FC2ブログ
Trackback

Recent Articles

TWITTER

おふくろさんよ、おふくろさん 地球へ・・・3話

※地球へ・・・第3話の感想記事です※
ギリ「殺す?馬鹿な事を言っちゃいけない!殺す気ならわざわざ探す必要などない!なぜなら地球そのものが38時間後には”死ぬ”んだからな!」

トビア「何っ!」

ギリ「木星軍が直接核攻撃を開始する。地球上のあらゆる場所に、全て焼き尽くすのに十分な核ミサイルが降り注ぐ。くはははは、この作戦でも自然環境の40%は残され自分達のものになるのだと信じて国民は戦っているよ!だが実際に始まれば何も残らん!完全なる無だ!地球の全てが焦土と化すんだ!はじめからそういう計画なのさ」

トビア「ばっ、馬鹿な?それじゃ・・・・・それじゃお前ら?地球に住む人間達だけじゃなく三千万種を超える生物を根こそぎ殺しつくすってのかっ。地球を月や資源用の採掘衛星のような岩の塊に変えるって言うのか?連邦を滅ぼすのにそこまでやるってのか?」

ギリ「違う・・・連邦を討つ事などついでに過ぎん!地球を完全な死の星に変える!それ自体がドゥガチ総統の真の目的だからね!」

トビア「ど・・・どうして?そんなことをして・・・お前らに一体何の意味があるって言うんだ?」

ギリ「わからないかなあ!支配しやすくなるだろう?人類の全てを!水も空気も食料も、人に必要なものはコロニーで作り出す事ができる!考えても見ろ!我らが地球に頼るものなど何もないのだ!それでも人が地球に幻想を抱くのは、その豊かな地が常に天空に掲げられているからに他ならないのだっ!だったら・・・・それが・・・・無ければ?」

トビア「・・・・」

ギリ「初めから有りなどしなければ?お前が今口にしたように私達は地球を月と同じ資源の採掘基地としか考えていない。豊かな鉱物資源、鉄、アルミニウム、ボーキサイト・・・地球は純粋な資源の塊に変え、コロニーが管理する。人類の全ては安定した人工環境であるスペースコロニーの中のみに住む事になる!そして生産も消費も人口も、支配者の決めた数にコントロールする!ははは、素晴らしいじゃないか!人の全てを人が決める!増えすぎた人口や互いの利害関係を巡って戦争を起こす必要も無くなる。どこが悪い?現に僕達は木星圏でそうして生きてきた!それでこそ人類が未来永遠に栄えてゆける・・・真に理性的で理想的な世界じゃないか?人類に地球はもう必要ないんだよ」


 クロスボーンガンダム21話からギリが御高説ブッ垂れている場面ですが、この中に出てくる「生産も消費も人口も、支配者の決めた数にコントロールする、人類が未来永遠に栄えてゆける真に理性的で理想的な世界」って言うのは「地球へ・・・」の人類が行っている管理社会なんじゃないでしょうか?
 最近のガンダムでは種死での「デスティニープラン」なんかも近いものがあると思います。

 地球へ・・・が「ありがちな設定」等と言われているところがありましたが、ありがちと言うより後発の作品が地球への設定を基にした、影響を受けたとかそういうのが真実なんじゃないですかね?
 美川憲一をみて「コロッケの真似?」「物まね芸人みたい」と言う人は居ないでしょう。KISSをみて「聖飢魔IIみたい」とも言わないでしょ?そういうことです。

 種死はともかくとしてもクロスボーンは好きな作品ですし、こうして取り上げて「地球へ・・・のトレスじゃん」等と言うつもりも全くございません。影響を受けても処理次第で良し悪しが決まりますし、悪ければそれこそ「ただのパクリ」で終わっちゃうわけで。
 ただ、後発の作品の多くに影響を与えたであろう作品を指して「ありがちじゃん」って批判は如何なものかなと。親鸞に対して「浄土真宗なんてありがちじゃん」って言うようなもんですよ、ええ。


 さて、前回ラストで「うち帰るよぉ~」とゴネて一時帰宅の許可を得たジョミー君(ちょっと違う)。帰ってみると実家は蛻の殻、誰も居ないだけじゃなくて生活の気配そのものが消え失せて、まるで売り出し中の中古住宅みたいなものに。

 つまりはこの世界で両親と言うのは人工子宮で作られた子供を育てる役目でしかないと。血のつながりは無いですし、母親も腹を痛めたわけでもなし。ただの保育係と言うか。
 勿論誰でもって訳じゃなく適性検査みたいなものがあるんでしょうけど、なんだかなぁ・・・・子供にとっては間違いなく親なんでしょうけど、親は子供だと思えるんですかね?あ、親もそういう教育を受けてきたから疑問を持つ余地も無い訳か。

