Trackback

Recent Articles

TWITTER

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャパン(ベースボール)ナッシング

 オビスポの話。読売の清武代表の著書での話ですが、育成選手時代のオビスポが「いつになったら一軍に上がれるのやら・・・」と嘆いていると、ルイス・ゴンザレスに「何を悲観してるんだ!マイナー(育成選手)で満足してるのか!マイナーは『そこにいる場所』じゃなくて『そこから出て行く場所」なんだぞ!」と叱られたようで。
 それをきっかけにオビスポは奮起して支配下登録に、そして一軍に上がって昨年(平成21年)の活躍に繋がっている訳で。ゴンザレスがいなければ、オビスポは失意のまま退団となっていたかもしれませんし、そうなるとハムへのトレードもなかったかもしれません。オビスポを目覚めさせてくれたゴンザレスに感謝ですよ、ええ。


 さて、ゴンザレス曰く「マイナーは抜け出す場所」という事でそれは御尤もなんですが、その・・・なんというか、日本プロ野球自体が「抜け出す場所」のように扱われていませんか?最近。行きたくて行く、米移籍する選手はいいのですが、兎に角有力選手を行かせたがるマスメディアですとかね。
 これが「抜け出す場所」ならまだ毛ほどはマシだ。日本のプロ野球を経ずにアマチュアから直接米球界でプロデビューとなれば、日本球界は「抜け出す以前に入ってはいけないところ」になってしまう。


blogram投票ボタン人気ブログランキングへにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ

 まぁ、何度も何度も何度も何度も何度も何度も何度も何度も何度も何度も何度も何度も何度も言っててクドイですけど、日本でそれなりの成績を出した選手に対して、まるで二軍から一軍に上がるかのように「では、アメリカに行きましょうか」となるのはおかしいんじゃないかとね。日本はアメリカのファームじゃないんですよ?

 なんというか、「アメリカで活躍してこそ一人前」「アメリカで活躍するのが一流選手」みたいな?それが加熱して「日本のプロ野球なんかよりもアメリカのプロ野球!」と、アマチュアの選手までが日本のプロ野球を経ずにアメリカを目指すように。田澤とか、日本を選びましたが菊池雄星ですとか。また、昨年(平成22年))のドラフト前には、読売1位指名の澤村も「読売以外なら米」とか言いましたし。
 これが当然になりますと、もう日本のプロ野球には有望な新人が入らなくなってしまう恐れもありますよ。有望なアマチュア選手を獲り放題でアメリカに獲られて、日本のプロ野球にはアメリカプロ野球に選ばれなかった選手しか来てくれない事になります。さらに日本のプロ野球に入った選手も、活躍したらアメリカに引き抜かれる訳ですよ。

 因みに韓国あたりではブローカーのような輩が暗躍して、ドラフト指名された選手まで入団拒否させてアメリカに行かせているそうで、その結果、1995年(平成7年)から2006年(平成18年)のおよそ10年でリーグ全体の観客動員が45%も減少してしまったというのです。日本もこの先同じようになれば、プロ野球を維持できないほど観客動員が悪化する恐れだってあるのです。

 更に、こういったことの原因が日米間でのアマチュア選手獲得、プロ選手移籍のルールの不備にある事を、「日本では希望球団に進めない事が海外流出の原因」等として、ドラフト制度の改悪を進めようとする声もあります。
 ドラフト制度の枠外から好き勝手に獲れる、プロ選手もFAなら一切の補償無しで獲られる事が問題なのに、日本の特定球団はその枠外の仲間入りをしようとしている訳です。アメリカと一緒に日本球界を滅茶苦茶にしようとしている訳ですよ。


 選手のアメリカ行きを"挑戦"などと持て囃しますが、それが国内リーグ、しいては国内球界の衰退をも招きかねないという事です。流出歓迎派の方は「日本の競技レベルが上がる」と言いますが、果たして本当にそうなのでしょうか?仮に上がったとしても国内リーグ、或いは日本国内の野球文化そのものが衰退してしまって、何の為の競技レベルなのでしょうか?
 競技レベルにしても、日本はWBCで第1回大会から2回連続で優勝、その他アマチュアの国際大会でも中々の成績を残しています。世界的にはアメリカと同等、控え目に見積もっても日台韓の3カ国は北米と同等、ア式蹴球で言うところの欧州と南米くらいの関係にはあるんじゃないですか?
 ア式蹴球の移籍、選手獲得の状況は知りませんが、北米でも日韓でもドラフト制度があるわけで。それを無視した選手獲得というのはすべきではないと思いますし、FA選手の獲得においても、米国内では補償があるのに日本から獲得する場合には何の補償もいらないというのはおかしいですし。

