Trackback

Recent Articles

TWITTER

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【知ろう、守ろう、日本列島】参議院議員通常選挙投票日に、日本の国境を考える

 皆さんごきげんよう。今日2010年7月11日はセブンイレブンの日です。セブンイレブンの中の人が社会奉仕活動をしたりするそうです。そして、参議院議員通常選挙の投票日です。皆さん、国民の権利である選挙権は行使しましたか?未成年の方は選挙権が無く未来を選択することができません。そういった彼らのためにも、選挙権を有する大人は、しっかりと選択する義務があると思います。

 さて、そんな日に日本の国境を考えようと。日本の国境は宗谷海峡、択捉海峡、竹島、西水道、尖閣諸島、先島諸島、沖ノ鳥島、南鳥島(そのほか洋上にて他国と接する)とありますが、中には日本の領土でありながら、地理的条件や他国の侵略・占領によって日本人が訪れる事が難しいところもあります。
 日本を選択するその日に、まずは日本そのものを考えてみようと。過去の日本、今の日本を知って、未来の日本に希望を抱きたいところです。


【北方領土、千島列島、樺太】「まず2島」ではなく「まず4島」だ!
 所謂北方領土(北方地域、北方諸島、北方4島とも)である歯舞諸島・色丹島・国後島・択捉島は、ご存知のとおり大東亜戦争終結後一貫してソ連~ロシアに侵略され現在もロシアの占領下にあります。そもそもこの4島は条約等によってロシア~ソ連から譲渡されたものではなく、日露和親条約で択捉島と得撫島の間に国境線が引かれて以降、一貫して日本の領土でありました。
 日露和親条約以前はと言えば、元々千島はアイヌ民族の土地で、日本人は1600年代後半に、1700年代にはロシア人も到達しましたが、国境線というものはありませんでした。両国の国境線が出来上が塁全は当然どちらの領土でもないですし、国境が出来て以降は日本領です。

 近年、この4島の返還に対して「まず2島返還、それからもう2島をどうするか考える」などという考えが新党大地の人周辺などで聞かれますが、とんでもない!日本固有の領土を日本に復帰させる話なので、日本固有の領土である4島は全てが一つの問題のはずです。例えば2島変換の何年後にもう2島を返還というならまだ聞けないわけじゃありません。ですが、2島返還後にもう2島を考えるなどありえない話です。
 あくまでも「4島返還」であるべきなのです。そしてこの4島返還の後に、帰属未定となっている北千島と南樺太について話し合う、「まず4島、それから北千島・南樺太」ではないかと。

 ええ、北千島と南樺太は正しくは帰属未定地で、そこを旧ソ連が勝手に占拠し、今もロシアが居座っているだけなのです。
 この北千島については、先述の日露和親条約以降ロシア領とされた土地ですが、その後千島樺太交換条約により日本の樺太における権益放棄と交換で日本に編入されています。また、樺太は江戸時代からの日露共存地で、国境の設定は失敗。その後白黒付かない状態から日本が北千島と交換で撤退、その後日露戦争を経てポーツマス条約で北緯50度以南の南樺太を割譲、日本領となったのです。
 サンフランシスコ講和条約においては、樺太と千島を放棄としていますが、ロシアまたはソ連に返還とはなっていません。また、この講和条約にソ連は参加しておらず、ソ連~現在のロシアが領有権を復活させるためには、正式に返還条約を経る必要があるのではないでしょうか?また、日本が領有権を主張する事も出来ない土地ではないはずです。
 ですので、これらの土地を白黒ハッキリさせるためにも、まずは国際的に不法占拠状態となっている北方領土を解決、日本に復帰させ、その後日ロ両国間で来た千島と南樺太について話し合う、これが筋だと思います。

 で、北教組が「北方領土はロシアの領土」みたいな資料を配布したとか。とんでもない!まぁ、北教組は反日テロ組織なのでこれくらいで驚いちゃいけないんですが、思い返せば小学校か中学校の頃、社会科か地理の授業で「地図帳では択捉島が日本の最北端になってるけど、日本人がいけない土地なので、最北端は宗谷岬でいい」などと先生が個人的見解としか思えないものを教え子に押し付けていたような。
 まぁ、深く考えすぎかもしれませんがね、そうやって日本人に「北方領土は日本の領土じゃない」「北方領土は日本に不要」と刷り込んできたかと思うと、ぞっとします。私も社会にでて愛知県に2年程居たとき、北海道生まれの私よりも愛知県生まれの同僚の方が北方領土問題を把握していたり。国境問題に最も近い民から、国境問題の意識や知識を奪う、北海道の教師の行為は日本国民として許されるものではないと思います。