 で、ジョミーが14になって親離れをしたからお役御免だと。あそこはジョミーを育てる為だけの設備だったと。どこに引っ越してどういう生活に移行したものかは非常に興味ありますが。
 朝鮮半島北部あたりだと間違いなくこういった反逆者を出した家族も同罪で収容所行きか、良くて電気もガスも通ってない収容所同然の僻地に飛ばされたりしそうですが、親子とか家族の絆と言うか関連性が希薄なこの世界ではどうなんでしょうかね?話としては強制的に重労働に課せられてたりすると面白いんですが。あるいは普通に生活してるにしても、ジョミーの記憶は完全に消去されてるとか。
 親子のようなものであるが親子ではない、家族のようなものであるが家族ではない、そういった表現を描いてくれる、もっと衝撃的なシーンとかはあるんでしょうかね?母親と再会するんだけど「あんた誰?」でジョミーがファビョーン!みたいなのとか。


 で、ジョミーとリオは下手打って捕まってリオは拷問に、ジョミーは催眠状態で夢の中で母親のイメージに尋問される訳ですが、それが元でミュウとしての能力が完全に目覚めちゃったっぽいですが、強すぎる思念がアタラクシアの外の雲の中に隠れている母船にまで届き、母船の中のミュウも激痛として感じたようですが、大人でアレなら子供達は白目剥いてるんじゃないですかね?
up078814banner.jpg

 まぁ流石にそこまで描けとは言いませんが。ともかくあの調子で能力を放出し続けてたらヤバイでしょうね。どうやらソルジャーブルーが出てジョミーを静めるようですが、これでソルジャーブルーは力を使い果たすんですかね?なんとなく次回は序盤で最大の感動の場面が出てきそうです。



↓以下TB用言及リンク
黒い羊 地球へ・・・(~3話の感想) / アニメって本当に面白いですね。:地球へ… 第03話 「アタラクシア」 / ぎんいろ(旧夢の日々)。 | アニメ「地球へ…」第3話 感想。 / 幻影現実 私的工廠 ブログ:地球へ・・・ 。。。。 section03 アタラクシア / Spare Time 地球へ… section03「アタラクシア」 / さすがブログだ、なんともないぜ!:今週の地球へ・・・「section03 アタラクシア」 / Black Paradise 地球へ・・・第3話 アタラクシア / naitou-souの「So-net的」日常:地球へ… section03 / ユメノツヅキ 「地球へ…」第3話アタラクシア / 〓銀月〓 隠れエセヲタのグダグダ日記 地球へ… section03 / コトマニ 地球へ… 第三話「アタラクシア」 感想 / パプリカさん家のアニメ亭:地球へ… 第3話「アトラクシア」 / 布達の橋:地球へ… 第03話 / こじこ脳内 地球へ・・・ 第3話 / トリビアな雫 地球へ・・・ section.03・アタラクシア / 制限時間の残量観察 4/22雑記 / Kazu'Sの戯言Blog(新館) 地球へ… 3話レビュー / LOVE&PEACE ANIME DIARY:アタラクシア…ぼくの育った場所…@ジョミー / テケトケ日記。 地球へ・・・ 第3話 「アタラクシア」 感想 / 趣味のお話 地球へ… 3話「アタラクシア」 / 紙の切れ端 地球(テラ)へ・・・ #1~#3 / ルナティック・ムーン 地球へ・・・ 第3話 / じろグ!:まさかもう浪川さんはリタイアか? / ライトオタクなOL奥様の節約入門日記 地球へ・・・・ 第3話 アタラクシア / 漫画やらドラマやら紹介(´・ω・`)中辛風味  地球へ… section03『アタラクシア』 / HOBBIES★WEEKDAYS 地球へ・・・ section03「アタラクシア」 / soraの奇妙な冒険 地球へ・・・ 第三話「アタラクシア」


関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 地球へ…
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

レビュー・評価:地球へ……/section03 : アタラクシア

品質評価 22 / 萌え評価 11 / 燃え評価 39 / ギャグ評価 5 / シリアス評価 21 / お色気評価 7 / 総合評価 22レビュー数 153 件 ソルジャーブルーの許しを得てアタラクシアに戻ったジョミー。帰宅した彼を待っていたのは、両親の居なくなった真っ暗な我が家であった。帰?...

地球へ・・・ section03「アタラクシア」

【STORY】ソルジャーブルーの許しを得てアタラクシアに戻ったジョミー。帰宅した彼を待っていたのは、両親の居なくなった真っ暗な我が家であった。帰る場所を失い、途方にくれるジョミーの姿をユニバーサルの監視カメラ

地球へ・・・ 第三話「アタラクシア」

地球へ・・・ 第三話「アタラクシア」 のトラックバック受付中です。1週遅れですが、地球へ・・・ に関するTBだったら、ドシドシ貼ってって下さい。

地球へ section 3 アタラクシア

地球へ… 3 (3)竹宮 惠子 結構ゆったりとしたペースで、話が進んでいきますね。丁寧に作っているといえばいいのか、はたまた冗長なのか・・・? どちらにせよ、次回はいよいよ・・・という感じ(;´Д`)。 アタラクシアに帰る決意をしたジョミー。ソルジャーは、リオに送

まさかもう浪川さんはリタイアか?

「地球へ…」の第3話を見ました。<感想>ジョミーが自分勝手な行動をした罰が当たったのか、リオが暴走したジョミーの被害に。これで死んだら浪川ボイスがもう終了か・・・。今回の飛び回るジョミーはまるで「DRAGON BALL」か何かだった。あのエフェクトは偉大...