 最早日台韓の野球リーグ、野球界というのはアメリカの下位には無いんですよ。まず、日台韓の野球関係者には其処を強く認識して欲しい。台湾はちょっと大変な状況にありますけどね。選手のレベルを考えれば決して悪くないですから。
 アメリカは確かに野球の本場かもしれませんが、だからと言ってアメリカのプロリーグが全世界の頂点に鎮座して、アメリカの都合の良いようにしまくるというのはもうヤメにしませんか?それぞれの国・地域の野球文化、野球リーグを尊重し、相互に発展していくようにするべきではないですか?
 それぞれの国で一流の大衆娯楽として根付いているわけで、それが特定国の下部リーグのように扱われるのはどうかと思います。


 選手がアメリカに行くのが良くない、そういうつもりはありません。ただ、アメリカで活動している選手がなぜ日本でも話題になるか、考えてみてください。それは彼らが日本で活動していて、日本人に知られているからですよ。仮に向こうでの活動の場がマイナーリーグであったとしても、日本で活動していた選手だからこそ、気に掛けてもらえるんですよ。
 例えば田澤が日本ではどれ程話題になるか。トミー・ジョン手術をして昨年1年を棒に振りましたが、それでも復帰を期待するような声が日本国内にどれ程あるでしょうか?少なくとも私にとっては、おなじトミー・ジョン手術でも大塚やダースの方が気になります、当然ですが。
 田澤も問題になった直後、アメリカでの1年目にはそこそこ話題にもなりましたが、去年は手術の件でさえも然程話題にならなかったように思います。何故なら、やはり日本で活躍を広く知らしめていない選手というのは、日本では話題にしにくいんですよ、ならないものですよ、ええ。感情移入がされにくいというか。

 これが当たり前にアマチュア選手が直接アメリカに行くようになったら、日本のプロ野球が衰退するだけではなく、選手も日本では話題にならない、結局選手にとっても、日本の野球界にとってもマイナスにしかならない訳です。
 誰が得をするかと言えば、それはやはりアメリカですよ。アメリカの一人勝ちですよ。日本のプロ野球は衰退し、一流の選手がプレーする場がアメリカにしかなくなる。野球で富と名声を得る為にはアメリカに行くしかなくなる。アメリカとしては日本の有力選手が自分から押し寄せてくるようになる訳で。

 先の方にも書きましたが、アメリカに行けば選手のレベルが上がるという国外流出歓迎派。彼らは選手のレベルを上げてどうするのでしょうか?日本国内の大衆娯楽としてのプロ野球が衰退、精々アメリカプロ野球のファームとしての位置に収まって、大衆娯楽としては成り立たなくなってもいいのでしょうか?
 国際試合で勝つことも重要だと思います。ですが、それ以上に日本国内でプロ野球を盛上げて、国内の野球ファンを楽しませることが重要ではないでしょうか?これはア式蹴球でも同じですよ。一体誰の為のプロリーグなんですか?何処の国の誰を楽しませる為のプロリーグなんですか。日本のプロリーグは、まず日本のファンを楽しませる、喜ばせるものであるべきです。


 日本プロ野球が「抜け出すべき所」として扱われると、そのうちそれは「そもそも入るべきではない所」となってしまいます。そして日本ではプロ野球というものがドンドン衰退してしまいます。また、衰退を避けるという名目で、日本球界を歪なものに変えようとする動きもまた、衰退を加速させるでしょう。
 そしてアマチュアの有力選手はアメリカに渡るしかなくなる。最初はそれも話題にはなるでしょうが、身近で見られないものがいつまでも人気を維持できるかどうか。そうなると国内の野球人気そのものが衰退し、アマチュア球界も衰退してしまう恐れもあります。これとは別の動きで、既に社会人チームの減少は進んでいますし。