 北方領土問題で日本政府に注文つけるとしたら・・・道東・道北の自衛隊を増強しろ!ロシアに対しての圧力になるはずですし。根室や釧路に海保はありますが、海自は道東に基地隊すらありません。ここは釧路なり厚岸なりに基地隊を置いて、ロシアに対する圧力とするべきではないですか?
 先島といい、根室海峡は国境ではありませんが、日本の国境に対する意識は非常に低いと言わざるを得ません。また、対話を進める上で圧力も非常に重要です。ただひたすら「話し合うぞ!いいか、話し合うぞ!いい加減にしないと話し合うぞ!」では駄目なのです。


【竹島、対馬】「対馬も韓国領ニダ」などとはとんでもない!
 不当に占拠されていると言えば、北方領土だけではなく島根県の竹島もそうです。先日、この問題について「朝鮮人が南アフリカのFIFA‐WC会場で騒いでる」と記事にしましたが、そこで述べたように「今の竹島」が朝鮮領だった事はないですし、江戸幕府が渡海を禁じた「竹島」とは、今の鬱陵島のことでした。今の竹島は当時は「松島」「リャンコ島(岩)」と呼ばれており、旧竹島放棄後にそれを竹島と改めたものです。
 この竹島を日本に復帰させるのは、軍事行動無しでは最早非常に難しいのではないでしょうか?国際的に注目度は低いですし、アメリカなどもこれに触れて韓国政府が機嫌を悪くし、最悪赤化ということは避けたいでしょうし。
 だからといって黙っているわけには行きません。日本が放棄したつもりは全く無いですし、本来なら日本人が日本の本土より大手を振って渡って良い筈の土地です。ですので、海自の護衛艦が訓練の一環で周辺海域に及んでも何も問題が無いはず。
 弾を撃つ必要は無いんです、ただ竹島周辺にたびたび護衛艦が居ればいいのです。走する事で韓国も騒ぎ出すでしょうし、それが世界中に知れれば問題も認知されるでしょうし、それに平行して各国に「竹島は日本固有の領土だが、韓国に侵略されて占領されている」と触れ回り、少しでも味方を多くしなければ。

 信じられない事かもしれませんが、韓国では対馬をも韓国領と主張する声があります。これはとんでもない!対馬は縄文時代には九州と同じ文化圏に属し、古事記にも大八洲の一つ「津島」として出てきています。つまり、対馬もまた日本固有の領土であり、朝鮮族が支配した事実などないということです。
 因みに「大八洲」「八洲」の「八」ですが、八は神道の聖数であり、「大いなる数」という意味を持ちます。ですので島を八つ数えて「それ以外の島は日本じゃない」ということではないのです。「八洲(八島)」とは、「沢山の島からなる国」と言う意味なのです。

 閑話休題。話を戻して、韓国の対馬領有主張ですが、如何に実体の無い出鱈目な作り話とはいえ、それを看過するわけにはいきません。向こうが日本のあらゆる行動に言いがかりをつけるのであれば、日本もそれに対して反論し、抗議していくべきです。
 しかし、幸い対馬は現在日本領として日本人が生活し、自衛隊も駐屯しております。そういう意味では安泰といえるでしょう。しかし、自衛隊の土地の周囲で韓国人が土地を所有するなど、怪しい動きもあります。とりあえず、こういう国境の土地では、土地所有にもある程度制限を設け、他国の国民の土地保有に制限を設けるべきではないでしょうか?
 また、韓国との直行便などは原則禁止、韓国人が対馬に入る際には面倒でも最低限福岡経由にするなど、国境だからこそ、国境を接する他国人の上陸に障壁を設けるべきかと。
 また、政府与党が推進する外国人地方参政権が実現してしまった暁には、在日永住韓国人が対馬に大挙押し寄せ、朝鮮系日本人を首長に据え、将来韓国への併合を目指した形の独立を発表、こういう悪夢のシナリオもありえないわけではありません。こういう国境の土地を守るためにも、外参権は認めるわけにはいかないのです。