地球へ・・・・ 第3話 アタラクシア

[4/24にUPしました]録画ミスした3話はGyaoにて視聴。原作がどこかにあるので、発掘して読もうかと思いつつ、まだそのまんまな管理人デス。

地球へ・・・ 第3話

[アタラクシアへ戻ってきたジョミー。だがそこには既に両親の姿はなかった。ジョミーの帰還を察知したユニバーサルは、ミュウ達の拠点を調査するべく、ジョミーとジョミーに同行してきたリオを追い詰め捕獲する。]

地球(テラ)へ・・・ #1~#3

妖奇士の後番組として始まった「地球へ…」をやっと休日に一気に見ることができました。原作は未読な上、映画化されていたことも最近まで知らなかったという無知っぷりを発揮している状態での視聴ですwそれでは地球(テラ)へ

「地球へ…」#3/号泣する青年

「地球へ…」#3見ました^^ぎゃーやばい。面白かったです!文才が無いので、ストーリーの詳説等は、素晴らしい方々にお願いするとして…。^^;私的なツボのお話など…。それは「オープニングテーマ」、映像も音楽もですオープニングの音楽と画像… 全体的に、見てるだけで...

4/22雑記

金曜から土曜にかけての録画しておいたアニメの一期視聴は辛いですな。感想は一言だけです。>黒の契約者黒は女たらしってことはガチですな。冒頭のヘルズゲートが発生された時の「紫色の花」から零れた花粉。

アタラクシア

「目を覚ませ、ジョミー!」

地球へ 第3話「アタラクシア」

「地球(テラ)へ・・・」の第3話を観ました! 原作の進行とはえらい違いだけど、筋は変えずに現代風にアレンジされてるように感じるので、私はそれほど違和感を感じないかな。―――というか、ソルジャー・ブルーの出番

第3話「アタラクシア」/アニメ「地球へ…」感想

お前はママなんかじゃない!(ジョミー)ジョミーの強大な力が目覚めた「地球へ…」第三話でした。アタラクシアへの同行者リオの口から語られるジョミーの特別さなど、毎話ストーリーのポイントは外してこない印象ですな。選ばれし者ジョミーを導くのはやはりソルジャー....

地球へ… 第3話「アタラクシア」

section03「アタラクシア」失われた幸せな日々…アタラクシアに戻ったジョミーが見たのは、すべての痕跡を消された無人の家。戻る家を失ったジョミーにユニバーサルの魔手が迫る時。ジョミーは覚醒の時を迎える

地球へ section03 「アタラクシア」

ミュウに目覚めたっぽいジョミーですが、いきなり飛んで行っちゃいましたwwwジョミーが自分をミュウだと受け入れる伏線は多少あったけど、そこの描写を今後しっかり描い欲しいね。多分、ソルジャー・ブルーがジョミーを助けに行って命を落とすかは分からないけど、そこら

地球へ… 第3話「アタラクシア」

地球へ… 第3話「アタラクシア」 自分がミューであることを認めたくないジョミーはアタラクシアに帰ります。 しかし自宅に戻ったジョミーは不思議な光景を目にします。 家の中には父親も母親もいなければ、家財道具が一切なくなっていたのです。 翌朝学校へ登校するジ

地球へ・・・(~3話の感想)

やや出遅れて、やっとこのアニメを見始めたのですが、あまりのソルジャーブルーの素晴らしさにどうしようかと思いました。何ですかあの人。。。後光とか見えちゃいそうなカリスマっぷりですね。アニメを見る前

桜の園で出逢って

{/kaeru_love/}おおっ!池田秀一さんのナレーションじゃないですか{/heartss_pink/}{/heartss_pink/}*新番組*『彩雲国物語』 第1話 うまい話には裏がある掴みはOK♪面白かったです。茈 静蘭{/hikari_blue/}わ!いきなり美形キャラ素敵{/heratss_blue/}{/herats

地球へ 第3話

第3話ジョミーは元いた場所へ帰りたいと言い張り、ソルジャー・シルバーブルーは帰っていいと言い、リオに送らせる事に、、、。

アタラクシア…ぼくの育った場所…@ジョミー

■『地球へ…』 #3 「アタラクシア」 MROテレビ脚本:面出明美 絵コンテ:つるやまおさむ 演出:小林浩輔 作画監督:渡辺伸弘【コメント】ソルジャー・ブルー(杉田智和)は、ジョミー(斎賀みつき)をアタラクシアへ戻すことが、危険だと判っていてわざと許可....

