野栄一(三塁手)
【4】マイカ・ホフパワー(指名打者)
【5】糸井嘉男(中堅手)
【6】中田翔(一塁手)
【7】稲葉篤紀(右翼手)
【8】鶴岡慎也 or 大野奨太(捕手)
【9】金子誠(遊撃手)

・・・でもやっぱり外国人に4番を任せるって言うのはアレかなぁ・・・

【1】田中賢介(二塁手)
【2】村田和哉 or 陽岱鋼(左翼手)
【3】マイカ・ホフパワー(指名打者)
【4】小谷野栄一(三塁手)
【5】糸井嘉男(中堅手)
【6】中田翔(一塁手)
【7】稲葉篤紀(右翼手)
【8】鶴岡慎也 or 大野奨太(捕手)
【9】金子誠(遊撃手)

・・・ホフパワーが打率で.290以上、本塁打を40本打てるっていうんであれば、3番に据えるのも悪くないと思いますね。


 最後に、もしも今季中に中田が4番に座ることがあったとしたら・・・

【1】田中賢介(二塁手)
【2】村田和哉 or 陽岱鋼(左翼手)
【3】糸井嘉男(中堅手)
【4】中田翔(一塁手)
【5】マイカ・ホフパワー(指名打者)
【6】小谷野栄一(三塁手)
【7】稲葉篤紀(右翼手)
【8】鶴岡慎也 or 大野奨太(捕手)
【9】金子誠(遊撃手)

・・・賢介と村田(or陽)が塁に出たら、糸井→中田→ホフパワー→小谷野→稲葉とか、相手からしたら凄く嫌そうじゃないですか?勿論中田とホフパワーが大活躍って言う前提ですが。如何に怖い打者を下位に置けるか。
 去年あたりの日本ハム打線は、一昨年6番を打っていた小谷野が4番、7番を打ってた糸井が5番、代わりの6番7番が中田と誰かでしたから、やはり打線に厚みが無いなぁって感じはあったんですよね。ですから、中田とホフパワーが打ちまくって、上位の怖い打者を買いに持っていければなぁ・・・と。


 また纏まりが無いんで革命戦士はなしです。あと、朝にアップ予定が「白銀の嫌われ者」のお陰で。もう雪いらない。


blogram投票ボタン人気ブログランキングへにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
↓以下TB用リンク




関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 北海道日本ハムファイターズ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

>Uすけさん

 どうもです。ご無沙汰しております。

 糸井の3番ですが、それが可能になればなぁ・・・とは私も思いますが、やはり糸井の代わりに5番を打てる打者ですね、問題は。
 昨年の札幌ドームの最終試合、あのサヨナラの場面、小谷野の後ろが糸井ではなく稲葉だったなら、何が何でも小谷野に決めさせなければならない、そうなっていたかもしれません。小谷野への負担が非常に大きくなってしまいます。
 「4番だから決めて当然」という方も多いですが、小谷野はご存知のとおり持病を抱えていて、あくまで「4番目」として3番打者と5番打者の間を繋ぐ、好機を潰さないという事に徹しています。それで4番としてやっていけている部分もあるので、「決める4番」というのは少し重いんじゃないかなぁ、と。

 稲葉は確かに以前は5番を打ってましたが、その時には後ろに新庄が居ました。稲葉もまたプレッシャーにあまり強くないんですよね。その点、糸井はプレッシャーをものともしないところがありますので(鈍感?)、小谷野の後ろに置けば、だいぶ小谷野を楽に出来るんじゃないかと。

 なので、ホフパワーや中田の出来次第かなぁ、と。彼らが5番6番を左右で固められるようになれば、打順も組み替えて、糸井が3番になる可能性も増すと思います。糸井がもう一人居れば・・・なんですよね、結局。

どうもお久しぶりです。
僕としてはいずれ糸井に3番を打って欲しいと思ってます。これは賢介の3番起用案にも通じる考えですが、やっぱり3番打者はポイントゲッターとしての役割はもちろんのこと、足を使って相手にプレッシャーを与えることができる選手がいいなぁ、と。
「走るかもしれない」と相手に思わせたり、「ワンヒットで本塁まで帰ってくるかもしれない」と思わせられれば、次を打つ4番打者への配球も限られてきますし。
そういう点で今のファイターズで適正があるのは糸井か賢介かなぁ、と。その上で、賢介以上に1番に適している人材がいないことを考えると3番は糸井かな、と。
まぁでも性格面を考えたら糸井の場合、細かいことを考える必要がある1番や3番より5番以降を任せてノビノビやらせた方が持ってる能力を余すことなく発揮できるのかも、とも思ったりしますが(笑)
野球の



プロ野球データFreak
パリーグ順位表
セリーグ順位表



お世話になってる速報サイト




その他
にわか日ハムファン友の会へ
野球に関するブログのリンク集とニュース
カテゴリー
最近のコメント
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
注目記事

TBPとかMyClipとか
現在Trackback Peopleから
大絶賛ハブられ中

F+T.B.People

野球+T.B.P.