 「それでもJリーグはやってるじゃないか!」という声もあるかもしれませんが、Jリーグでも経営の苦しいところは多いですし、自治体の支援を仰いでいる球団だってある訳です。また、東京Vが経営なんでリーグの管理下に入るなど、救済もあります。自治体の公的資金投入による支援も、リーグによる救済も、プロ野球にはないものです。
 プロ野球の場合は抜群の知名度による宣伝効果が球団を保有する価値を生み出し、そして多額・大量のスポンサー企業からの広告収入などによって支えられています。これをJリーグ程度に宣伝効果も広告料収入も低くするとなれば、球団の大規模なダウンサイジングが必要になります。球界そのもののダウンサイジングも伴うでしょう。
 そうなるとスター選手の維持も難しくなり、余計露出も限られるようになるでしょうし、更に経営を縮小せねばならなくなるでしょう。

 また、以前東洋経済のスポーツビジネス特集で、ア式蹴球のお偉いさんが「地方のクラブのファンは、育てた選手が中央のビッグクラブで活躍するのを誇りに思えばいい」などと宣っていましたが、地方のファンの悦びは、中央のクラブの躍進じゃないんですよ。
 野球でいえば、ハムファンは小笠原の読売での活躍を読売ファンと一緒に、広島ファンは金本や新井の阪神での活躍を阪神ファンと同じように喜べと、誇りに思えというようなものです。それと同じ事を日米間でやれと、どれだけアメリカ球界に貢献しているかを競えと。そして地元球団出身者が居るというだけの異国の球団を応援しろと。アメリカに対して、野球でも属国関係になれという事ですよ、野球での、日米間でのそういう考えは。


 前にも書きました通り、何度も書いてきた通り、日本のものは日本人の為のものであるべきなんですよ。その上で海外に発展するのならそれは一向に構わない。ですが、日本が二流や三流の居る場所で、一刻も早く抜け出さなければいけない場所だとか、あるいは一流であれば最初から日本を無視してアメリカを選ぶとか、そういう日本からの"脱出"はおかしいと思うのですよ。

 日本人の目の前でプレーする事よりも、アメリカ人の前でプレーする方がいいのか。日本人になど、テレビや新聞で伝えればそれでいいと思っているのか。
 確かに球場などはアメリカのがいいかもしれない。でも、いい球場でできればファンなんてどうでもいいのか?見てくれるファンは、日本でアマチュア時代から注目してくれたファンでも、育った土地のファンでもなくて良いという事か。
 そして、日本のファンはアメリカに貢献する為に、アメリカに貢献できる選手を育てる事に悦びを感じろと。最終目標は地元の球団の勝った負けたではなく、選手を育ててアメリカに貢ぐ事だと。こんな馬鹿な話があるか。馬鹿にされた話があるか。日本人は日本人の為の悦びを持つことも許されないのか。

 イチローのように日本に敵がなくなった、だから敵を求めて海を渡るというならそれもいい。建山や上原のように、残り少ない選手生命を使って"違う野球"を身に刻みたいというならそれもいい。だが、働き盛りの選手をファンの気持ちから無理矢理引っぺがしアメリカに献上しようという、そういう選手の周囲の意思が気に入らない。
 選手がどうしても行きたいというなら仕方ないですよ。その状況にもよりますけど、否定はしませんよ。それをどうしても選手をアメリカに差し出したい、その為に周囲の環境を・・・・まるで日本はいずれ"卒業"すべき段階のように扱うということは、断じて容認できない。

 その先に、日本球界の衰退が待っているという事をわかっているのか、"行かせたがり屋"のマスコミと、流出歓迎派のファンは。日本人選手が世界の何処かに居さえすれば、日本国内は空洞化して、プロアマ問わず野球という文化そのものが衰退してもいいというのか。


 海外移籍を流出というのはおかしい、そういう声もある。だが、それによって日本球界の魅力が減る行為を、流出と言わずになんと言う?空洞化といわずに何という?
 野球ファンではあるかもしれない。だが、日本プロ野球のファンとは思えない。勿論日本の球団のファンとも。そういうのは在日アメリカプロ野球ファンだ。日本のプロ野球を第一に考えられない、兎に角海外に移籍させたくてしょうがない人間が、誰よりも日本の球界を愛して已まないなど、俄かには信じがたい。アメリカ球界の次に・・・というなら話は別ですが。


 私は日本のプロ野球が好きだし、そこにつながるアマチュア野球も好きだ。日本人だから日本のものが好きなのは当然だと思うし、選手には日本で生まれただけの選手ではなく、日本の野球選手として、日本人の為の日本人の誇りを持って、ただアメリカ人に勝つのではなく、アメリカ球界に、そしてアメリカという国に勝って欲しいと思っている。願っている。
 アメリカの一部となって、アメリカの属国となって、アメリカ軍の一部として、アメリカの国益の為に尽くすことが、日本人の悦びなどではない!