【尖閣諸島・先島諸島】ショー・ザ・フラッグを!
 尖閣諸島は台湾と支那が勝手に領有権を主張し、また、国内の反日・売国・献国主義者が同調しているだけで、現時点でも日本が実効支配している日本領である。なので、言いがかりを付けられているだけで領土問題ではないとする声も多い。確かにそうだが、支那がいつ何をするかは分からぬ故、警戒は必要である。
 また、支配下にあるとはいえ、日本青年社が設置した灯台がある以外は日本の勢力を示すものは無い。海保が仮設ヘリポートを設けたものの、支那の抗議で撤去しているが、撤去する必要など無かったのだ。今すぐにでも再度ヘリポートを設置するべきである。
 ヘリポートだけではない。南鳥島のような土地ではないので同じようには出来ないが、海保や自衛隊、気象庁の人間が魚釣島あたり常駐し、活動して「ここは日本の領土だ」と示す事が必要ではないか?日本人はこういうところが鈍く、また戦後の抑圧から抜け出せずに行動で示す事ができない。
 日支中間線付近に支那はガス採掘施設を作り、周辺海域を不当に占拠しているが、同様のことを尖閣諸島でしないとは限らない。周辺に進出し、何らかの施設を設置、そこを足がかりに魚釣島に上陸し占拠となれば、日本は戦争でもしなければ取り返せなくなるだろう。
 そうなったら戦争してでも取り返す事が必要だが、そうなる前に不当に選挙競れぬように日本人が国旗を守り続ける事が必要なのだ。

 また、先島諸島も支那の脅威に晒されている。以前台湾の総統選に圧力をかけるべく、演習と称して支那本土から台湾島を飛び越えるミサイル発射を行った事があったが、着弾地点は与那国島の沖である。漁業に支障が出、経済的な損失も日本は蒙っているのだ。
 しかし、先島において自衛隊の施設は宮古島のレーダーサイトのみ。与那国島には自衛隊誘致の声があり、現在の町長も推進派である。民主党政権でも防衛大臣が与那国への陸自の配置を必要と発言しており、いずれ自衛隊が配置されるだろうが、現時点では駐在警察官2名が国境を守っている。考えられない事である。
 もしも支那が台湾を孤立させるために与那国に軍を上陸させたなら、電撃的に島は支那の手に落ちるだろう。そうなると、最早手遅れである。なので、何らかの方法で今すぐに、最低でも陸自の駐屯地が出来て駐屯するまで、与那国を守る必要がある。訓練の名目などで、常に護衛艦を派遣するわけにはいかないだろうか?

 また、与那国に陸自を置くだけではなく、空自や海自も先島におくべきである。石垣島に海自の基地を置き、下地島の空港を空自の基地として部隊を置くべきでしょう。下地島においては以前は空自の誘致の声もありましたが、下地空港を軍事使用しないという約束があり、また合併先の宮古市が自衛隊に反対姿勢をとっているから困難ではあるが、何とかクリアして先島を守る翼を作りたい。
 また、先島に陸海空の部隊を置くことで、尖閣諸島に自衛隊の影響力を強く反映させる事にもなるし、島嶼部の防衛や敵国に上陸・占領された場合の迎撃・奪還の訓練もよりリアルな環境で行える。先島に3軍を配置する意味は、非常に大きい。


【沖ノ鳥島】支那の攻撃に注意!
 支那が岩だと主張しているが、これは島が侵食した結果であり、満潮時にも頂上部は水面上にあり、れっきとした「島」である。何でも、支那が艦砲射撃等で島を破壊し水没させて消滅させよう、そんな話も聞くが、決して笑い話ではないし、既に静かに島を破壊する活動が行われているといっていい。
 支那の漁船が沖ノ鳥島の環礁部分に座礁する事故が多く起こっているのだ。座礁となれば物理的に直接ダメージを受けるだけではなく、流出した燃料などでの汚染被害も予想される。こうした事か珊瑚礁を衰退させないとも限らないし、島の死活に関わる。これらが単なる事故なのか、それとも意図的な攻撃なのか。
 やはり、沖ノ鳥島も気象庁や海保の職員が常駐すべきなのだが、現在設けられている施設は荒天時の避難所程度の施設で、その整備・拡充が必要である。是非ともするべきであるし、それは将来的な海上都市の技術開発にも繋がらないだろうか?
 また、魚も豊富で、この辺で稚魚を放流するなど漁業開発も行い、将来的には沖ノ鳥島ブランドの魚を国内に流通させて国民に島の存在を強く意識してもらう。
 その為にも、まずは海保などを常駐させ、日本の土地である事を示すと共に支那の攻撃的行為を監視、島を守っていかねばならないだろう。自衛隊は父島あたりに海自の基地隊を置いて、睨みを利かせるのがいいだろう。


