Trackback

Recent Articles

TWITTER

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

島田紳助にハムを認めてもらわなくたっていいじゃない?

 なにやら紳助の話で盛り上がっていたようで。何でも日テレの番組で伊集院光に対して、伊集院がハムファンである事を冷やかすような態度をとったとか。ふーん、だから?って感じですけどね。私ぁ大騒ぎする人の気もわからんでもないが、だけど「何で紳助に認められなきゃいかんの?」って感じ。

 いやいや、だから紳助に何を期待してるんですかと。紳助さんはぐう聖で、決して他人の名誉なんて傷つけずに場を盛り上げる、そんな風に思ってられるのでしょうか?まさかね・・・


 ぶっちゃけぐう畜ですよ、紳助は。その話題の時もありましたが、過去には一般的に酷いといわれるような事もあって、警察沙汰にもなってますし、決して感じが良いという事を売りにしていないのは確かです。自分より強いものとか、自分の尊敬するものにはひたすら頭を下げるけど、自分より弱い相手や侮辱している相手には無敵モードで強く出る・・・・こう書いてみると最低だな、オイw
 でもですね、これをただ外部の一般人の感覚で全て最低と決め付けてしまうのもどうかと思うのですよ。例の暴行事件にしたって行為に至る理由はあったわけですし、一般的な常識に当てはめて評価する事も必要ですが、彼らの生きている世界の常識ではどうなのか、そういうところも考えてみるべきじゃないでしょうかね?とか。

 あの事件ですと、紳助は勝谷のマネージャーが上司に対して失礼な物言いをしていると。それを注意したら逆ギレされたと。会社の内部の人間だから呼び捨ては当然だとか、上下関係を重んじる(そして依存している)紳助には耐えられない事だったのでしょう。ここで終わっていたなら、悪いのは女の方です。
 ただ、そこで終わらせるための条件は、その女性の退職しかないんですよ。紳助が「おーし、わかった」とその場は矛を収めつつ、あとからその女の上司に抗議、「こんな業界の常識もわからん奴よこすな」と言えば、良くて左遷、大体の場合は免職でしょう。紳助がしつこく拘って注意したのは、最初のうちは業界の常識を教えて、今後彼女が損しないように、そういう親切心だったのではないでしょうか?
 だけどまぁ現実はそこからエスカレートして手を出しちゃって、あんな事件に発展させてしまったわけですから、紳助としては彼女の心配などせずに粛々と手続きを踏んで、彼女に謝意の厳しさを味わってもらった方がよかったのかもしれません。

 勿論この場合、やりすぎた紳助はよくない。私は「暴力なんでも反対!」と叫ぶつもりは無い。寧ろそう叫ぶ連中が大嫌いだ。後に殴られるよりも大きな損失が待っているのなら、その前に殴って理解させて危機を回避させる事が悪いとは思わない。親が子供を殴ってしつけるのと同じ事だ。殴られもせずに一人前になったヤツがどこにいるものか。それが甘ったれなんだ!
 しかし、モノには限度がある。頚椎捻挫とか後遺症を伴うものは加減を知らないとしか言いようがない。「軽くコツンとやる程度なら躾」などと抜かす奴もいるがそうじゃない。以下に後遺症を残さず、痛みというメッセージを伝えるか、それが躾における体罰というものだろう。如何に大きな痛みを破壊せずに与えるか、だ。