アニメ+T.B.P
今日のアニメ 明日もアニメ
今日のアニメ 明日もアニメ


その他リンク2


日本を知ろう
国益.com
I LOVE JAPAN/日本復活
反日マスコミが伝えない親日の話
教科書が教えない歴史
日韓関係の近現代史

特定アジア関係
FlashミラーVer.1
FlashミラーVer.2
ν速発、画像動画サイト
朝銀って何?公的資金投入って何?

朝鮮半島総合
2chハン板
FAR EAST-極東-
マンガ嫌韓流公式
韓断会
もう黙ってはいられない2
ビラのHP
半島大陸メモ
韓国製品不買運動
韓国怪汁大百科
韓国旅行要注意
Kの国と愉快な仲間たち
ルクスお姉さんの居残り授業
韓国人と仕事で困った事
在日コリアン 魂の(我儘な)叫び
ミョンスの韓国情報
楽韓Web
韓国製生ゴミギョーザ事件まとめ
韓国の嫌韓流に対するリアクション
け ん か ん (嫌 韓)
韓国は"なぜ"反日か?
プロジェクトK 朝鮮者たち

ウリナラシンムン
チョソンイルボ
チュンアンイルボ
トンアイルボ
ハンギョレシンムン(朝鮮語)

支那メディア
人民日報

歴史問題
大日本史番外編朝鮮の巻
日韓歴史問題に警鐘を鳴らす
History of Korea
日韓併合前後朝鮮半島写真館
従軍慰安婦について

ウリナラ起源
パクリ大国南朝鮮
朝鮮パクリ特集その1/その2
大韓パクリ博物館01/02
日本の文化は日本のものです
韓国パクリギャラリー
パクリのソナタ2004
PowerMonster
剣道の起源は韓国にあり!?
ねぶた掲示板
韓国のねぶた

2002年W杯不正疑惑
韓国サッカーの裏側
2002年WC総括

南京事件関連
南京大虐殺はウソだ!

領土問題
竹島問題
竹島問題ニュース&リンク
沖縄・日本を守れ
東トルキスタンの人々に平和と自由を
東トルキスタンの(ry日本語Ver.
東トルキスタン情報センター

日本海呼称問題
日本海を取り戻すためのwiki
日本海呼称問題について
日本海は「日本海」
日本海名称問題
日本海か東海か
日本海呼称問題ニュース&リンク

東シナ海資源問題
Life Line

偽善白輪ゴム問題
ホワイトバンドの問題点
ほっとけない日本の汚さ


赤 い リ ン ク

赤 い 軍 隊
帰国者の裁判を考える会

赤 い 団 体
中核派
革マル派
ブント(BUND)
週刊かけはし
旗旗
人民新聞
日大全共闘
都革新
杉並親の会
PEACEBOAT
子どもと教科書全国ネット21
AML
落選運動
OhmyNews

赤 い 特 集
1968年全共闘だった時代
ほっとけない世界のまずしさ
脱・マンガ嫌韓流

赤 い 人 間
新城せつこ
戸田ひさよし
俵のホームページ


リンク3
東方Projectで有名な上海アリス幻樂団さんです
萃夢想や非想天、ひデブの黄昏フロンティアさんです
一迅社発行「月刊コミックREX」「キャラ★メル」「まんが4コマKINGSぱれっと」3誌合同連載展開中、本格ストーリー?な東方儚月抄の公式サイト。キャラ設定が微妙にアレなのはご愛嬌w
東方アレンジや三国志大戦、オリジナルまで幅広いIOSYSさんです
IOSYS発、キラキラ系エレクトロ・ポップ・ミュージックユニット!
鬼才、龍波しゅういち率いるマルチタレントチーム!
イオシスのWebラジオ、はいてない.com
イオシスの作品が大体そろう通販サイトIOSYS SHOP
えーりん!えーりん!明るく楽しく激しいCOOL&CREATEさんです

通販便利だけど送料ちょっと高め
営業所留めが出来ればいいんだけどなぁ・・・

地方のアニメファンの救世主?