地球へ・・・ section03 : アタラクシア 感想

もう、この番組は私とって「地球(テラ)へ

(アニメ感想) 地球へ… 第3話 「アトラクシア」

地球へ… 3 (3)アタラクシアへと戻ってきたジョミー。自身の居場所はここにこそある、そう信じていた。だが・・・。

地球へ・・・ 第3話。

『アタラクシア』リオに送ってもらってアタラクシアへ帰るジョミー。自分で望んだことなのに、全然元気じゃないのね。帰れるのに不安がいっぱい。ブルーはジョミーに真実を教えるために帰らせたらしい。あっさりと帰したので驚きましたが、ジョミーのこと

(アニメ感想) 地球へ… 第3話 「アトラクシア」

地球へ… 3 (3)アタラクシアへと戻ってきたジョミー。自身の居場所はここにこそある、そう信じていた。だが・・・。

「地球へ…」#3 【アタラクシア】リオに何すんじゃい(そこかよ)

今回はまるまるオリジナルですね。アタラクシアに帰せというジョミーの訴えを聞いて、ソルジャーはリオにジョミーを送らせる。リオ、メガネバージョンだわ。助手席のジョミーが指をいじいじして、なんかすっきりしていない彼の感情を表している。ん?ナキネズミは置いていっ

地球へ… 3話レビュー

もう少し進むのかなぁと思ったら、目覚めたところで終わってしまいました。攻撃を受けるのは想定していましたが、その前にもう少しエグイ演出があるかと思ってました。例えば記憶を操作された両親に出会うとか、友人関係も一

【感想】地球へ… section03

section03「アタラクシア」ついにジョミーの力が目覚めましたよっ!覚醒しましたよっ!ガンダムっぽいノリかと思っていたらドラゴンボールでしたよっ!(笑ストーリーとしてはアタラクシアに戻ったジョミーを待っていたのは…。そんなに驚くようなことじゃなかっ...

地球へ… 3話

3話「アタラクシア」 リアルタイムで見れないと遅くなる… いい加減新学年にも慣れたいぞ! さて、ソルジャーに言ってアタラクシアへ帰してもらうジョミー。 「アタラクシア…僕の育った場所…」 不安な心は母船を離れてもフィシスに届きます。 ジョミーを家へ送ったソ

地球へ… 第3話「アタラクシア」

というわけで、第3話です。寝たきりのじじいが目を開けたり、年寄りの冷や水をしただけで、どうしてこう、ときめいてしまうのか…w子供時代に原作を読んだ時には、ここまでソルジャー・ブルーにときめきを感じなかったのに。不思議だわ~。では、今週も簡単に感想など。

地球へ・・・ 第3話

アタラクシアへ戻ってきたジョミーを待っていた物は、やはり知らなくても良かった現実だった。自分が現実だと思っていたもの全てが真実ではなかったと知る瞬間・・・それは、相当なダメージだったろう。だが、彼の[

地球へ… 3話「アタラクシア」

 家に帰せと叫んだら、ソルジャーはあっさりと許可した。その意図は、ジョミーに真実を見せるためだった。大人連中はジョミーを人間の元に返したら、自分たちの事を話してしまったら危険ではないかとソルジャーに意見していた。しかし彼はジョミーは自分たちの仲間なのだか

地球へ… 第03話

ソルジャーブルーの許しを得てアタラクシアに戻ってきたジョミー。帰宅したジョミーを待っていたのは誰もいない我が家。誰もいない上に荷物さえも何もなかったみたい。ジョミーが出ていってから引っ越しでもした

地球へ・・・ #3「アタラクシア」

お前はママなんかじゃない!!!

地球へ・・・#3「アタラクシア」感想

リオ祭り!!!な三回目♪うーん・・・ジョミーがシステムに不信感を持つ場面だったのですがちょっとねー・・・説得力が乏しいかな。というか、優しさを垣間見せるジョミーが好きなのでそこが無いのか寂しいっす!!!「アタラクシア」ミュウの舟を降りて、送ってくれたリ..

地球へ… 『 section 03 : アタラクシア 』

アタラクシアへと帰るジョミー。「彼はそこで真実を知るだろう。 そして・・・それを受け入れる強さを持っている」感想は続きから↓↓

地球へ… 第03話

「アタラクシア」(公式サイト)ソルジャーがジョミーをあっさりアタラクシアに返したのは、アタラクシアで現実をジョミーに知ってもらう為。そして、自分はミュウと言う事を知ってもらう為。お付のリオの助けもあり、アタラクシアに帰ったジョミーは、家に帰るけど....

地球へ… 第3話

第3話は「アタラクシア」。今回はまったくのオリジナルストーリーです。これまで割とあっさりと話が進んで来たので、あれでジョミーがミュウの自覚に目覚めるのは不自然な感じもありましたが、今回で体制側の欺瞞に気付くという進み方は納得できていいですね。今回の主役は

『地球へ(テラへ)』第3話「アタラクシア」感想

1話で追われる身になり、2話の最後で元の場所に戻ることになった主人公。結構ジェットコースターな展開ですよね。というわけで第3話。ジョミーはどうなる??

Secton03「アタラクシア」

願い通りにアタラクシアへ戻るジョミー。って、リオがメガネかけてるー!!(そこに反応するか)。原作のリオとはだいぶ役割が違うようです。にしても、ジョミーが嫌な奴だなぁ、今のとこ。

「地球へ・・」3話「アタラクシア」

<土曜日>まだここの所なんだなあ。今日辺りで・・と思っていたんですが。でも寝てばかりというか、寝たきり状態になっているソルジャーブルーが動くシーンが増えてて嬉しかったです。しかし・・あの太い声は未だに慣れません~{/face_gaan/}。外見は美少年なのになあ。あ

地球へ… section03「アタラクシア」

ソルジャー・ブルーと別れ、リオと共にアタラクシアに戻ることになったジョミー。しかし、自宅に帰ったジョミーを待っていたのは、両親の居なくなった真っ暗な家と何一つなくなってしまっていた自分の部屋だった。