 この辺り・・・紳助の世代ならわからん訳でもないと思うんだがな。普通に体罰を受けて育ってきただろうし、殴り合い取っ組み合いの喧嘩だってした筈だ。今の若い親や教師は既にそういう経験が無く、痛みを与える限度というものを知らない。また、自分が痛みを負った辛さも知らない。だからやりすぎたりして虐待にもなる、感情の沸点だって低い。
 だが紳助は世代的にこういう行動をとるのはおかしいのだ。一体そこにどういう要因があったのか、ただ紳助が悪いだけなのか。女性の態度には全く問題はなかったのか。そういうことを論じずに一方的に伝わる結果だけを以て「紳助は最低な奴」と言うのは、ちょっと違うと思うのですよ。
 例えば女性が最初注意された時に「以後気をつけます」と言っていたら全ての問題は回避できたんじゃないのか?とか、あるいは紳助と1対1のやり取りの中で、更に紳助を挑発するような態度をとらなかったか?など。勿論、限度を越えた暴力を行使した紳助に最終的な非があるだろうが、そういうプロセスを全く論じずに100:0で紳助が悪いと言うのは、弱者がその立場を以て勝利するようで不愉快でもあるなぁ、と。


 で、実はこの紳助の暴力問題が、実は私のblogを始める原因の一つだったりするわけなんですよ。その当時のblogは怖くて見る気がしませんがw
 翌2005年に駒苫が夏甲子園2連覇を果たした直後に野球部内の体罰問題があったでしょう?それと紳助の暴力がごっちゃになって外部板で騒がれたわけですよ。で、そこでのやり取りがエキサイトして、そしてハムとは関係ない方向になってしまったという事で、じゃぁblogでも始めて好きに書くか、と。

 先の方にも書いたとおり、一方的な報道を基に片方だけを悪者にするような事ってどうかと思うのですよ。たとえば悪者にされてしまった方にも事情があるんじゃないかとか、報道とは逆の視点なら事件はどう見えるんだろう?とかね。
 だから褒め称えられてるものも蔑まれているものも、世間の評判をそのまま鵜呑みにしたくないですし、誰かに配慮して思うことを飲み込むようなこともしたくない。自分で考えて、自分で思ったことをそのまま書いていくというのが私のスタイルだ。だってそうでしょう?人に配慮して思ったことを書かないとか、そりゃ俺が書いてる意味無くね?
 まぁ、世間には私の書いたもののせいで自分の思うことを書けなくなった、そんな奴もいるらしい。色々見て回って、自分とは反対側とか否定的なものまで見て回っているが、「書くなと言われた!」みたいに見当違いな叫び声は見ても、実際に遠慮して書いてるようなのは見てないんだけどなぁ。実際書けてるんなら、そんな事言うのは詐欺だろ?書けてるのに「書けない!お前やめろ!」って言うんだからさ。

 私は他人に対して自分の思うことをそのまま言う。他人に対して反論もするし、いわゆる「ヒハン」的行為に対して対象を擁護・弁護もする。だが、だからと言って私に対して反論するなとか、いわゆる「ヒハン」をやめろとも言いたくはない。言っているつもりは無い。
 いわゆる「ヒハン」に対しては、批判の真似事をするなら対象に対する理解が必要ということと、どこまで理解しているのですか?と。そういう事を言っているわけで、けっして「ヤメロ」というものではない。理解なき批判は批判に非ず、ただ否定するだけの「ヒハンごっこ」でしかないという考えを言っているだけだ。反論があるならどうぞ。人格攻撃や言論封殺に逃げず、確り噛み付いてくればいい。

 よく私に対して「ヨーゴ派はすぐヒハンを封じようとする。異常で幼稚」などという方がいるが、そういう人たちにとって私はそういう存在なのでしょう。だが、だからと言ってそういう連中に配慮するつもりも無い。好きに言え、こっちも好きに言うから、である。
 もっとも、先述のとおり彼らの行動を見る限り「封じられた!」と騒ぐ割に封じられてる印象が全く無いのだが。結局、自分らが「ヨーゴ派に言論封殺された可哀想なヒハン派」という印象を作り、そして同情を買って自分らの反対意見を加害者に仕立て上げて封殺したいのだろう。幼稚とはいわないが、綺麗な手口とも思わん。