プロフィール

世界日本ハム

世界日本ハム

RSSフィード
ブログ内検索
買わない、買わせない、使わない
No!福八!
 札幌ドーム前のラーメン店「福八」店頭にて販売されていた非公認応援グッズは、業者側が球団の警告を聞き入れ販売停止、球団公式グッズの委託販売に収まったようです。

・・・復活ですか?
非公認グッズの販売が再開されているとの情報が入りました。球団との約束はどうなったのでしょう?反故ですか?だとしたらもう・・・
 blog各所でこの問題が取り上げられていました。今後もこういった問題が起きぬよう、いい方法が見つかるといいと思います。

↓こちらのblogなどで詳しく取り扱われています
長万部銘菓
blogリンク増えすぎw
萬田銀次郎 語録
powered by ミナミの帝王



BlogPeopleガチャガチャブログ


その他Blog


その他リンク1

放送局・番組


北海道
HBC北海道放送
HBCスーパーベースボール
ファイターズdeナイト!!
[E]スポーツ
1BAN!ファイターズ
ラジプロ!
ラジオ番組表
テレビ番組表

TVhテレビ北海道
週間番組表

uhb北海道文化放送
Fの炎 SPORT HOKKAIDO
週間番組表

HTB北海道テレビ放送
HTB SPORTS
FFFFF
イチオシ!

STV札幌テレビ放送
STVラジオ
ぞっこん!ファイターズ
STVアタックナイター
ファイトF
ラジオ番組表
テレビ番組表

NHK札幌放送局

東京・関東
TBSラジオ
エキサイトベースボール

QR文化放送
ライオンズナイター

LFニッポン放送
ショウアップナイター

RFラジオ日本
ジャイアンツナイター

TVSテレビ埼玉
TVSスポーツ

CTCちばテレビ
マリーンズナイター

tvkテレビ神奈川
ベイスターズナイター

MX東京メトロポ(ry
MXテレビスポーツ

NTV日本テレビ放送網
CXフジテレビ
TXテレビ東京
TBS東京放送
EXテレビ朝日
GTV群馬テレビ
GYTとちぎテレビ

仙台
TBC東北放送
TBC楽天オンエア情報

OX仙台放送
KHB東日本放送
MMTミヤギテレビ

中京三県
CBC中部日本放送
ドラゴンズナイター
燃えよドラゴンズ

THK東海テレビ放送
SF東海ラジオ放送
ドラゴンズガッツナイター
MTV三重テレビ放送

TVAテレビ愛知
侍スタジアム 2008
どらぐら

CTV中京テレビ放送
NBN名古屋テレビ放送
GBS岐阜放送

近畿
ABC朝日放送
ABCラジオ
虎バン
WEEKLYタイガース
ABCフレッシュアップベースボール

MBS毎日放送
MBSラジオ
MBS 猛虎亭
MBSラジオ タイガースナイター

KTV関西テレビ放送
KTVプロ野球中継

SUNサンテレビジョン
サンテレビボックス席

YTV讀賣テレビ放送
TVOテレビ大阪
KBS京都放送
BBCびわ湖放送
TVN奈良テレビ放送
WTVテレビ和歌山
OBCラジオ大阪(大阪放送)
CRKラジオ関西
WBS和歌山放送

広島
RCC中国放送
RCCカープインターネットスタジアム
赤ヘル大好き!キャンペーン

TSSテレビ新広島
HOME広島ホームテレビ
HTV広島テレビ放送

福岡
RKB毎日放送
RKBラジオ
RKBエキサイトナイター
ホークス歌の応援団

KBC九州朝日放送
ホークスナイター/ダイナミックホークス
Hawks2008

TNCテレビ西日本
とべとべHawks

FBS福岡放送
プロ野球放送予定
ホークス週間MVP
夢空間スポーツ

TVQ九州放送
SUPER STADIUM
VIVA!!SPORTAS


新聞

やまと新聞

北海道新聞
がんばれファイターズ
連載 がんばれファイターズ
連載 ボールパーク
公連載・特集
FORZA!コンサドーレ
黒田+
道スポ

日刊スポーツ
プロ野球スコア速報
日本ハム
ダルビッシュ特集
中田翔特集
日本ハム:写真ニュース
ハム番日記
ガンちゃんのまいど!
コンサドーレ
asahi.com

スポニチAnnex
スポニチ北海道
スポニチAnnex野球
スポニチ九州
スポニチ大阪
オトナのスポニチ
毎日jp

SANSPO.COM
プロ野球-野球-SANSPO.COM
野球 > 日本ハム
ピンクハート
FujiSankei Business i. on the Web
iza(イザ!)
ZAKZAK
MSN産経ニュース

スポーツ報知
全試合結果:プロ野球:野球:スポーツ報知
野球:北海道
読売新聞

中日スポーツ
トーチュウ
中日新聞
東京新聞
北陸中日
県民福井

西日本スポーツ
西日本新聞

デイリースポーツ
東京スポーツ

BNN
函館新聞
函館電子新聞

福井新聞

バンコク週報

虚構新聞
航空機新聞社



野球・スポーツ情報

球界・球団

球場

FIGHTERS関係

野球関係

世界の野球

プロレス格闘技

便利なリンク



ブログ村とかくつろぐとか

にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
人気ブログランキング

Powered By FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。