 勿論同じ野球だ。互いに競い合い高めあえるなら、それに越した事はないし、そうあって欲しいものだ。その上で互いを尊重した形の交流はあってもいいし、あるべきだと思う。だが、どちらかが一方的に優位な立場に立ち、上下関係を構築しようというならば、とてもじゃないが容認できない。
 競技レベルの差であれば、それは仕方のない話だ。だが、それは逆転できる。しかし一軍と二軍のような上下関係を固定されたら、それを覆す事は決して容易ではない。日本球界はアメリカ球界の支配を受けることになる。そしていずれ、日本国内の野球熱というものは、今以上に冷えてしまう。


 鎖国しろというのではない。開国はすべきだ。だがそれはアメリカの植民地や属国になることではない。アメリカ球界の柵封体制下に入ることでは決してない。野球でアメリカと戦うために、野球をアメリカ人だけのものにしない為に開国し、日本球界として立ち上がるのだ。それこそが開国ではないか?
 明治維新では白人国家による植民地化を回避する為に、海外の思想・技術を受け入れ、日本を強化独立させる為に開国したのだ。ただ「開いたら強くなりました」というものではない。独立国家としての日本を守る意思があったからこそ、植民地化もされずに強くなれたのだ。
 それに対して安直に「開国=レベルアップ、だから選手はアメリカ球界に行け」という思想は、仲間外れにされたくない虐められっ子が、虐めっ子のガキ大将に新しい玩具を次々と差し出し、グループの末席に加わろうとするが如し。こんなものは開国でもなんでもない、従属だ。



ナニコラタココラ!
おい!アレだ!アレするぞ!

 日本球界の開国は、日本球界が強く独立したものである事を示すものでなくてはいけない!決してアメリカ球界のファーム・・・育成組織になる事ではない!確かに今はアメリカプロ野球こそが世界最高の野球リーグであるという事に、異を唱えられるものは少ない。故に世界的にはアメリカの好き放題となっていて、それこそが野球という競技の振興を妨げている部分もある。野球はアメリカのものだと言うイメージが強すぎる。

 だが、日本や韓国といったアジアの野球先進国が立ち上がり、アメリカと対抗できる軸を形成したらどうだろう?そしてアメリカ大リーグに対抗できる・・・いわば"アジア大リーグ"のようにアジア球界を結束できればどうだろう?野球がアメリカだけのものではなく、そしてアメリカに対抗できる手段ということが証明できれば、野球はより多くの国で盛んになるのではないだろうか?

 日本や韓国・・・特に日本がアメリカに対抗する、競技でもリーグ運営でもアメリカに対抗する、そういう意思を持たなければいけない。競技レベルだけならアメリカに引けをとらない強豪国、野球先進国としての責任であると、私は考える。
 その為にも、アメリカ球界に尽くすのではなく、対抗すべく組織そのものを強くする方法というものを考えていかねばならない。今の米移籍では、ただアメリカ球界だけを太らせているだけのように思う。




blogram投票ボタン人気ブログランキングへにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
↓以下TB用リンク




関連記事
スポンサーサイト

テーマ : プロ野球
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

野球の



プロ野球データFreak
パリーグ順位表
セリーグ順位表



お世話になってる速報サイト




その他
にわか日ハムファン友の会へ
野球に関するブログのリンク集とニュース
カテゴリー
最近のコメント
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
注目記事

TBPとかMyClipとか
現在Trackback Peopleから
大絶賛ハブられ中

F+T.B.People

野球+T.B.P.


アニメ+T.B.P
今日のアニメ 明日もアニメ
今日のアニメ 明日もアニメ


その他リンク2


日本を知ろう
国益.com
I LOVE JAPAN/日本復活
反日マスコミが伝えない親日の話
教科書が教えない歴史
日韓関係の近現代史

特定アジア関係
FlashミラーVer.1
FlashミラーVer.2
ν速発、画像動画サイト
朝銀って何?公的資金投入って何?