【南鳥島】唯一平和的にして見本的な国境
 まるで宇宙怪獣が着水したような三角形の島が日本の最東端、南鳥島である。現時点は他国から侵略の脅威も無く、実に平和なこの島において、皮肉にも他の国境ではなされていないショー・ザ・フラッグが行われている。気象庁と自衛隊が常駐し、日本国の最東端としてこの島の日の丸を守っている。こういうことを他の国境地域でも、より強く行うべきなのである。
 現時点では他国の脅威は無いものの、仮に沖ノ鳥島が支那の手に落ちた場合、支那はその次にこの島を目指さないとも限らない。また、沖ノ鳥島の防衛や硫黄島の補完などから、島の要塞化が必要になってくるかもしれない。この島まで他国の脅威に晒さぬよう、他の国境は維持する必要がある。


【台湾】台湾民族の国へ
 厳密には国境の向こう側であるが、日本の防衛に大きな影響がある。もしもこの島が「統一」の名の下に支那によって占領された場合、日本はこめかみに銃を突きつけられるような危機に晒される事になる。
 軍事的な圧力をうけたり、更に先島や沖縄を狙われるだけではない。パシー海峡を押さえられたら日本のシーレーンは分断され、物流は支那の許可を得るか、コストアップを覚悟で遠回りしなければならず、日本の国力は大幅に削がれる事になる。
 その為にも、台湾は最低でも現在の大陸との分離状態を継続、理想的には台湾民族の国として独立すべきである。現在台湾島内に居る漢民族等支那人の内台湾に理解をもつ者と、台湾の先住民族において独立国として統治されるべきである。
 その上で日本と軍事同盟を結び、自由主義の海域を守るべきだ。できる事なら同盟にはフィリピンやインドネシアも含め、NATOのような条約機構を作るべきではないだろうか。これら小国の同盟で、支那と相対するべきである。また、アメリカやインドとも関係を結び、条約内での核シェアリングも実現したい。
 名称としては西太平洋条約機構が妥当だが、やはり日本人としては「大東亜」に拘りたいなぁ。大東亜条約機構とか。



 今回も稚拙な駄文をお読みいただき有難う御座います。
ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ

↓以下TB用リンク




関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 政治・経済・時事問題
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

野球の



プロ野球データFreak
パリーグ順位表
セリーグ順位表



お世話になってる速報サイト




その他
にわか日ハムファン友の会へ
野球に関するブログのリンク集とニュース
カテゴリー
最近のコメント
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
注目記事

TBPとかMyClipとか
現在Trackback Peopleから
大絶賛ハブられ中

F+T.B.People

野球+T.B.P.


アニメ+T.B.P
今日のアニメ 明日もアニメ
今日のアニメ 明日もアニメ


その他リンク2


日本を知ろう
国益.com
I LOVE JAPAN/日本復活
反日マスコミが伝えない親日の話
教科書が教えない歴史
日韓関係の近現代史

特定アジア関係
FlashミラーVer.1
FlashミラーVer.2
ν速発、画像動画サイト
朝銀って何?公的資金投入って何?