地球へ… #3アタラクシア

原作とは違う展開に、ちょっと面白かった。ジョミーの家に誰も何も無いというのがすご

地球(テラ)へ・・ 第3話

地球(テラ)へ・・ section03 : アタラクシア脚本:面出 明美 絵コンテ:つるやまおさむ 演出:小林 浩輔 作画監督:渡辺 伸弘(STORY)ソルジャーブルーの許しを得てアタラクシアに戻ったジョミー。帰宅した彼を待っていたのは、両親の居なくなった真っ暗

地球へ… 03「アタラクシア」

あら、ちょっと失速? 自転車で二人乗りしちゃったりなんかしちゃって、今回は意外に話が進みませんでしたね。自分がミュウである事を頑なに拒否するジョミーはリオに当り散らしながらアタラクシアへ。案の定あの家にはパパもママもいませんでした。リオによれば、成人....

地球へ… 03「アタラクシア」

あら、ちょっと失速? 自転車で二人乗りしちゃったりなんかしちゃって、今回は意外に話が進みませんでしたね。自分がミュウである事を頑なに拒否するジョミーはリオに当り散らしながらアタラクシアへ。案の定あの家にはパパもママもいませんでした。リオによれば、成人....

地球へ… 第3話

「アタラクシア」ミュウの船からアタラクシアへ戻ったジョミーが見た現実は空っぽの家だった。成人検査を終えた子供が家に戻ることはないため、全て処分されて、両親もいなくなっていた。リオに船に戻るよう説得されても拒否していたジョミー、コントロールに見つかって、..

『地球へ…』#3アタラクシア

ジョミーのママへの思いは、生半可なものではなかった!家に戻ったら、ユニバーサル側が待ち伏せしていると思っていたのに拍子抜け~。何も罠はありませんでした。やっぱり普通は戻ってこないものなんだろ

地球へ・・・ 。。。。 section03 アタラクシア

第3話は 覚悟して見てたんです。ソルジャー、あなたの 最期が 描かれるのではないかと。。。。しかし、それは もう少し 先へ延ばされたようで 安堵しました。とはいえ それは ほんの少し 延びただけ。悲しみの瞬間が 次回へ 延ばされただけ。それでも ソルジャー...

地球へ・・・ 。。。。 section03 アタラクシア

第3話は 覚悟して見てたんです。ソルジャー、あなたの 最期が 描かれるのではないかと。。。。しかし、それは もう少し 先へ延ばされたようで 安堵しました。とはいえ それは ほんの少し 延びただけ。悲しみの瞬間が 次回へ 延ばされただけ。それでも ソルジャー...

『地球へ…』ひとりぼっちは何よりも恐ろしいと思った第3話

生まれ育った社会から処理されそうになり、救ってもらった別の共同体にもなじめず、自分の家に帰ってみれば誰もいない、何も無い。こんな恐ろしいことは無いね。学校の友達が覚えていてくれたことが若干の救いだったが、これは先々、もっと悲しい状況へつながってい...

地球へ… ♯3

「アタラクシア」ミュウのみなさんは家庭が複雑な能力者集団?追いかけたら身体が休まらないんじゃ。。過労で倒れますよブル―。隠蔽工作はばっちりです(ニッコリ)みたいな。そんな大声だしたらあまり意味がないような気も。鍵便利~。実家には誰もいませんでした。夜逃げ

地球へ… 第3話「アタラクシア」

地球(テラ)へ… 第3話「アタラクシア」

地球へ… 第3話感想

地球へ… 第3話感想いきます。

地球へ・・・ 第3話

第3話「アタラクシア」ソルジャー・ブルーって実は鬼畜!?リオと共にアタラクシアに帰ってきたジョミー。家に帰ってみたけど両親もいなくて蛻の殻~。。。そして街を歩くジョミーを監視カメラが捉えた!ブルーはわざとジョミーを帰したようですよ!「

地球へ… section03 「アタラクシア」

昨日はカラオケに行っていたren.です。「宇宙の王者ゴッドマーズ」はいい歌だなぁ。ろくしんがったぁ~い。さて、今日の「地球へ…」はいかがだったでしょうか。原作では全て、母船シャングリラ(アニメで始めて名前を知りましたw)内で、ブルーがジョミーに押し付けてくる記

地球へ… 第 3 話

土 6 アニメ 3 話目でございます。

地球へ… 第3話

「アタラクシア」リ、リオが……っ(涙)!!ソルジャー・ブルーの許可を得て、リオと共にアタラクシアに戻ったジョミー。短期間の間にいろんなことがあり過ぎてパニックを起こしているとはいえ、八つ当たり

地球へ section03 : アタラクシア

section03 : アタラクシア

地球へ…・第3話

「アタラクシア」 「僕をアタラクシアへ、家へ帰せ!」。ジョミーの叫びを、ソルジャ

アニメ「地球へ…」第3話 感想。

第3話「アタラクシア」自分をここへと導いたソルジャー・ブルーに対して、アタラクシアへ帰せと声を荒げたジョミー。リオの運転によって、父と母が待っているはずの家へと帰還する。アタラクシアへ帰れる。しかし、ジョミーの表情は決して明るくはなかった。その一方で、ア