 ですから、今のところ余り引っかかることなく見ていただいている方々に対しても、ひょっとしたら看過できないようなことを書いてしまうかもしれない。いや、実際に書いているな・・・私が実際に一部の人物を讒言し、残念と思った人も居る事でしょう。ですが、残念ですが私はそれに配慮はできない。
 ただ、そこで残念と思ったことを私にぶつけることはできる。そしてそういう真正面からぶつかってきた声を、私は無下にはしたくないと思っています。できれば私とは違う思いをぶつけていただけたらと思う。


 なんと言いますか、私は自分に都合のいい信者に囲まれて生きるなんて糞喰らえなんですよね。だからまぁ・・・コメントなんかもどうにも喰えない「死ね」とか低レベルなもの以外は消しませんし、なるべく・・・結構雑になってる時もありますがコメントは返しています。あ、あと広告なんかも即滅殺しますんで。
 別にYESばっかり求めてないんで、ぜひともMOと思ったときには遠慮なく。ただ、それに対して容易に靡くとか、謝罪して訂正するとかそういう意味ではないんで。間違いとかそういう部分の指摘であれば別ですが。

 正直、すまないと思うことはあるよ。だって人と違う事をやってる訳だし、自分の解釈と違うことかまされたら誰だって面食らうし、傷つきもするさ。だけど、自分の考えを出す場である以上、遠慮はできないし。その分、何でも受けるつもりなんで。


ナニコラタココラ!
おい!アレだ!アレするぞ!

 島田紳助に戻して。紳助が最低と思うのはいい!君らにとって最低でも、誰も損しない!だが、そんな紳助にお前らは何を期待しているのだ!俺は紳助になーんの期待もしておらん。紳助の番組も見とらん。だってつまんないし、飽きちゃったもん!同情もするし理解もするが、それでも最低ですらない!別に気にするようなもんじゃないでしょ?一タレントとして・・・

blogram投票ボタン人気ブログランキングへにほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
↓以下TB用リンク




関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 北海道日本ハムファイターズ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

野球の



プロ野球データFreak
パリーグ順位表
セリーグ順位表



お世話になってる速報サイト




その他
にわか日ハムファン友の会へ
野球に関するブログのリンク集とニュース
カテゴリー
最近のコメント
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
注目記事

TBPとかMyClipとか
現在Trackback Peopleから
大絶賛ハブられ中

F+T.B.People

野球+T.B.P.


アニメ+T.B.P
今日のアニメ 明日もアニメ
今日のアニメ 明日もアニメ


その他リンク2


日本を知ろう
国益.com
I LOVE JAPAN/日本復活
反日マスコミが伝えない親日の話
教科書が教えない歴史
日韓関係の近現代史

特定アジア関係
FlashミラーVer.1
FlashミラーVer.2
ν速発、画像動画サイト
朝銀って何?公的資金投入って何?

朝鮮半島総合
2chハン板
FAR EAST-極東-
マンガ嫌韓流公式
韓断会
もう黙ってはいられない2
ビラのHP
半島大陸メモ
韓国製品不買運動
韓国怪汁大百科
韓国旅行要注意
Kの国と愉快な仲間たち
ルクスお姉さんの居残り授業
韓国人と仕事で困った事
在日コリアン 魂の(我儘な)叫び
ミョンスの韓国情報
楽韓Web
韓国製生ゴミギョーザ事件まとめ
韓国の嫌韓流に対するリアクション
け ん か ん (嫌 韓)
韓国は"なぜ"反日か?
プロジェクトK 朝鮮者たち

ウリナラシンムン
チョソンイルボ
チュンアンイルボ
トンアイルボ
ハンギョレシンムン(朝鮮語)

支那メディア
人民日報

歴史問題
大日本史番外編朝鮮の巻
日韓歴史問題に警鐘を鳴らす
History of Korea
日韓併合前後朝鮮半島写真館
従軍慰安婦について

ウリナラ起源
パクリ大国南朝鮮
朝鮮パクリ特集その1/その2
大韓パクリ博物館01/02
日本の文化は日本のものです
韓国パクリギャラリー
パクリのソナタ2004
PowerMonster
剣道の起源は韓国にあり!?
ねぶた掲示板
韓国のねぶた

2002年W杯不正疑惑
韓国サッカーの裏側
2002年WC総括

南京事件関連
南京大虐殺はウソだ!