朝鮮半島総合
2chハン板
FAR EAST-極東-
マンガ嫌韓流公式
韓断会
もう黙ってはいられない2
ビラのHP
半島大陸メモ
韓国製品不買運動
韓国怪汁大百科
韓国旅行要注意
Kの国と愉快な仲間たち
ルクスお姉さんの居残り授業
韓国人と仕事で困った事
在日コリアン 魂の(我儘な)叫び
ミョンスの韓国情報
楽韓Web
韓国製生ゴミギョーザ事件まとめ
韓国の嫌韓流に対するリアクション
け ん か ん (嫌 韓)
韓国は"なぜ"反日か?
プロジェクトK 朝鮮者たち

ウリナラシンムン
チョソンイルボ
チュンアンイルボ
トンアイルボ
ハンギョレシンムン(朝鮮語)

支那メディア
人民日報

歴史問題
大日本史番外編朝鮮の巻
日韓歴史問題に警鐘を鳴らす
History of Korea
日韓併合前後朝鮮半島写真館
従軍慰安婦について

ウリナラ起源
パクリ大国南朝鮮
朝鮮パクリ特集その1/その2
大韓パクリ博物館01/02
日本の文化は日本のものです
韓国パクリギャラリー
パクリのソナタ2004
PowerMonster
剣道の起源は韓国にあり!?
ねぶた掲示板
韓国のねぶた

2002年W杯不正疑惑
韓国サッカーの裏側
2002年WC総括

南京事件関連
南京大虐殺はウソだ!

領土問題
竹島問題
竹島問題ニュース&リンク
沖縄・日本を守れ
東トルキスタンの人々に平和と自由を
東トルキスタンの(ry日本語Ver.
東トルキスタン情報センター

日本海呼称問題
日本海を取り戻すためのwiki
日本海呼称問題について
日本海は「日本海」
日本海名称問題
日本海か東海か
日本海呼称問題ニュース&リンク

東シナ海資源問題
Life Line

偽善白輪ゴム問題
ホワイトバンドの問題点
ほっとけない日本の汚さ


赤 い リ ン ク

赤 い 軍 隊
帰国者の裁判を考える会

赤 い 団 体
中核派
革マル派
ブント(BUND)
週刊かけはし
旗旗
人民新聞
日大全共闘
都革新
杉並親の会
PEACEBOAT
子どもと教科書全国ネット21
AML
落選運動
OhmyNews

赤 い 特 集
1968年全共闘だった時代
ほっとけない世界のまずしさ
脱・マンガ嫌韓流

赤 い 人 間
新城せつこ
戸田ひさよし
俵のホームページ


リンク3
東方Projectで有名な上海アリス幻樂団さんです
萃夢想や非想天、ひデブの黄昏フロンティアさんです
一迅社発行「月刊コミックREX」「キャラ★メル」「まんが4コマKINGSぱれっと」3誌合同連載展開中、本格ストーリー?な東方儚月抄の公式サイト。キャラ設定が微妙にアレなのはご愛嬌w
東方アレンジや三国志大戦、オリジナルまで幅広いIOSYSさんです
IOSYS発、キラキラ系エレクトロ・ポップ・ミュージックユニット!
鬼才、龍波しゅういち率いるマルチタレントチーム!
イオシスのWebラジオ、はいてない.com
イオシスの作品が大体そろう通販サイトIOSYS SHOP
えーりん!えーりん!明るく楽しく激しいCOOL&CREATEさんです

通販便利だけど送料ちょっと高め
営業所留めが出来ればいいんだけどなぁ・・・

地方のアニメファンの救世主?



プロフィール

世界日本ハム

世界日本ハム

RSSフィード
ブログ内検索
買わない、買わせない、使わない
No!福八!
 札幌ドーム前のラーメン店「福八」店頭にて販売されていた非公認応援グッズは、業者側が球団の警告を聞き入れ販売停止、球団公式グッズの委託販売に収まったようです。

・・・復活ですか?
非公認グッズの販売が再開されているとの情報が入りました。球団との約束はどうなったのでしょう?反故ですか?だとしたらもう・・・
 blog各所でこの問題が取り上げられていました。今後もこういった問題が起きぬよう、いい方法が見つかるといいと思います。

↓こちらのblogなどで詳しく取り扱われています
長万部銘菓
blogリンク増えすぎw
萬田銀次郎 語録
powered by ミナミの帝王



BlogPeopleガチャガチャブログ


その他Blog


その他リンク1

放送局・番組


北海道
HBC北海道放送
HBCスーパーベースボール
ファイターズdeナイト!!
[E]スポーツ
1BAN!ファイターズ
ラジプロ!
ラジオ番組表
テレビ番組表

TVhテレビ北海道
週間番組表

uhb北海道文化放送
Fの炎 SPORT HOKKAIDO
週間番組表

HTB北海道テレビ放送
HTB SPORTS
FFFFF
イチオシ!