地球へ… 3話 『アタラクシア』

ジョミーの覚醒キタ━((((((゚∀゚))))))━!!!!! のは良いんだが、まさか次週でソルジャー・ブルーは退場なのでしょうか…_| ̄|○ il||li まだソルジャー・ブルーを見ていたいのに…!!!! 以下ネタハ

地球へ… section03

『アタラクシア』このアニメどんどんおもしろくなってます!物語の展開は結構ゆっくりなのですが、その分内容も濃いのであっという間に30分経ってしまう感じです。では感想いきまーす!リオとともにアタラクシ

地球(テラ)へ… section03 「アタラクシア」

ミュウの舟(シャングリア))からアタラクシアに戻るジョミー・マーキス・シン。護衛にリオを付けたのは、正解でした。

地球へ… #3

生まれ故郷であるアタラクシアへ帰ってきたジョミー。しかし、もうそこには彼の居場所はありませんでした。ソルジャー・ブルーがジョミーを帰宅させたのは、ジョミーに自分の置かれて...

「地球へ・・・」第3話

section03「アタラクシア」ソルジャーブルーの許しを得てアタラクシアに戻ったジョミー。帰宅した彼を待っていたのは、両親の居なくなった真っ暗な我が家であった。帰る場所を失い、途方にくれるジョミーの姿をユニバーサルの監視カメラが捕らえる時、運命の輪が再び動き...

地球へ・・・ section03 : アタラクシア

 アタラクシアに戻ってきたジョミー。彼が成人検査で不適合になったのはミュウのせいだと思うのはもっともなことですが、毎回引きずりまわされるリオがかわいそうな気がします。彼が戻ってきても居場所はないわけで、それが分かっていて送り出すブルーもどうかなと。  友

アニメ雑感:地球へ…(3話)

 毎週リアルタイムで見ている唯一の今春新アニメ「地球へ・・・」も、今日で三話目となりました。 恒例の感想をさらりと行ってみたいと思います。

地球へ・・・3話「アタラクシア」

ジョミーを待っていた現実。それは両親がいなくなった家と、追われる存在になってしまった自分。ストーリー的にはアタラクシアに戻った結果、ブルーの予測していた通り、ジョミーが目覚めたという話だったわけですが、それを飽きさせない演出で、最後までとてもキレイに見..

地球へ… section03「アタラクシア」

地球へ…の第3話を見ました。section03 アタラクシア「こんなに離れていてもジョミーの心が伝わってくる。不安に揺れている心が…」ジョミーを帰したことで、我々のことを話してしまう危険があるのではないかと言う長老達にソルジャー・ブルーは彼は仲間だと言う。「その..

腐女子へ・・・第3話「アタラシイオトコ」

(´・ω・`)?この程度じゃ 萌えないよ

地球へ… section03:アタラクシア

アタラクシアへ戻ったジョミーのほんとうの覚醒が起こった、というのが今回のストーリー。その中でも「記憶」がキーワードになっていたように思われる「アタラクシア」。 【記憶】  第1話であったように、成人検査の折には、14年間の記憶は「消去」される。記憶の消去と

地球へ… 第三話「アタラクシア」 感想

まさにロック

地球へ・・・ 第3話「アタラクシア」

今回はメインじゃないけど、何気に眼鏡のイケメン・リオにもスポットが当てられました。ジョミーの事を羨ましいと語るリオ。ジョミーの中の母親の思い出は、いつも温かい。一般的なミュウ達には、両親の記憶とい

地球へ… 第03話 「アタラクシア」

地球へ…  現時点での評価:3.0~  []  TBS・MBS : 04/07 18:00~  SBS・RCC : 04/14 17:30~  原作 : 竹宮恵子  監督 : 山崎理  メカデザ : 出渕裕  キャラデザ : 結城信輝  2クール  アニメ制作 : 南町奉行所・東京キッズ ...

地球へ・・・ #3 「アタラクシア」

リオが優しすぎて惚れそうです!!家には両親もおらず荷物もなにもなく、怒りをリオにぶつけるジョミー。「お前たちのせいだ!」それでもリオはジョミーに対してムカっとしたりしないのですね。そんなところ

TBS「地球(テラ)へ…」第3話:アタラクシア

見応えはありましたが、ドラマのテンポは、冗長寸前のスローペースです。さあこれから、というところで、次回に続く。海に浮かんだ“プラモデル”のような3Dも今ひとつです。

地球へ…「アタラクシア」

やはりソルジャー・ブルーはジョミーに真実を見せるためにアタラクシアに帰したのか。厳しいな…。でも、信じているからこそなのですね。彼ならそれを受け入れる強さを持っていると。でも、ジョミーはひたすら頑なに反発するばかり。ジョミーにしてみたら、怒りの持っていき

地球へ・・・ 3話「アタラクシア」感想

アタラクシアに戻ったジョミーが見たものは、両親も、思い出の痕跡すらも残らない空っぽの家。自分の居場所が何処にも無い、故郷・・・。そのジョミーの苦しみを思念波で追う、ブルー。離れても、ジョミーの心を感じるフィシス。どんな風に、ミュウや自分を否定されても....