朝鮮半島総合
2chハン板
FAR EAST-極東-
マンガ嫌韓流公式
韓断会
もう黙ってはいられない2
ビラのHP
半島大陸メモ
韓国製品不買運動
韓国怪汁大百科
韓国旅行要注意
Kの国と愉快な仲間たち
ルクスお姉さんの居残り授業
韓国人と仕事で困った事
在日コリアン 魂の(我儘な)叫び
ミョンスの韓国情報
楽韓Web
韓国製生ゴミギョーザ事件まとめ
韓国の嫌韓流に対するリアクション
け ん か ん (嫌 韓)
韓国は"なぜ"反日か?
プロジェクトK 朝鮮者たち

ウリナラシンムン
チョソンイルボ
チュンアンイルボ
トンアイルボ
ハンギョレシンムン(朝鮮語)

支那メディア
人民日報

歴史問題
大日本史番外編朝鮮の巻
日韓歴史問題に警鐘を鳴らす
History of Korea
日韓併合前後朝鮮半島写真館
従軍慰安婦について

ウリナラ起源
パクリ大国南朝鮮
朝鮮パクリ特集その1/その2
大韓パクリ博物館01/02
日本の文化は日本のものです
韓国パクリギャラリー
パクリのソナタ2004
PowerMonster
剣道の起源は韓国にあり!?
ねぶた掲示板
韓国のねぶた

2002年W杯不正疑惑
韓国サッカーの裏側
2002年WC総括

南京事件関連
南京大虐殺はウソだ!

領土問題
竹島問題
竹島問題ニュース&リンク
沖縄・日本を守れ
東トルキスタンの人々に平和と自由を
東トルキスタンの(ry日本語Ver.
東トルキスタン情報センター

日本海呼称問題
日本海を取り戻すためのwiki
日本海呼称問題について
日本海は「日本海」
日本海名称問題
日本海か東海か
日本海呼称問題ニュース&リンク

東シナ海資源問題
Life Line

偽善白輪ゴム問題
ホワイトバンドの問題点
ほっとけない日本の汚さ


赤 い リ ン ク

赤 い 軍 隊
帰国者の裁判を考える会

赤 い 団 体
中核派
革マル派
ブント(BUND)
週刊かけはし
旗旗
人民新聞
日大全共闘
都革新
杉並親の会
PEACEBOAT
子どもと教科書全国ネット21
AML
落選運動
OhmyNews

赤 い 特 集
1968年全共闘だった時代
ほっとけない世界のまずしさ
脱・マンガ嫌韓流

赤 い 人 間
新城せつこ
戸田ひさよし
俵のホームページ


リンク3
東方Projectで有名な上海アリス幻樂団さんです
萃夢想や非想天、ひデブの黄昏フロンティアさんです
一迅社発行「月刊コミックREX」「キャラ★メル」「まんが4コマKINGSぱれっと」3誌合同連載展開中、本格ストーリー?な東方儚月抄の公式サイト。キャラ設定が微妙にアレなのはご愛嬌w
東方アレンジや三国志大戦、オリジナルまで幅広いIOSYSさんです
IOSYS発、キラキラ系エレクトロ・ポップ・ミュージックユニット!
鬼才、龍波しゅういち率いるマルチタレントチーム!
イオシスのWebラジオ、はいてない.com
イオシスの作品が大体そろう通販サイトIOSYS SHOP
えーりん!えーりん!明るく楽しく激しいCOOL&CREATEさんです

通販便利だけど送料ちょっと高め
営業所留めが出来ればいいんだけどなぁ・・・

地方のアニメファンの救世主?



プロフィール

世界日本ハム

世界日本ハム

RSSフィード
ブログ内検索
買わない、買わせない、使わない
No!福八!
 札幌ドーム前のラーメン店「福八」店頭にて販売されていた非公認応援グッズは、業者側が球団の警告を聞き入れ販売停止、球団公式グッズの委託販売に収まったようです。

・・・復活ですか?
非公認グッズの販売が再開されているとの情報が入りました。球団との約束はどうなったのでしょう?反故ですか?だとしたらもう・・・
 blog各所でこの問題が取り上げられていました。今後もこういった問題が起きぬよう、いい方法が見つかるといいと思います。

↓こちらのblogなどで詳しく取り扱われています
長万部銘菓
blogリンク増えすぎw
萬田銀次郎 語録
powered by ミナミの帝王



BlogPeopleガチャガチャブログ


その他Blog


その他リンク1

放送局・番組


北海道
HBC北海道放送
HBCスーパーベースボール
ファイターズdeナイト!!
[E]スポーツ
1BAN!ファイターズ
ラジプロ!
ラジオ番組表
テレビ番組表

TVhテレビ北海道
週間番組表

uhb北海道文化放送
Fの炎 SPORT HOKKAIDO
週間番組表

HTB北海道テレビ放送
HTB SPORTS
FFFFF
イチオシ!