STV札幌テレビ放送
STVラジオ
ぞっこん!ファイターズ
STVアタックナイター
ファイトF
ラジオ番組表
テレビ番組表

NHK札幌放送局

東京・関東
TBSラジオ
エキサイトベースボール

QR文化放送
ライオンズナイター

LFニッポン放送
ショウアップナイター

RFラジオ日本
ジャイアンツナイター

TVSテレビ埼玉
TVSスポーツ

CTCちばテレビ
マリーンズナイター

tvkテレビ神奈川
ベイスターズナイター

MX東京メトロポ(ry
MXテレビスポーツ

NTV日本テレビ放送網
CXフジテレビ
TXテレビ東京
TBS東京放送
EXテレビ朝日
GTV群馬テレビ
GYTとちぎテレビ

仙台
TBC東北放送
TBC楽天オンエア情報

OX仙台放送
KHB東日本放送
MMTミヤギテレビ

中京三県
CBC中部日本放送
ドラゴンズナイター
燃えよドラゴンズ

THK東海テレビ放送
SF東海ラジオ放送
ドラゴンズガッツナイター
MTV三重テレビ放送

TVAテレビ愛知
侍スタジアム 2008
どらぐら

CTV中京テレビ放送
NBN名古屋テレビ放送
GBS岐阜放送

近畿
ABC朝日放送
ABCラジオ
虎バン
WEEKLYタイガース
ABCフレッシュアップベースボール

MBS毎日放送
MBSラジオ
MBS 猛虎亭
MBSラジオ タイガースナイター

KTV関西テレビ放送
KTVプロ野球中継

SUNサンテレビジョン
サンテレビボックス席

YTV讀賣テレビ放送
TVOテレビ大阪
KBS京都放送
BBCびわ湖放送
TVN奈良テレビ放送
WTVテレビ和歌山
OBCラジオ大阪(大阪放送)
CRKラジオ関西
WBS和歌山放送

広島
RCC中国放送
RCCカープインターネットスタジアム
赤ヘル大好き!キャンペーン

TSSテレビ新広島
HOME広島ホームテレビ
HTV広島テレビ放送

福岡
RKB毎日放送
RKBラジオ
RKBエキサイトナイター
ホークス歌の応援団

KBC九州朝日放送
ホークスナイター/ダイナミックホークス
Hawks2008

TNCテレビ西日本
とべとべHawks

FBS福岡放送
プロ野球放送予定
ホークス週間MVP
夢空間スポーツ

TVQ九州放送
SUPER STADIUM
VIVA!!SPORTAS


新聞

やまと新聞

北海道新聞
がんばれファイターズ
連載 がんばれファイターズ
連載 ボールパーク
公連載・特集
FORZA!コンサドーレ
黒田+
道スポ

日刊スポーツ
プロ野球スコア速報
日本ハム
ダルビッシュ特集
中田翔特集
日本ハム:写真ニュース
ハム番日記
ガンちゃんのまいど!
コンサドーレ
asahi.com

スポニチAnnex
スポニチ北海道
スポニチAnnex野球
スポニチ九州
スポニチ大阪
オトナのスポニチ
毎日jp

SANSPO.COM
プロ野球-野球-SANSPO.COM
野球 > 日本ハム
ピンクハート
FujiSankei Business i. on the Web
iza(イザ!)
ZAKZAK
MSN産経ニュース

スポーツ報知
全試合結果:プロ野球:野球:スポーツ報知
野球:北海道
読売新聞

中日スポーツ
トーチュウ
中日新聞
東京新聞
北陸中日
県民福井

西日本スポーツ
西日本新聞

デイリースポーツ
東京スポーツ

BNN
函館新聞
函館電子新聞

福井新聞

バンコク週報

虚構新聞
航空機新聞社



野球・スポーツ情報

球界・球団

球場

FIGHTERS関係

野球関係

世界の野球

プロレス格闘技

便利なリンク



ブログ村とかくつろぐとか

にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
人気ブログランキング

Powered By FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。