地球へ… section03 「アタラクシア」 感想

時間がないのだ…僕はずっと彼を見守って来た。彼こそは、僕の成し得なかった願いを叶えてくれる。そう信じているのだ、ハーレイ。

地球へ… section03

「地球へ…」の3回目です。ソルジャーブルーの願いを拒否し、シャングリアを下船したジョミー。自宅で待っていたのは両親ではなく、悲惨な現実でした。section03 アタラクシア☆脚本:面出明美/絵コンテ:つるやまおさむ/演出:小林浩輔/作画監督:渡辺伸弘☆あらすじ:

コメントの投稿

非公開コメント

野球の



プロ野球データFreak
パリーグ順位表
セリーグ順位表



お世話になってる速報サイト




その他
にわか日ハムファン友の会へ
野球に関するブログのリンク集とニュース
カテゴリー
最近のコメント
カレンダー(月別)
07 ≪│2020/08│≫ 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
注目記事

TBPとかMyClipとか
現在Trackback Peopleから
大絶賛ハブられ中

F+T.B.People

野球+T.B.P.


アニメ+T.B.P
今日のアニメ 明日もアニメ
今日のアニメ 明日もアニメ


その他リンク2


日本を知ろう
国益.com
I LOVE JAPAN/日本復活
反日マスコミが伝えない親日の話
教科書が教えない歴史
日韓関係の近現代史

特定アジア関係
FlashミラーVer.1
FlashミラーVer.2
ν速発、画像動画サイト
朝銀って何?公的資金投入って何?

朝鮮半島総合
2chハン板
FAR EAST-極東-
マンガ嫌韓流公式
韓断会
もう黙ってはいられない2
ビラのHP
半島大陸メモ
韓国製品不買運動
韓国怪汁大百科
韓国旅行要注意
Kの国と愉快な仲間たち
ルクスお姉さんの居残り授業
韓国人と仕事で困った事
在日コリアン 魂の(我儘な)叫び
ミョンスの韓国情報
楽韓Web
韓国製生ゴミギョーザ事件まとめ
韓国の嫌韓流に対するリアクション
け ん か ん (嫌 韓)
韓国は"なぜ"反日か?
プロジェクトK 朝鮮者たち

ウリナラシンムン
チョソンイルボ
チュンアンイルボ
トンアイルボ
ハンギョレシンムン(朝鮮語)

支那メディア
人民日報

歴史問題
大日本史番外編朝鮮の巻
日韓歴史問題に警鐘を鳴らす
History of Korea
日韓併合前後朝鮮半島写真館
従軍慰安婦について

ウリナラ起源
パクリ大国南朝鮮
朝鮮パクリ特集その1/その2
大韓パクリ博物館01/02
日本の文化は日本のものです
韓国パクリギャラリー
パクリのソナタ2004
PowerMonster
剣道の起源は韓国にあり!?
ねぶた掲示板
韓国のねぶた

2002年W杯不正疑惑
韓国サッカーの裏側
2002年WC総括

南京事件関連
南京大虐殺はウソだ!

領土問題
竹島問題
竹島問題ニュース&リンク
沖縄・日本を守れ
東トルキスタンの人々に平和と自由を
東トルキスタンの(ry日本語Ver.
東トルキスタン情報センター

日本海呼称問題
日本海を取り戻すためのwiki
日本海呼称問題について
日本海は「日本海」
日本海名称問題
日本海か東海か
日本海呼称問題ニュース&リンク

東シナ海資源問題
Life Line

偽善白輪ゴム問題
ホワイトバンドの問題点
ほっとけない日本の汚さ


赤 い リ ン ク

赤 い 軍 隊
帰国者の裁判を考える会

赤 い 団 体
中核派
革マル派
ブント(BUND)
週刊かけはし
旗旗
人民新聞
日大全共闘
都革新
杉並親の会
PEACEBOAT
子どもと教科書全国ネット21
AML
落選運動
OhmyNews

赤 い 特 集
1968年全共闘だった時代
ほっとけない世界のまずしさ
脱・マンガ嫌韓流

赤 い 人 間
新城せつこ
戸田ひさよし
俵のホームページ


リンク3
東方Projectで有名な上海アリス幻樂団さんです
萃夢想や非想天、ひデブの黄昏フロンティアさんです
一迅社発行「月刊コミックREX」「キャラ★メル」「まんが4コマKINGSぱれっと」3誌合同連載展開中、本格ストーリー?な東方儚月抄の公式サイト。キャラ設定が微妙にアレなのはご愛嬌w
東方アレンジや三国志大戦、オリジナルまで幅広いIOSYSさんです
IOSYS発、キラキラ系エレクトロ・ポップ・ミュージックユニット!
鬼才、龍波しゅういち率いるマルチタレントチーム!
イオシスのWebラジオ、はいてない.com
イオシスの作品が大体そろう通販サイトIOSYS SHOP
えーりん!えーりん!明るく楽しく激しいCOOL&CREATEさんです

通販便利だけど送料ちょっと高め
営業所留めが出来ればいいんだけどなぁ・・・

地方のアニメファンの救世主?