領土問題
竹島問題
竹島問題ニュース&リンク
沖縄・日本を守れ
東トルキスタンの人々に平和と自由を
東トルキスタンの(ry日本語Ver.
東トルキスタン情報センター

日本海呼称問題
日本海を取り戻すためのwiki
日本海呼称問題について
日本海は「日本海」
日本海名称問題
日本海か東海か
日本海呼称問題ニュース&リンク

東シナ海資源問題
Life Line

偽善白輪ゴム問題
ホワイトバンドの問題点
ほっとけない日本の汚さ


赤 い リ ン ク

赤 い 軍 隊
帰国者の裁判を考える会

赤 い 団 体
中核派
革マル派
ブント(BUND)
週刊かけはし
旗旗
人民新聞
日大全共闘
都革新
杉並親の会
PEACEBOAT
子どもと教科書全国ネット21
AML
落選運動
OhmyNews

赤 い 特 集
1968年全共闘だった時代
ほっとけない世界のまずしさ
脱・マンガ嫌韓流

赤 い 人 間
新城せつこ
戸田ひさよし
俵のホームページ


リンク3
東方Projectで有名な上海アリス幻樂団さんです
萃夢想や非想天、ひデブの黄昏フロンティアさんです
一迅社発行「月刊コミックREX」「キャラ★メル」「まんが4コマKINGSぱれっと」3誌合同連載展開中、本格ストーリー?な東方儚月抄の公式サイト。キャラ設定が微妙にアレなのはご愛嬌w
東方アレンジや三国志大戦、オリジナルまで幅広いIOSYSさんです
IOSYS発、キラキラ系エレクトロ・ポップ・ミュージックユニット!
鬼才、龍波しゅういち率いるマルチタレントチーム!
イオシスのWebラジオ、はいてない.com
イオシスの作品が大体そろう通販サイトIOSYS SHOP
えーりん!えーりん!明るく楽しく激しいCOOL&CREATEさんです

通販便利だけど送料ちょっと高め
営業所留めが出来ればいいんだけどなぁ・・・

地方のアニメファンの救世主?



プロフィール

世界日本ハム

世界日本ハム

RSSフィード
ブログ内検索
買わない、買わせない、使わない
No!福八!
 札幌ドーム前のラーメン店「福八」店頭にて販売されていた非公認応援グッズは、業者側が球団の警告を聞き入れ販売停止、球団公式グッズの委託販売に収まったようです。

・・・復活ですか?
非公認グッズの販売が再開されているとの情報が入りました。球団との約束はどうなったのでしょう?反故ですか?だとしたらもう・・・
 blog各所でこの問題が取り上げられていました。今後もこういった問題が起きぬよう、いい方法が見つかるといいと思います。

↓こちらのblogなどで詳しく取り扱われています
長万部銘菓
blogリンク増えすぎw
萬田銀次郎 語録
powered by ミナミの帝王



BlogPeopleガチャガチャブログ


その他Blog


その他リンク1

放送局・番組


北海道
HBC北海道放送
HBCスーパーベースボール
ファイターズdeナイト!!
[E]スポーツ
1BAN!ファイターズ
ラジプロ!
ラジオ番組表
テレビ番組表

TVhテレビ北海道
週間番組表

uhb北海道文化放送
Fの炎 SPORT HOKKAIDO
週間番組表

HTB北海道テレビ放送
HTB SPORTS
FFFFF
イチオシ!