STV札幌テレビ放送
STVラジオ
ぞっこん!ファイターズ
STVアタックナイター
ファイトF
ラジオ番組表
テレビ番組表

NHK札幌放送局

東京・関東
TBSラジオ
エキサイトベースボール

QR文化放送
ライオンズナイター

LFニッポン放送
ショウアップナイター

RFラジオ日本
ジャイアンツナイター

TVSテレビ埼玉
TVSスポーツ

CTCちばテレビ
マリーンズナイター

tvkテレビ神奈川
ベイスターズナイター

MX東京メトロポ(ry
MXテレビスポーツ

NTV日本テレビ放送網
CXフジテレビ
TXテレビ東京
TBS東京放送
EXテレビ朝日
GTV群馬テレビ
GYTとちぎテレビ

仙台
TBC東北放送
TBC楽天オンエア情報

OX仙台放送
KHB東日本放送
MMTミヤギテレビ

中京三県
CBC中部日本放送
ドラゴンズナイター
燃えよドラゴンズ

THK東海テレビ放送
SF東海ラジオ放送
ドラゴンズガッツナイター
MTV三重テレビ放送

TVAテレビ愛知
侍スタジアム 2008
どらぐら

CTV中京テレビ放送
NBN名古屋テレビ放送
GBS岐阜放送

近畿
ABC朝日放送
ABCラジオ
虎バン
WEEKLYタイガース
ABCフレッシュアップベースボール

MBS毎日放送
MBSラジオ
MBS 猛虎亭
MBSラジオ タイガースナイター

KTV関西テレビ放送
KTVプロ野球中継

SUNサンテレビジョン
サンテレビボックス席

YTV讀賣テレビ放送
TVOテレビ大阪
KBS京都放送
BBCびわ湖放送
TVN奈良テレビ放送
WTVテレビ和歌山
OBCラジオ大阪(大阪放送)
CRKラジオ関西
WBS和歌山放送

広島
RCC中国放送
RCCカープインターネットスタジアム
赤ヘル大好き!キャンペーン

TSSテレビ新広島
HOME広島ホームテレビ
HTV広島テレビ放送

福岡
RKB毎日放送
RKBラジオ
RKBエキサイトナイター
ホークス歌の応援団

KBC九州朝日放送
ホークスナイター/ダイナミックホークス
Hawks2008

TNCテレビ西日本
とべとべHawks

FBS福岡放送
プロ野球放送予定
ホークス週間MVP
夢空間スポーツ

TVQ九州放送
SUPER STADIUM
VIVA!!SPORTAS


新聞

やまと新聞

北海道新聞
がんばれファイターズ
連載 がんばれファイターズ
連載 ボールパーク
公連載・特集
FORZA!コンサドーレ
黒田+
道スポ

日刊スポーツ
プロ野球スコア速報
日本ハム
ダルビッシュ特集
中田翔特集
日本ハム:写真ニュース
ハム番日記
ガンちゃんのまいど!
コンサドーレ
asahi.com

スポニチAnnex
スポニチ北海道
スポニチAnnex野球
スポニチ九州
スポニチ大阪
オトナのスポニチ
毎日jp

SANSPO.COM
プロ野球-野球-SANSPO.COM
野球 > 日本ハム
ピンクハート
FujiSankei Business i. on the Web
iza(イザ!)
ZAKZAK
MSN産経ニュース

スポーツ報知
全試合結果:プロ野球:野球:スポーツ報知
野球:北海道
読売新聞

中日スポーツ
トーチュウ
中日新聞
東京新聞
北陸中日
県民福井

西日本スポーツ
西日本新聞

デイリースポーツ
東京スポーツ

BNN
函館新聞
函館電子新聞

福井新聞

バンコク週報

虚構新聞
航空機新聞社



野球・スポーツ情報

球界・球団

球場

FIGHTERS関係

野球関係

世界の野球

プロレス格闘技

便利なリンク



ブログ村とかくつろぐとか

にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
人気ブログランキング

Powered By FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。