プロフィール

世界日本ハム

世界日本ハム

RSSフィード
ブログ内検索
買わない、買わせない、使わない
No!福八!
 札幌ドーム前のラーメン店「福八」店頭にて販売されていた非公認応援グッズは、業者側が球団の警告を聞き入れ販売停止、球団公式グッズの委託販売に収まったようです。

・・・復活ですか?
非公認グッズの販売が再開されているとの情報が入りました。球団との約束はどうなったのでしょう?反故ですか?だとしたらもう・・・
 blog各所でこの問題が取り上げられていました。今後もこういった問題が起きぬよう、いい方法が見つかるといいと思います。

↓こちらのblogなどで詳しく取り扱われています
長万部銘菓
blogリンク増えすぎw
萬田銀次郎 語録
powered by ミナミの帝王



BlogPeopleガチャガチャブログ


その他Blog


その他リンク1

放送局・番組


北海道
HBC北海道放送
HBCスーパーベースボール
ファイターズdeナイト!!
[E]スポーツ
1BAN!ファイターズ
ラジプロ!
ラジオ番組表
テレビ番組表

TVhテレビ北海道
週間番組表

uhb北海道文化放送
Fの炎 SPORT HOKKAIDO
週間番組表

HTB北海道テレビ放送
HTB SPORTS
FFFFF
イチオシ!

STV札幌テレビ放送
STVラジオ
ぞっこん!ファイターズ
STVアタックナイター
ファイトF
ラジオ番組表
テレビ番組表

NHK札幌放送局

東京・関東
TBSラジオ
エキサイトベースボール

QR文化放送
ライオンズナイター

LFニッポン放送
ショウアップナイター

RFラジオ日本
ジャイアンツナイター

TVSテレビ埼玉
TVSスポーツ

CTCちばテレビ
マリーンズナイター

tvkテレビ神奈川
ベイスターズナイター

MX東京メトロポ(ry
MXテレビスポーツ

NTV日本テレビ放送網
CXフジテレビ
TXテレビ東京
TBS東京放送
EXテレビ朝日
GTV群馬テレビ
GYTとちぎテレビ

仙台
TBC東北放送
TBC楽天オンエア情報

OX仙台放送
KHB東日本放送
MMTミヤギテレビ

中京三県
CBC中部日本放送
ドラゴンズナイター
燃えよドラゴンズ

THK東海テレビ放送
SF東海ラジオ放送
ドラゴンズガッツナイター
MTV三重テレビ放送

TVAテレビ愛知
侍スタジアム 2008
どらぐら

CTV中京テレビ放送
NBN名古屋テレビ放送
GBS岐阜放送

近畿
ABC朝日放送
ABCラジオ
虎バン
WEEKLYタイガース
ABCフレッシュアップベースボール

MBS毎日放送
MBSラジオ
MBS 猛虎亭
MBSラジオ タイガースナイター

KTV関西テレビ放送
KTVプロ野球中継

SUNサンテレビジョン
サンテレビボックス席

YTV讀賣テレビ放送
TVOテレビ大阪
KBS京都放送
BBCびわ湖放送
TVN奈良テレビ放送
WTVテレビ和歌山
OBCラジオ大阪(大阪放送)
CRKラジオ関西
WBS和歌山放送

広島
RCC中国放送
RCCカープインターネットスタジアム
赤ヘル大好き!キャンペーン

TSSテレビ新広島
HOME広島ホームテレビ
HTV広島テレビ放送

福岡
RKB毎日放送
RKBラジオ
RKBエキサイトナイター
ホークス歌の応援団

KBC九州朝日放送
ホークスナイター/ダイナミックホークス
Hawks2008

TNCテレビ西日本
とべとべHawks

FBS福岡放送
プロ野球放送予定
ホークス週間MVP
夢空間スポーツ

TVQ九州放送
SUPER STADIUM
VIVA!!SPORTAS


新聞

やまと新聞

北海道新聞
がんばれファイターズ
連載 がんばれファイターズ
連載 ボールパーク
公連載・特集
FORZA!コンサドーレ
黒田+
道スポ

日刊スポーツ
プロ野球スコア速報
日本ハム
ダルビッシュ特集
中田翔特集
日本ハム:写真ニュース
ハム番日記
ガンちゃんのまいど!
コンサドーレ
asahi.com

スポニチAnnex
スポニチ北海道
スポニチAnnex野球
スポニチ九州
スポニチ大阪
オトナのスポニチ
毎日jp

SANSPO.COM
プロ野球-野球-SANSPO.COM
野球 > 日本ハム
ピンクハート
FujiSankei Business i. on the Web
iza(イザ!)
ZAKZAK
MSN産経ニュース

スポーツ報知
全試合結果:プロ野球:野球:スポーツ報知
野球:北海道
読売新聞

中日スポーツ
トーチュウ
中日新聞
東京新聞
北陸中日
県民福井

西日本スポーツ
西日本新聞

デイリースポーツ
東京スポーツ

BNN
函館新聞
函館電子新聞

福井新聞

バンコク週報

虚構新聞
航空機新聞社



野球・スポーツ情報

球界・球団

球場

FIGHTERS関係

野球関係

世界の野球

プロレス格闘技

便利なリンク



ブログ村とかくつろぐとか

にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
人気ブログランキング

Powered By FC2ブログ