STV札幌テレビ放送
STVラジオ
ぞっこん!ファイターズ
STVアタックナイター
ファイトF
ラジオ番組表
テレビ番組表

NHK札幌放送局

東京・関東
TBSラジオ
エキサイトベースボール

QR文化放送
ライオンズナイター

LFニッポン放送
ショウアップナイター

RFラジオ日本
ジャイアンツナイター

TVSテレビ埼玉
TVSスポーツ

CTCちばテレビ
マリーンズナイター

tvkテレビ神奈川
ベイスターズナイター

MX東京メトロポ(ry
MXテレビスポーツ

NTV日本テレビ放送網
CXフジテレビ
TXテレビ東京
TBS東京放送
EXテレビ朝日
GTV群馬テレビ
GYTとちぎテレビ

仙台
TBC東北放送
TBC楽天オンエア情報

OX仙台放送
KHB東日本放送
MMTミヤギテレビ

中京三県
CBC中部日本放送
ドラゴンズナイター
燃えよドラゴンズ

THK東海テレビ放送
SF東海ラジオ放送
ドラゴンズガッツナイター
MTV三重テレビ放送

TVAテレビ愛知
侍スタジアム 2008
どらぐら

CTV中京テレビ放送
NBN名古屋テレビ放送
GBS岐阜放送

近畿
ABC朝日放送
ABCラジオ
虎バン
WEEKLYタイガース
ABCフレッシュアップベースボール

MBS毎日放送
MBSラジオ
MBS 猛虎亭
MBSラジオ タイガースナイター

KTV関西テレビ放送
KTVプロ野球中継

SUNサンテレビジョン
サンテレビボックス席

YTV讀賣テレビ放送
TVOテレビ大阪
KBS京都放送
BBCびわ湖放送
TVN奈良テレビ放送
WTVテレビ和歌山
OBCラジオ大阪(大阪放送)
CRKラジオ関西
WBS和歌山放送

広島
RCC中国放送
RCCカープインターネットスタジアム
赤ヘル大好き!キャンペーン

TSSテレビ新広島
HOME広島ホームテレビ
HTV広島テレビ放送

福岡
RKB毎日放送
RKBラジオ
RKBエキサイトナイター
ホークス歌の応援団

KBC九州朝日放送
ホークスナイター/ダイナミックホークス
Hawks2008

TNCテレビ西日本
とべとべHawks

FBS福岡放送
プロ野球放送予定
ホークス週間MVP
夢空間スポーツ

TVQ九州放送
SUPER STADIUM
VIVA!!SPORTAS


新聞

やまと新聞

北海道新聞
がんばれファイターズ
連載 がんばれファイターズ
連載 ボールパーク
公連載・特集
FORZA!コンサドーレ
黒田+
道スポ

日刊スポーツ
プロ野球スコア速報
日本ハム
ダルビッシュ特集
中田翔特集
日本ハム:写真ニュース
ハム番日記
ガンちゃんのまいど!
コンサドーレ
asahi.com

スポニチAnnex
スポニチ北海道
スポニチAnnex野球
スポニチ九州
スポニチ大阪
オトナのスポニチ
毎日jp

SANSPO.COM
プロ野球-野球-SANSPO.COM
野球 > 日本ハム
ピンクハート
FujiSankei Business i. on the Web
iza(イザ!)
ZAKZAK
MSN産経ニュース

スポーツ報知
全試合結果:プロ野球:野球:スポーツ報知
野球:北海道
読売新聞

中日スポーツ
トーチュウ
中日新聞
東京新聞
北陸中日
県民福井

西日本スポーツ
西日本新聞

デイリースポーツ
東京スポーツ

BNN
函館新聞
函館電子新聞

福井新聞

バンコク週報

虚構新聞
航空機新聞社



野球・スポーツ情報

球界・球団

球場

FIGHTERS関係

野球関係

世界の野球

プロレス格闘技

便利なリンク



ブログ村とかくつろぐとか

にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
人気ブログランキング

Powered By FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。